アンテナ・まとめ RSS

2014年11月23日

内田篤人、フル出場でシャルケ勝利に貢献!好調ヴォルフスブルグとの打ち合い制す

内田フル出場のシャルケはホーム4連勝、好調ボルフスの連勝止める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00220282-gekisaka-socc
内田2014第12節ドリブル.jpg

[11.22 ブンデスリーガ第12節 シャルケ3-2ボルフスブルク]

 ブンデスリーガは22日、第12節1日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケはホームでボルフスブルクと対戦し、3-2で競り勝った。内田は右SBでフル出場。チームもホーム4連勝を飾り、ボルフスブルクの連勝を6でストップした。

 前半10分にFWエリック・マキシム・シュポ・モティングのゴールで先制したシャルケは同22分にもMFケビン・プリンス・ボアテングが右足アウトサイドでノールックの絶妙なラストパスを通し、シュポ・モティングが追加点。同25分には右後方からDFクリスティアン・フクスがゴール前に上げたFKがそのまま決まり、3-0と突き放した。

 6連勝中のボルフスブルクは最近3試合連続で完封勝利をおさめていたが、前半だけで今季初となる1試合3失点。それでも前半37分、MFケビン・デ・ブルイネのスルーパスに反応したMFイバン・ペリシッチがPA左からゴール前に折り返し、FWイビツァ・オリッチが1点を返して前半を折り返した。

 ボルフスブルクは後半29分、途中出場のFWニクラス・ベントナーがブンデスリーガ初ゴールを決め、2-3と1点差に追い上げるが、シャルケ守備陣も粘り強く耐える。後半アディショナルタイムには攻撃参加していた内田がゴール前で決定機を迎えるも、右足のシュートはGKがセーブ。このプレーから逆にカウンターを浴びたが、デ・ブルイネの左クロスに合わせたDFナウドのヘディングシュートはクロスバーを直撃した。

 最後はヒヤリとさせられたシャルケだが、そのまま3-2で逃げ切り、2試合ぶりの勝ち点3を獲得。ホームではこれで4連勝となった。一方のボルフスブルクは7試合ぶりの黒星で、2位はキープしたものの、首位バイエルンとの勝ち点差は「7」に開いている。

Schalke 04 内田篤人 part334
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1416650553/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:01 | 大阪 曇り | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首位チェルシー、コスタ先制弾でWBAに快勝!開幕12戦無敗でクラブ新記録達成!

首位堅持のチェルシー、プレミア開幕12戦無敗でクラブ新記録達成
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00252809-soccerk-socc
ジエゴコスタ2014第12節ゴール.jpg

プレミアリーグ第12節が22日に行われ、チェルシーとウェスト・ブロムウィッチが対戦した。

 今シーズン公式戦無敗、リーグ戦9勝2分の勝ち点29と首位をひた走るチェルシーは、ホームゲームで開始11分に先制する。オスカルが左サイドから右足で中央へ絶妙のクロス。DF裏に抜けたジエゴ・コスタが胸トラップからのボレーシュートを決めた。

 25分には、左CKからセスク・ファブレガスがグラウンダーでペナルティエリア内にパス。ニアサイドに走り込んで受けたエデン・アザールが右足のトラップでDFをかわしてから左足でシュートを決め、追加点を獲得した。

 後半こそ試合を決める3点目を奪えなかったチェルシーだが、2−0で完封勝利。2位サウサンプトン(24日に試合)に暫定で勝ち点差8をつけた。またリーグ戦開幕から12試合無敗はクラブ新記録となった。

【スコア】
チェルシー 2−0 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
1−0 11分 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
2−0 25分 エデン・アザール(チェルシー)

+╋The Blues Chelsea FC 471╋+
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1416062411/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:10 | 大阪 曇り | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉、3位で昇格POシード権を得る!磐田は4位に 5位北九州で6位山形が昇格PO参戦へ(関連まとめ)

【サッカー】J2第42節 3位千葉、4位磐田、5位北九州、6位山形! 大分届かず… 昇格POは北九州を除き、千葉がシードに[11/23]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416727465/
ケンペス2014第42節ゴール後11パフォ.jpg

1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 16:24:25.92 ID:???0.net

 札幌 1−1 磐田  [札幌ド 19634人]
1-0 上里 一将(前8分)  1-1 フェルジナンド(後38分)

 山形 1−2 東京V  [NDスタ 13344人]
0-1 南 秀仁(前9分)  1-1 川西 翔太(前11分)
1-2 北脇 健慈(後42分)

 栃木 1−0 長崎  [栃木グ 5943人]
1-0 杉本 真(前31分)

 群馬 3−2 愛媛  [正田スタ 5180人]
0-1 ハン ヒフン(後6分)  1-1 ダニエル ロビーニョ(後19分)
1-2 河原 和寿(後24分)  2-2 青木 孝太(後31分)
3-2 エデル(後46分)

 横浜FC 1−0 北九州  [ニッパ球 6915人]
1-0 佐藤 謙介(後12分)

 松本 3−0 水戸  [松本 18496人]
1-0 大久保 裕樹(前39分)  2-0 山本 大貴(後7分)
3-0 飯田 真輝(後26分)

 富山 0−3 岡山  [富山 4842人]
0-1 押谷 祐樹(前11分)  0-2 清水 慎太郎(後4分)
0-3 三村 真(後40分)

 京都 0−0 岐阜  [西京極 10717人]
◇ J2得点王:大黒将志(京都) 26ゴール

 讃岐 0−1 千葉  [丸亀 3628人]
0-1 ケンペス(前46分)
■ 讃岐、山本 翔平が一発レッドで退場(後46分)
◇ 前半28分頃に接触プレーで千葉の森本貴幸が頭部を強打、
  救急車で搬送されるまでの間、28分間ほど中断。

 福岡 1−3 熊本  [レベスタ 7799人]
0-1 藏川 洋平(前12分)  0-2 O.G.(前28分)
1-2 金森 健志(前46分)  1-3 澤田 崇(後5分)

 大分 2−3 湘南  [大銀ド 12770人]
1-0 林 容平(前7分)  1-1 亀川 諒史(前21分)
1-2 岡田 翔平(後8分)  2-2 高松 大樹(後29分)
2-3 ウェリントン(後31分)

Yahoo! J2試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j2/42
J's GOAL J2順位表:http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html
J's GOAL プレビュー&コメント:http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/
SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:07 | 大阪 曇り | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ヤヤ・トゥーレのゴールでスウォンジーに逆転勝利!

3位の昨季王者マンC、Y・トゥーレ弾でスウォンジーに逆転勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00252825-soccerk-socc
ヤヤ2014第12節ゴール.jpg

プレミアリーグ第12節が22日に行われ、マンチェスター・Cとスウォンジーが対戦した。

 直近のリーグ戦3試合で1勝1分1敗と勝ち点を稼げず、今シーズン好調のサウサンプトンに次ぐ3位に位置する昨季王者のマンチェスター・C。ホームでのスウォンジー戦でも開始12分にネイサン・ダイアーの浮き球パスからウィルフリード・ボニーに決められ、先制点を許してしまう。

 しかし19分、右サイドのヘスス・ナバスからのクロスをステヴァン・ヨヴェティッチが合わせて同点としたマンチェスター・Cは、なかなか勝ち越し点を奪えなかったが、後半に入って62分、フェルナンジーニョのヒールパスをペナルティエリア内右で受けたヤヤ・トゥーレがゴールへ流し込み、逆転に成功。その後スコアは動かず、2−1でマンチェスター・Cが勝利した。

 リーグ戦2試合ぶりの勝利となったマンチェスター・Cは、勝ち点を24とし、24日に試合を控えるサウサンプトンとの勝ち点差を暫定で1とした。

【スコア】
マンチェスター・C 2−1 スウォンジー

【得点者】
0−1 12分 ウィルフリード・ボニー(スウォンジー)
1−1 19分 ステヴァン・ヨヴェティッチ(マンチェスター・C)
2−1 62分 ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・C)

BLUEMOON マンチェスターシティ 104Citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1415573819/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 晴れ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントMFロイス、右足首重傷で長期離脱へ(関連まとめ)

【サッカー】ロイス、靱帯損傷で長期離脱
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416721673/
ロイス2014第12節負傷.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 14:47:53.91 ID:???0.net

ロイス、右足首靭帯損傷で長期離脱へ…

14/11/23 12:20

http://f.image.geki.jp/data/image/news/2560/153000/152155/news_152155_1.jpg

 ドルトムントのMFマルコ・ロイスが22日のパダーボルン戦で右足首を負傷し、長期離脱を強いられそうだ。

 MFマルビン・バカロルツのスライディングタックルが右足首に入り、ピッチに倒れ込んだロイスはそのまま担架で運び出された。

 クラブの公式サイトによると、ミヒャエル・ツォルクSDは試合後、「クラブドクターの初期検査によると、足首の外側靭帯と靭帯結合部を損傷した可能性が高い」と説明。年内の復帰は難しいという。

 ロイスは6月にも左足首の靭帯を部分断裂し、ブラジルW杯出場を逃した。その後も足首の故障を繰り返しており、再び悪夢に襲われた。

 ユルゲン・クロップ監督はロイスが負傷した場面を「狂気」と表現。元ドルトムントのバカロルツに関しては「彼はコントロールできないほど激しいスライディングタックルを見舞うことがある。 やめろと何度も忠告したよ。マルビンは素晴らしい人間だが、あのプレーは度が過ぎていた」と指摘した。

 バカロルツは「クロップ監督に怒鳴られた。そうされても仕方ない」と動揺した様子で、パダーボルンのアンドレ・ブライテンライター監督は「バカロルツをよく知る人間なら、彼がドルトムントを愛していることは知っているはずだ。マルビンは顔面蒼白になっていた。何を言っても取り返しがつかないが、我々としても本当に申し訳なく思っている」とコメントしている。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?152155-152155-fl


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:03 | 大阪 晴れ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ルーニーの決勝ゴールでアーセナルに勝利!CL圏4位に浮上(関連まとめ)

【サッカー】マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル撃破で今季アウェー初勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416699412/
ルーニー2014第12節ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 08:36:52.99 ID:???0.net

22日に行われたプレミアリーグ第12節、アーセナル対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は、2ー1でアウェーのユナイテッドが勝利した。

多くの負傷者を抱えるユナイテッドは、最終ラインにスモーリング、マクネア、ブラケットの3人を起用した。 一方のアーセナルは、負傷が癒えたアルテタが先発に入り、ジルーはベンチスタートとなっている。

ホーム無敗のアーセナルと、アウェー未勝利のユナイテッド。主導権を握ったのはアーセナルだった。 ユナイテッドは7分、ショーがチェンバレンとの接触で足を痛めると、プレーを再開したものの、14分に交代。ヤングが投入される。 アーセナルは、ウィルシャーやチェンバレンが決定機に絡んだが、デ・ヘアの良い対応で決めるべき場面で決められなかった。

後半に入って49分、アーセナルは左サイドでフリーのウェルベックに長いパスが通り、ビッグチャンスを迎えた。 しかし、ペナルティーエリア左からのシュートはデ・ヘアに止められる。

その直後、今度はアーセナルに負傷者。ウィルシャーが相手のタックルを受けて足を痛めると、しばらく立ち上がれない。 ピッチに出た後、一度は戻ったが、やはりプレー続行はできず、55分にカソルラと交代した。

スコアが動いたのは、この直後のユナイテッドの攻撃だった。左サイドのヤングが右足でゴール前のフェライニをめがけてクロスを入れる。 すると、ハイボールに反応したアーセナル守備陣は、ギブスとスチェスニーが激しく交錯し、 ボールは反対に流れた。ここに走り込んできたバレンシアがシュートを放つと、これはコースを外れていたが、起き上がる途中のギブスが出した足に当たってゴールへ。 オウンゴールでユナイテッドが先制した。

シュチェスニーがプレー続行不可能で2枚目の交代カードもトラブルで切ることになったアーセナル。相手陣内でプレッシャーをかけ続けたが同点弾はなかなか決まらない。 77分には、負傷から戻ってきたジルーを投入して、ついに勝負に出た。

アーセナルは見事なパスワークでユナイテッドを翻弄して決定機をつくるシーンもあったが、やはりデ・ヘアが守るゴールから点が入らない。

すると85分、ルーニーが勝負を決める。自陣でボールを奪うと、フェライニが素早く前線を走るディ・マリアへ。 数的優位でパスを受けたディ・マリアが左前方にボールを送ると、ルーニーがしっかり仕上げた。

ウィルシャーやシュチェスニーのトラブルでプレーが止まる時間が長かったため、アディショナルタイムの表示は8分。 十分に時間はあたったが、焦る気持ちが前に出て、アーセナルはミスが目立つ。

93分、ユナイテッドはアーセナルのセットプレーからのカウンター。敵陣をディ・マリアが独走し、GKを誘い出して軽く浮かせるが、枠の右に外れてしまう。

アーセナルは95分、一矢報いることに成功する。アルテタのパスを裏に走って受けたジルーが、ペナルティーエリア左のわずか外から左足でハーフボレー。 デ・ヘアが指先で触れたが、そのままゴール左上に決まり、1点差となる。

だが、残された時間はあまりに短かった。ユナイテッドが逃げ切り、アーセナルから貴重な勝ち点3を手にした。

http://news.livedoor.com/article/detail/9498935/

スコア 動画
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10625866


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:09 | 大阪 晴れ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、絶妙スルーパスでアシストも…ケルンはヘルタに敗れる 細貝フル出場、原口は途中出場(関連まとめ)

大迫、途中出場で同点アシストも…細貝&原口のヘルタに敗れる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141122-00000156-spnannex-socc
大迫2014第12節アシスト.jpg

 ◇ブンデスリーガ第12節 ケルン1―2ヘルタ(2014年11月22日)

 ブンデスリーガ第12節が22日に行われ、FW大迫勇也(24)の所属するケルンはホームでMF細貝萌(28)、FW原口元気(23)のヘルタと対戦し、1―2で敗れた。大迫は後半から出場し、同13分に同点ゴールをアシストした。

 ベンチスタートとなった大迫は後半開始からMFゲルハルトに代わってピッチに登場。1点を追う同13分、中盤でボールを受けるとすかさず前線へスルーパスを送り、抜け出したFWウジャが右足でゴールに流し込んで同点に追いついた。

 試合は後半41分、ヌジェングがFKを直接決めて勝ち越したヘルタが2―1で勝利。細貝はフル出場、原口は後半28分から途中出場した。

1. FC Koln 大迫勇也 Part46
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1414342828/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:29 | 大阪 晴れ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、2ゴール!12節で20得点目!レアルはエイバルに4-0完勝し9連勝!首位快走(関連まとめ)

【サッカー】C・ロナウド2発で早くも20点目…レアル・マドリードは9連勝で首位快走
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416698776/
クリロナ2014第12節ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 08:26:16.42 ID:???0.net

[11.22 リーガ・エスパニョーラ第12節 エイバル0-4R・マドリー]

リーガ・エスパニョーラは22日、第12節を行い、8連勝中で首位に立つレアル・マドリーがクラブ史上初の1部昇格を果たして11位につけるエイバルのホームに乗り込んだ。前半に2点をリードしたレアルが、後半にも2点を加点して4-0の完封勝利を収めて9連勝を飾った。

前半16分にFWガレス・ベイルの強烈な直接FKでゴールを脅かしながらも、GKシャビ・イルレタの好セーブに阻まれたレアルだったが同23分に試合を動かす。DFダニエル・カルバハルのパスを右サイドで受けたFWクリスティアーノ・ロナウドが鮮やかなワンタッチで相手DFをかわしてゴール中央へパス。

FWカリム・ベンゼマのシュートはジャストミートしなかったが、こぼれ球に反応したC・ロナウドの浮き球のパスをMFハメス・ロドリゲスがヘディングで押し込んで先制に成功した。

前半31分にはカウンターからMFサウル・ベルホンに決定機を作られながらも、GKイケル・カシージャスのファインセーブでしのいだレアルは同43分に追加点を奪う。 右サイドを突破したカルバハルの折り返しをC・ロナウドが右足で合わせて、スコアを2-0とした。

後半9分にFKからフリーになったDFセルヒオ・ラモスがヘディングシュートで狙うもイルレタにセーブされ、同19分にはC・ロナウドのパスからMFイスコがシュートを放ったが枠を捉えられないなど、後半に入るとなかなか追加点を奪えない。逆にエイバルにゴールを脅かされる場面を作られながらも、体を張った守備で得点を許さなかった。

すると後半24分、C・ロナウドのスルーパスから抜け出したDFマルセロが粘ってボールをつなぐと、J・ロドリゲスのパスをベンゼマが蹴り込んでレアルがリードを3点差に広げる。さらに同38分にはC・ロナウドがPKをきっちり沈めて4-0。この日2得点のC・ロナウドはリーグ戦出場11試合全てでゴールを記録し、今季のゴール数を早くも20に伸ばした。

その後スコアは動かず、首位のレアルが4-0でエイバルを退けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00220399-gekisaka-socc

スコア
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634072

動画
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634072

【サッカー】メッシが偉業達成!ハットトリックでリーガ通算得点記録を更新… バルセロナは5発快勝(c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1416697436/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:03 | 大阪 晴れ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング