アンテナ・まとめ RSS

J1残留争い、清水・湘南・徳島の中で1チームが降格…12/4最終節(関連まとめ)

【サッカー】<J1・4日最終節>残留争いは清水、湘南、徳島の中で1チームが降格 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638538208/
徳島湘南清水.jpg

1: Egg ★ 2021/12/03(金) 22:30:08.27 ID:CAP_USER9.net

J1が4日に最終節を迎える。

残留争いでは、清水エスパルス、湘南ベルマーレ、徳島ヴォルティスの中で1チームがJ2に降格する。勝ち点39の清水はC大阪に引き分け以上で残留が決定。ただ、得失点差が−18で、敗れれば、勝ち点36で並ぶ湘南(同−5)と徳島(同−19)がともに勝利した場合、一転、降格になる。得失点差で有利の湘南は勝てば残留できそうだ。徳島は勝った上で他会場の結果を待つ。

得点王争いは、22得点の横浜FW前田と川崎FのFWレアンドロ・ダミアンの一騎打ち。優勝争いではなく、得点王争いのカードとなった。どちらが取っても初の得点王になる。 

日刊スポーツ 12/3(金) 18:49
https://news.yahoo.co.jp/articles/c027807c48ecace0c24d70012b4d9729d8685cec

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211203-42030860-nksports-000-4-view.jpg?pri=l&w=640&h=453&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、マンU戦は英紙で及第点以上の評価「全体的には良かった」「真の意味での鉄壁と安心感を提供」

マン・U戦フル出場の冨安健洋に英メディアは及第点 | アーセナル | プレミアリーグ
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b67bbb3a3009136eee1508f6f1898ac85fab3e0
冨安21-22第14節対サンチョ.jpg

アーセナルは2日、プレミアリーグ第14節でマンチェスター・ユナイテッドに2-3で敗戦。フル出場した日本代表DF冨安健洋は及第点の評価となっている。

敵地での一戦に臨んだアーセナルはエミール・スミス・ロウのゴールで先制するも前半に追いつかれると、後半にもクリスティアーノ・ロナウドにゴールを奪われて失点。マルティン・ウーデゴールの得点で一時追いついたものの、その後にPK献上から再びC・ロナウドに決められ、2-3で敗れた。

この試合で加入後11試合連続で右サイドバックとして先発した冨安は、一対一の場面でC・ロナウドやジェイドン・サンチョらに好対応を続けた。ただ、『フットボール・ロンドン』は冨安に「6」と平均的な点数を付け、「全体的には良かった。ユナイテッド攻撃陣の脅威にうまく対処したが、最初の失点場面では過失があった」と寸評。抜かれてはいないものの、失点場面で対面のサンチョに中央へパスを入れられた場面に言及した。

また、『スカイスポーツ』の冨安への評価も10段階で「6」に。最高点はC・ロナウドとブルーノ・フェルナンデス、ガブリエル・マルティネッリの「8」となった。

なお、アーセナルの次戦は日本時間7日5時にキックオフとなる敵地でのエヴァートン戦。引き続き冨安のパフォーマンスに注目だ。


「真の意味での鉄壁と安心感を提供」アーセナルは敗れるも、輝きを放った冨安健洋を現地メディアが最高評価!
https://news.yahoo.co.jp/articles/dcb0b15a30fbb2ba6d82ad0d7ffdbf84fc45e961


現地時間12月2日に開催されたプレミアリーグ第14節で、冨安健洋の所属する5位のアーセナルは10位に沈むマンチェスター・ユナイテッドと敵地で対戦。14分にエミール・スミス・ロウが幸先よく先制点を奪うが、44分にブルーノ・フェルナンデス、52分にクリスチアーノ・ロナウドにゴールを奪われ、逆転を許す。

 それでも直後の54分にマーティン・ウーデゴーの一発で一度は同点に追いついたものの、70分にそのウーデゴーの痛恨のファウルでPKを献上。これをC・ロナウドに決められ、アーセナルはそのまま2-3で敗れた。

 目まぐるしく展開が入れ替わった白熱の一戦で、冨安は右サイドバックでフル出場。C・ロナウドやジェイドン・サンチョとの1対1の場面では、持ち前の強固な守備で完全に相手の攻撃を無力化したほか、敵陣FKの際には、ハリー・マグワイアに手を引っ張られ、あわやPK獲得という場面もあった。
 
 チームは敗れるも、随所で存在感を発揮した日本代表DFには現地メディアも高評価だ。専門メディア『PAIN IN THE ARSENAL』は、チーム最高の8点を付け「サンチョを終始黙らせ、右サイドで真の意味での鉄壁と安心感を提供した。前半にはPKを獲得すべきだったが、全体的には見事な仕事ぶりだった」と伝えている。

 また、日刊紙『Evening Standard』もトップタイの7点を与え、「スコアにかかわらず、彼は本当にいい試合をし、サンチョの大部分を抑え続け、時には前に出ることもあった。終盤には素晴らしいブロックでフェルナンデスの2点目を阻止した」と安定したパフォーマンスを称えている。

 名立たる怪物たちと、個人では互角以上の戦いを繰り広げた冨安。止まらぬ成長に今後も大きな期待が寄せられる。


Arsenal FC 冨安健洋 Part46
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1638183125/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:09 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、キャリア通算800得点の大記録を樹立!本人はSNSで「祝っている暇はない」

【サッカー】<C・ロナウド>サッカー史上初の大記録を樹立!キャリア通算800得点に到達「祝っている暇はない」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638501052/
Cロナウド21-22第14節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2021/12/03(金) 12:10:52.10 ID:CAP_USER9.net

12.2 プレミアリーグ第14節 マンチェスター・U 3-2 アーセナル]

 マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、2日のプレミアリーグ第14節・アーセナル戦で2ゴールを記録。キャリア通算801得点目とし、サッカー史上初の800点台に到達した。


 ユナイテッドは前半13分に先制を許すが、前半終了間際にはMFブルーノ・フェルナンデスのゴールで同点に追いついた。1-1で前半を折り返すと、後半からC・ロナウドが真価を発揮する。

 後半7分、FWマーカス・ラッシュフォードの右サイドからのクロスを、C・ロナウドがワンタッチで沈める。ポルトガル代表とクラブでの通算で800得点に到達した。

 その後、後半9分に再び同点にされるが、2-2で迎えた後半23分、ユナイテッドがPKを獲得する。キッカーはC・ロナウド。仁王立ちでゴール前に立つと、助走から真正面にシュート。ゴールに突き刺し、自身801ゴール目で3-2と勝ち越しに成功した。

 2002年からプロキャリアをスタートさせたC・ロナウド。デビューしたスポルティングでは5得点を記録した。ユナイテッドでは130得点、レアル・マドリーでは450得点、ユベントスでは101得点、そして代表では115得点を挙げている。

 だが、慢心はまったくないようだ。自身のインスタグラム(@cristiano)では「もう気持ちは次の試合に向かっており、祝っている暇はない。きょうの勝利は軌道に乗るために非常に重要だった。だが、目標まではまだ長い道のりがある。サポーターの皆さんには特別な感謝の気持ちを伝えたい」とストイックさを露わにした。

ゲキサカ 12/3(金) 11:54
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c869d6377d6cf1a16cfbf8509f4a1f5aff2a6ab

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211203-45363012-gekisaka-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=479&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、キャリック暫定監督が退団を表明「今がクラブを離れる正しい時だと判断」

マンUキャリック暫定監督が退団「今がクラブを離れる正しい時だと判断」
https://news.yahoo.co.jp/articles/26c32ede4b053622234ce6f5dd9722e4835e5fb0
キャリック監督21-22マンU.jpg


<プレミアリーグ:マンチェスター・ユナイテッド3−2アーセナル>◇2日◇マンチェスター

この試合まで指揮を執ったマンチェスター・ユナイテッドのマイケル・キャリック暫定監督(40)がクラブを退団することになった。

キャリック暫定監督は、スールシャール前監督の解任にともない、コーチから昇格していた。

シャルケやライプチヒを率いてきたラルフ・ラングニック氏(63)が今季終了までの新たな暫定監督に就任することが決まり、コーチとしてクラブに残る見通しだったが、退団する道を選んだ。

キャリック暫定監督は「この素晴らしいクラブで過ごした時間は、自分のキャリアの中でベストな時間であり続けるだろう。15年前、(選手として)最初に契約を結んだ時、これほど多くの優勝を勝ち取るとは夢にも思わなかった。選手としても指導者としても、このクラブでの思い出は一生忘れないだろう」とコメント。

その上で「しかし熟考を重ね、今がクラブを離れる正しい時だと判断した。すべての選手に感謝したいし、素晴らしいスタッフたちと長い時間、一緒に仕事ができて本当にうれしかった。長く続く友情を育むことができた」と退団の理由を説明した。

† Red Devils Manchester United 1594 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1638341930/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2長崎、松田浩監督の来季続投を発表!チーム立て直しの手腕を評価「J1昇格目指す」(関連まとめ)

J2長崎が松田監督の続投発表 チーム立て直しの手腕評価「J1昇格目指す」
https://news.yahoo.co.jp/articles/34543baac48510f133281bdb0af2f767c9555131
松田監督長崎マスク.jpg

 J2のV・ファーレン長崎は3日、松田浩監督(61)と来季の契約を更新したと発表した。松田監督はクラブを通し「チーム一丸となって悲願のJ1昇格を目指す」とコメントした。

 長崎は1試合を残して4位が確定。クラブの育成部長兼アカデミーダイレクターから5月に監督に就任し、終盤までJ1昇格を狙える位置につけるなど、序盤で低迷したチームを立て直した手腕が評価された。松田監督は「心新たにスタートを切り、今年で構築したベースをより発展させたい」と来季を見据えた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14293
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638504318/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪がFW小野裕二、DFキム・ヨングォン、FWチアゴ・アウベスの契約満了による退団を発表…コーチ3名も退団(関連まとめ)

ガンバ大阪がキム・ヨングォン、小野裕二、チアゴ・アウベスの契約満了とコーチ3人の退団を発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/f528c67bb41368c8da34448f992fe265ff37d3a1
G大阪退団3名.jpg


 ガンバ大阪は12月3日、3選手の契約満了と、コーチ3人の退任を発表した。

 契約満了となったのは、DFキム・ヨングォン、FWチアゴ・アウベス、FW小野裕二の3選手。

 中国の広州恒大(現・広州FC)で2度のACL制覇を経験するキム・ヨングォンは、2019年にG大阪に加入。左利きのCBとして攻守で存在感を発揮し、昨季のリーグ2位躍進に大きく貢献した。しかし、今季は負傷などもあり、16試合の出場に留まっていた。

 今季サガン鳥栖から移籍してきたチアゴ・アウベスは、17試合に出場し、2ゴールを記録したが、プレー時間は531分。先発は6試合で、直近3試合はベンチ外となっていた。

 在籍2年目の小野は、ピッチに立てば闘志あふれるプレーと、繊細な技術を発揮していたものの、昨季の右膝前十字靭帯損傷をはじめ、今季も度重なる負傷で6試合出場、1ゴールに留まっていた。

〜中略〜

また、クラブからは、松代直樹GKコーチ、宮原裕司コーチ、依田光正コーチの3人もシーズン終了後にチームを離れることが併せて発表されている。

 今季の最終節を残して、勝点43で13位に沈むチームは、来季に向けて大きな変革を迎えようとしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14292
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638435423/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、原崎政人監督の来季続投を発表!手倉森前監督の後任で指揮「J2降格という結果をしっかりと受け止め…」

仙台、原崎政人監督の続投を発表「J2降格という結果をしっかりと受け止め…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/316124ce39ad790c53489bcebf28604f10d61d23
原崎コーチ仙台.jpg


ベガルタ仙台は3日、原崎政人監督と協議の上で合意し、同監督が2022シーズンも引き続き指揮を執ることが決定したと発表した。

 現在47歳の原崎氏は現役時代に大宮アルディージャ、ベガルタ仙台などでプレーした。引退後は、大宮アルディージャの育成組織で指導者キャリアをスタートさせると、2012年にベガルタ仙台のコーチに着任。今シーズンは同クラブのヘッドコーチに就任すると、11月23日に退任した手倉森誠氏の後任として指揮を取っていた。

 明治安田生命J1リーグ第37節終了時点で5勝13分19敗の19位。J2リーグへの降格が決まった同クラブの再建を図る原崎氏は続投に際し、クラブ公式サイトでコメントしている。

「2022シーズン、指揮を執ることになりました、原崎政人です。コロナ禍で制限のある中、いつもベガルタ仙台を応援してくださり、また支えていただき、本当にありがとうございます。今シーズンはファン、サポーター、スポンサー、クラブに関わる全てのみなさまに辛い思いをさせてしまい、申し訳ありません。2週間ではありますが、監督として指揮を執っております。選手たちは私の練習に果敢にチャレンジし、真剣に取り組んでくれています。J2降格という結果をしっかりと受け止め、自分たちの責任は必ず自分たちで取り返すという思いを持って来シーズンを戦います。ベガルタ仙台を応援してくださる全てのみなさまへ。まずは最終戦、来シーズンに繋がる熱い試合をお見せします。ぜひ一緒に戦ってください。応援よろしくお願いいたします」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14292
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638435423/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、ジーコTDが今季限りで退任…来季はブラジルからアドバイザー的な役割 体調の問題も理由 

【サッカー】<鹿島アントラーズ・ジーコTD>今季限りで退任…来季はブラジルをベースにアドバイザー的な役割、体調の問題も理由 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638494179/
ジーコTD鹿島.jpg

1: Egg ★ 2021/12/03(金) 10:16:19.89 ID:CAP_USER9.net

鹿島でテクニカルディレクター(TD)を務めるジーコ氏(68)が今季限りで退任することが2日、分かった。鈴木満フットボールダイレクター(FD)が「来季はブラジルをベースにしてアドバイザー的な役割をしてもらうことになる」と明かした。体調の問題も退任の理由だという。

 ジーコ氏は2018年に、現職に16年ぶりに復帰。薄まりつつあったクラブの伝統を伝え、18年のアジア・チャンピオンズリーグ初制覇につなげた。チームからは遠くなるが、鈴木FDは「これからもジーコスピリッツを守り続けていく」と話した。

スポーツ報知 12/3(金) 4:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0b832fcd792e82fbbf58e53089fad3a4c61872c

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211203-12021220-sph-000-7-view.jpg?pri=l&w=640&h=640&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元鹿島監督の石井正忠氏、タイ名門ブリーラム・ユナイテッドの新監督に就任

【サッカー】<石井正忠氏>タイリーグ1部の強豪ブリーラム・ユナイテッドの監督に就任!鹿島アントラーズ、大宮アルディージャで指揮 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638453994/
石井監督サムットプラカーン・シティ.jpg
1: Egg ★ 2021/12/02(木) 23:06:34.58 ID:CAP_USER9.net

タイリーグ1部のブリーラム・ユナイテッドは、同リーグのサムットプラカーン・シティを指揮していた石井正忠氏が新監督に就任することを発表した。

 ブリーラム・ユナイテッドは現在、10勝2分け3敗の勝ち点32でリーグ首位に立っているが、11月は昨季王者のBGパトゥム・ユナイテッドとの直接対決に敗れるなどやや成績が振るわず。チームを率いていたブラジル人指揮官のアレシャンドレ・ガマ監督が11月末で退任となっていた。

 石井氏は鹿島アントラーズ、大宮アルディージャで指揮を執ったあと、2019年12月にタイリーグ1部のサムットプラカーン・シティの監督に就任。1年目の20ー21シーズンは後半戦にかけて右肩上がりで成績を上げ、12月には月間最優秀監督に選出されるなどタイでの評価を高めていた。2年目の今季はオフに複数の主力選手が流出したこともあって3勝5分け7敗の勝ち点14で13位と低迷していたが、石井監督はリーグ優勝を狙う強豪クラブから引き抜かれる形となった。

 ブリーラム・ユナイテッドは近年のタイリーグを代表する強豪で、AFCチャンピオンズリーグでも2度の決勝トーナメント進出を果たすなどアジアの舞台でも結果を残している。ここ2シーズンはリーグタイトルから遠ざかっており、3シーズンぶりの王座奪還へ向けて石井氏に白羽の矢が立った。同クラブを日本人の指揮官が率いるのは初。日本人監督として初のタイリーグ優勝をかけた戦いがスタートする。

サッカーキング 12/2(木) 22:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c2134bba62b1de7f10748359697f4e2bd61b1e6

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211202-01593611-soccerk-000-1-view.jpg?exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古橋亨梧、絶妙ワンタッチ決勝ゴールで今季公式戦14得点目!セルティックは3位ハーツに1-0勝利(関連まとめ)

【サッカー】<古橋亨梧>上位対決で4試合ぶりの鮮烈弾! 絶妙のワンタッチシュートで公式戦14点目を奪取 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638479477/
古橋21-22第16節ゴール.jpg

1: Egg ★ 2021/12/03(金) 06:11:17.05 ID:CAP_USER9.net

現地時間12月2日開催のスコットランド・リーグ第16節で、3位ハーツとの上位対決の臨んだ2位セルティックのFW古橋亨梧が公式戦4試合ぶりのゴールを決めた。

【動画】元プレミア得点王も絶賛!古橋がダンディー戦で決めた巧みなヘッド弾


 ここ3試合連続でノーゴールだった古橋は、スコアレスで迎えた33分、右サイドからラルストンが送り込んだ鋭いクロスに右足で合わせ、ワンタッチで見事にネットを揺らしてみせた。

 日本代表FWは2点を決めた第13節のダンディー戦以来、公式戦では4試合ぶりのゴール。リーグ戦では12試合でリーグトップタイの8点目、公式戦は22試合で14点目となった。

サッカーダイジェスト 12/3(金) 5:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/535d06e760e3133134ad2c068b0d9a8b52602451

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211203-00101841-sdigestw-000-8-view.jpg?pri=l&w=640&h=555&exp=10800


古橋亨梧が決勝点となる先制ゴール セルティックがホームで1―0勝利
https://news.yahoo.co.jp/articles/fed66839eb0f48ffa2531c272e6e783dd9eaa2bf

<スコットランドリーグ:セルティック1−0ハーツ>◇2日◇グラスゴー

FW古橋亨梧が所属するセルティックはホームでハーツに1−0で勝利した。古橋はフル出場し前半33分に決勝点となる先制ゴールを決めた。セルティックは10勝2分け3敗、ハーツは7勝6分け3敗となった。

▽得点経過 前半33分【セルティック】古橋
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋フル出場のアーセナル、マンUに2-3逆転負け C・ロナウドに2ゴールを許す(関連まとめ)

アーセナル、C・ロナウドの2発などでマンUに痛恨の逆転負け。冨安は強固な守備で見せ場を作るも…
https://news.yahoo.co.jp/articles/a58ef17bd53389afee28bc791ab912d1a0c59a1f
冨安21-22第14節対Cロナ.jpg

現地時間12月2日に開催されたプレミアリーグ第14節で、5位のアーセナルは10位に沈むマンチェスター・ユナイテッドと、敵地オールド・トラフォードで対戦した。

 冨安健洋は、定位置の右SBでデビュー戦からリーグ戦11試合連続の先発。一方、ユナイテッドはラングニック新監督がスタジアムに姿を見せたものの、ビザの問題で引き続きキャリック暫定監督が指揮を執った。

 アーセナルは11分、敵陣でボールを奪われると、最後は前節ではベンチスタートとなったクリスチアーノ・ロナウドに、ペナルティエリア手前から左足でシュートを打たれるも、枠を外れる。

 14分には、CKの流れからスミス・ロウが利き足とは逆の左足でゴールに叩き込み、幸先よく先制点を奪う。直前のプレーでGKデ・ヘアが倒れていたため一度はノーゴールとなるも、味方同士の接触が原因だったためか、主審は確認を取ったうえ得点を認めた。

 以降は1点追うホームチームに押し込まれる時間が続くも、粘り強い守備で応戦。36分にはC・ロナウド、その3分後にはサンチョが仕掛けた縦への突破をいずれも冨安が抑え込み、仕事をさせない。

 しかし44分、エリア内に入ってきたフレッジのラストパスからブルーノ・フェルナンデスに流し込まれ、同点に追いつかれると、52分には再三ゴールを脅かされてきた背番号7についにゴールをこじ開けられる。ラッシュフォードのグラウンダーのクロスから右足で押し込まれた。
 
 逆転を許したアウェーチームは、わずか3分後に反撃。マルチネッリの折り返しをウーデゴーが右足で合わせ、すぐさま2-2とする。ノルウェー代表MFは、9月18日のバーンリー戦(〇1-0)以来となるリーグ戦2点目となった。

 だが、迎えた70分、そのウーデゴーがエリア内でフレッジを倒し、痛恨のPKを献上。これをC・ロナウドにど真ん中に決められ、再び勝ち越しを許す。

 その後はオープンな展開となり、互いにチャンスを作るが、結局スコアは動かず。2-3で敗れたアーセナルは、リーグ戦5敗目。ユナイテッドは4試合ぶりの勝利となった。

 なお、強力攻撃陣を相手にも堅い守備を披露した冨安は、フル出場を果たしている。

■試合結果
マンチェスター・U 3-2 アーセナル

■得点者
マンチェスター・U:B・フェルナンデス(44分)、C・ロナウド(52分、70分PK)
アーセナル:スミス・ロウ(13分)、ウーデゴール(54分)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1729】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1638481435/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:41 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、英紙が特集し高く評価「アーセナル復活の功労者」「ミスター・コンシステント」

【サッカー】<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638440634/
冨安21-22第13節ドリブル.jpg
1: Egg ★ 2021/12/02(木) 19:23:54.30 ID:CAP_USER9.net

アーセナルのDF冨安健洋(23)が「ミスター・コンシステント」と命名された。英紙サンは1日、今夏加入した日本代表の特集を組んで「アーセナル復活の功労者」と高く評価した。

9月以降のプレミアリーグで7勝2分け1敗と好調のアーセナルで先発を続けている冨安に関し「状況を好転させた功労者の1人。右サイドバックのファーストチョイスとして地位を確立し、努力と規律の正しさでサポーターに慕われている」と称賛。

「最大の特長一貫性と信頼性の高さ。日本代表ではセンターバックとしてプレーしている真のディフェンダーだ。クロスをブロックし、空中戦を制し、相手ウインガーの威力を無力化する力がある」と守備力を高く評価した。

 さらに「毎試合10点満点で7点のパフォーマンスを出す。アーセナルでは頻繁にミスをしたり、大きく調子を落としたりする選手がいたが、冨安は非常に信頼できる。対戦相手に関係なく、常にベストを尽くす」とし「一貫性」や「着実」を意味する単語を使って「ミスター・コンシステント」と名付けた。

 また、攻撃力に定評のあるマンチェスター・シティーのポルトガル代表DFジョアン・カンセロ(27)やチェルシーのイングランド代表DFリース・ジェイムズ(21)、リバプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルド(23)と比べ「冨安は技術的なスキルや攻撃力で目を引くことはない」としながらも「だからといって、ビルドアップで貢献していないわけではない」とし、攻撃面でもチームを支えていると指摘。「冨安は新たなカルト・ヒーロー」と称えた。
 
スポニチ 2021年12月02日 19:11
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/12/02/kiji/20211202s00002021485000c.html

写真 
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/12/02/jpeg/20211202s00002021484000p_view.webp



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)