アンテナ・まとめ RSS

2017年08月04日

ネイマール、PSG入団会見!「新たな挑戦が嬉しい」「お金とは関係はない」

【サッカー】<ネイマール291億円衝撃移籍!パリSG入団会見!「お金とは関係ない。お金が関係していれば、今ここにはいない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501849241/
ネイマールPSG移籍ユニ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 21:20:41.01 ID:CAP_USER9.net

バルセロナからパリSGに移籍したブラジル代表FWネイマール(25)が4日、入団記者会見を行った。

ブラジル代表のエースは「新たな挑戦をできることが嬉しい。この気持ちをなんて言っていいか分からない。クラブにふさわしいタイトルを獲りたい」と決意表明した。

 ネイマールの移籍を巡る動きは7月に入って本格化。しかし違約金が現実的な額ではなく、当初は移籍成立は不可能とみられていた。しかし日が経つにつれ話が本格化。ファイナンシャルフェアプレー(FFP)に抵触する可能性があるなど、問題はまだあるが、史上最高額となる違約金2億2200万ユーロ(約291億円)、推定年俸3000万ユーロ(約39億円)の衝撃移籍が発表になとった。

「バルセロナに居心地が悪かったとか、主役じゃなかったからということはない。僕は常に挑戦をしたい、自分を乗り越えたいと思っている。だから僕はここにいる」

「簡単な決断ではなかった。人生をどう進むかを考えた。今が挑戦するときだと思った。新たな挑戦をする時だと思った。とても難しい決断でしたが、今は幸せです」

「お金とは関係ない。お金が関係していれば、今ここにはいない。そういう質問は残念だ。パリSGのためにすべてをささげたい。プレッシャーは感じているが重荷には感じていない」

 リーグ1は今週末に開幕。パリSGは5日にホームでアミアンと対戦するが、ネイマールは「すぐにでもプレーしたい」と意欲的に話した。

8/4(金) 21:00配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-01642505-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170804-01642505-gekisaka-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:53 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサ、香川同僚デンベレの獲得に動く!来週にもSDがドルトムントと交渉へ

ネイマールの後釜はあのヤングスター?バルサSD、来週にも交渉に向けてドルトムント入りか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000030-goal-socc
デンベレ2016-17.jpg

パリ・サンジェルマンに向かったネイマールが残した穴を埋めるのはボルシア・ドルトムントに所属するウスマン・デンベレになるかもしれない。フランス紙『レキップ』やスペイン紙『ムンド・デポルティボ』によると、バルセロナのロベルト・フェルナンデスSD(スポーツディレクター)は近々交渉のために現地入りするという。

ネイマールの移籍により2億2200万ユーロ(約290億円)といった大金を手にしたバルセロナだが、その一部はドルトムントに渡ることになるかもしれない。報道によると、フェルナンデスSDの見解ではネイマールのプレースタイルに最も近いのは昨季ドルトムントでブレイクを果たしたデンベレとのこと。そして、同SDは来週に交渉のためにドイツに向かう予定だと伝えられている。

またその交渉において、バルセロナが提示すると見られる移籍金は1億ユーロ(約131億円)。ドイツ紙『ビルト』曰くデンベレの獲得に向けて昨夏にはレンヌに1500万ユーロ(約20億円)を支払ったドルトムントは、今夏にはすでに5000万ユーロ(約65億円)におよぶバルセロナからのオファーに断りを入れていた。が、その倍のオファーを受けるとなれば、「少なくとも話をする」との見方が報じられた。

ネイマールの去就決定により玉突き移籍が予想される今夏のマーケット。果たして、その“第一弾”は、以前自身のアイドルはネイマールだと明かしていたヤングスターとなるのだろうか。

【BVB09】Borussia Dortmund 725【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501316052/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:19 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLプレーオフ組合せ!リバプールはホッフェンハイムと対戦!ナポリはニースと対戦(関連まとめ)

【サッカー】CLプレーオフの組み合わせが決定!本戦出場目指すリヴァプールの相手は…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501844908/
ホッフェンハイムとリバプール.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 20:08:28.15 ID:CAP_USER9.net

現地時間4日、UEFAチャンピオンズリーグの本選出場を懸けたプレーオフの組み合わせ抽選会が行われ、プレーオフの対戦カードが決定した。

プレーオフから登場する注目のリヴァプールは、昨シーズン、ブンデスリーガで旋風を起こし、4位でプレーオフ進出を果たしたホッフェンハイムと対戦。また、セビージャはイスタンブールBBSK(トルコ)と、グループステージ出場の切符を懸けて激突する。

なお、プレーオフはホーム&アウェーの2戦で勝負を決し、15日&16日に第1戦、22日&23日に第2戦が行われる。

以下、決定したCLプレーオフの対戦カード。

カラバフ(アゼルバイジャン) vs コペンハーゲン(デンマーク)

アポエル(キプロス) vs スラヴィア・プラハ(チェコ)

オリンピアコス(ギリシャ) vs リエカ(クロアチア)

セルティック(スコットランド) vs アスタナ(カザフスタン)

ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル) vs マリボル(スロベニア)

イスタンブールBBSK(トルコ) vs セビージャ(スペイン)

ヤングボーイズ(スイス) vs CSKAモスクワ(ロシア)

ナポリ(イタリア) vs ニース(フランス)

ホッフェンハイム(ドイツ) vs リヴァプール(イングランド)

スポルティング(ポルトガル) vs FCSB(ルーマニア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000031-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:53 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイマール獲得資金、総額735億円!年俸78億円の5年390億円!移籍290億円!代理人の父親への手数料52億円

【サッカー】PSGのネイマール獲得資金は衝撃の総額735億円! 年俸78億円で5年総額390億円!移籍金290億円!代理人(父親)に手数料52億円!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501824613/
ネイマール2017バルサ02.jpg

1: ラッコ ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 14:30:13.54 ID:CAP_USER9.net

PSGのネイマール獲得資金は衝撃の総額735億円! 伊紙「クレイジーな金額」

■年俸は5年総額390億円 「FFPは完全に崩壊した」との声も

 バルセロナのブラジル代表FWネイマールはパリ・サンジェルマン(PSG)移籍が秒読み段階に突入したが、オイルマネーで潤うフランスの強豪は5年契約で、年俸総額390億円を提示。
世界ナンバーワンの高給取りになることが事実上決まった。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 バルセロナサポーターから「守銭奴」と罵声を浴びることになったネイマールだが、PSGが提示する条件は想像をはるかに超えるものだった。
バルセロナに支払う違約金は2億2200万ユーロ(約290億円)だが、5年契約となるネイマールが手にする年俸は6000万ユーロ(約78億円)。5年総額でじつに390億円を手にすることになる。

 そして父親で代理人のネイマール・シニアさんは、手数料として4000万ユーロ(約52億円)をゲット。ネイマール獲得資金は5億6200万ユーロ(約735億円)に上り、記事では「クレイジーな金額」と報じられている。

 UEFAは公平な競争を保つためにクラブの収益に応じた強化費を制限するファイナンシャルフェアプレー(FFP)制度を導入しているが、
カタール人オーナーが湯水の如く投入するオイルマネーの影響で、「FFPは完全に崩壊したことを証明した」と衝撃とともに報じられている。
【了】

Football ZONE WEB 2017.08.03 (Thu) フットボールゾーンウェブ編集部●文
http://www.football-zone.net/archives/68179


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:57 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【EL予選まとめ】ミラン、2連勝でPO進出!酒井宏樹フル出場のマルセイユもPO進出!久保裕也途中出場もヘントは敗退(関連まとめ)

【サッカー】ミランが2連勝で突破、酒井フル出場のマルセイユもプレーオフ進出/EL予選3回戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501821566/
ボナベン2017EL3回戦.jpg

1: 数の子 ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 13:39:26.71 ID:CAP_USER9.net

 ヨーロッパリーグ(EL)は現地時間2日(以下現地時間)から3日にかけて、予選3回戦セカンドレグが行なわれ、ミラン(イタリア)はクライオヴァ(ルーマニア)を2対0で下し、2試合合計スコア3対0で突破を決めた。

 敵地で先勝していたミランは9分にボナヴェントゥーラがミドルを突き刺し、先制に成功すると、52分にFKから最後はクトローネが押し込み、2対0に。守ってはそのまま無失点でプレーオフ進出を決めた。

 酒井宏樹が所属するマルセイユ(フランス)は、敵地でオーステンデ(ベルギー)と0対0で試合を終了。しかし4対2で勝利していたファーストレグがモノを言い、突破を決めた。酒井はフル出場した。久保裕也が所属するヘント(ベルギー)はアウェイでアルタッハ(オーストリア)に1対3と黒星を喫し、2試合合計スコア2対4で敗退が決まった。久保は80分からピッチに立った。

 そのほか、エヴァートン(イングランド)、アスレティック・ビルバオ(スペイン)などもプレーオフ進出を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000012-ism-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:20 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元U20ブラジル代表DFヴィニー、仙台に加入「おにぎりが食べたい」「妻と松島に行きたい」(関連まとめ)

【サッカー】<ベガルタ仙台>新外国人DF「ヴィニー」は日本通!「おにぎりが食べたい」ワースト2位の失点に歯止めはかかるか?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501807005/
ヴィニー01.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 09:36:45.77 ID:CAP_USER9.net

J1ベガルタ仙台に新加入した元U―20ブラジル代表DFヴィニシウス(22)が3日、仙台市内で入団会見を行った。

 会見の前に行われた全体練習も見学。7月までECヴィトーリア(ブラジル)に所属していたが、ここ2週間ほどはフリーだったという。5日のアウェー・鹿島戦に向けて汗を流す新天地の仲間たちに刺激を受けたのか、練習後はグラウンドを5周するなど体を動かしていた。

 身長186センチのセンターバックは「仙台はサッカーの質が高くて、上位にいてもおかしくないチーム」と、好感触を口にした。自身のアピールポイントには「スピード、ロングパス、視野の広さ、攻撃参加からのクロス」を挙げた。利き足は右で、右サイドバックやボランチの経験もある。「チームのために全力を尽くす」と意気込んだ。

 ブラジルで同僚だった横浜Cのレアンドロ・ドミンゲス、柏や鹿島でプレーしたジョルジ・ワグネル、川崎のハイネルらから、日本の情報は収集済みという。愛称は「ヴィニシウスがいいけど、日本の人たちには(発音が)難しいと思うので『ヴィニー』でお願いします」と希望。ブラジルでも和食を食べていたという背番号6は、“本場”で最初に食べたいものを聞かれると「おにぎりが食べたい」と、笑顔を見せた。

 半年前にカリメ・リズボー夫人(25)と結婚したばかり。旅行が好きで、知り合いから観光地の情報を集めたという日本通は「妻が(日本に)来たら、一緒に松島に行きたいね」と、楽しみにしていた。

8/3(木) 21:07配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000187-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170803-00000187-sph-000-0-view.jpg

【仙台】22歳の元U-20ブラジル代表DFを獲得! ワースト2位の失点に歯止めはかかるか?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170803-00028411-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ歴代助っ人外国人、スーパーゴールTOP10!3位エドゥー、2位エムボマ、1位は?

【サッカー】<Jリーグ歴代助っ人・スーパーゴールTOP10>衝撃度でランクづけ!3位 エドゥー(横浜F/MF)2位エムボマ(G大阪/FW)1位は?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501805687/
J助っ人外国人スーパーゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 09:14:47.48 ID:CAP_USER9.net

「伝説」のリフティングシュートに、観衆の度肝を抜いたあのFKなど、助っ人たちが生んだ芸術的ゴールは、今なおサッカーファンの記憶に刻まれている。そんなスーパーゴールの数々を、衝撃度によってサッカーダイジェスト編集部が独自にランキング化。トップ10を紹介しよう。

1位 レオナルド(当時鹿島/MF)
衝撃度 ★★★★★★★★★★
1999年11月11日/Jリーグニコスシリーズ・19節
鹿島5-1横浜F/県立カシマサッカースタジアム
■伝説として語り継がれる「Jリーグ史上最高」のゴール■
 最初のタッチからシュートに至るまで、ボールに触れたのは5回。その間、一度も地面に落とさず、寄せてくるDFを巧みなリフティングでかわす。そして最後は鮮やかにハーフボレーを突き刺した――。何度見てもため息の出るゴラッソだ。
 
2位 エムボマ(当時G大阪/FW)
衝撃度 ★★★★★★★★★☆
1997年4月12日/Jリーグ第1ステージ・1節
G大阪4-1平塚/万博記念競技場
■Jデビュー戦で特大のインパクト!浪速の黒豹の豪快ボレー■
 華麗な足さばきで浮き球を処理し、左足でダイレクトに叩かれたシュートは、凄まじいスピードでゴールネットに突き刺さった。Jデビュー戦で決めたこの一撃により、「エムボマ」の名は一気に知れ渡った。
 
3位 エドゥー(当時横浜F/MF)
衝撃度 ★★★★★★★★★☆
1994年4月2日/Jリーグサントリーシリーズ・6節
磐田1-2横浜F/ジュビロ磐田スタジアム
■これぞ“黄金の左足”約40メートルの異次元FK■
 1-1で迎えた62分、ゴール前で弧を描く約40メートルの直接FKを叩き込む。エドゥーの特筆すべき点は、マグレではなく狙って決めているところに。同年の平塚戦では、逆サイドの40メートル地点からもFKを決めている。
 
4位 ジーコ(当時鹿島/FW)
衝撃度 ★★★★★★★★☆☆
1993年12月11日/天皇杯・2回戦
鹿島6-1東北電力/県立カシマサッカースタジアム
■創造性と高い技術が光った芸術的なヒールシュート■
 ペナルティエリア内で浮き球のボールに反応。そして、飛び込みながらしなやかに身体をひねらせヒールボレーを放つ。ボールは美しい弧を描いてゴールに吸い込まれ、歴史に残る芸術的なシュートが決まった。
 
5位 ストイコビッチ(当時名古屋/FW)
衝撃度 ★★★★★★★★☆☆
2000年1月1日/天皇杯・決勝
名古屋2-0広島/国立霞ヶ丘陸上競技場
■名古屋を頂点に導いた超絶ドリブルシュート■
天皇杯決勝という独特な雰囲気のなか、次々と迫るDFを華麗なキックフェイントで翻弄。ストイコビッチの技術と冷静さが凝縮された一発だった。名古屋を二度目のチャンピオンに導いた得点としても価値は高い。

つづく

8/4(金) 6:00配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170804-00028393-sdigestw-socc&p=1


2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 09:14:56.91 ID:CAP_USER9.net

6位 フランサ(当時柏/FW)
衝撃度 ★★★★★★★☆☆☆
2008年8月9日/J1リーグ・20節
浦和2-2柏/埼玉スタジアム
■解説者も思わず唸った“魔術師”のひと振り■
 1-2で迎えた89分に柏を救ったのは、“魔術師”と呼ばれたブラジル人FWだ。GKのフィードからつながれたパスを胸で落とし、右足を一閃。あまりの美技に、解説の金田喜稔氏も「嘘みたい」と唸ったほどだ。
 
7位 ストイチコフ(当時柏/FW)
衝撃度 ★★★★★★★☆☆☆
1998年9月12日/Jリーグ第2ステージ・4節
柏3-1C大阪/日立柏サッカー場
■相手GKを唖然とさせた破壊力抜群のキャノン砲■
 約8メートルほどの助走から放たれたミドルレンジのFKは、まさに“キャノン砲”。壁を突き破り真っ直ぐゴールに突き刺さった衝撃は、相手GKの下川誠吾が見せた唖然とした表情が物語っていた。
 
8位 マッサーロ(当時清水/FW)
衝撃度 ★★★★★★★☆☆☆
1995年9月6日/Jリーグニコスシリーズ・7節
清水2-0名古屋/日本平運動公園球技場
■元イタリア代表FWの地を這うようなハーフボレー■
 リスタートからのボールをペナルティーエリアの角で受けると、敵の意表を突くようにすかさずボレーを選択。一級品の技術と判断から放たれたシュートは、地を這うようにゴールへと吸い込まれた。
 
9位 トニーニョ(当時清水/FW)
衝撃度 ★★★★★★☆☆☆☆
1996年5月1日/Jリーグ・11節
横浜1-2清水/国立霞ヶ丘競技場
■誰もが意表を突かれた華麗なラボーナショット■
 ペナルティーエリア手前から、Jリーグ史上初となるラボーナでの得点は生まれた。対峙した名手の松永成立だけでなく、見る者すべての意表を突いた華麗なショット。技のインパクトは大きかった。
 
10位 ドゥトラ(当時横浜/FW) 
衝撃度 ★★★★★☆☆☆☆☆
2013年9月14日/J1・25節
横浜1-1C大阪/日産スタジアム
■衰え知らずのパワー40歳で決めた強烈ミドル■
 当時40歳のSBのどこにこれほどのパワーがあるのか――ぽっかりと空いたスペースにボールを持ち運ぶ。ゴールまでの距離は約30メートル。迷いなく左足を振り抜くと、地を這うミドルがネットを揺さぶった。

※『サッカーダイジェスト』2017年8月10日号(7月27日発売)より抜粋

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170804-00028393-sdigestw-000-4-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、マンCイヘアナチョの獲得を公式発表!岡崎と激しいライバル争いへ(関連まとめ)

【サッカー】レスター、ナイジェリア代表イヘアナチョを獲得 岡崎激しいライバル争いへ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501795701/
イヘアナチョレスター入団.jpg

1: pathos ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 06:28:21.74 ID:CAP_USER9.net

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは3日、マンチェスター・Cからナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 イヘアナチョは、2022年までの5年契約を締結。背番号は「8」に決まっている。イギリスメディア『BBC』によると、移籍金は2500万ポンド(約36億円)だという。

 同選手は「チームの一員になれていい気分だし嬉しいよ。チームの野心を理解しているし、監督と話をしてチームに貢献するために何が必要かを教えてくれた。移籍できて嬉しいし納得しているよ」とコメント。「監督と話せてチームのことを知ることができて良かった。このチームにフィットできる自信が湧いてきたし、多くのことを達成できたらと思っているよ」と意気込んだ。

 現在20歳のイヘアナチョは、マンチェスター・Cの下部組織出身で、2015−16シーズンのプレミアリーグで26試合に出場(先発出場は7試合)し、チーム2位の8ゴールを記録。当時19歳ながら鮮烈な印象を残した。だが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下では出場機会に恵まれず、昨シーズンはプレミアリーグで20試合出場(先発出場は5試合)4ゴールにとどまっていた。

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00621382-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、ネイマール獲得を遂に公式発表!史上最高額の移籍金約290億円(関連まとめ)

【サッカー】ネイマール、ついにPSG加入が公式発表!史上最高額の移籍金290億円で5年契約
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501792531/
ネイマールPSG移籍コラ.jpg

1: イコ ★@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 05:35:31.21 ID:CAP_USER9.net

ネイマールのパリ・サンジェルマン行きがついに決定!

パリ・サンジェルマンがバルセロナのブラジル代表FWネイマールを5年契約で獲得したことを発表した。移籍金は2億2000万ユーロ(約290億円)で史上最高額になると見られる。
今夏、最大の注目を集めてきた移籍劇がついに終わりを迎えた。パリ・サンジェルマンは3日夜、公式ツイッターで「ネイマールを獲得できたことを喜んでいる」と発表し、5年契約を結んだことを明かしている。
また、今回の移籍でネイマールは新たな移籍金最高額の世界記録保持者となる。現在まで、昨夏マンチェスター・ユナイテッドが1億500万ポンド(約137億円)で獲得したMFポール・ポグバが記録を保持していたが、ネイマールが大幅に上回り、記録を更新した。
http://www.goal.com/jp/%E3%8B%E3%A5%E3%BC%E3%B9/1/pzgrjrg31lcf1qx253burnkvt


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:01 | 大阪 ☀ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、ネイマール獲得でバルサに約290億円を支払う

バルセロナに289億円支払い、ネイマール移籍前進
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-01866670-nksports-socc
ネイマール2017PSM.jpg

スペイン1部バルセロナは3日(日本時間4日)、退団の意思を明らかにしたブラジル代表FWネイマール(25)の法定代理人から、契約を解除するためのバイアウト条項に明記された2億2200万ユーロ(約289億円)の支払いがあったことを、公式サイトで発表した。

 「木曜日の午後、ネイマールの弁護士は、バルセロナのクラブ事務所を訪問し、契約の一方的な解除に関して、選手の名前で2億2200万ユーロの支払いを行いました。そのため、バルセロナは上記の業務の詳細を欧州サッカー連盟(UEFA)に連絡し、このケースから生じる可能性のある懲戒責任を決定することができます」

 この日、ネイマールの法定代理人のフアン・デ・ディオス・クレスポ弁護士が、スペインの首都マドリードのスペインプロリーグ機構(LFP)本部を訪問し、2億2200万ユーロの支払いをしようとしたが、前代未聞の高額のためLFPが受け取りを拒否したと、スペイン紙アスなど欧州各国のメディアが報じていた。

 LFPのハビエル・テバス会長は、ネイマールの移籍が決定的とされるフランス1部パリ・サンジェルマンが、UEFAが欧州各クラブに赤字経営の禁止を求めるなど財政健全化を目指し11年に導入した、フィナンシャルフェアプレー制度に違反するとして、UEFAに訴える考えも示していた。そのため、ネイマール側は国際サッカー連盟(FIFA)に仮の移籍証明書の発行を求める方向であるとも報じられていた。

 バルセロナが、ネイマール側の契約解除金の支払いに応じ、ネイマールのパリSGへの移籍に関する報告をUEFAに行い、フィナンシャルフェアプレー制度に違反するか否かの判断を委ねたと発表したことで、ネイマール移籍問題の主な舞台は、バルセロナからパリSGへと移り、新たな局面を迎えそうだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9285
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1501765447/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング