アンテナ・まとめ RSS

2018年04月19日

マリノス、フルミネンセFWマルコス・ジュニオール獲得か?ドラゴンボール好きの25歳ストライカー

低迷横浜FMが“ドラゴンボール好き”25歳ブラジル人ストライカー獲得か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-01652856-gekisaka-socc
マルコス・ジュニオールかめはめ波.jpg


ブラジル『グローボ』が横浜F・マリノスがフルミネンセのFWマルコス・ジュニオール(25)に獲得オファーを出したと報じている。

 横浜FMは8試合を終えたリーグ戦で2勝2分4敗。勝ち点8で降格圏の16位に低迷している。巻き返しを図るべく、今夏の補強でブラジル人ストライカーに白羽の矢を立てたようだ。

 マルコス・ジュニオールは1993年1月19日生まれの25歳。2012年よりフルミネンセでプレー。U-20ブラジル代表に選ばれた経歴も持っている。

 『グローボ』によると、同選手もオファーがあったこと自体は認めている。しかし「僕からは何も言えない。フルミネンセがどうするかは分からない。どちらのチームにとってもいいかたちになればいいね」と話すにとどめている。フルミネンセとの契約は18年12月31日まで残っているという。

 また同選手はゴール後のパフォーマンスで日本の人気アニメ『ドラゴンボール』の必殺技であるかめはめ波ポーズを披露することでも知られている。先月25日のリオ杯決勝でゴールを決めた際にもカメラ目線で“かめはめ波”を披露。横浜FMは過去に劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』とのタイアップ企画を実施した実績を持つが、獲得への後押しとなるか。


◆◇◆ 横浜F・マリノス part1587 ◆◇◆

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1523846939/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部所属フランクフルト、シャルケに1-0勝利しドイツ杯決勝進出!バイエルンと対戦へ

長谷部フランクフルト、バイエルンの待つ決勝進出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00183849-nksports-socc
長谷部2018DFB準決勝試合後.jpg

<ドイツ杯:シャルケ0−1フランクフルト>◇準決勝◇18日◇ゲルゼンキルヘン

 MF長谷部誠、MF鎌田大地が所属するフランクフルトがシャルケを1−0で下し、2季連続で決勝進出を決めた。


後半30分、MFデグズマンの左CKにニアに飛び込んだFWヨビッチが、ジャンプしながら右足のヒールで巧みに流し込んでフランクフルトが先制。同ロスタイムにシャルケFWディサントがGKのパンチングでのクリアを胸トラップから左足で蹴り込んでゴールネットを揺らし、同点かと思われたが、トラップがハンドの判定となりノーゴール。フランクフルトが1−0で逃げきった。

 長谷部はフル出場したが、鎌田はベンチ入りしなかった。

 5月19日の決勝では、87−88年シーズン以来30年ぶり5度目の優勝を目指し、ニコ・コバチ監督が来季から指揮するバイエルン・ミュンヘンと対戦する。


《Royal Blues》◇◇◇Schalke 04 §002 ◇◇◇

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1516617816/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:01 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、スモーリング先制弾とルカク絶妙ゴールでボーンマスに2-0完勝!FA杯準決勝に向け弾み

主力温存のマンU、スモーリング&ルカク弾で完封勝ち!FA杯準決勝に弾み
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-01652853-gekisaka-socc
ポグバとルカク2018第35節.jpg

[4.18 プレミアリーグ第35節 ボーンマス0-2マンチェスター・U]

 プレミアリーグは18日、第35節が行われた。マンチェスター・ユナイテッドは敵地でボーンマスと対戦し、2-0で勝利した。

 前節ホームで最下位WBAに0-1で敗れ、宿敵マンチェスター・シティの優勝をアシストしてしまったユナイテッド。21日にFA杯準決勝トッテナム戦を控える中、先発を7人入れ替え、MFジェシー・リンガードやFWアントニー・マルシャル、FWマーカス・ラッシュフォードらが起用された。

 ユナイテッドは前半28分、左CKの流れから右サイドでパスを回し、リンガードがPA右へ走り込み、MFアンデル・エレーラのスルーパスを呼び込むと、中央へ折り返したボールをDFクリス・スモーリングが左足で合わせ、先制点。前半を1-0で終えた。

 後半17分、リンガードに代えてFWロメル・ルカクを投入。すると、25分に追加点が生まれる。自陣左サイドでパスを受けたMFポール・ポグバが敵陣中央までボールを運び、ルカクへスルーパス。PA内に進入したルカクがGKアスミール・ベゴビッチより一歩早く左足で触り、ゴールネットを揺らした。

 試合はそのまま2-0でタイムアップ。ユナイテッドが連敗を免れ、FA杯準決勝に弾みをつけた。


† Red Devils Manchester United 1287 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523826647/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ヴェルディ川崎GK藤川孝幸氏、末期胃癌を告白…余命3カ月から半年と診断「ステージ4以上の末期だった」

【サッカー】<元ヴェルディ川崎・藤川孝幸氏>末期の胃がんを告白!「ステージ4以上の末期だった」 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524107968/
藤川孝幸.jpg


1: Egg ★ 2018/04/19(木) 12:19:28.92 ID:CAP_USER9.net

元V川崎(現東京V)GKで、社会人クラブチーム「北海道十勝スカイアース」の代表取締役社長を務める藤川孝幸氏(55)が18日、帯広市内で新体制発表会見に出席。胃がんを患っていることを明らかにした。

 昨年12月、背中に激痛を覚え都内の病院で診察。余命3か月から半年の胃がんと診断された。藤川氏は、医師から「来年の桜は見られない」と告げられ「ステージ4以上の末期だった」と打ち明けた。すぐに抗がん剤治療を始め現在、がん細胞は半分まで減ったという。体重は減り、現在も体内にがん細胞が残るが、今年1月に入院していた際も病室で新戦力補強の話を進めるなど、チームに尽力してきた。

 神奈川県出身の藤川氏は、1980年に読売クラブ(後の東京V)に入団。PK戦にめっぽう強いことで名を広めた。95年に引退し、V川崎や神戸のGKコーチを経て、2017年から北海道十勝スカイアース(前十勝FC)の代表を務めている。

 藤川氏は同クラブの将来的なJリーグ参入を目指しており、「今後も毎週治療に通うことになる。ずっとサッカーをやってきたので、日本スポーツ界に貢献して、何か形を残したい」と強い思いを口にした。(宮崎 亮太)

 ◆藤川 孝幸(ふじかわ・たかゆき)1962年10月10日、神奈川県生まれ。55歳。80年から読売クラブ(後のV川崎、現・東京V)に所属し、主に第2GKとして黄金期を支えた。Jリーグ通算26試合出場。95年に現役を引退し、翌年から指導者に転身。V川崎、神戸、仙台、C大阪、福岡でGKコーチ。甲南大、静岡FC、国際武道大では監督を務める。2017年から現職。184センチ。

4/19(木) 7:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000226-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180418-00000226-sph-000-4-view.jpg



藤川孝幸ヴェルディ川崎.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア公式、今季よりアシスト王の認定を発表!上位3名はマンC勢が独占

【サッカー】<プレミアリーグが公式に“アシスト王”を認定すると発表!> 気になる上位はシティ勢の独占状態で…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524059241/
デブライネサネシルバ2018.jpg


1: Egg ★ 2018/04/18(水) 22:47:21.09 ID:CAP_USER9.net

現地時間4月18日、イングランド・プレミアリーグがオフィシャルリリースを発した。これまでその回数こそカウントしていたものの、個人タイトルに認定していなかった“アシスト王”を表彰するというのだ。正式名称は「プレーメーカー賞」で、得点王の「ゴールデンブーツ賞」、もっとも多くのクリーンシートを達成したGKに贈られる「ゴールデングローブ賞」に並ぶ、3番目の個人アワードとなる。
 
 個人賞をスポンサードするのは、英国の菓子・飲料メーカー『キャドバリー』。シーズン終了後に受賞者を招いて開催されるセレモニーが有名で、抽選で選ばれた一般のファンが選手に直接トロフィーを手渡すプレゼンターを務めるのも特徴的だ。つまりその当選者が3名に増えるということで、ファンを大いに喜ばせている。
 
 同社アンバサダーのティエリ・アンリは「もちろんファンの多くはゴールを期待するのだろうけど、アシストする者がいなければゴールは生まれないわけだからね」と話し、「キャドバリーがそこにスポットライトを当てるのは本当に素晴らしいこと。実は僕はゴールよりアシストを決めるほうにより喜びを感じていたんだ」と、意外な真実(?)を明かした。
 
 ちなみにアンリは、プレミアにおける歴代最多アシスト記録(1シーズン)を持っている。2002−03シーズンにマークした20アシストで、この年はゴール数も24という離れ業をやってのけた。

なお英サッカー専門誌『Four Four Two』が「もっと早く採用されていれば栄華を極めたのに……」と憐みの言葉を贈ったのが、アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルだ。3月11日のワトフォード戦では、史上最速141試合での通算50アシストを達成。2015−16シーズンにはアンリの大記録に肉薄するシーズン19アシストをマークしていた。
 
 さて、気になるのが栄えある第1回受賞者だが、なんと上位3名はすべてマンチェスター・シティ勢で固められている。破壊的な攻撃力を誇示したチャンピオンがこんなところでも猛威を振るっているのだ。ただ、シーズンはまだ4〜5試合残されており、逆転のチャンスは十分にある。
 
 以下が、4月18日現在のプレミア・アシストランキングTOP10だ。
 
1位:ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C) 15アシスト
2位:リロイ・ザネ(マンチェスター・C) 12アシスト
3位:ダビド・シルバ(マンチェスター・C) 11アシスト
4位:デル・アリ(トッテナム) 10アシスト
5位:クリスティアン・エリクセン(トッテナム) 9アシスト
5位:ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル) 9アシスト
5位:ポール・ポグバ(マンチェスター・U) 9アシスト
5位:モハメド・サラー(リバプール) 9アシスト
9位:パスカル・グロス(ブライトン) 8アシスト
9位:リャド・マハレズ(レスター) 8アシスト
9位:メスト・エジル(アーセナル) 8アシスト
9位:ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C) 8アシスト

4/18(水) 22:30配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180418-00039060-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】浦和レッズ、オリヴェイラ氏の新監督就任を正式発表!鹿島で6冠の名将(関連まとめ)

浦和 オリヴェイラ氏の新監督就任を発表 鹿島で6冠の名将…25日柏戦から指揮
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000097-spnannex-socc
オリヴェイラ監督.jpg


 J1浦和は19日、07〜09年に鹿島で3連覇を達成したオズワルド・オリヴェイラ氏(67)が新監督に就任すると発表した。25日の明治安田生命J1リーグ第10節・柏戦から指揮を執る。

 ブラジル出身のオリヴェイラ氏は07年に鹿島の監督に就任し、1年目にリーグと天皇杯の2冠を達成。07〜09年には史上初のリーグ3連覇を成し遂げると、10年は天皇杯、11年はナビスコ杯で優勝し、5季連続で計6個のタイトルを鹿島にもたらした。07〜09年はJリーグの最優秀監督賞を受賞。11年シーズン限りで退任した後は母国でボタフォゴ、パルメイラス、フラメンゴ、コリンチャンス、アトレチコ・ミネイロなどを率いた。

 クラブを通じて「浦和のファン・サポーターのみなさん、力強い応援に後押しされるこの素晴らしいチームの指揮をとる機会をいただき光栄に思います。高いモチベーションをもって結果をもとめ、みなさんと共に戦いたいと思います。私たちの努力とみなさんの応援の融合があることを信じています。がんばりましょう!」とコメントしている。

 浦和は今季、リーグ戦開幕5試合勝ちなしと低迷し、今月2日に昨季ACL制覇にも導いた堀孝史前監督(50)を解任。育成ダイレクターを務めていた大槻毅氏(45)が暫定的に指揮を執ることを発表し、その後はリーグ戦3連勝としていた。

 中村修三GMは「監督選定の基準は3点ありました。1点目は、タイトル獲得経験があること、2点目は、日本をよく知っていること、そして3点目は、これまで目指してきた強くて魅力あるチーム作りを行える人材であることです。さらにオリヴェイラ監督は情熱と厳しい規律を持って指導してくださる方ですから、大槻監督が立て直してくれたチームを、今後、さらに改善してくださる人物だと考えています」と期待した。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10275

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1524065426/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、今季限りでパチューカ退団へ!欧州やJクラブからオファーか ロシアW杯後に去就注目(関連まとめ)

【サッカー】<本田圭佑>パチューカ退団へ!欧州やJリーグのクラブからオファーが届いているとみられ、W杯ロシア大会後の去就に注目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524086064/
本田圭佑2018パチューカ喜ぶ.jpg

1: Egg ★ 2018/04/19(木) 06:14:24.29 ID:CAP_USER9.net

メキシコ1部パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)が、今季限りでクラブを退団することが決定的となった。18日、複数の関係者への取材で分かった。クラブ側の残留要請を断り、退団の意向を伝えたという。本田には欧州やJリーグのクラブからオファーが届いているとみられ、6月開幕のW杯ロシア大会後の去就に注目が集まる。

日本代表の“金狼”がいよいよ動き出した。中心選手として活躍するパチューカを今シーズン限りで退団し、現状に甘えることなく、新天地を求めるという。

本田は昨年7月、今年6月までの1年契約でACミラン(イタリア)から移籍。加入した当初は右ふくらはぎのけがで出遅れたが、8月22日のベラクルス戦で後半途中出場ながらも得点を決め、鮮烈デビューを飾った。リーグ戦は前後期合わせて10得点、公式戦では13得点を記録している(18日時点)。

後期8位のパチューカは4月28日にレギュラーシーズンの最終戦を迎える。8位までが進めるプレーオフは5月末まで開催される。関係者によると、クラブは本田の活躍を認めながらも400万ドル(約4億2800万円)以上とされる年俸が高額と評価し、減俸での契約延長を求めていた。

昨年12月、本田は「パチューカに満足している」と退団を否定していたが、その後の交渉で折り合いがつかず。「パチューカとの契約は延長しない」とヘスス・マルティネス会長に退団の考えを伝えたという。

2018.4.19 05:02
http://www.sanspo.com/soccer/news/20180419/sci18041905020001-n1.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、クラブW杯を4年に一度の開催へ!コンフェデレーションズ杯は廃止に(関連まとめ)

【サッカー】クラブW杯を4年ごとの開催に、コンフェデ杯廃止へ―FIFA方針
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524104806/
インファンティノ2018.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/19(木) 11:26:46.36 ID:CAP_USER9.net

【AFP=時事】国際サッカー連盟(FIFA)が、コンフェデレーションズカップ(Confederations Cup)を廃止し、その代替大会として2021年から4年に1度クラブW杯(FIFA Club World Cup)を開催する方針であることが分かった。18日、消息筋がAFPに明かした。

 FIFAのジャンニ・インファンティーノ(Gianni Infantino)会長が各大陸の連盟に送った書簡によると、コンフェデレーションズカップは廃止され、今年の12月を最後にクラブW杯は毎年の開催ではなくなるという。このため、コンフェデレーションズカップはドイツが優勝した昨年のロシア大会(Confederations Cup 2017)が最後となる。

 今後クラブW杯は、コンフェデレーションズカップと同様、W杯が行われる前年の6月に18日間の日程で行われるという。新方式により、大会がこれまでのように特に欧州など各国のリーグ戦に干渉することはなくなる。

 W杯は利益、人気の面で絶大なものがあるが、コンフェデレーションズカップもクラブW杯もファンやスポンサーの支持が得られていないという問題をFIFAは抱えていた。

 クラブW杯は6大陸の連盟に所属するクラブが参加するが、大陸間の力の差は歴然としており、過去の優勝は欧州と南米のクラブが独占している。

 最初の3大会はブラジル勢が優勝したが、その後は初代王者のコリンチャンス(Corinthians)が優勝した2012年以外はすべて欧州勢が頂点に立っている。

 アラブ首長国連邦(UAE)で開催された前回大会では、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)のゴールにより決勝でグレミオ(Gremio)に1-0で勝利したレアル・マドリード(Real Madrid)が初の大会連覇を達成した。

 FIFAの変革は、国際親善試合の代わりに「ネーションズリーグ」の開催を決めた欧州サッカー連盟(UEFA)と北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)の動きと一致する。

 UEFAネーションズリーグ(UEFA Nations League 2018-19)の第1回大会は今年9月に始まり、各グループ上位4チームが2019年に行われる決勝トーナメントに進むことになる。

 FIFAは各大陸の連盟に同様の大会を開催するよう求めおり、偶数年の9月、10月、12月にグループリーグが実施され、その翌年に行われる上位8チームによるトーナメント戦でクライマックスを迎えるのが望ましいとしている。

 ネーションズリーグに出資してクラブW杯を改革するため、FIFAはコンソーシアムを立ち上げて、2021年から2033年にかけて投資家から250億ドル(約2兆7000億円)を募りたいとしている。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000011-jij_afp-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表MF柴崎岳、タレントの真野恵里菜さんと今夏結婚!(関連まとめ)

【サッカー】ヘタフェ柴崎岳、真野恵里菜と今夏結婚!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524077200/
柴崎真野.jpg


1: ( ´∀`) ★ 2018/04/19(木) 03:46:40.55 ID:CAP_USER9.net

ヘタフェ柴崎岳、真野恵里菜と今夏結婚!1万キロの遠距離恋愛成就

柴崎と今夏に“ゴールイン”することが判明した真野。幸せいっぱいな笑顔が見られそうだ

 サッカー界と芸能界のビッグカップルが、ついに愛を結実させる。

 柴崎と真野を知る関係者の1人は「両家のあいさつはこれからですが、すでに2人の結婚の意思は固まっています。準備が整い次第、関係各所に報告することになっています」と証言。違う関係者も「早ければW杯後の今夏、婚姻届を提出する予定と聞いています」と明かす。

 柴崎と真野は2016年秋に共通の知人の紹介で出会い、交際に発展。昨年11月に熱愛が発覚した後も多忙ながら、合間を縫って約1万キロ離れた日本とスペインを行き来し、愛を育んできた。

 世界最高峰リーグでもまれながらW杯メンバーを目指す柴崎にとって、真野の存在は絶大な力となっている。出会って間もないJ1鹿島時代の16年12月、クラブW杯決勝で欧州王者レアル・マドリード相手に2ゴールを挙げ、スペイン移籍後の昨年9月にはヘタフェの10番としてバルセロナから強烈なボレーシュートを決めて、世界を驚かせた。

 ただ、同試合中に左足甲を亀裂骨折。戦線を離脱し帰国したが、このとき真野が得意のロールキャベツなど手料理を振る舞い献身的にサポートし、柴崎はリハビリに励むことができた。そのかいあって同12月に復活し、先月の欧州遠征で代表復帰した。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20180419/spa18041903000001-n2.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:34 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、足首負傷しサウサンプトン戦は欠場の可能性

岡崎、足首のケガで麻也との日本人ダービー欠場も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000135-spnannex-socc
岡崎2018座り込む.jpg


 プレミアリーグ・レスターの日本代表FW岡崎慎司(32)が、足首のケガで19日に行われるサウサンプトン戦を欠場する可能性があると、地元紙レスター・マーキュリー(電子版)が伝えた。

 ピュエル監督は17日の定例会見で「岡崎は足首を痛めている。明日(18日)状態見極める」とケガにより試合を欠場する可能性があると話した。一方、指揮官は「岡崎はハードワークのすべてを知っている」とし、日本代表FWを高く信頼していることも明かした。

 レスターは19日に日本代表DF吉田麻也(29)が所属するサウサンプトンと対戦する。

≠Leicester City FC≠ 岡崎慎司 ★143
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523151131/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥヘル氏、PSG次期監督に決定か?2年契約で合意と独メディア報道

【サッカー】PSG新指揮官はトゥヘル氏で決定か…独メディアが2年契約で合意と報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524053353/
トゥヘルタートルネック.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/04/18(水) 21:09:13.90 ID:CAP_USER9.net

パリ・サンジェルマン(PSG)の次期指揮官は、トーマス・トゥヘル氏に決定したようだ。ドイツ『SPORT BUZZER』が報じている。

先日行われたリーグ・アン第33節で、モナコ相手に7−1と大勝し、2シーズンぶりの優勝を決めたPSG。2位に17ポイント差をつけるなど圧倒的な強さを見せ、国内リーグを制している。すでにフランス・リーグ杯も制しており、クープ・ドゥ・フランスでも準決勝に進んでいるため、国内3冠の可能性を残している。

しかし、クラブ最大の目標であるチャンピオンズリーグでは、決勝トーナメント1回戦で王者レアル・マドリーに力の差を見せつけられ、2試合合計2−5と敗退。開幕前にFWネイマールやFWキリアン・ムバッペなどビッグネームを獲得してタイトル獲得を狙ったが、昨シーズンと同じラウンドで姿を消す事となった。

この成績にクラブ首脳陣は満足していないと言われ、ウナイ・エメリ監督は今季限りで退任すると噂されており、各国メディアが後任候補をリストアップしていると報じていた。ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ、チェルシーのアントニオ・コンテ、前バルセロナ指揮官ルイス・エンリケ氏などが候補に挙がっていたという。

そして『SPORT BUZZER』は、トゥヘル氏と2年契約で合意に至ったと伝えている。さらに1年の契約延長オプションが付帯しているようだ。リーグ・アン優勝が決定した直後に、クラブと指揮官は契約を結んだという。

トゥヘル氏には、これまでバイエルン・ミュンヘンやアーセナル、チェルシーから接触があったと言われているが、最終的にフランスでの挑戦を選択したようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000016-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:35 | 大阪 ☀ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

川崎、ACLを未勝利で終える…2点差追い付かれ蔚山と2-2ドロー 柏は瀬川弾で迫るも天津権健に2-3で敗れ3位敗退 ACL第6節(関連まとめ)

J1王者川崎F、未勝利でACLを終了。2点リードから韓国の蔚山とドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180418-00265959-footballc-socc

川崎2018ACL失点.jpg


【川崎フロンターレ 2-2 蔚山現代 ACLグループF第6節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループF第6節の試合が18日に行われ、川崎フロンターレはホームで韓国の蔚山現代と対戦した。

 昨季J1王者としてACLに臨んだ川崎Fだが、前節の時点で1試合を残してのグループステージ敗退が決定。ホームでの大会最終戦で意地を見せたいところだった。

 前半2分には川崎Fが早くも先制。負傷から復帰後初先発の齋藤学がシュートを放ち、GKに弾かれたこぼれ球を、モンテディオ山形から移籍して初出場の鈴木雄斗が押し込んだ。

 さらに前半終了間際の43分には、赤崎秀平からパスを受けた長谷川竜也がペナルティーエリア前で切り返して左足シュート。相手DFに当たってコースを変えたボールが決まり、2-0で前半を折り返す。

 だが後半立ち上がりから蔚山が反撃。47分にパク・ヨンウ、50分にイ・ヨンジェが立て続けにゴールを奪い、あっという間に試合を振り出しに戻してしまった。

 結局そのままタイムアップを迎え、結果は2-2のドロー。川崎Fは3分け3敗の未勝利で今大会を去ることになった。

【得点者】
2分 1-0 鈴木雄斗(川崎F)
43分 2-0 長谷川竜也(川崎F)
47分 2-1 パク・ヨンウ(蔚山)
50分 2-2 イ・ヨンジェ(蔚山)

柏レイソル、瀬川のゴールで迫るも追いつけず…天津権健に黒星/ACL・グループE第6節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000026-goal-socc

■ACL・グループE第6節 天津権健 3-2 柏
天津権健:ジャオ・シュリー(24分、30分)ヤン・シュ(64分)
柏:小泉(39分)、瀬川(69分)

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループE第6節が18日に行われ、柏レイソルは天津権健(中国)とアウェイ・天津奥林匹克中心体育場で対戦した。

グループステージ突破を決めている天津権健に対し、柏は敗退が決定。リーグ戦からスターティングメンバーを9人替えて臨む。

天津権健は元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトが高い個人技を見せる。24分、パトのCKから最後はMFジャオ・シュリーがボレーシュートを放ち、先制する。パトは30分にも精度の高いクロスを上げる。すると再びジャオ・シュリーがゴールに押し込む。

対する柏は39分、MF小泉慶がドリブルでチャンスメイク。FWハモン・ロペスの放ったシュートのこぼれ球を拾い、ゴールへと流し込む。

2-1で迎えた64分、天津権健はFWヤン・シュのヘディングシュートで追加点。柏は69分、MF細貝萌からDF今井智基、最後はFW瀬川祐輔が頭で押し込み、再び1点差とする。しかし、最後まで追い付けず、2-3で敗れた。

柏の次戦は、22日に行われる明治安田生命J1リーグ第9節。アウェイでV・ファーレン長崎と対戦する。



☆〓〓〓〓川崎フロンターレ1220〓〓〓〓☆

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1524049614/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:02 | 大阪 ☀ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング