アンテナ・まとめ RSS

2017年05月10日

主力温存の浦和、ソウルに敗戦も上海も敗れACL1位通過!ACL第6節まとめその4(関連まとめ)

【サッカーACL】控え主体の浦和、ソウルに敗北 上海も敗れたため1位で予選突破!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494417167/
浦和2017ACL第6節.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 20:52:47.05ID:CAP_USER9.net


5/10 19:00K.O.(日本時間19:00)

ソウル 1-0 浦和

得点
ユンスンウン 38'

浦和レッズ
榎本哲也;宇賀神友弥、那須大亮、槙野智章、高木俊幸、青木拓矢(91分オナイウ阿道)、田村友(78分梅崎司)、駒井善成、菊池大介(56分矢島慎也)、李忠成、ズラタン

http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/g.cgi?acl&2017&170510#72
http://www.livescore.com/soccer/asia/champions-league-group-f/fc-seoul-vs-urawa-red-diamonds/1-2439143/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:25 | 大阪 ☔ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、鈴木優磨2ゴールでムアントン下しACL1位通過が決定!クリロナポーズも!ACL第6節まとめその3(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>鹿島決めた1位通過!鈴木2発クリロナ弾
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494417143/
鈴木優磨2017ACL第6節クリロナパフォ.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 20:52:23.46 ID:CAP_USER9.net

<ACL:鹿島2−1ムアントン>◇1次リーグE組◇10日◇カシマ

 鹿島アントラーズが1次リーグ最終戦でタイのムアントンを破り、4勝2敗で1位通過を決めた。

 前半19分、FW鈴木優磨(21)がGKの股を抜く技ありシュートを決め先制。得意のクリロナポーズも飛び出した。前半45分に同点に追いつかれたが、後半15分鈴木がこの日2点目を決め勝ち越した。終盤ムアントンも激しく攻めたが、鹿島が堅いディフェンスでリードを守りきった。

 決勝トーナメント1回戦では広州恒大と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-01821287-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:28 | 大阪 ☔ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、リバプール完封で高評価!「隠れた英雄」「日本のエース」(関連まとめ)

【サッカー】<DF吉田麻也(サウザンプトン)>リバプール戦の完封劇での評価上昇!「隠れた英雄」「日本のエース」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494300708/
吉田2017第36節入場.jpg
1: @Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 12:31:48.02 ID:CAP_USER9.net

サウサンプトンでリーグ16試合連続スタメン 米メディアがチーム3位タイの採点与える
 
サウサンプトンのは、7日の敵地リバプール戦(0-0)でリーグ戦16試合連続の先発フル出場を果たした。両チームトップとなる9回のクリアを記録するなど、安定した守備で失点を許さず。英国外でも「隠れた英雄」「日本のエース」と高い評価を手にしている。

この日の英雄は、後半にリバプールのMFジェームズ・ミルナーのPKを止めたサウサンプトン守護神フレイザー・フォースターだったが、吉田もアンフィールドで見せ場を作った。

前半15分だった。サウサンプトンはMFオリオル・ロメウが自陣でボールを失うと、リバプールFWロベルト・フィルミーノが持ち込んで右足を振り抜く。ここで立ちはだかった吉田は、このシュートをブロックした。

英紙「デイリー・メール」の採点でも、トップは守護神のフォースターで7.5点。吉田は単独2位の7点と高く評価されているが、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」も吉田に高評価を与えた。

「輝けるパフォーマンスを見せた」

「またしても日本のエースが輝けるパフォーマンスを見せた。急速にサウサンプトンの隠れた英雄になろうとしている」

寸評ではこう絶賛され、10点満点の採点で合格点となる7点を手にした。 フォースターの9点、MFロメウの8点に続くチーム3位タイの評価だった。

これまでは時折不安定さや失点に直結するようなミスを犯していた吉田だが、今季途中に定位置を確保してからは隙のないパフォーマンスを見せて、イングランド内外で評価を高めている。

Football ZONE web 5/9(火) 7:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00010000-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170509-00010000-soccermzw-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:吉田麻也
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:21 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンテ、MVPダブル受賞!記者投票のFWA最優秀選手賞も受賞

【サッカー】<カンテ(チェルシー)>記者選出の最優秀選手に! MVPダブルを達成!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494312588/
カンテ2017チェルシー斜め.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 15:49:48.15 ID:CAP_USER9.net

イングランド・サッカー記者協会(FWA)は現地時間5月8日、チェルシーのMFエヌゴロ・カンテを最優秀選手に選出したことを公式HPで発表した。
 
 昨夏にレスターからチェルシーに新天地を求めたカンテは、今シーズンここまで国内リーグの33試合に出場して1ゴール・1アシストを記録。プレミアリーグ制覇が目前に迫るチェルシーにおいて、中盤に欠かせないダイナモとして獅子奮迅の働きを見せてきた。
 
 記者投票で選出される同賞で、チェルシーのチームメイトであるMFエデン・アザールが2位、トッテナムのMFデレ・アリが3位。なお、カンテとアザールで全体の65パーセントの票を獲得している。
 
 FWAの会長を務めるパトリック・バークレー氏は、フランス代表MFについて「カンテはイングランドで最も名誉ある個人賞を受け取るにふさわしい。昨シーズンはレスターの優勝に大きく貢献したし、チェルシーに移籍した今シーズンも再び成功を収めようとしている。アザールをはじめ他のチェルシーの選手を抑えての受賞は素晴らしい」と絶賛した。
 
 カンテは8日、チェルシーの公式サイトを通じて「この受賞は嬉しいよ。チェルシーのみならず、プレミアリーグの名選手たちが手にしてきた賞だからね。キャリアの中でも誇らしい瞬間だ」と喜びのコメントを残している。
 
 カンテの受賞はジャンフランコ・ゾーラ(1997年)、フランク・ランパード(2005年)、アザール(2015年)に続くチェルシー史上4人目。また、4月にはイングランドのプロサッカー選手協会(PFA)が選ぶMVPにも輝いており、個人賞2冠を達成している。

SOCCER DIGEST Web 5/9(火) 14:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00025472-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、2026年W杯の出場枠を16増の48に正式決定!アジア枠は8に

【サッカー】<2026年W杯出場枠>現行より16増の48チーム!アジアは8枠...FIFA、各大陸連盟の出場枠案を承認し、正式に決定!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494363521/
インファンティノガッツポーズ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 05:58:41.44 ID:CAP_USER9.net

 国際サッカー連盟(FIFA)は9日、バーレーンのマナマで理事会を開き、出場枠が現行より16増の48チームとなる2026年ワールドカップ(W杯)の各大陸連盟の出場枠案を承認し、正式に決定した。

 アジアは現状の4・5(0・5は大陸間プレーオフ)から8枠に増え、プレーオフも含めると最大9チームが出場できる。

 他の連盟の出場枠は欧州16(同13)、アフリカ9(同5)、南米6(同4・5)、北中米カリブ海6(同3・5)、オセアニア1(同0・5)。

予選免除となるホスト国を含め、各連盟の出場枠は変更されない。プレーオフは欧州以外の5大陸連盟の代表と、開催国・地域の所属連盟からの1チームの計6チームで行われ、2チームが本大会への出場権を得る。

読売新聞 5/10(水) 5:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00050007-yom-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1新潟、呂比須ワグナー氏が新監督就任へ!既に基本合意し今週中にも来日(関連まとめ)

【サッカー】<呂比須氏>既にアルビレックス新潟と基本合意!今週中にも来日...14日浦和戦視察へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494363950/
ロペス指示.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 06:05:50.31 ID:CAP_USER9.net

新潟の監督に就任することが確実な元日本代表の呂比須ワグナー氏(48)が今週中に来日する見通しとなった。関係者によると、既に交渉は基本合意に達しており、14日の浦和戦(デンカS)を視察する方向で調整している。

 ヘッドコーチには千葉、FC東京などでプレーしたサンドロ氏(43)の就任が決定的だ。呂比須氏は12年にはS級ライセンスを保持しておらずG大阪の監督に就任できなかったが、資格の問題もクリア。9日に行われた日本協会の技術委員会後に西野技術委員長は「呂比須はブラジルで経験を積みライセンスも取得した。内規にのっとり正式に認められた」と明かした。

 クラブは7日に三浦文丈監督(46)の休養を発表。現在は片渕浩一郎コーチ(42)が監督代行を務めている。

スポニチアネックス 5/10(水) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000019-spnannex-socc



▼記事の続きを読む▼
タグ:新潟
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:29 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、レアルFWベイルと個人合意か?CL出場権獲得が条件(関連まとめ)

【サッカー】<ギャレス・ベイル>今夏マンチェスター・Uへの移籍に条件付きで個人合意?シーズン終了後マンU移籍か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494339513/
ベイル2017ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 23:18:33.34 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが今夏マンチェスター・Uへの移籍に条件付きで個人合意したとイギリスメディア『デイリー・エクスプレス』が9日伝えた。

 『デイリー・エクスプレス』はスペインの移籍市場について詳しいディナリオ・ゴル氏の「マン・Uがベイルと個人的に合意した」と主張を引用しており、ベイルのマン・Uへの移籍を報じている。

 ベイルは度重なるケガの影響でリーグ戦35試合中19試合しか出場できておらず、レアルでの信頼が揺らいでいる。同メディアによるとベイルはマンチェスター・Uの来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を条件としているようだ。

 マンチェスター・Uはリーグ戦35試合を終え5位。4位のマンチェスター・Cとは勝ち点差が4あり、残りのリーグ戦3試合でCL出場権(4位以上)獲得を目指している。また、ヨーロッパリーグ(EL)では準決勝第1戦をセルタに1−0で勝利している。

SOCCER KING 5/9(火) 22:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00585433-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル、ピオリ監督の解任を発表!ユースのベッキ監督が暫定指揮

【サッカー】<インテル>ピオリ監督の解任発表!リーグ残り3戦はユース監督が指揮
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494363744/
ピオリ監督ベンチ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 06:02:24.17 ID:CAP_USER9.net

イタリア・セリエAのインテル・ミラノは9日夜、ピオリ監督の解任を発表した。日本代表DF長友が所属する同クラブはシーズン終了までの3試合、ユースチームを指導していたベッキ監督が臨時に指揮を執ると発表している。

スポニチアネックス 5/10(水) 5:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000059-spnannex-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:06 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、アトレティコ若手DFテオ・エルナンデスの獲得が決定的!既にメディカルチェックを終え月末にも発表へ

19歳若手有望DF、アトレティコからレアル入りが決定的に 地元紙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000027-jij_afp-soccテオ・エルナンデス2017アラベス.jpg


【AFP=時事】スペイン1部リーグ、アトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)のDFテオ・エルナンデス(Theo Hernandez)が、2400万ユーロ(約29億7000万円)で宿敵レアル・マドリード(Real Madrid)へ移籍することが決定的となった。国内スポーツ紙マルカ(Marca)が8日に伝えた。

 今季はレンタル移籍先のアラベス(Alaves)で見事なパフォーマンスを披露している19歳の左サイドバックは、すでにメディカルチェックを通過しており、今月末にも移籍が発表されることになっているという。

 同紙は先月、レアルがU-20のフランス代表で攻撃的DFのエルナンデスに興味を示し、高額の契約解除金を支払う用意があると報じていた。

 エルナンデスはサッカー選手の家系に生まれており、父親のジャン・フランソワ・エルナンデス(Jean-Francois Hernandez)氏は現役時代にアトレティコのDFとして活躍し、兄のリュカ・エルナンデス(Lucas Hernandez)も同クラブのDFとして現在プレーしている。

 エルナンデスは今季、現在リーグ10位につけているアラベスで頭角を現し、そのパフォーマンスが認められてFCバルセロナ(FC Barcelona)入りの可能性も報じられていた。【翻訳編集】 AFPBB News

◆◇El Blanco Real Madrid 881◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1494057246/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アウベス無双】ユーべ、アウベスのスーパーボレーでモナコ下しCL決勝進出!モナコはムバッペ弾も及ばず CL準決勝第2戦(関連まとめ)

【サッカー】<UEEA-CL準決勝第2戦>ユヴェントスが連勝で2年ぶりの決勝進出!モナコは意地のムバペ弾も及ばず…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494363244/
アウベス2017CL準決勝第2戦ゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 05:54:04.27 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
ユヴェントス 2−1(2試合合計:4−1)モナコ

【得点者】
1−0 33分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)
2−0 44分 ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス)
2−1 69分 キリアン・ムバペ(モナコ)

http://www.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000786/match=2019640/lineups/index.html

チャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグが9日に行われ、ユヴェントスとモナコが対戦した。

 ユヴェントスは敵地でのファーストレグで2−0の完勝。CL11試合でわずか2失点と自慢の堅守で、ホームでも7試合連続となる完封を目指す。一方のモナコは第1戦でCL直近10試合21得点の攻撃力が封じられて敗戦。13年ぶりの決勝進出に不利な状況だが、それでもレオナルド・ジャルディム監督は「我々の夢をつなぎたい」と逆転突破を狙う。

 開始5分、モナコがさっそく相手ゴールを脅かす。キリアン・ムバペがペナルティエリア内左の深い位置に抜け出して左足シュート。相手GKジャンルイジ・ブッフォンをかわしたものの、右ポストに弾き返され、さらにオフサイドの判定となった。ユヴェントスは9分にアクシデントが発生。サミ・ケディラが左足の太もも裏を負傷し、代わりにクラウディオ・マルキージオが投入された。

 試合が動いたのは33分、チャンスを作っていたユヴェントスが先制した。ダニエウ・アウヴェスが右サイドからクロスを入れると、エリア内左のマンジュキッチがヘディングシュート。一時は相手GKにセーブされるが、こぼれ球をマンジュキッチ自ら押し込んで先制に成功した。

 その後も攻勢を続けたユヴェントスは44分、左CKでミラレム・ピアニッチが中央へボールを送るが、GKにクリアされる。しかし、セカンドボールに反応したD・アウヴェスがエリア手前右からダイレクトで右足を一閃。豪快なボレーシュートがネットを揺らし、ユヴェントスが追加点を挙げた。

 2点ビハインドで折り返したモナコは後半54分にバンジャマン・メンディに代えてファビーニョを投入。ユヴェントスもパオロ・ディバラを下げてフアン・クアドラードをピッチに送り出す。

 69分、モナコの反撃が実る。左CKの流れでジョアン・モウチティーニョが左サイドからエリア内に切り込み、深い位置から中央へパス。ニアサイドに飛び出したムバペが合わせて、モナコが1点を返した。なお、ユヴェントスはCLで7試合ぶりの失点となり、連続無失点時間は歴代2位の約690分で途絶えた。

 モナコは意地の1発で一矢報いたものの、試合はこのままタイムアップ。ユヴェントスが2−1で勝利を収め、2戦合計4−1で2年ぶりの決勝進出を果たした。

 勝ち進んだユヴェントスは6月3日にカーディフで行われる決勝で、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの勝者と対決する。

SOCCER KING 5/10(水) 5:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00585503-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:44 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥヘル監督、ドルトムントの選手からも批判の声か?今季終了後に退任の可能性(関連まとめ)

【サッカー】<ドルトムントのトゥヘル監督>選手側からの批判が明らかに!今夏の退任はもはや既定路線?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494337455/
トゥヘル指示.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/09(火) 22:44:15.07 ID:CAP_USER9.net

日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、今シーズン限りでトーマス・トゥヘル体制に終止符を打つかもしれない。ドイツ紙『ズュートドイチェ・ツァイトゥング』は、トゥヘル監督がチームから支持されていないと伝えている。

6日、地元紙『レヴィア・シュポルト』のインタビューでハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営責任者)は、トゥヘル監督に対して戸惑いを覚えていることを認めた。

同監督は4月のチームバス爆破事件で、試合がその翌日に開催されたことに対し、自身やチームは「まったく意見をできなかった」などと述べ、UEFAを強く批判していた。だが、同CEOはインタビューで、実際にはクラブ側から意見を問われていたことを明かしている。

さらに全国紙『ズュートドイチェ・ツァイトゥング』は8日、「トゥヘルとヴァツケの対立」と題した特集記事を掲載。そのなかでトゥヘル監督はクラブ内部ですでに、以前チーフスカウトを務めていた現チームプランナーのスヴェン・ミスリンタート氏など複数のスタッフと衝突していることを指摘。名前は明かされていないものの、選手によるトゥヘル監督に対する批判的なコメントも紹介している。

その選手は、「監督に褒められたら、近々メンバーから外されることを覚悟した方が良い」と、称賛の言葉には警戒している模様。

また、トゥヘル監督の戦術に不満を抱いている選手もいるようだ。「試合中に何度もシステムを変更し、戦術的な理由から、ハーフタイムの段階で2人を交代するなんて考えられない」といったコメントも引用されている。

また先月の事件以降、トゥヘル監督との関係がより親しくなったとも報じられてきた。だが、また別の選手によると、「それはない。単にメディアでそう言われているだけ」と実際にはチームとの距離が縮むことはなかったという。

マインツ時代も、周りとの関係が悪化したことが最終的に退任につながったとされるトゥヘル監督。“ドルトムント内部の人物”曰く「我々はマインツ側から、(彼との関係は)難しくなると警告されたが、聞こうとしなかった。そして、半年間はすべてがうまくいっていた。その後は、マインツ側が言っていたとおりになった」とドルトムントでも同じことが繰り返されているようだ。

ドルトムントはブンデスリーガ第32節消化時点で3位につけ、DFBポカール決勝にも進出している。チャンピオンズリーグでは準々決勝で敗退を喫したが、マッツ・フンメルス、イルカイ・ギュンドアン、ヘンリク・ムヒタリャンといった主力選手3人を失い、多くの新選手を迎えていた。今シーズンにおけるスポーツ面のノルマはクリアできているはずだ。

だが、ドイツ各メディアでは、監督と首脳陣やチームとの溝が深く、関係修復の見込みはないとの見解が述べられている。今月27日のDFBポカール決勝でトロフィーを手にしても、トゥヘル監督との別れがもはや不可避な流れとなっているようだ。

GOAL 5/9(火) 16:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000016-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggtoN9vMIdVoNryuNpzPhuiA---x900-y506-q90-exp3h-pril/amd/20170509-00000016-goal-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:34 | 大阪 ☔ | Comment(53) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング