アンテナ・まとめ RSS

2017年08月06日

関根貴大、ドイツ移籍悩むも先輩・原口元気が後押し「お前は行きたくないのか?」(関連まとめ)

【サッカー】<浦和レッズ・関根貴大>ドイツ2部移籍、迷うも先輩の原口元気が後押し!「お前は行きたくないのか?」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502016145/
関根スーツ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 19:42:25.51 ID:CAP_USER9.net

J1浦和が6日、MF関根貴大(22)がドイツ2部・インゴルシュタットに完全移籍することでクラブ間合意に達したと発表した。関根はドリブル、突破力に優れた攻撃的な選手で、ジュニアユース、ユースからの生え抜き。10日にドイツへ出発しメディカルチェックを受ける。

 浦和の公式サイトによると、関根は海外移籍への思いを抱える中、「なかなかオファーをもらえていなかった中で、インゴルシュタットからオファーをいただきました。チーム状況やこのタイミングということもあって悩みましたが、挑戦したいと一番に思いましたし、向こうに行ってさらに成長できることだけを信じて、挑戦したいです」と経緯を語った。

 浦和の背番号24の先輩で、ドイツでプレーする原口元気に相談し、後押しを受けたという。「お前は行きたくないのか」という言葉がきっかけになり、「本当に行きたいと思ったので、それが一番大きかったと思います」と振り返った。

 チームはペトロビッチ前監督から堀監督に交代し、再出発を切ったばかり。局面を打開する突破力は浦和に欠かせない存在になっているだけに、堀監督からは慰留されたというが、自分の思いに従った。浦和の生え抜き選手として「浦和から世界に行くという道を、後輩たちにもつなげていってほしいと思います」と原口や自分に続く存在が出てくることを願った。

 公式サイトには山道守彦強化部長による移籍経緯の説明も掲載されている。条件を含めたレターが届いたのが7月末で、関根本人の思いや、育成部門への刺激になること、移籍金が得られることなども考慮して決断したとした。

8/6(日) 19:31配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000110-dal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170806-00000110-dal-000-3-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:55 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【究極の馬鹿試合】名古屋、愛媛との大乱打戦を7-4勝利!田口ハットなどJ2最多得点記録更新の計11得点(関連まとめ)

【サッカー】<J2第26節>J2最多得点記録更新の計11発! 名古屋グランパスが田口のハットなどで愛媛との打ち合い制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502019223/
名古屋サポ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 20:33:43.14 ID:CAP_USER9.net

■名古屋グランパス 7-4 愛媛FC.[パロマ瑞穂スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080601/livetxt/#live

[名]佐藤寿人(2分)
[名]田口泰士(18分)
[名]シモビッチ(32分)
[名]田口泰士(48分)
[愛]丹羽詩温(58分)
[愛]白井康介(69分)
[愛]河原和寿(70分)
[愛]丹羽詩温(72分)
[名]青木亮太(74分)
[名]青木亮太(81分)
[名]田口泰士(90分+6)、

2017明治安田生命J2リーグ第26節が6日に行われ、名古屋グランパスと愛媛FCが対戦した。

 名古屋はここまで18試合に出場しているワシントンが出場停止。中盤の左ウイングには、来季の加入が内定している早稲田大学4年の秋山陽介を起用した。対する愛媛は前節から2人変更。西田剛と神田夢実がスタメンに名を連ねた。

 開始2分、シモビッチのパスに佐藤寿人が抜け出す。佐藤が冷静にゴールに流し込み、名古屋があっという間に先制する。

 続く18分には田口泰士が直接FKで狙う。GKパク・ソンスの手前でワンバウンドするブレ球FKを決めて追加点。

 さらに32分、ガブリエル・シャビエルのスルーパスに青木亮太が反応する。折り返しをシモビッチが詰めて、リードを3点に広げる。

 後半立ち上がりの48分、秋山のクロスに田口が頭で合わせ、4−0とする。

 反撃に出たい愛媛は58分、丹羽詩温が1点を返すと、69分には白井康介がシュートを突き刺す。70分に河原和寿の得点で1点差に迫る。その2分後の72分には再び丹羽が決めて、ついに4−4の同点に追いつく。

 その2分後の74分、ガブリエル・シャビエルのパスを青木がダイレクトで合わせ、再び愛媛を突き放す。さらに81分、ガブリエル・シャビエルが高い位置でボールを奪うと、またしても青木がネットを揺らし、6−4とする。後半アディショナルタイム、田口がダメ押しとなるミドルシュートを突き刺し、7−4でタイムアップ。

 J2最多得点記録を更新する計11得点が生まれた壮絶な打ち合いは、ホームの名古屋が制した。

 次節、名古屋は松本山雅FCと、愛媛は水戸ホーリーホックと、それぞれホームで対戦する。

8/6(日) 20:31配信  サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00622859-soccerk-socc


◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J2第26節>湘南、福岡上位2チーム勝利!長崎3位浮上!徳島、千葉に破れ4位後退...群馬は開幕26試合連続失点で10戦未勝利
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501936204/



※一部追記しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:15 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首位湘南、山田直輝決勝弾で松本に勝利!2位福岡はウエリントン決勝弾で町田に勝利!長崎が3位浮上!徳島、千葉に破れ4位後退 J2第26節まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<J2第26節>湘南、福岡上位2チーム勝利!長崎3位浮上!徳島、千葉に破れ4位後退...群馬は開幕26試合連続失点で10戦未勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501936204/
山田直輝2017第26節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/05(土) 21:30:04.42 ID:CAP_USER9.net

■群馬 0-1 山形 [正田スタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080510/live/#live

[山]瀬沼優司(90分+4)


■京都 1-1 岡山 [西京極]
※雷雨のため、19時キックオフ
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080511/live/#live

[岡]パク・ヒョンジン(13分)
[京]ケヴィン・オリス(90分+4)


■横浜FC 1-2 大分[ニッパツ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080512/live/#live

[大]三平和司(7分)
[横]佐藤謙介(19分)
[大]伊佐耕平(90分+2)


■町田 0-1 福岡 [町田]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080513/live/#live

[福]ウェリントン(57分)


■湘南 2-1 松本 [BMWス]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080514/live/#live

[松]安川有(3分)
[湘]ジネイ(32分)
[湘]山田直輝(37分)


■金沢 0-0 東京V [石川西部]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080515/live/#live


■山口 1-2 熊本 [維新公園]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080516/live/live/#live

[熊]植田龍仁朗(24分)
[山]レオナルド・ラモス(51分)
[熊]八久保颯(75分)


■讃岐 2-0 水戸 [ピカスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080517/live/#live

[讃]馬場賢治(67分)
[讃]高木和正(71分)


■徳島 0-1 千葉 [鳴門大塚]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080518/live/#live

[千]ラリベイ(45分+3)


■長崎 2-1 岐阜 [トラスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j2/2017/080519/live/live/#live

[長]幸野志有人(31分)
[岐]クリスチャン(39分)
[長]中村慶太(90分+6)


山形がMF瀬沼のAT弾で2戦ぶり白星、群馬は開幕26試合連続失点で10戦未勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-01642545-gekisaka-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-01642545-gekisaka-socc

◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:15 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金崎夢生、鹿島残留へ!鈴木強化部長「『3冠を取る』って約束してくれた」(関連まとめ)

【サッカー】<金崎夢生>鹿島アントラーズ残留へ!鈴木強化部長「『3冠を取る』って約束してくれた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501996065/
金崎2017鹿島.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 14:07:45.04 ID:CAP_USER9.net

神戸が獲得に乗り出していた元日本代表FW金崎夢生(28)=鹿島=は6日午前、鹿島の強化部と代理人と3人で、同選手の進退について話し合いをした。

 鈴木満強化部長(60)は「(金崎は)残る。『3冠を取る』って約束してくれた」とクラブ残留が決定したと明かした。

8/6(日) 12:57配信 サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000534-sanspo-socc

【サッカー】<ヴィッセル神戸>FW金崎夢生本人と獲得交渉へ…鹿島アントラーズはクラブ間交渉「応じない」
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1501893034/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:49 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京MF中島翔哉、スペイン2部テネリフェが獲得に興味か?柴崎の活躍で日本人に好印象か?(関連まとめ)

【サッカー】<テネリフェ>FC東京のMF中島翔哉に興味か?現地記者「6月から追跡」柴崎の活躍で、日本人選手に好印象を抱いたのだろうか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501996443/
中島翔哉2017FC東京.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 14:14:03.33 ID:CAP_USER9.net

スペイン2部のテネリフェは、今年1月の移籍市場で鹿島アントラーズからMF柴崎岳を獲得し、シーズン4位で1部昇格プレーオフに進出。柴崎の活躍もあって決勝に進出したものの、ヘタフェに敗れて昇格を逃した。日本人司令塔は今夏、そのヘタフェに移籍したものの、来季も2部を戦うクラブはJリーグから新たな選手を獲得することに関心を示しているという。

 現地紙「エル・ドルサル」やスペインラジオ局「カデナ・セール」で担当記者を務めるジャーナリストのマノイ・ダスワニ氏が、自身の公式ツイッターで「テネリフェがショウヤ・ナカジマに興味を示している。(テネリフェのSD)セラーノは6月から追跡を始めている」と明かした。

 柴崎の活躍で、日本人選手に好印象を抱いたのだろうか。柴崎とはタイプこそ違うが、リオデジャネイロ五輪世代の10番を背負った日本屈指のテクニシャンであるMF中島翔哉に目をつけているようだ。1部昇格を目指すテネリフェで、今季も日本人選手が躍動することになるのかもしれない。

8/6(日) 12:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170806-00010007-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:44 | 大阪 ☀ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪FW杉本健勇、スペイン1部ジローナなどが獲得に興味!5戦7ゴールで日本代表入りに前進(関連まとめ)

【サッカー】<セレッソ大阪FW杉本健勇>日本代表入りへ5戦連発!得点ランク首位タイ。スペイン1部ジローナなど獲得興味
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501974742/
杉本健勇2017ゴールパフォ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 08:12:22.93 ID:CAP_USER9.net

C大阪はFW杉本健勇(24)が5試合連続ゴールとなる2得点を決め、札幌に3−1で快勝して首位を守った。

 FW杉本が止まらない。開始わずか26秒、右足で5戦連発となる先制ゴールを決めると、2点リードの前半28分にはDF丸橋のクロスに187センチの長身を伸ばして頭で追加点を押し込んだ。J1では自己最多を更新する13得点目で、ついに浦和FW興梠と得点ランク首位タイに並んだ。

 既に日本代表のリストにも入っており、視察に訪れた日本代表の手倉森コーチは「誰が見てもポテンシャルがある。ゴールを取れていることで自信も付いて充実していると(ハリル監督に)レポートも上げている」と目を細めた。代表のセンターFWを務める大迫(ケルン)が右足首を負傷し、復帰時期が不透明な中、W杯最終予選のメンバー入りへ大きくアピール。杉本も「もちろん入りたいし、目指している場所」と意欲的に語った。

 覚醒したストライカーに欧州も熱視線を注ぐ。複数の関係者によると、スペイン1部ジローナなどが獲得に興味を示していることが分かった。正式オファーは届いていないが、クラブ側は慰留に全力を尽くす構えだ。

 前節に10試合ぶりの敗戦を喫したが、連敗は許さなかった。MF山村、DF山下の主軸を負傷で欠きながらも、今季ホーム無敗のC大阪が首位の座を守り切った。

 ◆杉本健勇(すぎもと・けんゆう)1992年11月18日、大阪市生野区出身。FCルイ・ラモス・ヴェジット−C大阪U−15−C大阪U−18を経て、10年6月にトップチームとプロ契約。12年3月に東京Vへ期限付き移籍し、同年7月にC大阪復帰。15年に川崎へ完全移籍するも16年に再びC大阪復帰。09年U−17W杯出場。12年ロンドン五輪代表。15年に日本代表の国内組合宿に初招集された。J1通算134試合30得点、J2通算59試合19得点。187センチ、79キロ。利き足は右。

ディリースポーツ 8/6(日) 5:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000003-dal-socc

■杉本5戦連発!C大阪首位キープ 今季13点…代表入りグイッ

FW杉本健勇(24)が前半1分に5試合連続ゴールとなる先制点を決めると、同28分にはクロスから頭で今季13得点目を奪った。これで得点ランクトップタイに浮上。チームの首位キープに貢献するとともに、W杯アジア最終予選に向けた日本代表入りへもアピールした。神戸はFWルーカス・ポドルスキ(32)が不発に終わり、アウェーで1―3で柏に敗れた。

 真夏の暑さも吹っ飛ぶ電光石火の先制弾だった。キックオフからノーホイッスルで攻め込んだ開始26秒、ペナルティーエリア内からこぼれてきたボールに杉本が反応。約20メートルの距離で右足を振り抜くと、自身初の5戦連発となる一撃がゴール右上に突き刺さった。

 「連敗できないと思っていたし、勝つことが一番大事だった。一発目のチャンスを仕留めたいと思っていた」

 前半28分にはDF丸橋のクロスを頭で合わせ、今季4度目の1試合2得点。今季13ゴール目で得点ランクトップタイに立った。W杯アジア最終予選に向けA代表に初招集される可能性が浮上している中、視察に訪れた代表の手倉森コーチにも存在をアピールした。

 相棒が代わっても結果を残したから価値がある。今季、最前線でコンビを組んできたのがMF山村。お互いにゴールを重ね、試合後に決まって「今、何点?」と会話を交わす。高め合い、マークを分散し合ってきた山村が左足首痛で今季初めて欠場。それでも、初先発したFWリカルド・サントスとも好連係を見せ、柔軟性と決定力の高さを証明した。

 「(代表は)もちろん入りたいし目指している場所。でも、まだ何もつかんでいない。チームのために走って、点取って、DFして、球際もやって…。そういう細かいところもつながると思う」

スポニチ 8/6(日) 6:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000042-spnannex-socc

写真

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170806-00000003-dal-000-1-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170806-00000042-spnannex-000-0-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、PK戦の末に独スーパー杯優勝!ドルトムントは2度のリードを守り切れず 香川真司は出場せず(関連まとめ)

【スーパーカップ】バイエルン、土壇場の同点からPK戦で今季初タイトル! 香川は出場せず
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170806-00028507-sdigestw-socc
バイエルン2017ドイツスーパー杯優勝.jpg

◇バイエルン 2(5PK4)2 ドルトムント
 
 8月5日(現地時間)、ドイツでは今シーズン初の公式戦、DFLスーパーカップが行なわれ、リーグ王者のバイエルンがDFBカップ王者のドルトムントをPK戦の末に下し、6度目の戴冠を果たした。

 プレシーズンでは国外クラブ相手に無得点での黒星が続いた両チーム。この試合では、主力の何人かが怪我やコンディション不良で出場メンバーから外れたが、そのなかには日本代表戦で肩を痛めた香川も含まれていた。
 
 ドルトムントの本拠地、ジグナル・イドゥナ・パルクで行なわれた一戦、ホームチームはラインを高く取り、さらに前から積極的なプレッシングを仕掛けてバイエルンに襲いかかる。3分には早くも、シャヒンが遠めからファーストシュートを放った。
 
 ボールを繋いでチャンスを作るドルトムントに対し、バイエルンは速い展開と長いパスで対抗。相手DFラインの裏を狙おうという姿勢が窺えた。
 
 ドルトムントがややボール保持率で上回りながらも、ほぼ互角の展開のなか、試合は意外なかたちで動いた。12分、ビダルの横パスをハビ・マルティネスが受けたところを、寄せていったプリシッチがボールを奪って独走、GKウルライヒとの1対1を制したのだ。
 
 ドルトムントの精力的なプレッシングが奏功した場面だったが、バイエルンの守備がもたついてボールを失い、失点を喫した場面はプレシーズンでも見られただけに、リーグ王者が公式戦でも弱点をさらけ出したかたちとなった。
 
 これでドルトムントが勢いに乗るかと思われたが、ギアを上げたのはバイエルン。攻守で連動した動きが冴えるようになり、たびたび相手ゴールに迫っていく。
 
 そして18分には早くも同点。ルディのパスで右サイドを抜け出したキミッヒが、ペナルティーエリアに侵入して、狙いすましたグラウンダーのクロスを入れると、飛び込んだレバンドフスキにぴったり合い、ゴールネットが揺れた。
 
 この場面だけでなく、バイエルンはドルトムントの左サイドの裏に空くスペースを徹底的に突いてチャンスを量産。ミュラー、トリソらが決定的なシュートを放つなど、次なる得点の予感を十分に抱かせて前半を終えた。
 
 後半、立ち上がりはドルトムントが攻勢に立つも、バイエルンは要所を締めた守備で決定機を作らせない。ドルトムントも守備では安定し、ある意味、両チームともに公式戦の試合勘を取り戻しつつあるという印象を与えた。
 
 そんななか、ドルトムントはプリシッチ、バイエルンはリベリという両チームのアタッカーが存在感を示しながら試合は進み、71分に大きな動きを見せる。
 
 最初はカウンターからバイエルンが好機を得るも、これを凌いだドルトムントがすかさず反撃し、デンベレのスルーパスを受けたオーバメヤンが冷静にボールを浮かせてシュート。それまでほとんど目立たなかった点取り屋の一撃で、ドルトムントが貴重な追加点を奪った。
 
 そこから先は、ドルトムントの方が良いかたちの攻撃を見せ、そのままリードを守り切るかと思われたが、88分にキミッヒがパスラックのファウルを受けてFKを獲得する。
 
 ルディのキックをズーレが頭(肩?)で合わせると、ボールはクロスバーを叩いて真下に落ち、混戦のなかでこぼれ球をキミッヒが無理な体勢でシュート。これがまた複数の選手に当たりながら、最後はピシュチェクに当たってゴールラインを越えていった。
 
 ドルトムントのオウンゴールというかたちでバイエルンが追い付き、間もなく試合は試合終了の時を迎えた。そして決着は、規定によりPK戦に持ち込まれる。
 
 ここでもドルトムントは、バイエルンの3人目キミッヒがGKビュルキに止められたことでリードを奪うも、その後、4人目ロデが止められてタイに、そしてサドンデスではバルトラのキックがやはりウルライヒにはじき出され、奪いかけていたタイトルを失った。
 
 バイエルンは決して完調ではなかったものの、プレシーズンとは明らかに違う姿を見せ、苦しみながらも逆転で今シーズン最初の戴冠を果たした。ちなみに、スーパーカップ優勝6回は単独最多である(それまではドルトムントと同数だった)。
 
 ともに手応えを掴むとともに、課題も見えた今シーズン最初の公式戦。18日から始まるブンデスリーガでは、どのような姿を見せてくれるだろうか? そして、ピッチ上で香川の姿を見ることができるか?
 
【得点】
バ:レバンドフスキ(18分)、オウンゴール(88分)
ド:プリシッチ(12分)、オーバメヤン(71分)
 
【PK戦】
バ(先):レバンドフスキ〇、リベリ〇、キミッヒ×、ルディ〇、ビダル〇、ズーレ〇
ド(後):デンベレ〇、フィリップ〇、オーバメヤン〇、ロデ×、カストロ〇、バルトラ×

【メンバー】
バ:GKウルライヒ、DFキミッヒ、フンメルス、ハビ・マルティネス(60分ズーレ)、ラフィーニャ、MFトリソ(84分サンチェス)、ルディ、ビダル、FWミュラー(67分コマン)、レバンドフスキ、リベリ
 
ド:GKビュルキ、DFピシュチェク、パパスタソプーロス、バルトラ、ザガドゥ(77分パスラック)、MFシャヒン、ダフード(HTロデ)、カストロ、FWデンベレ、オーバメヤン、プリシッチ(90分フィリップ)

【BVB09】Borussia Dortmund 726【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501902852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】浦和MF関根貴大、ブンデス2部インゴルシュタット移籍が正式決定「サッカー人生をかけてチャレンジしたい」(関連まとめ)

【サッカー】浦和、MF関根がインゴルシュタットへ移籍「サッカー人生をかけてチャレンジしたい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501984147/
関根2017浦和手を振る.jpg

1: 数の子 ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 10:49:07.06 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00622497-soccerk-socc

 浦和レッズは6日、MF関根貴大がドイツ・ブンデスリーガ2部のインゴルシュタットへ完全移籍すると発表した。関根は10日にドイツへ出発し、現地でメディカルチェックを受ける予定となっている。


 関根はクラブ公式HPを通じてファン・サポーターへメッセージを送っている。

「このたび、ドイツのFCインゴルシュタット04に移籍することを決断いたしました。2007年にアジアナンバー1のクラブに輝いた浦和レッズに憧れ、レッズでプロサッカー選手になることを決心し、ジュニアユースの一員になりました。育成で6年間、多くのことを学び、2014年に目標であった浦和レッズとのプロ契約を結ぶことができました」

「1年目からチャンスを与えてもらい3年半浦和レッズの選手として戦えたことを心から感謝し誇りに思っています。去年ルヴァンカップを獲得できた嬉しさを味わった一方でリーグタイトルを獲れなかった悔しさは一生忘れることはありません」

「クラブからの慰留もありましたし、今チームが大きな変革期を迎えているタイミングで移籍の決断をするのは本当に悩みましたが、家族、チームメイト、スタッフ、ファン・サポーター、パートナー企業のみなさまなど多くの方々に支えられプレーしてきた結果、それが認められ一人のサッカー選手として成長できるチャンスが来たのだと思い、新たなチャレンジをする決断をいたしました」

「埼玉スタジアムで自分を応援してくれるサポーターのみなさんのコールを聞くことができなくなるのは寂しい気持ちもありますが、日本一のサポーターに支えられたことを胸に、自分のサッカー人生をかけてチャレンジしたいと思っています。

みなさんに行って良かったと言ってもらえるような選手になって、いつの日か埼玉スタジアムに戻ってくることができるよう頑張ってきますので、引き続き浦和レッズと共に応援して頂けると嬉しいです。3年半ありがとうございました」


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:28 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、絶妙決勝ゴール!昇格組ジローナとの親善試合で大活躍!スペイン各紙が絶賛「ガクは実に巧妙に財布を掠め取った」

【サッカー】<柴崎岳>ジローナとの親善試合で決勝点の大活躍! スペイン各紙が絶賛!「ガクは巧妙に財布をかすめ取ったんだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501973294/
柴崎岳2017夏ヘタフェPSM.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 07:48:14.63 ID:CAP_USER9.net

リーガ・エスパニョーラ1部のヘタフェは、8月5日に同じ昇格組のジローナと親善試合を行ない、1−0の勝利を収めた。決勝点を決めたのは、元日本代表MF柴崎岳だ。
 
 柴崎は4−2−3−1システムのボランチで先発出場。キャプテンのメフディ・ラセンとコンビを組んだ。2列目は左からダニ・パチェコ、ファイチャル・ファイル、アルバロ・ヒメネスの並び。柴崎は的確な散らしのパスでヘタフェ攻撃陣をリードし、時折前線に飛び出すなど、積極果敢なプレーを連続させた。
 
 そして迎えた78分、終始ボール支配で上回っていたヘタフェが先制する。相手選手からボールを奪った柴崎が左サイドから持ち込み、GKゴルカ・イライソスを抜いたのだ。“ガク”は85分にお役御免で交代。ホームサポーターから喝さいを浴びた。
 
 2週間後に迫ったリーガ開幕に向けて、ホセ・ボルダラス監督への最高のアピールとなったはずだ。ヘタフェの開幕戦は8月20日。アスレティック・ビルバオの敵地サン・マメスに乗り込む。

8/6(日) 4:41配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170806-00028501-sdigestw-socc

■ジローナ戦の柴崎岳をスペイン各紙が絶賛!「ガクは巧妙に財布をかすめ取ったんだ」

さっそくスペインのメディアが、柴崎岳のパフォーマンスを称えた。
 
 ジローナとの親善試合で先発出場を飾ったヘタフェの日本人MFは、キックオフ直後からエンジン全開。4−2−3−1のボランチに入り、酷暑の下で精力的に動き回り、中盤を広範囲にカバーした。78分には相手の19歳DFバンボ・ディアビのミスを突いてボールを奪い、そのまま持ち込んで決勝点を挙げてみせた(85分に交代)。
 
 そのハイパフォーマンスを全国紙『AS』が絶賛。「ガク・シバサキはすでにヘタフェにおいて重要なプレーヤーだ。前半はジローナ、後半はヘタフェのペースで進んだゲームで、ゲーム唯一のゴールを挙げるなど継続的に質の高いプレーを披露した。とりわけボールタッチの質が素晴らしい。そして彼は気温38度の中でも最後まで走り続けたのだ」と書き綴り、「ガクは明らかな違いになっていた」という一文で締めた。
 
 ジローナがある地元カタルーニャの『Diary of Girona』紙は、おらがチームの試合内容を一刀両断。「ひどいピッチ状態と高温のため、見るべきものが少ないゲームだったが、後半の(ジローナの)低調ぶりは目も当てられない」とした。そして失点シーンについては、「ガクはじつに巧妙にディアビの財布をかすめ取ったんだ。そして(GKの)イライソスを難なく破った」と伝えた。
 
 老舗スポーツ紙『MARCA』は「後半のヘタフェで目立っていたのは怪我から戻った(CBの)ファン・カラと、ガク・シバサキである。とくにヘタフェの中盤におけるガクの存在は大きく、ひときわ異彩を放っていた。そして決勝点を挙げ、ヘタフェにプレーシーズン初勝利をプレゼントした」と報じている。
 
 数多の新戦力選手が加わり、中盤の定位置争いが激化しているヘタフェで、柴崎は着実に足場を固めている印象だ。リーガ・エスパニョーラは開幕まであと2週間。ヘタフェは8月20日、アステレィック・ビルバオの本拠地サン・マメスで第1節を戦う。

8/6(日) 7:31配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170806-00028505-sdigestw-socc

■ヘタフェ柴崎岳がテストマッチで決勝ゴール!…新季へ順調アピール

サッカーキング 8/6(日) 6:34配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00622450-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170806-00028501-sdigestw-000-6-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170806-00622450-soccerk-000-1-view.jpg


※一部編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
タグ:柴崎岳
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:25 | 大阪 ☀ | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚エムレ・モル、インテル移籍へ!買取義務付きレンタル移籍でドルトムントと合意間近

浦和翻弄のエムレ・モル、インテル移籍へ。ドルトムントとも合意間近
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170805-00028487-sdigestw-socc
モルドルトムント.jpg

買い取り義務付きのレンタル移籍か。
 ドルトムントに所属するトルコ代表MFのエムレ・モルが、インテルへの移籍に近づいているようだ。現地時間8月5日、イタリア『スカイ・スポーツ』の著名な移籍専門記者、ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏が報じている。
 
 重心の低い高速ドリブルが武器で、「トルコのリオネル・メッシ」と謳われるエムレ・モルは、昨夏にノアシャランからドルトムントに引き抜かれた注目の逸材だ。
 
 しかし、昨シーズンは公式戦通算19試合(先発4試合)で1得点・3アシストとレギュラー定着はならず。今夏は7月17日の浦和レッズ戦で後半だけで2ゴールを挙げて才能の片鱗を見せたものの、その後のプレシーズンマッチでは悪癖である球離れの悪さを改善できず、ピーター・ボシュ新監督を簡単には納得させられなかった。よって、新シーズンもバックアッパーに甘んじる可能性が取沙汰されてきた。
 
 まだ20歳と若いこともあり、本人は出場機会を求めて移籍を検討。ハノーファー、フィオレンティーナ、ローマ、エバートン、リールなどが興味を示していたが、ここにきてインテルが争奪戦のトップに躍り出たようだ。
 
 インテルはすでに本人サイドと基本合意。ドルトムントとの交渉も進んでおり、1200万ユーロ(約15億4000万円)の買い取り義務が付いたレンタル移籍でまとまる可能性が高いという。
 
 インテルは両翼の主力であるイバン・ペリシッチにマンチェスター・U、アントニオ・カンドレーバにチェルシーから高額オファーが届いており、いずれかを手放すと噂されている。エムレ・モルはその後釜に収まるのか、交渉の行方が注目される。

【BVB09】Borussia Dortmund 726【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501902852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:29 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング