アンテナ・まとめ RSS

2017年05月03日

シェイクスピア監督、岡崎慎司を信頼「シンジには得点能力がある」

【サッカー】<そろそろ岡崎慎司の“ゴール後の笑顔“が見たい!>レスター指揮官は「シンジには得点能力ある」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493815652/
岡崎笑顔.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/05/03(水) 21:47:32.10 ID:CAP_USER9.net

指揮官は信頼

レスター・シティ所属の日本代表FW岡崎慎司に足りないのはゴールだ。

今でもレスターではジェイミー・バーディの相棒を任されているが、とにかくゴールが足りない。岡崎の献身性、ガッツ溢れるプレイは誰もが認めるところで、もう少し得点を決められれば……との物足りなさだけが残る。

「岡崎は23試合連続でゴールがない」

地元紙『Leicester Mercury』も岡崎がここ23試合得点を決めていないことを取り上げており、バーディの相棒を今後も任せるべきなのかといった疑問も呈している。

しかし、指揮官のクレイグ・シェイクスピアは岡崎にゴールを奪う能力があると信じており、その献身性を含め次のように評価している。

「シンジには得点を奪う能力があるよ。私はそれをトレーニングで見ている。
シンジはチームの中でも重要な役割を担っているし、彼の働きはチームスタッフもチームメイトも非常に評価している。我々は彼が持つ運動量のクオリティも理解しているし、彼はとても良い選手だ」

シェイクスピアはクラウディオ・ラニエリから暫定的に指揮官の仕事を引き継いでから、バーディと岡崎の2トップを基本布陣としてきた。

岡崎のことを評価しているのは間違いないはずで、その能力を信頼しているのだろう。岡崎はその期待に応える必要があるが、再びゴールを決めたあとの快心の笑顔を見せてもらいたい。

theWORLD(ザ・ワールド) 5/3(水) 20:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00010014-theworld-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170503-00010014-theworld-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:47 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、ゾンビイベント開催!中田浩二氏や名良橋晃氏らがゾンビ役に!(関連まとめ)

鹿島に絶叫、本拠でゾンビイベント 泣き出す子供も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01817621-nksports-socc
鹿島ゾンビ02.jpg

鹿島アントラーズの本拠カシマスタジアムが、大量のゾンビに占拠された!? 3日、茨城・カシマスタジアムで「ゾンビパンデミックwith鹿島アントラーズ カシマゾンビスタジアム〜スタジアムに隠された謎を解き生還せよ!〜」を開催。

 出現するゾンビから逃げながら、謎を解いて制限時間内に脱出するミッションクリア型ホラーイベントで、家族での参加も多かったが、恐怖のあまり泣き出す子どもたちも続出した。

 Jクラブが試合開催日以外に本拠でサッカー以外の企画を主催することは異例。今後の新しい本拠活用のモデルケースともなりそうだ。

 鹿島OBの中田浩二氏(37)、名良橋晃氏(45)らもゾンビ役を務めて盛り上げ、プレーヤーを驚かせた。秋田豊氏(46)もゲスト参加してファンを喜ばせた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8965
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1493793309/
▼記事の続きを読む▼
タグ:鹿島
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:20 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、中坂気迫のゴールで鳥栖下し3連勝!B組首位キープ!ルヴァン杯第4節まとめその3(関連まとめ)

神戸3連勝でB組首位死守、中坂が「気迫のゴール」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01817598-nksports-socc
中坂2017ルヴァン杯第4節ゴール.jpg

<ルヴァン杯:神戸1−0鳥栖>◇1次リーグ◇3日◇ノエスタ

 ヴィッセル神戸がMF中坂勇哉(19)のゴールで3連勝、B組首位を守った。前半43分、MFウエスクレイ(25)のシュートをGKがはじいたこぼれ球を逃さなかった。体ごと押し込むようにゴール。中坂は「気迫のゴール、ですね。かすった気がしただけです。かすってますね、たぶん」と照れ笑いを浮かべた。

 同杯は4月26日のサンフレッチェ広島戦でも2ゴールを決めた。リーグ戦を含めた今季5ゴールは、堂々のチームトップ。「2桁(得点)狙いたい」と意気込んだ。

【サッカー】<Jリーグ/ルヴァン杯B組>神戸、鳥栖に勝利で首位浮上!横浜FがOGで甲府下す!C大阪・秋山初ゴールで勝利!広島H未勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493801928/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:10 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋×京都の注目の一戦は1-1ドロー!東京Vは高木善CK2発から逆転勝利!岐阜が3連勝!町田が熊本に勝利!J2第11節まとめその2(関連まとめ)

【サッカー】<J2第11節>注目の一戦・名古屋と京都はドロー!東京Vが高木善のCK2発から逆転!岐阜が3連勝!群馬は4連敗で11戦未勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493799108/
闘莉王2017第11節試合後挨拶.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/(★) 2017/05/03(水) 17:11:48.57 ID:CAP_USER9.net

[5.3 J2第11節]

◆名古屋グランパス 1−1 京都サンガ [豊田ス]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/050315/livetxt/#live

[京]ケヴィン・オリス(40分)
[名]シモビッチ(90分+1)

◆ザスパ草津群馬 0−2 FC岐阜 [正田スタ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/050312/livetxt/#live

[岐]田中パウロ淳一(20分)、難波宏明(25分)

◆東京ヴェルディ 2−1 ツエーゲン金沢 [味フィ西]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/050313/livetxt/#live

[金]佐藤洸一(51分)
[東]井林章(78分)
[東]アラン・ピニェイロ(83分)

◆町田FCゼルビア 2−1 ロアッソ熊本 [町田]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/050314/livetxt/#live

[町]戸島章(42分)
[熊]齋藤恵太(62分)
[町]井上裕大(78分)

名古屋はここまで全試合に出場していた内田健太と永井龍が負傷により欠場。櫛引一紀がスタメンに復帰し、杉森考起が前線に起用された。
一方、3戦無敗で徐々に調子を上げてきた京都は前節からのメンバー変更はなし。本多勇喜、石櫃洋祐、小屋松知哉、田中マルクス闘莉王と名古屋に在籍した経験を持つ4選手がスタメンに名を連ねた。

前半終了間際の40分、京都はFKのチャンスを獲得する。ケヴィン・オリスが直接FKを決め、アウェイの京都が先手を取る。前半は京都が1点のリードで折り返す。
追いかける名古屋は後半開始から田鍋陵太に代えて、前節のザスパクサツ群馬戦でも得点を挙げたフェリペ・ガルシアを投入する。迎えた後半アディショナルタイム、エリア内で反転したシモビッチがシュートを突き刺し、同点とする。 

試合は1−1で終了。次節、名古屋はアウェイでモンテディオ山形と、京都はホームでカマタマーレ讃岐と対戦する。

SOCCER KING 5/3(水) 17:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00583296-soccerk-socc

◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

◆DAZN
https://www.dazn.com

◆DAZN for docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/

【サッカー】<J2第11節>“ジャパネット”長崎が2連勝!ファンマ2戦連発 千葉と讃岐、山形と水戸、大分と松本はドロー
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493794901/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:52 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎、ファンマ2試合連続ゴールで岡山下し2連勝!千葉と讃岐、山形と水戸、大分と松本はドロー!J2第11節まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<J2第11節>“ジャパネット”長崎が2連勝!ファンマ2戦連発 千葉と讃岐、山形と水戸、大分と松本はドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493794901/
ファンマ2017J2第11節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 16:01:41.61 ID:CAP_USER9.net

◆Vファーレン長崎 3-0 ファジアーノ岡山 [トラスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/050308/live/

[長]ファンマ(19分)
[長]中村慶太(21分)
[長]中村慶太(86分)

◆カマタマーレ讃岐 1-1 ジェフユナイテッド千葉 [ピカスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/050310/live/

[千]山本真希(49分)
[讃]木島徹也(53分)

◆大分トリニータ 0-0 松本山雅 [大銀ド]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/050311/live/

◆モンテディオ山形 0-0 水戸ホーリーホック [NDスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/050309/live/

 J2リーグは3日、第11節を行い、V・ファーレン長崎はホームでファジアーノ岡山と対戦し、3-0で勝利した。この結果、長崎は2連勝。岡山は今季2度目の2連敗となった。

 経営難の状態だった長崎に対して、先月に筆頭株主の通信販売大手「ジャパネットホールディングス」が支援を表明。4月25日に同社創業者の高田旭人氏が、長崎の代表取締役社長に就任することが発表された。

 試合は高田氏が見守る中、“ジャパネット”長崎が試合を動かす。前半19分、最終ラインのDF田代真一がロングパスを前線に送り、FWファンマがこれに反応。ファーストタッチは良くなかったが、粘ってボールをキープしてPA中央から右足を振り抜くと、ゴール右隅に突き刺さり、2試合連続ゴールを決めた。

 さらに長崎は前半21分、ファンマが前方にパスを送り、MF澤田崇がPA右でキックフェイント。相手のマークを剥がして中央に折り返し、ファーサイドのMF中村慶太が滑り込みながら左足で流し込み、2-0とリードを広げる。岡山は前半ボール支配率64%もなかなかチャンスを作れず、23分に相手のパスミスからMF渡邊一仁に決定機が訪れるが、ボールが足もとに入ってしまい、シュートを打つことができなかった。

 後半開始から岡山は渡邊に代えてMF石毛秀樹を入れる。8分、MFパク・ヒョンジンが最終ラインの背後に浮き球のパスを送り、石毛が抜け出して右足ループ。決まったかに見えたが、カバーに戻った田代にクリアされる。23分には、FW大竹洋平がドリブルで仕掛け、PA左で相手のタイミングを外して左足シュート。ゴール左隅に飛んだが左ポストに嫌われ、1点を返すことができない。

 リズムを変えたい岡山は後半25分に2枚替え。MF加地亮とパク・ヒョンジンを下げてMF田中奏一とMF三村真を入れる。しかし、次にスコアを動かしたのは長崎だった。41分、MF島田譲の左CKから中村がヘディングシュートを決め、3-0。長崎がジャパネット体制後、ホームで初勝利を飾った。

ゲキサカ 5/3(水) 14:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01639350-gekisaka-socc

◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

◆DAZN
https://www.dazn.com

◆DAZN for docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:54 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、トップデビュー!FC東京は札幌に1-0勝利!磐田は小川2戦連続ゴールで柏に勝利!仙台は西村決勝ゴラッソで大宮に2-1勝利!ルヴァン杯第4節まとめその2(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ/ルヴァン杯A組>磐田が柏に逆転勝利!小川航基が2戦連発...FC東京が札幌を下す!久保建英がトップデビュー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493798645/
久保建英2017ルヴァン杯第4節デビュー戦.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 17:04:05.83 ID:CAP_USER9.net

[5.3 ルヴァン杯グループリーグ第4節]

◆大宮アルディージャ 1-2 ベガルタ仙台 [NACK]
https://www.jleague.jp/sp/match/leaguecup/2017/050301/livetxt/#live

[仙]佐々木匠(17分)
[仙]西村拓真(57分)
[大]ネイツ・ペチュニク(66分)

◆柏 レイソル1-2 ジュビロ磐田 [柏]
https://www.jleague.jp/sp/match/leaguecup/2017/050302/livetxt/#live

[柏]ディエゴ・オリヴェイラ(16分)
[磐]川辺駿(76分)
[磐]小川航基(86分)

◆FC東京 1-0 北海道コンサドーレ札幌 [味スタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/leaguecup/2017/050303/livetxt/#live

[F]永井謙佑(31分)

順位
https://www.jleague.jp/sp/standings/leaguecup/

U−20W杯に15歳で飛び級選出されたMF久保建英が後半21分に永井に代わって途中出場し、トップチームでの公式戦に初出場した。


 15歳10カ月29日での出場で、2004年に15歳10カ月20日で出場したFW森本貴幸(当時、東京V)に次ぐ、歴代2位のリーグ杯年少出場記録となる。

 試合前の選手紹介で名前を呼ばれると、一番の声援でサポーターから歓迎された。前半31分に永井が先制ゴールを決めた際には、ベンチから身を乗り出す姿も大型ビジョンに映し出された。

 選手交代をスタッフが告げただけで客席からは拍手が起きた。4−5−1の右サイドの攻撃的なMFに入った。投入直後、セットプレーからの流れでボールを受けシュートしたが、相手選手にブロックされた。後半30分にMF東が投入されると、久保はFWピーター・ウタカのやや後方で2トップ気味のポジションをとった。

 後半39分には敵陣をドリブルで駆け上がりファウルを得た。倒れた後、自らボールを抱えキッカーをアピール。正面やや左より、ゴールまで約20メートルの距離から左足で狙ったが、枠の左上に外した。

デイリースポーツ 5/3(水) 16:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000088-dal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:54 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、秋山大地が豪快ミドルでプロ初ゴール!広島に1-0勝利!マリノスは甲府に勝利!ルヴァン杯第4節まとめその1(関連まとめ)

C大阪MF秋山大地がプロ初ゴール!!広島はホーム未勝利続く…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01639353-gekisaka-socc
秋山大地2017正面.jpg

[5.3 ルヴァン杯グループリーグ第4節 広島0-1C大阪 Eスタ]

 ルヴァン杯は3日、グループリーグ第4節を行い、B組のセレッソ大阪はアウェーでサンフレッチェ広島に1-0で競り勝った。C大阪は公式戦2連勝で公式戦11試合負けなし(6勝5分)。ルヴァン杯も2勝2分の勝ち点8となり、グループリーグ突破に前進した。

 広島はMF森崎和幸が今季公式戦初出場初先発となったほか、昌平高出身の高卒ルーキーMF松本泰志が先発でプロデビュー。今月20日開幕のU-20W杯に出場するU-20日本代表メンバーに選出された広島MF森島司、C大阪DF舩木翔もそろって先発した。

 広島は前半3分、MF高橋壮也の左クロスにFW皆川佑介が頭で合わせるが、ゴール右へ。その後は両チームともになかなかチャンスをつくれず、試合は膠着状態が続いた。前半27分には森島が中央から右足でミドルシュートを打ったが、GKが正面でキャッチ。互いに見せ場少なく、前半はスコアレスで折り返した。

 前半はチャンスらしいチャンスのなかったC大阪だが、後半11分にスーパーシュートでゴールをこじ開ける。左クロスが相手選手にクリアされたセカンドボールをPA手前からMF秋山大地が右足ダイレクトボレー。豪快なミドルシュートをゴール右上に突き刺した。

 下部組織から13年にトップチームに昇格したプロ5年目の秋山はこれがうれしいプロ公式戦初ゴール。C大阪が1点をリードすると、広島は後半16分、皆川のポストプレーからMFフェリペ・シウバが右足ミドルを放つが、GK丹野研太に阻まれる。最後まで1点が遠く、そのまま0-1の零封負けに終わった。広島はこれで公式戦3連敗。今季ホームゲームで公式戦未勝利の苦境が続いている。

U-20日本代表MF遠藤が決勝オウンゴール誘発、横浜FMが甲府を下す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-01639354-gekisaka-socc

[5.3 ルヴァン杯グループリーグ第4節 甲府0-1横浜FM 中銀スタ]

 ルヴァン杯は3日、グループリーグ第4節を行い、B組の横浜F・マリノスはアウェーでヴァンフォーレ甲府と対戦し、1-0で競り勝った。リーグ戦は2連敗中の横浜FMだが、ルヴァン杯はこれで2連勝。2勝2敗の勝ち点6に伸ばした。

 先にビッグチャンスをつくったのはホームの甲府だった。前半5分、自陣からのMF保坂一成のロングフィードにFWドゥドゥが反応。DFラインの背後を取り、GKと1対1を迎えたが、右足のシュートはGK杉本大地が鋭い反応で弾き出した。

 横浜FMは前半29分、高い位置からのプレッシングでボールを奪い、右クロスにFWウーゴ・ヴィエイラが右足ボレーで合わせたが、至近距離でGK岡西宏祐に阻まれる。それでも直後の31分、波状攻撃から最後はMF遠藤渓太が左クロス。DF土屋征夫に当たってコースが変わると、ゴール前でMF吉尾海夏と競り合った甲府MF入間川景太の足に当たってゴールへ。吉尾のプロ初ゴールかと思われたが、公式記録は甲府のオウンゴールとなった。

 今月20日開幕のU-20W杯に出場するU-20日本代表メンバーに選出された遠藤が先制のオウンゴールを誘発し、1-0で前半を折り返した横浜FM。後半に入ると、1点を追う甲府も反撃に出るが、後半29分、MF橋爪勇樹の左クロスに合わせたFW河本明人のヘディングシュートは枠を捉えられなかった。

 甲府は後半37分、右クロスにMF道渕諒平がダイビングヘッドで飛び込んだが、杉本の好セーブに阻まれ、最後まで同点に追いつくことができなかった。0-1の零封負けで公式戦3試合ぶりの黒星。リーグ戦は3勝3分3敗で12位につけているが、ルヴァン杯は2分1敗と勝利を挙げられずにいる。

※タイトルを変更しました

セレッソ大阪(1243)@4K始まる
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1493610073/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:24 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャビ「C・ロナウドの不運はメッシと同じ時代に生まれたこと」

【サッカー】<シャビ>「C・ロナウドの不運はメッシと同じ時代に生まれたこと」メッシが歴代最高と主張
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493782388/
メッシとクリロナ2017.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 12:33:08.90 ID:CAP_USER9.net

バルセロナで長らくプレーし、現在はカタールのアル・サッドに所属する元スペイン代表シャビが、長らく論争の的となっている“リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドのどちらが最高のプレーヤーか”というテーマについて、ポルトガルのTV局『ア・ボーラ』に語っている。

「クリスティアーノは確かに素晴らしいサッカー選手だよ。ただ、彼にとって問題なのは同じ時代にメッシがいることだ。僕にとって言うまでもなく、メッシは歴史上最高のプレーヤーだからね」

シャビは「クリスティアーノにとってメッシと同じ時代に生まれたことは不運だったと思う。彼もこの時代を象徴する選手かもしれないけどね」と続け、C・ロナウドを立てながらも、あくまでかつての盟友メッシが“歴代最高”だと主張している。

サッカー界の優れた選手に贈られるバロン・ドールは、これまでメッシが5度(2009、2010、2011、2012、2015)、C・ロナウドが4度(2008、2013、2014、2016)受賞している。この2人は常々“どちらが最高の選手か”と議論の対象となるが、元バルセロナのシャビにとっては、メッシの優勢は揺るぎないものとなっているようだ。

GOAL 5/3(水) 6:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000036-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:57 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和×鹿島の首位攻防戦、5万9千枚の前売り券が完売!超満員のなかで両雄激突

【サッカー】<浦和レッズと鹿島アントラーズの首位攻防戦>5万9000枚の前売り券完売! 超満員のなかで両雄激突
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493735080/
浦和対鹿島.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 23:24:40.53 ID:CAP_USER9.net

ゴールデンウィークの真っ只中に組まれたJリーグの頂上決戦が、超満員の埼玉スタジアムで行われることが決まった。浦和レッズは4日に、ホームに鹿島アントラーズを迎える一戦のチケットが完売したと発表した。

 クラブによると、約5万9000枚のチケットが販売され、前売り段階で完売。昨季のリーグ最終戦、横浜F・マリノス戦以来となる大入りが確実になった。

 浦和にとって鹿島は、昨季のチャンピオンシップ決勝で、眼前で優勝をさらわれた因縁の相手になる。ホームの埼玉スタジアムで迎えた第2戦で1-2と敗れ、アウェーゴール数の差で年間王者の座を逃した。その後にFIFAクラブワールドカップ決勝でレアル・マドリードと対戦するところまで上り詰めた鹿島を、浦和の選手たちは悔しさとともに見る結果になった。

 4月30日に行われたリーグ前節の大宮アルディージャ戦に0-1で敗れた浦和は、DF遠藤航とMF柏木陽介が負傷欠場する可能性が高まっている。3バックの中央に入ることが濃厚なDF那須大亮は「超満員のスタジアムでできるのは選手冥利に尽きる。こういう環境でプレーできるのはなかなかないこと」と意気込んだ。

 浦和は現在勝ち点19でリーグ首位、鹿島は勝ち点1差の3位と首位攻防戦になる。AFCチャンピオンズリーグでもすでに決勝トーナメント進出を決め、現在の日本で名実ともにトップ2と言える両チームの対戦は、大観衆の下で行われることになる。

Football ZONE web 5/2(火) 19:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170502-00010016-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:04 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、アーセナルDFベジェリン獲得を狙う!今夏トップクラスのSB獲得を目論む

【サッカー】バルサ、今夏トップクラスのSB補強を画策...目玉のターゲットはベジェリン
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493726498/
ベジェリン2016ドリブル.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 21:01:38.31 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは今夏、アーセナルDFエクトル・ベジェリンの獲得を目論んでいるようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。

ルイス・エンリケ監督が今季限りで退任するバルセロナは、新指揮官就任決定まで補強に関する動きを一時的にストップさせる意向だった。だがトップクラスの選手を求めるサイドバックだけは例外で、以前から関心を寄せるベジェリン獲得の可能性を探り続けているという。

一方、ベジェリン側はバルセロナが何かしらの具体的なアクションを起こすことを望んでいる。しかしながらアーセナルではアーセン・ヴェンゲル監督の続投が不透明で、この状況はバルセロナにとって有利に働くと伝えられている。

ベジェリンには、バルセロナのほかマンチェスター・シティも興味を抱いている。ジョゼップ・グアルディオラ監督の要望を受け、チキ・ベギリスタインFD(フットボールディレクター)はアーセナルDFを引き入れる機会をうかがっているとされる。だがアーセナルでプロキャリアを積んできたベジェリンは、現時点で国内移籍を考えてはいないとみられている。

昨年夏にDFダニエウ・アウベスをユヴェントスに放出したバルセロナは、その後右SBの人材難に悩まされてきた。2015年夏にセビージャから獲得したDFアレイシス・ビダルは負傷により長期離脱を余儀なくされており、L・エンリケ監督の手でコンバートされたMFセルジ・ロベルトは本来中盤の選手だ。

クラブの狙いは、この夏D・アウベス級の右SBを獲得することである。その場合、S・ロベルトは来季から本職のMFとしてプレーする。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00010002-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:48 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【CLの神クリロナ】C・ロナウド、CL2戦連続ハットトリック達成!レアルがアトレティコに3-0先勝!CL準決勝第1戦(関連まとめ)

【サッカー】準決勝ファーストレグ C・ロナがCL2戦連続のハットトリック!…レアルがマドリード・ダービー先勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493757730/
Cロナウド2017CL準決勝第1戦ハット.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 05:42:10.92 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
レアル・マドリード 3−0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
1−0 10分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル)
2−0 73分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル)
3−0 86分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル)

チャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグが2日に行われ、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦した。

昨年の決勝カードでもあるレアルとアトレティコによる“マドリード・ダービー”。 CLでは4年連続の実現となった。第1戦をホームで迎えたレアルは、史上初のCL連覇に向けて先勝を狙う。 一方のアトレティコは3年連続でレアルにCL初優勝の夢を打ち砕かれており、今年こそ雪辱を晴らしたいところ。

レアルはクリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、セルヒオ・ラモスらが先発出場。 ペペとギャレス・ベイルが負傷欠場で、代わりにラファエル・ヴァランとイスコが起用された。 一方のアトレティコはアントワーヌ・グリーズマン、ケヴィン・ガメイロ、サウール・ニゲスらがスタメン入り。 ケガの影響が心配されたヤニック・フェレイラ・カラスコを先発メンバーに名を連ねた。

試合は開始10分、攻勢に出ていたレアルが先制に成功する。 S・ラモスの右サイドからのクロスは相手DFにクリアされるが、セカンドボールをペナルティエリア内右のカゼミーロがダイレクトで折り返すと、中央のC・ロナウドがヘディングシュートを叩き込んだ。

レアルは16分、左CKでトニ・クロースのボールに中央のヴァランが頭で合わせると、シュートは枠の右隅を捉えるが、相手GKヤン・オブラクの好セーブに阻まれる。 追い付きたいアトレティコは17分、コケからのスルーパスでガメイロがエリア内に抜け出すが、相手GKケイロル・ナバスをかわし切れず、シュートまで持ち込めない。

レアルは29分、C・ロナウドが左サイドから鋭いクロスを送ると、中央のベンゼマがオーバーヘッドキックで狙うが、シュートはクロスバー上に外れた。40分、カゼミーロが相手CKの空中戦で唇を切って出血したため、ピッチ脇で治療を受け、カーゼを咥えながらプレーを再開した。45分にはさらにアクシデント。 ダニエル・カルバハルが負傷によりピッチを後にし、そのまま前半終了となった。

レアルは負傷したカルバハルの代わりに、ナチョ・フェルナンデスを投入して後半を迎えた。 アトレティコは57分、ガメイロとサウールを下げて、フェルナンド・トーレスとニコラス・ガイタンを投入し、ゴールを狙う。68分には、レアルがイスコを下げてマルコ・アセンシオを、アトレティコがカラスコに代えてアンヘル・コレアをピッチに送り出す。

再びスコアが動いたのは73分。ベンゼマがエリア手前中央でDFを背負いつつボールを収めて横パス。 フィリペ・ルイスと球際で競り勝ったC・ロナウドがエリア内右で右足を振り抜き、シュートをゴール左上に突き刺した。

さらにレアルは86分、エリア内右にルーカス・バスケスが抜け出してマイナスの折り返しを入れると、ニアサイドのカゼミーロはスルー。 すると、エリア内中央でフリーのC・ロナウドが余裕を持って左足シュートを流し込み、CL2試合連続のハットトリックを達成した。

試合はこのままタイムアップを迎え、レアルが3−0で先勝した。

セカンドレグは10日にアトレティコのホームで行われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00583159-soccerk-socc
SOCCER KING 5/3(水) 5:37配信


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:47 | 大阪 | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング