アンテナ・まとめ RSS

2017年08月07日

香川同僚デンベレ、バルサと個人合意か?ヴァツケCEO「1億ユーロでは少なすぎると見ているよ」

香川同僚FWデンベレがバルサと合意か 独紙報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-01868585-nksports-socc
デンベレ2016.jpg

 ドルトムントFWデンベレがバルセロナと合意か、と7日の独紙ビルトが報じた。

 ドイツ・スーパー杯は彼にとって最後のドルトムントでのプレーとなるのだろうか。フランス紙レキップによると、オスマン・デンベレはバルセロナとすでに合意に達したという。ネイマールの後継者候補NO・1に挙げられている。

 ドルトムントは多額の移籍金を要求できる。1億ユーロ(約130億円)以上になるだろうか。ユーロスポーツのテレビインタビューで、代表取締役ハンスヨアヒム・バツケは1億ユーロだと手放さざるをえないだろうかと聞かれたが、「その金額は少なすぎるとみているよ」と冗談めかして答えていた。

 ビルト紙の情報によると、オフィシャルなオファーはまだない。だがドルトムント側は、バルセロナが近々コンタクトをとってくるとみているようだ。ブンデスリーガからの移籍でこれまでの最高額は、ウォルフスブルクからマンチェスターCに移ったケビン・デブルイネの8000万ユーロ(約104億円)。

 バッツケ代表は「目の前の1億ユーロを見たりはしない。そうではなく、1から5年単位で見た時にどちらの方が有益かを考える」と話していた。

【BVB09】Borussia Dortmund 726【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501902852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:42 | 大阪 ☔ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAZN、今季ブンデスリーガの独占ライブ配信を発表!

【サッカー】<DAZN>今シーズンのブンデスリーガを独占ライブ配信!開幕戦で日本人対決も
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502082473/
ブンデスマーク.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 14:07:53.61 ID:CAP_USER9.net

DAZN(ダ・ゾーン)は7日、今月18日(日本時間19日)より開幕するブンデスリーガの2017−18シーズンを独占ライブ配信することを発表した。

 ブンデスリーガは試合の観客動員数が世界一を記録するなど、世界中で最も注目されるリーグの一つ。日本代表のMF香川真司やMF長谷部誠など多くの日本人選手が活躍していて、日本でも人気が高く、今回の2017−18シーズンの独占ライブ配信に至ったという。

 DAZNでは、明治安田生命Jリーグをリーグ戦全試合配信しているほか、海外サッカーではリーガ・エスパニョーラ、セリエA、リーグ・アンなどの、欧州最高峰のリーグを放映。2018−19シーズンからはチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの放送も予定されている。

 DAZNのCEOを務めるジェームズ・ラシュトン氏は「私達は、日本のスポーツファンの皆様に人気のあるコンテンツをご提供することでDAZNをよりお楽しみいただけるよう、コンテンツラインアップを充実させることを目指しております。ブンデスリーガは、世界最高峰のリーグであり、皆様にお楽しみいただけることと確信しております。DAZNは、スポーツファンの皆様のライフスタイルに合わせて、テレビやスマートフォン、タブレット、PCなどのマルチデバイスで、いつでも、どこでも魅力的な価格でご利用できるサービスをご提供することを今後も目指していきます」とコメントしている。

 ブンデスリーガの開幕戦カードは以下の通り。

■8月19日(土)
3:30(日本時間)〜 バイエルン vs レヴァークーゼン
22:30(日本時間)〜 ホッフェンハイム vs ブレーメン
22:30(日本時間)〜 ヘルタ・ベルリン※ vs シュトゥットガルト※
22:30(日本時間)〜 ハンブルガーSV※ vs アウクスブルク※
22:30(日本時間)〜 ヴォルフスブルク vs ドルトムント※
22:30(日本時間)〜 マインツ※ vs ハノーファー
■8月20日(日)
1:30(日本時間)〜 シャルケ※ vs ライプツィヒ
22:30(日本時間)〜 フライブルク vs フランクフルト※
■8月21日(月)
1:00(日本時間)〜 ボルシアMG vs ケルン※

※は日本人選手所属のチーム

8/7(月) 13:42配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00623168-soccerk-socc

■ブンデスリーガ 2017-18シーズンの独占ライブ配信決定

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」にて、2017年8月19日(土)より開幕するドイツのBundesliga(以下、ブンデスリーガ)2017-18シーズンを独占配信することを発表いたします。

ブンデスリーガには、ロベルト・レヴァンドフスキやピエール=エメリク・オーバメヤンといった多くのスター選手が所属しています。試合の観客動員数が世界一を記録するなど、世界中で最も注目されるリーグの一つです。香川真司や長谷部誠など多くの日本人選手が活躍していて、日本でも大変人気が高く、今回の2017-18シーズンの独占ライブ配信に至りました。

「DAZN」において、サッカーは人気の高いコンテンツです。日本では明治安田生命Jリーグをリーグ戦全試合配信し、海外サッカーではラ・リーガ、セリエA、リーグアンなどの、欧州最高峰のリーグを放映しています。2018-19シーズンからのUEFAチャンピオンズリーグやCONCACAF ゴールドカップ2017の放映権獲得など、幅広く世界各国のサッカーのコンテンツを拡充してきました。

DAZNのCEO ジェームズ・ラシュトンは「私達は、日本のスポーツファンの皆様に人気のあるコンテンツをご提供することでDAZNをよりお楽しみいただけるよう、コンテンツラインアップを充実させることを目指しております。ブンデスリーガは、世界最高峰のリーグであり、皆様にお楽しみいただけることと確信しております。DAZNは、スポーツファンの皆様のライフスタイルに合わせて、テレビやスマートフォン、タブレット、PCなどのマルチデバイスで、いつでも、どこでも魅力的な価格でご利用できるサービスをご提供することを今後も目指していきます。」と述べております。

ダゾーン
http://media.dazn.com/ja/press-releases-ja/2017/08/07/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島MF野津田岳人、仙台にレンタル移籍が決定!今季は清水でレンタル移籍でプレー(関連まとめ)

【サッカー】<サンフレッチエ広島MF野津田岳人>ベガルタ仙台へ期限付き移籍加入!今季は清水エスパルスに期限付き移籍しプレー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502095569/
野津田2017清水.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 17:46:09.94 ID:CAP_USER9.net

ベガルタ仙台は7日、サンフレッチェ広島MF野津田岳人が期限付き移籍で加入したことを発表した。

 現在23歳の同選手は広島の下部組織出身。2013年に広島のトップチームに昇格した後、昨季途中にアルビレックス新潟へ期限付き移籍、その後今季からは清水エスパルスに期限付き移籍で加入し、11試合に出場していた。

 仙台への期限付き移籍期間は8月8日から2018年1月31日となり、同選手は今季の広島との公式戦には出場できない。

 同選手は仙台の公式HPで「このたび、ベガルタ仙台に加入することになりました野津田岳人です。シーズン中の移籍になりますので、まずは一日でも早くチームに溶け込みたいと思います。

ベガルタ仙台のために全力を尽くし、ピッチ上でチームに貢献できるようがんばります。これから応援よろしくお願いいたします」とコメントを発表している。

 仙台は明治安田生命J1リーグで20試合を終え、6勝4分10敗の勝ち点「22」で13位につけている。

8/7(月) 16:54配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00623481-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170807-00623481-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:55 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司の復帰にボス監督は慎重「また脱臼しないように我々は気を付けなければ」「8/12のポカールはプレーしないだろう」

香川真司がメンバー入りを果たせていない理由とは?ボス監督が初めて状態に言及
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000020-goal-socc
香川2017ポカール決勝.jpg


ボルシア・ドルトムントを率いるピーター・ボス新監督は、初めて日本代表MF香川真司の状態について言及した。地元メディア『WAZ』が伝えている。

香川はスイスの合宿中に行われたテストマッチ2戦に続き今シーズン初公式戦となったDFLスーパーカップのバイエルン・ミュンヘン戦(5日)、さらに主に控えの選手で臨んだ3部所属のロト・ヴァイス・エアフルト戦(6日)との親善試合でもメンバーに含まれなかった。トレーニングには先月末から参加しているはずの同選手だが、エアフルト戦後にボス監督がまだ招集メンバーに含めていない理由を説明した。

エアフルト戦ではスウェーデン代表のFWアレクサンダー・イサクが4ゴールを決めるなど大きな活躍を見せ、ドルトムントが5−2と圧勝。オランダ人指揮官はその試合後に選手たちの状態に言及。6月の代表戦で左肩の脱臼といった負傷を負い、離脱が続いた香川に関しては、競り合いは避けるように指示を出しているという。「ケガしてからそれほど時間が経っていないのでね。彼が倒れてまた肩を脱臼しないように、我々は気を付けなければならない」と慎重な構えだ。

ドルトムントは12日のDFBポカール1回戦で下部リーグのリーラジンゲン・アルレンと対戦するが、『WAZ』曰く「日本人選手はまだプレーしないだろう」とのこと。その一方で『ルールナハリヒテン』では今週以降には香川は激しい練習への参加が“解禁”されると伝えられているが、実戦に出場できるのはリーグ開幕以降になりそうだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 726【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1501902852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:34 | 大阪 ☔ | Comment(37) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、松葉杖を外し復帰に向け順調に回復(関連まとめ)

【サッカー】ケルンの大迫勇也、怪我から順調に回復。親善試合で負傷退場から5日
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502074957/
大迫勇也2017松葉づえ外す.jpg

1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 12:02:37.87 ID:CAP_USER9.net

 ケルンに所属する日本代表FW大迫勇也は復帰に向けて順調に進んでいるようだ。

 大迫は現地時間1日に行われたボローニャとの親善試合で負傷退場した。その後の検査で右足首の靭帯損傷と診断され、クラブは「ケルンは今後数週間、大迫勇也を欠くとことになる」とのコメントを出していた。

 そんな大迫の様子が現地時間6日、ケルンの公式ツイッターで紹介された。私服姿で写真に写っている大迫は松葉杖をついておらず復帰に向けて順調に回復しているようだ。

 ケルンは今週12日に今季初の公式戦となるDFBポカール(ドイツ杯)の試合を戦い、20日にはブンデスリーガ開幕戦でボルシア・メンヒェングラッドバッハとホームで戦う。また、8月31日と9月5日には日本代表のワールドカップ・アジア最終予選の試合も予定されており、一日も早い復帰が望まれている。

https://www.footballchannel.jp/2017/08/07/post225241/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/08/20170807_osako_getty.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、スパレッティ監督が高評価「彼は良い選手だ」ビジャレアル戦フル出場で勝利に貢献

【サッカー】<インテルDF長友佑都>ビジャレアル戦フル出場で勝利に貢献!残留に前進か…監督が高評価「彼は良い選手」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502070460/
長友とスパレッティ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 10:47:40.10 ID:CAP_USER9.net

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは6日、ビジャレアルとのプレシーズンマッチを実施。3−1と快勝した。

長友は左サイドバックで先発メンバーに名を連ね、フル出場で勝利に貢献している。

試合後、インテルのルチアーノ・スパッレッティ監督が勝利を振り返り、長友のパフォーマンスにも言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

スパッレッティ監督は「我々は足を止めることなく、ボールをよく動かし続けていた」とチームの出来に満足感を示したうえで、「もっとできるし、チームには素晴らしいポテンシャルがある。強いチームだと確信している。 クオリティーがあるのだから、前へ進み続けなければいけない」と、さらなる向上を誓っていた。

そして同監督は、左サイドバックとしてフル出場を果たした長友について「彼は良い選手だ。チームの構造や一貫性を保つうえで、良い選手だよ。 スカッドに深みをもたらすという意味で、彼は完璧な選手だ」と、高く評価していることを明かしている。

今夏の移籍市場で退団する可能性を取り沙汰されてきた同選手だが、スパッレッティ監督の下でインテル残留へ前進しているのかもしれない。

今シーズンの開幕に向けて準備を進めているインテルは12日、ベティスとのプレシーズンマッチを行う予定となっている。

8/7(月) サッカーキング
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20170807/623023.html?cx_top=newarrival

■インテル 3-1 ビジャレアル(前半1-1)

得点者:エデル(26分)、ソルダード(40分)、ヨヴェティッチ(67分)、ブロゾヴィッチ(90分)

インテル
1 ハンダノヴィッチ
33 ダンブロージオ(15 アンサルディ64分)、37 シュクリニアル(13 ラノッキア80分)、25 ミランダ(24 ムリージョ64分)、55 長友
5 ガリアルディーニ(7 コンドグビア46分)、20 ボルハ・バレロ(9 イカルディ72分);87 カンドレーヴァ(77 ブロゾヴィッチ46分)、10 ジョアン・マリオ(6 ベシーノ64分)、
44 ペリシッチ(96 バルボーサ72分);23 エデル(8 ヨヴェティッチ64分)

インテル公式日本語HP
http://www.inter.it/jp/news/16459/a-a-3a-a-i1-4-i1-4-i1-4-a-a-a-a-a-a-i1-4-a-a-a-a-oa-1-4a-aa-e-ea-a-aa-a-a-a-1-4a-oa-3a-c-c

写真
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/08/GettyImages-827028586a.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(24) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関根貴大、移籍金は推定1.5億円!ドイツ2部インゴルシュタット移籍(関連まとめ)

浦和・関根が独2部完全移籍 クラブ慰留に悩みも…原口が後押し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000032-spnannex-socc
関根2017浦和.jpg

浦和は6日、MF関根貴大(22)がドイツ2部インゴルシュタットに完全移籍することで合意したと発表した。複数関係者によれば、複数年契約で移籍金は推定1億5000万円。関根は9日のアウェー甲府戦を最後にドイツに渡り、11日のメディカル検査を経て正式契約し、20日のレーゲンスブルク戦でのデビューを目指す。

 正式オファーが届いたのは7月末で、そこから交渉は一気に進んだ。移籍金1億5000万円は関根への期待の大きさを物語る。インゴルシュタットの布陣は浦和と同じ4―3―3。バルプルギス監督には「レッズでやっていることを思い切り出してほしい」と言われているという。即戦力として期待される。

 浦和は現在8位に低迷している。監督交代があり、クラブからは慰留も受け、関根は悩んだ。背中を押してくれたのは浦和OBで尊敬するヘルタのMF原口元気(26)だった。「シンプルにおまえは行きたいのか、行きたくないのか、と。元気君には一番に連絡して後押ししてもらいました」。欧州での活躍が日本代表入りへの近道とも考えた。

 浦和では通算106戦13得点、7月1日の広島戦では「6人抜き弾」を決めた。同15日のドルトムント戦でも存在感を見せて、欧州市場でも一気に話題となった。一方で2得点を決めた20歳の相手FWエムレ・モルには衝撃を受けたという。「こんな選手がいるのか。どんなリーグなのか、興味しかない」。欧州挑戦の願望が膨らんだ。

 9日の甲府戦を最後に10日にドイツへと渡り、12日の練習から合流予定だ。13日のドイツ杯1860ミュンヘン戦は観戦し、照準は20日のレーゲンスブルク戦でのデビュー。昨季まで2年間は1部に属していたインゴルシュタットは今季2部で開幕2戦連続零敗と苦しんでいる。「1年で1部復帰という目標があると思う。自分がどれだけチームを変えられるか。楽しみです」と関根。1メートル67のドリブラーが救世主に名乗りを上げる。

 ▽インゴルシュタット 04年創設。本拠地はミュンヘン近郊のインゴルシュタット。4部からスタートし、06〜07年に3部、08〜09年に2部、15〜16年に1部初昇格。1部2季目の昨季は17位で2部に降格した。前橋育英高出のMF渡辺凌磨が15年からU―23チームに所属し、今年からトップチーム昇格。ホームはアウディ・シュポルトパルク(1万5800人収容)。

 ◆関根 貴大(せきね・たかひろ)1995年(平7)4月19日生まれ、埼玉県鶴ケ島市出身の22歳。下部組織から浦和で育ち、14年にトップ昇格。各年代別の日本代表にも名を連ねて、浦和でもペトロヴィッチ前監督の評価を受け、左右のワイドとして攻撃の中核を担った。15年からの背番号は尊敬する原口元気から継承した「24番」。J1通算106戦13得点。利き足は右。1メートル67、61キロ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9297
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1502027760/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、開幕戦フル出場で完封勝利に貢献!マルセイユはディジョンに3-0完勝(関連まとめ)

【サッカー】<酒井宏樹>フル出場!マルセイユが3-0で開幕白星
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502061654/
酒井宏樹2017開幕戦.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 08:20:54.84 ID:CAP_USER9.net

【マルセイユ 3-0 ディジョン リーグアン第1節】

 現地時間6日に行われたリーグアン第1節でマルセイユはディジョンをホームに迎え、3-0で勝利した。DF酒井宏樹はフル出場している。

 昨シーズンのリーグアン35試合に出場した酒井は、新シーズンの開幕戦に右サイドバックで先発出場。前半はチーム全体が苦しみ、攻め上がる機会はほとんどなかったものの、後半に入ってチャンスに絡んでいった。

 後半、マルセイユに良い流れをもたらしたのはエヌジエだった。パイエとの交代で入ったエヌジエは51分、ジェルマンのクロスに飛び込んで先制点を決める。

 主導権を握ったマルセイユはその3分後に2点目を奪うと、72分に再びエヌジエ。左サイドから中に仕掛け、3人をかわしつつミドルシュートを放つ。DFに当たったボールがループシュートのような形となり、リードは3点に広がった。

 勝利がほぼ確実になったマルセイユは、89分にも決定機。右サイドの酒井がクロスを入れると、ジェルマンが中央でボレーシュートを放った。しかし、これは惜しくもクロスバー。酒井にアシストはつかない。

 それでも、後半は安定した戦いぶりを見せたマルセイユは、無失点で勝利。開幕白星発進となっている。

【得点者】
51分 1-0 エヌジエ(マルセイユ)
54分 2-0 トバン(マルセイユ)
72分 3-0 エヌジエ(マルセイユ

8/7(月) 5:58配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170807-00225224-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170807-00225224-footballc-000-1-view.jpg

ビエルサvsラニエリの新指揮官対決はビエルサのリールに軍配! 酒井開幕フル出場マルセイユは快勝スタート《リーグ・アン》
https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_284516

▽また、日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユはホームでディジョンと対戦し、3-0で快勝した。酒井はフル出場した。

▽ヨーロッパリーグ予備予選3回戦でオーステンデを破ったマルセイユは、その試合から中2日でリーグ開幕戦に臨んだ。注目の先発メンバーでは、パイエやトヴァン、酒井といった昨季主力に加え、今夏加入したGKマンダンダやルイス・グスタボ、ジェルマン、ラミらセンターラインの選手がデビューを飾った。

▽マルセイユの攻勢が予想された試合だったが、連戦の疲労を抱えるホームチームは序盤から出足鋭いディジョンの攻勢に晒される。とりわけ、スリティやハダディの左サイドの攻撃に手を焼き、右サイドバックの酒井は守備に奔走する。だが、サイードやジャンノのシュートは枠を捉え切れず、前半はゴールレスで終了した。

▽迎えた後半、マルセイユはハムストリングに軽度の問題を抱えていたパイエを下げてハーフタイム明けにエンジエを投入すると、この交代が試合の流れを変える。51分、相手陣内で見事なルーレットを見せたグスタボから右サイドのジェルマンにパスが通ると、ジェルマンがすかさず低いクロスを供給。これをエンジエがダイビングヘッドで流し込み、後半立ち上がりに先制点を奪う。

▽勢い付くマルセイユは54分、ジェルマンのパスに抜け出したトヴァンがボックス内の密集から技ありの左足シュートを流し込み、追加点を奪取。その後は酒井とトヴァンの右サイドが高い位置を取って相手を押し込むなど、完全にディジョンを圧倒。72分には左サイドから切り込んだエンジエがDF3枚をかわして右足を振り抜くと、相手DFにディフレクトして浮いたボールがGKの頭上を破り、試合を決める3点目が入った。エンジエの投入で流れを変えたマルセイユが、ホームでの開幕戦を大勝で飾った。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1清水、元日本代表MF増田誓志の獲得濃厚!7日から練習参加(関連まとめ)

【サッカー】清水、元日本代表増田を獲得へ 7日から練習参加
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502055065/
増田日本代表.jpg

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 06:31:05.25 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-01868242-nksports-socc
日刊スポーツ

 清水エスパルスが元日本代表MF増田誓志(32)を獲得することが6日、濃厚になった。クラブ関係者によると7日、静岡市内で行われる練習に参加する。

 韓国の蔚山から今年1月にUAEアル・シャルジャ入りしたが、7月に契約を解除していた。

 鳥栖、C大阪なども獲得に動いていたが、清水入りを決断したという。メディカルチェックを経て、今週中にも正式契約を結ぶ見込みだ。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鎌田無双】鎌田大地、1ゴール3アシスト!PSMで移籍後初ゴールし開幕戦出場に猛アピール(関連まとめ)

フランクフルト鎌田が移籍後初ゴール+3アシスト!…開幕直前に猛アピール
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00622938-soccerk-socc
鎌田2017PSMゴール02.jpg

フランクフルトのMF鎌田大地が6日に行われたプレシーズンマッチで移籍後初ゴールを決めた。

 フランクフルトは同日にシーズン開幕イベントを行い、親善試合でFSVフランクフルトと対戦した。先発した鎌田は7分、アイメン・バルコクが放ったシュートのこぼれ球をペナルティエリア内中央で押し込み、先制点を獲得。今夏にサガン鳥栖から移籍した鎌田は新天地で初ゴールとなった。

 さらに鎌田は21分、ハーフウェイライン付近で相手ボールをカットし、リターンパスを受けると、すぐに前を向いて前線に優しい浮き球スルーパスを供給。これをブラニミル・フルゴタが決めて、追加点となった。

 はやくも1ゴール1アシストの鎌田は後半の47分にも、エリア内左でダニー・ダ・コスタからのクロスを頭で折り返し、レナト・ダダショフのゴールを演出。全3得点に絡む1ゴール2アシストとなった。

 フランクフルトは65分にマックス・ベスシュコフがPKを決めて4−0。72分に右CKから失点したが、81分には再び鎌田が追加点をお膳立て。ロングパスに反応した鎌田がエリア内でGKとの競り合いに勝ち、ボールを落とすと、ルカ・ヨヴィッチが右足シュートを沈めた。

 その後、再びFSVに1点を返されたが、そのままフランクフルトが5−2で勝利を収めた。鎌田は1ゴール3アシストの大活躍で勝利に貢献し、アピールに成功。なお、日本代表MF長谷部誠はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 プレシーズンマッチ最後の試合を勝利で飾ったフランクフルトは、12日に行われるDFBポカール1回戦のエアントブリュック(4部)戦でシーズン最初の公式戦を迎える。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9297
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1502027760/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、コラシナツ同点ヘッドで追い付きPK戦の末にコミュニティシールド優勝!英国初の「ABBA方式」のPK戦でチェルシーに勝利(関連まとめ)

【サッカー】<アーセナル>イングランドで初の『ABBA方式』のPK戦で宿敵チェルシーを撃破!FAコミュニティーシールドで優勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502033000/
コラシナツ2017コミュニティーシールドゴール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 00:23:20.23 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
アーセナル 1−1(PK:4−1) チェルシー

【得点者】
0−1 47分 ビクター・モーゼス(チェルシー)
1−1 82分 セアド・コラシナツ(アーセナル)

http://www.espnfc.com/report?gameId=480906

2017-18シーズンの開幕を告げるFAコミュニティーシールドが6日に行われ、昨季のプレミアリーグ王者チェルシーとFA杯王者アーセナルが激突。1-1で突入したPK戦を4-1でアーセナルが制し、11日から始まる新シーズンに弾みをつけた。

 アーセン・ベンゲル監督の解任が盛んに報じられていた中、5月27日に行われたFA杯決勝で宿敵チェルシーを2-1で下したアーセナル。この試合では、3-4-3を採用し、GKチェフの前に右からホールディング、メルテザッカー、モンレアルと並んだ。中盤は右にベジェリン、左にチェンバレン、中央にジャカとエルネニーが入り、前線は新加入ラカゼットを中央にイウォビが右、ウェルベックが左に起用された。

 対するチェルシーも、昨シーズン途中から採用した3-4-3のシステムで守護神はクルトワ。最終ラインは変わらず、アスピリクエタ、D・ルイス、ケーヒルが入り、ボランチはセスクとカンテがコンビを組む。右WBはモーゼス、左WBはアロンソが務め、前線は右からペドロ、バチュアイ、ウィリアンと並んだ。

 ここ3年はFA杯優勝チームが勝利している同大会。そのデータが物語るように、序盤からアーセナルが積極的に攻め込んだ。前半8分、敵陣中央あたりからジャカがゴール前に浮き球パスを送り、これに反応したウェルベックがヘディングシュート。22分には、ウェルベックのリターンをPA内で受けたラガゼットがトラップから素早く右足を振り抜くも、シュートは右ポストを叩いた。

 前半29分にアーセナルにアクシデント発生。ケーヒルと競り合ったメルテザッカーが右目上あたりを切ってしまい、新加入のDFセアド・コラシナツとの交代を余儀なくされた。この交代の隙を突きたいチェルシーは35分、ウィリアンのサイドチェンジから、プレシーズンマッチのアーセナル戦で顔面を複数骨折し、フェイスガードをつけてプレーしているペドロがPA左に侵入して左足シュート。強烈な一撃を浴びせたが、GKチェフのセーブに阻まれた。

 前半は劣勢だったチェルシーだが、後半開始早々に前からプレッシャーをかけると、それで獲得したCKから先制点を奪った。後半1分、ウィリアンの右CKは相手にクリアされたが、PA手前で競り勝ったケーヒルのヘディングパスをGKとDFの間で受けたモーゼスが右足で押し込み、1-0。プレミア王者がスコアを動かした。

 流れを変えたいアーセナルは後半21分、ラガゼットとイウォビを下げて、FWオリビエ・ジルとFWセオ・ウォルコットを投入。3枚の交代カードを使いきった。一方、チェルシーは後半29分にバチュアイに代えて今夏加入のFWアルバロ・モラタを入れ、突き放しにかかった。

 だが、チェルシーは後半35分、エルネニーに足裏を見せたスライディングでペドロが一発退場。数的優位に立ったアーセナルがこれで獲得したFKから同点に追いつく。敵陣中央やや右からジャカがゴール前に放り込むと、途中出場のコラシナツがヘディングで合わせ、1-1。シャルケから加入したDFの一撃でアーセナルが試合を振り出しに戻した。

 試合は1-1のままレギュレーションによりPK戦に突入。イングランドでは初の『ABBA方式』が採用された。『ABBA方式』とは、これまで先攻・ 後攻で交互に蹴っていたが、Aが1本蹴ったら、Bが2本蹴り、Aが2本といったように最初と最後を除いて同じチームが2本続けて蹴る方式のことをいう。

 アーセナルから始まったPKは、チェルシー2番手のクルトワ、3番手のモラタが枠を外してしまう。対するアーセナルは4人全員が決め、PK4-1で“ビッグロンドン・ダービー”を制した。アーセナルのコミュニティーシールド制覇は2年ぶり15回目となる。

 なお、プレミア開幕戦でアーセナルは11日にホームでレスター・シティと、チェルシーが12日にホームでバーンリーと対戦する。

ゲキサカ 8/7(月) 0:12配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-01642596-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:41 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、PSMセビージャ戦で太もも痛め負傷交代

サウサンプトン吉田麻也、練習試合で太もも痛め交代
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1868068.html
吉田2016サウサンプトン.jpg

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は5日、ホームで行われたセビリア(スペイン)との練習試合に先発したが、左太ももを痛めて後半途中に交代した。チームは2−0で勝った。

 吉田は後半10分に相手選手と交錯。治療後に一度はピッチに戻ったが「無理すべきではない」と判断し、自ら交代を申し出た。12日に控える開幕戦の出場については「腫れと内出血が少なければ何とかなる」と話した。

Southampton FC 吉田麻也 part83
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1496379113/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:07 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング