アンテナ・まとめ RSS

2017年02月24日

ドルトムント、PSGの19才FWオギュスタン獲得で合意か(関連まとめ)

【サッカー】ドルトムント、パリSGの19歳オギュスタン加入で合意か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487911295/
オギュスタンpsg.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 13:41:35.29 ID:CAP_USER9.net

昨夏の移籍市場で10代のメンバーを多く加えたドルトムント(ドイツ)に、今夏も若手メンバーが加わりそうだ。現地時間23日、仏『レキップ』紙の情報として、独『シュポルト・ビルト』誌(電子版)が伝えている。

 それによると、ドルトムントはパリSG(フランス)に所属する19歳のFWジャン・ケヴィン・オギュスタンを今夏に獲得することで合意に至った様子。U-21フランス代表の同選手は2018年まで契約を残しているが、今季ここまでリーグ1、チャンピオンズリーグ、カップ戦で合計12試合の出場にとどまり、今年に入ってからは一度も起用されていない。

 出場機会を求めてパリSGを離れる同選手の移籍金は、およそ800万ユーロ(約9億5000万円)だという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000012-ism-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リネカー氏、ラニエリ監督解任に「バカげたほど悲しい」番記者「その判断が信じられない」

【サッカー】<レスター/ラニエリ監督、電撃解任!>リネカー「バカげたほど悲しい」番記者も「その判断が信じられない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487895503/
リネカー2017.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 09:18:23.58 ID:CAP_USER9.net

昨季“奇跡のプレミア初制覇”から9カ月での解任劇を受け、リネカー氏がツイート

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは現地時間23日、昨季にチームを奇跡のプレミアリーグ初制覇に導いたクラウディオ・ラニエリ監督の解任を発表した。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)16強セビージャとの敵地第1戦を1-2で終え、リーグ戦も終盤戦に突入しようとしているこのタイミングでの急転直下の決断に、識者たちも困惑の声を挙げている。

 昨季開幕前にブックメーカーの優勝予想で5001倍もの超高倍率をつけられながらも、FWジェイミー・ヴァーディ、MFリヤド・マフレズ、FW岡崎らの奮闘もあって降格候補が奇跡的な戴冠を成し遂げた。しかし今季はカウンター戦術が研究し尽くされ、第25節終了現在で5勝6分14敗の勝ち点21、降格圏の18位とわずか勝ち点1差の17位に沈んでいる。その結果、クラブは昨季優勝からわずか9カ月での解任を決断した。

 この決断にレスターOBで、昨季優勝時に“パンツ一丁でテレビ出演”を公言して一躍人気者になったギャリー・リネカー氏は、以下のようにツイートした。

「クラウディオ・ラニエリがレスターのためにやってきたことは、結局のところ解任となった。今、彼が解任されることは不可解で許されるものじゃなく、バカげたほど悲しい」

■番記者も「その判断が信じられない」

 また英公共放送「BBCラジオ」のレスター担当記者も、「その判断が信じられない。私は水曜日にセビージャにいたが、彼らはアウェーゴールをものにした。ジェイミー・ヴァーディが得点を挙げた後、ファンは本当に満足していた」とラニエリ体制最後の一戦となったCL16強セビージャとの第1戦について触れつつ、「どうしてクラウディオは解任されてしまったのか。かつてないほど偉大な足跡を残した男だ。レスターはまだ降格ゾーンにいるわけではない」と、今回の判断は時期尚早ではないかとの見解を示した。

 クラブは後任をコーチのマイク・ストーウェル氏と、アシスタントマネジャーのクレイグ・シェークスピア氏の2人が当面務めるとしている。残留の瀬戸際にあるとはいえ、昨季王者が下した監督交代の決断は、今後も波紋を広げそうだ。

Football ZONE web 2/24(金) 8:58配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010002-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:27 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナム、久保所属ヘントとドローもEL敗退!BMGはフィオレンティナと壮絶な打合いの末に大逆転勝利!ビルバオはアポエルに敗れEL敗退 EL決勝T1回戦第2戦(関連まとめ)

【サッカー】<UEFA-EL>マンU、ローマらが16強進出!久保裕也所属のヘント、2戦合計3-2でトッテナム下す。瀬戸所属のアストラは敗退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487891815/
EL2017ベスト32第2節.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 08:16:55.42 ID:CAP_USER9.net

ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが22日と23日に各地で行われた。

 日本人が所属するクラブでは、MF瀬戸貴幸が所属するアストラ(ルーマニア)が敵地でヘンク(ベルギー)と対戦し、0−1で敗戦。ファーストレグは引き分けていたため、2戦合計2−3で敗退が決定した。なお、先発出場した瀬戸は82分までプレーした。

DF内田篤人が所属するシャルケ(ドイツ)はPAOK(ギリシャ)とホームでドロー。2戦合計4−1で突破が決定した。内田はベンチ外だった。

 FW久保裕也が所属するヘント(ベルギー)はファーストレグでトッテナム(イングランド)に1−0と勝利。敵地でのセカンドレグは打ち合いとなったが、2−2の引き分けに終わり、ベスト16進出を決めた。なお、今冬加入した久保はELのメンバー登録外となっている。

 その他、マンチェスター・U(イングランド)やローマ(イタリア)の突破が決定。強豪対決となったフィオレンティーナ(イタリア)対ボルシアMG(ドイツ)の一戦はアウェーのボルシアMGが4−2で勝利を収め、逆転でベスト16進出を決めた。

 ELベスト16の組み合わせ抽選は24日に行われる。

■EL決勝トーナメント1回戦セカンドレグ結果
フェネルバフチェ(トルコ) 1−1(合計:1−2) クラスノダール(ロシア)
リヨン(フランス) 7−1(合計:11−2)  AZ(オランダ)
フィオレンティーナ(イタリア) 2−4(合計:3−4) ボルシアMG(ドイツ)
スパルタ・プラハ(チェコ) 1−1(合計:1−5) ロストフ(ロシア)

トッテナム(イングランド) 2−2(合計:2−3) ヘント(ベルギー)
オスマンルスポル(トルコ) 0−3(合計:0−3) オリンピアコス(ギリシャ)
シャフタール(ウクライナ) 0−2(合計:1−2) セルタ(スペイン)
コペンハーゲン(デンマーク) 0−0(合計:2−1) ルドゴレツ(ブルガリア)

ヘンク(ベルギー) 1−0(合計:3−2) アストラ(ルーマニア)
シャルケ(ドイツ) 1−1(合計:4−1)  PAOK(ギリシャ)
ベジクタシュ(トルコ) 2−1(合計:5−2) ハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)
ローマ(イタリア) 0−1(合計:4−1) ビジャレアル(スペイン)

サンテティエンヌ(フランス) 0−1(合計:0−4) マンチェスター・U(イングランド)
ゼニト(ロシア) 3−1(合計:3−3) アンデルレヒト(ベルギー)※アウェーゴールルールによりアンデルレヒトが突破
アヤックス(オランダ) 1−0(合計:1−0) レギア・ワルシャワ(ポーランド)
アポエル(キプロス) 2−0(合計:4−3) アスレティック・ビルバオ(スペイン)

UEFA EL公式サイト 試合詳細
http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2017/matches/round=2000793/match=2019667/index.html

■ELベスト16進出チーム
<イタリア>
ローマ
<イングランド>
マンチェスター・U
<スペイン>
セルタ
<ドイツ>
ボルシアMG、シャルケ
<オランダ>
アヤックス
<フランス>
リヨン
<ロシア>
クラスノダール、ロストフ
<トルコ>
ベジクタシュ
<ギリシャ>
オリンピアコス
<ベルギー>
ヘント、ヘンク、アンデルレヒト
<デンマーク>
コペンハーゲン
<キプロス>
アポエル

SOCCER KING 2/24(金) 8:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00555129-soccerk-socc

久保裕也所属のヘント、ELベスト16進出! 2戦合計3-2でトッテナム下す
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010003-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:10 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎所属レスター、ラニエリ監督の解任を発表!昨季奇跡の優勝も今季は残留争い(関連まとめ)

【サッカー】レスター、ラニエリ監督を電撃解任! プレミア初優勝&CL大躍進も…2部降格の危機
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487884193/
ラニエリ監督2017.jpg

1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 06:09:53.00 ID:CAP_USER9.net

 レスター・シティは23日、チームを率いるクラウディオ・ラニエリ監督を解任したと発表した。同監督のチームに対する貢献度をクラブは認めているものの、2部降格の危機に陥っている状況などを踏まえて解任することを決めたようだ。現時点で後任については決まっていない。

 ラニエリ監督は2015年、ナイジェル・ピアソン前監督の退任を機にレスターの指揮官に就任。2014/2015シーズンは14位に終わったチームを劇的に変え、2015/2016シーズンはアーセナルやトッテナムなどの強豪クラブをおさえてレスターをプレミアリーグ初優勝に導いた。

 しかし、今季はジェイミー・ヴァーディーの得点力が低下したことに加えてリーグ戦ではアウェイ未勝利と成績が急降下。プレミアリーグ第25節が終了した時点で降格圏内18位ハル・シティと勝ち点1差の17位につけている。チャンピオンズリーグ(CL)ではクラブ初の決勝トーナメント進出を果たすなど大きな功績も残しているが、クラブはラニエリ監督を解任することを決定した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010000-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170224-00010000-footballc-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:31 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AbemaTV、3/1からサッカーチャンネルを開設 欧州有名クラブの録画放送を無料配信

【サッカー】<AbemaTV>サッカーチャンネルを3月1日開設!24時間365日編成
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487834998/
abema.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 16:29:58.29 ID:CAP_USER9.net

 インターネットテレビ局の「AbemaTV」は、3月1日から、「サッカーチャンネル」を開設する。

 AbemaTVでは、「SPORTSチャンネル」において、様々なスポーツの放送を行なってきたが、2016年7月には「格闘チャンネル」、2017年1月には「ゴルフチャンネル」を開設するなど、専門チャンネルを拡充している。なかでもサッカーは、「UEFA EURO 2016」や「SVホルン」の試合放送が多くの視聴を集めるなど、高い人気を誇っているため、新たにサッカーを24時間楽しめる「サッカーチャンネル」の開設を決めた。

 サッカーチャンネルでは、リーガ・エスパニョーラの「FCバルセロナ」、プレミアリーグの「マンチェスター・シティ」、「マンチェスター・ユナイテッド」、ブンデスリーガの「バイエルン・ミュンヘン」、「ボルシア・ドルトムント」、セリエAの「SSラツィオ」、「ASローマ」、「ユヴェントス」、エアステリーガの「SVホルン」など、欧州の有名サッカークラブ9チームの全試合無料放送が決定。最新の試合映像を1日平均1〜2試合放送するほか、厳選した過去試合などを24時間365日配信する。

 また、3月18日から20日にかけて開催される、「第22回全日本フットサル選手権大会」決勝ラウンド全8試合を生中継。6月開幕の日本フットサルリーグ「Fリーグ2017/2018」も放送するなど、随時、コンテンツを拡大していく。

 AbemaTVは、ニュースやバラエティなどオリジナルレギュラー生放送番組など、約30チャンネルを無料で放送するインターネットテレビ局。スマートフォンやPCのほか、Amazon Fire TVや、Apple TV(第4世代)、Android TVなどのテレビデバイスでも視聴できる

Impress Watch 2/23(木) 15:15配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000086-impress-ind


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:13 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

長谷部誠、奥寺康彦氏のブンデス出場記録に並ぶ234試合出場まで残り「1」試合

【サッカー】“皇帝”長谷部誠がブンデス234試合出場の大記録達成へ…奥寺康彦まで残り「1」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487849051/
長谷部2016白黒ユニ試合後.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 20:24:11.31 ID:CAP_USER9.net

フランクフルトに所属する長谷部誠は、ブンデスリーガ通算233試合の出場を果たしている。次節のヘルタ・ベルリン戦に出場すれば、奥寺康彦が持つ大記録と並ぶことになる。

長谷部の所属するフランクフルトは、現在ブンデスリーガで5位と上位につける。昨季、入れ替え戦の末に辛くも1部リーグに残留したことを考えれば大躍進と言っていいだろう。そして長谷部は躍進を続けるチームで中心的な役割を担っている。リベロやボランチという重要なポジションで、21節を終えた時点で19試合に出場している。

長谷部は2008年の冬にヴォルフスブルクに加入した。以来、ブンデスリーガでプレーを続け、今季で11年目のシーズンとなっている。出場数は233を数え、あと1試合で日本人のブンデスリーガ最多出場という30年以上破られることのなかった記録に並ぼうとしている。

フランクフルトは25日、原口元気が所属するヘルタ・ベルリンと敵地で対戦する。チームは2連敗中と調子を落としているが、欧州カップ戦の出場権を争う相手をしっかり叩いた上で大先輩の記録に並びたいところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000020-goal-socc

奥寺CC.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:47 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーニー代理人、移籍交渉で中国入り!広州恒大や北京国安が候補に!週給8500万円を準備

【サッカー】<ルーニーの代理人が中国入り!>今冬の移籍に現実味…週給は8500万円か!?広州恒大や北京国安が移籍候補先
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487818544/
ルーニー2016拍手.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 11:55:44.74 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーの代理人が、移籍交渉のために中国に渡ったようだ。22日、イギリスメディア『BBC』やイギリス紙『デイリーミラー』など複数のメディアが報じている。

 今月18日、ルーニーの中国移籍報道が浮上。昨年にも同様の噂がされており、今回は広州恒大や北京国安が移籍候補先に挙げられている。直近の公式戦3試合ではメンバー外となっており、退団の噂が加速してきている。

 今回の報道によると、ルーニーの代理人を務めるポール・ストレットフォード氏が中国入りした模様。同氏は同選手に興味を持つ複数のクラブと交渉していると見られ、今冬の中国市場閉幕を迎える28日までに移籍を実現させようと試みているようだ。また、中国の多くのクラブが週給60万ポンド(約8500万円)を準備しているという。

 今冬もチェルシーからブラジル代表MFオスカル、ボカ・ジュニオルスからアルゼンチン人FWカルロス・テベスらを“爆買い”し、市場を賑わせてきた中国クラブ。ルーニー獲得が実現すれば、間違いなく今冬最大の注目を浴びることとなるだろう。

SOCCER KING 2/23(木) 11:10配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00554793-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:11 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野所属ザルツブルグとライプツィヒ、どちらかが来季CL出場不可か?…レッドブルの同一資本でUEFA規定に抵触の可能性

【サッカー】<レッドブル>ライプツィヒと南野拓実所属のザルツブルク、どちらかがCL不出場の可能性浮上!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487826243/
南野とライプツィヒ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 14:04:03.84 ID:CAP_USER9.net

ドイツ・ブンデスリーガのライプツィヒと、FW南野拓実が所属するオーストリア・ブンデスリーガのレッドブル・ザルツブルクが、UEFA(欧州サッカー連盟)の規定によってどちらかが来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に出場できない可能性があることが分かった。オーストリア紙『ザルツブルガーナーハリヒテン』が伝えている。

 ライプツィヒは現在、国内リーグでバイエルンに次いで2位、ザルツブルクはオーストリア・ブンデスリーガで首位に立っている。このままの順位でシーズンを終えた場合、ライプツィヒには来シーズンのCL本選、ザルツブルクにはCL予備予選への出場権がそれぞれ与えられる。

 しかしUEFAは、同一の出資者がスポンサーとなっている複数のクラブがCLに出場することは望ましくないとしており、両クラブとも大手飲料メーカーのレッドブルがメインスポンサーになっていることからUEFAの規定に抵触する可能性があるという。

 この件についてライプツィヒのオリバー・ミンツラフCEOは、「我々にとってナーバスになるようなことは何もないし、UEFAからこのことで通知を受けてもいない。スポーツの分野で権利を勝ち取ったのなら、我々も来季は国際舞台でプレーできるものと考えている」とドイツメディア『SPORT1』の取材に対してコメントし、両クラブともCL本選に出場可能との考えを示した。

 UEFAの公式な見解はシーズン終了後まで分からないが、特に今シーズン、昇格組ながら大健闘を見せているライプツィヒにとっては、サッカー以外の思わぬところから懸念材料が出てきてしまった。

SOCCER KING 2/23(木) 13:57配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00554808-soccerk-socc

【サッカー】<UEFA/CL>レスター、敗戦もヴァーディが貴重なアウェーゴール…岡崎は出番なし/ユヴェントス、後半の2発でポルトに先勝
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487802588/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:17 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南ア協会会長、W杯出場48枠増大でアフリカに「10枠」を希望

【サッカー】<W杯出場枠48か国に拡大>アフリカは「10枠を希望」/ 2026年大会から実施
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487819568/
南ア会長とインファンティ会長.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 12:12:48.98 ID:CAP_USER9.net

サッカーW杯の参加国が2026年大会から48か国に増えることについて、国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長に対し、アフリカ側が出場10枠を求めていることが明らかになった。

 インファンティーノ会長は現在、数日間の日程でアフリカ大陸の各国協会会長と会談し、出場枠拡大と新しいサッカー発展プロジェクトについて説明を行っており、南アフリカサッカー協会のダニー・ジョーダン会長は22日、国内のラジオで「どの協会も拡大を支持しているし、アフリカは10枠を希望する」と語った。

 現行の32か国から48か国に拡大する案は、1月にFIFAの評議会で承認され、2026年大会から実施されることが決まった。48か国が3チームずつ16組に分かれてグループリーグを戦い、1位と2位のチームが決勝トーナメントに進む形となる。

 1998年のフランス大会から、アフリカは出場枠5を維持しているが、目立った成績は残せておらず、ベスト8が過去最高となっており、大陸から2か国が決勝トーナメントに進めたのも、2014年ブラジル大会が初めてだった。

 南アフリカとは別の協会の会長は、匿名を条件にインファンティーノ会長との会談について明かし、「有意義な会合だった。FIFAの会長と直接、われわれの組織運営にかかわることについて話し合えたのは良かった」とコメントしていた。

 インファンティーノ会長本人は、滞在していた南アフリカ・ヨハネスブルクで報道陣に口を開かず、ジンバブエサッカー協会のフィリップ・チヤングワ会長の誕生パーティーが行われるハラレへ飛んだ。

 24日にはウガンダを訪問し、同国連盟のヨウェリ・ムセベニ会長と会う予定となっている

AFP=時事 2/23(木) 11:43配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000015-jij_afp-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ムヒタリアン弾でEL16強進出も…ムヒタリアンとキャリックが負傷 シャルケはPAOKとドローもEL16強進出(関連まとめ)

マンU、16強入りもムヒタリアン&キャリック負傷 シャルケも突破/EL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000011-ism-socc
ムヒタリアン2017ELサンテティエンヌ戦第2戦ゴール.jpg


ヨーロッパリーグは現地時間22日(以下現地時間)に決勝トーナメント1回戦セカンドレグの3試合が行なわれ、マンチェスターU(イングランド)は敵地でサンテティエンヌ(フランス)に1対0と勝利。2試合合計スコア4対0で16強入りを決めた。

 ホームでの初戦に3対0と快勝していたマンUは、17分にマタのアシストからムヒタリアンが決めて、勝ち抜きをほぼ確実なものとする。後半に入った63分にバイリーが2度目の警告で退場となるも、堅守で相手の攻撃をシャットアウトして試合を終わらせた。

 ラウンド突破を決めたマンUだが、ムヒタリアンがハムストリングを負傷し交代。26日のリーグカップ決勝は欠場することになった。また、太ももを傷めて交代したキャリックも、同試合への欠場が見込まれている。

 内田篤人所属のシャルケ(ドイツ)はPAOK(ギリシャ)にホームで1対1のドロー。2試合合計スコア4対1で危なげなく勝ち抜きを決めた。内田はベンチ入りメンバーから外れている。

 フェネルバフチェ(トルコ)はクラスノダール(ロシア)と1対1で引き分け、2戦合計1対2での敗退が決まった。

† Red Devils Manchester United 1206 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1486962529/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元米国女子代表ワンバックさん、女性作家と婚約 元チームメイトと昨年離婚

【女子サッカー】ワンバックさん(36)、同性の作家と婚約 元チームメートと昨年離婚
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487779314/
ワンバックカナダW杯優勝.jpg
1: カイキニッショク ★@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 01:01:54.22 ID:CAP_USER9.net

ワンバックさん同性と婚約、元チームメートとは離婚
[2017年2月22日19時54分]

サッカー女子の元米国代表でスター選手だったアビー・ワンバックさんが、同性の作家と婚約したと21日、AP通信が報じた。

2015年に現役引退した36歳のワンバックさんは元チームメートと結婚していたが、昨年離婚していた。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1782634.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:10 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、アッレグリ采配ずばり!途中出場のピアツァとアウベスのゴールでポルトに2-0先勝!CL決勝T1回戦第1戦(関連まとめ)

[UCL]アッレグリ采配ずばり! 途中交代出場のピアツァ、D・アウベスの得点でユーヴェ先勝

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00010006-theworld-socc
ピアツァ2017CL決勝T1回戦第1戦ゴール.jpg

現地時間22日にUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが行われ、ユヴェントスが敵地でポルトと対戦した。

試合序盤はポルトがボールを支配。ユヴェントスはイグアインとディバラを最前線に残した[4-4-2]に近い布陣で守備ブロックを敷き、ポルトの攻撃を凌ぐ。また、攻撃時はイグアインとディバラを縦関係に並べた[4-2-3-1]の布陣にシフトし、ポルトを揺さぶった。

徐々にユヴェントスがボールを支配し始めるなか、ポルトにアクシデントが起こる。27分、リヒトシュタイナーに対するタックルでA・テレスが2枚目のイエローカードを提示され、10人での戦いを強いられる。エースのA・シウヴァを交代せざるを得なくなり、ポルトは専守防衛の姿勢を強めることになった。前半終了間際にディバラのミドルシュートがポストに直撃する幸運にも恵まれ、0-0でハーフタイムを迎えることに成功する。

後半はユヴェントスがボールを支配するが、ポルトもボールホルダーに対して厳しく寄せる守備を披露し、決定機を作らせない。

67分、アウェイゴール奪取にむけてユヴェントスのアッレグリ監督はピアツァを投入。そのピアツァが72分にディバラとのパス交換でペナルティエリア内に侵入し、右足を振り抜いてゴールを陥れた。74分には1分前に投入されたD・アウベスがゴールを奪い、勝負あり。試合はこのまま終了。ユヴェントスはアッレグリ監督の采配が功を奏し、敵地で貴重な無失点勝利を挙げた。

[メンバー]
ポルト:カシージャス、M・ペレイラ、マルカノ、フェリペ、A・テレス、ダニーロ、R・ネベス(→コロナ 60)、エレーラ、ブラヒミ(→ジョッタ 73)、ソアレス、A・シウヴァ(→ラユン 30)

ユヴェントス:ブッフォン、リヒトシュタイナー(→D・アウベス 73)、バルザーリ、キエッリーニ、A・サンドロ、ケディラ、ピャニッチ、クアドラード(→ピアツァ 67)、ディバラ(→マルキージオ 86)、マンジュキッチ、イグアイン

[スコア]
ポルト 0-2 ユヴェントス

[得点者]

ユヴェントス:ピアツァ(72)、D・アウベス(74)

【スカパー】FCポルト×ユヴェントス
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1487786515/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング