アンテナ・まとめ RSS

2017年07月07日

【ちょっと良い話】札幌FWジェイ、無くした財布が戻り感激「さすが日本」(関連まとめ)

【サッカー】財布をなくしたJ・ボスロイド、「さすが日本」と驚く!SNSで明かしてくれた
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499433026/
ジェイ札幌コーヒー飲む.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:10:26.25 ID:CAP_USER9.net

北海道コンサドーレ札幌への加入が決定したジェイ・ボスロイド。

すでにチーム練習に参加しているのだが、このほどあるアクシデントに見舞われたようだ。

「最高でした」と振り返るなど、良い気分でトレーニングを終えたジェイ。

しかし、自宅へと帰る際に財布を車の上に置いたまま出発してしまったようで、気付いた頃には財布が道路に落ちていたよう…。

とは言え、ここは日本だ。20分後には交番に届けられていたようで、「さすが日本」、「イングランドではありえない」と日本の治安の良さに関心したそうだ。

ジェイの財布は車に轢かれており、カード類はバキバキに折れていたというが、それでもなくした財布が手元に返ってくるという体験は外国籍選手にとっては新鮮であったに違いない。

財布を落としたJリーグ選手といえば、先日ジュビロ磐田MFフォジル・ムサエフも同様の失態を犯していた。

ムサエフはガソリンスタンドで給油する際、財布を車の上に置いたまま出発。自身の財布を紛失したのだが、その後自身のもとに戻ってきたことに感動したというニュースが話題となった。

それにしても、外国籍選手は車に財布を置きがち…?

http://qoly.jp/2017/07/07/jay-bothroyd-instagram-20170707-kwm-1


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:43 | 大阪 ☀ | Comment(21) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポドルスキ、早速練習参加!ミニゲームではアシスト連発!他、2万円神戸牛コース料理に舌鼓(関連まとめ)

【サッカー】J1ヴィッセル神戸 ポドルスキがさっそく練習初参加 巧みなボールさばき「楽しさを感じている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499414328/
ポドルスキ初練習.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 16:58:48.66 ID:CAP_USER9.net

J1神戸に加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが7日、チームの練習に初合流した。来日翌日ながら早速、ミニゲームに参加し、軽快で巧みなボールさばきを披露した。「神戸に来てから楽しさを感じている。トレーニングが大切なのでしっかりやっていく」と声を弾ませた。

 6日は来日会見のあとに、「ぜひ食べてみたい」と心待ちにしていた神戸牛を三木谷浩史会長らと堪能。この日はメディカルチェックのみの予定だったが、本人の希望で練習に参加した。開始前の円陣で「みんなで何かを成し遂げよう」とあいさつ。ミニゲームでは、ゴールこそなかったものの両足で鋭いシュートを繰り出し、抜群のパス出しでアシストを連発した。

 同じ左利きでポジションを争うことになるFW田中順は「強さとうまさを両方備えている。チームの飛躍のために力を貸してほしいし、僕自身も頑張る」と話し、直近のリーグ3試合連続無得点で迫力に欠ける攻撃陣は奮起した様子だった。

 Jリーグデビューは最速で29日の大宮戦(ノエスタ)が見込まれ、「10番」を背負う救世主は「試合に向けて、もっといい準備を続けていく」と力を込めた。

http://www.sankei.com/west/news/170707/wst1707070075-n1.html



ポドルスキ、早速2万円神戸牛コース料理に舌鼓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-01851253-nksports-socc
三木谷とポドルスキ神戸牛店.jpg

ヴィッセル神戸に新加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が6日、来日した。到着地の関西空港から神戸空港に小型チャーター機でVIP移動すると、出迎えた1000人のサポーター1人1人にサインや写真撮影で応じる「神対応」を見せた。契約期間は19年シーズン終了までの2年半で年俸は6億円(金額は推定)。

 ポドルスキが早速地元の名産「神戸牛」に舌鼓を打った。記者会見で「神戸牛が有名と聞いているので食べてみたい」と話した通り、会見後にレストランへ。約2万円とみられる鉄板焼きのコース料理を平らげた。同席した田中社長によると「おいしかった」と満足そうだったという。その後は背番号10の神戸のユニホームを着たまま自ら車を運転して、会見したホテルを後にした。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:31 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫相棒モデスト、破談から一転中国リーグ移籍か?クラブ間合意と独紙報道

大迫“相棒”の交渉破談から一転…やはり中国移籍か!? クラブ間合意と独紙報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170707-00220919-footballc-socc
大迫とモデスト2017ケルン.jpg

ケルンに所属する29歳のフランス人FWアントニー・モデストの中国移籍破談から一転、やはり中国1部の天津権健に移籍する可能性が高まっているようだ。6日に『n-tv』や『ビルト』など複数の独紙が報じている。

 同メディアによると、天津権健が移籍金3570万ユーロ(約46億1000万円)を分割払いする形でクラブ間合意に達したという。ケルンは先月「モデストの天津権健移籍はない」との公式声明を出して、「全関係者による合意が得られなかった」と理由を説明し交渉打ち切りを発表していた。

 それにもかかわらず、木曜日の午後に会談が行われていたようだ。地元紙『ケルン・シュタット』はペーター・シュテーガー監督の話として「会談は行われた。オファーもある。私の見方としては、彼は可能であれば移籍を望んでいる」と伝えている。交渉打ち切りから一転して、交渉を再開していると言ってもよさそうだ。

大迫勇也 68
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1498255898/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:31 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペップ監督、最も契約したい選手は「元マンU」のあのレジェンドMF

【サッカー】ペップ・グアルディオラが最も契約したい選手は“元マンU”のあのMF
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499416168/
スコールズ現役.jpg
1: pathos ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 17:29:28.58 ID:CAP_USER9.net

ライバルチームの英雄を讃える

イングランドのマンチェスター・シティを率いるペップ・グアルディオラ監督が、最も契約したい選手として元マンチェスター・ユナイテッドの英雄を挙げている。

2008年にバルセロナで指揮官としてのデビューを飾り、チャンピオンズリーグやリーガ・エスパニョーラなど、あらゆるタイトルを獲得し尽くしてきたペップ。その後ドイツでも成功を収め、昨夏より金満クラブのシティへ就任した名将にとって、“最もチームに加えたい選手”は誰なのか。当初、「ユナイテッドから誰か1人を獲得するとしたら?」との“意地悪な質問”には回答しなかったペップだが、「元ユナイテッドの名手」なら話は別だ。英紙『Daily Mail』が名将の言葉を伝えている。

「(元ユナイテッドのプレイヤーで誰を獲得したいか?)あぁ、ポール・スコールズは私にとって最高の選手だったよ。彼を選ぶね」

ペップのスコールズへの想いはもはや公然の秘密だ。彼がバルサを指揮して臨んだ2011年のチャンピオンズリーグ決勝でも、試合前には「マンチェスター・ユナイテッドの全選手の中で誰か1人を外しても良いなら、私はスコールズだね。同世代のMFの中では彼がズバ抜けてトップさ」などと称賛していた。

この試合でスコールズは全盛期だったスペイン代表MFシャビやイニエスタらと対峙。攻守にわたる圧倒的な存在感は2人を凌駕するほどのものであり、ペップが心酔するのも無理はないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:12 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントスGKネト、バレンシア移籍へ…移籍金700万ユーロ(約9億円)で合意か

ユヴェントスのGKネト、バレンシア移籍へ…ブッフォンの牙城崩せず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-00609659-soccerk-socc
ネトユベントス.jpg

バレンシアがユヴェントスに所属するブラジル人GKネトに獲得オファーを提示したようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が6日に報じた。

 バレンシアが提示した額は、700万ユーロ(約9億円)。これにボーナスが付け加えられ、最大で1000万ユーロ(約12億9000万円)のオファーとなる模様。

 ユヴェントス現在、オファーを検討しているところと見られるが、最終的にはこれに応じる可能性が高いようだ。早ければ7日にも移籍が決定するものと見られる。

 7月19日に28歳の誕生日を迎えるネトはイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの控えに甘んじ、昨シーズンのセリエAで8試合、コッパ・イタリアでは5試合、チャンピンズリーグで1試合と出場機会が限られていた。このため、継続した出場機会を求め、移籍が実現することとなったようだ。

☆☆☆VALENCIA C.F.part148☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496326885/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:10 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、ルヴァン杯にJ2チーム参加を検討!新方式では16チームが4組に分かれる形が検討

【サッカー】<Jリーグ>ルヴァン杯に、J2勢参加を検討!新方式では16チームが4組に分かれる形が検討
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499354098/
浦和2016ルヴァン杯優勝.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 00:14:58.77 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは6日、東京都内で強化担当者会議を開き、J1勢のみで行われているルヴァンカップについて、早ければ来年から、1次リーグをJ2の2チームを加えた計16チームで争う方式に変更する方向で調整に入った。

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の本戦に出場するチームは決勝トーナメントから参加するため、今年はJ1の14チームで1次リーグを実施。

新方式では16チームが4組に分かれる形が検討されている。J2からは前年度のJ1で16、17位だった降格チームが加わる案などが出ている。

2017年07月06日22時47分 時事通信社
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017070601397&g=scr


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、ドイツ3年目の決意「15点以上取る」「PKを譲らない」(関連まとめ)

【サッカー】<マインツFW武藤嘉紀>ドイツ3年目の目標「15点以上取る」「PKを譲らない」に込められた決意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499399249/
武藤嘉紀代表練習着.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 12:47:29.61 ID:CAP_USER9.net

PKを譲らない。マインツ3年目となるFW武藤嘉紀(24)が掲げた目標の一端に、悲壮な覚悟が込められていた。
目指す数字は、いたってシンプル。「15点以上取る」。

かつて同じユニホームを着たFW岡崎(現レスター)がマークしたブンデスリーガでの日本人シーズン最多15得点超え。それを積み重ねるために欠かせないのが、PKでの得点だという。

「エゴイストにならないと。PKを譲っているようだと、あれで1点取れないのはもったいない。チームメートから“どうした?”と思われるかもしれないけど、そういう強さも大事だと思う」。

過去2年でリーグ39試合12得点を挙げた武藤だが、PKでネットを揺らしたことはない。PKを蹴らずに消極的な自分を悔いたシーンは昨季2度あったという。

「残留争いもあって、チームの決まりごとを乱すわけにはいかなかった。プレッシャーがかかる時も、リスクを負ってでも決めないといけない」。 単にゴールを決めるだけではない。PKキッカーを任されるに足る圧倒的な結果、絶対的な自信と信頼までも勝ち得ることが、3年目の裏テーマとなる。

今オフには、海外組を集めて行われるカズ会にも初参加。

「刺激的でした。いくつになっても、下の選手に慕われるカッコイイ男でいたいと思う」と目を輝かせ、カズから「地に足を付けて、とにかく一日一日、練習しなければいけない」と助言を受けた。マインツは今月19日にドイツ遠征を行う古巣のFC東京と練習試合を行う。8月19日にハノーバーと激突するリーグ開幕戦まで刺激には事足りない。

W杯本大会に王手をかけた日本代表は8月31日から運命の最終予選2連戦を迎える。「(選出なら)最初の2試合で(日本に)戻ってくる。そこまでにしっかり結果を出して、自分がベストコンディションだとアピールしたい」。

16年9月以来の代表復帰へ。ケガにも泣いたワンダー・ボーイが、完全復活を遂げる準備はできている。(大和 弘明)

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/07/07/kiji/20170706s00002179349000c.html

写真
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/07/07/jpeg/20170707s00002000126000p_view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、インスタ1回の投稿で4500万円の経済効果!スポーツ界で首位に!2位のNBAレブロン・ジェームズと3倍超差

【サッカー】<C・ロナウド>インスタグラムでも“スポーツ界最強”!1回の投稿で生み出す金額は...2位のNBAスターに3倍以上の差
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499391942/
クリロナ2017CL決勝ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 10:45:42.48 ID:CAP_USER9.net

フォロワーは1億600万人、一度の投稿で4500万円の経済効果

C・ロナウドはインスタグラムでも“スポーツ界最強”! 1回の投稿で生み出す金額は…

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ピッチ上での大胆不敵なドリブル突破、そして欲しい時にゴールを奪う決定力でサッカー界トップの座に君臨する。英紙「デイリー・メール」は、そのブランド力は大人気のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である「インスタグラム」でも、スポーツ界最強だと報じている。
 
 今回ロナウドの“SNS力”を明らかにしたのは、インスタグラムを研究する企業「Hopper」調べのレポートだ。ロナウドは現在、インスタグラムで1億600万人ものフォロワー数を有している。サッカーで、そして様々なサイドビジネスを展開するなかで世界各国を巡り、その様子を画像で投稿するのはおなじみだ。ここ最近では代理母による出産によって生まれた双子、そしてロナウド・ジュニア君との4人同時の画像を投稿して大きな話題となった。

 そのロナウドだが、インスタグラムに1回投稿するにあたって得る“経済効果”も莫大なものになる。同企業のリサーチによると、一度の投稿で31万ポンド、日本円にすると約4500万円もの金額に及ぶとしている。

スポーツ界2位のNBAスターに3倍以上の差

 この金額は世界中で使用しているインスタグラムユーザーの中でも、3位に当たるのだという。ちなみにスポーツ界でトップ10に入ったのは、ロナウドと米バスケットボールNBAのスーパースター、レブロン・ジェームズだけ。そのレブロンも1回の投稿あたりの金額は9万3000ポンド(約1360万円)と3倍以上の差をつけている。

 アスリートのなかで圧倒的なブランド力を発揮しているロナウド。SNSも駆使することで、自らの価値を高めていることは間違いない。

7/7(金) 10:06配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170707-00010003-soccermzw-socc

写真
http://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2017/07/GettyImages-699288706-crop-1499389532-924x613.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:06 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎所属レスター、マンCイヘアナチョを獲得間近!英BBC報道(関連まとめ)

岡崎に強力ライバル登場か マンCで2季21得点のイヘアナチョが37億円でレスター移籍へ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170707-00010002-soccermzw-socc
イヘアナチョ2017マンC.jpg

日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティが、マンチェスター・シティのナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを2500万ポンド(約37億円)で獲得間近となっている。英公共放送「BBC」が報じた。

 20歳のイヘアナチョは2015-16シーズンにシティでデビューし、公式戦36試合で14得点とブレークした。2013年のU-17ワールドカップを制したナイジェリア代表メンバーで、同大会MVPにも選ばれた逸材はシティでの2シーズンで64試合21得点を決めている。

 昨夏に2021年まで契約延長を果たしているが、FWセルヒオ・アグエロ、FWガブリエル・ジェズスらが揃うシティでは出番が限られている。現在レスターと事前交渉を行っており、選手も移籍を熱望しているという。

 身長187センチで左利きのイヘアナチョ。得点力だけでなく、足もとの技術にも優れてアシスト能力も高いため、攻撃的MFとしてもプレーできる。2トップ、あるいはトップ下としてプレーする岡崎にとっては、ポジションを争う強力なライバルとなりそうだ。

BLUEMOONマンチェスターシティ 221cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1498472460/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、ドルトムントと2020年までの契約延長へ ブンデス開幕までにサインか

香川、ドルトムントと2020年まで契約延長へ…ブンデス開幕までにサインか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-00609544-soccerk-socc
香川2017ガッツポーズ.jpg

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、2020年までの契約延長にサインする見通しのようだ。ドイツ紙『ビルト』が7日に報じた。

 香川自身も2日に、自身が主催する小学生のサッカー大会「#ShinjiDream Cup」の最後に「来シーズンもドルトムントでプレーすると思います。まだサインはしてませんけど」と明言。『ビルト』紙は「8月18日のブンデスリーガ開幕までには契約書にサインがされるだろう」と伝えている。

 とりわけ、2016−17シーズン後半の活躍が決め手になったようで、同紙は「マイスターになった2011、12年を彷彿とさせる」と香川を評価。ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)も「シンジとの契約延長は、私たちの意図するところでもある。彼は強烈な数字を残しているし、違いを生み出すことが出来る。それに、プレッシャーがかかる状況でもパフォーマンスを発揮できる選手だ」とコメントしている。

 また、日本代表のキリンチャレンジカップ2017・シリア戦で負傷した肩も手術を回避でき、「二重の幸運」と同紙は伝えている。ツォルクSDによれば、リハビリを東京で行い、ドルトムントのアジアツアー(7月13日〜19日)から合流する見込みだという。

 クラブからも活躍が期待されている香川は、契約問題の解決の見通しが立ち、来シーズンをスッキリした状態で迎えられそうだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 717 【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1499155868/
▼記事の続きを読む▼
タグ:香川真司
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:15 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング