アンテナ・まとめ RSS

2017年04月08日

ハリル監督、視察!「ヒガは良かった」

【サッカー】<ハリル監督> 視察!「ヒガは良かった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491604218/
ハリル監督スーツ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 07:30:18.47 ID:CAP_USER9.net

 ◇明治安田生命J1第6節 G大阪0―1広島(2017年4月7日 吹田ス)

 日本代表のハリルホジッチ監督がG大阪―広島戦を視察した。

 日本代表MF倉田らの動きをチェック。

自ら名前を挙げるほど評価の高い選手はいなかったが、左頬骨(きょうこつ)骨折により前回の代表合宿を辞退したGK東口について問われると「ヒガ(東口)は良かったと思いますよ」と話した。

MF井手口に関しては「少し体調が悪いと聞いている。もう少し良くなると思う」と口にした。

スポニチアネックス 4/8(土) 7:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000026-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:39 | 大阪 ☔ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス、斎藤学が絶妙2アシストで「俊輔ダービー」制す!札幌、FC東京2-1逆転勝利し2戦ぶり勝利 J1第6節まとめその6(関連まとめ)

【サッカー】<J1第6節>“俊輔ダービー”は横浜Fに軍配!齋藤学が2アシスト。 札幌がFC東京に逆転で2試合ぶり白星…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491653024/
斎藤学2017第6節俊輔競り合い.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 21:03:44.96 ID:CAP_USER9.net

◼北海道コンサドーレ札幌 2-1 FC東京 [札幌ドーム]

[札]ジュリーニョ(42分)
[F]東慶悟(8分)
[札]都倉賢(59分)

http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/040806/livetxt/#live

◼横浜Fマリノス 2-1 ジュビロ磐田 [日産スタジアム]

[横]マルティノス(26分)
[磐]大井健太郎(34分)
[横]金井貢史(73分)

http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/040807/livetxt/#live

2017明治安田生命J1リーグ第6節が8日に行われ、横浜F・マリノスとジュビロ磐田が対戦した。

 ホームの横浜FMは、前節からスタメンを3名変更。ボランチに喜田拓也、トップ下にダビド・バブンスキー、最前線にウーゴ・ヴィエイラが起用された。対する磐田は、今季ヴィッセル神戸から加入した高橋祥平が移籍後初スタメン。古巣対決となる中村俊輔は中盤右サイドのポジションで6試合連続の出場となっている。

 開始26分、齋藤学が左サイドからドリブルで仕掛け、エリア内へクロスを送る。このボールにマルティノスが頭で合わせ、ホームの横浜FMが先制に成功する。

 対する磐田は34分、中村俊輔のCKからこぼれ球を拾った大井健太郎が左足を振り抜く。このシュートが決まり、磐田が同点とする。

 1−1で後半に折り返すと、56分に横浜FMが決定機を迎える。齋藤がカウンターからドリブルで持ち込むと、ウーゴ・ヴィエイラへラストパス。ウーゴは切り返しでDFをかわし、右足でコースを突くシュートを放ったが、惜しくも枠を外れた。さらに68分にはダビド・バブンスキーが左足で狙うなど、横浜FMが徐々に攻勢を強めていく。

 すると73分、齋藤の浮き球のパスを収めた金井貢史がシュートを放つ。このシュートがゴールネットに吸い込まれ、横浜FMが勝ち越しに成功する。

 試合は2−1で終了。横浜FMは第2節以来、4試合ぶりに勝ち点3を獲得。一方の磐田は連勝とはならなかった。

 次節、横浜FMはアウェイでサンフレッチェ広島と、磐田はホームでサガン鳥栖と対戦する。

SOCCER KING 4/8(土) 20:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00573692-soccerk-socc

順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

エルゴラ紙
http://sp.soccer.findfriends.jp

【サッカー】<J1第6節>後半アディショナルタイムにヴァンフォーレ甲府が先制も…川崎フロンターレが奈良弾で執念のドロー
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491634900/

【サッカー】<J1第6節>神戸首位キープ!大宮開幕6連敗...セレッソが鹿島を完封!鳥栖3発新潟を完封!清水柏破り3戦ぶり白星
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491638669/

【サッカー】<J2第7節>名古屋4連勝!玉田復帰弾 松本3発2連勝!岐阜今季本拠地初勝利 徳島土壇場引き分け 千葉は群馬引き分け...
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491638759/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:46 | 大阪 ☔ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

町田、中島裕希が後半42分からハットトリック達成し大逆転勝利!!10人で1点ビハインドを跳ね返し福岡下す J2第7節まとめその2

中島裕希が後半42分からハット達成!10人で1点ビハインドを跳ね返して町田が劇的な逆転勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-01638543-gekisaka-socc
中島裕希町田.jpg

[4.8 J2第7節 福岡1-3町田 レベスタ]

 J2リーグは8日、第7節1日目を行った。FC町田ゼルビアは敵地でアビスパ福岡と対戦し、3-1で逆転勝利をおさめた。町田は3試合ぶり白星。福岡は開幕戦以来、6試合ぶりの黒星を喫した。

 3連勝から2試合連続で引き分けとなっている福岡は、前半7分にMF山瀬功治が右足ミドルシュートを放ち、同13分には右サイドからカットインしたMF亀川諒史が枠内に左足ミドルを放つなど、積極的な入りをみせた。

 一方、今季2勝目を目指す町田は前半20分、左サイドからDF松本怜大が鋭いクロスを送り、ニアにFW戸島章が飛び込むもヘディングシュートはわずかに左。同24分には、左CKからこぼれたに反応したMF森村昂太がシュートを放つも枠を捉えきれなかった。

 福岡は後半開始早々の2分、FW石津大介が左サイドからGKとDFの間のスペースにクロスを送り、FWウィリアン・ポッピがこれに反応したが、GK高原寿康のブロックに阻まれる。同19分には、山瀬に代えて今季加入したMFジウシーニョが福岡デビューを果たすと、直後にいきなりゴールネットを揺らした。右CKのセカンドボールからMF三門雄大がボレーシュート。GK高原が弾いたボールをジウシーニョが左足で押し込み、1-0とした。

 追いつきたい町田だが、後半26分にDF増田繁人がこの日2枚目のイエローカードを受けて退場。同28分にMF谷澤達也に代えてDF金聖基、同39分にはMF井上裕大に代えてMF平戸太貴を送り込むもなかなか攻撃の形を作れない。それでも、同42分にワンチャンスをモノにする。途中出場のMF吉濱遼平がゴール前に浮き球パスを送り、これをFW中島裕希が頭で合わせ、10人の町田が同点に追いついた。

 興奮さめやらぬ中、町田は後半45分に右サイド深くでFKを獲得する。キッカーの吉濱がゴール前に入れると、ニアに飛び込んだ中島がヘディングシュート。これがゴール左隅に吸い込まれ、2-1と逆転に成功する。さらに同アディショナルタイム5分、カウンターからセットプレーで上がっていたGK杉山力裕のいない無人のゴールに中島が流し込み、ハットトリック達成。10人の町田が3-1で逆転勝利をおさめた。

FC町田ゼルビアpart109
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1490513817/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:56 | 大阪 ☔ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、19歳中坂が2戦連続ゴールで大宮に2-0完勝!清水は鄭大世・デューク弾で3戦ぶり勝利!鳥栖は小野裕二が移籍後初ゴールなど3−0完勝!J1第6節まとめその5(関連まとめ)

神戸 首位キープ 19歳MF中坂2戦連発も「勝てたことが一番」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000131-spnannex-socc
中坂2017第6節ゴール.jpg

 ◇明治安田生命J1第6節最終日 神戸2―0大宮(2017年4月8日 NACK)

 悲願の初優勝を目指す神戸が2―0で最下位(18位)の大宮を下し、第3節に浮上した首位を今節もキープした。7日の仙台戦で7得点を挙げるゴールラッシュを見せた浦和が勝ち点13で暫定首位に立っていたが、神戸は勝ち点15に伸ばした。

 前半37分に2試合連続ゴールとなる先制弾を決めた19歳のMF中坂は「チームが勝てたことが一番なんで。そこはあまり意識していないです」と2戦連発にも涼しい顔。「このままずっと首位の位置にいられるように、次の試合もしっかり勝てるように準備していきたい」と気を引き締めた。

清水が3戦ぶり白星=Jリーグ・柏―清水
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000079-jij-spo

 清水が3試合ぶりの白星。後半20分、ゴール前のこぼれ球に反応した鄭大世が冷静に流し込んで先制。終了間際にはデュークが加点した。柏はディエゴオリベイラやクリスティアーノにボールを集めて攻勢に出たが決定力を欠いた。 

鳥栖3発快勝!小野裕二が移籍後初弾/鳥−新6節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-01804629-nksports-socc

<明治安田生命J1:鳥栖3−0新潟>◇8日◇第6節◇ベアスタ

 サガン鳥栖が3−0でアルビレックス新潟を下し3戦ぶり2勝目を挙げた。

 前半27分にFW豊田陽平(31)が、前節東京戦に続くPKをゴール左隅に突き刺し今季2得点目。新加入の元コロンビア代表FWビクトル・イバルボ(26)が獲得した先制のチャンスを冷静に決めた。

 後半も鳥栖が先に点を奪った。同26分、新加入のMF小野裕二(24)の今季初得点で加点した。さらには同42分、途中出場した鳥栖ユースから新加入のFW田川亨介(18)が3点目で突き放した。新潟は2連敗でまたも初勝利を逃した。

□■□■□ ヴィッセル神戸 Part 800 □■□■□
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1491556906/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:37 | 大阪 🌁 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、山村決勝ヘッドで王者鹿島に1-0完勝!神戸は大宮下し首位キープ!大宮は痛恨の開幕6連敗 J1第6節まとめその4(関連まとめ)

【サッカー】<J1第6節>神戸首位キープ!大宮開幕6連敗...セレッソが鹿島を完封!鳥栖3発新潟を完封!清水柏破り3戦ぶり白星

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491638669/
山村2017第6節ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 17:04:29.02 ID:CAP_USER9.net

[4.8 J1第6節2日目]

◼鹿島アントラーズ 0-1 セレッソ大阪 [カシマ]

[C]山村和也(46分)

◼大宮アルディージャ 0-2 ヴィッセル神戸 [NACK]

[神]中坂勇哉(37分)
[神]岩波拓也(53分)

◼柏レイソル 0-2 清水エスパルス [柏]

[清]鄭大世(65分)
[清]ミッチェル・デューク(90分+2)

◼サガン鳥栖 3-0 アルビレックス新潟 [ベアスタ]

[鳥]豊田陽平(27分)
[鳥]小野裕二(71分)
[鳥]田川亨介(87分)

Jリーグ公式
http://www.jleague.jp/sp/game/

8日に明治安田生命J1リーグ第6節が行われ、鹿島アントラーズとセレッソ大阪が対戦した。

前節少ないチャンスを生かして大宮アルディージャを下した鹿島は、暫定で3位。4連勝中と波に乗るチームの注目は小笠原満男だ。ベンチスタートとなっているが、出場すればJ1通算500試合出場を達成することになる。ベテランらしい落ち着きと老獪なプレーで、5連勝に貢献するか。

一方のC大阪は前節、横浜F・マリノスを相手に勝利。エースの柿谷曜一朗にも初ゴールが生まれ、清武弘嗣は負傷離脱中も、チーム状況は上向きだ。GKキム・ジンヒョンは、クォン・スンテと韓国人キーパー対決ともなり、闘志を燃やしているはずだ。

雨が降りしきる中、キックオフの笛が吹かれた一戦は、両チームとも激しい入りを見せ、得点が簡単に生まれないことを示唆させる展開に。先に攻撃面で顔をのぞかせ始めたのはC大阪。杉本健勇のポストプレーから山村和也がクロスバー直撃のシュートを放ち、スタジアムを沸かせる。

それでも勝者のメンタリティがピッチに立つ11人に染み込む鹿島は、しっかりと受けきり、見せ場も作っていく。しかし、45分間でゴールは生まれることなく、前半はスコアレスで折り返す。

ハーフタイム前からチャンスを生み出し続けていたC大阪の努力は後半開始早々に実る。関口訓充が右サイド深い位置からクロスを上げると、マークを外し、ニアへ飛び出してきた山村が頭で合わせる。ボールはポストに当たりながら、ラインを越えて、ついに試合が動く。

反撃に出たい鹿島だが、ユン・ジョンファン監督仕込みのハードワークで、C大阪の激しいプレスとカウンターに苦しむ。C大阪は72分に丸橋祐介が競り合いで、頭から出血するアクシデントが発生するが、包帯を巻いてピッチに戻ってきて、なおも高い集中力を見せ続ける。

終盤は鹿島がハーフコートゲームを展開し、C大阪を自陣に押し込むが、身体を張った守備の前に決定的なシーンは生み出せず。C大阪が1−0で逃げ切り、3連勝。一方、鹿島の連勝は4で止まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000022-goal-socc

●DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

●DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

●エルゴラ紙
http://sp.soccer.findfriends.jp

【サッカー】<J1第6節>後半アディショナルタイムにヴァンフォーレ甲府が先制も…川崎フロンターレが奈良弾で執念のドロー
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491634900/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:04 | 大阪 🌁 | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、玉田先制FK弾と杉本決勝ゴラッソで讃岐に2-1勝利!松本は宮阪J2最多FK弾で3位長崎に3-0完勝!岐阜は水戸に2-1勝利!J2第7節まとめその1(関連まとめ)

名古屋が暫定首位に浮上!玉田の直接FK、杉本の移籍後初ゴールで讃岐を撃破
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170408-00024365-sdigestw-socc
杉本2017第7節競り合い.jpg

 J2リーグ7節の名古屋対讃岐が8日、パロマ瑞穂スタジアムで行なわれ、名古屋が2−1で勝利した。
 
 ホームの名古屋は58分、負傷離脱した佐藤寿人に代わってキャプテンマークを巻いた玉田圭司が、直接FKを沈めて先制。69分に讃岐の西弘則に同点弾を許したものの、88分に杉本竜士が左サイドからカットインし、鮮やかなドリブルシュートを叩き込んで勝ち越した。
 
 試合はそのまま2−1で終了。玉田の名古屋復帰後初得点、そして杉本の移籍後初得点で2点を奪った名古屋が勝点3を得た。名古屋はこれで4連勝。東京Vを抜き、暫定ながら首位に浮上した。

松本が長崎の進撃止めて2連勝! 宮阪は直接FKのJ2最多得点更新
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-01638527-gekisaka-socc

[4.8 J2第7節 松本3-0長崎 松本]

 松本山雅FCがホームでV・ファーレン長崎に3-0で快勝した。松本は今季2度目の2連勝。4勝1分2敗の勝ち点13とした。

 松本は前節から先発1人を変更した。開幕6試合連続スタメンだったMFセルジーニョが今季初めて先発を外れ、MFパウリーニョが4試合ぶりにスタメン入り。セルジーニョが務めていたシャドーのところにボランチのMF宮阪政樹が1列上がり、パウリーニョが中盤の底に入った。

 3連勝中の長崎のスタメン変更も1人。2試合連続ゴール中だったFWファンマがベンチ外となり、空いた1トップを3試合ぶりの先発となるMF木村裕が務めた。システムは松本と同じ3-4-2-1。フィールド選手の登録ポジションがDF3人、MF7人、FW0人となっていたが、選手の並び自体はこれまでと変わらなかった。

 先制したのはホームの松本。前半14分、宮阪が右足で裏へ浮き球のパスを送り、PA内右にFW高崎寛之が走り込む。高崎が頭でコントロールしようとすると、追走して右足を振り上げた長崎DF田代真一のファウルとなり、松本がPKを獲得。同16分に自らキッカーを務めた高崎が右足でゴール右に沈め、早い時間帯にリードを奪った。

 さらに前半22分にはPA後方左で直接FKのチャンスを迎え、キッカーは宮阪。右足でカーブをかけたシュートがゴール左上隅に吸い込まれ、一気に2-0とした。宮阪はこれで直接FKでJ2通算15ゴール目。前節に直接FKでの得点数J2歴代単独トップに立っていたプレースキックの名手は、自身の最多得点記録を更新した。

 前半の終盤には両チームにアクシデント。長崎のMF島田譲が足を引きずって自らピッチを退き、前半42分にMF前田悠佑が交代で入った。松本も直前のプレーで相手GKと交錯して倒れたDF飯田真輝が担架で運び出される。1度は戦列に戻ったものの、同アディショナルタイム1分にDF安川有との交代を余儀なくされた。

 松本の2点リードで迎えた後半は、修正を施した長崎が攻め込む時間帯もあったが、次の1点も松本に生まれた。後半29分、MF工藤浩平のクロスのこぼれ球を拾った長崎MF翁長聖からパウリーニョがボールを奪い、PA内中央からゴール左を狙って左足でシュート。パウリーニョの今季初ゴールが決まり、松本がさらに点差を広げた。

 終盤に長崎も反撃を図り、後半39分には田代のパスをPA内右で受けた木村が左足を振り抜くが、シュートはゴール右外へ。そのまま3-0で終了し、長崎の連勝を3で止めた松本が今季2度目の2連勝を飾った。

岐阜が古橋&永島弾で今季本拠地初勝利…J2通算100勝を達成
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00573675-soccerk-socc

 2017明治安田生命J2リーグ第7節が8日に行われ、FC岐阜と水戸ホーリーホックが対戦した。

 前半をスコアレスで折り返すと迎えた60分、細かいパスワークで相手ゴール前へと迫り、永島悠史が右サイドのシシーニョへ展開。シシーニョのクロスに古橋亨梧が頭で合わせ、ホームの岐阜が先制する。続く68分には永島のコースを突く左足のシュートが決まり追加点。対する水戸は72分、途中出場の橋本晃司のFKが岐阜の選手に当たり、オウンゴールで1点を返す。

 試合は2−1で終了。岐阜は2連勝で、J2通算100勝を達成。水戸は3試合ぶりの黒星となった。

 次節、岐阜はアウェイで湘南ベルマーレ、水戸はアウェイでザスパクサツ群馬と対戦する。

【スコア】
FC岐阜 2−1 水戸ホーリーホック

【得点者】
1−0 60分 古橋亨梧(岐阜)
2−0 68分 永島悠史(岐阜)
2−1 72分 オウンゴール(水戸)

【サッカー】<J2第7節>名古屋4連勝!玉田復帰弾 松本3発2連勝!岐阜今季本拠地初勝利 徳島土壇場引き分け 千葉は群馬引き分け
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491638759/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:14 | 大阪 🌁 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【BS劇場】川崎、甲府に後半AT先制許すも奈良劇的ヘッドで追い付き1-1ドロー!J1第6節まとめその3(関連まとめ)

【サッカー】<J1第6節>後半アディショナルタイムにヴァンフォーレ甲府が先制も…川崎フロンターレが奈良弾で執念のドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491634900/
奈良2017第7節競り合い.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 16:01:40.76 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
川崎フロンターレ 1−1 ヴァンフォーレ甲府

【得点者】
[川]奈良竜樹(90分+3)
[甲]河本明人(90分+1)

http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/040801/livetxt/#live

2017明治安田生命J1リーグ第6節が8日に行われ、川崎フロンターレとヴァンフォーレ甲府が対戦した。

 試合は終了間際に動く。押し込まれていた甲府が、後半アディショナルタイム1分にカウンターから最後は河本明人が冷静に決めて先制に成功する。リードを許した川崎は、後半アディショナルタイム3分に右CKを奈良竜樹が決めて同点に。その後、川崎、甲府ともに勝ち越しゴールを目指したがスコアは変わらず。1−1の引き分けに終わった。なお、負傷者が続出している川崎だが、72分にGKチョン・ソンリョンが相手FWとの接触プレーで目の上を負傷。新井章太との交代を余儀なくされている。

 次節、16日に川崎はアウェイで北海道コンサドーレ札幌と、甲府はホームでアルビレックス新潟と対戦する。

SOCCER KING 4/8(土) 15:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00573678-soccerk-socc

●DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

●DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

●エルゴラ紙
http://sp.soccer.findfriends.jp


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:31 | 大阪 🌁 | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、フランスを楽園と語る「成長を感じる。ファンも僕が嫌いじゃなさそう」

【サッカー】<フランスが“楽園”と語るDF酒井宏樹(マルセイユ)>「成長を感じる。ファンも僕が嫌いじゃなさそう」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491602338/
酒井宏樹2017PSG戦拍手.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 06:58:58.79 ID:CAP_USER9.net

マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は、クラブの日本向けアンバサダーに就任すると見られている。『AFP通信』が報じた。

昨夏からマルセイユでプレーする酒井は「マルセイユでプレーした日本人選手は(中田浩二と自分の)2人だけですし、責任を感じています」と話す。ハノーファーで4シーズンを過ごした後、フランスにやってきて、いきいきと持ち味を発揮し続ける酒井は、これほどまでリーグ・アンの水が合うとは考えていなかったようだ。

「正直こんなにプレーできるとは思いませんでしたね。どんどん成長していると感じています。フランス語も喋れなかったし、フランスのサッカーについても知りませんでしたが、ベストを尽くし続けていますし、皆が助けてくれていますね」

「大きな挑戦でした。学ばなければならなかったですしね。試合中は英語と、少しのフランス語を使っています。加入から9カ月はとても長く感じましたし、生活面でも十分適応しました。それにサポーターも僕のことが嫌いじゃなさそうですね」

ドイツと比べ、雨が少ないことを挙げ、「ここは楽園」と話す酒井。マルセイユでのプレーは始まったばかりだが、長くとどまることになるかもしれない。

2017年4月7日 17時19分 Goal.com
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12905266/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 🌁 | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールFWマネ、左ひざ手術で今季残り試合は絶望

CL圏争うリヴァプールに痛手 チーム最多得点FWマネが今季残り絶望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000012-ism-socc
マネ2017第30節負傷02.jpg

リヴァプール(イングランド)のユルゲン・クロップ監督は現地時間7日、左ひざを負傷していたFWサディオ・マネが手術を受けるため、今季中の復帰はできないと明かした。

 マネは1日に行なわれたプレミアリーグのエヴァートン戦で、ひざを負傷。このたびの検査で手術が必要なことが明らかとなった。クロップ監督は、手術を受けることは「シーズン終了を意味する」とし、マネの今季中の復帰は絶望的となったと語った。

 リヴァプールはMFアダム・ララーナ、MFジョーダン・ヘンダーソンをすでに負傷で失っており、今季チーム最多の13ゴールを挙げてきたマネの離脱は、さらなる痛手となる。同選手がアフリカ・ネーションズカップでチームを離れていた間、リヴァプールは7試合で1勝しかしていない。

 リヴァプールは現在プレミアで熾烈なトップ4争いを演じており、31試合消化で勝ち点60の3位。4位マンチェスターC(1試合未消化)に2ポイント差、5位アーセナル(2試合未消化)には6ポイント差をつけている。

〓〓 Liverpool FC 〓 759 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1491117145/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:24 | 大阪 🌁 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、バイエルン戦遠征メンバーから外れる バイグルと共に帯同せず

好調香川、バイエルン戦遠征メンバー外れる…筋肉系トラブルか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-01638525-gekisaka-socc
香川2017ドルトムントトラップ.jpg

ドルトムントは8日に敵地でバイエルンとブンデスリーガ第28節を行う。しかし日本代表MF香川真司は欠場が決定したようだ。『ルールナハリヒテン』が遠征メンバーに帯同しなかったことを伝えた。

 香川は4日のハンブルガーSV戦で今季初ゴールを記録。ドイツ誌『キッカー』でベスト11に選ばれるなど、賞賛を集めていた。しかし7日に会見したトーマス・トゥヘル監督は香川が筋肉系のトラブルを発症していることを明かし、バイエルン戦の欠場も示唆していた。

 首位との一番に臨むドルトムントだが、香川のほかにMFユリアン・バイグルも遠征には帯同せず。FWマルコ・ロイス、MFアンドレ・シュールレ、DFエリック・ドゥルム、FWマリオ・ゲェツェら故障者が続出している。
【BVB09】Borussia Dortmund 684【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1491550674/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:45 | 大阪 🌁 | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細貝萌、欧州とJリーグのピッチの違いに言及「硬さに驚いてます」

【サッカー】<元日本代表のMF細貝萌(柏レイソル)>欧州とJリーグの“違い”に言及!「硬さに驚いています」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491604581/
細貝柏2017第6節.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 07:36:21.75 ID:CAP_USER9.net

◼ブログでピッチの違いについて言及 「硬さに驚いています」

 元日本代表の柏レイソルMF細貝萌が7日に自身のブログを更新し、欧州とJリーグの“ある違い”について言及。3月24日にドイツ2部シュトゥットガルトからJリーグに復帰したばかりだが、「毎日プレーしていて改めて実感しています」と語っている。

 細貝が指摘した違いとはピッチに関するものだった。「ここ数年ヨーロッパでプレーしていた僕にとって、日本に戻ってきてからはピッチの硬さに驚いています」と、ピッチ状態に驚きを隠せなかったようだ。

「もちろん日本に移籍してきていた人から、その話しはよく聞いていたのですが、毎日プレーしていて改めて実感しています」と綴っている。

 細貝は1日のJ1第5節の敵地サンフレッチェ広島戦で後半42分から途中出場し、2-0勝利に貢献。試合から一夜明けた2日に、細貝は7年ぶりのJリーグ復帰について「この黄色のユニフォームをまといピッチに立てたことをとても嬉しく思っています!!」と喜びを露わにしていた。

 Jリーグ再デビューを飾り、日々の練習を通してピッチの硬さを再認識したようだ。「そういえば拓磨がStuttgartに来た時、ピッチが柔らかくて驚いていたのですが、改めて日本で毎日プレーしてみるとそれも納得」と明かしている。

◼細貝が語る「本当に素晴らしい」もの

 日本代表通算29試合1得点のキャリアを持つ細貝は、長年ドイツと日本を往復してプレーしていたが、「やはり今は代表で少しの期間だけ日本に帰国しプレーする。というわけではないので…」と記し、ピッチへの早急な適応もひとつのポイントと見ている。

 ピッチの違いに多少の戸惑いを感じつつも、「でもこればっかりは徐々に慣れていくと思うので、焦らず前進していきます」と意気込む。ピッチの硬さに言及した細貝だが、その一方で「しかし、日本の芝は本当に綺麗で本当に素晴らしい…!!」と芝の状態を称賛している。

 ドイツの地で7シーズン戦ってきた男の眼にも、手入れの行き届いた日本の芝は美しく映っているようだ。

Football ZONE web 4/7(金) 16:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170407-00010014-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:33 | 大阪 🌁 | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング