アンテナ・まとめ RSS

2017年04月27日

【動画有】ジダン監督、引退後の現在でも異次元のトラップ

【サッカー】監督になってもジダンは上手すぎ…練習でのトラップが完全に別次元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493299222/
ジダン監督練習着.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 22:20:22.03 ID:CAP_USER9.net

バルセロナとの直接対決にショッキングな形で敗れたレアル・マドリー。

その後の影響に心配もあったが、デポルティーボ・ラ・コルーニャとのアウェイゲームでは“BBC”を欠きながらも2-6と勝利してみせた。

そんなデポルティーボ戦に向けたトレーニングのなかで、こんなシーンがあった。

  


ゴールにGKを配置し、選手たちがポストシュートをしている場面。

ポストプレーヤー、つまり落とす役にはジネディーヌ・ジダン監督が入ったのだが、現役さながらの天使のタッチを披露!

なかでもマルコ・アセンシオからのパスは反れ少し浮いてしまったものの、ジダン監督は左足のインサイドを使って巧みにトラップ。まさにジダンしか出来ない魔法のコントロールであり、現役時代によく見た類のタッチである。

ジダンは以前から積極的に練習に参加しており、ポストシュートでは毎回落とし役に回っている。練習とは言え、ジダンから直接パスをもらえることに感動している選手も中にはいるかもしれない。

http://qoly.jp/2017/04/27/zinedine-zidane-trapping-in-training-20170426-kwm-1


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:26 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、日本人初プレミア100試合出場に王手!記念試合に日本人の子供100人を招待予定(関連まとめ)

【サッカー】麻也、日本人初のプレミアリーグ100試合出場王手…“記念試合”に子ども100人招待予定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493214300/
吉田2017サウサンプトン正面.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:45:00.00 ID:CAP_USER9.net

◆イングランド プレミアリーグ チェルシー4―2サウサンプトン(25日・ロンドン)

 サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(28)は25日、敵地のチェルシー戦にセンターバックとしてフル出場した。試合は2―4で敗れたが、吉田はプレミアリーグの出場を99試合に伸ばし、日本人初の100試合出場に王手をかけた。

 試合は前半5分、チェルシーが縦パス1本からチャンスをつくり、最後はベルギー代表MFアザールが豪快に右足を振り抜き先制する。サウサンプトンは同24分、CKのこぼれ球を押し込み同点としたが、ロスタイムにチェルシーに追加点を許し1―2で前半を折り返した。後半に入るとチェルシーがプレースピードを上げて主導権を握る。サウサンプトンは後半8分、44分にゴールを許し2―4で終了の笛が鳴った。

 試合後、吉田は「もちろんチェルシーは強い」と苦笑い。「個人的なコンディションは、悪くない。コンスタントに試合に出ているし、いつも通り、リズムをつかめていたけど、チームのリズムが乗って来なかった。失点した時間がよくなかったと思う」と反省の弁を述べた。

 29日のハル・シティ戦のピッチに立てば、節目の100試合に到達する。当日は子供たち100人をスタジアムに招待する予定で「子どもたちが少しでも何かを感じて、将来、プレミアリーグに立つ子どもたちが出てきてくれたら嬉しい。日本人の子供たちが僕のプレーを見てなにか感じてくれたらうれしい。100試合で100人ってちょうどいいなって。そんだけ(笑)。勝って子供たちに会いたい」と勝利を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000144-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:09 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、ACL決勝T進出が決定!タイ・ムアントンが豪州ブリスベンに勝利し2位以上が確定

【サッカー】鹿島、6年ぶりにACL決勝T進出! 1試合残してE組2位以上確定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493217029/
チャナティップ2017ACL第5節ドリブル.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:30:29.15 ID:CAP_USER9.net

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017グループステージ(GS)第5節が26日に行われ、鹿島アントラーズのグループステージ突破が決まった。

 鹿島は日本時間19時30分キックオフの一戦で、蔚山現代(韓国)とアウェイで対戦。4−0と快勝し、勝ち点を「9」に伸ばした。そして同21時30分からはムアントン・ユナイテッド(タイ)とブリスベン・ロアー(オーストラリア)が対戦。第4節を終えて勝ち点「8」でグループE首位に立つムアントンが引き分け以上の結果を残せば、鹿島とともに決勝トーナメント進出が決まるという状況だった。

 そしてムアントンは、ブリスベンに3−0で勝利。クラブ史上初のグループステージ突破を決めた。そして同時に、鹿島の決勝トーナメント進出も決定。鹿島は2011年以来、6年ぶりにラウンド16に駒を進めることとなった。

 なお、グループEは勝ち点「11」のムアントンが首位で、鹿島は同「9」の2位。両クラブが決勝トーナメント進出を決め、蔚山とブリスベンは勝ち点「4」で敗退が決まった。

 鹿島は5月10日のグループステージ最終節でムアントンと対戦。勝てばグループEを首位で通過することとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00580705-soccerk-socc

関連スレ
【サッカーACL】鹿島、アウェーで韓国の蔚山に4発圧勝!
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493209240/

【サッカーACL】浦和が6発快勝でACL決勝T進出決定! 2007年以来のアジア制覇へ一歩前進
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493209391/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:48 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪童バートン、賭博に関与し18カ月の出場停止処分…10年間で1260試合に(関連まとめ)

【サッカー】“悪童”バートン、18カ月の出場停止…10年間で1260試合の賭博に関与 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493262405/
バートンバーンリー.jpg
1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 12:06:45.80 ID:CAP_USER9.net

“悪童”バートン、18カ月の出場停止…10年間で1260試合の賭博に関与

 イングランド・サッカー協会(FA)は、1000試合以上の賭博に関与したバーンリーのジョーイ・バートンに18カ月の出場停止処分を科したことを発表している。

 バートンは10年以上にわたって1260件の賭博に関与したことを認め、3万ポンドの罰金と長期の出場停止処分を科されることになった。
 所属クラブのバーンリーはクラブの公式サイトで、今年1月に加入した34歳の元イングランド代表選手が長期出場停止を科されたことを認めている。

 FAは「ジョーイ・バートンが18カ月間フットボールにかかわる全ての活動に参加することを禁止する。2006年3月26日から2016年3月13日の間に1260試合を対象にした同選手の行為は、FA規定のE8に抵触する。バーンリーンのミッドフィールダーに3万ポンドの罰金と出場停止を科す」と声明を発表している。

 一方のバートンは「この決定により早期の引退を余儀なくされる。確かに規則を破ったが、このペナルティは重すぎる。私はギャンブル依存症と戦っており、FAに診断書も提出した。これらのことを考慮されずとても失望している」とFAの決定に異議を唱えた。(Goal.com)

sanspo.com 2017.4.27 11:49
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170427/pre17042711490005-n1.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田、U20代表FW小川航基が初ゴールからハットトリック達成しFC東京に3-1快勝!札幌は小野伸二が絶妙ボレーで6年ぶりゴールもドロー!神戸は田中順也と中坂勇哉が2ゴールで4-1大勝 ルヴァン杯第3節(関連まとめ)

【サッカー】<ルヴァン杯GL第3節>U20代表小川、公式戦初得点&初ハットで磐田勝利!小野J公式戦6年振り得点も札幌ドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493208387/
小川2017ルバン杯第3節ハット.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 21:06:27.03 ID:CAP_USER9.net

[4.26 ルヴァン杯グループリーグ第3節]
横浜FM 2(終了)1 新潟 [ニッパツ]
メンバー表
[横]ウーゴ・ヴィエイラ(32分)、中島賢星(65分)
[新]ジャン・パトリック(18分)

札幌 1(終了)1 大宮 [札幌ド]
メンバー表
[札]小野伸二(16分)
[大]瀬川祐輔(85分)

仙台 3(終了)1 清水 [ユアスタ]
メンバー表
[仙]三田啓貴(46分)、椎橋慧也(68分)、クリスラン(83分)
[清]チアゴ・アウベス(31分)

磐田 3(終了)1 FC東京 [ヤマハ]
メンバー表
[磐]小川航基3(11分、22分、62分)
[F]吉本一謙(86分)

神戸 4(終了)1 広島 [ノエスタ]
メンバー表
[神]田中順也2(1分、25分)、中坂勇哉2(10分、42分)
[広]長沼洋一(88分)

鳥栖 4(終了)4 C大阪 [ベアスタ]
メンバー表
[鳥]鎌田大地2(24分、68分)、富山貴光(37分)、高橋義希(41分)
[C]リカルド・サントス(6分)、水沼宏太2(44分、61分)、田中裕介(75分)

http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2811-2811-lv


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:28 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサ、オサスナを7-1粉砕!マスチェラーノがバルサ入団後初ゴール!Cロナウド不在のレアルはハメス2ゴールなどデポルティボに6-2大勝(関連まとめ)

【サッカー】バルサ7発圧勝 レアル6発圧勝 スペイン1部
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493254468/
マスチェラーノ2017第33節バルサ初ゴール.jpg
1: にゃーん ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 09:54:28.86 ID:CAP_USER9.net

ロイター 4/27(木) 9:41配信

 4月26日、サッカーのスペイン1部、バルセロナはリオネル・メッシ(写真)の2得点などで、オサスナに7─1と圧勝した(2017年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 26日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は26日、各地で試合を行い、バルセロナがホームでオサスナに7─1と圧勝。レアル・マドリードも敵地でデポルティボに6─2と大勝した。

2点を先行していた後半立ち上がりに1点を返されたバルセロナだが、リオネル・メッシ、アンドレ・ゴメス、パコ・アルカセルが2ゴールずつをマーク。ハビエル・マスケラーノもPKを決め、2010年に加入してから319戦目にしてバルセロナで初となるゴールを記録した。

バルセロナのルイスエンリケ監督は試合後、1点差とされてからチームがさらに勢いを強めて勝利を確実にしたとし、「完全なパフォーマンスだったと思う」と喜んだ。

一方、クリスティアノ・ロナルドが不在だったレアルも、ハメス・ロドリゲスの2ゴールなど、前後半に各3点ずつを奪って大勝した。

バルセロナとレアルはともに勝ち点78で並び立っているが、レアルは消化が1試合少ない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000020-reut-spo


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンチェス、フクスにスローインでボールぶつけられるも妨害でイエローカード レスター、終盤OGでアーセナルに敗れる…岡崎慎司は途中出場(関連まとめ)

レスター、終了間際のオウンゴールでアーセナルに惜敗…。岡崎はゴール前でのラストチャンスを逃す
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170427-00025041-sdigestw-socc
モンレアル2017第28節OG誘発.jpg

現地時間4月26日、エミレーツ・スタジアムでプレミアリーグ28節延期分のアーセナル対レスターが開催された。
 
 15位のレスターはハムストリングを痛めた主将のモーガンが欠場。そのためCBはフートとベナルアンがコンビを形成。そして注目の日本代表FWの岡崎はプレミアリーグ2試合連続ベンチスタートとなり、最前線にはウジョアが入り、エースのヴァーディーと2トップを組んだ。
 
 試合はチャンピオンズ・リーグ出場権獲得に向けてこれ以上の敗戦が許されない6位のアーセナルが積極的に仕掛ける。公式戦3試合連続で3バックを採用したホームチームは立ち上がりからレスターを自陣に釘付けにした。
 
 22分にはレスターの逆襲を受けマハレズに惜しいシュートを放たれたアーセナルだったがこのピンチを守護神チェフの好セーブで凌ぐと、その後は攻勢をより一層強めて27分にウォルコット、29分にコシエルニーが立て続けに敵ゴールへと迫った。
 
 45分にA・サンチェスにクロスバーを直撃するシュートを打たれるなど、一方的に攻め込まれたレスターだったが、相手の猛攻に対して全員が自陣に戻る堅固な守備で対応して得点を許さなかった。
 
 スコアレスで折り返しとなった試合は、後半もホームチームが主導権を握り、アウェーチームを攻め立ててワンサイドゲームの展開となる。
 
 前半と同様に守勢に回るレスターを押し込んだアーセナルだったが、ゴール前の局面でパスミスが続き、決定機を創出することができないまま時間が経過していった。
 
 それでもアーセナルは58分にジャカ、64分にコシエルニーが枠を捉えるシュートを見舞う。この決定的なシュートをレスターの守護神シュマイケルの好守に阻まれると、68分にギブスに代えてウェルベックを投入し、同時に布陣を4-3-3に変更した。
 
 相手の動きを見たレスターも交際策を講じる。70分に守備に奔走して疲労の色が濃くなっていたウジョアに代えて岡崎をピッチに送り込んだ。
 
 布陣変更後もゴールを決めることができないアーセナルは、75分にジルー、ラムジーを同時投入。残り15分を切ったところで、交代カードを使い切り指揮官のヴェンゲルは勝負に出たのだ。
 
 そうしたフランス人指揮官の攻撃的な意図が伝わったのか、アーセナルは80分を過ぎてからCBコンビもハーフウェーライン付近に位置取り、半ば4トップ気味の布陣で猛攻を仕掛ける。すると攻撃が終了間際に結実する。
 
 86分、左サイドに張ったA・サンチェスのクロスボールのこぼれ球を拾ったモンレアルがバイタルエリアからシュートを放つと、これが相手CBフートの胸に当たってゴールネットへと吸い込まれたのだ。
 
 不運にもオウンゴールで先手を取られたレスターは、93分にFKの流れからペナルティーエリア内で岡崎が決定機を得るも、相手DFのブロックに阻まれ決めきれず……。結局、試合は1-0でアーセナルが勝利を飾った。
 
 勝点1でも持ち帰ろうと、この日は我慢強く守備的な戦いに終始したレスターとしては手痛い敗戦となったことは言うまでもなく、勝点40の積み上げというシーズン目標は3日後のWBA戦(プレミアリーグ34節)以降に持ち越しとなった。
 
【Gunners】 Arsenal F.C.【part1129】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1493098038/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:14 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画有】南野拓実、2ゴールなど3得点に絡む活躍!ザルツブルクは5-0大勝し国内杯決勝進出!(関連まとめ)

【サッカー】南野が2得点 オーストリア杯サッカー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493248970/
南野2017競り合い.jpg

1: にゃーん ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 08:22:50.74 ID:CAP_USER9.net

時事通信 4/27(木) 8:16配信

 サッカーのオーストリア・カップ準決勝で26日、南野拓実が所属するザルツブルクは敵地でアドミラ・バッカーに5―0で完勝し、決勝に進んだ。フル出場した南野は前半7分に先制ゴールを挙げ、終盤には5点目を決めた。

 ザルツブルクは4季連続優勝を目指し、6月1日の決勝でラピド・ウィーンと対戦する。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000037-jij-spo



[国内杯]南野が2ゴールの活躍、ザルツブルクは5発快勝で決勝へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-01639149-gekisaka-socc

 オーストリアカップの準決勝が26日に行われ、FW南野拓実の所属するザルツブルクはアドミラに5-0で快勝した。先発した南野は2得点を挙げる活躍。6月1日の決勝進出へ貢献した。

 先発した南野が仕事を果たした。まずは開始7分、味方のスルーパスからPA内右へ抜け出すと、GKとの1対1から右足でネットを揺らした。

 さらに4-0で迎えた後半42分にはダメ押しの5点目を記録。味方からの浮き球でPA左へ抜けると頭で落とし、最後は左足でシュートを決めた。チームは5-0で勝利。決勝行きを勝ち取った

 2得点2アシストを記録した4月2日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第27節・アルタッハ戦以来の公式戦ゴール。リーグ通算11得点、カップ戦3得点で今季通算14得点へ伸ばした。6月1日に控えるラピド・ウィーンとの決勝での活躍に期待がかかる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:30 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田篤人、シャルケの放出候補に?来季欧州カップ戦無しでシャルケが今夏人員整理と独紙報道(関連まとめ)

【サッカー】シャルケ、内田篤人を放出か 来季欧州カップ戦なしで人員整理へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493217154/
内田201703ジョギング.jpg

1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:32:34.83 ID:CAP_USER9.net

内田篤人が放出候補?シャルケが不振で今夏に人員整理と独誌報道

GOAL 4/26(水) 18:58配信

シャルケに所属するDF内田篤人が、今夏に放出される可能性があると、ドイツ誌『ビルト』が報じている。

内田は今シーズン、長く続いていたケガから復帰し、昨年12月にヨーロッパリーグのザルツブルク戦で1年9カ月ぶりとなる公式戦出場を果たした。4月16日に行われたブンデスリーガ第29節のダルムシュタット戦ではベンチに入り、復帰が期待された。しかし、出場機会は得られず、完全復活には至っていない。

シャルケは2016-17シーズン、開幕5連敗を喫するなどスタートダッシュに失敗。直後に7試合連続無敗(5勝2分け)を記録するなど持ち直したが、勢いを継続することはできず、第30節を終えた時点で11位に位置している。欧州のカップ戦出場権を獲得する可能性も消滅したため、メンバー編成が見直されると見られている。

同誌によると、シャルケは適切なオファーを受け取れば、内田を放出する構えがあるという。他にはフランコ・ディ・サントも放出候補で、デニス・アオゴら数人の選手とは契約延長が行われない見込み。また、セアド・コラシナツはアーセナルへの移籍がうわさされていて、今夏にチームを去る可能性が高いようだ。

なお、シャルケと内田の契約期間は2018年6月までとなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000017-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、デンベレ決勝ゴラッソでバイエルンに3-2逆転勝利しドイツ杯決勝進出!香川真司は出場せず(関連まとめ)

ドルトムントが王者バイエルン撃破! 激闘制して4年連続のDFB杯決勝進出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00580668-soccerk-socc
デンベレ2017ドイツ杯準決勝ゴール.jpg

DFBポカール準決勝が26日に行われ、バイエルンと日本代表MF香川真司所属のドルトムントが対戦した。

 昨シーズンの決勝と同カードとなった今回の一戦。連覇を狙うバイエルンはロベルト・レヴァンドフスキやアリエン・ロッベン、フランク・リベリーが先発に名を連ねた。一方、リベンジを狙うドルトムントはウスマン・デンベレやマルコ・ロイス、ピエール・エメリク・オーバメヤンが起用され、香川はベンチスタートとなった。

 最初にチャンスを作ったのはドルトムント。4分、左サイド高い位置に抜け出したラファエル・ゲレイロが左足ダイレクト折り返すと、ゴール前のオーバメヤンが右足ダイレクトで合わせたが、ゴール右へ逸れた。

 一方のバイエルンは13分、ペナルティエリア内左で受けたリベリーが左足で狙ったが、ここはGKに阻まれる。さらにこぼれ球をアルトゥーロ・ビダルが右足で狙ったが、枠を捉えることができなかった。

 その後はバイエルンが試合の主導権を握ったが、先制したのはドルトムントだった。19分、ハビ・マルティネスがGKへ下げたバックパスをゲレイロがカットし、そのままシュート。ここは右ポストに阻まれたが、こぼれ球をロイスが押し込んだ。

 しかし、痛恨の失点を喫したバイエルンだが、ハビ・マルティネスがミスを帳消しにする得点を奪う。28分、右CKにヘディングで合わせ、試合を振り出しに戻すことに成功した。さらに41分、左サイドでパスを受けたリベリーが中央へ折り返すと、マッツ・フンメルスが右足ダイレクトのシュートをゴール左下に流し込み、バイエルが前半のうちに逆転した。

 後半に入り63分、バイエルンは相手GKのパスミスを奪うと、最後はエリア内でフリーとなったロッベンが左足で狙ったが、DFに当たったボールが左ポストを叩き、絶好のチャンスを逃した。

 ピンチを凌いだドルトムントは69分、エリア内右でパスを受けたデンベレが右足で山なりのクロスを供給。ファーサイドのオーバメヤンが頭で押し込み、2−2の同点に追いついた。

 さらに74分、カウンターを仕掛けたドルトムントは、中央のロイスから左のゲレイロ、リターンを受けたロイスが今度はエリア内右のデンベレへパスを送る。これを受けたデンベレは鋭いキックフェイントでDFをかわし、左足でシュート。クロスバーをかすめたボールがネットを揺らし、ドルトムントが再び試合をひっくり返した。

 その後はバイエルンが同点ゴールを目指して攻め続けたが、最後までスコアは動かずタイムアップ。ドルトムントが3−2で昨シーズンの王者バイエルンを下し、2年連続となる決勝進出を果たした。なお、香川に出場機会は訪れなかった。

 ドルトムントは5月27日に行われる決勝で、日本代表MF長谷部誠所属のフランクフルトと対戦する。

【スコア】
バイエルン 2−3 ドルトムント

【得点者】
0−1 19分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
1−1 28分 ハビ・マルティネス(バイエルン)
2−1 41分 マッツ・フンメルス(バイエルン)
2−2 69分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
2−3 74分 ウスマン・デンベレ(ドルトムント)

【BVB09】Borussia Dortmund 698【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1493210637/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:01 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシはがペレやマラドーナをも超えたか?英紙がメッシは史上最高の選手なのか検証

【サッカー】<メッシは“サッカー史上最高の選手“なのか?>英紙がペレ、マラドーナをも超えたかと議論!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493186398/
メッシ2017クラシコ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 14:59:58.82 ID:CAP_USER9.net

◆クラシコでも異常な活躍

クラシコでレアル・マドリードの選手を手玉に取り、試合終了間際に決勝ゴールを叩き込む。相変わらずバルセロナFWリオネル・メッシを巡る物語は出来すぎている。もはや才能という言葉だけでは片づけられないものがあり、過去にこれほど凄いサッカー選手がいただろうか。

そこで英『Daily Mirror』は、メッシがサッカー史上最高の選手なのかと議論している。記録的にもメッシは様々なものを打ち立てており、レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドと同じく得点記録では過去の名選手をも上回る。

しかし、メッシはワールドカップを制した経験がない。クラブでは信じられないほどの成功を収めているが、アルゼンチン代表では別人になってしまうことも珍しくない。今もアルゼンチン代表は2018ロシアワールドカップ南米予選で大苦戦しており、優勝の前に予選突破に必死になっている状況だ。

同メディアは比較対象としてサッカーの神様であるペレ氏、ディエゴ・マラドーナ氏、ジョージ・ベスト氏、ボビー・チャールトン氏などの名前を挙げているが、ペレ氏やマラドーナ氏はワールドカップも制している。特に同じアルゼンチン人選手としてマラドーナ氏は特別な存在で、1986年大会では自身の力でアルゼンチンをワールドカップ優勝に導いた。ここはメッシとの差ともいえる。

同メディアのおこなった「史上最高の選手は誰か」とのアンケートでは、メッシが50%の票を獲得して1位となっており、それに17%でマラドーナ氏、15%でペレ氏、10%でクリスティアーノ・ロナウドが続いている。意見が分かれるところではあるが、メッシは史上最高の選手なのか。

theWORLD(ザ・ワールド) 4/26(水) 11:40
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00010005-theworld-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:00 | 大阪 ☔ | Comment(36) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

【ラファエルシルバ無双】浦和、R・シルバ2G1AなどWシドニーに6-1大勝!ACL決勝T進出が決定!ACL第5節(関連まとめ)

【サッカーACL】浦和が6発快勝でACL決勝T進出決定! 2007年以来のアジア制覇へ一歩前進
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493209391/
ラファエルシルバ2017ACL第5節ゴール.jpg
1: にゃーん ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 21:23:11.52 ID:CAP_USER9.net

SOCCER KING?4/26(水) 21:21配信

先制点を挙げた関根(左)とアシストした武藤(右) [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017グループステージ(GS)第5節が26日に行われ、浦和レッズはウェスタン・シドニー(オーストラリア)と対戦した。

 勝ち点9でグループFの首位に立つ浦和は、引き分け以上で2年連続の決勝トーナメント進出が決まる。22日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第8節・北海道コンサドーレ札幌戦からは先発メンバーを5人変更。那須大亮や李忠成、ズラタンらがスタメンに名を連ねた。阿部勇樹がベンチ外となり、キャプテンマークは柏木陽介が巻く。一方、ウェスタン・シドニーのスタメンには、かつて川崎フロンターレやセレッソ大阪、サガン鳥栖でプレーした楠神順平が入っている。

 試合が動いたのは14分。後方からのロングフィードに抜け出した武藤雄樹が関根貴大に落とすと、受けた関根は迷わず右足を振り抜く。これがゴールに突き刺さり、浦和がGS突破に向けて幸先よく先制に成功した。

 18分には浦和がリードを2点に広げる。右サイドで駒井善成がボールを受けると、最後は駒井のスルーパスに抜け出したズラタンが冷静にゴールゲット。試合を優位に進める。さらに43分、浦和は中盤でボールを奪うとズラタンのスルーパスに駒井が抜け出す。最後は駒井のラストパスを李が冷静に決め、ウェスタン・シドニーを突き放した。

 後半立ち上がり、浦和はウェスタン・シドニーのサンタラブに抜け出されてしまう。一対一の大ピンチだったが、ここはサンタラブがシュートを上に外し、浦和は失点を免れた。しかし66分、ウェスタン・シドニーはゴール前でボールを持った楠神がドリブルでPA内へ侵入。最後はGK西川周作の頭上を越すループシュートを決め、点差を2点に縮めた。

 流れを取り戻したい浦和は71分、柏木のスルーパスから途中出場のラファエル・シルバが落ち着いて決め、再びウェスタン・シドニーを突き放す。R・シルバは続く80分にも柏木の浮き球パスに抜け出してゴールを決め、これで公式戦10戦11発としている。その後浦和は興梠慎三にもゴールが生まれ、6−1の大勝を収めた。

 この結果、浦和の勝ち点は12に。試合開始前の時点で3位・FCソウル(韓国)との勝ち点差が6あったため、残り1試合でFCソウルが浦和の勝ち点差を上回ることができなくなり、浦和の決勝トーナメント進出が決定した。

 なお、この試合では53分に関根が、62分にはズラタンがそれぞれ負傷のため交代を余儀なくされており、今後の戦いに向けてやや不安を残している。

 次節、浦和は5月10日にアウェイでFCソウルと対戦する。

【スコア】
浦和レッズ 6−1 ウェスタン・シドニー

【得点者】
1−0 14分 関根貴大(浦和レッズ)
2−0 18分 ズラタン(浦和レッズ)
3−0 43分 李忠成(浦和レッズ)
3−1 66分 楠神順平(ウェスタン・シドニー)
4−1 71分 ラファエル・シルバ(浦和レッズ)
5−1 80分 ラファエル・シルバ(浦和レッズ)
6−1 90+5分 興梠慎三(浦和レッズ)

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00580638-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:35 | 大阪 ☔ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング