アンテナ・まとめ RSS

2014年12月21日

マンU、ファルカオが今季2得点目も10人のアストンビラと1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】ファルカオが今季2点目もマンUは10人のアストンビラとドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419096109/
ファルカオ2014第17節ゴール.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 02:21:49.09 ID:???0.net

ファルカオが今季2点目も…マンUは10人のアストン・ビラとドローで連勝ストップ

ゲキサカ 12月21日(日)2時8分配信

[12.20 プレミアリーグ第17節 アストン・ビラ1-1マンチェスター・U]

 プレミアリーグは20日、第17節を各地で行った。マンチェスター・ユナイテッドは敵地でアストン・ビラと対戦し、1-1で引き分けた。マンチェスター・Uの連勝は6でストップしている。

 負傷者を多く抱えるマンチェスター・Uは、10試合ぶりにFWラダメル・ファルカオが先発出場。 MFマルアン・フェライニが体調不良でMFダレン・フレッチャーが入り、FWウェイン・ルーニーとボランチを組んだ。マンチェスター・Uは序盤からサイド攻撃でゴールに迫ったが得点をできないでいると前半18分に7試合ぶりに先制点を許した。

 アストン・ビラはFKからMFファビアン・デルフがゴール前に放り込む。これをPA右で
胸トラップしたFWクリスティアン・ベンテケが巧みなステップからシュートコースを作り出し、左足シュート。前節リバプール戦で好セーブを連発したGKダビド・デ・ヘアは前にいた選手たちがブラインドとなって一歩も動けず、ベンテケのシュートがゴール左隅におさまった。

 1点ビハインドのマンチェスター・Uはボールを支配するも相手の守備をなかなか崩せない。後半5分、ルーニーのスルーパスからFWロビン・ファン・ペルシーが左足シュートを放つもGKの好セーブに遭う。それでも8分、MFアシュリー・ヤングが左サイドを強引に突破し、体勢を崩しながらもクロスを上げる。これをこの日スタメンに復帰したファルカオがヘディングで合わせ、 同点。ファルカオがルイス・ファン・ハール監督の起用に応えた。

 逆転を狙うマンチェスター・Uは後半16分、ファン・ペルシーに代えて怪我から復帰したMFアンヘル・ ディ・マリアを投入。20分には、ループボールを拾いに行ったヤングがFWガブリエル・アグボンラホーに蹴られ、アグボンラホーが一発レッドで退場。マンチェスター・Uが数的優位に立った。 しかし、その後はアストン・ビラの守備がさらに分厚くなり、GKブラッドリー・グザンの好守もあって逆転の一発を決めることができず、1-1で試合終了。2位マンチェスター・シティがクリスタル・ パレスに勝利したため勝ち点差は8に広がった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141221-00261567-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:52 | 大阪 曇り | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、シルバ2ゴールとヤヤ豪快ゴールでパレスに3-0快勝!首位チェルシーに勝ち点並ぶ

シルバの2ゴール含む3発でシティ快勝!!6連勝で首位チェルシーと勝ち点並ぶ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141220-00261414-gekisaka-socc
シルバ2014第17節ゴール.jpg

[12.20 プレミアリーグ第17節 マンチェスター・C3-0クリスタル・パレス]

 プレミアリーグは20日、第17節を各地で行った。マンチェスター・シティはホームでクリスタル・パレスと対戦し、3-0で勝利した。勝ち点を39に伸ばしたシティは首位チェルシーと勝ち点で並んだが、得失点差で2位のままとなった。なお、チェルシーは22日にストーク・シティと対戦する。

 ストライカーを負傷で欠くシティは、トップの中央にMFジェームス・ミルナーを入れて、序盤から高い位置でボールを支配した。一方のクリスタル・パレスはセットプレーからチャンスを伺った。前半20分、FKからつないで最終ラインギリギリで抜け出したMFフレイザー・キャンベルがバイシクルシュートを放ったがわずかに枠を外れた。

 シティはPA手前で圧巻のボール回しを見せるも最後のシュートの精度を欠く時間が続いた。前半24分、MFダビド・シルバとのパス交換からPA右の深い位置に侵入したMFサミル・ナスリが再びシルバに戻して左足シュート。これはわずかに枠を外れ、43分には右から斜めにDFパブロ・サバレタがゴール前に走り込み、そこにMFヤヤ・トゥレがスルーパスを通す。GKも飛び出していたがサバレタがループシュートでゴールを狙うもわずかに左に外れた。

 前半はスコアレスで終了したが試合を動かしたのはやはりシティだった。後半4分、MFフェルナンジーニョのスルーパスからサバレタがPA左側に抜け出してマイナスに折り返す。これをゴール前に走り込んだシルバが倒れ込みながら左足で合わせる。このシュートは相手DFに当たり、威力は弱まったがそのままゴールに吸い込まれ、シティが先制に成功した。

 攻撃の手を緩めないシティは後半16分、DFアレクサンダル・コラロフの低く速いクロスをシルバが左足で押し込んで、2-0。リードを2点差に広げたが23分、ボラジーの右クロスからMFジェームズ・マッカーサーにヘディングシュートを決められたが、オフサイドの判定でピンチを逃れた。

 余裕のゲーム運びを見せるシティは、後半24分にこの日2得点のシルバに代えてMFフランク・ランパードを投入。36分にはそのランパードのインターセプトからカウンター開始。MFヘスス・ナバスがスピードに乗ったドリブルで攻め上がり左へ展開し、ミルナーがPA内まで持ち込んで、後方から勢いよく走り込んだトゥレにパス。これをトゥレが左足で豪快にゴールネットを揺らし、3-0と試合を決めた。シティはこれで6連勝とし、首位チェルシーを追走している。

BLUEMOON マンチェスターシティ 107Citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1418556194/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:03 | 大阪 曇り | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田篤人、フル出場もシャルケは年内最終戦飾れず HSVとスコアレスドロー(関連まとめ)

内田フル出場のシャルケ、年内最終戦を白星で飾れず…HSVにドロー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141221-00260658-soccerk-socc
内田2014第17節.jpg

ブンデスリーガ第17節が20日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケはハンブルガーSVと対戦した。内田は先発出場している。

 試合開始早々、シャルケに絶好のチャンスが訪れる。左CKを獲得すると、ゴール前へのクロスを相手DFが触ってコースを逸らしたところにクラース・ヤン・フンテラールがヘディングで合わせにいくが、惜しくもクロスバーに弾かれる。8分、左クロスにトランクイロ・バルネッタがダイビングヘッドでゴールを狙うが、相手GKにキャッチされる。

 19分、エリック・マキシム・チュポ・モティングが左サイドをドリブルで一気に駆け上がり、中央に切り込んだところでミドルシュートを放つも、ゴール右へわずかに外れる。シャルケがゴールの予感を漂わせる中、ハンブルガーSVは29分、ペナルティエリア内右のアルチョムス・ルドニェフスがダイレクトで逆サイドへラウンダーのパスを入れる。ゴール前に抜け出したペトル・イラチェクが左足で合わせたが、枠を捉えることはできない。前半終了間際には、ハーフウェーラインを過ぎたところでボールを奪うと、最後はエリア内左からルドニェフスが強烈な左足シュートを放つも得点には至らず。両チームともに1点が遠く、スコアレスで前半を終える。

 シャルケはクリスティアン・フクスに代えてカーン・アイハンを投入する。50分、エリア内右の深い位置でミュラーが折り返したボールを相手DFがクリアミス。こぼれ球をルイス・ホルトビーが左足で狙ったが、ラルフ・フェールマンが好セーブを見せる。72分、75分と立て続けにクレーベルがシュートを放つがネットを揺らすことができない。前半とは打って変わって、シャルケが押し込まれる時間帯が続く。

 すると80分、エリア内左からチュポ・モティングが左足シュートが放つも相手GKのビッグセーブに遭う。直後には、ゴール正面やや左の位置でFKを獲得し、フンテラールが直接狙ったが壁に阻まれる。結局、最後まで得点を奪うことができず、0−0で試合は終了。シャルケは年内リーグ最終戦を白星で飾ることができなかった。なお、内田はフル出場を果たしている。

【スコア】
シャルケ 0−0 ハンブルガーSV

Schalke 04 内田篤人 part339
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1418654948/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:39 | 大阪 曇り | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、ドリブルで先制PK獲得!長谷部誠はフル出場!フランクフルトはレバークーゼンに後半追い付かれドロー(関連まとめ)

フランクフルト勝ちきれず…乾が先制PK獲得、長谷部はフル出場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141221-00260736-soccerk-socc
乾2014第17節トラップ.jpg

ブンデスリーガ第17節が20日に行われ、レヴァークーゼンとMF長谷部誠、MF乾貴士が所属するフランクフルトが対戦した。長谷部と乾は先発出場している。

 リーグ戦2試合未勝利のフランクフルトは36分、ペナルティーエリア内左でドリブル突破を試みた乾が倒されてPKを獲得する。これをアレクサンダー・マイヤーが確実に決めて先制した。

 しかし、1点を追うホームのレヴァークーゼンも後半に反撃。フランクフルトを押し込むと83分、カリム・ベララビがペナルティーエリア内右からニアサイドを抜くシュートで同点に追いついた。

 その後はスコアが動かず試合は1−1のままタイムアップ。勝ち点1を分け合う結果となった。レヴァークーゼンは7勝7分3敗の勝ち点28、フランクフルトは6勝5分6敗の勝ち点23で中断期間に突入している。なお、長谷部はフル出場、乾は83分に途中交代した。

【スコア】
レヴァークーゼン 1−1 フランクフルト

【得点者】
0−1 36分 アレクサンダー・マイヤー
1−1 83分 カリム・ベララビ

Eintracht Frankfurt 乾貴士 part55
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1418097312/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:37 | 大阪 曇り | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークランドシティ、大躍進!クルスアスルとのPK戦制しクラブW杯3位に!岩田卓也はフル出場

【サッカー】クラブW杯3決 クルス・アスル×オークランド・シティの結果[12/21]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419100409/
岩田2014CWC3位決定戦.jpg
1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 03:33:29.78 ID:???0.net

TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ モロッコ2014 3位決定戦

 クルス・アスル 1−1 オークランド・シティ  [マラケシュ]
0-1 ドフリース(前45+2分)
1-1 ロハス(後12分)
<PK戦>
 クルス・アスル 2-4 オークランド
◇ オークランドの岩田卓也はフル出場

http://www.fifa.com/clubworldcup/matches/round=259703/match=300298900/

FIFA:http://www.fifa.com/clubworldcup/
日本テレビ:http://www.ntv.co.jp/fcwc/

    ┏━━━ サン・ロレンソ(アルゼンチン/南米王者)
    ┃
  ┌┛┌── セティフ(アルジェリア/アフリカ王者)
  │││
  │└┓┌─ マグレブ・テトゥアン(モロッコ/開催国王者)
  │  ┗┓
優│    ┗━ オークランド・シティ(ニュージーランド/オセアニア王者)
  ┤
勝│  ┏━━ クルス・アスル(メキシコ/北中米カリブ海王者)
  │┌┛
  ││└── ウェスタンシドニー・ワンダラーズ(オーストラリア/アジア王者)
  └┓
    ┗━━━ レアル・マドリード(スペイン/欧州王者)
3位:オークランド・シティ
5位:セティフ

★ テレビの実況は必ず実況板の当該スレッドをお使いください。
  サッカーch:http://wc2014.2ch.net/livefoot/
  番組ch(NTV):http://hayabusa2.2ch.net/liventv/



[クラブW杯]PK戦を制したオークランドが3位に…岩田はフル出場


[12.20 クラブW杯3位決定戦 クルス・アスル1-1(2PK4)オークランド・シティ]

 クラブW杯は20日、3位決定戦を行い、北中米カリブ代表のクルス・アスル(メキシコ)とオセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)が対戦した。前半終了間際にオークランド・シティが先制したものの、後半12分にクルス・アスルが同点に追い付く。その後、スコアは動かずにPK戦までもつれ込むと、2人が外したクルス・アスルに対して4人が決めたオークランド・シティが勝利を収め、クラブW杯3位となった。

 シュートチャンスを作るオークランド・シティだったが、前半23分にFWエミリアーノ・ダデとのワンツーでPA内に侵入したDF岩田卓也のシュートはジャストミートせず、同28分には左サイドを抜け出したタデが決定機を迎えるもGKホセ・デ・ヘスス・コロナにセーブされた。

 しかし、スコアレスのまま迎えた前半アディショナルタイムに試合が動く。ダデのロングパスからボールを運んだFWライアン・デ・フリースが右足で流し込んで、オークランド・シティが1-0として前半を折り返した。

 反撃を試みるクルス・アスルは後半8分にMFマルコ・ファビアンのクロスからMFマウロ・フォルミカがヘッドでネットを揺らしたが、オフサイドの判定に取り消される。しかし同12分、FWアレハンドロ・ベラのクロスからFWホアオ・ロハスのヘッドは岩田にブロックされるも、こぼれ球をロハス自らが蹴り込んで試合を振り出しに戻した。

 その後、クルス・アスルが攻め込む時間が長くなるが、オークランド・シティが粘り強い守備とGKジェイコブ・スプーンリーの好セーブでしのいでゴールを許さず。1-1のまま後半終了を迎え、決着はPK戦までもつれ込んだ。2人が外したクルス・アスルに対して、4人が決めたオークランド・シティが4-2として勝利を収めた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:16 | 大阪 曇り | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、南米王者サンロレンソ倒しクラブW杯優勝!ラモス、ベイルが決め公式戦22連勝で世界王者に輝く(関連まとめ)

【サッカー】クラブW杯決勝 レアル・マドリード×サン・ロレンソの結果[12/21]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419110422/
レアル2014CWC優勝.jpg

1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 06:20:22.93 ID:???0.net

TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ モロッコ2014 決勝

 レアル・マドリード 2−0 サン・ロレンソ  [マラケシュ]
1-0 セルヒオ・ラモス(前37分)
2-0 ベイル(後6分)

http://www.fifa.com/clubworldcup/matches/round=259701/match=300298898/

FIFA:http://www.fifa.com/clubworldcup/
日本テレビ:http://www.ntv.co.jp/fcwc/

    ┏━━━ サン・ロレンソ(アルゼンチン/南米王者)
    ┃
  ┌┛┌── セティフ(アルジェリア/アフリカ王者)
  │││
  │└┓┌─ マグレブ・テトゥアン(モロッコ/開催国王者)
  │  ┗┓
優│    ┗━ オークランド・シティ(ニュージーランド/オセアニア王者)
  ┓
勝┃  ┏━━ クルス・アスル(メキシコ/北中米カリブ海王者)
  ┃┌┛
  ┃│└── ウェスタンシドニー・ワンダラーズ(オーストラリア/アジア王者)
  ┗┓
    ┗━━━ レアル・マドリード(スペイン/欧州王者)
3位:オークランド・シティ
5位:セティフ


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:31 | 大阪 晴れ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、先発出場で奮闘も 10人のミランはローマとスコアレスドロー

ミラン、ローマと敵地でドロー 本田は73分までプレー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141221-00000038-goal-socc
本田2014第16節.jpg

20日に行われたセリエA第16節、ローマ対ミランの一戦は、0ー0の引き分けに終わった。MF本田圭佑は先発出場して73分までプレーしている。

首位ユヴェントスについていきたい2位ローマと、第2集団から抜け出したいミランの対戦。ミランは本田圭佑がいつもどおり右サイドに入り、センターにメネス、左にボナヴェントゥーラという前節ナポリ戦と同じ形でスタートする。

開始2分、ミランは本田がオープニングシュート。ペナルティーエリア右手前から左足でゴール右を狙った。枠をとらえていたが、これはGKに止められてしまう。それでも、悪くない入り方を見せた。

しかし、主導権を握ったのはやはりローマ。ボールを支配して敵陣でパスをつなぐ。ただ、ミランにとっては予想された展開であり、しっかりスペースを消してローマに多くのチャンスを与えない。

ローマは10分、ジェルビーニョが抜け出しかけるがオフサイド。21分にはペナルティーエリア左でフロレンツィがトッティからパスを受けるが、角度がないところからのシュートはメクセスに当たった。

32分には、のちに議論を呼びそうなジャッジ。デ・ヨングのハンドをリッツォーリ主審が見逃してローマは抗議をした。

ミランは38分にメクセスが抑えの利いた超ロングシュートを放つが、惜しくもゴールにはならない。

まずまずの形で前半を終えたミラン。崩しきれなかったローマ。後半も0ー0の状況は続き、両チームの仕掛けどころが鍵を握りそうだった。

ローマは66分、フロレンツィを下げてリャイッチを投入すると、70分にはミランにトラブルが発生。アルメロがすでに警告を受けている選手としては軽率なハンドで2枚目のイエローカードを提示されて、10人になった。

ディフェンスラインの選手を失ったため、インザーギ監督はアレックスを投入。交代を命じられたのは本田だった。

こうなると終盤はローマが攻撃を続ける展開に。ジェルビーニョやトッティがゴールに襲いかかる。一方のミランは、終盤にムンタリとエル・シャーラウィを投入して勝ち点1を目指しつつ、隙あらばカウンターという態勢をつくる。

結局、どちらもゴールは生まれず、0ー0で終了。ミランにとっては価値ある勝ち点1となった。


■□■□╋ AC MILAN パート577☆【ミラン】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1418578789/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:38 | 大阪 晴れ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【やったぜ!吉田】吉田麻也、肩で今季初ゴール!サウサンプトン完封勝利に貢献!(関連まとめ)

【サッカー】吉田麻也、今季初ゴール!サウサンプトン 3-0 エヴァートン
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419095605/
吉田2014第17節ゴール.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 02:13:25.40 ID:???0.net

サウザンプトン 3-0 エヴァートン

得点
O.G.(前半38分)
グラツィアーノ・ペレ(後半20分)
吉田麻也(後半37分)

吉田麻也は先発フル出場

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10625922



麻也、肩で今季初ゴール決める!!サウサンプトンの6戦ぶり白星に貢献
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141221-00261597-gekisaka-socc

[12.20 プレミアリーグ第17節 サウサンプトン3-0エバートン]

 プレミアリーグは20日、第17節を各地で行った。DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはホームでエバートンと対戦し、3-0で勝利した。2試合ぶりの先発となった吉田は、2-0で迎えた後半37分に今季初ゴールを記録。フル出場も果たし、勝利に大きく貢献した。

 4連敗中のサウサンプトンは前半38分、FWロメル・ルカクのオウンゴールで先制。1点リードで前半を折り返すと、後半20分にはFWシェーン・ロングのパスを受けたFWグラツィアーノ・ペッレが左足シュートを決めて、2-0と突き放した。

 そして迎えた後半37分だ。CKの流れで前線に残っていた吉田がMFスティーブン・デイビスの左クロスをヘディング…ではなく、左肩で押し込んでダメを押した。吉田の今季初ゴールもありサウサンプトンは3-0で勝利。連敗を4で止め、6試合ぶりの白星を挙げた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:49 | 大阪 晴れ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング