アンテナ・まとめ RSS

2019年07月16日

久保建英、右WG起用か?スペイン紙、ラウール体制カスティージャの先発を予想

【サッカー】久保建英は右WG?スペイン紙、ラウル体制カスティージャの先発11人を予想
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563241170/
久保レアル練習トラップ.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/07/16(火) 10:39:30.47 ID:qGIvB+Ij9.net

7/16(火) 10:36配信
久保建英は右WG?スペイン紙、ラウル体制カスティージャの先発11人を予想

 スペイン『アス』が「ラウル体制のレアル・マドリー・カスティージャの強力な11人」を予想している。

 日本代表MF久保建英(18)が今夏加入したレアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)。同クラブのレジェンドであるラウル・ゴンザレス氏が監督に就任したことで注目を集めているが、同紙が今季のスターティングイレブンを予想した。

 フォーメーションは4-3-3を予想。久保は3トップの右サイドに入った。また、久保と共にトップチームの北米ツアーに帯同しているGKディエゴ・アルトゥーベ、DFアドリアン・デ・ラ・フエンテ、FWロドリゴ・ゴエスも選出。このメンバーを軸に2013-14シーズン以来の2部昇格を目指すようだ。

▼GK
ディエゴ・アルトゥーベ

▼DF
セルヒオ・ロペス
アドリアン・デ・ラ・フエンテ
マヌ・エルナンド
フラン・ガルシア

▼MF
マルティン・カルデロン
フランシスコ・フェイジャシエル
ミゲル・バエサ

▼FW
久保建英
ロドリゴ・ゴエス
ペドロ・ルイス・デルガド

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-43469318-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190716-43469318-gekisaka-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:30 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】鳥栖FWイバルボ、J2長崎に期限付き移籍が決定「新しいチャレンジをします」(関連まとめ)

鳥栖FWイバルボ、長崎への期限付き移籍が決定「またトップコンディションに戻るために…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00957892-soccerk-socc
イバルボ鳥栖.jpg

 サガン鳥栖は16日、コロンビア人FWビクトル・イバルボがV・ファーレン長崎へと期限付き移籍することをクラブ公式サイトで発表した。

 期間は2019年12月31日までで、契約期間中は鳥栖と長崎が対戦する全ての公式戦に出場できない。

 イバルボは1990年生まれの29歳で、2017年7月にカリアリから鳥栖へ完全移籍で加入した。年6月29日のトレーニング中に負った左ひざ前十字じん帯断裂の大ケガの影響で、今季は公式戦出場を6試合に留めていた。

 クラブ公式サイトにはイバルボのコメントが掲載され、「先日の天皇杯、チームメートとサッカーができてとても嬉しかったですし、私たちのスタジアムでまたゴールを決めることができて本当に幸せでした。今まで長かったリハビリの時も、サポーターたちの応援はとても素晴らしいものでした。今から新しいチャレンジをしてきます。またトップのコンディションに戻るために、いつもサガン鳥栖への思いを忘れずに頑張ってきます」

 また、鳥栖はクロアチア人DFニノ・ガロヴィッチがディナモ・ミンスク(ベラルーシ)へと2019年12月31日まで期限付き移籍することも併せて発表している。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12052
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563210206/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:40 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルFWベイル、ついに欧州クラブから買い手現れる!古巣トッテナムが獲得に動く

【サッカー】<レアル・マドリーで戦力外のガレス・ベイル>ついに買い手現れる!古巣トッテナムが名乗り
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563236388/
ベイル腰に手.jpg
1: Egg ★ 2019/07/16(火) 09:19:48.05 ID:fTWaJv1n9.net

レアル・マドリーで戦力外扱いとなっているMFガレス・ベイルの獲得に名乗りを挙げる欧州のクラブが、ついに現れたようだ。スペイン『マルカ』によれば、ウェールズ代表MFの古巣トッテナムが獲得に動いているという。

昨季終了直前にジネディーヌ・ジダン監督から戦力外通告を受けたとされるベイル。しかし、ここまでに報じられたオファーは中国の上海申花のものだけとされ、欧州のクラブが動いている様子はなかった。中国申花はベイルに対して、現年俸を上回る額を用意していたとされるが、移籍金を支払う考えがなかったためにレアル・マドリーから拒否されたとみられる。

そして16日付の『マルカ』は、1面で「ベイルに出口がある」との見出しを打った。曰く、トッテナムは2007年から2013年まで擁していたベイルを取り戻すべく、レアル・マドリーに移籍金5000〜6000万ユーロを支払う意思があると伝えた模様だ。

ただしトッテナムには、ベイルがレアル・マドリーで受け取る年俸1700万ユーロ+インセンティブを支払う余裕はなく、もし獲得するとしても年俸を現在の半分ほどに引き下げなければならないという。そのためにレアル・マドリーは、トッテナムにベイルを売却する際には5000〜6000万ユーロという移籍金額を受け入れるかどうかという問題のほか、ベイルの残り3年分の年俸の半分、約2500万ユーロをベイルに支払わなければならないようだ。

16日に30歳となったベイルは、トッテナム復帰でロンドンへ戻り、プレミアリーグに再挑戦することに否定的ではない様子。だが、レアル・マドリーと結ぶ2022年までの契約で受け取るはずだった年俸額をあきらめる考えは毛頭ないとされる。

なお今夏に3億ユーロ分の補強をしたレアル・マドリーは、ファイナンシャルフェアプレーによって差額1億ユーロ分、つまり2億ユーロの売却収入が必要な状況となっており、ベイル、MFハメス・ロドリゲス、FWマリアーノ・ディアスといった選手の売却を予定している。果たしてベイルの売却先は、トッテナムになるのだろうか。

7/16(火) 8:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00010008-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190716-00010008-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:32 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部裕葵、バルセロナと正式契約!ユニフォーム持ちポーズ

MF安部裕葵、バルサと正式契約…ユニフォームを持ちポーズ 契約破棄金は最高120億円超
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00203865-soccermzw-socc
安部バルサ入団02.jpg


「安部裕葵、正式加入」とバルセロナが公式サイトで発表、契約破棄金はBチームで48億円
 J1鹿島アントラーズからスペインの名門バルセロナへの移籍でクラブ間合意に達していた日本代表MF安部裕葵が、15日に現地で正式契約を交わした。バルセロナB公式ツイッターが新ユニフォームを手にした安部の写真を公開し、「ようこそ」と歓迎している。


 安部は17年に瀬戸内高から鹿島へ加入すると、翌18年にはリーグ戦22試合2得点でJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞。また同年、クラブワールドカップ準決勝ではスペインの名門レアル・マドリードと対戦した。今年6月のコパ・アメリカ(南米選手権)では日本代表に初選出され、グループリーグ初戦のチリ戦(0-4)で途中出場を果たして代表デビューを飾り、強豪ウルグアイ戦(2-2)では初先発を飾るなど全3試合で起用された。

 バルセロナの公式サイトでは「安部裕葵、バルサに正式加入」と発表。「鹿島アントラーズの20歳、安部裕葵が、クラブと4年間の契約を結んだ」「本日、ジョアン・ガンペル練習場内のメディカルサービスエリアにて、メディカルチェック、フィジカルチェックなどを行ない、契約書のサインを行なった」と伝えている。また、契約破棄金については「バルサBの選手である間は4000万ユーロ(約48億円)、トップチームに所属する場合は1億ユーロ(約121億円)に設定された」としている。

 安部について「日本サッカーの将来性あふれる選手」とクラブは紹介しており、大きな期待を寄せている。バルサBからのスタートとなるなか、安部の新たな挑戦がいよいよ始まる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12051
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563186869/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

久保建英、ゴラッソ2発をレアル公式が公開!海外メディア絶賛「一流のスキルを発揮」(関連まとめ)

【サッカー】<レアル久保建英>名GK“無力化”のゴラッソ2発!「ナバスを粉砕」と海外メディア絶賛!「素晴らしい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563182186/
久保レアル練習03.jpg
1: Egg ★ 2019/07/15(月) 18:16:26.07 ID:6spQvkHK9.net

クラブ公式ツイッターが練習中のゴール動画を公開 久保がナバスから2点奪う
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190715-00203737-soccermzw-000-4-view.jpg

今夏JリーグのFC東京からスペインの名門レアル・マドリードへ加入した日本代表MF久保建英は、現在トップチームの北米遠征ツアーに帯同しているが、トレーニングで連日のように美技を披露し海外での評価を着実に高めている。レアル公式ツイッター日本語版は15日、練習中の1本の動画を公開。久保がミニゲームで決めた2本のゴールを「クボのゴラッソ!」と記し、動画付きで公開している。

【動画】「ゴラッソ!」とレアル公式も感嘆 久保建英、名GKナバスから華麗な足裏フェイント&左足アウトサイドで2ゴール
https://www.football-zone.net/archives/203737/3?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=203737_6





 レアルB(カスティージャ)所属ながら、9日からトップチームの北米遠征に帯同している久保は、カナダ・モントリオールでトレーニングに励んでいる。スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやウェールズ代表FWギャレス・ベイル、元フランス代表FWカリム・ベンゼマといったスター軍団の中でも物怖じすることなくプレーし、華麗なテクニックを披露する18歳の日本人MFへの注目度は日に日に高まっており、スペインの全国紙「AS」が14日付の一面で「KUBO MANIA」(クボマニア)と見出しを立てて報じたほどだ。

 海外からの関心が高まるなかで、久保が魅せた。レアル公式ツイッター日本語版は15日、「クボのゴラッソ!」と記し、ミニゲーム中に決めた2つのゴールを動画で紹介している。

 1点目のゴールは、左サイドからグラウンダーパスが中央に入った瞬間に久保が3人目の動きで縦へ。ポスト役の選手がワンタッチで足もとにはたくと、久保はコスタリカ代表GKケイラー・ナバスと1対1の場面を迎えた。すると久保は左足で蹴ると見せかけてボールを足裏で軽く転がし、右足インサイドで冷静に蹴り込んだ。中央を守っていたブラジル代表DFマルセロも、久保がボールを転がした瞬間に左へステップを踏むほど、一連の動作は滑らかなものだった。

 2点目はドリブルでゴール前に侵入した久保が、前方をふさいだ相手をまたぎフェイントで翻弄して右前方へと突破。最後はGKナバスの動きを見極め、左足のアウトサイドキックで逆サイドネットに流し込んだ。

7/15(月) 17:20配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00203737-soccermzw-socc


2: Egg ★ 2019/07/15(月) 18:16:35.89 ID:6spQvkHK9.net

レアル贔屓紙も「素晴らしい」と賛辞

 この二つのゴールに海外メディアも反応。レアル贔屓で知られるスペイン紙「AS」は動画付きで紹介すると、「素晴らしい」と絶賛。同紙のチリ版も「マドリードで久保が驚き」と伝えれば、中米ホンジュラスのメディア「diez」は、「ゴラッソ! 久保がレアル・マドリードのトレーニングでケイラー・ナバスを“粉砕”」と報じた。

 トレーニング中のシーンとはいえ、世界的名手であるナバスを嘲笑うかのように決めた2本の技巧的なゴールは、海外メディアにさらなるインパクトを与えたようだ。チームは今後バイエルン・ミュンヘン(20日/ヒューストン)、アーセナル(23日/ワシントンDC)、アトレチコ・マドリード(26日/イースト・ラザフォード)とプレシーズンマッチを行う。18歳久保の“レアルデビュー”へ、期待は高まるばかりだ。


レアル久保建英、圧巻の“足裏&またぎフェイント2発”を海外絶賛「一流のスキルを発揮」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00203801-soccermzw-socc

北米遠征に帯同中の久保がトレーニングで存在感、名GKナバスを翻弄してゴール
 今夏JリーグのFC東京からスペインの名門レアル・マドリードへ加入した日本代表MF久保建英が、北米ツアーのトレーニングで強烈な存在感を放っている。久保がコスタリカ代表GKケイラー・ナバスを足裏フェイントや左足アウトサイドで翻弄して2ゴールを奪い、レアル公式が映像を公開。海外メディアは「一流のスキルを発揮」と絶賛している。

 久保はレアルB(カスティージャ)の所属ながら、トップチームの北米遠征に帯同。バイエルン(20日/ヒューストン)、アーセナル(23日/ワシントンDC)、アトレチコ・マドリード(26日/イースト・ラザフォード)とプレシーズンマッチを行うなか、久保の出場も予想されている。

 カナダ・モントリオールでトレーニングに励んでおり、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやウェールズ代表FWギャレス・ベイル、元フランス代表FWカリム・ベンゼマらも調整を進めるなか、14日にミニゲームで18歳の日本人アタッカーが魅せた。

 左サイドから中央にパスが入った瞬間、久保は3人目の動きで縦へ抜け出してパスを受けると、守護神のナバスと1対1の場面を迎えた。久保は左足でシュートを放つと見せかけ、足裏でボールを転がして名手を翻弄。軽やかにタイミングをずらして右足でゴールを陥れた。

華麗なまたぎフェイントで対峙した相手を抜き去り、GKの動きを見極めたアウトサイド弾
 また2点目のシーンでは、鋭いドリブルでゴール前に侵入した久保が、華麗なまたぎフェイントで対峙した相手を抜き去る。シュートコースを消しにかかるGKナバスの動きを見極め、久保は左足アウトサイドの絶妙なキックでネットを揺らした。

 トルコ紙「Haberler」は、「レアルはモントリオールのトレーニングセンターで準備をしている。合宿4日目には、フィジカル強化とボールを使ったメニューを組み合わせて行った」と言及。なかでもインパクトを放っている3人として、チェルシーから新加入のベルギー代表MFエデン・アザール、ブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオール、そして久保の名前を挙げ、「エデン・アザール、クボ、ヴィニシウスが一流のスキルを発揮」と称えた。

 レアル公式ツイッター日本語版が15日に久保の2ゴール映像を投稿したなか、日本人アタッカーの圧巻スキルが話題となっている。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:15 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、米国ツアーを不参加 シュールレらと同じく欧州で移籍先探し

香川真司、アメリカツアー参加メンバーに名前はなし…シュールレらと同じく欧州で移籍先探し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010025-goal-socc
香川2019練習試合.jpg


ボルシア・ドルトムントは15日、アメリカツアーに参加するメンバーを発表。今夏の退団が濃厚となっている日本代表MF香川真司はやはり不参加となった。

2018-19シーズンの後半戦をベシクタシュで過ごした香川は先日、ドルトムントのプレシーズンに合流し、下部リーグのシュヴァインベルクとのテストマッチに出場。背番号32を着用し、60分からのプレーで1ゴール1アシストを記録した。

そんな香川だが、ドイツメディア一部の報道ではドルトムントが臨む15日からのアメリカツアーに参加する可能性が浮上。しかし、クラブの公式ウェブサイトに掲載された26人のメンバー表には名を連ねなかった。

なお地元紙『ルールナハリヒテン』の記者のツイートによれば、香川のほか、MFアンドレ・シュールレやパリ・サンジェルマン行きが迫っているとされるDFアブドゥ・ディアロも帯同しなかったという。また、DFマルセル・シュメルツァーとマヌエル・アカンジは負傷しているため、遠征への参加は見送られたと伝えている。


香川真司 part28
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1562782529/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:21 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島FW鈴木優磨、ベルギー1部シント・トロイデン移籍で合意「17年間ありがとうございました」(関連まとめ)

鹿島の鈴木優磨がシント・トロイデンへ完全移籍「成長した姿を見せます!」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00957747-soccerk-socc

鈴木優磨2018鹿島手を振る.jpg

 鹿島アントラーズは15日、FW鈴木優磨のシント・トロイデン(STVV)への移籍に関してクラブ間合意に達したことを発表した。現地でメディカルチェックを受け、完全移籍でSTVVに加入する予定となっている。

 鈴木は1996年生まれの23歳。鹿島の下部組織出身で、2015年にトップチームデビューを果たした。これまで明治安田生命J1リーグで通算96試合出場27得点を記録している。

 今回の移籍決定に際し、鈴木はSTVVの公式HPを通じて、「鹿島アントラーズから来ました鈴木優磨です。フォワードとして1点でも多く取り、STVVの勝利に貢献したいと思います」とコメントを発表した。

 また、鹿島に対して以下のようにコメントしている。

「この度、シント・トロイデンに移籍することになりました。シーズン中の移籍になりますが、自分の年齢を考えるとラストチャンスになると思い、挑戦を決断しました。ここ何年かは、海外でやりたい気持ちと鹿島でやりたい気持ちが入り混じっていました。同世代の海外で活躍している選手たちを見て、何をしているんだろうと思う時もありました。でも、今は鹿島で今日まで続けてきて良かったと、はっきり言えます。自分に携わってくれた方々のおかげで、人としても選手としても成長できました。必ず、ヨーロッパに行ってもっともっと成長した姿をみんなに見せます! 最後に、僕にとってこのクラブは特別であり、ホームです。どこにいようが、このクラブは僕の心の中にあり続けます。小学生から17年間、ありがとうございました。行ってきます」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12049
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563155799/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:45 | 大阪 ☀ | Comment(32) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル、イカルディを事実上の戦力外に…全体練習への合流も許可せず

【サッカー】FWイカルディ、インテルで事実上の戦力外 全体練習への合流も許可されない状況に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563087055/
イカルディインテル.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/07/14(日) 15:50:55.56 ID:U1ib3T6s9.net

買い手がつくまで“個人練習”と現地報道、強豪ユベントスとナポリが獲得に興味か
 イタリアの強豪インテルで前主将を務めながら、今夏の移籍市場での放出が見込まれているアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディは、全体練習への合流を許されていないという。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じている。

 イカルディは昨季中に契約延長問題でクラブと対立。代理人で妻のワンダ・ナラ氏がSNSを通じて、クラブ批判やチームメート批判を繰り広げたことも騒動に油を注ぐ形となった。その結果、昨季のルチアーノ・スパレッティ監督はイカルディから主将の座をはく奪。さらに、ワンダ・ナラ氏がTV出演した際、元イタリア代表アントニオ・カッサーノ氏から「この状況を作ったのはお前のせいだ。イカルディはインテルを出ていくしかない」と、面と向かって痛罵される事態になっていた。

 イカルディはその後、インテル愛を強調してワンダ・ナラ氏も残留への望みを発信する方向に切り替えた。しかし、ユベントスからやってきたジュゼッペ・マロッタCEOは規律を求めるタイプで、過去のインテルのように許されることがなかった。結局、すでにマロッタ氏はイカルディが事実上の戦力外であることを内外に発信している。

 そうした状況のなか、インテルはアントニオ・コンテ新監督の下でプレシーズンをスタートしているが、14日に初の実戦として行うルガーノ戦でイカルディは試合のメンバーに入らないどころか、全体練習への合流も許されていないという。現状では「買い手がつくまでクラブの“パーソナル・トレーナー”と個人練習を行っている」とレポートされている。

 現状では、イカルディが国外への移籍を拒んでいることから、国内の強豪ユベントスとナポリが獲得に興味を示している模様。インテルは、ライバルクラブの強化につながってでも規律の強化を求める方針のようだ。騒動が絶えないストライカーの獲得に向けて、強豪2クラブは最終的にどのような判断を下すのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00203458-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表エベルトン、アーセナルなどが獲得に動く!南米選手権では得点王に

アーセナルやミランが争奪戦? コパ得点王のブラジル代表FWに欧州移籍浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00203706-soccermzw-socc
エベルトン2019南米選手権得点王.jpg

得点王に輝きその名を轟かせたエベルトン、欧州進出の可能性を示唆
 ヨーロッパ各国リーグは開幕まで約1カ月となり、新シーズンに向けて各クラブが始動し始めている。それとともに移籍市場も佳境を迎えているなかで“注目銘柄”となっているのが、ブラジル代表FWエベルトン(グレミオ)だ。コパ・アメリカ(南米選手権)で鮮烈な印象を与えたドリブラーは、アーセナルなどプレミアリーグ勢を中心に争奪戦が起きている。

 エベルトンはFWネイマールの負傷による代表離脱で、コパ・アメリカのセレソンの左ウイングを任されるチャンスが巡ってきた。エースの代役という重圧に苦しむかと見られたが、むしろこの大舞台で躍動。ブラジル人らしい独特の間合いのボールタッチで相手マーカーを切り崩し、得点王に輝く活躍を見せて一躍その名を世界に轟かせた。

 英紙「デイリー・ミラー」が伝えるところによると、エベルトンには欧州の各国クラブが注目。その面々はACミラン、アトレチコ・マドリードと名門クラブが並ぶなかで、より素早い動きを見せているのがアーセナルだという。

「現時点で僕はオファーをもらっている。ただし僕はクラブの名前を言うことはできないんだよ。木曜日までは約束できないんだけど、僕は現時点ではグレミオのためにプレーするつもりだよ。見ていてほしい」

 エベルトンはこのように語っている。コパ・アメリカ終了後にグレミオに帰還したエベルトンはすでに母国クラブでプレーしているが、欧州進出のチャンスがあれば積極的に移籍を模索するつもりのようだ。

 ただしアーセナルは今夏、イトゥアーノから18歳のブラジル人FWガブリエウ・マルティネッリを獲得しており、なおかつエベルトンに支払うべき移籍金も障壁になると見られている。開催国ブラジルを優勝に導いたドリブラーは、果たして欧州での一歩目をノースロンドンの地とできるのか――交渉が進展するか興味深いところだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1382】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1562883739/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、英代表DFマグワイア獲得で合意か?サン紙報道(関連まとめ)

“ファン・ダイク超え”の可能性も…マンU、レスターの巨漢CB獲得で合意か

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-43469289-gekisaka-socc
マグワイアマンU報道.jpg

マンチェスター・ユナイテッドが争奪戦を制したようだ。英『サン』によると、イングランド代表DFハリー・マグワイア(26)の移籍に関してレスター・シティと合意に達したという。

 2017年6月にハル・シティからレスターに加入したマグワイアは、身長194cmで体重100kgというフィジカルをいかした強烈なタックル、空中戦に強いCB。セットプレーでの得点力、最終ラインからドリブルで運ぶことも可能で、攻守でチームに貢献できる選手だ。

 同紙によると、ユナイテッドはマグワイアを今夏のトップターゲットに設定していた模様。マンチェスター・シティとの争奪戦を制して、合意に達したようだ。

 その移籍金は8000万ポンド(約108億4000万円)。先に6000万ポンド(約81億3000万円)を支払い、追加で2000万ポンド(約27億1000万円)を支払うという。早ければ15日にメディカルチェックを実施し、問題なければ契約書にサインする運びだ。

 守備の要を失うレスターは、マグワイアの後釜として、ブライトンに所属するイングランド代表DFルイス・ダンク(27)の獲得を目指すようだ。

 なお、今回の報道通り、8000万ポンドでユナイテッド行きが決まれば、昨年1月にサウサンプトンからリバプールに移籍したオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイク(28)の7500万ポンドを上回り、DF史上最高額となる。

† Red Devils Manchester United 1374 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1562385115/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪MF藤本淳吾、J2京都に期限付き移籍が決定「楽しい思いでしかない」(関連まとめ)

G大阪の元日本代表MF藤本淳吾が京都に期限付き移籍「楽しい思い出しかない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010015-goal-socc
藤本2019G大阪.jpg

ガンバ大阪は15日、元日本代表MF藤本淳吾(35)が京都サンガF.C.に期限付き移籍することを発表した。期間は2020年1月31日まで。なお、藤本は契約によりG大阪と対戦するすべての公式戦に出場できない。

2005年に清水エスパルスでプロ入りを果たした藤本は、名古屋グランパス、横浜F・マリノスでの活躍を経て2016年にG大阪に移籍。今シーズンの明治安田生命J1リーグでは2試合の出場にとどまっているが、リーグ通算328試合に出場している大ベテランだ。また、日本代表としても13キャップを記録している。

京都に移ることとなった藤本は、「3年半お世話になりました。レベルが高いチームで楽しく出来た事は凄く良かったです」とG大阪での生活を振り返る。

そして、「あまり勝利に貢献できた試合は多くはなかったかもしれないですけれど、3年半もの間、ガンバに居られるとは思っていなかったので、楽しい思い出しかないです。本当に有難うございました」と感謝を伝えた。

J2リーグ第22節終了時点で京都は首位。「自分の良さとサッカーを楽しむということを忘れないで頑張りたい」と意気込む藤本は、昇格に貢献できるのだろうか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12048
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563118581/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:04 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪FW中村敬斗、オランダ1部トゥエンテに期限付き移籍でクラブ間合意!近日中にも正式発表(関連まとめ)

【サッカー】G大阪FW中村、トゥエンテに期限付き移籍 クラブ間合意、近日中正式発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563156440/
中村敬斗サムズアップ.jpg
1: 幻の右 ★ 2019/07/15(月) 11:07:20.25 ID:ARpotrSR9.net

G大阪のU―20代表FW中村敬斗(18)がオランダ1部トゥエンテに期限付き移籍することが14日、分かった。すでにクラブ間合意しており、一両日中に正式発表の見込み。20日の名古屋戦(豊田ス)がラストマッチになる可能性が高い。

 今季途中から定位置をつかんだ中村には、日本代表MF堂安律(21)や同MF板倉滉(22)が所属する昨季8位のオランダ1部フローニンゲンも獲得オファーを出していた。だが今季2シーズンぶりの1部復帰を果たし、より厳しい戦いが予想されるトゥエンテを選択。

 G大阪は必要な戦力として慰留に努めてきたものの、18年の入団時から強い海外志向を持っていた中村の意向を最終的には尊重し、送り出すことを決めた。今夏はMF久保建英がレアル・マドリード(スペイン)、MF安部裕葵がバルセロナ(スペイン)、DF菅原由勢がAZ(オランダ)へ移籍。中村はU―20代表世代では4人目の海外組になる。

 トゥエンテは09〜10年シーズンに1部リーグ優勝を果たし、14〜15年シーズンには元日本代表FW宮市亮(26=ドイツ2部ザンクトパウリ)も在籍した名門。今シーズン開幕は8月3日で、中村は早ければ昨季2位の強豪PSVとの開幕戦で欧州デビューする。

 ▽FCトゥエンテ 1965年創設。オランダ東部オーファーアイセル州トゥエンテ地方の都市エンスヘーデを本拠地とするクラブ。リーグ優勝1回、オランダ杯優勝3回。ホームスタジアムのデ・フロルーシュ・フェステは3万205人収容。

 ◆中村 敬斗(なかむら・けいと)2000(平12)年7月28日生まれ、千葉県我孫子市出身の18歳。三菱養和ユースに所属した17年にU―17W杯出場。1次リーグ初戦ホンジュラス戦の3得点を含む4得点を挙げた。高校2年生ながらJ複数クラブからオファーが届き、18年シーズンからG大阪に入団。同年2月24日のリーグ開幕名古屋戦でプロデビュー。11月24日の長崎戦でJ1初得点。1メートル80、75キロ。右利き。

スポニチ 7/15(月) 5:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000001-spnannex-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング