アンテナ・まとめ RSS

2017年06月01日

U20イタリア、優勝候補筆頭フランスを撃破!U20W杯ベスト8進出!

【サッカー/U20W杯】イタリアが優勝候補筆頭のフランス下しベスト8進出!
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496323552/
U20イタリア勝利.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 22:25:52.75 ID:CAP_USER9.net

メキシコ 1-0 セネガル

フランス 1-2 イタリア

アメリカ 6-0 ニュージーランド

http://www.livescore.com/soccer/world-cup-u20/play-off/

ベスト8
ベネズエラ - アメリカ
ポルトガル - ウルグアイ

イタリア - ザンビア
メキシコ - イングランド


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:21 | 大阪 ☁ | Comment(10) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトレティコ、補強禁止処分が確定!グリーズマンのマンU移籍にも影響か

アトレティコは今夏も補強禁止! グリエーズマン移籍はどうなる?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00026366-sdigestw-socc
グリーズマン横顔.jpg

CAS(スポーツ仲裁所)は6月1日、アトレティコ・マドリーに対するFIFAの選手登録禁止処分の軽減・撤回を棄却すると発表した。
 
 アトレティコは未成年選手の登録に違反があったとして、FIFAから2017年冬と2018年夏に新たに選手と契約しても、登録できないという処分を食らった。
 
 この処分を不服としてCASに訴え出たアトレティコだが、この度CASはFIFAの処分を認める判決を下し、今夏も補強が認められないことになった。クラブは公式サイト上で「不当」と改めて遺憾の意を表明している。
 
 最近のアトレティコでは、エースのアントワーヌ・グリエーズマンが退団志願し、マンチェスター・Uなどに移籍するとも言われてきた。しかし、今回の判決で代役候補に挙がるアレクサンドル・ラカゼット(リヨン)やジエゴ・コスタ(チェルシー)を補強できなくなった。エース放出を思いとどまる可能性は高い。
 
 とはいえ、1億ユーロ(約120億円)の契約解除金を満額支払うクラブが現われ、売却を拒否できない状況に追い込まれれば、否応なしに放出せざるをえない。はたして、マンチェスター・Uやバイエルン、パリSGなど獲得を狙うクラブは、その超巨額を払うのか。注目が集まる。


† Red Devils Manchester United 1223 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1495970363/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:12 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J3福島GK堀田、脳挫傷、気脳症、急性硬膜下血腫、鼻中隔骨折、眼窩内壁骨折、前頭蓋底骨折で頭部を重傷も日常生活には異常なし

【サッカー/福島U】GK堀田大暉選手が負傷…鼻中隔骨折、眼窩内壁骨折、前頭蓋底骨折、気脳症、脳挫傷、急性硬膜下血腫 【全治】未定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496313419/
福島堀田.jpg

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 19:36:59.59 ID:CAP_USER9.net

堀田大暉選手(GK.16) 負傷に関するお知らせ
2017年06月01日 (木)
堀田大暉選手(GK.16)が5月6日(土)のトレーニングの際に負傷し、福島市内の病院で診察を受け手術を受けました。

下記の通り診断結果をお知らせいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆負傷状況
鼻中隔骨折 眼窩内壁骨折 前頭蓋底骨折
気脳症 脳挫傷 急性硬膜下血腫

◆全治
未定

※全治未定の理由
脳挫傷や気脳症、急性硬膜下血腫など、脳への傷害がみられたため、大事をとり経過観察としております。
今後定期的に検査を実施しますが、その結果次第では復帰の時期が大きく異なる可能性があるため、現時点では全治未定としております。

http://fufc.jp/news_cat/201706011852



J3福島、22歳GKが頭部を複数負傷。即入院し手術を受けるも日常生活に支障なし
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00213937-footballc-socc

 J3の福島ユナイテッドFCは1日、GK堀田大暉が頭部に負傷を負ったことを発表した。

 クラブのリリースによれば、堀田は5月6日のトレーニングで負傷。「鼻中隔骨折、眼窩内壁骨折、前頭蓋底骨折、気脳症、脳挫傷、急性硬膜下血腫」と診断され、全治は未定となっている。

 福島の広報担当者によれば、堀田はセットプレーの練習をした際に味方選手と衝突。その際は鼻血が出た程度だったが、念のため病院でレントゲン検査したところ、複数個所で負傷が発見されたという。

 堀田は負傷当日に入院し、数日後に退院したが、手術を受けるために再び入院した。広報は、「骨折の箇所が悪かったので、数日後に手術をしました。全治を明らかにしたかったのですが、医師が慎重に検査をしたいということで発表に時間がかかってしまいました」と経緯を説明している。

 一方で、「本人は元気で日常生活に問題はありません。先日も練習場に顔を出していました。まだ練習はしていませんが、復帰時期は未定です」と明かし、現在は退院していることを明かした。

 22歳の堀田はベガルタ仙台ユースや東海大学などを経て、今年1月に福島に加入。今季の公式戦出場はない。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:47 | 大阪 ☁ | Comment(17) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、長友同僚ペリシッチを獲得か?マルシアル放出の可能性も

マンU、インテルからクロアチア代表MFを54億円で獲得か? 4年契約で年俸8億4000万円
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170529-00010006-footballc-socc
ペリシッチ2017インテル.jpg

インテルに所属するクロアチア代表MFイバン・ペリシッチがマンチェスター・ユナイテッド移籍に向かっているようだ。28日付けの英メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 記事では、インテルとユナイテッドはペリシッチの移籍について話し合いを行っていると伝えている。また、伊メディア『TuttoMercatoWeb』はユナイテッドがペリシッチと4年契約の年俸700万ユーロ(約8億4000万円)で個人合意したと報じた。

 なお、ユナイテッドはインテルに移籍金として4500万ユーロ(約54億円)を支払う準備があるようだ。また、ジョゼ・モウリーニョ監督は今年3月に行われたロシアW杯欧州予選のクロアチア対ウクライナ戦を観戦するなどペリシッチ獲得を望んでいるとされている。

 一方のインテルも条件のいいオファーであれば放出も考えているようだ。ちなみに、インテルが2015年にヴォルフスブルクからクロアチア人を獲得した際に支払った金額は1900万ユーロ(約23億円)である。

 左サイドで主にプレーをする28歳のペリシッチは今季リーグ戦35試合に出場し10ゴール9アシストと記録している。またクロアチア代表の主力としても活躍しておりこれまで代表通算56試合でプレーしている。

マンUが“82億円FW”を2年で売却? インテルのウインガー獲得時に放出の可能性浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00010012-soccermzw-socc

ペリシッチとの交渉は順調、獲得成功時にはマルシアルを放出か
 イングランド・プレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッドが、2シーズン前に大枚を叩いて獲得した新鋭FWに早くも見切りをつける可能性が浮上している。英紙「インディペンデント」などが報じている。

 ユナイテッドは日本代表DF長友佑都が所属するインテルのMFイバン・ペリシッチの獲得に動き、交渉は概ね順調に進んでいるという。かつてドルトムントで日本代表MF香川真司とも共闘したウインガーがユナイテッドに到着すれば、クラブを追われるのはフランス代表FWアンソニー・マルシアルになるという。

 現在21歳のマルシアルは、ルイス・ファン・ハール前監督が率いていた2015年夏の移籍市場最終日に、成果ボーナス込みで最大5800万ポンド(約82億円)に達する移籍金で、フランスのモナコから加入した。今季ジョゼ・モウリーニョ監督が就任したユナイテッドでは、リーグ24試合4ゴールとファン・ハール政権時よりも成績を落としている。

 モウリーニョ監督はマルシアルの才能に疑いを持っていないとされているが、1月の移籍市場が開いている際には「彼は代理人の話ではなく、私の話を聞くべきだ」と公然と批判したこともあった。フランスの才能あふれる若きアタッカーは、プレミアリーグの名門にわずか2シーズンで見切りをつけられてしまうのだろうか。

※記事自体はやや古い物ですが、ご容赦ください

† Red Devils Manchester United 1223 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1495970363/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:57 | 大阪 ☁ | Comment(33) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、パトリックの契約満了を発表「ガンバですごく幸せでした」(関連まとめ)

G大阪がパトリックの契約満了を発表「ガンバですごく幸せでした」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00595288-soccerk-socc
パトリック2017ガンバ大阪.jpg

ガンバ大阪は6月1日、今月30日に契約満了を迎えるFWパトリックについて、今季中の契約を更新しないとクラブ公式サイトで発表した。

 パトリックは1987年生まれの29歳。川崎フロンターレやヴァンフォーレ甲府などでプレーした後、2014年にG大阪に加入。J1リーグでは通算95試合に出場し30得点を記録した。

 契約満了にあたり、パトリックは以下のようにコメントしている。

「今日まで応援してくれた全てのサポーターの皆様に感謝します。ガンバですごく幸せでした。タイトルを獲得出来て、それが僕の目標でした。チームを去ることは寂しいですが、サッカー人生では起こり得る事です。本当にチーム関係の皆様、強化部、コーチングスタッフ、選手、僕に携わってくれた全ての方に心から感謝しています」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9076
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1496264549/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:29 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、デヘア獲得で86億円提示もマンUは拒否 残留に自信

レアル、デ・ヘア獲得へ約86億円提示も…マンUは拒否、残留に自信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00595121-soccerk-socc
デヘア2017ガッツポーズ.jpg

 レアル・マドリードが、マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの獲得へ向けて移籍金6000万ポンド(約85億7000万円)を提示したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、マンチェスター・U側はオファーに断りを入れたと報じられている。

 レアル・マドリードは今夏の移籍市場で、以前から熱視線を送っていたデ・ヘア獲得に乗り出していると報じられている。2015年の夏には獲得目前まで迫ったが、書類の不備で破談に。2年越しの移籍実現となるか、注目が集まっている。

 今回の報道によると、レアル・マドリードはデ・ヘア獲得に向けて6000万ポンドのオファーを提示。しかし、マンチェスター・U側は移籍を拒否したようだ。『スカイスポーツ』によれば、同選手はジョゼ・モウリーニョ監督の下でのプレーに良い感触を持っているとのこと。マンチェスター・Uもデ・ヘアの残留に自信を示しているという。

 マンチェスター・Uは今シーズンのヨーロッパリーグを制し、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得した。ヨーロッパ最高峰の舞台へ帰還することも、デ・ヘアの残留を後押しする材料になると伝えられている。

† Red Devils Manchester United 1223 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1495970363/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:28 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌×柏戦の終盤が爆笑展開に!札幌MF早坂が素晴らしいカウンターで柏GK桐畑を振り切り、無人のゴールにシュートも…ゴール左に外れる(関連まとめ)

札幌が3位浮上で逆転突破!2種登録DF宮本駿晃のトップ初弾で粘る柏を退けPOステージへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-01640391-gekisaka-socc
早坂札幌2017サイド.jpg


[5.31 ルヴァン杯GL第7節 札幌2-1柏 札幌厚別]

 ルヴァン杯は31日、グループリーグ最終節を行った。A組の北海道コンサドーレ札幌と柏レイソルの一戦は、2-1で札幌が勝利。最終節で3位に浮上し、プレーオフステージに進出することが決まった。

 すでに敗退が決まっている柏は、FW大津祐樹がハムストリング肉離れから復帰。積極的な入りをみせると、前半6分にチャンスが訪れる。FWディエゴ・オリヴェイラがハーフェーライン付近でボールを奪い、一気にドリブルで攻め上がる。GKとの1対1の状況から冷静に右足を振り抜いたが、わずかにゴール左に逸れてしまい、先制点を逃した。

 突破にはこの試合の勝利に加え、3位・磐田(勝ち点9)が引き分け以下という厳しい状況の4位・札幌(勝ち点7)。立ち上がりこそ押し込まれる時間が続いたが、高いモチベーションを持って先制点を狙いに行く。前半18分、FW都倉賢がMF小野伸二のリターンパスをPA右で受けて右足を振り抜くが、うまくミートできず。24分には、都倉のスルーパスからMF荒野拓馬がPA右に侵入して強烈な右足シュートを放つも、GK桐畑和繁のファインセーブに阻まれた。

 それでも試合を動かしたのは札幌だった。前半38分、MF宮澤裕樹のパスを中央で受けたDF福森晃斗が左足ミドル。正確にコントロールされたシュートがゴール左上隅に突き刺さり、札幌が先制に成功する。さらに1点リードで迎えた後半12分、小野のヒールパスに反応したMF早坂良太がPA左から中央に折り返すと、ニアの都倉には合わなかったが、フリーでゴール前に走り込んだMFマセードが右足で押し込み、2-0と突き放した。

 柏は後半20分に大津に代えてFWクリスティアーノを入れ、攻勢を強める。すると28分、MF栗澤僚一のパスをワンタッチでクリスティアーノが後方に落とし、DF宮本駿晃が左足一閃。これがゴール右に突き刺さり、柏が2種登録の17歳DFのトップチーム初ゴールで1点を返す。さらに44分、FWハモン・ロペスがPA右脇からシュートを放ったが、これはクロスバーに嫌われてしまった。

 札幌は後半アディショナルタイムにも突き放すチャンスがあったが、早坂のシュートはわずかにゴール左に外れる。それでもリードを守り抜いた札幌が2-1で勝利。他会場の結果から3位に浮上し、プレーオフステージに進出することが決定した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9073
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1496234963/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントOB「実は浦和に目を付けている選手がいる」「夏に連れて帰るかもしれない」(関連まとめ)

伝説のドルトムントOBが緊急来日!「香川真司」と「浦和レッズ」について訊いてみた
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00026323-sdigestw-socc&p=2
リッケンとリードレ氏.jpg

※1ページ目略
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00026323-sdigestw-socc&p=1
※1ページ目より、リッケン氏はクラブのユースアカデミーダイレクターを務め、新戦力獲得のスカウト業務も担う


「じつは浦和にひとり、目を付けている選手がいる」

 では、夏に対戦する浦和レッズにはどんなイメージを抱いているのだろうか。

 ドルトムントは2年前にも来日。七夕に川崎フロンターレと対戦し、6−0の圧勝を収めた。それ以来の日本上陸となる。

 スカウティングに長けたリッケン氏。なんとも“らしい”コメントが返ってきた。

「先ほど浦和の映像を少しだけ分析させてもらった。日本の選手の特徴とされる、フィジカルとメンタルの強さ、テクニックの高さを確認した。なんにせよ、モチベーションをフルの状態で試合に臨みたい。まだ誰になるかは分からないけど、おそらくドルトムントは新しい監督の下で最初の試合になるだろう。選手たちも『俺はやれるんだ!』というところを監督にアピールするゲームになる。モチベーションは否がおうにも高まるはずだ」

 リードレ氏も同調する。

「2年前の川崎戦ではとてもいい経験をさせてもらった。今回も似たような結果を出したいけど、浦和もそうはさせまいと必死に向かってくるだろう。Jリーグ25シーズン目の記念の年に今回のような機会をもらって、すごく感謝している。浦和のことはまだ詳しく見ていないけど、フォワードに強い選手がいると聞いているよ。全力を尽くしたいが、気温が少し高そうなので、そのあたりも考慮して万全の準備をしたい」

 埼玉スタジアムでの一戦には、長期離脱中のマルコ・ロイスも帯同する予定だという。フルメンバーでのガチンコ勝負を仕掛けてくるドルトムント。香川を擁する豪華アタッカー陣を、鉄壁を誇るレッズ守備陣がいかにして食い止めるのか。見所満載のビッグイベントとなりそうだ。

 最後に、リッケン氏による聞き流せない発言があったので紹介しておこう。

「じつは浦和にひとり、目を付けている選手がいるんだ。もしかしたら夏に来た時、そのまま連れて帰るかもしれないよ(笑)」


 冗談なのか、本気なのか。詳しくは近日公開の第2弾にて!

◆レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1496242993/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(37) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚オバメヤン、PSG移籍で合意!各国メディア一斉報道!

ドルトのエース、PSG加入決定か。移籍金86億円超で合意と各国メディアが一斉報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00213739-footballc-soccオバメ2017ドイツ杯決勝ゴール.jpg


ドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリック・オーバメヤンは、パリ・サンジェルマン(PSG)移籍で合意したようだ。独『フォーカス・オンライン』、仏『スポルト』など各国メディアが一斉に報じている。

 オーバメヤンとドルトムントの契約は2020年まで残されているが、報道によれば移籍金は7000万ユーロ(約86億8000万円)になるという。

 ミランの下部組織出身のオーバメヤンは、ディジョン、リール、モナコ、サンテティエンヌなどフランスのクラブを経て2013/14シーズンからドルトムントでプレー。今季は32試合で31ゴールを記録し、ブンデスリーガ得点王に輝いている。

 年俸は1000万ユーロ(約12億4000万円)となり、プラス600万ユーロ(約7億4400万円)のボーナスもつくようだ。

 今季はDFBポカールを優勝したドルトムントだが、先日にはトーマス・トゥヘル監督の退任も発表されており、来季はチーム編成が大きく変わることになるかもしれない。

【BVB09】Borussia Dortmund 710 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496149775/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:11 | 大阪 ☀ | Comment(56) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田所属サウサンプトン、トゥヘル氏を招聘か?(関連まとめ)

【サッカー】吉田サウサンプトン、トゥヘル招聘か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496243297/
トゥヘル横顔.jpg

1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 00:08:17.92 ID:CAP_USER9.net

トゥヘル、あの“日本代表選手”が所属するクラブに再就職? 大手英紙が報じる

theWORLD(ザ・ワールド) 5/31(水) 23:00配信

ついにプレミア参戦か

30日にドルトムント指揮官の職を解かれたトーマス・トゥヘル監督。
複数の戦術や布陣を使い分けて一定の戦績を収めた一方で、DFBポカール決勝でヌリ・シャヒンをメンバー外とした人選について
主将のマルセル・シュメルツァーに苦言を呈されるなど、人心掌握という側面で多かれ少なかれ問題を抱えていたことを露呈した。

既にレヴァークーゼンの新監督候補として複数のメディアで名が挙げられている同監督だが、
日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが同監督の招聘を画策していると、英『THE Sun』が伝えている。
同紙によると、今季のリーグカップでサウサンプトンを決勝進出に導いたクロード・ピュエル監督の立場は決して安泰ではなく、
クラブの更なる躍進を目論むサウサンプトンがトゥヘル監督の招聘に本腰を入れる可能性が高いという見方が伝えられている。

ドルトムントでは選手やクラブ首脳との関係づくりに苦慮していた感が否めなかったトゥヘル監督。
戦術面における引き出しの多さは他の監督に引けを取らないだけに、再就職先ではより選手たちの人心掌握に重きを置きたいところだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00010033-theworld-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:22 | 大阪 ☀ | Comment(31) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ベンゲル監督との契約延長に正式合意!2年間の延長契約(関連まとめ)

【サッカー】<アーセナルが正式発表!>ヴェンゲル監督と2年の契約延長で合意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496238816/
ベンゲル笑顔02.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/31(水) 22:53:36.18 ID:CAP_USER9.net

アーセナルは31日、アーセン・ヴェンゲル監督との契約を2年延長することで合意に至ったと発表した。

以来、21年間の長期政権を誇る。だが、プレミアリーグでは2004年を最後にタイトルから遠ざかり、チャンピオンズリーグ(CL)も7シーズン連続でベスト16敗退。今シーズンはリーグ戦を5位で終え、CL連続出場記録が「19」でストップした。今シーズン中は一部サポーターがデモ行進や小型飛行機でのバナー掲載などを実施し、同監督の続投に抗議する姿勢を見せていた。

 だが、アーセナルは27日に行われたFAカップ決勝でリーグ王者のチェルシーを2−1で撃破。ヴェンゲル監督は2年ぶり史上最多13回目となる同大会制覇でシーズンを締めくくった。そして30日付のイギリスメディア『BBC』が、クラブと同監督の2年間の契約延長合意を報じていた。

 契約延長にあたり、ヴェンゲル監督は以下のようにコメントしている。

「私はこのクラブを愛していて、楽観と興奮とともに将来を楽しみにしている。我々がうまくやっていくこと、そしてあらゆる面でより強くなることに目を向けていく。良い選手たちが集まった強力なグループがあり、そこへいくつかの補強をすることで、さらに成功を収めることができるだろう」

SOCCER KING 5/31(水) 21:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00595064-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:09 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング