アンテナ・まとめ RSS

2017年06月28日

J1神戸、ハーフナー・マイクとの入団交渉で合意(関連まとめ)

神戸、ハーフナーと合意=J1
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000132-jij-spo
ハーフナー2016デンハーグガッツポーズ.jpg

 J1神戸が、オランダ1部リーグのデンハーグに所属する元日本代表FWハーフナー・マイク(30)との入団交渉で合意したことが28日、明らかになった。クラブ関係者によると、早ければ来週にも契約を結び、チームに合流するという。

 ハーフナーは2012年に甲府からオランダのフィテッセに移籍。スペインのコルドバ、フィンランドのヘルシンキを経て、15年からデンハーグでプレーしていた。日本代表では18試合で4得点を挙げている。 

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9164
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1498642541/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:15 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、リカルド・福満弾で札幌に先勝!FC東京は阿部拓馬ヘッドで広島に先勝!ルヴァン杯PO第1戦(関連まとめ)

【サッカー】<ルヴァン杯/PO第1戦>C大阪、札幌に先勝!今大会唯一の“無傷”16才喜田デビュー!FC東京、広島に先勝!阿部拓馬V弾
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498652765/
阿部拓馬2017ルヴァン杯PO第1戦ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 21:26:05.64 ID:CAP_USER9.net

【ルヴァン杯プレーオフステージ第1戦】

■サンフレッチェ広島 0-1(前半0-1)FC東京「エディオンスタジアム」
https://www.jleague.jp/sp/match/leaguecup/2017/062802/live/#live

<得点者>
[F]阿部拓馬(45分)

<警告>
[F]森重真人(17分)、小川諒也(39分)、米本拓司(49分)


■北海道コンサドーレ札幌 0-2(前半0-1)セレッソ大阪「札幌ドーム」
https://www.jleague.jp/sp/match/leaguecup/2017/062801/live/#live

<得点者>
[C]リカルド・サントス(45分+1)
[C]リ福満隆貴(58分)

<警告>
[札]小野伸二(43分)
[C]田中裕介(49分)、酒本憲幸(73分)

JリーグYBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦が6月28日、2試合行われた。

札幌ドームでは北海道コンサドーレ札幌とセレッソ大阪が対戦。前半アディショナルタイム、C大阪が先制点を挙げる。MF関口訓充が左サイドから上げたクロスボールを、FWリカルド・サントスが頭で合わせてネットを揺らした。58分には、ペナルティエリア右でボールを受けたMF福満隆貴が冷静にシュートを決て、リードを広げた。札幌の攻撃を完封したC大阪が2-0で勝利。リーグ戦での勢いの差がそのまま結果として現れた。

エディオンスタジアム広島では、サンフレッチェ広島とFC東京が対戦。試合が動いたのは、45分。左サイドからDF小川諒也がゴール前へクロスボールを上げると、フリーのMF阿部拓馬の下へ。阿部のヘディングシュートでFC東京が先制に成功した。この1点を守り切ったFC東京が1-0で勝利。FC東京は、天皇杯を含む公式戦4試合ぶりの白星となった。

6/28(水) 21:03配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000025-goal-socc

16歳トップデビューのC大阪が札幌に先勝! 今大会唯一の“無傷”も守る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-01641305-gekisaka-socc


阿部拓馬V弾でFC東京が先勝!!広島は痛恨アウェーゴール献上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-01641306-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:32 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚オバメヤン、中国リーグ移籍目前か?独紙報道

香川ドルトのオバメヤンが中国リーグ移籍寸前と独誌
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-01847170-nksports-socc
オバメヤン2017拍手.jpg

ドルトムントのガボン代表FWピエールエメリック・オバメヤン(28)は、中国スーパーリーグの天津権健に移籍目前だと、28日付の独誌スポーツ・ビルトが報じた。

 スポーツ・ビルト誌によると、天津権健とオバメヤンの間で、すでに合意に達したという。独紙ビルトでは、まだドルトムント側にはオファーは届いておらず、数日中に届くか可能性があると報じた。移籍金は7000〜8000万ユーロ(約87億5000〜100億円)だという。

 中国サッカー協会は20日、今夏の移籍から4500万元(約7億4600万円)以上で国外の選手を獲得した場合、移籍金と同額を中国のサッカー発展基金として支払わなければならないことを発表。天津権健はオバメヤン獲得のために2倍の移籍金1億4000〜1億6000万ユーロ(約175億〜200億)を支払うことになる。

【BVB09】Borussia Dortmund 716 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1498519129/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:42 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ平均観客数増減ランキング、C大阪がトップで1万人増加

【サッカー】<Jリーグ入場者数増減ランク>トップはセレッソ大阪で+1万人増!J2降格組は厳しい現実に...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498602949/
C大阪ダービー戦.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 07:35:49.12 ID:CAP_USER9.net

J1リーグは6月27日までに16節を終了(ACL参加クラブは15試合消化)。シーズンが折り返しを迎えようとしているなか、J1所属の18クラブを対象に「1試合平均観客動員数」をチェック。2016年シーズンから今季前半戦にかけて、各クラブの入場者数の増減をランキング化した。
 
 今回は、前回調査(2016年シーズン終了時)では外していた昨季J2所属クラブ(今回は北海道コンサドーレ札幌、清水エスパルス、セレッソ大阪が該当)も対象としている。どうしても、昇格による盛り上がりや、J2との「キャスティング」「パフォーマンスの質」の違いなど、集客面で大いに向上する余地があるため、有利な要素は多分にあるが、興味深い結果となっている。
 
 そして、1位となったのはやはりJ2から今季昇格したばかりのセレッソ大阪という結果に。2位の清水エスパルス以下を大きく引き離し、J2時代の昨季から約1万人近い増加となった。4万人以上を集めた大阪ダービーの復活なども入場者数の増加を後押ししている。
 
 健闘したのは3位のヴィッセル神戸と4位のアルビレックス新潟だ。神戸は大型補強に加え、序盤戦の好調も集客の要因となった。7月には元ドイツ代表のポドルスキの加入もあり、さらなる増加が見込めそうだ。新潟は成績面では16節終了時で最下位と振るわないものの、ホーム開幕戦で3万人越えを記録するなど、地元のサッカー熱に支えられている。
 
 さらに、大久保嘉人が加入したFC東京や中村俊輔が移籍したジュビロ磐田、やはりJ1復帰を果たしたコンサドーレ札幌なども2000人以上の増加を見せている。
 
【16年→17年前半戦/1試合平均入場者数・増減ランキング】
 
◆1位/セレッソ大阪
1試合平均入場者数の増減:+9,913人
16年終了時(J2):12,509人/17年前半戦:22,422人
 
◆2位/清水エスパルス
1試合平均入場者数の増減:+3,451人
16年終了時(J2):11,274人/17年前半戦:14,725人
 
◆3位/ヴィッセル神戸
1試合平均入場者数の増減:+2,977人
16年終了時:17,018人/17年前半戦:19,995人
 
◆4位/アルビレックス新潟
1試合平均入場者数の増減:+2,655人
16年終了時:21,181人/17年前半戦:23,836人
 
◆5位/FC東京
1試合平均入場者数の増減:+2,552人
16年終了時:24,037人/17年前半戦:26,589人
 
◆6位/ジュビロ磐田
1試合平均入場者数の増減:+2,448人
16年終了時:14,611人/17年前半戦:17,059人
 
◆7位/北海道コンサドーレ札幌
1試合平均入場者数の増減:+2,413人
16年終了時(J2):14,559人/17年前半戦:16,972人
 
◆8位/横浜F・マリノス
1試合平均入場者数の増減:+1,527人
16年終了時:24,004人/17年前半戦:25,531人
 
◆9位/サガン鳥栖
1試合平均入場者数の増減:+1,274人
16年終了時:12,636人/17年前半戦:13,910人
 
◆10位/柏レイソル
1試合平均入場者数の増減:+765人
16年終了時:10,728人/17年前半戦:11,493人
 
◆11位/ヴァンフォーレ甲府
1試合平均入場者数の増減:+20人
16年終了時:10,833人/17年前半戦:10,853人

つづく

サッカーダイジェスト6/28(水) 6:53配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00027258-sdigestw-socc&p=3


 


2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 07:35:58.68 ID:CAP_USER9.net

最下位はガンバ大阪。しかし2015年からの増加率で見ると…。

 昨季からマイナスとなったクラブには、優勝争いに絡んでくる強豪クラブが多いが、これにはACLによる日程調整のため、平日のナイター開催となった影響などもあるだろう。
 
 今回調査での最下位はガンバ大阪となってしまったが、前回調査時(2015→16)では吹田スタジアムのオープン初年度の効果もあり、+9,343人で断トツの1位。15年(15,999人)からの推移で見れば、+7,133人で44.5パーセント増と、いまだに高い増加率を誇っている。
 
 また、Jリーグ全体としては+849人。今後は、夏休み時期の集客やシーズン後半戦の優勝・残留争いなどによる集客も見込めるはず。シーズン半ばの数字としては悪くないのではないだろうか。
 
◆12位/大宮アルディージャ
1試合平均入場者数の増減:−445人
16年終了時:11,814人/17年前半戦:11,369人
 
◆13位/浦和レッズ
1試合平均入場者数の増減:−584人
16年終了時:36,935人/17年前半戦:36,351人
 
◆14位/ベガルタ仙台
1試合平均入場者数の増減:−710人
16年終了時:15,467人/17年前半戦:14,757人
 
◆15位/鹿島アントラーズ
1試合平均入場者数の増減:−990人
16年終了時:19,103人/17年前半戦:18,113人
 
◆16位/川崎フロンターレ
1試合平均入場者数の増減:−996人
16年終了時:22,136人/17年前半戦:21,140人
 
◆17位/サンフレッチェ広島
1試合平均入場者数の増減:−1,933人
16年終了時:15,464人/17年前半戦:13,531人
 
◆18位/ガンバ大阪
1試合平均入場者数の増減:−2,210人
16年終了時:25,342人/17年前半戦:23,132人
 
◆合計
1試合平均入場者数の増減:+849人
16年終了時:17,968人/17年前半戦:18,817人
外編――降格組の現実はやはり厳しい。軒並み3000人以上のマイナスに。

 番外編として、昇格組と降格組の数字もランキングとは別個に紹介したい。昇格組では、前述したとおり、C大阪が+9,913人と断トツの数字を叩き出し、清水も+3,451人、札幌も+2,413人とJ1昇格効果の恩恵に浴している。
 
 一方で、J2降格組は厳しい現実に晒されている。J1と同様、折り返しを目前にした20節終了現在で、湘南ベルマーレ、名古屋グランパス、アビスパ福岡の3チームともに軒並み3000人のマイナス。名古屋は昨季、1試合平均入場者数で優勝した2010年(19,979人)に次ぐ数字を記録したが、やはりJ2では集客に苦戦しているようだ。
 
【昇格組】
◆北海道コンサドーレ札幌
1試合平均入場者数の増減:+2,413人
16年終了時(J2):14,559人/17年前半戦:16,972人
 
◆清水エスパルス
1試合平均入場者数の増減:+3,451人
16年終了時(J2):11,274人/17年前半戦:14,725人
 
◆セレッソ大阪
1試合平均入場者数の増減:+9,913人
16年終了時(J2):12,509人/17年前半戦:22,422人
 
【降格組】
◆湘南ベルマーレ
1試合平均入場者数の増減:−3,026人
16年終了時(J1):11,530人/17年前半戦:8,504人
 
◆名古屋グランパス
1試合平均入場者数の増減:−3,031人
16年終了時(J1):17,729人/17年前半戦:14,698人
 
◆アビスパ福岡
1試合平均入場者数の増減:−3,850人
16年終了時(J1):12,857人/17年前半戦:9,007人


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、チャナティップの練習初日動画にタイは大盛り上がり!105万再生を突破(関連まとめ)

【サッカー】<北海道コンサドーレ札幌>「タイのメッシ」練習初日の様子が生配信されてタイは大盛り上がり!105万再生を突破
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498625843/
チャナティップ練習100万再生.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 13:57:23.50 ID:CAP_USER9.net

6月21日、この夏注目の選手の一人が、J1の北海道コンサドーレ札幌に合流した。「タイのメッシ」と呼ばれるチャナティップ・ソングラシンだ。

小野伸二とのツーショットによろこびを表すチャナティップは、23歳のタイ代表MF。2014年の東南アジアサッカー選手権(AFFスズキカップ)において、大会史上最年少で最優秀選手賞を受賞した逸材だ。

札幌への移籍は昨年12月に合意していたが、所属のムアントン・ユナイテッドがAFCチャンピオンズリーグ(ACL)へ出場することから半年間はチームに残留。ムアントンは今シーズンのACLで鹿島アントラーズを破るなど、堂々とベスト16に入る大躍進を見せ、チャナティップもそこに大きく貢献した。

そして今月、満を持して来日。タイではスーパースターとあって新千歳空港には多くの海外メディアが駆け付けた。なお、札幌との契約は1年半の期限付き移籍という形だ。

来日を済ませると、翌日からさっそく練習に参加。

練習初日ということで、Jリーグは母国タイのファン向けにFacebookで練習の様子を生配信した。女性レポーターももちろんタイ語だ!

これがなんと6月27日現在で105万再生を突破! 8000以上のコメントが付くなど、いきなり「チャナティップ・フィーバー」を感じさせる結果となっている。

札幌では2013年にも、ベトナムの英雄レ・コン・ビンがプレー。公式戦11試合に出場して4ゴールとなかなかの実績を残しており、さらに若いチャナティップの場合は、日本でどのように成長していくのかも楽しみだ。Jリーグのアジア戦略は着実に前へと進んでいる。

写真
http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2017/06/20170627-a03-2.jpg

動画あり
2017年6月28日 9時0分 GetNavi we
http://getnavi.jp/sports/155053/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セビージャ、バネガ復帰を発表!インテルと基本合意

セビージャ、バネガの復帰を発表…インテルと基本合意、3年契約へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00605859-soccerk-socc
バネガ2016インテル.jpg

セビージャは27日、インテルに所属するアルゼンチン代表MFエベル・バネガの獲得が基本合意に達したと発表した。同選手は2シーズンぶりのセビージャ復帰で、3年契約を結ぶ予定となっている。

 バネガは昨年夏の移籍市場でセビージャからインテルへ移籍。3年契約を締結した。2016−17シーズンは初挑戦のセリエAで全38試合中28試合に出場して6ゴール8アシストを記録した。先発出場は20試合で、コンスタントに出場機会を得られたとは言えないものの、得点に絡むという点では上々の数字を残した。

 現在28歳の同選手は2014年夏から2年間に渡ってセビージャでプレーし、ヨーロッパリーグ連覇に貢献。インテルでの1シーズンを経て、再びセビージャでプレーすることとなった。

 バネガはセビージャでメディカルチェックを受けた後、契約を締結する予定となっている。

【Sevillistas】 Sevilla FC part22
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1488627412/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:45 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、ファン・ダイクとの交渉問題で処分は無し サウサンプトンが告訴

リヴァプールへの処分はなし...ファン・ダイクの交渉に関してサウサンプトンが告訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000000-goal-socc
ファン・ダイク抑える指示.jpg

リヴァプールは、不正な手段でサウサンプトンDFビルヒル・ファン・ダイクの獲得に近づいていたものの、プレミアリーグから処分を科されることはないようだ。

新シーズンのチャンピオンズリーグに向け、補強を進めようとしていたリヴァプールは当初よりファン・ダイクの獲得を熱望していた。しかしマージーサイドのクラブは不正な手段で選手サイドにアプローチし、それをサウサンプトンがプレミアリーグに報告したことで、オランダ代表DF獲得の夢は終焉を迎えた。

そしてリヴァプールは「ビルヒル・ファン・ダイクに関する誤解を招いてしまったことに対してサウサンプトンのオーナー、ディレクター、ファンに謝りたい」とサウサンプトンへ謝罪。チェルシーやマンチェスター・シティが獲得を狙うファン・ダイクの争奪戦から事実上撤退することを発表していた。

イギリス『テレグラフ』によると、サウサンプトンは告訴を取り下げておらず、リヴァプールには何らかの処分が下される可能性があったが、プレミアリーグはレッズへの処分を考えていないとされている。また、両クラブはその問題を解決し、サウサンプトンもリヴァプール側に不正があった証拠をリーグサイドに提出しないと報じている。

〓〓 Liverpool FC 〓 783 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1498306840/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ちょっと良い話】財布戻った、信じられない!磐田MFムサエフ、日本の善意に感動(関連まとめ)

財布戻った、信じられない J1磐田・ムサエフ選手が善意に感動
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/374815.html
ムサエフ財布02.jpg

 サッカーJ1ジュビロ磐田のウズベキスタン人MFムサエフ選手(28)の落とした財布が27日、磐田署を通じて3日ぶりに本人の手元に戻った。中身は全て無事。同選手は「日本はなんて安全な国なんだろう。ぜひお礼がしたい」と異国で触れた善意に感動し、匿名で同署に届けた拾い主を探している。

 ムサエフ選手は24日正午ごろ、同市高見丘のガソリンスタンドで給油した際、財布を車の上に置いたまま発進し、紛失したという。若干の現金と、在留カードやクレジットカードなどが入っていた。同署などによると、財布は25日、同市富里の富岡駐在所に届いた。当時は駐在員が不在で、拾った場所と時間などが書かれたメモと一緒に置かれていたという。

 今年1月に来日したムサエフ選手は「ウズベキスタンだったら、中身を取られたまま捨てられていたと思う。戻ってくるなんて信じられない」と感嘆し、「母国の父に電話したくらい不安だった。届けてくれた人は、チームを通じて連絡してほしい」と話した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9162
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1498572079/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:26 | 大阪 ☔ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、エスパニョールも獲得に動く!スペイン1部5クラブが興味 テネリフェSD「慰留はかなり難しくなってる」

【サッカー】<柴崎岳>スペイン1部5クラブが熱視線!7月から移籍交渉開始。テネリフェSD「慰留はかなり難しくなってる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498601650/
柴崎2017昇格PO試合後拍手.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 07:14:10.95 ID:CAP_USER9.net

スペイン2部テネリフェの元日本代表MF柴崎を巡り、スペイン1部の複数のクラブが争奪戦を繰り広げることになりそうだ。

関係者によると、かつて元日本代表MF中村俊輔(磐田)も所属したエスパニョールが獲得に向けて動いているという。

また、地元ラジオ局「オンダ・セロ」がセルタ、マラガも興味を示していると報じ、これまでに地元メディアで名前が挙がったアラベス、ベティスを含めるとすでに5クラブが熱い視線を注いでいることになる。

 テネリフェのセラーノ・スポーツディレクターも27日の会見で「オファーがあれば柴崎がクラブを去るべきであることは理解している」と話すなど、慰留が困難との見方を示した。柴崎は7月から契約上フリーになり、どのクラブとも交渉、契約することが可能となる。

スポニチ 2017年6月28日 05:30 ]
http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/28/kiji/20170627s00002020386000c.html

写真
http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/28/jpeg/20170628s00002020013000p_view.jpg

■柴崎岳との交渉について、テネリフェSDが重大発言「慰留はかなり難しくなっている」

態度を保留しているのは、柴崎を含めた主軸4選手。

柴崎岳との交渉について、テネリフェSDが重大発言「慰留はかなり難しくなっている」

 スペイン現地時間の6月27日午前11時、テネリフェのスポーツディレクター(SD)であるアルフォンソ・セラーノが記者会見を開き、来る2017−18シーズンに向けた陣容編成について、現状報告を行なった。
 
 日曜日まで昇格プレーオフを戦っていたため、来シーズンを1部と2部のどちらに属するかが定まっていなかった。結果的にテネリフェは決勝でヘタフェに敗れ、昇格は果たせず。次なる目標に向けて新プロジェクトを立ち上げるべく、まずは現スカッドにおいて「残留」と「退団」が決定している選手を発表したのだ

 残留の意思を確認できたのは、守護神のダニ・エルナンデス、ボランチのヴィトーロ&アイトール・サンス、若きDFリーダーのホルヘ・サエンス、主将のスソ・サンターナといった面々。退団が正式に決まったのは主にバックアッパーたちで、その多くが今月末で契約が切れる選手たちだった。
 
 ただ、肝心の主軸4選手については「保留」となった。去就が定まっていないのはアマト・エンディアイエ(アトレィティコ・マドリーからレンタル中)、チョコ・ロサーノ、タイロン、そして柴崎岳。いずれもチームの中軸として昇格争いを牽引したメインキャストたちだ。
 
 セラーノSDは4選手との交渉が難航している事実を認め、「彼らを慰留するのはとても難しくなっている。完全に納得させられるだけのなにかを、我々は持ち合わせていないんだ。1部のクラブからのオファーもあるだろうからね」と、うつむき加減に話した。
 
 ただ、交渉の余地がなくなったわけではなく、SDは「もちろん彼らに残ってもらうために最大限の努力をしつつ、同時に新戦力の選定作業も行なっていく」と力を込めた。地元メディアの『eldorsal』紙は、「昇格を逃したのだから致し方がないとはいえ、セラーノにとっては厳しい現実」と報じている。
 
 6月末でテネリフェとの契約が満了になる柴崎に対しては、スペイン1部のアラベスやセルタ、ベティス、マラガの4クラブが強い関心を寄せていると報じられた。だがいずれも噂の域を脱せず、現時点で正式オファーが届いたという情報は入ってきていない。

サッカーダイジェスト 6/28(水) 5:43
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00027263-sdigestw-socc

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/27263_ext_03_0.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:44 | 大阪 ☔ | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーフナー・マイク、デンハーグ退団濃厚に!J1神戸移籍が最有力(関連まとめ)

【サッカー】<FWハーフナー・マイク>退団し帰国することが濃厚!移籍先候補の最右翼に挙がっているのがヴィッセル神戸
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498604316/
ハーフナー2016デンハーグガッツポーズ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 07:58:36.31 ID:CAP_USER9.net

ADOデン・ハーグに所属するFWハーフナー・マイクは、退団し帰国することが濃厚になったようだ。

ハーフナーは2016−17シーズン、9ゴールを挙げてチーム内得点王となった。しかし、ジェフリー・ファン・アスディレクターは『FOXスポーツ』で「今すぐ帰国することがマイクの望みだ」と話して退団が決定的であることを認めた。

ハーフナーの移籍先候補の最右翼に挙がっているのがヴィッセル神戸。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ加入も決まっているクラブは、間もなく長身ストライカー加入を発表することになるようだ。

オランダのジャーナリストも同様にJリーグ復帰が近いことを認め、『Algemeen Dagblad』のヴィッツェ・ディクストラ氏は「退団は時間の問題だ。トルコのトラブゾンスポルもレースに出るだろうが、ハーフナーはヴィッセル神戸に加わりたいだろう」と予想する。

『Omroep West』のジム・ファン・デル・デイジ氏も「ハーフナーは退団する。ヴィッセル神戸とデン・ハーグは合意に近づいている。ハーフナーはすでに何人かには退団することを明かしている」と説明している。

ハーフナーは横浜F・マリノスでプロデビュー。その後はアビスパ福岡、サガン鳥栖、ヴァンフォーレ甲府でプレーし、2011年までJリーグで活躍。ヴィッセル神戸移籍が決まれば、6年ぶりに日本の舞台へ帰ってくることになる。

GOAL6/28(水) 7:48配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000037-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:03 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、来季J1・J2入れ替え戦復活が決定!J2の昇格プレーオフ勝利チームとJ1の16位が対戦

【サッカー】<Jリーグ>来季からJ1とJ2の入れ替え戦が10年ぶり復活!新方式「J1参入プレーオフ(仮称)」実施を決定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498557210/
C大阪2017昇格PO優勝.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 18:53:30.72 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは27日に行われた理事会で、2018年以降のJ1・J2の昇格・降格決定方法を変更することを決定したとして発表を行った。

現行方式では、18チームで構成されるJ1のうち成績下位の3チームが翌年のJ2に自動降格。J2からは成績上位2チームが自動昇格し、3位から6位までの4チームがプレーオフでもう1つの昇格枠を争っている。

新たに決定された方式では、J1のリーグ成績による自動降格は下位2チームのみとなる。J1の下から3番目にあたる16位のチームと、J2の昇格プレーオフを勝ち抜いたチームが対戦し、翌年のJ1残留または昇格を争う。

これまでJ2の4チームで開催されていたプレーオフが、J1の16位を加えた5チームによる「J1参入プレーオフ(仮称)」として再編成される形となる。

新方式は2018年から導入される。現在行われている2017シーズン終了後の昇格・降格は従来通りの方式での決定となる。

過去には2004年から08年までの5シーズンにわたってJ1の16位とJ2の3位による入れ替え戦が実施されていた。来シーズンより10シーズンぶりに入れ替え戦が復活することになる。

フットボールチャンネル6/27(火) 18:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00219300-footballc-socc

Jリーグが発表した「J1参入プレーオフ(仮称)」のトーナメント表
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170627-00219300-footballc-000-view.jpg

<J1・J2昇降格枠変更について>

■現行

【明治安田生命J1リーグ 年間順位】
16位 J2へ自動降格
17位 J2へ自動降格
18位 J2へ自動降格

【明治安田生命J2リーグ 年間順位】
1位 J1へ自動昇格
2位 J1へ自動昇格
3位 J1昇格プレーオフへ
4位 J1昇格プレーオフへ
5位 J1昇格プレーオフへ
6位 J1昇格プレーオフへ

■2018年以降

【明治安田生命J1リーグ 年間順位】
16位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
17位 J2へ自動降格
18位 J2へ自動降格

【明治安田生命J2リーグ 年間順位】
1位 J1へ自動昇格
2位 J1へ自動昇格
3位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
4位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
5位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
6位 J1参入プレーオフ(仮称)へ

■適用開始時期 :2018年の競技成績から適用

>>2018年の競技成績に基づき、2018年からJ1参入プレーオフ(仮称)を実施

Jリーグ公式
https://www.jleague.jp/news/article/9521/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:28 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

J1広島、G大阪FWパトリックとDF丹羽大輝の加入を発表!降格圏脱出の切り札に(関連まとめ)

【サッカー】<降格圏17位・サンフレッチェ広島>緊急補強!FWパトリック&DF丹羽大輝の獲得を発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498566566/
丹羽とパトリック.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 21:29:26.61 ID:CAP_USER9.net

降格圏の17位に低迷するJ1広島は27日、今月末でG大阪を退団するFWパトリック(29)を期限付き移籍で、日本代表経験のあるG大阪のDF丹羽大輝(31)を完全移籍で獲得することを発表した。パトリックは今月30日から、丹羽は7月4日からチームに合流する。

 パトリックはブラジルのサルグエイロACからの期限付き移籍で、移籍期間は7月1日から来年1月1日まで。

 パトリックは2013年に来日し、川崎F、甲府を経て14年7月からG大阪でプレー。同年は19試合9得点、15年は32試合12得点の成績を残したが、昨年10月の練習中に右前十字じん帯損傷及び右外側半月板損傷の重傷を負い、ブラジルに帰国。今季は5月末のJ3で戦列復帰し、J1出場は今月17日の神戸戦のみだった。同1日には6月末での契約満了が発表されていた。

 丹羽はG大阪の下部組織から2004年にトップチーム昇格。徳島、大宮、福岡に期限付き移籍して経験を積み、復帰後の14年には主力として3冠獲得に貢献した。今季のリーグ戦出場は5試合。

 両選手はそれぞれクラブを通じてコメントを発表。パトリックは「広島に加入することが決まり、すごくうれしく思っています。クラブ関係者の皆さま、私を信じてオファーをくださり感謝しています。ピッチの中で自分のベストを尽くしてチームに貢献したいと思います。できるだけたくさんのゴールを決めて、広島のサポーターが喜んでいる姿が見たいです。応援をよろしくお願いします」、丹羽は「サンフレッチェ広島の為に自分の全てをかけて闘います。どんな時もポジティブにチーム一丸となって共に闘いましょう!!」とメッセージを送っている。

写真
http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/27/jpeg/20170627s00002179198000p_view.jpg

スポーティー6/27(火) 19:21配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000110-spnannex-socc

パトリック選手 期限付き移籍加入のお知らせ
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=10793

丹羽大輝選手 ガンバ大阪から完全移籍加入のお知らせ
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=10794


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:16 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング