アンテナ・まとめ RSS

2017年06月02日

ドルトムント、アヤックスのボス監督が新監督候補に浮上!最有力はニースのファブレ監督、ケルンのシュテーガー監督も浮上

ドルト新指揮官は誰に? ニース監督が最有力、千葉OBのアヤックス監督も候補に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00595800-soccerk-soccファブレボスシュティーガー.jpg


ドルトムントはDFBポカール優勝3日後の5月30日、トーマス・トゥヘル監督の退任を発表した。新指揮官に就任するのは一体誰なのか注目が集まる中、ドイツ誌『kicker』が候補者について考察している。

 トゥヘル監督は前ユルゲン・クロップ監督から指揮官の座を引き継ぎ、低迷していたチームを昨シーズン2位に引き上げ、今シーズンも3位に導いた。しかし獲得したタイトルは、2年間で直近のドイツ杯優勝のみ。クラブとの契約はあと1年残っていたが、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営責任者)との関係が緊迫していることが明らかになり、彼の任期が短くなってしまったようだ。
 
 現在ドルトムントには、明確に招へいを希望する一人の指揮官がいる。それはニースを率いるルシアン・ファヴレ監督だという。かつてボルシアMGにて、ドイツ代表FWマルコ・ロイスを指導した経験を持つ同監督は、スイスのフランス語圏出身の59歳。ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンやフランス代表MFウスマン・デンベレといった、フランス系の選手が活躍するクラブにとって最適な指揮官だと考えられているようだ。

 一部報道では本人とも合意していることが伝えられているが、そのファヴレ氏が所属するニースでは、ファヴレ氏の後任候補となっていたセルタのエドゥアルド・ベリッソ監督から断りが入れられた模様。来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフを睨んで、チームが6月19日から始動することを理由に、ドルトムントとの交渉を拒否したようだ。さらにベリッソ監督は、アルゼンチン代表監督に就任したホルヘ・サンパオリ氏に代わり、セビージャの新監督に就任するとの報道も出ている。

 一方でCLグループリーグへの出場権を獲得したドルトムントは、7月5日から再スタートするため、タイムリミットが迫っているわけではない。スポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏も「特にプレッシャーにさらされているわけではない。最前の答えを模索するよ。最速ではなくね」とコメントしている。

 また、ニースとの契約を2019年まで残すファヴレ氏の招へいに際しては、移籍金として500万ユーロ(約6億2500万円)を用意する必要があるとみられているが、ツォルク氏はこの支払いについて「全く選択肢にはないわけではない」との考えを示した。

 その他にも候補に挙がっている人物がいる。そのうちの一人は1990年代にジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)でプレーした経験をもつピーター・ボス氏。現在はアヤックスで指揮をとり、ハンザ・ロストックでプレーした経験もあるため、ドイツ語も問題なく操る人物だ。就任一年目からヨーロッパリーグ決勝進出に導き、その手腕が注目されているが、こちらもまたクラブとの契約が2019年まで残っている。

 さらにブンデスリーガからは、大迫勇也所属のケルンで成功を収めているオーストリア人指揮官、ペーター・シュテーガー監督の名前も浮上。しかしこちらも2020年までの契約が残っており、交渉が簡単にはまとまらないことが予想される。新監督決定までにはまだ時間がかかりそうだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 710 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496149775/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:03 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊谷紗希、リヨンが女子CL優勝し連覇達成!120分フル出場しPK戦でも5人目で成功

【サッカー】<熊谷紗希>リヨンが女子チャンピオンズリーグ連覇! 120分フル出場、PK戦も5人目で成功
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496392368/
熊谷2017CL連覇04.jpg

1: @Egg ★@\(^o^)/(★) 2017/06/02(金) 17:32:48.04 ID:CAP_USER9.net

女子チャンピオンズリーグ(CL)決勝が1日に開催され、なでしこジャパンDF熊谷紗希が所属するリヨンとパリ・サンジェルマンが対戦した。

熊谷もリヨンの先発メンバーに名を連ねたこの試合は、両チームともに決定機をものにすることができず90分を終了。15分ハーフの延長戦でも決着がつかず、PK戦に突入した。

パリ・サンジェルマンのGKカタジナ・キエドジネク、リヨンのGKサラ・ブアディともにPKを1本ずつストップし、PK戦はサドンデスへ。6−6で迎えた8人目、先攻のパリ・サンジェルマンはGKキエドジネクがPKを失敗。後攻のリヨンもGKブアディがキッカーを務めると、 これを見事に沈めて優勝を決めた。熊谷もリヨンの5人目で登場し、見事成功している。

試合後、熊谷は自身の公式インスタグラムを更新。「チャンピオンズリーグ優勝しましたー 難しい試合でしたが、結果を出せて本当に良かったです今シーズン最後に大好きなみんなと笑えました?? 本当に頼もしい仲間たちを誇りに思います」と喜びを表した。

リヨンはこれで女子CL2連覇を達成。通算でも史上最多タイとなる4度目の欧州制覇を飾っている。

【スコア】
リヨン 0−0(PK:7−6) パリ・サンジェルマン

6/2(金) 11:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00595550-soccerk-socc

動画
  


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチン代表、サンパオリ監督の就任を正式発表!W杯南米予選で低迷…首位ブラジルに11ポイント差(関連まとめ)

【サッカー】<アルゼンチン>サンパオリ氏の監督就任を正式発表!W杯南米予選低迷…首位・ブラジルに11ポイントもの差
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496384274/
サンパオリ監督アルゼンチン代表.jpg

1: @Egg ★@\(^o^)/(★) 2017/06/02(金) 15:17:54.67 ID:CAP_USER9.net

アルゼンチンサッカー協会(AFA)は6月1日、ホルヘ・サンパオリ氏の同国代表監督就任を発表。就任会見を開催した。

アルゼンチン人指導者のサンパオリ氏は現在57歳。19歳の時に負傷のために現役続行を断念し、選手としてのキャリアは若くして絶たれた。指導者に転身し、国内の複数クラブで経験を積んだ後はペルーへ。2008年にはチリのオヒギンス、2010年にはエクアドルのエメレクで実績を残した。

そして2011年、チリのウニベルシダ・デ・チレでの指揮を開始。コパ・スダメリカーナを制し、2012年夏にはスルガ銀行チャンピオンシップ参戦のために来日して鹿島アントラーズと対戦(2−2、PK戦で敗戦)している。

そして同年、チリ代表の指揮官に就任。2015年には自国開催のコパ・アメリカで初優勝へ導いた。2016年1月に契約を解消し、同年夏からセビージャを指揮。今シーズンのリーガ・エスパニョーラでは4位フィニッシュを果たしている。

そしてついに、母国の代表監督就任が決まったサンパオリ氏。記者会見では「長年の夢が叶った。この場所を常に望んでいたんだ」と喜びを語り、「アルゼンチンサッカーの歴史に敬意を表したチームを作り上げなければならない。この代表チームはサッカー選手の集まりではなく、アルゼンチン国民4000万人のものだ」などとコメントしている。

アルゼンチン代表は2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選第14節を終えて6勝4分け4敗。残り4試合時点で、大陸間プレーオフに回る5位に沈んでいる。
W杯本大会出場の4位以内とは勝ち点差「1」の位置だが、ライバルである首位・ブラジル代表に11ポイントもの差をつけられた。新指揮官とともに巻き返しを図りたいところだ。

なお、サンパオリ監督の初采配は9日、オーストラリアで行われるブラジル代表との親善試合となる模様だ。

6/2(金)サッカーキング
https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20170602/595499.html?cx_cat=page1

写真
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/06/GettyImages-691303120.jpg

アルゼンチン代表の新指揮官が抱負「メッシが楽しくプレーできるように」
https://www.soccer-king.jp/news/world/southamerica/20170602/595631.html?cx_cat=page1

ロシアW杯南米予選特集ページ
http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?172154-172154-fl


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア新放映権、賞金が驚愕…最下位でも昨季優勝チームより上 降格チーム以外は1億ポンド超え

【サッカー】<プレミアリーグの新放映権>賞金が驚愕…最下位でも昨季優勝チームより上...全20チームに支払われた金額は約3453億円
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496374321/
チェルシー2017優勝.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/02(金) 12:32:01.87 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグの各チームが今シーズン、放映権として貰った賞金が正式に発表された。1日付のイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 今シーズンのプレミアリーグは、新しく放映権の契約を結んだ1年目のシーズンであり、各チームが貰える賞金の額が話題となっていた。今シーズン全20チームに支払われた金額は24億ポンド(約3453億円)と、昨シーズンに支払われた16億ポンド(約2302億円)を大きく上回った。

 そのうち今シーズン優勝したチェルシーは、放映権だけで1億5080万ポンド(約217億円)を獲得。これは、昨シーズン優勝した日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターが貰った金額の1.5倍となっている。

 さらに、今シーズン最下位のサンダーランドであっても、9347万ポンド(約134億円)を手にしている。これは、昨シーズン優勝したレスターが貰った金額である9321万ポンド(約134億円)を上回る金額であった。また、降格する3チーム以外のクラブは、1億ポンド(約143億円)を超える金額を貰っており、その金額が驚くべきものになっていることが明らかとなった。

 放映権の内訳としては、全体の半分を占める広告と海外での放送権を全チームが同額で分配。また全体の4分の1を占めるのが、順位に基づいて支払われるもの。残りの4分の1が、英国内で放送された試合の回数によって支払われるものとなっている。

 また、プレミアリーグが支払った最高額のチェルシーと最低額であるサンダーランドとの金額の比は、1.6:1となっている。これは、ヨーロッパのトップリーグでは最低となった。つまり、同リーグが一番均等に全チームに分配しているリーグだということを意味している。

6/2(金) 12:03配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00595528-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:15 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、メキシコ強豪モンテレイが獲得リストにアップ!「タカシ・イヌイは候補の一人」(関連まとめ)

【サッカー】<乾貴士>移籍話が急浮上!メキシコの強豪で知られるモンテレイがリストアップ!「タカシは候補」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496378347/
乾バルサ戦ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/02(金) 13:39:07.35 ID:CAP_USER9.net

モンテレイが補強候補として熱視線、比較的安価な価格と機敏なプレーを評価

 2年ぶりとなる日本代表に招集されたエイバルのMF乾貴士に対して、意外な国のクラブが熱視線を送っている模様だ。南米メキシコの強豪で知られるモンテレイがリストアップし、移籍先として急浮上しているとメキシコメディア「エル・ホリゾンテ」が伝えている。

 同紙は「モンテレイは次なるシーズンのためにチームをさらなる強化をしようとしており、アントニオ・モハメド監督の率いるチームには、日本代表、そしてスペインのエイバルで現在プレーするタカシ・イヌイは候補の一人になっている」と記している。

 記事では横浜F・マリノス、セレッソ大阪からドイツ2部ボーフムに渡、翌シーズンから1部フランクフルトでプレーした乾のキャリアを紹介。また現地時間5月21日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節バルセロナ戦での衝撃的な2ゴール、今季リーグ戦27試合に出場して3得点、そして日本人最多となるリーガ6得点の成績を残していることにも触れており、クラブ側が補強候補としてリストアップしたという。

 記事ではモンテレイの関係者の情報として、市場価格が比較的安価であること、そして攻撃の時に見せる機敏なプレーが大きく評価されている模様だ。

 メキシコのリーガMXは欧州主要リーグと同様、秋冬制で開催されている。以前には元日本代表FW福田健二がパチューカなどでプレーしたことがあるが、現役の日本代表が大西洋を渡り、メキシコ参戦を果たすサプライズは起きるのだろうか。

6/1(木) 20:48配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00010017-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:37 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ブラジル代表GKエデルソンを56億円で獲得決定!ベンフィカ公式が発表

マンCがベンフィカの守護神エデルソンを50億円で獲得! 今夏は早くも2人目の補強に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170601-00026368-sdigestw-socc
エデルソンベンフィカ02.jpg

現地時間6月1日、ベンフィカはブラジル代表GKのエデルソンがマンチェスター・Cに移籍することを発表した。
 
 公式サイト上での発表によれば、契約期間は5年で、移籍金は4000万ユーロ(約56億円)。さらに移籍金の50%が、保有権を半分持っていた第三者に譲渡されるという。マンチェスター・Cは、5月26日にモナコから引き抜いた攻撃的MFのベルナルド・シウバに続き、今夏2人目の補強を完了させた格好だ。
 
 エデルソンはサンパウロの下部組織出身で、2009年にベンフィカのユースチームに引き抜かれる。その後はリベイロン、リオ・アベとポルトガル・クラブを渡り歩いて研鑽を積み、2015年にベンフィカへ復帰してトップチームデビューを飾っていた。
 
 今シーズンは同胞の大先輩であるジュリオ・セーザルからポジションを奪うと、公式戦39試合で24完封と結果を大活躍。チームの国内リーグ4連覇に貢献した。
 
 マンチェスター・Cは、16-17シーズンの開幕前にバルセロナからチリ代表GKのクラウディオ・ブラーボを獲得するも、低調なプレーで批判が集中。シーズン途中からはアルゼンチン人GKのウィリー・カバジェロが先発で起用されたものの、契約満了に伴う退団が発表されていた。
 
 さらにトリノからレンタルバックするジョー・ハートも退団が濃厚。GKが手薄となるため、マンチェスター・Cはブラジル代表にも選出される実力者であるエデルソンを補填した。
 
 現在23歳と若く、指揮官のジョゼップ・グアルディオラが求める“繋げる”GKとしても、成長が期待できるエデルソン。その起用法に注目したい。

BLUEMOONマンチェスターシティ 218cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496048109/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、移籍先について「未開の地が良い」「どんな話も聞く構え」

【サッカー】<本田圭佑に聞く>来季の移籍先について「未開の地がいい」「ビッグネームの次に動く」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496352127/
本田2017-05代表合宿.jpg

1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/06/02(金) 06:22:07.90 ID:CAP_USER9.net

今季限りでイタリア1部リーグのACミランを退団するサッカー日本代表FW本田圭佑(30)が1日、千葉県内で日本代表の海外組合宿に合流した。来季の移籍先について、Jリーグ復帰を否定。「未開の地がいい」と日本人の誇りを持ち、海外で挑戦を続ける決意を示した。

まだ興味深いオファーはなく、時間をかけて決断するという。日本代表は7日に親善試合・シリア戦(東京ス)、13日にロシアW杯アジア最終予選・イラク戦(イラン)を戦う。

◆本田に聞く

 ―日本代表に合流した。

 「気候もいいですし、調整しやすいかなと感じている」

 ―ロシアW杯につなげるため来季の過ごし方は。

 「あまり絞っていない。幅は広めに柔軟にして、どんな話も聞いてみようという構え」

 ―試合出場が優先か。

 「面白くて、行きたいと思えるクラブがあるかどうかが重要。もちろん、その次に(試合に)出られるかな?とか考えるだろうけど」

 ―移籍の傾向もある。

 「まずビッグネームが動く。そのトップ選手が動いた後、次の中堅どころぐらいの選手が玉突きのように動いていく。この1、2週間、トップ選手がどう動くか。大事というか、楽しみ」

 ―ヨーロッパへのこだわりは。

 「基本的にオープンマインド。皆さんもご存じでしょうが、冬もしっかり検討しましたし。とりあえず(オファーを)聞いてみる」

 ―練習前にハリル監督と話していた。

 「どうだ?というところですね。移籍のことというより、体のこと。リラックスできているか?とかね」

スポーツ報知 6/2(金) 6:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000347-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170601-00000347-sph-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(48) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、元韓国代表FWファン・ウィジョ獲得で交渉大詰め!3年越しのオファー(関連まとめ)

G大阪、元韓国代表FW獲り 交渉大詰め!3年越しオファー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496352580/
ファンウィジョ韓国代表.jpg

1: @Egg ★@\(^o^)/ (★) 2017/06/02(金) 06:29:40.80 ID:CAP_USER9.net

G大阪が今夏補強として元韓国代表FW黄義助(ファン・ウィジョ、24=城南FC)に再オファーを提示していることが1日、分かった。複数の関係者によると交渉は大詰めで細部を残すのみとなっているという。

1メートル84の大型FWである黄義助には昨年オフも獲得オファーを出したが、城南FCがKリーグチャレンジ(2部相当)に降格、さらに李在明城南市長の慰留もあって消滅した経緯がある。

今季はリーグ戦3ゴールと苦しんでいるものの、15年のアジア・チャンピオンズリーグではG大阪相手に2試合2ゴール。同年9月には韓国A代表にも初選出された実力の持ち主だ。14年から注目していたG大阪にとっては、3年越しのラブコールになる。

G大阪は現在、リーグ暫定2位ながら長沢が4得点、アデミウソンが2得点、赤崎は無得点とFW陣の得点が伸びていない。黄義助が3年ぶりのリーグ優勝へ向けた“ラストピース”になる。

2017年6月2日 05:45
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/02/kiji/20170601s00002000423000c.html
写真
https://i.ytimg.com/vi/uNkNI_qNdZU/hq720.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:04 | 大阪 ☔ | Comment(34) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ヤヤ・トゥーレとの1年間の契約延長を公式発表!「これ以上の喜びはない。」

マンチェスター・C、Y・トゥーレと1年間の契約延長を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000025-goal-socc
ヤヤトゥーレ2017.jpg

マンチェスター・シティのヤヤ・トゥーレが1日、クラブと1年間の契約延長に合意したことが分かった。同クラブの公式ウェブサイトが伝えている。

今シーズンから指揮を執るジョゼップ・グアルディオラ監督の下、序盤は代理人と指揮官が対立を起こし、ベンチを温めていたY・トゥーレ。しかし、和解が成立すると、スペイン人指揮官からの信頼を勝ち取り、来シーズンのチャンピオズリーグ出場権獲得に必要不可欠な役割を担っていた。シーズン中も同選手の去就に関してさまざまなうわさが挙がっていたものの、最終的にはマンチェスター・Cでもう1年プレーを続けることが決っている。

シティのフットボールディレクター、チキ・ ベギリスタイン氏は「ヤヤはマンチェスター・シティにとって素晴らしい選手だ。引き続き、ペップ・グアルディオラの重要なメンバーとしてプレーする」と声明を出した。

続けて「彼は多くの経験があり、人気のある選手だ。彼が来シーズンも我々とともに仕事を続けることが決まり、これ以上の喜びはない。7シーズン前からヤヤは中心的な役割を担ってきた。そして来シーズンも重要な選手であることは変わりない」と同選手への期待を述べている。

一方のトゥーレもエティハド・スタジアムでプレーを続けられる喜びを表している。

「シティでの旅はまだ終わっていない。チキと監督と話をして、この決断に至った。今は非常にうれしい限りだ。(2010年に)初めてここにやって来たとき、新しいストーリーの始まりだと思っていた。素晴らしい選手たちとともにこのクラブでプレーできて幸運だ。もちろん、トロフィーを獲得したい。それにこの年齢になってもまだまだプレーを楽しみたい。この素晴らしいクラブでプレーを続けられることは、とてもとても偉大なことだ」

BLUEMOONマンチェスターシティ 218cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496048109/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:05 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、チェルシーFWアザール獲得に移籍金142億円のオファーか?(関連まとめ)

【サッカー】<スペインの名門レアル・マドリード>チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールに142億円オファー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496328386/
アザール2017指さし.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 23:46:26.17 ID:CAP_USER9.net

スペインの名門レアル・マドリードが、チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザール(26)とマンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デヘア(26)を獲得するために、それぞれ世界最高移籍金で入札すると1日付の英紙サンが報じた。

 Rマドリードはアザールを初めて1億ポンド(約142億円)の価格のつく選手にしようとしている。また、デヘアに対しても、これまでのGK最高額の倍近い、移籍金6000万ポンド(約85億6000万円)で入札を済ませているという。

 デヘアはアトレチコ・マドリードの下部組織出身で、故郷マドリードへ戻りたいと考えている。マンチェスターU上層部側は、すでに入札を却下しているというが、Rマドリードは、6月3日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝後に再び入札をする予定だ。

 アザールは3年間で2度プレミアリーグ優勝を果たした、チェルシーに留まることで満足していると報道されているが、Rマドリードはアザールの憧れの選手がジダン監督だったことから、獲得の可能性があるとみている。

 過去の移籍金の最高額は、フィールド選手では、マンチェスターUが昨夏にユベントスから獲得したフランス代表MFポール・ポグバの8900万ポンド(約127億円)。

GKでは、ユベントスが2001年にパルマから獲得したジャンルイジ・ブッフォンの3300万ポンド(約41億円)がそれぞれ移籍金最高額となっている。

6/1(木) 17:56配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-01833288-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:10 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング