アンテナ・まとめ RSS

2017年06月09日

香川同僚オバメヤン、PSG移籍が破談か?PSGフロントの人事異動で補強方針が変更へ

オーバメヤン、PSG行きが白紙に?移籍先候補での人事異動で補強ターゲットが変更か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000015-goal-socc
オバメ2017ドイツ杯決勝ゴール.jpg


日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントのFWピエール=エメリク・オーバメヤンの今夏以降の去就が不透明になりつつある。有力視されていたパリ・サンジェルマン(PSG)行きが白紙に戻った可能性が浮上した。

今季ブンデスリーガ得点王に輝いたオーバメヤンのドルトムントとの契約は2020年まで。だが、エースストライカーは4年過ごしたクラブからの移籍を希望しているとされ、ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)も以前、「オーバが自身の将来について真剣に考えていることは知っている。彼はもうすぐ28歳になり、もう一度新しい経験をするか、自分自身に問いかけている」と同選手が移籍する可能性について語っていた。

フランス生まれのガボン代表FWの獲得にはPSGや古巣のミラン、中国の天津権健らが乗り出していると伝えられている。その中で、最も話が進んでおり、先日には合意に至ったとも報じられていたのは、パトリック・クライファート氏が強化部長を務めていたPSG。年俸1400万ユーロ(約17億円)、4年契約で合意に至り、クラブ間で移籍金7000万ユーロ(約87億円)で話がつくとされていた。

だがドイツ紙『ビルト』によれば、そのクライファートは数日前にPSGのフットボールディレクターに“降格”したことで、オーバメヤンの移籍は白紙に戻ったという。クラブは今月2日にポルトのアンテロ・エンリキ氏を新スポーツディレクター(SD)に招へいしたことを発表し、同氏に「未来のスターの発掘、獲得、発展」を託すことを伝えている。

今月18日に28歳の誕生日を迎えるオーバメヤンだが、将来性を重視するエンリキ新SDはその獲得オペレーションを継続するのだろうか。また、PSG移籍が実現しなかった場合も、選手本人はドルトムントを退団することになるのか、今後の動きに注目したい。

※一部追記しました

【BVB09】Borussia Dortmund 713 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496875056/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:51 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田恩師スルツキ氏、英2部ハルシティの新監督に就任!1年でプレミア復帰目指す

【サッカー】英2部ハルが本田圭佑の恩師スルツキー監督の就任を発表、1年でのプレミア復帰を目指す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497009953/
本田とスルツキ.jpg

1: イコ ★@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 21:05:53.60 ID:CAP_USER9.net

 ハルは8日、レオニード・スルツキー氏の新監督就任を発表した。

 スルツキー氏は1971年生まれの46歳。2009年からCSKAモスクワの指揮を執り、日本代表FW本田圭佑らを指導した。2012−13シーズンからはロシア・プレミアリーグで2連覇を達成。2015年夏にはロシア代表監督との兼任で采配を振るった。代表では昨年、ユーロ2016で決勝トーナメントに進出。代表監督は同大会終了後に辞任し、CSKAモスクワでの指揮は昨年末限りで終了していた。

 監督として初めてイングランドで指揮を執るスルツキー氏は、「非常に光栄に思っている。クラブをプレミアリーグへと導くチャレンジを楽しみにしている」と抱負を述べている。

 ハルは今シーズン、プレミアリーグで18位に終わってチャンピオンシップ(イングランド2部)降格が決定。1年でのプレミアリーグ復帰を目指すシーズンで、スルツキー氏に指揮を託すこととなった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00598806-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:54 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セリエBベネベント、創設88年で初のセリエA昇格が決定!昇格PO制しナポリとの同州ダービーへ(関連まとめ)

【サッカー】ベネヴェントが88年のクラブ史上で初めてセリエA昇格…来季はナポリとの同州ダービーに注目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496986676/
ベネヴェント昇格PO.jpg

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 14:37:56.21 ID:CAP_USER9.net

ベネヴェントが88年のクラブ史上で初めてセリエA昇格…来季はナポリとの同州ダービーに注目
http://www.sanspo.com/smp/soccer/news/20170609/ser17060914020002-s.html
http://www.sanspo.com/soccer/images/20170609/ser17060914020002-p1.jpg
2017.6.9 14:02

ベネヴェントが88年のクラブ史上で初めてセリエA昇格…来季はナポリとの同州ダービーに注目  セリエBのベネヴェントが8日、クラブ史上初となるセリエA昇格を決めた。

 5月22日からスタートしたセリエBプレーオフでは順位表で3位から8位のクラブ(フロジノーネ、ペルージャ、ベネヴェント、チッタデッラ、カルピ、スペツィア)がセリエA昇格となる1枠を懸けて争った。決勝には5位のベネヴェントと7位のカルピが駒を進め、4日に行われたプレーオフ決勝ファーストレグは0−0の引き分けに終わっていた。8日に行われたセカンドレグ、ベネヴェント対カルピ戦では、ホームのベネヴェントが1−0で制し、来シーズンのセリエA昇格を決めた。

 ベネヴェントは1929年に創立したクラブで、チームカラーは黄と赤だ。セリエA昇格は創立以後88年間の歴史において初めての快挙となる。2015−16シーズンまではレーガ・プロ(イタリア3部)で戦っていたクラブだが昨年のセリエB昇格からわずか1年でセリエA昇格を手にした。

 ベネヴェントはイタリア南部のカンパーニア州ベネヴェントに拠点を置く。同州の強豪ナポリとのカンパーニア・ダービーは注目されるところだ。

 なお来シーズンはベネヴェントに加え、順位表で1位のスパル、2位のヴェローナがセリエAに昇格する。セリエAからは18位のエンポリ、19位のパレルモ、20位のペスカーラがセリエBに降格する。(Goal.com)


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:39 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFC、済州乱闘騒ぎで浦和にも220万円の罰金処分 済州選手には最長6カ月出場停止処分(関連まとめ)

AFCが発表、暴行の済州選手らに長期出場停止処分…浦和も罰金科される
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00598737-soccerk-socc
ズラタン浦和2017済州抗議.jpg


AFC(アジアサッカー連盟)は9日、5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16・セカンドレグの浦和レッズ対済州ユナイテッド(韓国)戦で起きた騒動に対する処分を発表した。

 同試合では終盤に選手同士が揉み合う事態が起こり、試合に出場していなかった済州DFペク・ドンギュがベンチを飛び出し、騒動を収めようとしていた浦和MF阿部勇樹の顔面に肘打ちを食らわせた。また、試合後にもピッチ上で選手・スタッフが入り乱れた騒動が勃発するなど、プレー以外の面で大きな注目を集めることとなっていた。

 これを受け、「浦和からの済州の選手の行動を調査する要請を指示した」というAFCは、DFチョ・ヨンヒョンに6カ月間の出場停止と2万ドル(約220万円)の罰金、ペク・ドンギュには3カ月の出場停止と1万5000ドル(約165万円)の罰金をそれぞれ命じた。

 チョ・ヨンヒョンはこの試合の81分に2枚目のイエローカードで退場となっていたにもかかわらず、試合後のピッチで審判に詰め寄った行為が問題視されることとなった。なお、両者は処分期間中、アジア全域で行われる親善試合等を含めたすべての試合への出場が禁止される。

 また、DFクォン・ハンジンが2試合の出場停止(AFC主催試合)と1000ドル(約11万円)の罰金処分を科されたほか、済州には4万ドル(約440万円)の罰金処分が下った。そして、クラブ関係者が乱闘に加わったことにより、浦和にも2万ドル(約220万円)の罰金が科されている。

【サッカー】<ACL>浦和レッズMF阿部勇樹を肘打ちした済州DF、公式戦3ヶ月間の出場停止処分! クラブは異議申し立てへ★2
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496994187/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(49) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、イブラヒモビッチと契約延長せず?今夏新たなFWを補強へ(関連まとめ)

【サッカー】<マンチェスター・U>負傷中のイブラとは契約延長せず?今夏新たなFWを補強か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496960429/
イブラ2017マンUゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 07:20:29.84 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・ユナイテッドがズラタン・イブラヒモビッチと来シーズンの契約を結ばない可能性が高いことが分かった。

昨夏、イブラヒモビッチはマンチェスター・Uと1年契約を結び、チームに加入。プレミアリーグ挑戦1年目ながら全公式戦で28ゴールをマークするなど、攻撃陣をけん引してきた。しかし、4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦でひざのじん帯損傷を負った元スウェーデン代表FWは、5月に手術を行い、現在復帰に向けリハビリを行っている。

手術は成功し、復帰までの過程を歩み始めたものの、完全復帰までには数カ月以上を要し、ピッチに立つのは来年1月前後と見込まれている。そのため、レッド・デビルズは同選手を放出し、今夏の移籍市場でストライカーの補強を目論んでいるようだ。

今シーズンから就任したジョゼ・モウリーニョ監督の下、イブラヒモビッチは公式戦に46試合出場。しかしヨーロッパリーグ決勝を含む、シーズンラスト10試合には欠場していた。来シーズン中盤以降の復帰が見込まれる同選手と新契約を結べば、1900万ポンド(約27億円)とされている同選手のサラリーを支払う必要もあるため、クラブは2年目以降の契約を提示しないことを決めたようだ。

今夏でユナイテッドを退団することが決定的となったイブラヒモビッチは、来シーズンはどこでプレーを続けるのだろうか。去就に注目が集まる。

6/9(金) 7:14配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000034-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:03 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肘鉄の韓国・済州DFに3カ月出場停止処分!浦和MF阿部勇樹にACLで暴力行為!退場処分後に乱闘参戦のDFは6カ月の出場停止(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>浦和レッズMF阿部勇樹を肘打ちした済州DF、公式戦3ヶ月間の出場停止処分! クラブは異議申し立てへ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496989425/
阿部エルボー被弾.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ c2ch.net 2017/06/09(金) 15:23:45.74 ID:CAP_USER9.net

浦和レッズとの試合で乱闘騒ぎを起こした済州ユナイテッドのDFペク・ドンギュに処分が下されたようだ。韓国紙『スポーツ・ソウル』が報じている。

 先月30日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和対済州の試合で起きた小競り合いで、ベンチに座っていたペク・ドンギュはピッチを横断して浦和MF阿部勇樹に肘打ちを見舞ってレッドカードが提示された。

 試合終了後には、過去に柏レイソルなどでプレーしたクォン・ハンジンにも過度な抗議などの理由でレッドカードが提示されている。

 同紙によれば、アジアサッカー連盟(AFC)懲戒委員会はペク・ドンギュに対して公式戦3ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)の罰金処分を科したという。クォン・ハンジンには2試合の出場停止および112万ウォン(約11万円)、済州には4500万ウォン(約450万円)の罰金処分が下された。

 また、試合中に2枚のイエローカードを提示されて退場したチョ・ヨンヒョンには6ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)という、ペク・ドンギュよりも重い処分が科された。

『スポーツ・ソウル』紙は「懲罰は必要だが、過度であることから議論がなされるだろう」とし、チョ・ヨンヒョンの処分については「ペク・ドンギュよりも重いことは指摘されるだろう。チョ・ヨンヒョンの退場は誤審だった」と伝えている。

 また、済州もAFCに意見書を提出しているが、「ほとんど浦和側の意見が受け入れられ、済州側の意見はほとんど参考にされていない。済州は異議申し立てを行う予定だ」と同紙は伝えており、今後の動向次第では懲罰の内容が変更になるかもしれない。

6/9(金) 14:40配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00215749-footballc-socc

写真
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/06/20170609_jeju_getty.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:08 | 大阪 ☁ | Comment(47) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ベンフィカGKエデルソンの獲得を正式発表!移籍金はブッフォンに次ぐGK歴代2位の50億円(関連まとめ)

【サッカー】<マンチェスター・シティ>GKエデルソンとの6年契約を正式発表!移籍金はブッフォンに次ぐGK歴代2位約50億円!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496927094/
エデルソン2017ベンフィカ03.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:04:54.54 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・Cは8日、ベンフィカからブラジル人GKエデルソンを獲得したことをクラブ公式サイトで正式発表した。

 エデルソンはマンチェスター・Cと6年契約を締結。ベンフィカはすでに1日に移籍合意を発表しており、移籍金はイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが2001年にパルマからユヴェントスへ移籍した際の5300万ユーロ(約66億円)に次ぐ、4000万ユーロ(約50億円)でGK歴代2位の高額であると伝えていた。

 同選手は、クラブ公式サイトを通じて、「マンチェスター・Cのすべてが気に入っている。イングランドの偉大なクラブで、ファンも素晴らしく、優れたサッカーをしている。イングランドでのプレーを夢見ていたが、ついに叶ったよ。ジョゼップ・グアルディオラ監督のもと、シティはさらに成長している。将来に向けて若いチームを作っている。そういったことが移籍を決断した重要な要因だよ。マンチェスター・Cは素晴らしいチームだ。来シーズンはトロフィー獲得という目標を達成するために集中しなければいけない」とコメントした。

 エデルソンは1993年生まれの23歳。サンパウロの下部組織からベンフィカに加入し、2011年からはポルトガルの他クラブを渡り歩いた。2015年6月にベンフィカへ復帰し、昨シーズン途中から正守護神に。今シーズンはプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)全34試合中27試合に出場し、4連覇に貢献した。

6/8(木) 21:35配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00598222-soccerk-socc

写真
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/06/GettyImages-645251110.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚デンベレ、トゥヘル監督解任で失望…移籍志願も?スペイン紙報道

ドルトムントの若手FW、監督解任を受け移籍を志願か。「とても失望している」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170608-00215437-footballc-soccデンベレ2017ドルトムント横顔.jpg

2015/16シーズンから2シーズン、ドルトムントを指揮したトーマス・トゥヘル監督の解任を受け、ドルトムントの若手FWウスマン・デンベレが今季限りのクラブ退団を望んでいるようだ。スペイン紙『アス』が伝えた。
 
 デンベレはトゥヘル監督解任について「とても失望している。なぜなら彼は僕をとても信頼してくれた監督だったから」と語るなど絶大な信頼を置いていた。

 その信頼は数字にも表れている。デンベレは加入1年目にして公式戦49試合に出場。シーズン合計10ゴール21アシストを記録し、見事にその信頼に応えた。良好な信頼関係を築き上げたうえ結果も出ていただけに、デンベレにとって今回のクラブ側の決断は納得のいかないものとなっている。

 一方、これに乗じてバルセロナがデンベレ獲得を画策しているとも伝えられている。2021年までクラブとの契約を残している同選手に対し、バルセロナ側は4500万ユーロ(約54億円)を準備している模様。昨季からデンベレ獲得に向けアプローチをかけ続けてきただけに、バルセロナとしては今回のこの願ってもないチャンスを逃したくはないだろう。

ドルトムントのデンベレ、トゥヘルの解任に理解示さず…「大きな信頼を寄せてくれた監督」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00010000-goal-socc

ボルシア・ドルトムントでプレーするフランス代表FWウスマン・デンベレは、トーマス・トゥヘル前監督の解任に首を傾げているようだ。ドイツ『スカイ』で、落胆している様子で心境を明かしている。

昨夏ドルトムントに加わったデンベレは、ドイツでのデビューシーズンで公式戦49試合に出場し、10ゴール21アシストをマーク。先月に20歳になったばかりのアタッカーはトゥヘル前監督の下で大活躍しただけに、同監督の解任を理解できていないようだ。

「僕に大きな信頼を寄せてくれた監督だったので非常に残念だよ。トーマスはいつも僕のそばにいてくれて、たくさんのことを教えてくれた。素晴らしい瞬間を一緒に過ごした、とても優秀な監督だよ」

解任が決定された理由については分からないという。

「何があったのか分からない。人間関係での問題については何も聞いていないのでね。でもそういうことになった。僕らのマネージメントがそう決めたんだ。サッカーのビジネスはこのように動くのでね」

またデンベレにとって”兄貴役”でもあるFWピエール=エメリク・オーバメヤンのパリ・サンジェルマン(PSG)行きの報道について「PSGは素晴らしいクラブだ」と言及。ただ、デンベレは「彼の決断が求められることになる」とエースの退団が本人次第だとコメントしている。

【BVB09】Borussia Dortmund 713 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496875056/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(42) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、プレミア昇格のブライトンに移籍が目前か?独地元紙が報道「交渉は最終段階」(関連まとめ)

【サッカー】<原口元気>ブライトン移籍が決定目前?「交渉は最終段階」と地元紙が報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496959389/
原口2017ヘルタ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 07:03:09.17 ID:CAP_USER9.net

原口元気のヘルタ・ベルリン退団が目前に迫っているようだ。地元紙『ベルリーナ・クリーア』が報じている。

原口は2014-15シーズンに浦和レッズからヘルタに加入。3シーズンで公式戦95試合に出場し、6得点を記録している。以前からプレミアリーグ挑戦が「夢」と伝えられており、ヘルタ退団が濃厚となっていたが、プレミアリーグ昇格組のブライトン&ホーヴ・アルビオンとの交渉が最終段階まで進んでいるようだ。

報道によれば、交渉は移籍金の決定を残すのみとなっており、ブライトン側は300万ユーロ(約3億7000万円)での獲得を狙っているが、ヘルタは500万ユーロ(約6億2000万円)での売却を目指しているようだ。

同紙は、ヘルタが原口を50万ユーロ(約6200万円)で獲得したことを紹介。「足が速く、敏捷性にも優れるが、ゴール前での神経の図太さが足りず、ブンデスリーガ84試合で4ゴールしか奪うことができなかった。ブライトンではより多くの幸運を掴むことになるだろう」と締めくくっている。

6/9(金) 6:14配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000032-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚オバメヤン、移籍金86億円でPSGに移籍へ!(関連まとめ)

【サッカー】<ドルトムント>オーバメヤンがPSG移籍で合意と独誌報道!年俸17億円の4年契約、移籍金86億円に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496914992/
オバメ2017ポカール決勝ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 18:43:12.01 ID:CAP_USER9.net

◆19歳FW譲渡を含め、移籍金を抑える条件が含まれる可能性も

 ドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンはパリ・サンジェルマン(PSG)移籍で合意していると報じられるなか、独誌「シュポルト・ビルト」は4年契約、年俸1400万ユーロ(約17億円)、移籍金7000万ユーロ(約86億円)に達すると移籍の詳細を報じている。

 ドルトムントはエースの代役となるストライカーを求めていることもあり、PSGは19歳FWジャン=ケビン・オーガスティンの譲渡を含めて移籍金を多少抑えるという条件が含まれる可能性があるとレポートされている。

 さらに同誌はドルトムントの新戦力候補として、アルゼンチンの名門リーベル・プレートに所属するアルゼンチン代表FWルーカス・アラリオの名前も挙げている。2016年のクラブ・ワールドカップ準決勝でサンフレッチェ広島から決勝ゴールを奪った24歳のゴールゲッターは、今季28試合で13得点5アシストを記録。欧州クラブも注目を集める存在となっている。

 昨夏の主力大量流出に続き、今季はチーム最大の得点源を失うことになりそうなドルトムント。今季からペーター・ボス新体制がスタートするが、頼れるストライカーの確保が最優先の課題となりそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文

6/7(水) 16:26配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00010012-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:00 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、香川真司との長期契約延長を希望!ツォルクSD「より長くクラブに留めることが目標だ」「優先順位のトップ」

【サッカー】<ドルトムント>香川真司との契約延長を強く希望!この夏の“優先事項”として新契約交渉へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496927365/
香川2017ドルトムント斜め.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:09:25.78 ID:CAP_USER9.net

ボルシア・ドルトムントは日本代表MF香川真司との契約を延長することを希望し、この夏の優先事項として交渉に取り組もうとしているようだ。独誌『キッカー』が報じたとして、8日付の地元紙『レヴィア・シュポルト』が伝えた。

リーガでの3位確保やDFBポカール(ドイツ杯)優勝に貢献した香川。現在の契約は2018年夏までであり、このまま来シーズンの終了を迎えればドルトムントはフリーで香川を失うことになる。

 先日ピーター・ボス新監督の就任を発表したドルトムントは、すでに新シーズンに向けて4人の新戦力獲得を決めている。一方でエースのFWピエール=エメリク・オーバメヤンの去就などに関して不確定要素もあるが、在籍選手の契約延長にも取りかかろうとしており、香川はその中でも「優先順位のリストのトップ」に位置すると報じられている。

「香川をより長く我々のクラブに留めることが目標だ」とミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)もコメント。香川との契約延長を望むクラブの姿勢を明確にしている。

 ドイツでのシーズンを終え日本代表に合流した香川だが、7日に行われたシリア代表との親善試合で左肩を脱臼。13日のロシアW杯アジア最終予選イラク戦には出場せずにチームを離れ、来シーズンに向けて療養することになった。

6/8(木) 20:02配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170608-00215544-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:22 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング