アンテナ・まとめ RSS

【神試合】クロアチア代表、延長PK戦の末にブラジル撃破し4強入り!GKリバコビッチが神セーブ連発&PK戦でもPKストップ(関連まとめ)

【サッカー】クロアチア、日本に続きブラジルもPK戦で撃破! 4強入り! GKリバコビッチが“神がかり”セーブ連発で勝機引き寄せる [豆次郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670608074/
リバコビッチ2022W杯ブラジル戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2022/12/10(土) 02:47:54.14 ID:1xgj+92s9.net

12/10(土) 2:46配信
ABEMA TIMES
クロアチア、日本に続きブラジルもPK戦で撃破! 4強入り! GKリバコビッチが“神がかり”セーブ連発で勝機引き寄せる

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・決勝トーナメント準々決勝】クロアチア1-1ブラジル(日本時間12月10日/エデュケーションシティ スタジアム)


 FIFA ワールドカップ カタール 2022・決勝トーナメント準々決勝。決勝トーナメント1回戦でPK戦の末に日本を撃破したクロアチアと、韓国に4発快勝で順当に準々決勝に駒を進めてきた南米の雄・ブラジルが激突。クロアチアが日本戦に続き、120分の延長戦の末にPK戦でブラジルを撃破。ベスト4進出を決めた。2002年の日韓大会以来となる6度目の優勝を目指す王国の前に立ちはだかったのは、日本の史上初のベスト8を阻んだクロアチアの守護神GK・リバコビッチだった。

 試合は序盤から拮抗。試合開始後にブラジルがボールをコントロールして試合を進めるも、次第にクロアチアが押し返す展開。ブラジルの高い攻撃力をクロアチアの堅いディフェンスが封じ込め、0-0で折り返した前半のボールポゼッションはブラジルの42%に対して、クロアチアが46%で上回る形となった。

 しかし後半開始早々、王国・ブラジルが牙をむく。ビニシウスがゴールに迫るもクロアチアのGKリバコビッチが好セーブでピンチを脱する。さらに55分、リシャルリソンのスルーパスを受けたネイマールがGKと一対一の絶好機を迎えるも、再びリバコビッチがネイマールのシュートを跳ね返し、絶体絶命のピンチを救った。

 攻めるブラジル、耐えるクロアチア。再三のチャンスを作るもクロアチアの組織的な守備、さらに鉄壁・リバコビッチの前にゴールネットを揺らせないブラジル。試合は前後半で決着つかず、延長戦に突入。日本戦に続き、延長戦に臨むクロアチア、一方で今大会初めての延長戦となるブラジル。両チームは円陣を組んで雌雄を決するピッチへ。

 すると延長前半のアディショナルタイムにネイマールが今大会2ゴール目となる一撃でサッカーの王様ことペレの偉大な記録に並ぶ代表通算77ゴールを記録したが、延長後半12分、オルシッチの折り返しにペトコビッチが左足で合わせて劇的な同点ゴール。試合はPK戦に突入した。

 前回大会でフランスに敗れて準優勝のクロアチア。悲願の初優勝に向け、劣勢を跳ね返して見事な逆転で貴重な勝利を挙げた。(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5eed637015a2f3dea93d7413af638b0774240107


“不屈”のクロアチア、2試合連続PK戦に及ぶ死闘でブラジル下し準決勝へ!延長後半の同点弾に守護神圧巻のセーブ連発

※PK戦について

両者円陣を組んでチームを鼓舞し、迎えたPK戦。クロアチアの先攻で始まると、ブラジル1人目ロドリゴのキックをGKリバコヴィッチがストップ。2人目、3人目は両者成功。するとブラジルは4人目マルキーニョスのキックがポストに直撃し、クロアチアがPK戦4-2で制した。

2試合連続のPK戦に及ぶ死闘を制したクロアチアが、2大会連続のベスト4進出を決めている。悲願の初優勝を目指し、準決勝ではオランダvsアルゼンチンの勝者と対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/da1caef729f5e388e96db4220a721ec234757627
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:13 | 大阪 | Comment(38) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルティックMF井手口陽介、1月にJリーグ復帰か?古巣G大阪や名古屋が興味と現地紙報道(関連まとめ)

セルティックMF井手口陽介は2度目の海外挑戦も1年で帰国か、G大阪や名古屋が興味と現地報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b82e7a1eec046f2f2bf66e3a1073612158500cc
井手口セルティック.jpg

セルティックのMF井手口陽介(26)だが、2度目の海外挑戦も1年で終わる可能性が高まっているようだ。スコットランド『サン』が伝えた。

ガンバ大阪の下部組織出身の井手口は、トップチームに昇格すると頭角を表し、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の下では日本代表に選出。ロシア・ワールドカップ(W杯)最終予選では豪快ミドルを決めるなど、活躍を見せた。

2018年1月にリーズ・ユナイテッドに完全移籍。そのままスペインのクルトゥラル・レオネサへレンタル移籍すると、2018年8月からはドイツのグロイター・フュルトへとレンタル移籍する。

しかし、ケガなどの影響もあり1度目の海外移籍は成功したとはいえず、2019年8月にG大阪に復帰。再びJリーグでプレーすると、2022年1月には2度目の海外挑戦となるセルティックへと完全移籍した。

FW古橋亨梧、MF旗手怜央、FW前田大然と共に、アンジェ・ポステコグルー監督の下で大きな期待をかけられた井手口だったが、ここでも早々と負傷。復帰後も出番がないと、今シーズンはプレシーズンで良い状態を見せていたものの、開幕前にコンディションを落とすと、チャンピオンズリーグ(CL)の登録メンバーから外される事態に。リーグ戦、カップ戦でも3度ベンチに入ったが、出場は1度もなかった。

セルティックの中盤は競争が激しく、『サン』の見立てでは、8番手という状況。他のポジションの選手も入ってきており、実質出番が回ってくる可能性は低い状況だ。

ポステコグルー監督はその才能を高く評価する一方で、移籍後はケガが絶えず、今季も足首を含めた足のケガでプレーができず、移籍する可能性が高まっているという。

『サン』によれば、古巣のG大阪や名古屋グランパスなど複数のJリーグクラブが興味を持っているとのこと。1月に入り動きがあると予想している。

セルティックはカタール・ワールドカップ(W杯)を戦ったフェレンツヴァーロシュのチュニジア代表MFアイサ・ライドゥニ(25)の獲得を狙っているという報道もあり、井手口の立場はますます厳しいものになりそうだ。

ガンバ大阪 Part3416 
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1670496305/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、強豪国以外で「W杯優勝に最も近い国」?海外実況の挙げた理由に「同意」の声

【サッカー】日本は強豪国以外で「W杯制覇に最も近い国」 海外実況の挙げた理由に「同意」の声 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670552567/
日本代表クロアチア戦前.jpg

1: 征夷大将軍 ★ 2022/12/09(金) 11:22:47.14 ID:arr5NXpS9.net

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)でベスト16入りした日本代表が、近い将来に優勝できる可能性を海外メディアが指摘した。帰国した成田空港に大勢の人が集結した画像を公開。欧州、南米の2強を除き、「W杯制覇に最も近い国だ」と太鼓判を押した。

スーツ姿で成田空港に到着した日本代表。大人から子どもまで多くの人が出迎えた。この様子に注目したのは、米メジャーリーグサッカー(MLS)ロサンゼルスFCの実況アナウンサー、マキシミリアーノ・ブレトス氏だ。ツイッターにこう記している。

「W杯から帰ってきた日本代表チームへの歓迎。このプログラムはとても素晴らしい形にある。私からすれば、エリートなUEFA、ブラジル、アルゼンチン以外の国でW杯制覇に最も近い国だ」

育成戦略やファンの熱狂ぶりなどを踏まえ、欧州と南米の2強を除けばW杯優勝に最も近いという。投稿に対し、海外ファンから「USAやセネガルなどではなくて?」と反対する意見が出たが、こう持論を展開している。

「私からすれば日本だ。欧州リーグで大きな存在感がある。素晴らしいシステムが使われており、ビッグゲームハンターだ。ドイツとスペインを本当に破った。USA、セネガル、その他の国は全て揃っているわけではない」

同氏が称賛を込めて断言した投稿には、他の海外ファンから「見ていて楽しいチームだ。そして最も一流のファンベースを持っている」「ああ、彼らは素晴らしかった。彼らのプレーの仕方が好きだ」「日本に声援を!」「同意」「信じられないW杯」と賛同の声が上がっている。

THE ANSWER編集部 12/9
https://the-ans.jp/qatar-world-cup/289781/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2徳島、久保所属ソシエダ分析担当ラバイン氏が新監督に就任!35歳の青年監督誕生「大きな責任を感じています」(関連まとめ)

徳島の新監督は久保建英所属のソシエダで分析担当責任者を務めるべニャート・ラバイン氏に決定、35歳の青年指揮官誕生「大きな責任を感じています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ba857c825b29782b9bdf23d2f867f7ee1ee452d
ラバイン氏ソシエダ.jpg

徳島ヴォルティスは9日、新監督にスペイン人指揮官のべニャート・ラバイン氏(35)が就任することを発表した。

ラバイン氏は、スペイン出身で、ラージョ・バジェカーノBの分析担当コーチやアトレティコ・マドリーU-19のアシスタントマネージャー、U-17スペイン代表の分析担当コーチ、レアル・マドリーユースのビデオアナリストやアシスタントマネージャー、レアル・マドリーU-18のアシスタントマネージャー、レアル・マドリーカスティージャの分析担当コーチを歴任。そのほか、リーズ・ユナイテッドのアシスタントマネージャーも務め、2018年7月からは久保建英が所属するレアル・ソシエダのチーフアナリストを務めていた。

イマノル・アルグアシル監督の下で、分析の責任者を務めていた中、今回が初めてトップチームの監督に就任することとなった。

ラバイン氏はクラブを通じてコメントしている。

「徳島ヴォルティスの監督に就任するベニャート・ラバインです。とても楽しみな気持ちで徳島に来ました」

「このチャンスをいただけたことに感謝しているのと同時に、大きな責任を感じています」

「徳島ヴォルティスには若くて才能のある選手が多く、その選手たちとともにハードワークし、徳島ヴォルティスがいるべきJ1に昇格できるように頑張ります」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15290
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1670567198/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズに朗報!ACL決勝の日程が変更!第2戦は2023年5月6日 埼スタの使用可能に(関連まとめ)

J1浦和に朗報 ACL決勝日程を変更 第2戦は23年5月6日 埼スタの使用可能に
https://news.yahoo.co.jp/articles/e174c97e5a99c09ed2cdf08408eba2f53eda5190
浦和埼スタ試合前.jpg

アジア・サッカー連盟(AFC)は9日、J1浦和が進出しているアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝の日程を変更し、第1戦を23年4月29日に西地区優勝チーム(未定)の本拠地で、第2戦を同年5月6日に埼玉スタジアムで行うと発表した。

 当初、ACL決勝の第2戦は23年2月26日に開催予定だったが、浦和の本拠地・埼玉スタジアムが11月から芝の改修工事を行うため、同会場が使用できない問題が生じていた。

 浦和は埼玉県に対して「芝改修工事の実施時期の延期」と「芝改修工事の実施期間の短縮」を要望していたが、県から10億円超える経費を請求するとの回答を受けていた。

 10月には、日本サッカー協会の田嶋幸三会長(65)がACL決勝の日程について、来年5月への変更を求める要望書をアジア・サッカー連盟(AFC)に提出したことを明かしていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15290
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1670567198/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロアチア選手は『〜ッチ』ばかり!日本も『〜田』ばかりじゃん

【サッカー】クロアチア選手は「〇〇ッチ」ばかり!たまごっちみたい→日本もじゃん 目からうろこのツイートが話題 [フォーエバー★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670535548/
クロアチア代表2022W杯.jpg

1: フォーエバー ★ 2022/12/09(金) 06:39:08.83 ID:psRDjBTt9.net

12/8(木) 18:00配信

よろず〜ニュース
W杯決勝トーナメント1回戦、クロアチア戦後に号泣する前田大然をなぐさめるユラノヴィッチ=アル・ジャノブ・スタジアム(撮影・金田祐二)

 カタールで開催中のサッカーW杯で、日本が決勝トーナメント1回戦、PK戦の末に敗れたクロアチアのスタメンのうち9選手が「〇〇ッチ」という名前だと、ネット上で注目を集めた。「たまごっちみたい」などの名前いじりが見られた中、他国から見た日本スタメンも同様だと指摘したツイートが話題を呼んだ。

【写真】「確かに!」注目を集めた進次郎放送局さんのツイート

 進次郎放送局(@ShinjiroTwit)さんは、クロアチア戦のハーフタイム中にツイートを投稿。「クロアチアはモドリッチにコバチッチやクラマリッチとか似たような名前ばっかりだと思うけど、日本も前田に鎌田に権田に守田だからね」。確かに日本のスタメンを見ると「○田」と付く選手が5人並んでいる。ツイートには「確かにそれは考えたことなかった」「日本も名前でいじられてるんかな」「目からうろこ」「盲点」「解説も、本田、内田、岡田」などの反応が寄せられた。

 進次郎放送局さんは「もともと東欧ではモドリッチのような『ッチ』の選手が多いのは知っていましたが、当日の実況でまたそれを聞いて、ねずっちって元気かなと何となく思ってたくらいでした」と振り返った。逆にクロアチア人が日本人の名前を聞くとどう感じるのか、「そう思いながら試合を見ていたら、おぼろげながら浮かんできたんです。『田』という文字が」と説明した。

 進次郎放送局さんは、大喜利ネタを1日最低1本投稿し、フォロワー数は11万人を超えている。面白ネタを探す機会が多い中、今回の発見は印象深かったという。「日本の名前と言えば、山田や山本、佐藤が多いとはいつも思うものの、下の文字に注目したことは今までなかったです」と語った。

 試合終了後も反響が続き、8日までで1万4000リツイート、「いいね」数は7万8000件を超えている。進次郎放送局さんは「abemaとフジテレビの解説が本田と岡田だったので、これにも気付いて書くべきだったと思いました。また、全く予想外でしたが、『日本が負けてつらかったけど、これには笑いましたー』という反応があったのはうれしかったです」と喜んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/61e023e99afe39394bebed13c7ac715be767365c



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和MF江坂任、韓国・蔚山現代が獲得に動く 韓国メディア報道(関連まとめ)

浦和・江坂任が韓国移籍? 天野純の代役として蔚山現代が獲得に動いていると報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/73bef20b628b4fb25a4af650943f933b82c67744
江坂2022浦和.jpg

浦和レッズのMF江坂任(30)が韓国に移籍する可能性があるようだ。韓国『FOOTBALLIST』が伝えた。

江坂の獲得に動いているとされるのはKリーグ1(韓国1部)の蔚山現代。今シーズンのリーグ王者であり、MF天野純がプレーしたクラブだ。

横浜F・マリノスからレンタル移籍で加入した天野はリーグ戦で28試合に出場し8ゴール1アシストを記録。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも5試合で2ゴール1アシストとチームの攻撃を牽引した。

その天野だが、蔚山現代は完全移籍での獲得に失敗。全北現代モータースが獲得を目指しているとされ、その代役として目をつけたのが江坂だったようだ。

江坂はザスパクサツ群馬でプロキャリアをスタート。その後、大宮アルディージャ、柏レイソルでプレーし、2021年7月に浦和に加入した。

ストライカーとしてプレーできる他、トップ下、ウイングと攻撃的なポジションはどこでも高いレベルでプレーが可能。J1では161試合で34ゴール20アシストを記録。今シーズンもJ1で30試合に出場し2ゴール1アシスト、ACLで7試合に出場し1ゴール6アシストを記録していた。

天野とはタイプが異なるものの、ポジションが近いこと、そしてウインガーを補強したいという思いがあり、江坂をターゲットにしたという。

江坂は2021年3月の韓国代表との試合で日本代表デビュー。その点も高く評価されている理由の1つだという。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15288
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1670515067/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロアチア代表モドリッチ、ブラジル戦に向け「日本戦が僕たちに自信を与えてくれてた」

【カタールW杯】クロアチア主将モドリッチ、準々決勝ブラジル戦へ「日本戦が僕たちに自信を与えてくれてた」 [愛の戦士★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670549713/
モドリッチ2022W杯腰に手.jpg
1: 愛の戦士 ★ 2022/12/09(金) 10:35:13.92 ID:lMCEQoYv9.net

GOAL 12/9(金) 6:31

ブラジル戦に臨むモドリッチ(C)Getty Images
クロアチア代表のルカ・モドリッチは、準々決勝ブラジル戦に向けてコメントした。

前回大会のファイナリストであるクロアチアは、カタール・ワールドカップのグループFを2位で通過。ラウンド16では日本と対戦して、PK戦の末に勝利し、2大会連続のベスト8進出を果たした。そして9日にはブラジルとの一戦を迎える。

大一番を前にプレスカンファレンスに臨んだ主将モドリッチは「僕たちはすでに大きなことをやったけど、さらなるものを求めている。今大会で一番大きな試合が僕たちを待っている。最高の試合ができれば僕たちにチャンスがある。ベスト8じゃ満足できない。クロアチアらしい姿を見せたいし、ベストを尽くす。僕たちにならできると信じている」と話し、日本戦が自信になったと語った。

「(日本戦についての質問で)僕たちは精神的な強さとタフさを示したし、あの試合が僕たちに自信を与えてくれた。ブラジル相手にどうなるか見てみよう。僕たちの準備はできている。統計のことを気にしてはいないし、僕たちは僕たちのことに集中している」

「ブラジルによりチャンスがあり、ビッグチームが優位に立つのは当然のこと。でも、本命がいつだって勝てるわけではないことを何度も目にしてきた。僕たちはみんなをリスペクトしているけど、僕たち自身のことも評価しているし、僕たちにはどんなことでも起こすことのできる力がある」

また、ズラトコ・ダリッチ監督は「準備のためのたくさんの時間があったわけではなく、日本戦の後は休むことが重要だった。我々ができることを理解しているし、我々はほとんど新チームでクロアチアのためにファンタスティックな成功を収めた。そして今、我々は一番の本命、ブラジルと対戦する。準備はできている。我々のベストを尽くすだけだ」と意気込みを語った。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/44246676dc303f8014be14c77faa5164efb5d66a&preview=auto



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(27) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラツィオ、日本代表MF守田英正の獲得に興味!スペイン人MFルイス・アルベルトが退団なら獲得か(関連まとめ)

【サッカー】日本代表MF守田英正にセリエAラツィオが興味…スペイン人MF退団なら獲得か [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670548027/
守田2022W杯コスタリカ戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/12/09(金) 10:07:07.01 ID:QnH71bRz9.net

セリエAのラツィオが日本代表MF守田英正獲得に動く可能性があるようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

守田は2022年夏にスポルティングCPへと加入。1年目からレギュラーに定着すると、ここまで18試合で3ゴール2アシストを記録。また、カタール・ワールドカップにも日本代表として3試合に出場し、ベスト16進出に貢献した。

その守田に注目しているのがラツィオ。主力MFルイス・アルベルトにセビージャ移籍の噂があり、スペイン人MFが退団した場合に獲得に興味を示すとのことだ。

なお、ラツィオを率いるマウリツィオ・サッリは、4-3-3においてルイス・アルベルトを常にファーストチョイスとはしておらず、より中盤3枚にマッチする人材を探している。その点でも守田は興味深い選手となっているようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/933240f8b6e0cdbeea0b20f21eae0a9fb324f6f8


※一部レスを追記しました。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1川崎、柏DF大南拓磨を完全移籍で獲得へ!7月に日本代表初招集(関連まとめ)

【川崎F】柏DF大南拓磨を完全移籍で獲得 争奪戦制す 7月日本代表初招集の万能型DF
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc08528e83105161906bf9fd30a1d71046211307
大南柏.jpg

 川崎フロンターレが柏レイソルDF大南拓磨(24)を完全移籍で獲得することが8日、分かった。

 横浜F・マリノスなど国内の強豪クラブとの争奪戦を制した。近日中に正式発表される。大南はCBはもちろん、右サイドバックもこなせる万能型DF。7月の東アジアE−1選手権では、日本代表にも初招集された。身長184センチとサイズもあるが、スピードにもたけ空中戦、攻撃参加も魅力。川崎Fは右SBの日本代表DF山根に次ぐ存在が希薄だった。今季はクラブ史上初のリーグ3連覇を狙ったが、手が届かず。選手層を厚くし、王者返り咲きを目指す。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15288

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1670515067/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ブラジルの超新星FWエンドリッキを獲得へ!総額約103億円で24年夏に加入予定

ブラジルの超新星、争奪戦を制したのはレアルか…総額約103億円で24年夏に加入へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/798dc539970bf8398f18d4397bcdf7a4a97bcecc
エンドリッキ.jpg

 レアル・マドリードが、パルメイラスに所属するU−17ブラジル代表FWエンドリッキの獲得に近づいているようだ。8日、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者が報じた。

 2006年7月21日生まれのエンドリッキは、パルメイラスの下部組織出身。今年10月にプロデビューを果たすと、2022シーズンはリーグ戦7試合に出場して3ゴールを記録した。U−17ブラジル代表でも4試合5得点の活躍を見せている。

 ネイマールやロナウジーニョ氏を彷彿させるテクニックの持ち主には、多くのクラブが注目。バルセロナやパリ・サンジェルマンなどからの関心も噂されたが、レアル・マドリードが超新星の争奪戦を制すことになりそうだ。

 ロマーノ記者によると、レアル・マドリードは移籍金6000万ユーロ(約86億円)に加え、1200万ユーロ(約17億円)の税金を支払うことでパルメイラスと完全な口頭合意に至った模様。レアル・マドリードは、12月中にすべての書類へのサインを済ますことを計画しているという。ただ、エンドリッキはレギュレーションにより18歳になるまで渡欧できないため、加入は2024−25シーズンからとなる予定だ。

◆◇El Blanco Real Madrid 1231◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1670372520/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン代表、エンリケ監督が退任…カタールW杯はベスト16で敗退 後任は東京五輪で指揮のデ・ラ・フエンテ氏に決定

【W杯】スペイン代表エンリケ監督が退任 今大会ベスト16で敗退…グループリーグで日本代表と対戦 [フォーエバー★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1670502619/
エンリケ監督2022W杯モロッコ戦後.jpg
1: フォーエバー ★ 2022/12/08(木) 21:30:19.98 ID:k6KQ4UMY9.net

12/8(木) 21:14配信

FOOTBALL ZONE
ラウンド16でモロッコに屈し、早々と大会を去る
スペインを率いるルイス・エンリケ監督【写真:ロイター】

 カタール・ワールドカップ(W杯)のラウンド16で、モロッコ代表にPK戦の末に敗れたスペイン代表のルイス・エンリケ監督が退任した。スペインサッカー連盟の発表を受け、米メディア「Eurosport」などが報じている。

【動画】「なぜそんなことに…」 W杯開催地のカタール、スタジアム付近の地面に大きな穴が出現

 日本代表と同じグループEに入っていたスペイン代表は、グループリーグ初戦でコスタリカ代表に7-0と大勝したが、続くドイツ代表戦を1-1で引き分けると、日本戦では1-2で敗れて日本に次ぐ2位でグループを通過した。ラウンド16では、グループF首位のモロッコ代表と対戦したが、スコアレスのまま迎えたPK戦で0-3の敗戦を喫していた。

 ルイス・エンリケ監督は、日本代表がPK戦でクロアチア代表に敗れた12月5日の前日会見で、「W杯までにクラブで少なくとも1000回はPKの練習をするように伝えた」と言い、PK戦に向けても準備は万端だと豪語していたが、全3選手がシュートを決められなかった。

 試合後は去就について「続けるかどうか分からない。何も言うことはできない。私の将来はどうでもいいこと。私や代表チームにとって、何がベストかを考えなければいけない」と話していたが、退任という結論に至ったようだ。

 グループリーグで敗退したドイツはハンス=ディーター・フリック監督の続投を決めたが、ラウンド16に進んだスペインは、エンリケ監督と袂を分かつこととなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7897f21b227d656ef7431b88467a0321f0cf0989

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3CuYvpsuV2JSPLPo4ge3wV2nuk_Lnoi-sXsg2HKkZhW6naF-N8_bHnWSHgSc3UmQ1CisHOF2eaCVZyTqNGzMxwGYDJpMT1hjqdinufjuexbt04EGjfuiyIPsF_cYpLtMl


スペイン代表、新指揮官はデ・ラ・フエンテ氏に決定! ルイス・エンリケ監督の退任直後に発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/f6959259424517a5334459dc9cce35a91b15dd0e
RFEF(スペインサッカー連盟)は8日、A代表の新監督にルイス・デ・ラ・フエンテ氏が就任することを発表した。RFEFは直前にルイス・エンリケ監督が退任することを発表していた。デ・ラ・フエンテ氏は、12日に行われるRFEF取締役会の承認を受けた後、正式就任となる。

スペイン代表は、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループEで日本代表、コスタリカ代表、ドイツ代表と同居し、1勝1分け1敗で2位通過。決勝トーナメント1回戦ではモロッコ代表と対戦するも、PK戦の末に涙を呑んだ。

この結果を受けて、RFEFのスポーツマネジメントは「近年に達成された成長を継続させる目的として、スペイン代表チームのために新たなプロジェクトを開始する必要があると判断した」とのレポートをルイス・ルビアレス会長に提出。「代表チームの指揮を執った彼と、コーチングスタッフ全員に感謝したい」との声明を発表し、ルイス・エンリケ監督と袂を分かつことを決断した。

そして、ルイス・エンリケ前監督の退任発表からほどなくして、現在61歳のデ・ラ・フエンテ氏が新指揮官となることを発表した。現役時代にアスレティック・ビルバオやセビージャなどでプレーしたデ・ラ・フエンテ氏は引退後、ビルバオやアラベスなどを指揮。2013年から一貫してアンダー年代のスペイン代表を率いており、昨夏には東京五輪の準決勝で日本代表とも相まみえ、立ちはだかった。2018年からはU-21スペイン代表を率いており、そのまま内部昇格する形で初めてA代表を指揮することなっている。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)