アンテナ・まとめ RSS

2017年04月19日

川島永嗣、PSG戦でリーグアンデビューも メスは2-3で敗れる 後半ATの失点に同情するメディアも(関連まとめ)

【サッカー】<GK川島永嗣(メス)>2-3敗戦に悔しさ爆発!「同点が相応しかった」 後半ATの失点に同情するメディアも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492562448/
川島2017第31節リーグアンデビュー.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/04/19(水) 09:40:48.91 ID:CAP_USER9.net

レギュラーGK温存、本拠地PSG戦でチャンスをつかむ
 
メスの日本代表GK川島永嗣が18日の本拠地パリ・サンジェルマン(PSG)戦でリーグ戦先発デビューを果たした。今季第3GKとして契約した川島だが、レギュラーGKの温存でチャンスをつかんだ。

試合は後半アディショナルタイムに王者PSGのフランス代表MFブレーズ・マテュイディに決勝弾を許し、2-3で敗戦。川島は「同点が相応しかった」と悔しさを爆発させている。

メスは世界屈指の強豪相手に勇敢な戦いを見せた。前半33分にはPSGのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニがDFマクスウェルからのクロスにヘディングシュート。川島は為す術もなく、至近距離からの先制点を許した。カバーニにリーグ30点目を決められると、その3分後にはマテュイディが追加点で、リードを2点に広げられた。

それでも、メスは後半怒涛の反撃を見せた。後半43分には途中出場FWシェイク・ディアバテが右からのクロスに右足でボレーシュート。同点に追いつくと、本拠地スタッド・サン・シンフォリアンの観衆は興奮の坩堝と化した。しかし現実は甘くなかった。アルゼンチン代表MFハビエル・パストレのクロスに、ゴール前でフリーだったマテュイディがヘディング。ゴール右隅に突き刺さったシュートに川島は反応すらできなかった。

■試合後フランス語で対応「落胆している」
 
1月のカップ戦でフランスデビューを果たしていた川島は念願のリーグ戦デビューとなったが、初白星は遠かった。川島は試合後、地元記者の質問に滑らかなフランス語で応えた。フランス地元紙「レキップ」によると、守護神は「間違いなく、我々はみんな落胆している。

でも、この試合で何かを見せることができた。これはポジティブだと思う。残念だけれど、後半は少なくともドローという結果が相応しかったと思う。勝負を分けるのは小さなこと。勝ち点を取れなかったことは残念だ」と語った。

今季入団時には公式サイトで「第3GKとしての契約」と発表される異例の事態だったが、この日、正守護神のトーマス・ディディヨンが温存され、ようやくリーグ戦で出番をつかんだ。ハリルジャパンでは3月のロシア・ワールドカップアジア最終予選で浦和レッズGK西川周作から定位置を奪い返した川島は、メスでも下克上に成功。必死の努力で、チームでもリーグ戦先発の機会をつかみ取った。

Football ZONE web 4/19(水) 8:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00010004-soccermzw-socc

現地時間18日にリーグアン第31節の試合が行われ、メスはホームでパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦し2-3の敗戦を喫した。この試合でメスに所属する日本代表GK川島永嗣がリーグデビューを飾っている。

英メディア『BBC』が公開しているデータによると、PSGのボール支配率は脅威の78%だったとのこと。メスは21%しかなく、ほとんど相手にボールを回される展開となっていた。

また、被シュート数は18本で、そのうち枠内に飛んだシュートは6本だったという。対するメスは枠内シュート2本で2ゴールを決めていた。

この状況にポーランドメディア『sportowefakty』は「信じられないほど興奮した」とタイトルをつけ、後半アディショナルタイムにブレーズ・マテュイディの決勝点を許した場面に関しては「川島は不幸を避けるチャンスがなく、介入する機会もなかった」と語り、一歩も動けなかった川島を同情するコメントを残している。

フットボールチャンネル 4/19(水) 7:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00010005-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:27 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、エイバルの居心地の良さを語る「町の人達が凄く温かい。声をかけてくれるし、その声もしつこくない」プレー面での課題は?

【サッカー】乾貴士が感じるエイバルでの居心地の良さ、プレー面での課題は…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492594141/
乾2017インタビュー.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 18:29:01.53 ID:CAP_USER9.net

エイバルに所属する乾貴士が、『Goal』の独占インタビューに応じ、今季の戦いぶりを振り返っている。

乾は今シーズンもエイバルで安定した出場機会をつかみつづけ、リーガ史上最も成功した日本人選手となっている。すでに出場試合数では日本人最多となっている乾だが、「やっぱり難しいリーグだと思います」と話し、成功を収めるのが簡単ではなかったことを示唆している。それでもエイバルという街の居心地の良さが活躍につながっているようだ。

「小さい町で何もないですが、静かですごく居心地のいい場所ですね。 町が持つ雰囲気もそうですけど、町の人たちがすごく温かいんです。声を掛けてくれますし、その声の掛け方もしつこくなくて『頑張れよ』って言われて終わるぐらいで。いい意味であっさりしてて、それも居心地がいい理由の一つですね」

ホセ・ルイス・メンディリバル監督率いるチームのスタイルを「攻撃的」と評する乾は、守備面では貢献度が高いとしつつ、攻撃面でもっと違いを作りたいと考えているという。

「守備時のバランスはだいぶとれるようになってきたと思います。あと攻撃の時はもっと自由に自分自身を出していくことですね。もっとゴールに絡めるような仕事をしないといけないと思っているので」

1日にはビジャレアル戦でゴールを挙げ、波に乗る乾。自身も「最高の瞬間」と認める時が再び訪れることを祈るばかりだ。

なお、インタビューの完全版は20日に公開予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000020-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:31 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロアッソ熊本、ASモナコとパートナー協定!モナコから1200万円の義援金贈呈も(関連まとめ)

【サッカー】<ロアッソ熊本>フランス・リーグ1首位モナコとパートナーシップ協定締結!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492588686/
モナコ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 16:58:06.68 ID:CAP_USER9.net

 ロアッソ熊本は19日、フランス・リーグ1のモナコとパートナーシップ協定を締結すると発表した。

 これに伴い、29日に行うモナコ対トゥールーズの一戦を「熊本地震復興支援マッチ」とし、当日は日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長や熊本の池谷友良代表取締役が同試合を観戦する。また熊本県PRマスコットキャラクターのくまモンが始球式を行う。

 モナコは現在、リーグ1で首位を走るクラブ。19日にはMF香川真司の所属するドルトムントとのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の第2戦を予定してしている。

 今後両クラブはパートナーシップ協定を締結し、「育成分野における指導者や選手の育成」「両クラブ間におけるサッカー事業の発展を目的とした各種交流、人的・物的支援及び情報の共有」「サッカーを通じた両国の国際交流」を行っていくという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-01638924-gekisaka-socc



モナコで復興支援マッチ=熊本県
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041301068&g=scr

 熊本県は13日、サッカー・フランス1部リーグのモナコのホームゲームが、熊本地震復興支援マッチとして開催されると発表した。29日のトゥールーズ戦で、熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」による始球式や小野泰輔副知事のあいさつなどが行われ、震災からの復興状況などを広く発信する。
 モナコは現在同リーグ首位で、欧州チャンピオンズリーグにも8強入りしている強豪。試合当日は、熊本県に対し10万ユーロ(約1200万円)の義援金贈呈を予定している。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:56 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、香川同僚デンベレ獲得で5000万ポンド(約70億円)を準備か?

マンUが今夏もドルトムントからアタッカーを引き抜く!? 19歳神童の獲得へ70億円を用意か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00010012-soccermzw-socc
デンベレ2017ドルトムント.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドが来季補強の目玉としてドルトムントのフランス代表MFウスマン・デンベレを、移籍金5000万ポンド(約70億円)で獲得に動く可能性が浮上している。英地元紙「ザ・サン」が報じた。

 ユナイテッドは2012年に日本代表MF香川真司を、今季開幕前にアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンをそれぞれ獲得するなど、ドルトムントから逸材を引き抜いてきた。そしてジョゼ・モウリーニョ監督は新たに、19歳の神童に食指を伸ばしているという。

 デンベレは昨季レンヌで活躍し、フランスリーグアンの最優秀新人に選出された。チェルシー、アーセナル、そしてユナイテッドなどビッグクラブからオファーを受けたが、出場機会を確保することを優先してドルトムント移籍を決断した。そして今季リーグ戦6得点11アシストと活躍し、順調な成長を見せている。

 昨季1500万ユーロ(約18億円)の移籍金でドルトムントは獲得したが、わずか1年間で4倍近い移籍金で売却できるチャンスがやってきたという。ドルトムントは今季開幕前にムヒタリアンに加え、キャプテンのDFマッツ・フンメルス(バイエルン)、MFイルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)と主力を売却し、多大な利益を挙げてきた。

 来季もボルシアMGのドイツ代表MFマハムード・ダウードの獲得を発表するなど若手育成路線に変わりはない。“お得意様”のユナイテッドに若き至宝を売り渡し、莫大な利益を得ることになるのだろうか。

【BVB09】Borussia Dortmund 693【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1492317904/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元伊代表監督サッキ氏「バッジョを特別扱いして100%才能を開花させられなかった」「他の国に生まれてたらもっと偉大なキャリアを築いていただろう」

【サッカー】<アリゴ・サッキ氏>「バッジョの特別扱いは失敗」「別の国に生まれていたらもっと凄い選手に…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492565543/
バッジオ米W杯.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 10:32:23.39 ID:CAP_USER9.net

 ミランやイタリア代表の監督を務めた名将アリゴ・サッキ氏が17日、イタリアメディア『TMW Radio』のインタビューでロベルト・バッジョ氏について自身の見解を述べた。

ルネサンスの巨匠で優しいタッチが特徴の画家ラファエッロに例えられるなど、バッジョは歴代ワールドサッカーを代表する天才ファンタジスタの1人だ。だが天才であるがゆえに、監督が彼を特別扱いし、好きなようにさせ続けたことで才能を100%開花させることができなかったとサッキは指摘している。

「偉大な天才ながら誤った使い方をされ続けた1人だ。あまりにも多くの監督が彼に自由にプレーさせ過ぎた。まるで俳優に脚本なしでアドリブをやらせるようにね」

「だがカルチョはチームスポーツであり、組織なしにはありえない。個人よりもまずチームプレーだ。たとえここ30-40年で最高峰のプレーヤーであったとしても条件は同じだ。おそらく他の国に生まれていたらもっと偉大なキャリアを築いただろう」

どんな天才であれ、チームスポーツである以上、仲間との連携が必要になる。別の国で別の指導者に出会っていたら、さらに偉大な選手へと成長しただろうとサッキは考えているようだ。

GOAL 4/19(水) 10:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00010001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UEFA公式、香川真司のモナコ戦ベンチスタートを予想 仏独メディアは先発を予想

香川はベンチスタートか…UEFAがモナコとドルトムントの予想先発を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00578117-soccerk-socc
香川2017CL準々決勝第1戦03.jpg

 19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグで、モナコ(フランス)と日本代表MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)が対戦する。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が、この試合の予想先発メンバーを発表した。

 モナコは、アウェイでのファーストレグに3−2で勝利。優位な状況で、ホームでのセカンドレグを迎える。この試合ではブラジル代表DFファビーニョが出場停止となるが、フランス代表MFティエムエ・バカヨコが出場停止処分から復帰。前線ではコロンビア代表FWラダメル・ファルカオとフランス代表FWキリアン・ムバペのゴールに期待が懸かる。

 一方、逆転でのベスト4入りに向けて勝利が絶対条件のドルトムントは、ドイツ代表FWマルコ・ロイスの先発起用が見込まれる。ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンらとともに、アウェイでのゴールラッシュを目指したい。なお、香川は予想先発メンバーからは外れているものの、ファーストレグで1ゴール1アシストをマークしており、先発出場する可能性もあると同HPは伝えている。

『UEFA.com』による両チームの予想先発メンバーは以下の通り。

■モナコ

▼GK
ダニエル・スバシッチ

▼DF
アルマミ・トゥーレ
カミル・グリク
ジェメルソン
バンジャマン・メンディ

▼MF
ベルナルド・シルヴァ
ティエムエ・バカヨコ
ジョアン・モウティーニョ
トマ・ルマル

▼FW
ラダメル・ファルカオ
キリアン・ムバペ

□ドルトムント

▽GK
ロマン・ビュルキ

▽DF
ウカシュ・ピシュチェク
ソクラティス・パパスタトプーロス
スヴェン・ベンダー
マルセル・シュメルツァー

▽MF
ユリアン・ヴァイグル
ウスマン・デンベレ
ゴンサロ・カストロ
マルコ・ロイス
ラファエル・ゲレイロ

▽FW
ピエール・エメリク・オーバメヤン

【BVB09】Borussia Dortmund 693【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1492317904/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(28) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U-20W杯、日本戦全試合はフジテレビCS放送で生中継(関連まとめ)

【サッカー】<フジテレビ>FIFA U―20ワールドカップの日本戦を「フジテレビONE/TWO/NEXT」で生中継すると発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492564512/
U-20日本代表アジア大会優勝.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/04/19(水) 10:15:12.62 ID:CAP_USER9.net

フジテレビは19日、5月に韓国で行われるFIFA U―20ワールドカップの日本戦を、CS放送の「フジテレビONE/TWO/NEXT」で生中継すると発表した。

日本は昨年のAFC U―19選手権バーレーン2016で優勝し、2007年以来5大会ぶりの本大会出場を決めている。

出場メンバー21人は5月上旬に発表されるが、東京五輪世代のエース・FW小川航基(19)=磐田=をはじめ、F東京U―18のFW久保建英(15)の飛び級招集も期待されている。

フジテレビでは、5月20日の開幕(韓国・ギニア)戦と、グループDの日本戦(21日・南アフリカ、24日・ウルグアイ、27日・イタリア戦)を いずれも生中継。有料インターネットチャンネル「フジテレビONE/TWO/NEXTsmart」でも生配信する。

決勝トーナメント(T)は、グループFまでの上位2チームと、各3位の成績上位チーム4つの16チームが進出する。同局は、日本が決勝Tに進出した場合はもちろん、準決勝以降の3位決定戦を含む4試合も中継・配信する。

スポーツ報知 4/19(水) 10:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000055-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170419-00000055-sph-000-view.jpg

CSフジ
http://otn.fujitv.co.jp/otnsmart/

U20日本代表公式
http://www.jfa.jp/national_team/u20_2017/

FIFA
http://www.fifa.com/u20worldcup/

ゲキサカ U-20W杯韓国2017特集ページ
http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?212142-212142-fl


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:45 | 大阪 ☀ | Comment(8) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペップ監督「スペインやドイツではプレッシャーが凄かったが、ここでは穏やかだね」「ファンは常に模範的だよ。そのことは良い事だね」

【サッカー】<グアルディオラ監督>「スペインやドイツでは選手、監督、スタッフへのプレッシャーが凄かったが、ここでは穏やかだね」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492496123/
ペップ監督考えこむ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 15:15:23.80 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督がファンからのプレッシャーの少なさについて言及した。

グアルディオラは2016-17シーズンからマンチェスター・Cの指揮官に就任。これまでバルセロナやバイエルン・ミュンヘンで数々の栄冠を手にしてきたが、プレミアリーグ1年目は、32試合を終えた時点で首位のチェルシーから11ポイント離されて4位に位置している。チャンピオンズリーグでは監督として初めて決勝トーナメント1回戦で敗退するなど、学びの多いシーズンを送っている。そして、指揮官が新たな経験をしているのはピッチの上だけではない。イングランドで感じるファンからのプレッシャーについて以下のように言及した。

「スペインやドイツでは選手、監督、スタッフへのプレッシャーが凄かったが、ここでは穏やかだね。ファンは常に“模範的”だよ。そのことは良いことだ。でも、少しだけプレッシャーを懐かしく思うことがある。というのもプレッシャーを受けることで、絶対に負けられないと認識することもある。そして、選手を成長させるためには『負けてはいけない』と選手に思わせることも大事な要素なんだ」

「それでも、我々のサポーターが素晴らしいのは間違いない。例えばCLのモナコ戦で敗れた後に、リヴァプール、アーセナル、チェルシーとのタフな試合があって、我々は1試合も勝てなかった。しかし、その後のハル・シティ戦でもサポーターは我々を応援してくれた。イタリア、スペインではあり得ないことだ。こんなことを経験するのは初めてのことだから、とても嬉しく思っているよ」


GOAL 4/18(火) 14:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000007-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、ハットトリック!レアルがバイエルンを延長戦の末に下し史上初の7季連続CLベスト4進出!(関連まとめ)

【サッカー】レアル、史上初となる7季連続準決勝進出!ロナウドのハットでバイエルンとの死闘を制す/CL準々決勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492550319/
クリロナ2017CL準々決勝第2戦ハット.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 06:18:39.44 ID:CAP_USER9.net

GOAL 4/19(水) 6:15配信

レアル・マドリー、史上初となる7季連続での準決勝進出! C・ロナウドのハットでバイエルンとの死闘を制す/CL準々決勝

ボールを追いかけるボアテング&C・ロナウド

18日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグ、サンティアゴ・ベルナベウでのレアル・マドリー対バイエルン・ミュンヘンは4?2でレアル・マドリーの勝利に終わった。レアル・マドリーは合計スコアでも6?3で上回り、7シーズン連続で準決勝進出を果たしている。

アリアンツ・アレーナでのファーストレグは、1?2でレアル・マドリーの勝利に終わった欧州カップ戦のクラシコ。統計において、アウェーでのファーストレグに勝利したレアル・マドリーが欧州カップ戦で敗退した経験はわずか一度だけ、1994?95シーズンのUEFAカップ、オーデンセ戦しか存在しない。さらに1999-00シーズン、2000-01シーズン、2013-14シーズンと、決勝トーナメントでバイエルンと対戦したシーズンではいずれもCL制覇を達成しているという縁起の良さもある。

ジダン監督は先の報道通り、負傷のベイルの代わりに絶好調イスコを起用。イスコをトップ下、クリスティアーノ・ロナウド、ベンゼマを2トップとする中盤ダイヤモンドの4?4?2を採用した。一方バイエルンはレヴァンドフスキが復帰し、ハビ・マルティネスを出場停止で欠く以外はほぼベストと称せるスタメンを揃え、普段の4?3?3を採用した。

チーム紹介アナウンスでは、レアル・マドリーを古巣とするシャビ・アロンソ&アンチェロッティ監督に大喝采が送られたベルナベウ。もちろん試合になると打って変わって、バイエルンがボールを持つ度に強烈なブーイングが吹かれることとなった。しかし序盤のバイエルンはそのような重圧をものともせず、レアル・マドリーを自陣に押し込んでいく。レアル・マドリーは守備時にモドリッチが右サイドに張り、イスコがボランチとなるフラットの4?4?2となるも、サイドの守備が後手に回る場面が目立った。

そしてバイエルンは10分に決定機を迎える。リベリの折り返しから、ペナルティーエリア内でフリーとなっていたチアゴがシュートを放った。しかしながら必死に戻ったマルセロが、滑り込みながら頭でボールを止めて、レアル・マドリーがなんとか失点を防いでいる。

対して、イスコがいながらもボールを保持するでもなく、速攻に終始していたレアル・マドリーは、20分過ぎにようやくラインを押し上げて厚みのある攻撃を展開。観衆の後押しを受けるホームチームの方が牙が鋭く、バイエルンの守備を穿っていったが、幾度も迎える決定機を決め切るまでには至らない。23分にはマルセロの上げたクロスにベンゼマが頭で合わせるも、ボールは枠外へ。また28分にはノイアーがクリアし損ねたボールをセルヒオ・ラモスが押し込もうとしたが、ボアテングにゴールライン上でボールを弾かれた。

レアル・マドリーはさらに36分、カウンターからC・ロナウドがペナルティーエリア内右に侵入。逆側にはベンゼマがいたがシュートを選択し、ボールはノイアーの正面に飛んだ。ホームチームが度重なる決定機を逸し、スコアレスのまま試合は折り返しを迎えた。

そして後半開始から6分後、バイエルンが逆転への一歩を踏む。ロッベンがペナルティーエリア内でカセミロに倒されてPKを獲得(かなり際どい判定だったが…)。キッカーのレヴァンドフスキが11メートルからのシュートを冷静に決め、逆転まであと1点と迫った。

その後は、バイエルンの一方的ペースとなり、レアル・マドリーもベルナベウもナーバスな雰囲気を醸し出すように。ジダン監督はこの状況を打開しようと64分に最初の交代カードを切り、ベンゼマを下げてアセンシオを投入する。が、その後もバイエルンがボールを保持する状況は変わらない。アンチェロッティ監督は70分にリベリをドウグラス・コスタ、シャビ・アロンソをミュラーに代えて攻勢を強める。対してジダン監督は71分にイスコとの交代で守備も計算できるルーカス・バスケスをピッチに立たせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000030-goal-socc


2: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 06:18:50.23 ID:CAP_USER9.net

すると75分、再度スコアが動く。劣勢だったレアル・マドリーが、C・ロナウドが電光掲示板に1の文字を輝かせた。ポルトガル代表FWはカセミロの浮き球から得意のヘディングシュートを放ち、ついにノイアーの壁を破った。4000人のバイエルンファンの掛け声を前に存在感を薄めていたマドリディスタたちは、このゴールで一気に息を吹き返し、狂喜乱舞といった様子。だったが、それが静まり返るのも早かった。77分、ミュラーのパスがS・ラモスのオウンゴールを誘発してスコアは1?2となり、合計スコアもイーブンとなった。

その後にはレアル・マドリーがマルセロ、アセンシオと決定機を迎えるが、ゴールには至らない。対するバイエルンは、84分にアセンシオを倒したとしてビダルが2枚目のイエローカードで退場に……。ビダルはアセンシオより先にボールに触れていたために、バイエルンは納得のいかない形で数的不利を強いられることになった。アンチェロッティ監督は88分にレヴァンドフスキをキミッヒに代えて、中盤の選手を補充している。結局、後半はそれ以上点が入らず終了し、延長戦に突入した。

数的優位に立ち、さらに交代カードを1枚残しているレアル・マドリーと、シメオネ監督の言葉を借りれば「30分長いアウェーゴールを決める時間」を手にしているバイエルンによる延長戦。前半は最初にバイエルンがレアル・マドリーを攻め立て、ホームチームが徐々に押し返していくという展開。レアル・マドリーは97分にC・ロナウドがボールを叩くもノイアーの好守に遭い、一方バイエルンはその1分後に速攻からドウグラス・コスタがフィニッシュに持ち込んだが、こちらは枠を外れた。

その後も執拗に攻撃を続けたのはレアル・マドリーだったが、105分についにそれが実る。苦しい状況で電光掲示板を1から2に変えたのは、やはりというべきか、C・ロナウドだった。ペナルティーマーク付近に位置した背番号7は、後方のS・ラモスから送られた浮き球を胸でトラップし、左足を一閃。またもやノイアーを破り、観衆はあの「ウーーーーーー!」の叫び声をこだまさせている。

「バモス・レアル!アスタ・フィナル!(行こうぜレアル!最後まで!)」の韻を踏むチャントとともに開始された延長戦後半、レアル・マドリーはそれに従うようにバイエルン相手に得点を重ねる。まず110分にマルセロのお膳立てからC・ロナウドがハットトリックを達成。その2分後にはアセンシオがバイエルンDF2枚をかわしてネットを揺らした。

「アシ・ガナ・エル・マドリー!(マドリーはこうやって勝つ!)」のチャントが響き渡る中で、ジダン監督はクロースをコバチッチに代えて中盤の守備を強化。アウェーゴールを1点決めても追いつけなくなったバイエルンの攻撃を跳ね返しながら、試合終了のホイッスルを迎えている。オーデンセ戦の再現を阻止したレアル・マドリーは、CL史上初となる7シーズン連続での準決勝進出を達成。バイエルンを破ったことで、史上初のCL連覇に向けても弾みをつけた格好になった。


※一時当記事が表示されないトラブルがありました。謹んでお詫び申し上げます。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(37) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、アトレティコ戦奮闘も…レスターはヴァーディ弾で一矢報いるもCLベスト8敗退 アトレティコが4強進出(関連まとめ)

【サッカー】岡崎先発レスター、ヴァーディ弾及ばず初CLはベスト8敗退…アトレティコが4強
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492548126/
岡崎2017CL準々決勝第2戦.jpg
1: プーアル ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 05:42:06.37 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
レスター 1−1(2戦合計:1−2) アトレティコ・マドリード

【得点者】
0−1 26分 サウール・ニゲス(アトレティコ)
1−1 61分 ジェイミー・ヴァーディ(レスター)

https://www.soccer-king.jp/news/world/cl/20170419/578053.html



チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグが18日に行われ、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターとアトレティコ・マドリードが対戦した。岡崎は先発出場している。

 クラブ史上初出場のCLでベスト8まで駒を進めたレスター。第1戦では敵地で敗れたものの、最小失点にとどめて、ホームでの逆転突破に望みをつないだ。一方、昨年ファイナリストのアトレティコは、レスターがここ3試合勝利から遠ざかっているのに対し、10試合無敗をキープ。好調の勢いをそのままに2年連続のベスト4入りを狙う。

 レスターはロベルト・フートが出場停止だが、主将のウェズ・モーガンが先発に復帰。岡崎、ジェイミー・ヴァーディ、リヤド・マフレズ、ウィルフレッド・ディディらがスタメンに入った。一方のアトレティコはエースのアントワーヌ・グリーズマンを始め、ヤニック・フェレイラ・カラスコ、サウール・ニゲスらが先発メンバーに名を連ねた。

 ホームのレスターは21分、ヴァーディがディディのスルーパスでペナルティエリア内左に抜け出してマイナスの折り返し。岡崎ニアサイドに飛び込んで合わせるが、シュートは枠を捉えられなかった。レスターが立ち上がりから攻勢に出ていたが、先制したのはアトレティコだった。26分、左サイドのフィリペ・ルイスからのクロスを、中央のサウールが頭でゴール左隅に叩き込み、先制点を奪った。

 追い付きたいレスターは34分、こぼれ球に反応したマフレズがエリア内左から右足ダイレクトボレーを放つが、シュートは相手GKヤン・オブラクにキャッチされた。前半はアトレティコの1点リードで折り返す。

 3点が必要なレスターは岡崎とヨアン・ベナルアンを下げ、レオナルド・ウジョアとベン・チルウェルを投入して後半を迎えた。すると61分、チルウェルがエリア内左からシュートを放つと、ガビのブロックに阻まれるが、こぼれ球をエリア内右のヴァーディが右足シュートで押し込み、同点ゴールを奪った。

 勢い付くレスターは68分、エリア内中央のヴァーディが右サイドからの折り返しを、右足ダイレクトで叩くが、相手DFにブロックされる。押され気味のアトレティコは69分、カラスコを下げてフェルナンド・トーレスをピッチに送り出した。

 レスターは76分、エリア手前からのFKでマフレズが直接狙うが、シュートはクロスバー上に外れた。84分、復帰したばかりのモーガンが負傷交代を強いられ、ダニエル・アマーティが投入された。

 最後までゴールを狙い続けたレスターだが、アトレティコの堅守に阻まれて追撃は実らず、このまま1−1でタイムアップ。2試合合計1−2で初のCLはベスト8敗退で終わったが、ホームの観客はスタンディングオベーションで選手の健闘を称えた。岡崎は体を張ったプレーで奮闘したが、ハーフタイムに途中交代となった。勝ち抜けたアトレティコは、2年連続でベスト4に駒を進めた。

【スコア】
レスター 1−1(2戦合計:1−2) アトレティコ・マドリード

【得点者】
0−1 26分 サウール・ニゲス(アトレティコ)
1−1 61分 ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:10 | 大阪 | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シメオネ監督、CL延長戦の現行ルールに疑問「延長になった時、第2戦をアウェーで戦うチームの方ががアウェーゴールを決める時間が30分長いのは何故なのか」

【サッカー】<シメオネ監督>CL延長戦に疑問!「2ndレグをアウェーで戦うチームの方が、アウェーゴール決める時間が30分長い」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492515100/
シメオネ監督CL前.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/04/18(火) 20:31:40.03 ID:CAP_USER9.net

シメオネ監督、

欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第2戦で、18日にレスターとアウェーで戦うアトレティコ・マドリードのシメオネ監督が前日会見で、 延長戦もアウェーゴールが2倍となる現行ルールに疑問を投げかけた。18日にスペイン紙マルカが報じた。

アルゼンチン人の同監督は「ホームアンドアウェーに関してUEFA(欧州連盟)の責任者にいつも話している。 なぜ、第2戦アウェーのほうが次のラウンドに進出する可能性が高いのか。

なぜ、引き分けに終わり30分の延長になった場合、アウェーチームのゴールが2倍の価値があるのか。CLのような試合ではその条件は大きな意味がある。今回、自分たちはアウェーで戦うが、ホームで戦うときもある。

だが、誰も自分が納得する答えを持っていない」と、延長戦にもアウェーゴール2倍のルールが採用されていることを疑問視した。

日刊スポーツ 4/18(火) 17:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-01809735-nksports-socc

16日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリーはアウェーでのレスター・シティ戦に臨む。 前日会見に出席したディエゴ・シメオネ監督は、ファーストレグを1−0で先勝しているこの対戦の決着が、ディテールの差によって決まるとの見解を示している。

スペイン『マルカ』がアルゼンチン人指揮官のコメントを伝えた。

「我々がとても似ているチームという理解があるし、決着はここでつくと前もって言っていた。シーズンのこの段階で、両チームがプレースタイルを変化させるとは思わない」「我々はカルデロンの一戦で勢いを付けたが、それは彼らも同様だった。明日の試合展開は、ファーストレグとそこまで変わらないだろう。ディテールが決定的な要素となる」

またCLでは、アウェーでセカンドレグを戦うチームが有利になるという見解を述べている。

「ホームかアウェーかということかについて、私はUEFAの責任者にいつも言っているのだが、なぜセカンドレグをアウェーで戦うチームの方が突破の可能性が高くなるのだろうか。同点になった場合には、倍の価値を持つアウェーゴールを決める時間が30分延長される。こういう均衡したノックアウトラウンドであれば長過ぎる」

「今回は我々がセカンドレグをアウェーで戦う番となった。これまでホームでセカンドレグに臨むことが多々あったようにね。だが私の疑問に答えてくれる人は誰もいないんだよ」

一方、FWアントワーヌ・グリエズマンに厳しいマークがつく可能性を問われると、「レスターがそういう守り方をしたことは一度もない。ただそういうことが起きても、アントワーヌには問題を解決できる能力がある」と返答。 さらに、グリエズマンのマンチェスター・ユナイテッド移籍報道についての質問は「本人に聞いてくれ」と取り合わなかった。

GOAL 4/18(火) 6:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000040-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170418-00000040-goal-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:05 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング