アンテナ・まとめ RSS

2017年06月16日

C・ロナウド、今夏レアル退団か?ポルトガルメディアなどが大きく報道

説得困難とも…ポルトガルメディアがC・ロナウドの今夏レアル退団を大きく報道
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-01640949-gekisaka-socc
Cロナウドスーツ.jpg

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにレアル・マドリー退団の報道が出ている。ポルトガルメディア『ア・ボラ』の報道を中心に、ポルトガルやスペインのメディアが大きく報じている。

 スペイン検察当局は13日、2011年から3年間を渡って1470万ユーロ(約18億円)を脱税したとして、ロナウドを起訴した。ロナウドが意図的に脱税したとみており、有罪の場合は禁錮刑が下る可能性があるという。

 ただもちろん、ロナウドは認めるはずもなく、レアル・マドリーも翌日に公式サイトで声明文を発表。「私たちの選手であるC・ロナウドが完全な無実を証明することに絶対的確信を持っています」と潔白を訴えるエースへの信頼を強調していた。

 しかしロナウドの当局への不信感はピークに達している様子。『ア・ボラ』はロナウドは今夏の移籍でスペインを離れる決断をしており、R・マドリーのフロレンティーノ・ぺレス会長に退団の意思を伝えているという。決意は固く、ロナウドを説得するのは困難ではないかとの見方を強めている。

 この報道をもとに、スペインの大手メディアである『マルカ』や『アス』も多くの記事を配信。関心を強めている。

◆◇El Blanco Real Madrid 892◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1497488784/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:04 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デ・ロッシ、東京で休暇を満喫もタトゥーを心配「僕は歓迎してもらえるかな」

【サッカー】<親日家デ・ロッシ(ローマ)>東京でバカンス満喫も自身のタトゥーを心配 原宿では制服姿の女子生徒に興味
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497583348/
デロッシ02.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 12:22:28.10 ID:CAP_USER9.net

ローマに所属するイタリア代表のMFダニエレ・デ・ロッシが現在、妻のサラ・フェルバーバウムさんとバカンスで東京を訪れている。ローマ情報サイト『フォルツァ・ローマ・インフォ』が15日、報じている。

デ・ロッシは2016-17シーズン、セリエAで31試合に出場し4ゴールをマークするなど活躍し、ローマのチャンピオンズリーグ出場権の獲得に貢献した。リーグ戦終了後はイタリア代表に招集され、11日に行われたロシア・ワールドカップ欧州予選第6節リヒテンシュタイン戦(5-0でイタリアが勝利)に出場した。
また7日に行われたフレンドリーマッチ、ウルグアイ戦ではアディショナルタイムに得点をマークし、3-0の勝利に貢献した。

シーズンの全日程を終え、現在リフレッシュ中のデ・ロッシは妻のサラさんとともに東京を訪れている。出発前には「日本は僕が大好きな場所の1つ」と話しているように、デ・ロッシは親日家として知られている。

ただ自身が両腕などに入れているタトゥーを心配し、「タトゥーについてあまり良いイメージを持たれていないことをつい最近知った。僕は歓迎してもらえるかな」と明かしている。

なおデ・ロッシらは既に来日しており、サラさんが自身のインスタグラムで滞在中の様子を報告している。15日には渋谷を訪れ、「ウェルカム・トゥ・トウキョウJP(東京へようこそ)」とつぶやいたほか、原宿では制服姿の女子生徒に興味を示す様子をみせた。滞在期間は10日間とされている。

6/16(金) 11:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000005-goal-socc

写真

デロッシ03.jpg

デロッシ01.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:27 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1新潟、ブラジル人MFジャン・パトリックを契約解除!ルヴァン杯2試合のみの出場(関連まとめ)

【新潟】ジャン・パトリックと契約解除…出場はYBCルヴァン杯の2試合のみ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000179-sph-socc
ジャンパトリック新潟01.jpg


J1の新潟は16日、ブラジル人MFジャン・パトリック(24)と両者合意のもと、契約を解除すると発表した。

 パトリックは今季、ヴェルデンセから加入。公式戦の出場はYBCルヴァン杯の2試合のみで、1得点だった。16日にブラジルへ向けて出発している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9126
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1497595442/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:15 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナント、ラニエリ新監督の就任を発表!セルジオ・コンセイソン監督の後釜

【サッカー】ナント新指揮官にラニエリ氏が就任 フランスリーグ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497585659/
ラニエリ監督レスター.jpg

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 13:00:59.54 ID:CAP_USER9.net

6/16(金) 12:32配信 AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000020-jij_afp-socc
【AFP=時事】フランス・リーグ1のナント(FC Nantes)は15日、クラウディオ・ラニエリ(Claudio Ranieri)氏の監督就任を発表した。

 2年契約を結んだラニエリ氏は、結果を手にするために懸命に働く準備はできているとファンに断言し、ナントには来季の成功のために必要な人材と情熱があると語った。

 レスター・シティ(Leicester City)を2015-16シーズンのイングランド・プレミアリーグ制覇に導いたラニエリ氏はナントのホームページに掲載されたインタビューで、「ナントの新指揮官になることができて喜んでいる。
この仕事に大きな情熱を傾けていく」と語った。

 ASモナコ(AS Monaco)で指揮を執った経験のある新指揮官はフランス語で、「クラブが下位から這い上がり7位でリーグ戦を終えたという事実は、彼らには才能があり、意欲があるということを示している。素晴らしいシーズンを送ることを確信している。懸命に働き、良好な結果を手にするということには慣れている。サポーターの皆さんにも期待しています」とコメントした。

 ナントは2週間前、FCポルト(FC Porto)の指揮官に就任するため辞任したセルジオ・コンセイソン(Sergio Conceicao)前監督の後任探しにすぐさま着手していた。ラニエリ氏はリーグ1指揮官就任の年齢制限である65歳を超えていたものの、ナントはリーグ側から特例で免除を受けている。

 ラニエリ氏はレスターを優勝オッズ5000倍とされるな中で優勝に導いたものの、16-17シーズンは不調で降格争いに巻き込まれるなどし、今年2月に解任されていた。2012-13シーズンにはモナコをリーグ1に昇格させ、翌シーズンにはそのチームを2位に導くなど、すでにフランスでの経験を持ち合わせている。【翻訳編集】 AFPBB News

https://amd.c.yimg.jp/im_sigg4ll1ELsxeKS1yln.2h6Q.g---x900-y593-q90-exp3h-pril/amd/20170616-00000020-jij_afp-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートン、アヤックス主将クラーセンとサンダーランドGKピックフォードの獲得を発表!

エヴァートン、ピックフォードを5年契約で獲得...移籍金はGK史上3番目となる42億円
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000035-goal-socc
ピックフォード.jpg


エヴァートンは、サンダーランドからクラブ史上最高額となる3000万ポンド(約42億円)の移籍金でGKジョーダン・ピックフォードを獲得したことを発表している。

ピックフォードはエヴァートンと5年契約を結び、2500万ポンド(約35億円)の移籍金でグディソン・パークのクラブに加入することが決定。なお、移籍金はチームと同選手のパフォーマンスによって、最大3000万ポンドまで引き上げられる可能性がある。仮に移籍金が最大額まで支払われれば、ピックフォードはゴールキーパーとして史上3番目に高額な選手となる。

2016年1月にサンダーランドのファーストチームデビューを果たした23歳のGKは、昨シーズンに降格の憂き目にあったものの、安定したパフォーマンスを披露。シーズン終了後に、サポーター投票によるクラブの年間最優秀若手選手賞を獲得していた。

ピックフォードはエヴァートンの公式ウェブサイトで「このクラブとサインできたことは偉大なことだ。昨シーズンはプレミアリーグ挑戦1年目だったが、今エヴァートンでプレーできるチャンスを得られて信じられない気分だ」と喜びを語っている。

続けて「ここは偉大なクラブだ。これは素晴らしいチャンスで、エヴァートンに加入する良いタイミングだと思っている。クラブと僕にとって心躍る瞬間だ。チームをサポートできるように全力でプレーしたい」と新たな挑戦への意気込みを述べた。

一方のロナルド・クーマン監督も「重要な契約を結ぶことができて、とても満足している。ジョーダンは才能豊かな若手であり、成功を強く望んでいる。次のシーズンで上位を目指したい我々にとって、このような選手は非常に大切だ。昨シーズン彼のクオリティを目の当たりにしてきた。それに年齢を考慮しても、彼が今後も成長できると確信している」と若手GKへの期待を口にしている。

積極補強のエバートン、GKピックフォードに続きアヤックスのキャプテン・クラーセンを獲得!!
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=279810
クラーセンアヤックス.jpg

▽エバートンは15日、アヤックスのオランダ代表MFダビ・クラーセン(24)を獲得したと発表した。イギリス『スカイ・スポーツ』によると契約期間は5年で移籍金は2360万ポンド(約33億3700万円)のようだ。

▽2011年にアヤックスでプロデビューを果たしたクラーセンは、3年目となった2013-14シーズンから徐々に出場機会を得てリーグ戦では26試合10ゴールをマーク。以降はチームの主力としてプレーし、今シーズンはリーグ戦33試合でキャリアハイとなる14ゴールをマークした。アヤックスに在籍した6シーズンでは公式戦180試合55ゴールを記録している。

▽また、各年代別のオランダ代表としても活躍しており、2014年3月に行われたフランス代表との国際親善試合でフル代表デビューを果たしている。

▽エバートン加入が決定したクラーセンは、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントした。

「すでにトレーニング場を見学したよ。いろいろな人とも話したけれど、今は移籍が決まって気分が良いね。クーマンとも数週間前に話している。僕は実際にクラブを訪れて、移籍を決めたかった。初めてここに来た時から本当に素晴らしい環境だと思っている。まさにビッグクラブだ」

「そして監督と話した時に、期待されていると感じた。彼は正直な人間で、彼のプランを話してくれた。とても興奮できるものだったよ。アヤックスを離れることは悲しいけれど、適切なタイミングでの移籍だったと思う。この挑戦を楽しみにしているよ」
コメント

【The Toffees】 Everton FC part15
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1486223851/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎所属レスター、ハルシティDFマグワイアの獲得を発表!移籍金約23億8000万円の5年契約で合意

レスター、ついに“補強第1号”の獲得発表! 気になる契約期間と移籍金は…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00217166-footballc-socc
マグワイアレスター入団.jpg

 レスター・シティが15日、イングランド2部に降格したハル・シティ所属の24歳DFハリー・マグワイアを獲得したと発表した。契約期間は5年間で2022年6月までとなっている。

 移籍金は未公表となっているが、英紙『デイリー・スター』によると移籍金は1700万ポンド(約23億8000万円)という。クレイグ・シェイクスピア監督の来季続投が決まり、来季に向けた補強を進めていたレスターにとってマグワイアは最初の補強となった。

 マグワイアは今季公式戦36試合に出場し3得点3アシストを記録。188cmと長身のセンターバックでフィジカルも強い。チームは残念ながら2部に降格してしまったが、マグワイアは関心を示すエバートンやトッテナムから高評価を受けている。レスターは今季7位タイの失点数の多さを記録していただけに、マグワイア獲得は守備強化に繋がりそうだ。

≠Leicester City FC≠ 岡崎慎司★125
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1495330268/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、仏代表でリヨンMFトリッソの獲得を正式発表!ブンデス史上最高額58億円で合意

リヨンの仏代表MFトリッソ、ブンデス史上最高額でバイエルン移籍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-01640923-gekisaka-socc
トリッソ2017リヨン.jpg

 バイエルンは14日、リヨンに所属するフランス代表MFコランタン・トリッソ(22)の獲得を発表した。契約期間は2022年6月30日まで。ドイツ『キッカー』によると、移籍金は12年8月にバイエルンがMFハビ・マルティネスを獲得するために支払った金額を超え、ブンデスリーガ史上最高額の4750万ユーロ(約58億2000万円)となるようだ。

 トリッソは今季のリーグ1で31試合に出場し、8得点を決めている。またヨーロッパリーグ(EL)では、ローマとの決勝トーナメント2回戦第1戦(4-2)で鮮やかなゴールを決めるなど、リヨンのベスト4進出に貢献した。

 移籍に際し、トリッソは「リヨンでは本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。それについてはとても感謝しています。そして今、ヨーロッパでベストクラブの1つに数えられるバイエルンでプレーすることが決まり、非常に喜んでいます」と10年間を過ごしたクラブに感謝のコメントを口にしている。

 史上初のブンデス5連覇を果たしたバイエルンだが、クラブを支えてきたDFフィリップ・ラームとMFシャビ・アロンソが2016-17シーズン限りで引退。次世代を担う若手の獲得に、カール・ハインツ・ルンメニゲCEO(最高経営責任者)は「カルロ・アンチェロッティ監督が中盤補強のために獲得を望んでいた選手」と手放しで喜んだ。

FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 249
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1495904563/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランGKドンナルンマ、移籍が決定的!ミランと契約延長しないと発表!マンUが移籍先有力候補(関連まとめ)

【サッカー】<GKドンナルンマ>移籍決定的!ACミランと契約を延長しないと発表!マンチェスターUが移籍先の有力候補
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497546168/
ドンナルンマ2017セービング.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 02:02:48.90 ID:CAP_USER9.net

ACミランが15日(日本時間16日、18歳のイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマ(18)が契約を延長しないと発表した。

ACミランとドンナルンマとの契約は18年6月までで、ドンナルンマは退団、移籍が決定的となった。

ACミランのファッソーネGMは、クラブの公式サイトを通じ「ドンナルンマは契約を更新しない。残念ながら、ACミランは先に進む」とコメントを発表した。

伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、ファッソーネGMとドンナルンマの代理人ミーノ・ライオラ氏が、契約の更新をめぐって話し合いを行うと報じていた。

ACミランは年俸450万ユーロ(約5億4000万円)+ボーナスの5年契約と、未来のイタリア代表を担うと期待される守護神に、18歳としては破格のオファーを出していた。

ドンナルンマには、RマドリードやマンチェスターUなど、各国のビッグクラブオファーがあるといい、伊各紙はマンチェスターUが移籍先の有力候補だと報じている。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-01840830-nksports-socc

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/14091_ext_04_0.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(27) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、ブンデスFW部門で11位に!香川真司はMFで7位!独キッカー紙ランキング

【サッカー】大迫11位に キッカーのブンデスリーガFW部門ランキング
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497533682/
大迫と香川2017ブンデス.jpg

1: カーディフ ★@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 22:34:42.38 ID:CAP_USER9.net

ドイツのサッカー専門誌キッカーは15日付でブンデスリーガのポジション別ランキングFW部門を発表。

今季30試合に出場し7得点を挙げたケルンの日本代表FW大迫勇也(27)は11位に選出された。格付け最上位の「ワールドクラス」には1位のレバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)と2位のオーバメヤン(ドルトムント)を選出。3−9位までが「インターナショナルクラス」で、5位が大迫の同僚モデストだった。

 12日付で発表されたMF部門では、ドルトムントのMF香川真司(28)が7位に選出されていた。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/15/kiji/20170615s00002023318000c.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(35) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元柏MFレアンドロ・ドミンゲス、Jリーグ復帰か?ブラジルメディア報道(関連まとめ)

【サッカー】元JリーグMVPのレドミが日本復帰?母国メディアが報じる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497534370/
レドミ柏ゴール.jpg

1: ぶーちゃんφ ★@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 22:46:10.49 ID:CAP_USER9.net

 柏レイソルや名古屋グランパスでプレーしたMFレアンドロ・ドミンゲスがブラジルのポルトゲーザを退団し、Jリーグに復帰する可能性があることが分かった。ブラジル『フットボール・インテリア』が14日付で伝えている。

 レアンドロ・ドミンゲスは14日に双方合意の下でポルトゲーザとの契約を解除。同メディアでは具体的なクラブ名こそ挙げていないが、「彼はキャリアの6年間(実際は5年)を過ごした日本サッカーに戻るため、チームを去った」と報じている。

 現在33歳のレアンドロ・ドミンゲスは2010年に柏へ加入。当時J2だった柏のJ1昇格に貢献すると、翌年には昇格1年目でのJ1優勝を導き、その年のJリーグMVPに輝いた。14年からは名古屋でプレーし、15年限りで契約満
了。Jリーグ通算121試合に出場し、42得点をマークしていた。


ゲキサカ:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-01640931-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚オバメヤン、PSG移籍は消滅か?独紙報道!中国移籍も新ルールが障壁に

オーバメヤン、PSG移籍は消滅か…一方の中国行きは”爆買い阻止”の新ルールがネックに?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000029-goal-socc
オバメ2017ドイツ杯決勝ゴール.jpg


ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは新シーズンもボルシア・ドルトムントに残るのだろうか。ドイツ紙『ビルト』によると、パリ・サンジェルマン(PSG)は今季ブンデスリーガ得点王に獲得を取りやめる意思を伝えたという。

これまでオーバメヤンの移籍先候補として有力視されてきたPSGだが、獲得には乗り出さないことを決定。この度の報道によれば、PSGを率いるウナイ・エメリ監督はフランスの首都クラブへの移籍に前向きだった選手本人に、より典型的なセンターフォワードタイプの獲得を目指していることを直接伝えたそうだ。

これにより、オーバメヤンをめぐる去就問題は振り出しに戻る可能性がある。『ビルト』は、中国の天津権健が同選手に年俸4000万ユーロ(約49億円)の契約を準備し、ドルトムントが求める移籍金7000万ユーロ(約86億円)を支払うことが考えられると指摘。数週間前に伝えられた古巣のミランからの興味については今回の報道では言及されていない。

実際に天津権健はオーバメヤンの獲得に動き出すのだろうか。中国サッカー協会は先月、新ルールとしてクラブが外国人選手を590万ユーロ(約7億円)を超える移籍金で獲得する場合、今夏の移籍市場からさらに移籍金と同じ額を中国サッカー発展基金として支払うことを義務付けている。

中国版『Goal』の見解では、天津権健がオーバメヤンを獲得するために1億4000万ユーロ(約172億円)といった金額を投じることは「ほぼ不可能」とされ、考えられないと述べられている。

【BVB09】Borussia Dortmund 714 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1497228778/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:23 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング