アンテナ・まとめ RSS

2017年07月17日

ミラン・モンテッラ監督、ボヌッチ入団喜ぶ「セルヒオ・ラモスと並んで世界最高のDF」

【サッカー】ミランのモンテッラ監督「ボヌッチはワールドクラス。だが世界一はラモス」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500290240/
ボヌッチユーべ.jpg

1: イコ ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 20:17:20.28 ID:CAP_USER9.net

現在、プレシーズンの中国遠征を行っているミラン。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は遠征先中国での記者会見で、新戦力について言及している。

「今夏の移籍市場では経験のあるベテラン、若手の両方がミランにやって来た。他のリーグからセリエAにやってきた選手は順応するまで時間がかかるかもしれないが、それほど心配はしていない」

また、ライバルチームのユヴェントスから加入したレオナルド・ボヌッチについては「ボヌッチはワールドクラスのDFだと思う。個人的にはセルヒオ・ラモスが世界一のセンターバックだと思っているけどね。ただ、ボヌッチと一緒に仕事ができるということは、以前からの夢だった。彼をここに連れてきてくれた(スポーツディレクターのマッシミリアーノ)ミラベリと(CEOのマルコ)ファッソーネには感謝しないとね」と述べている。

そのボヌッチが新加入ながらキャプテンを務める可能性があるかどうかを問われると、「私は複数の選手がキャプテン候補だと思っているが、これについてはクラブスタッフとの意見を交換して、そのうえで任命したい」と慎重な姿勢を見せている。

一方でドイツからやってきたトルコ代表MFハカン・チャルハノールに対しては「彼は中盤で様々な役割をこなしてくれるクリエイティブな選手だね。あるいはトレクアルティスタとして攻撃の軸になれると思う」と、期待を寄せている。

昨シーズンはリーグ6位に終わったミラン。モンテッラ監督は「我々の目標はチャンピオンズリーグ出場権内(3位以内)に入ることだ」と新シーズンに向けて意気込みを示している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000012-goal-socc



ボヌッチが「新聞の紙面」を買い取ってユベンティーノへ感謝と別れの挨拶
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170716-00027845-sdigestw-socc

 その一方で、確かなのは、ミラン陣営がボヌッチの加入を喜んでいるということだ。
 
 ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は15日、一部で報じられているキャプテン就任についてはクラブと相談するとしつつ、ボヌッチに大きな賛辞を寄せている。イタリア『スカイ・スポーツ』が、指揮官のコメントを伝えた。
 
「ボヌッチはハイレベルな技術を持ち、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)と並んで、世界最高のCBだ。彼を指導できるなんて、私にとっては夢みたいだよ。クラブに感謝する」
 
 ユベントスでは、マッシミリアーノ・アッレグリ監督との緊張関係が噂されていたボヌッチ。モンテッラ監督は「世界最高のCB」と良好な関係を築き、ミランとボヌッチをCLの舞台に戻すことができるだろうか。


「S・ラモスと並んで世界最強のDF」 突然のボヌッチ獲得に指揮官モンテッラも喜び
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00010003-theworld-socc

伊『TuttoSport』などによると、モンテッラはボヌッチを国際経験豊富なセンターバックと評価しており、世界トップレベルの選手を指導できることに興奮している。

「彼は国際経験のある選手だ。セルヒオ・ラモスと並んで世界最強のDFだと思うね。彼のことを指導できるなんて夢のようだし、ディレクターのミラベッリとマネージャーのファッソーネには感謝したい。クラブは本当に良い仕事をした。経験のある選手と若い選手をそれぞれ獲得している。他国のリーグから多くの選手がやってくるから、彼らは我々のスタイルに適応するための時間が必要だ。だけど、私はポジティブだよ」
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:54 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元浦和MF鈴木啓太、引退試合で2ゴール!岡野雅行がジョホールバルの歓喜を再現!(関連まとめ)

【サッカー】鈴木啓太、自身の引退試合で2ゴール! 岡野雅行は“あの瞬間”を再現
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500286645/
鈴木啓太引退試合.jpg

1: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 19:17:25.99 ID:CAP_USER9.net

元日本代表MF鈴木啓太の引退試合が17日に行われ、REDS LEGENDS(浦和レッズOB主体のチーム)と BLUE FRIENDS(鈴木と同じ時代に日の丸を背負った仲間たち主体のチーム)が対戦した。

 REDS LEGENDSはFW福田正博やFW岡野雅行、FWマリッチらが先発。主役の鈴木はBLUE FRIENDSの一員として、MF中村俊輔やMF阿部勇樹、MF松井大輔らとともにスタメンに名を連ねた。

 先制したのはBLUE FRIENDS。16分、右からの折り返しを受けた鈴木がドリブルでエリア内に持ち込み、右足のシュートを流し込んだ。

 30分には鈴木のシュートをGKが弾いたところを巻誠一郎が押し込み、BLUE FRIENDSが追加点をマーク。さらに43分には中村のスルーパスに抜け出した鈴木が冷静にGKをかわし、3点目となるゴールを決めた。

 REDS LEGENDSは福田が再三チャンスを迎えたが決め切ることができず、3点ビハインドで折り返すこととなった。それでも福田は前半終了直後に放送席に呼ばれると、「評価してほしいのは、外し続けても前を向いていたということ!」と胸を張った。

 後半は鈴木がREDS LEGENDSの一員としてと登場。そのほか、DF田中マルクス闘莉王、MF小野伸二、MFポンテ、FWワシントンといった選手たちが登場した。

 するとREDS LEGENDSは59分にポンテが個人技からゴールをマーク。64分にはワシントンが1点差に詰め寄るゴールを奪うと、69分には鈴木のお膳立てからポンテが決めて試合を振り出しに戻す。さらに71分にはワシントンが2点目を決め、逆転に成功した。

 終盤の88分、BLUE FRIENDSは福西崇史がエリア内で倒されてPKを獲得。するとBLUE FRIENDSの岡田武史監督は、前半にREDS LEGENDSの一員として出場していた岡野を呼び、急きょピッチへ送り出す。このPKを岡野がしっかりと決めてスコアはタイとなった。ゴールを決めた岡野は両手を広げながら岡田監督のもとへ駆け寄り、“ジョホールバルの歓喜”の再現を果たした。

 試合はこのままタイムアップ。鈴木啓太の引退試合は4−4の引き分けで幕を閉じた。

【スコア】
REDS LEGENDS 4−4 BLUE FRIENDS

【得点者】
0−1 16分 鈴木啓太(BLUE)
0−2 30分 巻誠一郎(BLUE)
0−3 43分 鈴木啓太(BLUE)
1−3 59分 ポンテ(REDS)
2−3 64分 ワシントン(REDS)
3−3 68分 ポンテ(REDS)
4−3 71分 ワシントン(REDS)
4−4 88分 岡野雅行(BLUE)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00613952-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:11 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セビージャ、C大阪に3-1快勝!C大阪は福満ゴールで1点返すも反撃及ばず(関連まとめ)

セビージャ、3ゴールを奪い勝利をもぎ取る…C大阪は意地の1点を返すも反撃及ばず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00613951-soccerk-socc
イェデル2017C大阪戦ゴール.jpg

 17日、StubHub ワールドマッチ2017が行われセレッソ大阪とセビージャが対戦した。

 C大阪は柿谷曜一朗や、杉本健勇、山口蛍、山村和也ら好調のチームをけん引する選手たちがスタメンに名を連ねる。一方のセビージャはスペイン代表のセルヒオ・リコや、スティーヴェン・エンゾンジ、イタリア代表のフランコ・バスケスら強力なメンバーを揃えた。

 先にチャンスを作ったのはC大阪。4分、左サイドでボールを持った柿谷がクロスを上げる。中で待っていた水沼宏太がヘッドでシュート。しかしこのボールはリコにセーブされてしまう。

 しかしセビージャも負けてはいない。7分、ゴール前の細かいパス交換からフリーになった選手へボールが出る。すぐさまシュートを放つもこれはGKが冷静に処理する。

 42分に試合が動く。攻め続けていたセビージャにチャンス。ワルテル・モントーヤのミドルシュートをキム・ジンヒョンがファンブル。ウィサム・ベン・イェデルがこぼれ玉をシュートし先制点を奪う。

 セビージャがボール支配率72パーセントを記録、1点をリードし前半を折り返す。

 後半に入るとセビージャは一気に4人の選手交代を行った。ブラジル代表MFガンソがピッチ上に送り出される。

 49分、交代したガンソがパスで魅せる。中盤の位置からディフェンスラインを抜け出す味方に、左足アウトサイドでピンポイントスルーパス。シュートまで行くもGKに阻まれゴールには至らない。

 55分、そのガンソのパスからセビージャにチャンス。スルーパスに反応したホアキン・コレアがペナルティーエリア内に侵入。キム・ジンヒョンがペナルティーエリア内でコレアを倒したと判定され、セビージャにPKが与えられる。このPKをベン・イェデルが落ち着いて決めリードは2点に広がる。

 80分、C大阪に待望のゴールが生まれる。リカルド・サントスが味方とのワンツーで抜け出すと、GKを引きつけ横パス。反応した福満隆貴が体で押し込み1点を返す。

 アディショナルタイム1分、GKからのフィードに反応したルイス・ムリエルが一瞬の隙をつく。山下達也が追いかけるもムニエルがワンタッチでボールをゴールへ流し込み3点目を奪う。

 試合はこのまま終了。セビージャが力の差を見せつけ勝利した。

【スコア】
セレッソ大阪 1−3 セビージャ

【得点者】
0−1 42分 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
0−2 55分 ウィサム・ベン・イェデル(PK)(セビージャ)
1−2 80分 福満隆貴(セレッソ大阪)
1−3 90+1分 ルイス・ムリエル(セビージャ)

※芸スポ分追記しました。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9229
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500284779/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:23 | 大阪 ☁ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、右サイドバックで2戦連続出場!ヘルタ残留なら厳しい競争もプレーの幅は広がる(関連まとめ)

【サッカー】ヘルタ原口、サイドバックで2試合出場…残留なら厳しい競争も、プレーの幅が広がっている
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500280601/
原口元気2017PSMカールスルーエ戦.jpg

1: イコ ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 17:36:41.39 ID:CAP_USER9.net

 日本代表MF原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは、プレシーズンのミニトーナメント『チューリンガーカップ』に参加し、15日、16日と連戦に臨んだ。

 原口は、15日のロート・ヴァイス・エアフルト(3部)戦で右サイドバックとして前半の45分間プレー。16日のFCカールツァイス・イェーナ(新シーズンから3部)では後半の頭から同様に右サイドバックで45分間プレーした。チームはそれぞれ3−0、2−0と無失点で連勝。慣れない右サイドバックで出場した原口は確実にボールを動かし、守備でもスライディングでボールを奪い返すなど、プレーの幅が広がっている様子を見せた。

 15日の試合後には、マネージャーのミヒャエル・プレーツ氏が原口について言及。地元紙『B.Z.』の日曜版によれば、ベルリン近郊のバート・ザーロウでの合宿では好印象を残したようで、「ゲンキに関しては、(移籍か残留かの)どの方向に進むのか決まっていない。私には、彼が以前に比べるとだいぶスッキリした表情をしていて、機嫌が良さそうに見えるね。交渉をいったん止めて、時間を置いたのが良かったのだと思う」と好意的なコメントを残している。

 わずか10日前の7月6日付のドイツ誌『kicker』の中で同氏は、「移籍が成立しなければ、ゲンキは契約が最後の今年もチームに残る。だが、今はライバルがひしめく厳しい競争状態にあることを感じる必要がある。マシュー・レッキーの契約で、彼の後釜はすでに埋めてある」と厳しい言葉を残しているだけに、地元メディアはこの変化が気になっているようだ。

 新シーズンはヨーロッパリーグとブンデスリーガで二重の負荷がかかるヘルタだが、競争が厳しくなるほどの分厚い陣容にパル・ダルダイ監督は「U−21代表の3人とマルヴィン・プラッテンハルトが加われば、とても戦力が整っていると思う」と満足気だ。原口は仮にヘルタに残ることになれば、厳しい競争の中、さまざまなポジションを経験することになりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00613670-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:16 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】香川同僚バルトラ「東京で本物のマリオカートが!」日本のおもてなしに喜ぶ

ドルトムントDFが来日中に遭遇した“おもてなし”に興奮 「トキオで本物のマリオカートが!」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170717-00010008-soccermzw-socc
バルトラとマリオカート.jpg

バルトラが自身のツイッターに動画を投稿
 ドルトムントのスペイン代表DFマルク・バルトラは、15日に行われた浦和レッズとの親善試合(3-2)で前半45分間プレーしたが、来日中に遭遇した想定外の“おもてなし”に、日本代表MF香川真司らと大盛り上がりしたことを、自身のツイッターで明かしている。

 バルトラは試合翌日の16日に、「トキオで本物のマリオカートが!」というメッセージとともに、ドルトムントのチームバスの車窓を映した動画を投稿。「これを見てよ」と満面の笑みのバルトラは、並走する3台のカートを撮影した。人気ゲーム「マリオカート」のキャラクターであるマリオやヨッシーなどに扮した“リアル・マリオカート”の登場に大興奮。香川もバルトラと顔を寄せ合いながら満面の笑みを浮かべていた。

 このメッセージにはカートやバナナ、ロケット、信号、コントローラーなどの絵文字も使用。さらに古巣バルセロナのDFジェラール・ピケ、DFセルジ・ロベルト、DFジョルディ・アルバ、バイエルンのMFチアゴ・アルカンタラ、アトレチコ・マドリードMFコケのスペイン代表勢に加えて、ドルトムントのポルトガル代表DFラファエル・ゲレイロ、アメリカ代表FWクリスティアン・プリシッチ、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの名前も添えており、普段の“ゲーム仲間”であることも匂わせていた。

 バルトラの投稿に、ファンもすかさず反応。

「なんてことなの、アメージング」
「ナイス・ビデオ」
「バナナに気をつけてね!!!」

 来日したドルトムントの前に現れた想定外の“おもてなし”に、返信欄も盛り上がっていた。

※レスは短めですが、ご容赦ください

【BVB09】Borussia Dortmund 721 【jjj
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1500129130/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:14 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京MF石川直宏、上西議員の炎上ツイートに神対応!サッカーファンの共感を呼ぶ

FC東京MF石川が上西議員の炎上ツイートに“神対応” サッカーファンからの賛同呼ぶ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170717-00010003-soccermzw-socc
石川直宏2015.jpg

浦和対ドルトムント戦後に、上西議員がサッカーやサポーターに対して過激な持論を展開
 衆議院議員である上西小百合氏が自身の公式ツイッター上で、サッカー選手やファンを批判したと受け取れる表現をして炎上しているが、J1リーグFC東京の元日本代表MF石川直宏が“神リプライ”を送り、サッカーファンから多くの賛同を得ている。

 事の発端は15日に行われた浦和レッズ対ドルトムントの親善試合だった。ゲームは浦和の1-0リードで迎えた終盤に、大きく動く。後半31、34分とトルコ代表MFエムレ・モルの2ゴールでドルトムントが逆転するも、同40分に日本代表DF遠藤航が同点ゴールを叩き込む。だが同43分、その遠藤のクリアミスを見逃さず、ドイツ代表FWアンドレ・シュールレが決勝ゴールを叩き込み、ドルトムントが白熱した攻防を3-2で制した。

 この結果を受けて、試合直後に上西議員はツイッター上で「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」(以下全て原文ママ)としたのち、こうつぶやいた。

「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」

 これによってネット上は大炎上。上西議員のアカウントに抗議の声が殺到する事態となっているが、石川は自身のツイッターアカウントから冷静な視点でこのように訴えかけた。

「人生乗っけてくれる皆の想いを胸に…」
「はじめまして。 Jリーグを観て育ち、Jリーグで心身ともに成長してこれた立場として申します。 自分の想いだけでなく、人生乗っけてくれる皆の想いを胸にピッチで戦える事がこの上なく幸せだと感じる選手がいることもご理解下さい。 そんな雰囲気も是非味スタで感じて欲しいな。お待ちしています」

 このコメントに対して17日朝10時現在、約8400のリツイートと11000を超える「いいね」が寄せられており、コメントもクラブの垣根を越えたJリーグファンを中心に、石川の言葉に感謝するもので占められている。

 これに対して上西議員は「ご指摘ありがとうございます。プロサッカー選手という職業を超えて“本当に応援してくれる”人達は励みになるし感動もすると思います。ただ集まって騒ぎたいだけの人達もいるので。でもそれを取り込むのがビジネスですからね」と返信している。果たして上西議員が突然起こした騒動は、今後どのように収束するのだろうか。

■言いたい放題FC東京 2789■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500157074/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:37 | 大阪 ☁ | Comment(46) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和DF槙野智章、19歳エムレ・モルから刺激「Jリーグで戦う上でもあれ以上の選手はいない」

【サッカー】槙野、2得点決めた19歳のエムレ・モルに「Jリーグにあれ以上の選手はいない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500218016/
モル2017浦和戦.jpg

1: イコ ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 00:13:36.35 ID:CAP_USER9.net

 15日に明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017が行われ、浦和レッズはドルトムントと対戦し2-3の敗戦を喫した。浦和レッズに所属する槙野智章が取材に答え試合を振り返っている。

 まず最初に「負けはしましたけど自分たちがやりたいような事も出来たし、このタイミングでこのような相手と対戦出来たというのは非常に良かったと思います」と答え、とても良い経験になったことを明かした。

 マッチアップして2得点決められたドルトムントに所属する19歳のエムレ・モルに関しての印象は「あんなに若くて中盤でテクニックと速さがあってドリブルが出来る選手と、今日対戦出来たのは良かったです。これからJリーグで戦う上でも、あれ以上の選手はいないという意味で、良い緊張感の中でこれからやっていかないといけないという良い刺激になった」と答えている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170716-00222221-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:12 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2名古屋、DF高橋諒のJ2湘南へのレンタル移籍を発表「1日でも早く認めてもらえるように」(関連まとめ)

名古屋DF高橋、湘南へ期限付き移籍が決定「1日でも早く認めてもらえるように」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00613686-soccerk-socc
高橋名古屋.jpg

 名古屋グランパスが17日、DF高橋諒の湘南ベルマーレへの期限付き移籍を発表した。期間は同日から2018年1月31日までで、当該クラブ同士の対戦には出場できない。

 16日に誕生日を迎えた24歳の高橋は、国見高、明治大を経て2016年から名古屋に加入。1年目はJ1で公式戦15試合に出場したが、J2で戦う今シーズンは公式戦の出場はなかった。

 高橋は名古屋の公式サイトに「去年の11月3日にJ2降格が決まり、自分自身あの日ピッチに立っていた悔しさもあり、一年でのJ1復帰を目指し今シーズンにかける思いは強かったのですが、この半年間グランパスの力になれず申し訳なく思います。チームがJ1復帰に向けて一つになり戦っている大事な時期なのですが、自分自身の中で新しい環境でチャレンジして成長したいと思う気持ちもあり、今回の期限付き移籍を決断しました。名古屋グランパスのファン、サポーターのみなさんの前で自分の成長した姿を見せれるよう、これから努力して行きたいと思います。約1年半という短い期間でしたが、熱い声援ありがとうございました」と感謝のコメントを寄せた。

 加入する湘南には「名古屋グランパスで出場機会のない中、声をかけて頂いたことを本当に感謝しています。湘南ベルマーレのために自分の持てる力を全て出して1年でのJ1昇格を目指し、個人としてもこの半年間で成長できるように1日1日を全力で本気で過ごし、そしてサッカーを楽しみたいと思います。湘南ベルマーレのファン、サポーターのみなさんに1日でも早く認めてもらえるように頑張ります。よろしくお願いします」と公式サイトで意気込みを語っている。

◇集え!!名古屋グランパスファン part 1829◇
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500156772/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:16 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、今夜スペイン強豪セビージャと激突!ソウザは欠場の可能性(関連まとめ)

C大阪 セビリア戦28人ベンチ入り!間近で“世界”体感へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000007-spnannex-socc
C大阪とセビージャ2017記者会見.jpg

C大阪は16日、17日の国際親善試合セビリア戦(ヤンマー)に向けて大阪市此花区で調整した。かつて清武が在籍したスペイン1部の強豪との一戦は、ベンチ入りを含めたメンバーがクラブ史上最多の28人となる見込み。Jリーグより10人も多い人数となり、会場のベンチは通常の1・5倍の長さに増設された。

 「チームには若手が多いし、若手にとっても良い経験になれば」と尹晶煥(ユンジョンファン)監督。交代枠は7人ながら、欧州屈指の技はベンチから至近距離で見るだけでも勉強になる。主将のFW柿谷も「若い選手は良い経験ができるし、僕らも世界と戦って良い経験ができる」と対戦をまちわびた。

 恥骨付近に違和感を抱えながらプレーしているMFソウザに欠場の可能性がある中、代役となり得るMF木本は「明日はチームとしてだけじゃなく、個人としてもどれだけやれるかチャレンジしたい」と意気込んだ。28人の大所帯で世界に挑む。

セレッソ大阪(1266)@法被ボーイ木本
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1499899544/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、オバメヤン移籍に期限設定…チェルシー移籍が有力

ドルトムント、オバメヤン移籍に期限を設けると独紙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-01856404-nksports-socc
オバメヤン2017ポカール決勝ゴール.jpg

 ドルトムントはFWピエールエメリック・オバメヤンに移籍期限を設けると、16日の独紙ビルトが報じた。

 オバメヤンの中国移籍はなくなったが、次はイングランド王者のチェルシーが6500万ポンド(約98億2000万円)でオファーを出したと、英紙ミラーが報じた。オバメヤンはテレビインタビューでチェルシーのアントニオ・コンテ監督と話をしたと語った。ミラー紙はさらにドルトムントがオバメヤンの代役として、アーセナルのフランス代表FWオリビエ・ジルーの獲得に動いているとも報じた。

 ドルトムント代表取締役ハンスヨアヒム・バッツケはビルト紙日曜版のインタビューに「今後数日間は待つつもりだ。だがそれ以上は待たない」と期限を設けたことを明かした。また「アウバ(オバメヤン)にはこう伝えた。『いつか君が移籍を希望し、そのクラブが我々の条件を満たす準備ができていたら、我々のところに来なさい。それについて話をしよう』。だが我々は彼にこうも伝えた。『もちろん期限はある』と。そしてその期限はそろそろ訪れる。(移籍となれば)後任となる選手を探さなければならない。それは困難から不可能というレベルのものだ。私にとっては彼が残留してくれるのが一番だ」と話した。

【BVB09】Borussia Dortmund 721 【jjj
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1500129130/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング