アンテナ・まとめ RSS

2017年03月16日

GK東口順昭、UAE戦で先発予定だった…ハリル監督、東口の負傷離脱嘆く「次の試合にスタメンでいけた」(関連まとめ)

ハリル、GK東口の負傷離脱を嘆く「次の試合にスタメンでいけた」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170316-00010024-footballc-socc
東口負傷.jpg

 日本サッカー協会(JFA)は16日、ロシアW杯アジア最終予選のUAE戦(23日)とタイ戦(28日)に向けた日本代表メンバーを発表した。

 記者会見に臨んだヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、招集するGKを紹介する中で、「今回東口を呼べなかったことは私にとって悲しかった」と直近のリーグ戦で負傷したガンバ大阪の東口順昭の離脱に言及した。

 東口は今月11日に行われた明治安田生命J1リーグ第3節のFC東京戦に先発するも、左頬骨を骨折してしまった。プロキャリア初のPKストップの直後、こぼれ球を処理しようと突っ込んできた相手選手と激しく衝突したのが原因だった。

 ハリルホジッチ監督は「彼は素晴らしいコンディションで今季プレーしていた」と、開幕からハイパフォーマンスを披露していた東口を高く評価し、「(怪我をするまでは)次の試合にスタメンでいけると思っていました」と、UAE戦で先発起用する方針だったことも明かしている。

 これまで日本代表の正GKを務めてきた西川周作は、シーズン開幕以降ピリッとしない出来が続いている。15日のAFCチャンピオンズリーグの上海上港戦では、得意なはずのキックで失点に繋がる致命的なミスを犯してしまった。

 ハリルホジッチ監督も「西川はトップコンディションに持っていくにはこれから」と、開幕直後の低調ぶりを心配していた。それだけに東口にかける期待は大きかったはず。経験や勇気が必要なアウェイゲームでは、代わりに招集されたFC東京の林彰洋や、フランスで研鑽を積む川島永嗣にもチャンスがあるかもしれない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8815
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1489638648/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:35 | 大阪 ☁ | Comment(20) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナスリ「バーディーはズル野郎。あれは悪質なチート」

【サッカー】セビージャ・ナスリ「バーディーはズル野郎」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489665033/
ヴァーディナスリ挑発こける.jpg
1: 膳摩漏 ★@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 20:50:33.86 ID:CAP_USER9.net

現地時間14日に行われたレスターvsセビリアの一戦は2−0でレスターが勝利。2試合合計3−2となり、レスターがチャンピオンズリーグで準々決勝進出を果たした。

 この試合の後半途中では、セビリアのサミル・ナスリがジェイミー・バーディーを小突いたとして警告処分を受け、2枚目のイエローカードで退場となった。その一連の流れについて、ナスリは記者団に次のように語っている。

 「あいつはこっちが頭をぶつけたわけでもないのに、倒れ込もうとした。本当に接触していないんだよ。それなのに主審は俺にイエローカードを提示した」

 ナスリは「俺に言わせればあいつは“ズル野郎”だね。もしプレミアリーグでプレーしている、イングランド国外の選手がそんなことをしたら、イギリスメディアは“ズル野郎”だと一斉にバッシングをすることになるはずだ。あれはそれほど悪質なチートだった」と続け、バーディーの行為に悪意があったと強調している。

 また、「あのシーンは写真、映像などでしっかりとらえられているはず。俺は退場処分になってしまったが、決して悪質な行動ではなかったし、重い出場停止処分が下されることがないよう願っている」と話した。

http://www.sanspo.com/soccer/images/20170316/sci17031619340019-p1.jpg
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170316/sci17031619340019-n1.html


※一部追記しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:27 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今野泰幸、1年10カ月ぶりに日本代表復帰!「少しでも力になれるように頑張りたい」(関連まとめ)

【サッカー】今野、約1年10か月ぶり代表復帰「少しでもチームの力に」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489652901/
今野2016G大阪.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 17:28:21.57 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会は16日、2018年ロシアW杯アジア最終予選、UAE戦(23日・アルアイン)、 タイ戦(28日・埼玉)の日本代表メンバー25人を発表し、 G大阪からはMF今野泰幸(34)とMF倉田秋(28)の2人が選ばれた。

 2015年5月の日本代表候補合宿以来の復帰となった今野は「練習からしっかりトレーニングをして、少しでもチームの力になれるように頑張ります」。 同年8月の東アジア杯以来の招集となった倉田は「大事な試合に選ばれて光栄です。ガンバを代表していくので、結果を出して代表に定着できるように全力で頑張ります。W杯出場のためにも負けられない試合なので、そこで自分の力を出せるように、練習からアピールしたいと思います」と、クラブを通じてぞれぞれコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000133-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:40 | 大阪 ☁ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グロスクロイツ、古巣ドルトムントが練習参加を歓迎「今でもファミリーの一員」

乱闘騒ぎで解雇のグロスクロイツ、古巣ドルトが練習参加を歓迎「彼は功労者」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563339-soccerk-socc
グロスクロイツシュツット.jpg

暴行事件に巻き込まれてシュトゥットガルトを解雇された元ドイツ代表DFケヴィン・グロスクロイツが、近々古巣であるドルトムントの練習に参加する可能性があることが分かった。ドイツ紙『スポーツビルト』が伝えている。
 
 グロスクロイツは今月初め、深夜に市街地で乱闘騒ぎに巻き込まれて頭部を負傷。その数日後にシュトゥットガルトとの契約解除が発表された。

 ドルトムントのユース出身で、2009年から6年間に渡って同トップチームでプレーをしたグロスクロイツは、次の所属先が決まるまでの間、コンディション維持のためにドルトムントの練習に参加したいと周囲に漏らしているという。

 この件について『スポーツビルト』がドルトムントに問い合わせたところ、「ケヴィンは大きな間違いを犯したが、そのことを理解し、謝罪もしている。もしも我々のところに練習参加について尋ねてきたら、答えは間違いなく『イエス』だ。彼はドルトムントにとって功労者の一人であり、今でもファミリーの一員だ」との回答があり、グロスクロイツの練習参加を歓迎する意向を明らかにした。

 仮に練習参加が実現したとしても、グロスクロイツが参加できるのはサテライトチームの練習になるようだが、長年プレーした愛着のあるドルトムントの練習場で汗を流せるようになれば、グロスクロイツにとっても最高の再スタートとなるかもしれない。

【BVB09】Borussia Dortmund 677【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1489282748/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスターOB「金曜の抽選会は大きな楽しみ。どのチームと戦っても恐れる事は無い」

【サッカー】レスターOB「クラブ史最高の夜」…CL8強に「恐れるものは何もない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489551812/
レスター2017CLベスト16第2戦勝利.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 13:23:32.15 ID:CAP_USER9.net

14日に行われたチャンピオンズリーグのラウンド16、レスターvsセビージャの一戦はレスターが2−0で勝利。第1戦を1−2で落としていたものの、レスターは3−2で逆転での8強進出を決めている。この試合を受けて、レスターOBであるトニー・コティー氏が『スカイスポーツ』の番組で言及している。

「レスターにとって難しい1カ月間だった。だが、こうなった以上は、その決断が正しかったかどうかは選手たちが一番よく知っているはずだ」

「もし2年前のナイジェル・ピアソン(元監督)体制のままだったら、 レスターはずっと残留争いをすることになっていただだろう」

コティー氏はレスターがチャンピオンズリーグ準々決勝進出を決めたことについて
「今夜が、レスターの歴史の中で最も素晴らしい夜になった。キングパワースタジアムがこのような素晴らしい雰囲気に包まれたのは昨シーズンも何回かあったかもしれない。ただ、セビージャ戦は1度限りの最高の夜だったことは間違いない」と発言。

「準々決勝で戦うチームはビッグクラブしかないが、金曜の組み合わせ抽選は多くのレスターファンにとって大きな楽しみになる。どのチームと戦っても恐れることはない」と続け、早くも準々決勝に向けて期待を寄せている。

セビージャとの第1戦の翌日にクラウディオ・ラニエリを更迭したレスターは、
その後リーグ戦でのリヴァプール戦、ハル戦、そしてセビージャとのCL第2戦と、3連勝をマーク。クレイグ・シェイクスピア体制になって“ミラクルレスター”の立て直しに成功しつつある。残留争いと欧州制覇、大きく異なる2つのミッションに挑む今後のレスターから目が離せない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00010002-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:10 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、メンバー25名発表!高萩、今野、倉田らが代表復帰!W杯アジア最終予選UAE・タイ戦(関連まとめ)

本田も招集!!UAE、タイとのW杯予選2連戦へ今野、高萩らが代表復帰
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-01637809-gekisaka-socc
日本代表集合写真.jpg

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は16日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、23日のW杯アジア最終予選・UAE戦(アルアイン)、28日の同タイ戦(埼玉)に臨む日本代表メンバー25人を発表し、FW本田圭佑(ミラン)も招集された。

 MF高萩洋次郎(FC東京)が13年7月の東アジア杯以来、MF今野泰幸(G大阪)が15年1月のアジア杯以来の代表復帰を果たし、ともにハリルジャパン初選出。MF倉田秋は15年8月の東アジア杯以来の復帰で、DF昌子源(鹿島)も昨年9月、FW宇佐美貴史(アウクスブルク)は昨年10月以来の代表復帰となった。

 GK東口順昭(G大阪)がケガのため招集を見送られ、GK林彰洋(FC東京)が昨年9月以来の代表復帰。そのほか、昨年11月のメンバーからはDF丸山祐市(FC東京)、MF井手口陽介(G大阪)、MF永木亮太(鹿島)、MF小林祐希(ヘーレンフェーン)、FW齋藤学(横浜FM)が落選した。

 最終予選は前半戦の5試合を終え、日本は3勝1分1敗のB組2位。昨年9月1日にホームで行われた第1戦で敗れているUAEとのリベンジマッチは、勝てば2位以内をキープし、サウジアラビアが引き分け以下で首位に立つが、負ければ他会場の結果次第でW杯出場圏外の4位に転落する可能性もある大一番となる。

以下、日本代表メンバー

▽GK
西川周作(浦和)
川島永嗣(メス)
林彰洋(FC東京)

▽DF
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
長友佑都(インテル)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島)
植田直通(鹿島)

▽MF
長谷部誠(フランクフルト)
山口蛍(C大阪)
今野泰幸(G大阪)
高萩洋次郎(FC東京)
倉田秋(G大阪)
香川真司(ドルトムント)
清武弘嗣(C大阪)

▽FW
本田圭佑(ミラン)
浅野拓磨(シュツットガルト)
原口元気(ヘルタ・ベルリン)
宇佐美貴史(アウクスブルク)
大迫勇也(ケルン)
岡崎慎司(レスター・シティ)
久保裕也(ゲント)

※一部追記しました

【サッカー】日本代表招集メンバー発表 W杯アジア最終予選
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489645703/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:51 | 大阪 ☁ | Comment(79) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルカク、エバートンからの週給10万ポンドの延長オファー断る…交渉は継続へ(関連まとめ)

【サッカー】FWルカク、エヴァートンからの契約延長オファー断る…交渉は継続へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489552845/
ルカク2017第28節ゴール02.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 13:40:45.54 ID:CAP_USER9.net

ベルギー代表FWロメル・ルカクが、エヴァートンからの契約延長オファーを拒否した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に報じている。

 来シーズンで契約切れを迎えるルカクに関しては代理人のミノ・ライオラ氏が先月、選手が契約延長に前向きであることを告白しており、先週にはエヴァートンが新契約をオファーしているとも報じられていた。

 しかしルカクは、このオファーに断りを入れたようだ。 同メディアによればエヴァートンは、クラブ史上最高額となる週給10万ポンド(約1400万円)を提示していたが、このオファーにサインするつもりはない模様。一方で、延長に向けた交渉は今後も継続していくという。

 ルカクは今シーズンのプレミアリーグで19ゴールを挙げており、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインと並んで得点ランキング首位に立っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00562981-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:51 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLベスト8が出揃う!アトレティコ、GKオブラクがビッグセーブ連発でレバークーゼンに完封し8強入り!(関連まとめ)

【サッカー】<UEFA-CL>モナコがマンC撃破し逆転で8強入り…アトレティコがGKの好守連発でレヴァークーゼンを完封!ベスト8出揃う
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489621097/
オブラク2017CL16強第2戦試合後.jpg
2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 08:38:40.13 ID:CAP_USER9.net

⬛アトレティコが4年連続のCLベスト8…GKオブラクの好守連発でレヴァークーゼンを完封

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが15日に行われ、アトレティコ・マドリードとレヴァークーゼンが対戦した。

 ファーストレグはアトレティコが敵地で4−2の勝利を収めた。4年連続のベスト8進出へ優位なアトレティコは、アントワーヌ・グリーズマン、ヤニックフェレイラ・カラスコ、サウール・ニゲスらが先発出場。頭部強打で離脱していたフェルナンド・トーレスがベンチに復帰した。

 一方のレヴァークーゼンは逆転突破へ3点以上が必要と厳しい状況だが、第1戦とは代わってタイフン・コルクト新監督が指揮を執る。先発メンバーにはハビエル・エルナンデス、カリム・ベララビ、ユリアン・ブラント、ケヴィン・フォラントらが名を連ねた。

 試合は両者ともチャンスを作るが、なかなかゴールは生まれない。レヴァークーゼンは21分、ブラントからのパスをエリア内左で受けたエルナンデスが、体勢を崩しながらダイレクトで左足を振り抜くが、シュートは枠を捉えられない。

 一方のアトレティコは38分、グリーズマンのパスを受けたアンヘル・コレアがワンタッチでエリア内に抜け出し右足シュート。40分には、コケがコレアとのワンツーからエリア手前で右足シュートを放つが、いずれもGKベルント・レノのセーブに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入って55分、カウンターからアトレティコがチャンスを迎える。トーマス・パルティからのパスを受けたコレアがエリア内右に進入すると、巧みなステップで相手DF2人をかわして左足シュートを放つが、これは枠の左に外れた。

 アトレティコは逆に68分にレヴァークーゼンの波状攻撃に遭うが、GKヤン・オブラクが好セーブ連発でチームを救う。ブラントに最終ラインでパスをカットされ、そのままエリア内中央で右足シュートを許すが、GKオブラクが体を張ったブロックで立ちはだかる。さらにエリア内右でこぼれ球に反応したフォラントに、立て続けに2本シュートを浴びるが、いずれも横っ飛びで驚異のセーブを連発。続けてエルナンデスがエリア内左から放ったシュートは枠の右に逸れた。

 アトレティコがその後もGKオブラクを中心にレヴァークーゼンの猛攻を凌ぎ、試合は0−0のまま終了。ドローに終わったが、第1戦のリードを守ったアトレティコが2試合合計4−2で4シーズン連続のCLベスト8進出を果たした。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 0−0(2戦合計:4−2) レヴァークーゼン

SOCCER KING 3/16(木) 7:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563297-soccerk-socc


3: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 08:38:49.82 ID:CAP_USER9.net

⬛UCL準々決勝の組み合わせ抽選会は17日に開催予定

[UCL]モナコが滑り込みで8強入り ! 連覇を狙うレアル、史上最大の逆転劇バルサら準々決勝進出チームが決定

15日にUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグが行われた。アトレティコ・マドリードが1stレグのリードを守った一方で、マンチェスター・シティを3-1で破り、モナコが逆転で1回戦突破を決めている。これにより、ついに準々決勝へ進出した8チームが出揃った。

前大会王者のレアル・マドリードは、1stレグと2ndレグともに先制点を許すも、ナポリとの『欧州屈指の3トップ対決』を制した。また、バルセロナは敵地で行われた1stレグで0-4の大敗を喫すも、2ndレグでサッカー史上最大の逆転劇を披露。6-1でパリ・サンジェルマンを撃破し、2戦合計スコアが6-5となり、準々決勝進出を決めた。

そのほかには、ドイツの絶対王者バイエルン・ミュンヘンが2戦10得点でアーセナルを圧倒。イタリアの絶対王者ユヴェントスは2試合とも完封勝利し、危なげなくポルトを退けた。なお、香川真司が所属するボルシア・ドルトムントと岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地で行われた1stレグを落としたが、2ndレグを快勝し、なんとかベスト8進出を決めている。

UCL準々決勝の組み合わせ抽選会は、17日に行われる予定となっている。はたして、どのチームがベスト4進出をかけて相見えることとなるのだろうか。

準々決勝へ進出した8チームは以下のとおり

レアル・マドリード(スペイン)
バルセロナ(スペイン)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
レスター・シティ(イングランド)
ユヴェントス(イタリア)
モナコ(フランス)

theWORLD(ザ・ワールド) 3/16(木) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00010009-theworld-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:43 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲッツェ、代謝障害で今季全日程の欠場決定…ドルトムント公式が治療に専念と発表(関連まとめ)

【サッカー】<ゲッツェ>今季絶望!ドルトムント公式サイトで治療に専念と発表..開幕前にバイエルンから移籍金約32億円で復帰
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489589498/
ゲッツェ苦悶.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 23:51:38.13 ID:CAP_USER9.net

2月の精密検査で判明し離脱 クラブ公式サイト「次のシーズンの準備を進める」

代謝障害で離脱中のゲッツェが今季絶望 ドルトムント公式サイトで治療に専念と発表

余儀なくされているが、今季の全日程を欠場することが決まった。クラブ公式サイトで発表されている。


「治療にポジティブな反応があるなら、ゲッツェは夏の早い段階でトレーニングを再開できる。中盤の選手は現在リハビリを行い、個別なトレーニングをこなしている。選手にとっても、長期的な目標は完全に復調することで、次のシーズンの準備を進めること」とドルトムントは声明文を発表している。

 2014年ブラジル・ワールドカップの決勝弾を決めた英雄ゲッツェは、今季開幕前にバイエルンから移籍金2600万ユーロ(約32億円)で復帰した。だが、コンディション不良に悩まされ、ドイツ最高の才能と呼ばれるポテンシャルを発揮できていなかった。

 日本代表MF香川真司とかつて流麗な連携を誇った至宝の今季絶望というニュースは、チームにとっても痛手となる。

Football ZONE web 3/15(水) 22:29配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170315-00010023-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モナコ、マンCに3-1勝利し逆転突破!アウェーゴール差でCLベスト8進出!CL16強第2戦(関連まとめ)

【サッカー】モナコがマンC撃破し逆転でCL8強入り…ファルカオ不在も3発で接戦制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489613943/
モナコ2017CL16強第2戦ゴール.jpg

1: 黄金伝説 ★@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 06:39:03.46 ID:CAP_USER9.net

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが15日に行われ、モナコとマンチェスター・Cが対戦した。

 第1戦は敵地で壮絶な打ち合いの末、3−5で敗れたモナコ。アウェイゴール3点は大きく、2−0の勝利でも逆転突破が可能だが、第1戦で2ゴールを挙げたラダメル・ファルカオが負傷欠場となった。先発メンバーにはキリアン・ムバペ、ベルナルド・シルヴァ、ティエムエ・バカヨコらが入った。

 一方のマンCは公式戦11戦無敗と好調を維持。第1戦では5ゴールを奪って勝利したが、アウェイゴールを考慮すると実質1点差で、ジョゼップ・グアルディオラ監督も「ノーゴールで終われば敗退する可能性が高い」というように油断大敵だ。セルヒオ・アグエロ、ダビド・シルバ、ラヒーム・スターリングらがスタメンに名を連ねた。

 試合は開始8分、モナコの先制で動く。バンジャマン・メンディがエリア内左に抜け出して折り返しを入れるが、相手DFにブロックされる。だが、こぼれ球に反応したB・シウヴァがダイレクトで鋭い折り返しを供給。ニアサイドのムバペがGK前で右足に合わせて先制点を奪った。

 先制したモナコが試合の主導権を握ると、29分に追加点を奪う。左サイドのメンディからのグラウンダーのクロスに、中央へ走り込んだファビーニョが右足で合わせて、ゴールネットを揺らした。モナコが2−0とし、前半の内に2戦合計5−5となった。

 反撃したいマンCは、62分、レロイザネがエリア内左に突破し。深い位置からマイナスの折り返し。中央のアグエロが合わせるが、クロスバー上に外れる。アグエロは65分にもエリア内右でシルバからのパスを受け、フリーで右足シュートを放つが、相手GKダニエル・スバシッチの体を張ったブロックに阻まれた。

 なかなかGKスバシッチの壁を破れないマンCだが、71分に待望のゴールが生まれる。スターリングが右サイドから中央へ切り込み左足シュートを放つが、これは相手GKスバシッチにセーブされる。だが、こぼれ球にいち早く反応したザネが右足で押し込み、1点を返した。

 2戦合計で1点リードされた形となったモナコだが、77分にすぐさま追加点を奪う。右サイドからのFKでトマ・ルマルからのボールに、中央のバカヨコが頭で叩き込みゴール。2戦合計6−6とし、アウェイゴール差で突破できるスコアにした。

 終盤は2戦合計で1点を争う接戦となったが、スコアはここまま動かずタイムアップ。モナコが3−1の勝利で2戦合計6−6とし、アウェイゴール差により逆転でCLベスト8進出を決めた。

【スコア】
モナコ 3−1(2戦合計:6−6)マンチェスター・C

【得点者】
1−0 8分 キリアン・ムバペ(モナコ)
2−0 29分 ファビーニョ(モナコ)
2−1 71分 リロイ・ザネ(マンチェスター・C)
3−1 77分 ティエムエ・バカヨコ(モナコ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563298-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:34 | 大阪 ☁ | Comment(32) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、バルサと「終身雇用」を含めた契約延長へ

【サッカー】イニエスタ バルサと“終身雇用”含めた契約延長へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489568043/
イニエスタ2017ドリブル.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:54:03.25 ID:CAP_USER9.net

 スペイン1部リーグ、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、オプションを含めた3年の契約延長に向け交渉中。 さらに現役引退後のポストを含めた関係継続について話し合っていることが15日までにわかった。

 スペインのマルカ紙が伝えている。契約延長は2年プラスもう1年のオプション。 交渉自体はかなり進んでおり、今季終了前には正式発表される見通し。話はここまでにとどまらず、引退後には下部組織の責任者として、クラブで継続して働くようバルセロナが要請しているという。

 イニエスタはスペイン中東部のアルバセテ出身で12歳からバルセロナの下部組織チームに加入し、クラブ在籍20年。少年期に選手寮に入り、選手としても人間としても成長し、成功を収めた。育成に力を入れているバルサにとって象徴的な存在で、クラブとしては後進の指導プロジェクトに関わって欲しいとの意向を持っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000109-dal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:07 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング