アンテナ・まとめ RSS

2017年06月26日

水戸、17年ぶり5連勝で4位浮上!千葉が岐阜と6-4の壮絶な打合い制す!首位福岡が三門劇的弾で愛媛に勝利!徳島が山形に6発大勝!J2第20節(関連まとめ)

【サッカー】<J2第20節>首位・福岡、終了間際に勝利もぎ取る!湘南2位死守!徳島が山形に圧巻6発!闘莉王いないと勝てない!千葉6-4
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498393644/
水戸2017第20節試合後.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 21:27:24.72 ID:CAP_USER9.net

◆モンテディオ山形 1-6 徳島ヴォルティス [NDスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062510/livetxt/#live

[徳]岩尾憲(11分)
[徳]山ア凌吾(23分)
[徳]山ア凌吾(24分)
[徳]渡大生(33分)
[徳]渡大生(54分)
[徳]杉本太郎(55分)
[山]瀬沼優司(86分)


◆水戸ホーリーホック 2-1 カマタマーレ讃岐 [Ksスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062511/livetxt/#live

[讃]馬場賢治(73分)
[水]湯澤洋介(78分)
[水]船谷圭祐(90分+2)


◆町田FCゼルビア 2-4 東京ヴェルディ [町田市立陸上競技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062512/livetxt/#live

[東]渡辺皓太(6分)
[東]畠中槙之輔(51分)
[東]アラン・ピニェイロ(56分)
[町]吉田眞紀人(64分)
[東]安在和樹(77分)
[町]戸高弘貴(90分)


◆横浜FC 0-1 湘南ベルマーレ [ニッパツ三ツ沢球技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062513/livetxt/#live

[湘]オウンゴール(35分)


◆松本山雅FC 1-1 ファジアーノ岡山 [松本平広域公園総合球技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062514/livetxt/#live

[松]飯田真輝(39分)
[岡]豊川雄太(82分)


◆FC岐阜 4-6 ジェフユナイテッド千葉 [岐阜メモリアルセンター長良川競技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062515/livetxt/#live

[岐]大本祐槻(14分)
[千]乾貴哉(24分)
[岐]古橋亨梧(45分+1)
[千]指宿洋史(45分+2)
[千]清武功暉(47分)
[千]キム・ボムヨン(54分)
[千]アランダ(60分)
[岐]古橋亨梧(67分)
[千]ラリベイ(69分)
[岐]オウンゴール(79分)


◆京都サンガ 1-3 ツェーゲン金沢 [京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062516/livetxt/#live

[金]宮崎幾笑(23分)
[金]中美慶哉(34分)
[金]佐藤洸一(44分)
[京]イ・ヨンジェ(52分)


◆愛媛FC 0-1 アビスパ福岡 [ニンジニアスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062517/livetxt/#live

[福]三門雄大(88分)


◆名古屋グランパス 2-0 V長崎 [パロマ瑞穂スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062518/livetxt/#live

[名]オウンゴール(34分)
[名]青木亮太(43分)


◆ロアッソ熊本 0-2 レノファ山口 [えがお健康スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062519/recap/#live

[山]岸田和人(29分)
[山]星雄次(63分)


◆ザスパクサツ群馬 0-4 大分トリニータ [正田醤油スタジアム群馬]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/062520/livetxt/#live

[大]後藤優介(39分)
[大]後藤優介(57分)
[大]後藤優介(63分)
[大]伊佐耕平(66分)


◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J3第14節>ブラウブリッツ秋田が連勝で首位快走!2位カターレ富山も連勝!アスルクラロ沼津も大勝で3位浮上
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498376558/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、リーガ1部ベティスの獲得候補に!スペインメディア報道(関連まとめ)

【サッカー】<柴崎岳( テネリフェ )>個人昇格”か…リーガ1部ベティスが獲得候補に含める?

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498440372/
柴崎岳2017昇格PO最終戦03.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 10:26:12.25 ID:CAP_USER9.net

リーガエスパニョーラ1部昇格プレーオフ決勝でヘタフェに敗れたテネリフェだが、MF柴崎岳は1部に“個人昇格”するのかもしれない。

スペイン『GOLディヒタル』によれば、リーガ1部のベティスが日本人MFを補強候補に含めているという。

『GOLディヒタル』曰く、今夏にフリーで獲得できる選手を探していたベティスは柴崎に目をつけ、テネリフェとヘタフェのプレーオフ決勝の行方を見守っていたとのこと。同メディアは、最終的にテネリフェが敗れたことで、ベティスが「6月30日で(テネリフェとの)契約が切れる彼の獲得に動ける」と報じている。

『GOLディヒタル』はまた、柴崎のテネリフェでの軌跡について「スペインへの適応に苦労こそしたが、最後の数週間はそのレベルを示した」と記載。「彼が2部で続けることは現実的にあり得ず、ベティスはリーガ1部へと飛躍するための興味深い選択肢になるだろう」と記事を締めている。

なおベティスを率いるのは、柴崎獲得の噂があったラス・パルマスを昨季まで指揮していたキケ・セティエン監督だ。

goal.com 6/26(月) 9:30配信 
https://news.yahoo.co.jp/hl?c=socc&p=3


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、マンUマルシャルの獲得に57億円を準備か?(関連まとめ)

アーセナルがマンUの21歳FW獲得に57億円を用意か “神童”獲得失敗に備えて白羽の矢
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170625-00010008-soccermzw-socc
マルシャル2017マンU.jpg

ムバッペ争奪戦に敗れれば、マルシアルの補強に動くと英紙報道

 アーセナルはモナコのフランス代表FWキリアン・ムバッペ獲得に動いているが、レアル・マドリードなどメガクラブとの争奪戦が避けられない状況と言われている。人気銘柄の補強が叶わない場合は、新たに国内のライバルクラブからの引き抜きを画策していると、英紙「デイリー・メール」が報じている。

 アーセナルがムバッペ獲得オペレーションの失敗に備えてリストアップしているのは、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表FWアンソニー・マルシアルだという。マルシアルもムバッペと同じく10代にしてモナコでブレークを遂げ、「史上最高額のティーンエイジャー」としてユナイテッドに移籍した。当時の移籍金はボーナスを含めれば100億円を超えるとされていた。

 加入1年目はチームトップとなる公式戦17得点を挙げるなど結果を残したが、ジョゼ・モウリーニョ監督体制となった今季はパフォーマンスが低下。公式戦42試合に出場したものの、得点数は8に激減していた。開幕前にはFWズラタン・イブラヒモビッチの加入によって、背番号を「9」から「11」へクラブの独断で変更され、不満を露わにすることもあった。

 アーセナルはユナイテッドで燻る才能に、4000万ポンド(約57億円)を用意するという。リヨンからフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットも獲得間近と言われるなかで、さらなる補強を視野に入れているようだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1144】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1497962986/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:01 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京V社長、トッティとの交渉を激白「本人が興味を持っているみたい」「紙面の金額とは全然違う」(関連まとめ)

【サッカー】<東京ヴェルディ社長>トッティ獲りへの動きを明言!「本人が興味を持っているみたい」キャプテン翼好きにも期待
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498395731/
トッティ胸に手.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 22:02:11.22 ID:CAP_USER9.net

「スポーツ紙に出ている金額は全然違う。あれで獲れるならすぐに獲る」
 
6月25日、東京ヴェルディの羽生英之社長は町田市立陸上競技場内でメディアの取材に応じ、一部スポーツ紙で報道されたフランチェスコ・トッティ獲得に向けたクラブの動きを認めた。

トッティは現在40歳で、16-17シーズンまで連続25季に渡ってASローマでプレーしていた“ローマの王子”として知られる存在だ。セリエAでは通算619試合に出場して通算250得点を挙げ、イタリア代表でも通算58キャップを数え2006年のドイツ・ワールドカップでは世界制覇に貢献した。

すでに16-17シーズン限りのローマ退団が発表され、5月28日のジェノア戦でサポーターとの“お別れ”も済ませている。ローマは幹部就任をオファーしているが、本人は現役を続行する意向だ。
 
羽生社長は「本人がヴェルディに興味を持っているみたいで、たまたま私たちが懇意にしている人からそういう話があった。『それは興味深いですね』という話から始まった。私たちを支えてくれている人に話をしたところ、『それは考えてみてもいいんじゃないか』ということだった」と交渉開始の経緯を説明。
 
先方の希望する金額とは大きな差があるとのことだが、トッティの肖像権など権利の取り扱い次第で、折り合う可能性があるという。
 
スポーツ紙上で報道された年俸額(100万ユーロ/1億2400万円以上)については「全然違います。紙面に書いてあったくらいの金額なら、誰の力を借りなくても、入場料収入の増加などで持てるリスクの範囲内。ウチの役員会だけで決めればいい話」と述べ、“それ以上”のオファーを示唆した。
 
また東京Vは22日にスペイン人FWカルロス・マルティネスの獲得を発表。すでに外国籍のアタッカーを3人保有している。しかし同時起用は3名までだが、登録は5名まで可能ということもあり、そこは獲得の支障にならない。

羽生社長もすでにロティーナ監督へ相談済みで「『もし話があればどうする?』と聞いたら『使いたい』と。そこはちょっと安心して、交渉しようと思っている」と明かしている。
 
もしトッティの東京V入りが実現すればJリーグ、日本サッカー界全体にとって素晴らしいニュースになるが、契約までの道のりは決して平坦ではない。

トッティにはアメリカのクラブなどからもオファーが来ており、「アメリカのチームは我々の倍以上を提示している」とのこと。一方でトッティ自身に「幼少期にキャプテン翼がすごい好きだったとか、そういうことも絡んでいる」という東京へのシンパシーがあり、そこはトッティの“気持ち”に期待する部分になる。
 
トッティ本人は現在バカンス中。帰国後に複数のオファーを比較し、最終的には彼が決断することになる。羽生社長は交渉の見通しについて「まだまだ何も決まっていないし、自信があるともいえない」と述べ、明言を避けた。
 
取材・文:大島和人(球技ライター)

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170625-00027165-sdigestw-000-view.jpg

6/25(日) 19:20配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170625-00027165-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ、ヴェルナー2ゴールなど10人のカメルーンに3-1快勝し首位通過!豪州はチリを追い詰めるもコンフェデ杯敗退(関連まとめ)

ビデオ判定でイエローがレッドに…ドイツが10人のカメルーンに3発快勝でGL首位通過

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-01641238-gekisaka-socc
ドイツ代表2017カメルーン戦ゴール.jpg

[6.25 コンフェデ杯GL第3節 カメルーン1-3ドイツ ソチ]

 コンフェデレーションズ杯は25日、グループリーグ最終節を行った。B組のドイツ代表(W杯王者)はカメルーン代表(アフリカ王者)と対戦し、3-1で勝利。チリ代表(南米王者)がオーストラリア代表(アジア王者)と引き分けたため、首位通過が決まった。

 首位チリと勝ち点4で並ぶ2位ドイツは、22日のチリ戦からメンバーを4人変更。DFアントニオ・リュディガーやDFマルビン・プラッテンハルト、FWティモ・ベルナー、MFケレム・デミルバイが先発起用された。対するカメルーンは開幕から3試合連続で同じスターティングメンバーを送り出している。

 グループリーグ突破には勝利が絶対条件のカメルーンが積極的な入りをみせたが、先制点を挙げられずにいると流れはドイツに傾いた。前半21分、MFユリアン・ドラクスラーのパスをPA手前で受けたMFエムレ・カンが右足を振り抜くが、わずかに枠を外れる。24分には、左サイドからプラッテンハルトが上げたクロスにDFジョシュア・キミッヒが飛び込んだがヘディングシュートはゴール右に逸れた。

 押し込まれる時間が続いたカメルーンは前半終了間際の45分、右サイドからDFエルネスト・マブカが上げたクロスがファーサイドまで流れ、MFアンドレ・ザンボ・アンギッサが右足ボレーで合わせる。両チーム合わせて前半唯一の枠内シュートとなったが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに弾き出された。

 スコアレスで迎えた後半はドイツが早々にデミルバイがシュートを放つなど果敢にゴールに迫ると、後半3分に先制点を挙げる。ドラクスラーの股抜きパスを受けたデミルバイがPA手前から右足一閃。利き足とは逆だったが、強烈なシュートをゴール右隅に突き刺し、ドイツが1-0とした。

 後半18分、カメルーンのDFエルネスト・マブカがボールを奪いに行った際に、カンへの足裏をみせた危険なプレーでイエローカードが提示された。しかしドイツ側の抗議でビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりレッドカードに変更され、マブカが退場。ドイツが数的優位に立った。

 試合巧者のドイツは直後に追加点を挙げる。後半21分、右サイドからキミッヒが上げたクロスをベルナーが頭で押し込み、2-0。33分には、右クロスからニアに飛び込んだFWバンサン・アブバカルに1点を返されたが、その3分後にヘンリクスがPA右からマイナスに折り返したボールをベルナーが右足で流し込み、突き放した。

 その後も攻撃の手を緩めなかったドイツが、そのまま3-1で勝利。2勝1分で勝ち点を『7』に伸ばし、首位通過を決めた。なお、ドイツは29日の準決勝でA組2位のメキシコ代表(北中米カリブ海王者)と対戦する。

[ド]デミルバイ(48分)
[ド]ヴェルナー(66分)
[カ]アブバカル(78分)
[ド]ヴェルナー(81分)

豪州は南米王者追い詰めるもGL敗退…チリが2位で準決勝進出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-01641239-gekisaka-socc

[6.25 コンフェデ杯GL第3節 チリ1-1オーストラリア モスクワ]

 コンフェデレーションズ杯は25日、グループリーグ第3節2日目を行い、B組のオーストラリア代表(アジア代表)はチリ代表(南米代表)と対戦し、1-1で引き分けた。オーストラリアは2分1敗の勝ち点2でグループリーグ敗退が決定。チリは1勝2分の勝ち点5で2位通過を果たし、28日の準決勝ではポルトガルと対戦することが決まった。

 8月31日のW杯アジア最終予選で日本代表と対戦するオーストラリアは22日のカメルーン戦(1-1)から先発6人を変更。この日が国際Aマッチ100試合目の出場となったFWティム・ケーヒルのほか、FWジェームス・トロイージ、MFジャクソン・アーバイン、DFライアン・マッゴーワンが今大会初先発となり、MFマッシモ・ルオンゴとDFアジズ・ベヒッチは2試合ぶりの先発となった。

 システムは3試合連続で3-4-2-1を採用。GKはマット・ライアンで、3バックは右からMFマーク・ミリガン、DFトレント・セインズバリー、マッゴーワンと並び、ここ2試合はボランチだったミリガンがセンターバックにポジションを下げた。中盤はルオンゴとアーバインのダブルボランチで、右にFWロビー・クルーズ、左にベヒッチ。前線はFWトミ・ユーリッチを最前線に置き、ケーヒルとトロイージがシャドーの位置に入った。

 引き分け以上で準決勝進出が決まるチリが序盤から試合の主導権を握るが、前半8分、MFホセ・ペドロ・フエンサリダの右クロスに合わせたMFアルトゥーロ・ビダルの右足ボレーはGKライアンがビッグセーブ。ロングフィードに反応したFWアレクシス・サンチェスがPA内でミリガンと交錯し、倒れ込んだ場面ではビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判断が入ったが、PKは認められず、スコアレスのまま試合は進んだ。

 高い位置からプレッシャーをかけ、徐々にカウンターからチャンスをつくるオーストラリアは前半36分、トロイージの浮き球のパスに走り込んだルオンゴが左足でシュート。これは至近距離でGKクラウディオ・ブラーボに阻まれたが、前半終了間際の42分に先制に成功した。チリGKブラーボの縦パスが弱くなったところにセインズバリーがハイプレスをかけ、ボールを奪取。そのまま相手PA内へ切れ込んだセインズバリーがクルーズに落とすと、クルーズのシュートミスがPA内左でフリーのトロイージにつながり、トロイージの技ありチップキックがゴールネットを揺らした。

 1点差勝利では得失点差でチリに及ばないオーストラリアだが、2点差勝利なら逆転で準決勝進出が決まる。試合は一気に緊張感を増したが、後半は1点を追うチリがさらに攻勢を強めた。後半6分、浮き球のパスに抜け出したFWエドゥアルド・バルガスのシュートはGKの好セーブに阻まれたが、同22分、DFエウゲニオ・メナの左クロスのこぼれ球をバルガスが頭でつなぎ、最後は途中出場のFWマルティン・ロドリゲスが右足ボレーで押し込んだ。

 1-1の同点に追いつかれ、あと2点が必要になったオーストラリアも最後まであきらめない。後半27分、相手のミスからトロイージがラストパス。途中出場のFWジェイミー・マクラーレンがゴール前に飛び込んだが、右足のスライディングシュートはゴール左に外れ、惜しくも勝ち越すことはできなかった。試合はそのまま1-1でタイムアップ。チリがB組2位で準決勝進出を決めた。

[オ]トロイージ(42分)
[チ]M・ロドリゲス(68分)

【サッカー】<FIFAコンフェデ杯>ドイツが10人のカメルーンに快勝で首位通過!豪州は南米王者を追い詰めるもGL敗退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498411235/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:52 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

ロシア代表、ブラジルW杯でドーピング疑惑…23名全員が対象

【サッカー】ロシア代表全員にドーピング疑惑 2014年ブラジルW杯
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498385374/
ロシアブラジルW杯.jpg

1: Reproduction Prohibited ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 19:09:34.28 ID:CAP_USER9.net

2014年ブラジルW杯 ロシア代表23人全員にドーピング疑惑 FIFA調査と英紙報道
サッカー2017.6.25 18:48

 英紙デーリー・メール日曜版は25日、サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に出場したロシア代表23人全員がドーピング違反の疑いで国際サッカー連盟(FIFA)の調査を受けていると報じた。FIFAの広報担当も調査の事実を認めたという。


 ロシアで開催中のコンフェデレーションズ・カップにも、W杯ブラジル大会のメンバーだったGKアキンフェーフ選手らが参加した。同紙はさらに11人のプロサッカー選手に違反の疑いがあるとしている。

 世界反ドーピング機関(WADA)はロシアで国ぐるみのドーピングが行われていたと認定。昨年のリオデジャネイロ五輪では陸上のほぼ全選手など、ロシアの100人を超える選手が出場を禁じられ、リオデジャネイロ・パラリンピックからは全面除外された。(共同)

http://www.sankei.com/smp/sports/news/170625/spo1706250018-s1.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:41 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖、鎌田惜別アシストで浦和に2-1勝利!柏、ディエゴ決勝ゴールで札幌に勝利し首位キープ!G大阪と川崎はドロー!J1第16節まとめその3(関連まとめ)

【サッカー】<J1第16節>柏、札幌に勝ち越し!首位キープ!鳥栖、鎌田惜別A! 浦和泥沼3連敗...G大阪、川崎との上位対決はドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498392545/
鎌田2017第16節試合後.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 21:09:05.99 ID:CAP_USER9.net

◆柏レイソル 2-1 北海道コンサドーレ札幌 [日立柏サッカー場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062507/livetxt/#live

[柏]クリスティアーノ(42分)
[札]ヘイス(62分)
[柏]ディエゴ・オリヴェイラ(88分)


◆G大阪 1-1 川崎フロンターレ[市立吹田サッカースタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/

[川]中村憲剛(52分)
[G]長沢駿(78分)


◆サガン鳥栖 2-1 浦和レッズ [ベストアメニティスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062509/livetxt/#live

[鳥]小野裕二(65分)
[鳥]福田晃斗(90分)
[浦]李忠成(90分+5)

■ドイツ移籍の鎌田が惜別アシスト! 鳥栖の2-1勝利に貢献、浦和は泥沼リーグ3連敗

浦和レッズは25日のJ1第16節でサガン鳥栖とアウェーゲームを戦い、1-2と敗れて泥沼のリーグ3連敗を喫した。鳥栖はフランクフルト移籍前のラストゲームとなったMF鎌田大地が、先制点をアシストして自ら花を添えた。

 浦和はスタメン出場のMF関根貴大がJ1通算100試合出場、MF武藤雄樹がJ1通算150試合出場を達成した。右ひざの負傷を抱えた日本代表MF宇賀神友弥は欠場し、左に関根、右にMF駒井善成が入ってスタートした。鳥栖はFW豊田陽平が試合のメンバーから外れ、この試合がドイツのフランクフルト移籍前のラストゲームになったMF鎌田大地は1.5列目の位置でスタメン出場した。

 双方ともにチャンスに近づきつつもゴール前のプレー精度を欠いて迎えた前半21分、鳥栖がビッグチャンスをつかんだ。前線へのロングボールに競り勝った鳥栖は、鎌田がFWビクトル・イバルボにスルーパスを供給。浦和DF遠藤航を振り切ったイバルボはGK西川周作と1対1になり、ドリブルでかわしにかかった。ここで西川がわずかにボールに触れると、倒れ込みながら放ったシュートは駒井がブロック。浦和はギリギリのところで難を逃れた。

 浦和の決定機は同41分、MF柏木陽介のCKにDF槙野智章が頭で合わせたボールが枠内に飛んだが、鳥栖GK権田修一がファインセーブを見せてゴールを守った。両チーム得点なく、スコアレスで前半を終えた。

浦和は直近7試合で1勝1分5敗

 後半に入り、両チームがゴール前のシーンを増やすなかで先にスコアを動かしたのは鳥栖だった。後半20分、鎌田のCKを中央で競り勝ったFW小野裕二が低い体勢でのヘディングシュートを流し込み、先制ゴールを挙げた。鎌田は移籍前のラストゲームでゴールに絡む結果を残した。

 浦和は柏木の突破や関根のヘディング、槙野のラストパスから興梠のシュートと、ペナルティーエリア内まで攻め込みながら最後のところで鳥栖守備陣の粘りに屈してゴールを割ることができず。

 同45分には、相手が背後にいる遠藤にDF森脇良太がパスをして奪われると、そのまま突破を許してMF福田晃斗にゴールを許して0-2とされた。アディショナルタイムにPKを得た浦和は途中出場のFW李忠成が決めて1点を返したが、1-2で敗れてリーグ3連敗。4月30日の大宮アルディージャ戦に0-1で敗れてからの直近7試合で、1勝1分5敗と完全に泥沼にハマっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170625-00010016-soccermzw-socc

◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J1第16節>大宮、今季初の連勝達成!広島は連敗脱出ならず..鹿島、大岩体制で3連勝!新潟下す
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498390694/

【サッカー】<J1第16節>横浜F、神戸撃破で4連勝!C大阪、仙台下し6試合負けなし!清水、今季H初勝利!富士山ダービー制す
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498388571/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:32 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大宮、江坂3戦連続ゴールなど広島下し今季初の連勝達成!鹿島は新潟に2-0完勝し大岩体制3連勝!J1第16節まとめその2(関連まとめ)

【サッカー】<J1第16節>大宮、今季初の連勝達成!広島は連敗脱出ならず...鹿島、大岩体制で3連勝!新潟下す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498390694/
江坂2017第16節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 20:38:14.63 ID:CAP_USER9.net

◆鹿島アントラーズ 2-0 アルビレックス新潟 [カシマサッカースタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062505/livetxt/#live

[鹿]ペドロ・ジュニオール(57分)、
[鹿]レアンドロ(75分)


◆サンフレッチェ広島 0-3 大宮アルディージャ [エディオンスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062506/live/#live

[大]江坂任(61分)
[大]マテウス(90分+4)
[大]渡部大輔(90分+5)


2017明治安田生命J1リーグ第16節が25日に行われ、サンフレッチェ広島と大宮アルディージャが対戦した。

 J1残留を争う17位広島と16位大宮の一戦。試合前には、前節にJ1通算250試合出場を達成した広島のGK林のセレモニーが行われた。

 前半は両チーム決定機を欠き、ゴールに結びつくことができなかった。0−0のまま前半を折り返す。

 61分、ついに試合が動く。大前が倒れこみながら江坂につなぐ。江坂はドリブルでペナルティエリアに持ち込み、角度の無いところから精度の高いシュートを放つ。これがゴール右に決まって大宮が先制に成功。

 反撃に出たい広島は80分、ディフェンスラインの裏へのスルーパスを工藤がトラップ、ペナルティエリア内から中央のスペースに折り返す。走りこんだ宮吉がフリーでシュートを放つがゴールには至らなかった。

 試合終了直前のアディショナルタイム4分と5分、立て続けに大宮のマテウスと渡部がゴールを奪い一気に3点差に。

 試合はこのまま終了。アウェイの大宮が貴重な勝ち点3をゲット。さらに今季初の連勝もものにした。一方の広島は3連敗、残留に向け厳しい戦いが続く。

 次節、広島は7月1日にアウェイで浦和レッズと、大宮は2日にホームで横浜F・マリノスと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00604729-soccerk-socc

鹿島アントラーズ、大岩体制で3連勝…ペドロ・ジュニオールが2戦連発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000019-goal-socc


◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J3第14節>ブラウブリッツ秋田が連勝で首位快走!2位カターレ富山も連勝!アスルクラロ沼津も大勝で3位浮上
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498376558/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:19 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、柿谷・山村弾など仙台に4-2勝利し暫定首位浮上!マリノスは神戸に2-0完勝し4連勝!清水は甲府に勝利!磐田はFC東京に2-0勝利し3連勝!J1第16節まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<J1第16節>横浜F、神戸撃破で4連勝!C大阪、仙台下し6試合負けなし!清水、今季H初勝利!富士山ダービー制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498388571/
山村と柿谷2017第16節タッチ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 20:02:51.62 ID:CAP_USER9.net

◆ベガルタ仙台 2-4 セレッソ大阪[ユアテックスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062501/livetxt/#live

[C]柿谷曜一朗(16分)
[C]山村和也(20分)
[仙]石原直樹(36分)
[C]山下達也(58分)
[仙]西村拓真(61分)
[C]山口蛍(68分)


◆横浜Fマリノス 2-0 ヴィッセル神戸 [日産スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062502/livetxt/#live

[横]中町公祐(47分)
[横]ウーゴ・ヴィエイラ(84分)


◆清水エスパルス 1-0 ヴァンフォーレ甲府 [IAIスタジアム日本平]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062503/livetxt/#live

[清]二見宏志(60分)


◆ジュビロ磐田 1-0 FC東京 [ヤマハスタジアム(磐田)]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/062504/livetxt/#live

[磐]川又堅碁(11分)

※磐田のアダイウトン選手もゴール



J1リーグは25日に第16節を開催し、日産スタジアムでは横浜F・マリノスとヴィッセル神戸が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半2分にMF中町公祐のゴールで横浜FMが先制すると、同40分にFWウーゴ・ヴィエイラがダメ押しゴールを奪って2-0の勝利を収めて4連勝を飾った。

 3連勝中のホーム横浜FMは18日に行われた第15節FC東京戦(○1-0)から先発1人を入れ替え、DF{パク・ジョンス}}らを先発起用。一方、アウェーの神戸は前節G大阪戦(●0-1)から先発3人を入れ替え、FW大槻周平、MFウエスクレイ、DF伊野波雅彦らがスターティングメンバーに名を連ねた。

 前半2分にゴールを脅かしたのは横浜FMだった。右サイドから中町が送ったクロスのこぼれ球をMFマルティノスがつなぐと、MF天野純が至近距離から左足で狙うも、シュートは距離を詰めたGKキム・スンギュに阻まれてしまう。一方の神戸は同9分、FW渡邉千真がミドルレンジからゴールマウスを捉えるシュートを放ったが、ボールはGK飯倉大樹の守備範囲に飛んでしまった。

 徐々に横浜FMがリズムを生み始めると、前半18分には天野のパスを中央で受けたMF齋藤学が、寄せてくるDF渡部博文の股を抜く鮮やかな突破でPA内に進入したが、右足から繰り出したシュートはDF北本久仁衛にブロックされてネットを揺らすには至らず。同45分にはPA内まで持ち込んだ渡邉が左足で狙ったが、飯倉にブロックされてしまう。

 両チームともに相手の粘り強い対応に遭ってスコアは動かずに0-0のまま後半を迎えるが、後半2分に横浜FMが先制に成功する。左サイドを駆け上がったDF山中亮輔がマルティノスからパスを呼び込むと、グラウンダーのクロスに対して走り込んだ中町が左足で蹴り込み、スコアを1-0とした。さらに同10分には追加点のチャンスを迎えたが、マルティノスのラストパスからゴール前でフリーになったウーゴ・ヴィエイラのシュートは、好反応を見せたキム・スンギュに左手1本で阻まれてしまった。

 1点のビハインドを背負った神戸は後半12分に大槻に代えてMF小林成豪、同19分にはMFニウトンに代えてMF松下佳貴をピッチへと送り込み、状況を打開しようと試みる。しかし後半40分にウーゴ・ヴィエイラがダメ押しゴールを奪った横浜FMが、その後も神戸に得点を許さずに3試合連続完封を達成し、2-0の完封勝利を収めた。

ゲキサカ6/25(日) 19:54配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-01641209-gekisaka-socc

C大阪MF清武、また離脱か…左太もも痛め自ら交代要求、3戦ぶり先発も前半途中で交代
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-01641207-gekisaka-socc

◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J3第14節>ブラウブリッツ秋田が連勝で首位快走!2位カターレ富山も連勝!アスルクラロ沼津も大勝で3位浮上
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498376558/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:40 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テネリフェファン、柴崎岳の交代に批判の声「なぜガクを下げたんだ!」

【サッカー】<ファンとサポーター>「なぜガクを下げたんだ!」柴崎岳を交代させた指揮官に批判的な意見が相次ぐ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498348799/
柴崎岳2017昇格PO最終戦02.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 08:59:59.14 ID:CAP_USER9.net

テネリフェが奈落の底に突き落とされた。
 
 6月24日、リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ決勝。第1レグを1−0で制したテネリフェは、ヘタフェの敵地に乗り込んだ。
 
 アウェーチームを待っていたのは、第1レグとはまるで別人となったヘタフェのハイインテシティーと、スタジアムを揺るがす圧倒的なサポーティング。9分、12分と立て続けに被弾して、あっという間にトータルスコアで逆転されてしまう。テネリフェの地元紙『eldorsal』は、「なんて酷い守備だ。考え得る最悪のスタート」と吐き捨てた。
 
 そんな嫌なムードを一掃したのが柴崎岳だった。17分、左サイドでアイトール・サンスのパスを受けると、鋭いグラウンダーのクロスを中央へ供給。これをアントニー・ロサーノが難なく蹴り込んで、値千金のアウェーゴールを奪った。これで3戦連続でゴールに絡んだことになる。
 
 2戦合計で優位に立ち、試合を落ち着かせたかったテネリフェだが、またしてもヘタフェの勢いに呑まれてしまう。37分、ダニ・パチェコに3点目を決められ、再び窮地に追い込まれた。
 
 そして後半早々、ゲームの分岐点とも言える選手交代がなされる。51分、テネリフェのホセ・ルイス・マルティ監督は柴崎に変えてアーロン・ニゲスを投入。攻撃にリズムを生むクリエイターを外し、ダイレクト志向の強いサッカーへと切り替えたのだ。
 
 この采配に猛反発したのがファンとサポーターだった。全国紙『MARCA』の速報ページやツイッター上で、批判的な意見が相次いだ。
 
「ガクは怪我でもしたのか? でなければ明らかな失策だぞ、マルティ!」
「攻撃に怖さがなくなった。どうやって点を取ると言うんだ!」
「バラバラじゃないか。ヘタフェは楽になっただろう」
「ガクはよく走り、よく働いていた。なぜだ!」
「なにを焦っているのか。仕掛けるにしても早すぎる」
 
 さらに指揮官は63分に主将のスソをもベンチに下げる。試合前にキーマンに指名した中盤の二枚看板を諦め、ロングボール一辺倒の戦法でゴールを狙う賭けに出た。しかし──。
 
 終盤に猛攻を仕掛けるもあと1点が遠く、昇格の夢を断たれたテネリフェ。水曜日の天国から3日後、地獄を見たのだ。
 
 はたして、柴崎の去就はどうなるのか。なにかしらのアクションがあるだろう。今後の動向を注視したい。

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/27140_ext_03_0.jpg

6/25(日) 6:53配信  サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170625-00027140-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:41 | 大阪 ☔ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、アーセナルMFチェンバレンを獲得か?クロップ監督が熱望(関連まとめ)

リヴァプール、約42億円でチェンバレン獲得へ クロップ監督が熱望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000016-ism-socc
チェンバレン2017アーセナル.jpg

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、アーセナル(以上イングランド)MFアレックス・オックスレイド・チェンバレン獲得を望んでいるようだ。英『デイリー・ミラー』紙(電子版)が現地時間24日に伝えている。

 23歳のチェンバレンは、アーセナルとの現行契約が来シーズン限り。未だ新契約のオファーがないことに不満を抱いており、同選手には同じロンドンのライバル、チェルシーなどが関心を寄せていると言われている。

 そして、リヴァプールも、チェンバレンに興味を寄せるクラブの1つであるという。先日ローマ(イタリア)からクラブ史上最高額の4200万ユーロ(約52億1000万円)で、FWモハメド・サラーを獲得した同クラブだが、移籍市場にさらに大金をつぎ込む準備がありそうだ。

 指揮をとるクロップ監督は、サラーやサディオ・マネなど快速が揃うチームに、スピードのあるチェンバレンを加えることを希望しているとのこと。『デイリー・ミラー』は、リヴァプールが同選手獲得に3000万ポンド(約42億4000万円)を準備しており、来季チャンピオンズリーグを戦うスカッドの強化を図ると伝えている。

 なお『デイリー・メール』が実施しているアンケートによると、「リヴァプールはチェンバレンと契約すべきか?」という問いに対し、70%以上が「Yes」と回答しており、ファンも同選手加入を望んでいるようだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1144】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1497962986/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪MF堂安律、将来の目標はユベントス「ユニが格好いい」「15年ぐらいは海外でやりたい」(関連まとめ)

【サッカー】<G大阪MF堂安律>「15年ぐらいは海外でやりたい」将来はイタリアの名門ユベントス入りを目標「ユニ格好いい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498350780/
堂安G大阪ポーズ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 09:33:00.55 ID:CAP_USER9.net

オランダ1部フローニンゲンへの1年間の期限付き移籍が決まったG大阪のMF堂安律(19)が24日、“生涯海外”の誓いを立てた。

「最後は日本でやりたい気持ちもありますけど10年、15年ぐらいは海外でやりたい」と、異国で骨をうずめる覚悟を示した。長谷川健太監督(51)も「30歳過ぎまで日本に帰って来ないつもりで頑張ってほしい」と背中を押した。

 将来はイタリアの名門ユベントス入りを目標に掲げ「ユニホームが格好いい。バルサ、レアル(移籍)というより、そこと戦えるチームに行きたい」。基本的には通訳をつけず「圧倒的な数字を残したい」と1年目からの活躍を誓った。

 先発が濃厚な25日の川崎戦(吹田S)がG大阪で最後の試合になる。けがのリスクがある中で、指揮官に出場を直訴した堂安は「点を取りたい」と惜別弾を置き土産にする。(伊井 亮一)

写真
http://www.hochi.co.jp/photo/20170624/20170624-OHT1I50138-T.jpg

6/25(日) 6:04配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000217-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:55 | 大阪 ☔ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング