アンテナ・まとめ RSS

2016年02月29日

ミハイロビッチ監督、エルシャラウィの復帰を示唆!ローマ移籍後5戦4得点の大活躍(関連まとめ)

【サッカー】ローマへレンタル後5戦4発…ミラン指揮官、エル・シャーラウィの復帰示唆
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456734850/
エルシャラウィ2016ローマゴール.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 17:34:10.46 ID:CAP_USER*.net

日本代表FW本田圭佑が所属するミランのシニシャ・ミハイロヴィッチ監督が28日、 ローマにレンタル移籍しているイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィに言及した。 同監督はイタリアメディア『Rai』のインタビューに応じている。

 エル・シャーラウィは、昨年夏の移籍市場でミランからモナコにレンタル移籍で加入。 シーズン半ばにモナコが買取りオプションを行使しない意向をミランに示したため、今冬の移籍市場でローマにレンタル移籍した。 ローマ加入後は、27日の第27節エンポリ戦で2得点をマークするなど、セリエAの5試合で4得点の活躍と完全復活を果たしている。

 イタリア復帰後に活躍を見せるエル・シャーラウィについて、ミハイロヴィッチ監督は、
「ステファンはゴールデンボーイだ。“イタリアで主役となる”というチャンスを得るためにローマに行くことを欲した。 彼にとっても、我々にとってもみんなが嬉しく思っている。というのも、彼はまだミランの選手だからだ。 もしこのように活躍し続けることができれば、イタリア代表でも活躍の場を得ることができるだろう。 私は彼とは常に良い関係にあった。エル・シャーラウィのこれからの去就?  何が起こるかまだわからないが、様子を窺っていこうではないか」と話し、 エル・シャーラウィの保有権をミランが持っていることを強調。 レンタル移籍期間終了後にミランへ復帰させる意向を示唆している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00406211-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:54 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこ、痛恨3失点で1-3で豪州に敗れる…主審が決勝点の起点に リオ五輪アジア最終予選

【女子サッカー】日本、黒星発進!カリーナ(イタリア)の絶妙ヘッドから痛恨の失点 日本 1-3 オーストラリア 女子アジア最終予選
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456749064/
大儀見2016リオ五輪最終予選豪州戦失点後.jpg
1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 21:31:04.43 ID:CAP_USER*.net

リオ五輪女子アジア最終予選
2/29金鳥スタ
19:35 KICK OFF

オーストラリア 3-1 日本

[オ]リサ・デバンナ(25分)、ミッチェル・ヘイマン(40分)、カトリーナ・ゴリー(78分)
[日]大儀見優季(45分+2)
http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2404-2404-lv



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリFWインシーニェ、強盗被害にあう 腕時計と現金とフィオレンティーナ戦のゴールを要求される(関連まとめ)

【サッカー】ナポリ選手へピストル強盗の要求は「ロレックスとお金」「あと、俺達のためにゴールを決めてくれ」と言い残し立ち去る…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456736436/
インシーニェナポリ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 18:00:36.55 ID:CAP_USER*.net

サッカーイタリア1部リーグで、ユベントスと首位争いを繰り広げている2位ナポリのFWロレンツォ・インシーニェがピストル強盗に遭い、現金と腕時計に加えてフィオレンティナ戦(29日・フィレンツェ)でのゴールを“要求”されていたことがわかった。29日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 インシーニェは27日夜、ナポリ市内をジェニー夫人と友人で車で移動中、後をつけてきたスクーターの2人の男性から窓越しにピストルを突きつけられ「腕のロレックスと金をよこせ」と脅されたという。

 インシーニェは3万ユーロ(約390万円)相当の腕時計と現金800ユーロ(約10万円)を渡した。すると男たちは「あと、フィオレンティナ戦では俺達のためにゴールを決めてくれ」と言い残し立ち去ったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00000068-dal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:58 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、3/1コパイタリア準決勝も出場か?伊メディアが予想

本田、国内カップ戦も休みなし! 決勝進出を懸ける一戦で先発か
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160229-00010021-footballc-socc
本田2016第27節手を振る.jpg

好調を維持するミランの本田圭佑だが、それゆえにフルタイムでの働きを強いられそうだ。

 現地時間の3月1日、ミランはコッパ・イタリア準決勝アレッサンドリア戦を戦う。イタリア『ミランニュース.it』によれば、本田は同試合でも先発と予想されている。

 準決勝第1戦はミランがアウェイで1-0と勝利を収めた。第2戦となる1日の試合ではシニシャ・ミハイロビッチ監督はいくつかのターンオーバーを実行するとみられており、GKにクリスティアン・アッビアーティ、センターハーフにホセ・マウリとアンドレア・ポーリを起用すると報じられている。

 両サイドハーフは本田とケビン=プリンス・ボアテングとなり、前線はマリオ・バロテッリが先発濃厚でカルロス・バッカもしくはジェレミー・メネズがコンビを組むとみられている。

 昨年12月のコッパ・イタリア・サンプドリア戦以降、公式戦14試合連続で先発出場を果たしている本田。2月に入ってからは5試合連続フル出場中だ。ミランにとって欠かせない戦力となったが、アレッサンドリア戦でもチームをコッパ・イタリア決勝に導く働きをできるのだろうか。

■□■□╋ AC MILAN パート676☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1456626821/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:29 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、控えのGKカバジェロがPK3本セーブ!PK戦の末リバプール下し英リーグ杯優勝!(関連まとめ)

マンCがキャピタル杯制覇…PK戦の末にリヴァプール下し4度目の栄冠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00406111-soccerk-socc
カバジェロ2016COC優勝.jpg

キャピタル・ワン・カップ決勝が28日に行われ、リヴァプールとマンチェスター・Cが対戦した。

 準決勝でストークにPK戦の末勝利を収めたリヴァプールは、2012年以来4年ぶりの決勝進出。ブラジル代表MFルーカス・レイヴァがセンターバックで起用され、フランス代表DFママドゥ・サコとコンビを組んだ。中盤の底では主将を務めるイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンとドイツMFエムレ・ジャンが名を連ね、前線にはブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ、同FWロベルト・フィルミーノ、イングランド代表FWダニエル・スタリッジらが並んだ。

 一方のマンチェスター・Cは準決勝セカンドレグでエヴァートンに3−1で勝利。2戦合計スコアで逆転し、決勝進出を決めた。ゴールマウスを守るのはアルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロ。フィールドメンバーは24日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのディナモ・キエフ(ウクライナ)戦から変更はなかった。最終ラインでキャプテンマークを巻くベルギー代表DFヴァンサン・コンパニらが先発出場を果たし、中盤には古巣対決となるイングランド代表MFラヒーム・スターリングとともに、スペイン代表MFダビド・シルバ、コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレらが並んだ。ワントップにはエースのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが起用された。

 大観衆に埋め尽くされたウェンブリー・スタジアムでキックオフされた一戦は、立ち上がりから両チーム一歩も引かず、こう着した状態が続く。

 迎えた23分、最初にチャンスを作ったのはマンチェスター・C。シルバからスルーパスを受けたアグエロが裏に抜け出し、そのままDF2人をかわして右足のシュートを放った。しかしこれはGKシモン・ミニョレが左手一本で防ぎコースを変えると、ボールはそのまま右ポストに直撃し、ネットを揺らすことはできなかった。

 続く24分、リヴァプールにアクシデントが発生する。直前のプレーでジャンと交錯し、頭部を強打したサコが交代を余儀なくされ、代わりにコロ・トゥーレが投入された。

 33分、リヴァプールはエリア左でFKを獲得すると、コウチーニョがシュート性のボールをゴール前に供給した。しかし誰もボールに合わせることはできない。45分にはアルベルト・モレノが左サイドから上げたクロスを頭でつなぎ、最後はコウチーニョが右足を振りぬいてゴールを狙うが、DFに当たり、得点には至らない。結局、スコアレスのまま前半を折り返す。

 後半開始直後の49分、マンチェスター・Cが先制に成功する。前線でロングボールを受けたアグエロがボールをキープし、中盤から駆け上がってきたフェルナンジーニョへラストパスを送ると、そのままエリア右の角度がないところから右足を一閃。GKミニョレの手を弾きゴールネットを揺らした。

 1点を追うリヴァプールは56分、左サイドで細かいパスをつなぎエリア内に進入すると、最後はジェームズ・ミルナーが左足でシュートを放った。しかし枠をとらえることができない。

 60分、マンチェスター・Cがビッグチャンスを迎える。Y・トゥーレからのパスを受けたシルバがスターリングへパスを送り、GKと1対1のチャンスを迎えるが、シュートは枠の右へ外れた。66分にはシルバがゴール前でのFKを直接狙ったが、追加点には至らない。

 さらに攻勢を強めるマンチェスター・Cは80分、アグエロが右サイドを突破しクロスを上げると、スターリングが走りこみ、右足でシュートを放った。しかしこれもゴールとはならない。

 対するリヴァプールは83分、ゴール前の混戦から抜け出したスタリッジが中央に折り返すと、途中出場のアダム・ララーナが左足で合わせた。このシュートは左ポストに直撃するが、跳ね返ったボールをエリア中央にいたコウチーニョが詰め、ゴール中央へ突き刺した。

 同点に追いつかれたマンチェスター・Cは89分、CKからY・トゥーレが得点を狙うが、GKミニョレが体を張ってゴールを死守。得点を許さない。その後は両者譲らず、試合は1−1のまま延長戦へ突入する。

 延長前半終了間際の105分、シルバとのパス交換で抜け出したアグエロが、右足でゴールを狙ったが、GKミニョレがビッグセーブを見せチームを救った。一方のリヴァプールは延長後半突入後の108分に攻め込み、ミルナーが上げたクロスにディヴォック・オリジが頭で合わせた。しかしGKカバジェロが反応し、得点を許さない。結局、120分を戦っても決着がつかなかった試合はPK戦に突入した。

 先攻のリヴァプールは、1人目のジャンが成功。後攻のマンチェスター・Cはフェルナンジーニョが左ポストに当てて失敗する。しかしリヴァプール2人目のルーカス、3人目コウチーニョ、4人目ララーナのシュートを連続してGKカバジェロがストップ。対するマンチェスター・Cは2人目以降ヘスス・ナバス、アグエロ、Y・トゥーレがきっちりと決め、PK戦を3−1で制した。この結果、マンチェスター・Cが2013−14シーズン以来4度目のキャピタル・ワン・カップ制覇を成し遂げた。

【スコア】
リヴァプール 1−1(PK:1−3) マンチェスター・C

【得点者】
1−0 49分 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
1−1 83分 フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)


〓〓 Liverpool FC 〓 675 〓〓

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1456674157/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンハール監督、ダイブを実演し珍抗議!英メディア「監督にオスカー賞を」(関連まとめ)

【サッカー】V・ハール、前代未聞のシミュレーション 審判との小競り合いで転倒
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456683369/
ファンハール倒れる.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 03:16:09.55 ID:CAP_USER*.net

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間28日、アーセナルと対戦して3-2の勝利を収めた。

 この日がプレミアリーグデビュー戦となった18歳のマーカス・ラッシュフォードが2得点1アシストの戦列デビューを飾った一方で、もうひとつ話題になった出来事がある。

 事件は75分に起きた。判定に対してユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が第4審判に抗議を見せるが、突如転倒してしまったのだ。しかし、審判員がファン・ハールを突き飛ばした様子もなく、現地メディアはファン・ハール監督の“シミュレーション”を伝えている。

 英TV局『BBC』、英紙『ザ・サン』などの複数メディアが、「ファン・ハール監督にオスカー賞を」と揶揄している。

 またも珍行動をファンの前で披露したファン・ハール監督だが、解任論が強まる中で大一番を制したことはひとまず安心だっただろう。

フットボールチャンネル編集部
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160229-00010002-footballc-socc



“ずっこけて”抗議のファン・ハール、「感情的になっていた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-01624863-gekisaka-socc

[2.28 プレミアリーグ第27節 マンチェスター・U 3-2 アーセナル]

 プレミアリーグは28日、第27節の2日目を行った。オールド・トラッフォードではマンチェスター・ユナイテッドがアーセナルに3-2で勝利した。今試合で勝利したユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が見せた“珍抗議”が話題となっている。

 事件が起きたのは3-2のリードで迎えた後半31分だった。アーセナルFWアレクシス・サンチェスが倒されたことでファウルを得ると、ファン・ハール監督はすかさず第4審判のマイク・ディーン氏の下へ凄まじい形相で詰め寄り、何かをまくし立てた。

 ディーン氏からテクニカルエリアへ戻るようにうながされると、まさかの“ずっこけ”を披露。サンチェスはダイブだったと身体を張って示していた。

 試合後に一連の行動を振り返った指揮官は「少しばかり感情的になっていたのだろう。主審、線審、第4審判にとって快く思えないことだっただろうね。彼らには謝罪したし、彼らも受け入れてくれた」とコメント。

「普通、私はベンチに座って様々な批判をするタイプの人間だ。審判や線審には謝ったよ。私も感情を律する必要がある」と冷静に話した。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:09 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、右サイドから一閃し強烈ゴール!2016年リーグ初得点でザルツブルク大勝に貢献(関連まとめ)

【サッカー】南野拓実、2016年ザルツブルクで初ゴール!オーストリア・ウィーンと対戦 今季公式戦11ゴール5アシストを記録
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456701287/
南野ザルツトラップ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 08:14:47.23 ID:CAP_USER*.net

ザルツブルク 4-1 ウィーン オーストリア1部 第24節

オーストリア1部リーグが現地時間の28日に行なわれ、 U-23日本代表FW南野が所属するレッドブル・ザルツブルクはホームでオーストリア・ウィーンと対戦した。

この試合で途中出場を果たした南野は、70分に2016年ザルツブルクで初ゴールを決めた。 ザルツブルクが左サイドから展開すると、バイタルエリアでボールを受けたソリアーノが右サイドの南野に展開。 パスをワントラップして角度のないところからファーサイドに強烈なシュートを突き刺した。

これで南野は今季公式戦11ゴール5アシストを記録。 リーグ戦では24試合中23試合に出場とクラブからの評価を高めている。

フットボールチャンネル 2月29日(月)7時29分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160229-00010008-footballc-socc

試合結果
http://www.goal.com/en/match/salzburg-vs-austria-wien/2046996?ICID=LS

ORFテレビ 
http://news.orf.at/

オーストリア・ブンデスリーガ公式サイト
http://www.bundesliga.at/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:16 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーベ、インテルとのイタリアダービーに2-0完勝!長友佑都は出場せず(関連まとめ)

【サッカー】ユヴェントス、インテルとのダービー戦に快勝で首位堅守!長友は出番なし…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456695957/
ボヌッチ2016第27節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 06:45:57.00 ID:CAP_USER*.net

 セリエA第27節が28日に行われ、ユヴェントスと日本代表DF長友佑都が所属するインテルが対戦した。

 首位ユヴェントスが5位インテルをホームに迎える“イタリア・ダービー”。前節ボローニャと引き分けて連勝記録が15でストップしたユヴェントスは優勝に向けて白星を取り戻したいところ。負傷で戦列を離れていたDFジョルジョ・キエッリーニが復帰を果たした一方、MFクラウディオ・マルキージオが左大腿筋の疲労により、1週間の離脱を強いられ、この試合ではMFエルナネスが先発起用された。一方、2016年に入って不振が続いたインテルは前節、集中合宿を敢行して迎えたサンプドリア戦で3−1と快勝。連勝を目指してダービーに臨む。長友は5試合ぶりにスタメンから外れ、ベンチスタートとなっている。

 最初にチャンスを迎えたのはユヴェントス。5分、パスを繋いで相手陣内に攻め上がると、エリア手前でパスを受けたエルナネスが左足を一閃。強烈なシュートは枠の右上を捉えたが、GKサミール・ハンダノヴィッチが指先で触れたボールはクロスバーを叩いた。

 19分には右サイドのシュテファン・リヒトシュタイナーからのクロスにマリオ・マンジュキッチが頭で合わせたが、シュートはGKの正面に飛んでしまう。一方のインテルも31分、エリア手前右からロドリゴ・パラシオがアーリークロスを供給すると、ファーサイドのマウロ・イカルディが左足ダイレクトで狙ったが、うまくミートすることができなかった。

 0−0で迎えた36分、ユヴェントスをアクシデントが襲う。この試合でケガからの復帰を果たしていたキエッリーニが交代を余儀なくされ、ダニエレ・ルガーニが投入された。

 試合が動いたのは後半立ち上がりの47分。右サイドでFKを得たユヴェントスはキッカーのパウロ・ディバラがゴール前にクロスを供給。DFがクリアミスしたボールがエリア内右にこぼれると、これをレオナルド・ボヌッチが豪快に右足ボレーでゴール左に叩き込んだ。

 ビハインドを背負ったインテルは56分、ガリー・メデルが足を痛めてプレー続行不可能となり、代わってアデム・リャイッチが投入された。

 同点を目指すインテルはサイドからのクロスを中心に攻め込むが、ユヴェントスの守備陣を崩すことはできず、決定機を作り出すことができない。一方、逃げ切りを図るユヴェントスは77分、サミ・ケディラに代えてステファノ・ストゥラーロを、81分にはディバラとの交代でアルバロ・モラタをピッチに送り出す。

 すると直後の84分、モラタがエリア内左でミランダに倒されてPKを獲得。これを自らゴール右にきっちり決めて、決定的な2点目を奪った。
90分にはリャイッチからのスルーパスでエリア内左に抜け出したエデルが決定機を迎えたが、右足で放ったシュートはGKジャンルイジ・ブッフォンの好セーブに遭い得点とはならず、試合はこのまま2−0で終了。ユヴェントスがダービーを制し、首位をキープしている。なお、ベンチ入りした長友に出場機会は訪れなかった。

 両者は3月2日にもコッパ・イタリア準決勝セカンドレグで対戦。その後、ユヴェントスは6日にリーグ戦第28節でアタランタと、インテルは同日にパレルモと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 2−0 インテル

【得点者】
1−0 47分 レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
2−0 84分 アルバロ・モラタ(PK)(ユヴェントス)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00406098-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:58 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、ミランと延長契約か?(関連まとめ)

【サッカー】本田、ミランと契約延長か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456669992/
本田2016第27節手を振る.jpg

1: ◆Grampus/xc 空深彼方 ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:33:12.25 ID:CAP_USER*?PLT(13001)

ミラン、好調の本田と契約延長か。すでに代理人と交渉も?

 年明けから好調を維持している日本代表FW本田圭佑は、ついにミランとの契約延長まで掴み取ることになるかもしれない。伊メディア『カルチョメルカート.com』が伝えている。

 今季が開幕して以降、本田は出場機会を失うこともあったが、2016年になって以降は全公式戦で先発出場を続けている。

 また、正確なクロスでゴールを演出するだけでなく、守備でも献身的なプレーを見せる本田に、現地メディアも高い評価を与えている。

 そんな本田に、ミランは新契約を準備しているという。ミランと本田の契約は来季限り(2017年7月まで)となっているが、 延長となればさらに長くミランに残ることになる。

 同メディアによれば、アドリアーノ・ガッリアーニCEOは本田の代理人である兄の弘幸氏と交渉を行っており、合意に自信を持っているとしている。

 好調を続ける本田は以前からミランへの愛情を強調しており、シニシャ・ミハイロビッチ監督も本田に信頼を置いている。

 果たして、本田は契約延長を掴み取ることができるだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160228-00010026-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、ラモス決勝ヘッドで3-1逆転勝利!香川真司は先発も前半のみで交代(関連まとめ)

【サッカー】香川真司は前半のみで交代 ドルトムント、ホッフェンハイムに逆転勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456683796/
ドルトムント2016第23節ラモス決勝弾.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 03:23:16.64 ID:CAP_USER*.net

2016年2月28日(日)キックオフ:25:30 / 試合会場:シグナル・イドゥナ・パーク

ボルシア・ドルトムント 3-1 ホッフェンハイム

0-1 セバスティアン・ルディ(前半25分)
1-1 ヘンリク・ムヒタルヤン(後半35分)
2-1 アドリアン・ラモス(後半40分)
3-1 ピエール・エメリク・オーバメヤン(後半47分)

退場 セバスティアン・ルディ(後半13分)

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10787035


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:58 | 大阪 | Comment(38) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【笑ってはいけないマンU】マンU、新星ラッシュフォード2G1Aでアーセナルに快勝!ファンハール監督が試合中に倒れるジェスチャー(関連まとめ)

【サッカー】マンU、18歳ラッシュフォードの2G1Aでアーセナル撃破
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456675242/
ラッシュフォード2016第27節ゴール.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 01:00:42.93 ID:CAP_USER*.net

フットボールチャンネル 2月29日(月)0時58分配信

マンUにニューヒーロー誕生! 18歳ラッシュフォードの2G1Aでアーセナル撃破

【マンチェスター・ユナイテッド 3-2 アーセナル プレミアリーグ第27節】

 プレミアリーグ第27節が現地時間28日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルが対戦した。

穏やかなマンU監督、ファン・ハールの知られざる本音

 最終ラインに負傷者続出のユナイテッドはキャリックとブリントがCBでコンビを組み、右サイドにバレラ、左サイドにロホが起用された。前線には25日のELミッティラン戦で2得点を挙げたラッシュフォードも先発出場している。

 そしてプレミアリーグ初先発を飾った18歳のラッシュフォードが試合を大きく動かす。29分、バレラが上げたクロスのこぼれ球に詰めて先制点を挙げると、直後の32分にはリンガードのクロスに頭で合わせて2点目をゲット。デビューから2試合連続の2得点で「ニューヒーロー誕生」を印象付けた。

 その後40分に古巣対戦のウェルベックにゴールを許して1点差に迫られたユナイテッドだが、後半に入って再びラッシュフォードが輝く。65分、右サイドからドリブルで仕掛けたラッシュフォードのラストパスを受けたエレーラがペナルティエリア手前からミドルシュートを放ち3-1に。リードを2点に戻した。

 首位レスターとの差を少しでも埋めたいアーセナルも食い下がる。69分にエジルがこぼれ球を冷静に押し込んで再び1点差に詰め寄った。だが反撃もここまで。ジルーやイウォビの投入も実らず、ユナイテッドが熱戦を3-2で制した。

 アーセナルは先に第27節を終えていた首位レスターとの5ポイント差を詰められず、11試合を残して優勝戦線から大きく後退してしまった。一方のユナイテッドは大きな勝ち点3を手にし、CL出場圏内確保に希望を残している。

【得点者】
29分 1-0 ラッシュフォード(マンチェスター・U)
32分 2-0 ラッシュフォード(マンチェスター・U)
40分 2-1 ウェルベック(アーセナル)
65分 3-1 エレーラ(マンチェスター・U)
69分 3-2 エジル(アーセナル)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:34 | 大阪 | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

本田圭佑に絶賛の嵐!伊各紙が高評価連発「ミランの偉大な魂」「神より与えられた能力を示す」

【サッカー】本田圭佑は「ミランの偉大な魂」イタリア各紙が絶賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456660232/
本田2016第27節ジャンプ.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:50:32.15 ID:CAP_USER*.net

<セリエA:ACミラン1−0トリノ>◇27日◇ミラノ

 ACミランの日本代表FW本田圭佑(29)が惜しいFKを蹴るなど、中盤で存在感を発揮した 。チームはトリノを下し、これでリーグ9戦負けなしと好調持続。 その中心にいる本田は、28日付イタリア各紙から絶賛された。

 ◆ガゼッタ・デロ・スポルト=7点(MVP) 寸評「定食メニュー=惜しい左足FKでバーをたたき、中央に駆け込むこと。 特別メニュー=相手ボールを奪ってカウンターでバッカにラストパスを出す。 ストライカーのように縦に走り込み、サイドバックのように、相手ボールを奪う」

 ◆コリエレ・デロ・スポルト=6点 寸評「陰での仕事に取り組む。 たびたび縦に飛び出し、(右SBの)アバテに力を貸しながら注意力も示す。可能なタイミングでシュートも試みる。 FKでバーに当たったシュートは、見応えのあるもの」

 ◆トゥット・スポルト=7・5点 寸評「FKはバーに当たったが、多くのプレーで教授のようなボールの奪い方を何度も披露。 称賛されるべき。今このミランの偉大な魂となっている」

 ◆ラ・レプブリカ=6・5点 寸評「プレーを楽しみ続ける。 バーをたたいたFKやバッカへの見事なラストパスはまさに、背番号10にふさわしいものだった」

 ◆コリエレ・デラ・セーラ=7点 寸評「神より与えられた性質、能力を続けて示す。続けてクロスを出し、失敗したのはたった1度。FKはうまく蹴ったが、バーに当たった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000125-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:34 | 大阪 | Comment(27) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング