アンテナ・まとめ RSS

2017年09月22日

オバメヤン、レアル移籍について「もう夢はない」古巣ミランとの接触認める(関連まとめ)

【サッカー】オーバメヤン「もう夢ない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506077671/
オバメヤン2017.jpg
1: pathos ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 19:54:31.17 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリーはFWが足りてないが・・・オーバメヤン、古巣ミランからの接触認める。レアルへの憧れは「もう夢ない」

 この夏にボルシア・ドルトムントからの移籍が噂されたFWピエール=エメリク・オーバメヤンは、仏『RMC』の取材に応じてオファーの存在を認めた。

 最も盛んに移籍の可能性を報じられていたのは、古巣でもあるミランだった。中国資本の参入で多額の資金を手にしたイタリアの名門は大型補強を敢行。その最後のピースがオーバメヤンの獲得と見られていた。

 しかし、結局オーバメヤンはドルトムントに残留。ミラン復帰は実現しなかった。一連の動きについて同選手は「ミランからのオファーはあった。彼らは僕に様々なことを提案してきた。僕がここで獲得したものとさほど変わりはなかったけど、僕から主張することもできた。そしてプロジェクトにとても興味があった。でも様々な理由から何も起こらなかった」と、交渉決裂の経緯を明かした。

 ミラン以前に移籍が取りざたされていたのが、オーバメヤン自身が「憧れ」と公言していたレアル・マドリーだった。しかし、こちらも今夏は目立った動きはなく終わっている。

「もう夢はない。もはやマドリーについては喋らない。決めたんだ。僕はドルトムントでとてもいい時期を過ごしている。(中略)もう彼ら(マドリー)は僕を欲しがっていないのかもしれない。僕を過小評価している人たちのために、僕自身に何ができるのかを証明し続けたい。どこにいようとね」

 オーバメヤンがこの夏に移籍を検討したことは間違いないようだ。「このシーズンで出ていかなければならなかったが、何も起こらなかった。残念だ」とも語っている。しかし、すでに「何ができるのかを証明」するために気持ちを切り替えている。

「ドルトムントでは気持ち良くプレーできているし、残留で幸せだ。何も問題ない。ここでハードワークを続けるつもりだよ」

 昨季リーグ戦で32試合に出場して31得点を挙げたドルトムントの絶対エースは、今季も5試合出場5得点と驚異的なペースでゴールを積み重ねている。プレーの質に移籍騒動の影響はなさそうだ。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170922-00232366-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:34 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン1部で珍事!セルタ、観客少なすぎて罰金処分に!緊急チケット値下げも効果薄

【サッカー】<観客が少なすぎて罰金>スペイン1部リーグで珍事、緊急値下げも効果なし!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506068907/
セルタ空席.jpg

1: 数の子 ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 17:28:27.72 ID:CAP_USER9.net

 観客が少なすぎることを理由に罰金処分を受けたクラブがスペインにあるようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。

 同紙によると、処分を受けたのはセルタ。今シーズンから、リーガ・エスパニョーラではスタジアムの最大収容人数の70パーセントを埋め、テレビ放送で映るスタンドに空席が出ないようにする規定が導入されており、セルタはそれを満たすことができなかった。

 同紙によると、問題となったのはセルタのホームで行われた第1節レアル・ソシエダ戦、第3節アラベス戦の2試合。収容人数29000人の本拠地バライードスに、レアル・ソシエダ戦では16961人、アラベス戦では17384人が観戦に訪れていた。テレビの放送でも空席が目立っていたと同紙は伝えている。

 更なる処分を嫌ったセルタは、ホーム3試合目となる第5節ヘタフェ戦でチケットの値下げを発表。価格を10ユーロ(約1300円)から最大で40ユーロ(約5300円)に設定したが効果は薄く、観戦者数15068人にとどまっている。

 客足だけでなく勝ち星も遠いセルタは現在1勝3敗1分けの勝ち点「4」。5試合を終えて17位に甘んじている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00645790-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:37 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【セリエAまとめ】ナポリ、メルテンスのスーパーゴールなどラツィオに4-1大勝!長友フル出場のインテルはボローニャとドロー(関連まとめ)

打倒ユーベの最右翼ナポリ、メルテンスのスーパーゴールで開幕5連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-01644326-gekisaka-socc
セリエA2017第5節.jpg

[9.20 セリエA第5節 ラツィオ1-4ナポリ]

 セリエAは20日、第5節を行った。ナポリは敵地でラツィオと対戦し、4-1で勝利。開幕5連勝を果たした。

 無敗対決となった注目の一戦はラツィオが先制。前半30分、PA右を突破したFWチーロ・インモービレが折り返し、DFステファン・デ・フライが右足ダイレクトボレーでゴールに突き刺した。

 しかしここからナポリが怒涛の4得点を決めていく。後半9分、右CKからこぼれ球をDFカリドゥ・クリバリが押し込み同点とすると、同11分、MFマレク・ハムシクのパスからPA中央のFWホセ・カジェホンが左足シュートを決め、一気に逆転に成功する。

 後半14分にはスーパーゴールでリードを広げる。中盤のMFジョルジーニョが最前線のFWドリース・メルテンスへロングパス。そのままPA左に進入するが相手GKに阻まれ、ボールはPA左外に流れてしまう。メルテンスは旋回するようにPA左外のボールを追うと、そのまま振り向きざまに大きなループシュート。ボールは相手GKの頭上を越えてゴール右に突き刺さった。

 試合終了間際にはジョルジーニョがPKを決めてダメ押しの4点目。イタリア・スーパー杯(3-2)でユベントスを下し、ここまで開幕4試合負けなし(3勝1分)のラツィオをナポリが4-1で撃破した。

 ナポリの攻撃を牽引するのは“軽量3トップ”として最前線に並ぶ169pのメルテンス、178pのカジェホン、163pのFWロレンツォ・インシーニェ。昨季は通算94得点(うち3トップで59得点)でリーグトップの攻撃力を発揮した。特にメルテンスは負傷したFWアルカディウシュ・ミリクの代役でトップに入り、リーグ戦28得点を決めて大ブレイク。2016年のベルギー年間最優秀選手にも選ばれた。

 メルテンスは現在6得点を決め、ナポリはリーグトップの19得点をマーク。ユベントスとともに開幕5連勝を達成し、現在首位に並んでいる。

サッカー=4連勝のインテルは引き分け、長友フル出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000022-reut-spo

[19日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは19日、1試合を行い、長友佑都が所属するインテルは敵地でボローニャと1─1で引き分けた。長友はフル出場。

インテルは前半32分に先制点を許すが、後半32分にマウロ・イカルディがPKを決めスコアを同点に戻した。

インテルは開幕から負けなしとしたが、連勝は4でストップ。暫定トップだが勝ち点は13に留まった。同じく開幕4連勝の同12で並んでいたナポリとユベントスはそれぞれ20日に試合を行う。

【Partenopei】SSC.Napoli〜Part31〜
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1503957121/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:13 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、ジエゴ・コスタ移籍でアトレティコとクラブ間合意を発表!移籍金6000万ユーロ(約80億円)

【サッカー】<ついにチェルシー発表!>ジエゴ・コスタがアトレティコ・マドリード移籍で合意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506003862/
ジエゴ・コスタチェルシー.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 23:24:22.94 ID:CAP_USER9.net

チェルシーは21日、FW・コスタ(28)がアトレティコ・マドリーに移籍することで合意に至ったとクラブ公式サイトで発表した。あとは個人条件での合意と、メディカルチェックをパスすれば移籍は完了するという。

D・コスタは2014年夏までアトレティコでプレーしており、手続きが完了すれば3シーズンぶりの古巣復帰となる。移籍合意については同日にスペイン『アス』など複数メディアから報じられており、移籍金はボーナスを含めて6000万ユーロ(約80億円)、契約期間は2021年までの4年間と見られている。

アントニオ・コンテ監督の構想外となり、今夏の移籍が濃厚と思われていたD・コスタだが、移籍市場の最終日までに新天地が見つからず、チェルシーに残留が決まっていた。

なお、アトレティコは国際サッカー連盟(FIFA)から選手登録禁止処分を科されているため、D・コスタは来年1月まで試合に出場できない。報道によると、プレー可能になるまでディエゴ・シメオネ監督とコーチングスタッフの下でトレーニングを行っていくようだ。

9/21(木) 23:12配信  ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-01644330-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170921-01644330-gekisaka-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U17日本代表、久保建英ら21人を招集!中学生GK鈴木彩艶を飛び級招集(関連まとめ)

【サッカー】久保建英がU17日本代表選出 W杯インド大会
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506059400/
久保建英2017代表.jpg
1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 14:50:00.99 ID:CAP_USER9.net

9/22(金) 14:40配信

久保建英がU17日本代表選出 W杯インド大会
 日本サッカー協会(JFA)は22日、都内で会見を開き、10月6日開幕のU−17W杯インド大会に出場するU−17日本代表メンバーを発表した。5月のU−20W杯韓国大会に飛び級で出場したFW久保建英(16=東京ユース)ら21人が選出された。

 日本はフランス、ホンジュラス、ニューカレドニアと同じE組。月末に強化合宿を行ってから現地入りし、8日にホンジュラスとの初戦を迎える。

 会見に出席した森山佳郎監督は選出メンバーについて「国際大会での経験はある。どこでやっても物怖じせず戦える」と意気込みを語った。

 メンバーは以下の通り。

 GK 梅田秀吾(清水ユース)、谷晃生(G大阪ユース)、鈴木彩艶(浦和ジュニアユース)

 DF 池高暢希(浦和ユース)、監物拓歩(清水ユース)、菅原由勢(名古屋U−18)、小林友希(神戸U−18)、山崎大地(広島ユース)、馬場晴也(東京Vユース)

 MF 奥野耕平(G大阪ユース)、平川怜(東京ユース)、鈴木冬一(C大阪U−18)、椿直起(横浜ユース)、福岡慎平(京都ユース)、喜田陽(C大阪U−18)、上月壮一郎(京都U−18)

 FW 山田寛人(C大阪U−18)、宮代大聖(川崎FU−18)、中村敬斗(三菱養和ユース)、久保建英(東京U−18)、斉藤光毅(横浜ユース)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00009596-nksports-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170922-00009596-nksports-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:59 | 大阪 ☔ | Comment(9) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、サネ2ゴールでWBAに2-1競り勝ち!ギュンドアンは先発も負傷交代

シティがサネ2発でWBAに競り勝つ…ギュンドガンは先発も負傷交代
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-01644309-gekisaka-socc
サネ2017リーグ杯3回戦ゴール.jpg

[9.20 カラバオ杯3回戦 WBA 1-2 マンチェスター・C]

 カラバオ杯(リーグ杯)3回戦が20日に行われた。マンチェスター・シティは敵地でWBAと対戦。2-1で接戦を制し、4回戦進出を決めた。

 シティは16日のプレミアリーグ第5節ワトフォード戦(6-0)からDFジョン・ストーンズとMFラヒーム・スターリング、FWガブリエル・ジェズズを除く8人を変更。MFイルカイ・ギュンドガンやMFヤヤ・トゥレ、MFリロイ・サネらが先発起用された。

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)に参戦しているため、3回戦からの登場となったシティは、直近の公式戦3試合で15得点無失点と攻撃陣が好調。ターンオーバーを採用したものの、その好調さを物語るように開始早々に先制点を挙げた。前半3分、右サイドからDFダニーロが上げたクロスをギュンドガンが左足シュート。GKベン・フォスターが弾いたボールをサネが左足で押し込み、スコアを動かした。

 プレミアリーグ勢対決ということもあってか、その後は均衡した状況が続いたが、後半27分にWBAが同点に追いつく。右CKからMFクラウディオ・ジャコブが右足で押し込み、1-1。試合を振り出しに戻した。

 だが、プレミアリーグで4勝1分と無敗中のシティが黙ってはいない。後半32分、GKクラウディオ・ブラーボのファインセーブからカウンターをしかけ、最後はMFベルナルド・シウバのパスを受けたサネがPA中央から左足でゴール左隅に決め、2-1。シティが最後までリードを守り抜き、3回戦を突破した。

 なお、後半13分にギュンドガンが負傷し、DFカイル・ウォーカーとの交代を余儀なくされたが、ジョゼップ・グアルディオラ監督は「彼の怪我は深刻でない」と強調している。

BLUEMOONマンチェスターシティ 237cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1505937381/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、独ビルト紙の今節ベスト11に選出!キッカー紙でも高評価2.5(関連まとめ)

【サッカー】<長谷部誠>ベストイレブンに! 今季初、独ビルト紙が選出
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506003721/
長谷部2017第5節タッチ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 23:22:01.23 ID:CAP_USER9.net

19、20日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、ケルン戦にフル出場して無失点勝利に貢献したアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠が21日付の大衆紙ビルトで今節のベストイレブンに選ばれた。今季初。最高が1で最低が6の採点で2と評価され、専門誌キッカーも2・5と高い評価だった。

ホッフェンハイム戦にフル出場し今季2点目を決めたマインツの武藤嘉紀も、両メディアから2の高い評価を得た。ハンブルガーSV戦に先発し今季初ゴールとなる先制点を決めたドルトムントの香川真司は両メディアとも3だった。 (共同)

2017.9.21
http://www.zakzak.co.jp/spo/news/170921/spo1709210023-n1.html

写真
http://www.zakzak.co.jp/images/news/170921/spo1709210023-p1.jpg

フランクフルトの“戦術の鍵”を握る長谷部 ケルン撃破に「ホッとした……」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00010018-theworld-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元広島監督の森保一氏、東京五輪監督候補に浮上!西野技術委員長が接触 手倉森A代表コーチが最有力(関連まとめ)

【サッカー】<東京五輪の監督候補>前広島監督の森保一氏が急浮上!西野朗技術委員長接触
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506027292/
森保一監督ACL.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 05:54:52.84 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会の西野朗技術委員長が21日、都内で20年東京五輪の監督候補として、前広島監督の森保一氏(49)と接触したことが分かった。

 東京五輪の男子サッカー代表監督には、昨年のリオデジャネイロ五輪も率いたA代表の手倉森誠コーチの就任が最有力とされるが、ここに来て森保氏も候補に浮上した。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170922-00009096-nksports-000-3-view.jpg

9/22(金) 5:01配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00009096-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ベルギー代表と11月欧州遠征で対戦へ!

【サッカー】<日本代表>世界5位ベルギーと腕試し! 11月欧州遠征で激突
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506027581/
ベルギー代表2017.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 05:59:41.50 ID:CAP_USER9.net

来年のW杯ロシア大会に出場する日本代表が11月の欧州遠征でベルギーと対戦することが21日、分かった。関係者が「既に欧州予選突破を決めたベルギー戦でまとまった」と同14日の対戦が内定したと明かした。来年3月の強化試合は国内開催となるため、W杯事前合宿を除けば、最後のアウェーでの強化試合となる。

 ハリルホジッチ監督にとっては「凱旋」と「仮想W杯」を両立する完璧なマッチメークだ。試合会場は今も自宅を構え、リール監督時代の02年に市民栄誉賞を受賞したフランスのリールに決定。キックオフの時間はW杯本番を想定した時間帯(日本時間22〜23時)となる見込みだ。

 ベルギーはFIFAランク5位の強豪。マンチェスターUのルカク、フェライニ、チェルシーのアザールら世界レベルの選手がそろい、W杯予選で全勝、欧州一番乗りでロシア行きを決めた。ポルトガルなども候補に挙がった中、屈指のタレント軍団との13年11月以来の対戦が実現する。

 同10日には、早くから交渉を進めていたFIFAランク2位のブラジルと強化試合を行うことも内定済み。ハリル体制でFIFAランクのトップ5と対戦するのは初で、絶好の腕試しとなる。9日から欧州滞在中のハリルホジッチ監督は22日に再来日し、今週末にはJ1視察を再開する予定だ。

9/22(金) 4:54配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000003-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170922-00000003-spnannex-000-0-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、ブンデス公式ベスト11に選出!3人抜きのスーパーゴール記録

【サッカー】<武藤嘉紀>ブンデスリーガ公式サイトでベスト11に!3人抜きのスーパーゴール記録
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505999948/
武藤2017第5節競り合い.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 22:19:08.55 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガ公式サイトは21日、今週ミッドウィークに開催された第5節のベストイレブンを発表した。マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀も選出されている。

 武藤は現地時間20日に行われたホッフェンハイム戦で前半16分にチームの2点目を記録。ドリブルで3人を抜き去り、相手GKの股間を抜くシュートを決めた見事なゴールだった。だがマインツはその後逆転を許し、試合には2-3で敗れている。

 ブンデスリーガ公式サイトでは、「ファンタジーサッカー」のポイント獲得数に基づくベストイレブンを発表。武藤は1得点を記録したほか、試合最多の8本のシュートを放ったことなどが高得点に結びつき、ベストイレブン入りを果たした。

 他にはバイエルン・ミュンヘンでのリーグ初先発で1ゴール1アシストの活躍を見せたMFハメス・ロドリゲスや、開幕から5試合連続となる完封を成し遂げたボルシア・ドルトムントの守備陣2選手などが名を連ねている。

9/21(木) 22:09配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00232282-footballc-socc


好調時の武藤はとんでもない選手 日本人離れした驚異のパワーシュートを披露
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00010017-theworld-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170921-00232282-footballc-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

ヘタフェ監督、柴崎岳の状態を楽観視「元気に見えるし、痛みがだいぶ治まっているようだ」

【サッカー】<ヘタフェの監督>柴崎岳の状態を「我々は楽観視している。痛みはだいぶ治まっているようだし」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505942713/
柴崎負傷.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 06:25:13.20 ID:CAP_USER9.net

ヘタフェを率いるホセ・ボルダラス監督は、MF柴崎岳の状態を「楽観視」しているようだ。

16日のリーガエスパニョーラ第4節、バルセロナ戦で鮮やかな左足ボレーを沈めた柴崎。だがその後、左足甲を痛めて後半途中にピッチを後にした。

ヘタフェは21日に行われるリーガ第5節、敵地バライドスでセルタと対戦する。ボルダラス監督は前日会見で柴崎に言及している。

「診断結果が出るまでは、慎重にならなければいけない。ただ、彼は元気に見えるし、我々は楽観視している。痛みはだいぶ治まっているようだしね。我々は精密検査の結果を待っているところだ。それから判断をすることになる」

「選手を一人失うのは、大きな痛手だ。我々にとって、ガクは本当に素晴らしい選手だ。選手層の厚いビッグクラブが選手の離脱を嘆いているような状況だ。(柴崎を失った)我々を想像してみてくれ」

「だが、我々はこの状況に対応しなければいけない。これもフットボールの一部だ。代わりに出場機会を欲している選手たちがいる」

9/21(木) 5:43配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000040-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170921-00000040-goal-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:55 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元鹿島監督の石井正忠氏、「金崎事件」について語る 解任の理由はACL敗退以外にも

【サッカー】<鹿島アントラーズ>明かされた“金崎事件”の真相...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505987553/
石井監督と金崎.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 18:52:33.35 ID:CAP_USER9.net

「私が気にしないで普通にしておけば、ロッカーのなかで解決できた話でした」

鹿島OB対談の第3回は、2016年8月に起きた"金崎事件"の真相や、2017年の監督解任の"理由"に話が及んだ。

―――◆―――◆―――◆―――

岩政 金崎選手の事件についても、だいぶ時間が経ったので、そろそろ触れてもいいかなと思うんですが?
 
石井 全然、大丈夫ですよ。
 
岩政 私は見ていて「よく石井さんは、あそこでキレ返さないな」と思ったんです。
 
石井 いや、あの時は反応してしまったんですよ。
 
岩政 え? あれでも、ですか?
 
石井 夢生が何か言っているけど、私が気にしないで普通にしておけば、ロッカーのなかで解決できた話でした。世間的にも「夢生が監督に怒りを表している」というだけで終わったと思います。夢生の気持ちは、私も選手だったので理解できます。私は態度に表しませんけどね(笑)。岩政さんも分かるでしょ?
 
岩政 そうですね(笑)。気持ち自体はみんな持っていますから。
 
石井 あれをストレートにあの場で表してしまうか、秘めておくかどうか。もちろん、あの後に夢生と話をして「気持ちは分かるが、ああいう態度は良くない。それを出す場所とタイミングを考えなければいけないよ」と伝えました。
 
岩政 そう思ったんですね。見ている側としては、石井さんが反応しているようには見えませんでした。
 ただ、金崎選手の事件があったからというわけではないんですが、なんとなく外から見ていると、2016年の途中で、チームの歯車がちょっとズレ始めているようには感じていました。
 
石井 私は選手が何かを発した時に、まずは受け入れて「やってみよう」という方針でした。もし、やってみてダメだった時に、選手自身が気付けば問題ないというスタンスです。ですが、選手の間でも私に対していろんな意見があったので、それが選手のなかでまとまらなかった時に、私がもっとハッキリの方向性を示せばよかったと反省しています。
 
岩政 選手の意見が割れているのに、そのどちらも尊重してしまう場面があったと?
 
石井 そうですね。そこは自分の経験不足が出たと、正直に認めなくてはいけない部分です。
 
岩政 それを踏まえて2017年に締め直そうとしたわけですが、具体的には何を変えましたか?

■クラブには、振れ幅を「修正できていない」と判断されたと思う。


石井 自分の考えをはっきり示す場面を増やしました。今年は選手構成が大幅に変わり、その課題もありました。言い訳になりますが、準備期間も少なかったので、少し難しかったですね。
 
岩政 でも、結果は出ていましたよね。鹿島のリズムに新しい選手を合わせながら、上手くチームをコントロールしているなと思って見ていました。
 
石井 私も悪くないなと思っていました。しかし、今年はACLを獲らなければいけない年。2016年のクラブワールドカップは開催国として出場しましたが、今年はアジアの代表として出るという大きな目標がありました。それが果たせなかったので、クラブを去らなければいけないのは、納得はしていませんが、理解はできます。
 加えて、先ほど言ったチームの振れ幅の問題ですね。「修正できていない」と判断されたと思うので、受け入れるしかないと。
 
岩政 実際にここで終わりだと解任を伝えられるのは、呼ばれるまでまったく何もないんですか?
 
石井 ちょっと雰囲気は感じていましたが、その日までは具体的に何もなかったですね。
 
岩政 石井さんは、選手としてゼロ円提示を受けた経験がありますか?
 
石井 アビスパで引退した時にあります。あれはショックでした。本当に翌年の年俸がゼロと書かれた紙を見た時は……。
 
岩政 それとはまた違う感覚でした?
 
石井 違いました。
 
岩政 「監督になった瞬間にクビになる運命だ」といった格言がありますが、そうした感覚で仕事をされていたんですか?
 
石井 そうですね。セレーゾからバトンを受け継いだ時に、覚悟はできていました。
 
岩政 実際に監督をやられてどうですか? 楽しさと苦しさの両方があると思います。私はセレーゾに「監督は辞めておいたほうがいい」と話をされていました。
 
石井 楽しいことのほうが多かったですね。タイトルを獲れたのは、やっぱり大きい。だからこそ、今後も監督を続けたいという想いが沸いてきます。

9/21(木) 17:00配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00029991-sdigestw-socc&p=2


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:25 | 大阪 ☁ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング