アンテナ・まとめ RSS

2017年05月06日

マンC、パレスを5-0粉砕!シルバ先制ゴールを皮切りにゴールラッシュで3位浮上!CL権獲得に前進

マンチェスター・Cが完勝でCL出場権獲得へ前進/プレミアリーグ第36節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000033-goal-soccシルバ2017第36節ゴール.jpg


■プレミアリーグ第36節 マンチェスター・C 5-0 クリスタル・パレス

マンチェスター・C:シルバ(2分)、コンパニー(49分)、デ・ブルイネ(60分)、スターリング(82分)、オタメンディ(90+3分)

クリスタル・パレス:なし

プレミアリーグ第36節が6日に行われ、マンチェスター・シティとクリスタル・パレスが対戦した。試合はホームのマンチェスター・Cが5-0で勝利している。

チャンピオンズリーグ出場権獲得のため、勝利が欲しいマンチェスター・Cがいきなり得点を奪った。2分、ゴール手前30m付近中央やや右でダビド・シルバがボールを受け、クリスタル・パレスのDFラインの裏に浮き球のパスを出す。ゴールエリア右に走り込んだラヒーム・スターリングが折り返すと、クリスタル・パレスのDFがクリアミス。ボールを拾ったシルバがダイレクトでゴールに押し込んだ。

先制点を奪った後は、マンチェスター・Cがボールを保持し続けた。クリスタル・パレスはボール奪取からのカウンターを狙うが、なかなかボールを奪うことができなかった。何度かあったカウンターの機会ではウィルフレッド・ザハの独力突破を中心にマンチェスター・Cのゴールに迫るが、シュートまでは至らない。

クリスタル・パレスがようやく最初のシュートを放ったのは35分、アンドロス・タウンゼントが右サイドからクロスを送るとゴール前で待つクリスティアン・ベンテケが打点の高いヘディング。際どいコースにボールが飛んだが、ウィリー・ガバジェロが左手で弾いた。

前半はマンチェスター・Cが圧倒的な試合を展開した。早い時間に先制し、ボールを支配し続けた。それでも追加点を奪うことはできず1-0でハーフタイムに突入。

前半開始早々に得点を挙げたマンチェスター・Cであったが、後半開始直後にもゴールを奪った。49分、コーナーキックの流れから右サイドでケヴィン・デ・ブルイネがボールを受ける。グラウンダーの速いクロスを中央に送ると、ゴール前でマークを外したヴァンサン・コンパニがうまく右足で合わせた。シュートはゴール右上に突き刺さり、2-0。

さらに60分、マンチェスター・Cは敵陣深い位置で相手のスローイングからボールを奪い。右サイドでガブリエウ・ジェズスがボールを持つ。中央に走り込んだデ・ブルイネにパスを出し、ダイレクトで放たれたシュートは相手GKウェイン・ヘネシーの手を弾いてゴールに吸い込まれた。

そして、82分に4点目が生まれた。左サイドからのロングパスがエリア右付近で待つパブロ・サバレタに渡る。ヘディングで折り返したボールに中央で待つスターリングが左足で合わせ、豪快にゴールネットを揺らした。

ロスタイムに入り、このまま試合が終了するかと思われたが、最後にがFKからニコラス・オタメンディが追加点を奪い、マンチェスター・Cが5-0の勝利を飾った。

BLUEMOONマンチェスターシティ 214cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1494067475/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:58 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、広島と1-1ドロー!大森ゴールで先制も広島ロペス同点弾で追い付かれる J1第10節まとめその6(関連まとめ)

【サッカー】<J1第10節>サンフレッチェ広島、ホーム初白星はまたもおあずけ…ヴィッセル神戸は連敗ストップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494072049/
青山2017第10節競り合い.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 21:00:49.56 ID:CAP_USER9.net

◆サンフレッチェ広島 1-1 ヴィッセル神戸 [Eスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/050603/livetxt/#live

[神]大森晃太郎(32分)
[広]アンデルソン・ロペス(52分)

明治安田生命J1リーグ第10節が6日に行われ、エディオンスタジアム広島ではサンフレッチェ広島とヴィッセル神戸が対戦した。試合は1-1で引き分けた。広島はまたしてもホーム初勝利を逃した。また、神戸は連敗を止めたものの、リーグ戦4試合未勝利に終わった。

ここまで1勝のサンフレッチェ広島。ホームでは未だに勝利がなく、本拠地に集まったサポーターになんとか勝利を届けたい。一方、神戸はスタートダッシュに成功したものの、徐々に調子を落としてリーグ戦3連敗中。上位に留まるためにも、勝ち点3が求められる。なお、両チームは4月26日の2016JリーグYBCルヴァンカップで対戦し、その際は神戸が4-1で勝利していた。

最初のチャンスは広島。17分、千葉和彦の縦パスを受けた工藤壮人が、やや距離のある位置からロングシュート。しかし、ここは枠を捉えきれない。

すると神戸が徐々に好機を作る。23分、ウエスクレイが自ら仕掛けてミドルシュート。32分には、ウエスクレイから落としを受けた田中順也が相手DFを引きつけて縦パス。これを受けた大森晃太郎が右足でゴール左下へ蹴り込み、神戸が先制に成功した。神戸はこの得点で勢いに乗ると、前半終了間際の42分には田中が左足で決定的なシュートを放ったが、ここは惜しくもクロスバーの左上に外れ、1-0で前半終了を迎える。

後半に入ると、開始早々の46分に広島がビッグチャンスを迎える。縦パスをアンデルソン・ロペスがフリック。DFが足を滑らせて処理を誤ると、抜け出した工藤壮人がGKと一対一になる。しかし、シュートまで持ち込めず左の柏好文にパス。柏のシュートはブロックされてしまい、決定機を生かせなかった。

続く52分、右サイドの青山敏弘が粘ってボールをつなぐと、ミキッチがふわりとしたクロスを入れる。GKキム・スンギュが弾いたが、こぼれ球を柏、柴崎晃誠とつなぎ、最後はアンデルソン・ロペス。一度はシュートをブロックされながらも自ら右足で押し込み、同点に追いついた。

広島は58分に野上結貴を下げ、ベテランの森ア和幸を投入。森アにとっては今季初出場となった。

一方、神戸は75分に2枚替え。ウエスクレイとニウトンを下げ、松下佳貴と中坂勇哉を投入する。81分には中坂のパスに抜け出した松下がペナルティエリア内からシュートまで持ち込んだが、ここは枠の右に外れてしまう。

86分、広島はアンデルソン・ロペスがペナルティエリア手前で倒されてFKを獲得。塩谷司が右足で直接狙ったが、ここは惜しくもサイドネットを揺らし、ゴールにはつながらない。このまま両チームともに勝ち越せず、試合は1-1のドローに終わった。

GOAL 5/6(土) 20:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000029-goal-socc

◆DAZN
https://www.dazn.com

◆DAZN for docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/ 


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:40 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシ、バルサの年俸40億円の延長オファーを断る?契約延長自体は希望

【サッカー】<メッシ>バルセロナの延長オファー固辞!手取り「40億円」の条件断り…交渉の行方に注目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494061840/
メッシ2017CL金髪.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ c2ch.net (★) 2017/05/06(土) 18:10:40.54 ID:CAP_USER9.net

バルセロナのFWリオネル・メッシは、クラブとの契約延長に向けて具体的な交渉をスタートさせたものの、バルサから提示された新契約の最初のオファーには断りを入れたという。5日付のスペイン紙『アス』などが伝えている。

バルサの象徴的存在として活躍を続けているメッシだが、現在の契約は2018年6月で満了する。今シーズンが終了すれば契約の残り期間はわずか1年となることもあり、バルサとの新契約交渉の行方が注目されている。

報道によれば、バルサのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長と、メッシの代理人を務める父親ホルヘ・メッシ氏との間では、契約延長に向けた具体的な交渉が開始されたという。合意には至っていないが「契約延長に向けた大きな一歩」が踏み出されたと『マルカ』紙は伝えている。

 だが『アス』によれば、メッシ側はバルサから提示された手取り年俸3000万から3500万ユーロ(約37〜43億円)という条件に対して一旦断りを入れたという。とはいえ、交渉が決裂したわけではなく、メッシ側も契約延長を望んでいることから、合意に向けた見通しは明るいという見方が伝えられている。

サッカー最高史上の名手の評価をほしいままにしている。メッシを失うことはバルサにとって大ダメージとなるため、交渉の行方に大きな注目が集まっている。

Football ZONE web 5/6(土) 12:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170506-00010008-soccermzw-socc

メッシがバルセロナの延長オファー固辞! 年俸42億円の条件断り…交渉の行方に注目
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170506-00010009-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170506-00010009-footballc-000-view.jpg
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170506-00010008-soccermzw-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:26 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

呂比須ワグナー氏、Jリーグ監督に復帰か?ブラジル2部の監督を電撃辞任 ブラジル紙報道(関連まとめ)

【サッカー】呂比須ワグナー氏、ブラジル2部の監督を突然辞任 日本からのオファーか? 地元紙報じる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494056028/
ロペス指示.jpg

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 16:33:48.42 ID:CAP_USER9.net

スポニチアネックス 5/6(土) 16:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000133-spnannex-socc
 元日本代表FWの呂比須ワグナー氏(48)が、今年1月に就任したブラジル2部パラナ・クルーベの監督を突然辞任した。ブラジル全国選手権2部の開幕前日の5日に会見して辞任を表明。「外国からオファーを受けた。ずっと待ち焦がれていたもので、拒否できるものではなかった」と理由を説明した。本人は詳細は明かさなかったが、地元紙ガゼッタ・エスポルティバ(電子版)は日本からオファーを受けたと報じた。 

 ブラジル出身の呂比須氏は柏、平塚(現湘南)、名古屋などプレーし、国籍取得後に日本代表で98年W杯フランス大会に出場。引退後はブラジルで指導者となり、パウリスタなどで監督を務めた。12年にG大阪の監督就任オファーを受けたが、日本協会からライセンスが認めらず、コーチとして契約。成績不振でセホーン監督ともに3月に解任された。その後ブラジル1部クリシューマ、同2部のアトレチコ・ゴイアニエンセ、ブラガンチーノ、サンパイオ・コヘイアなどを指導し、実績を積んできた。


▼記事の続きを読む▼
タグ:ガンバ大阪
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【珍ゴール】柏、C大阪下し4連勝!丸橋のクリアがクリスティアーノに当たり決勝ゴール!GK中村航輔のビッグセーブもあり暫定4位浮上!J1第10節まとめその5(関連まとめ)

【サッカー】<J1第10節>クリスティアーノのラッキー弾で柏レイソルが4連勝! セレッソ大阪は第2節以来の黒星
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494053780/
クリス2017第10節競り合い.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 15:56:20.14 ID:CAP_USER9.net

◆柏レイソル 1-0 セレッソ大阪 [柏サッカースタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/050602/livetxt/#live

[柏]クリスティアーノ(57分)

◆順位表2017明治安田生命J1リーグ第10節が6日に行われ、柏レイソルとセレッソ大阪が対戦した。

 前半は両チームスコアレスで折り返すと、後半に思わぬ形で試合は動く。57分、柏のクリスティアーノにC大阪の丸橋祐介がクリアしたボールが直撃。これがゴールへと吸い込まれ、柏が先制に成功する。追いかけるC大阪は80分に柿谷曜一朗が華麗なバイシクルシュートを放ったが、枠のわずかに外へ。試合はこのまま終了のホイッスルを迎え、柏がラッキーなゴールで勝ち点3を手にした。

 次戦、10日の2017JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ第5節で柏はアウェイでベガルタ仙台と、C大阪はホームでアルビレックス新潟と対戦する。

SOCCER KING 5/6(土) 15:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00584098-soccerk-socc
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:46 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、宮澤決勝ゴールで今季初の完封勝利!大宮は連勝ならず J1第10節まとめその4

【サッカー】<J1第10節>北海道コンサドーレ札幌、宮澤の1発を守り切り今季初の完封勝利! 大宮アルディージャは連勝ならず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494050319/
宮澤2017第10節ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 14:58:39.88 ID:CAP_USER9.net

◆北海道コンサドーレ札幌 1-0 大宮アルディージャ [札幌ドーム]

[札]宮澤裕樹(58分)

https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/050601/livetxt/#live

2017明治安田生命J1リーグ第10節が6日に行われ、北海道コンサドーレ札幌と大宮アルディージャが対戦した。

 前半は一進一退の攻防となったが、得点は生まれないままハーフタイムを迎える。スコアが動いたのは後半立ち上がりの58分だった。札幌が左CKを得ると、ゴール前の金園英学がヘディングで合わせる。このシュートは左ポストを叩いたが、こぼれ球を宮澤裕樹が押し込んでネットを揺らした。

 先制した札幌はその後も優勢に試合を進めたが追加点を奪うことはできない。それでも大宮に反撃を許さず、試合はこのままタイムアップ。札幌が今季初の完封勝利を飾った。一方、前節に浦和レッズとの“さいたまダービー”を制して今季初白星を手にしていた大宮は連勝を逃すこととなった。

 次節、札幌は14日にガンバ大阪と、大宮は同日にベガルタ仙台と、それぞれホームで対戦する。

SOCCER KING 5/6(土) 14:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00584088-soccerk-socc


◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

◆DAZN
https://www.dazn.com

◆DAZN for docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/


▼記事の続きを読む▼
タグ:札幌 大宮
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:40 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、メッシの代表戦4試合出場停止を取り消し「必要な証拠を十分に得られなかった」

【サッカー】メッシの出場停止処分撤回!侮辱的発言も証拠不十分
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493996486/
メッシアルゼンチン代表注意.jpg

1: ひろし ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 00:01:26.44 ID:CAP_USER9.net

 国際サッカー連盟(FIFA)は5日、W杯南米予選のチリ戦で副審に侮辱的な発言をしたとして、アルゼンチン代表FWメッシに科した4試合の出場停止などの処分を撤回した。

 メッシは8月31日に行われる次のウルグアイ戦から出場が可能となる。

 FIFAの上訴委員会はメッシの行動を「非難すべきだ」としながらも「必要な証拠を十分に得られなかった」として、アルゼンチン側の申し立てを受け入れた。

 3月末に処分を受けたメッシは既に1試合欠場した。アルゼンチンは南米予選で5位と苦戦している。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1818750.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:42 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔、チーム練習に部分合流!7日甲府戦は「6日の練習見て判断」

中村俊輔が部分合流「次に向けて準備していく」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-01818798-nksports-socc
中村俊輔練習合流.jpg

腰痛で離脱していたジュビロ磐田MF中村俊輔が5日、静岡・磐田市内で行われた練習に部分合流した。

 患部の状況を確認しながら、5対5のパス回しなどをこなした。中村俊は「次に向けて準備をしていく」。名波監督は7日のアウェー甲府戦(中銀スタ)のメンバー入りについて「6日の練習を見て判断する」と慎重な姿勢を示した。

ジュビロ磐田 Part.910
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1493861007/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:31 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケルン、モデストが今季25得点目でブレーメンに4-3勝利!大迫勇也は病明けで出場せず(関連まとめ)

ケルン、モデストが今季25得点目 ブレーメンとのEL権争いに勝利/ブンデス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000011-ism-socc
大迫2017ケルン.jpg

ドイツ・ブンデスリーガは現地時間5日に第32節の1試合が行なわれ、大迫勇也所属の8位ケルンは6位ブレーメンに4対3で勝利した。大迫はベンチ入りしたが、扁桃炎から回復したばかりとあって出場はなかった。

 ホームのケルンは13分にモデストがネットを揺らし、28分にビッテンコートが決めて2点を先行。しかしブレーメンも34分、40分と立て続けにゴールを挙げて同点としてみせる。

 それでもケルンは前半終了間際にモデストのアシストからツォラーが勝ち越し弾を決めると、後半立ち上がりにモデストが右足で流し込んで4対2。粘るブレーメンはその後ナブリーが決め、さらにピサロが決めたかに思われたが、これはオフサイドで得点ならず。打ち合いを制したケルンが、勝ち点3を掴み取った。

 この結果、ケルンとブレーメンは勝ち点45で並んだものの、得失点差で上回るケルンが暫定6位となり、来季ヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に向け、希望を手にした。なお、この日2ゴールのモデストは今季25得点。得点ランキングでレヴァンドフスキ(バイエルン/28得点)、オーバメヤン(ドルトムント/27得点)に続く3位につけている。

【サッカー】大迫 出場せず、ケルンはブレーメン下す「勝ててよかった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494020667/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:50 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナム、ウエストハムに0-1で敗れ逆転優勝遠のく…連勝9でストップ

逆転優勝が遠のく痛い敗戦…トッテナム、ウエスト・ハムに惜敗で連勝が9でストップ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-01639427-gekisaka-socc

ケイン2017第36節拍手.jpg

[5.5 プレミアリーグ第36節 ウエスト・ハム1-0トッテナム]

 トッテナムは5日、プレミアリーグ第36節でウエスト・ハムのホームに乗り込み、0-1で敗れた。この結果、連勝が『9』でストップし、逆転優勝が遠のいた。

 残り4試合となった2位トッテナム(勝ち点77)。優勝争いはチェルシー(勝ち点81)との一騎打ちとみられている中、今節トッテナムが先に試合を行うということで、勝利して勝ち点1差とし、プレッシャーをかけたいところ。前節アーセナル戦から1人を変更し、DFキーラン・トリッピアーに代えてDFカイル・ウォーカーが先発起用された。

 ボール支配率で圧倒するトッテナムだが、エースFWハリー・ケインやMFクリスティアン・エリクセンのシュートがGKアドリアンのファインセーブに阻まれるなど、先制のゴールネットを揺らすことができないまま前半を終える。後半18分にはFWソン・フンミンの強烈なミドルシュートがゴール左隅を捉えたが、これもGKアドリアンの好セーブで防がれた。

 すると、ポゼッションでは劣勢のウエスト・ハムが均衡を破った。後半20分、DFアーロン・クレスウェルの左クロスをファーサイドのDFサム・バイラムが折り返すと、PA中央でルーズボールに反応したMFマヌエル・ランシーニが右足シュートを叩き込み、先制点。降格圏18位と勝ち点7差の15位ウエスト・ハムが試合を大きく動かした。

 先制を許したトッテナムは、攻めあぐねる場面が目立ち、逆にDFトビー・アルデルバイレルトがPA内でボールを失うなど、ピンチを招いてしまう。それでも失点こそ1点にとどめたが、今季チェルシーに次ぐリーグ2位の得点力(71得点)を誇る攻撃陣が10試合ぶりに無得点に終わり、0-1で試合は終了。トッテナムはチェルシーとの差を縮められず、逆転優勝が厳しい状況となった。

【サッカー】逆転優勝狙うトッテナムがウェストハムと対戦 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494017672/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:51 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア代表、マンドラゴラなど24名の候補をU20W杯に向け発表…日本と同組のグループD

【サッカー】日本と同組のイタリア、U−20W杯の候補メンバーにマンドラゴラなど24名
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493997009/
マンドラゴーラ.jpg
※ユベントスMFマンドラゴラ選手

1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 00:10:09.54 ID:CAP_USER9.net

FIFA U-20ワールドカップ韓国2017に臨む、U−20イタリア代表の候補メンバー24名が発表された。

イタリア代表は日本代表と同じグループDに入っており、初戦でウルグアイ代表、第2戦で南アフリカ代表、
第3戦で日本代表と対戦する。

候補メンバー24名は以下の通り。

■GK
アレックス・メレト(SPAL)
サムエーレ・ペリサン(ウディネーゼ)
アンドレア・ザッカグノ(プロ・ヴェルチェッリ)

■DF
マウロ・コッポラーロ(ラティーナ)
フェデリコ・ディマルコ(エンポリ)
パオロ・ギリオーネ(SPAL)
リカルド・マルキッツァ(ローマ)
ジュゼッペ・ペッツェッラ(パレルモ)
フィリッポ・ロマーニャ(ブレシア)
ジュゼッペ・スカレーラ(フィオレンティーナ)
レオナルド・セルニコラ(フォンディ)
ダヴィデ・ヴィットゥリーニ(ペスカーラ)

■MF
ニコロ・バレッラ(カリアリ)
アルフレード・ビフルコ(カルピ)
ロランド・マンドラゴラ(ユヴェントス)
リッカルド・オルソリーニ(アスコリ)
マッテオ・ペッシーナ(コモ)
シモーネ・ポンティッソ(SPAL)
マッティア・ヴィターレ(チェゼーナ)

■FW
アンドレア・ファヴィッリ(アスコリ)
シモーネ・ミネッリ(アルビーノレッフェ)
ジュゼッペ・パニコ(チェゼーナ)
アンドレア・ピナモンティ(インテル)
ルーカ・ヴィード(チッタデッラ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00584048-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:17 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング