アンテナ・まとめ RSS

2017年08月13日

マリノス、ウーゴ決勝弾で3連勝!12戦無敗を達成!仙台は広島に勝利!FC東京は神戸に勝利!J1第22節まとめその4(関連まとめ)

首位・鹿島が川崎に敗戦…横浜FMが3連勝で12戦無敗を達成/J1第22節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626330-soccerk-socc
J12017第22節ゴール.jpg

2017明治安田生命J1リーグ第22節が13日、各地で行われた。

 前節首位に立った鹿島アントラーズはアウェイで川崎フロンターレと対戦。オウンゴールなど3失点を喫してしまい敗戦。2位のセレッソ大阪は7月22日に試合を消化しているため、この日は試合がなかったものの鹿島は差を広げることはできなかった。

 横浜F・マリノスはウーゴ・ヴィエイラの得点でサガン鳥栖に1−0で勝利。この勝利で12試合無敗の3連勝を飾った。

 残留争いでは最下位のアルビレックス新潟と16位の大宮アルディージャが降格圏に沈むクラブ同士の直接対決となった。73分に江坂任がゴールを決めて1−0で勝利した大宮が勝ち点3を積み上げ、15位北海道コンサドーレ札幌との勝ち点差を1とした。

■J1第22節
▼7月22日
セレッソ大阪4−2 浦和レッズ
▼8月13日
北海道コンサドーレ札幌 1−1 ヴァンフォーレ甲府
清水エスパルス 1−4 柏レイソル
ガンバ大阪 0−2 ジュビロ磐田
ベガルタ仙台 1−0 サンフレッチェ広島
大宮アルディージャ 1−0 アルビレックス新潟
FC東京 1−0 ヴィッセル神戸
川崎フロンターレ 3−1 鹿島アントラーズ
横浜F・マリノス 1−0 サガン鳥栖

◆◇◆ 横浜F・マリノス part1495 ◆◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1502517552/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:30 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、阿部・家長絶妙ゴールで首位鹿島に3-1快勝!大宮は江坂決勝ゴールで新潟に勝利!J1第22節まとめその3(関連まとめ)

【サッカー】<J1第22節>川崎、首位・鹿島の無敗街道止める3発快勝!横浜FM3連勝!12試合負けなし。 ポドルスキ不発の神戸は3連敗
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502625764/
家長2017第22節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 21:02:44.55 ID:CAP_USER9.net

■川崎フロンターレ 3-1 鹿島アントラーズ [等々力]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081307/live/#live

[川]オウンゴール(45分+1)
[川]阿部浩之(46分)
[川]家長昭博(72分)
[鹿]鈴木優磨(87分)


■横浜Fマリノス 1-0 サガン鳥栖 [ニッパツ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081308/live/#live

[横]ウーゴ・ヴィエイラ(9分)


■ベガルタ仙台 1-0 サンフレッチェ広島 [ユアテックスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081304/live/#livetxt/

[仙]奥埜博亮(51分)


■大宮アルディージャ 1-0 アルビレックス新潟 [NACK]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081305/live/livetxt/#live

[大]江坂任(73分)


■FC東京 1-0 ヴィッセル神戸 [味スタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081306/live/#live

[F]ピーター・ウタカ(88分)



◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J1第22節>柏レイソル、清水エスパルスに4発快勝!G大阪は市丸が躍動も…中村俊輔のアシスト2発で磐田にダブル食らう
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502624013/

【サッカー】<J1第22節>勝ち点で並ぶ北海道コンサドーレ札幌とヴァンフォーレ甲府の一戦はドロー!札幌は新加入ジェイが今季2得点目
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502603993/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:08 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔、絶妙FKで2アシスト!磐田はG大阪に2-0完勝!柏は伊東独走ゴールなどで清水に4-1大勝!J1第22節まとめその2(関連まとめ)

【サッカー】<J1第22節>柏レイソル、清水エスパルスに4発快勝!G大阪は市丸が躍動も…中村俊輔のアシスト2発で磐田にダブル食らう
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502624013/
中村俊輔2017第22節FK.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 20:33:33.70 ID:CAP_USER9.net

■清水エスパルス 1-4 柏レイソル [IAIスタジアム日本平]入場者数17,482人
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081302/live/livetxt/#live

[清]鎌田翔雅(54分)
[柏]伊東純也(45分)
[柏]クリスティアーノ(52分)
[柏]クリスティアーノ(79分)
[柏]武富孝介(66分)


■G大阪 0-2 ジュビロ磐田[市立吹田サッカースタジアム]入場者数35,315人
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081303/live/#live

[磐]大井健太郎(19分)
[磐]アダイウトン(73分)

明治安田生命J1リーグ第22節で清水エスパルスと柏レイソルが対戦した。

 清水は出場停止明けの六平光成がスタメンへ復帰。前節退場処分となったキム・ボギョンとディエゴ・オリヴェイラを出場停止で欠く柏は、ハモン・ロペスと武富孝介がスタメンに名を連ねた。

 先に均衡を破ったのは柏だった。45分に自陣でボールを奪うと伊東純也がハーウェーラインあたりから約60メートルを独走してゴール。前半終了間際に先制に成功する。

 さらに柏は52分、カウンターからクリスティアーノが右サイドを抜け出す。最後は単独突破からネットを揺らし追加点を奪った。

 失点からわずか2分後の54分、清水は右サイドの枝村匠馬のパスに、オーバーラップした鎌田翔雅がワントラップから右足でボレーシュートを放つ。ボールは中村航輔の股を抜けてゴールが決まり、清水が1点差に詰める。

 一進一退の攻防を繰り広げる中で次の得点を奪ったのは柏だった。66分、左サイドからユン・ソギョンのクロスはクリアされるが、逆サイドでボールを拾った小池龍太のクロスに武富が合わせる。さらに、相手コーナーキックからのカウンターでクリスティアーノが抜け出してネットを揺らし追加点。1−4と清水を大きく突き放して試合終了。柏が勝ち点を42に延ばした。清水は連勝を飾ることはできずに大敗を喫した。

 次節、清水は8月19日にアウェイで鹿島アントラーズと、柏は同日にアウェイでガンバ大阪と対戦する。

柏、クリスティアーノの2得点など4発快勝! 清水は連勝できず大敗

8/13(日) 20:17配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626305-soccerk-socc

存在感は“二重丸” G大阪はJ1デビュー市丸が躍動も…俊輔のアシスト2発で磐田にダブル食らう

8/13(日) 20:28配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-01642963-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170813-01642961-gekisaka-000-1-view.jpg


◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d


【サッカー】<J1第22節>勝ち点で並ぶ北海道コンサドーレ札幌とヴァンフォーレ甲府の一戦はドロー!札幌は新加入ジェイが今季2得点目
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502603993/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:56 | 大阪 ☀ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、アグエロ決勝ゴールで昇格組ブライトンに苦戦も2-0勝利

マンC、初昇格ブライトンに苦戦も…アグエロ決勝弾で勝利し白星スタート
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626076-soccerk-socc
アグエロ2017開幕戦ゴール.jpg

プレミアリーグ第1節が12日に行われ、ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンとマンチェスター・Cが対戦した。

 昨シーズン3位のマンチェスター・Cが、プレミアリーグ初昇格を果たしたブライトンとのアウェイゲームに臨んだ。スタメンにはダビド・シルバやセルヒオ・アグエロ、主将のヴァンサン・コンパニに加え、新加入のGKエデルソン、ダニーロ、カイル・ウォーカーが名を連ねた。

 試合はマンチェスター・Cが主導権を握るが、なかなかブライトンの守備を崩せず、前半はスコアレスで終了。後半に入って53分、相手のバックパスミスを拾ったアグエロが、エリア内中央で右足シュートを放つが、枠を捉えられず、絶好のチャンスを逃す。

 すると逆にブライトンがチャンスを迎える。55分、エリア内中央でこぼれ球に反応したシェイン・ダフィーが右足シュート。直後の左CKから、ルイス・ダンクが立て続けにシュートを放つが、これはそれぞれGK、DFにブロックされる。さらに、こぼれ球をダヴィ・プレパーが右足ミドルシュートで狙うが、枠の右に外れ、波状攻撃は実らなかった。

 均衡が破れたのは70分、右サイドのハーフウェイライン付近でボールを奪ったケヴィン・デ・ブライネが自ら持ち上がり中央へパス。シルバがダイレクトで縦に送ると、エリア内右に抜け出したアグエロが、落ち着いて右足シュートを沈めて、先制点を奪った。

 さらに75分、フェルナンジーニョが右サイドからクロスを送ると、ボールはガブリエウ・ジェズスと競り合ったブライトンDFダンクの頭に当たり、反応した相手GKもキャッチしきれず、オウンゴールで追加点となった。

 2点リードを得たマンチェスター・Cは78分にG・ジェズスを下げてラヒーム・スターリングを投入。83分にはアグエロに代えて新戦力のベルナルド・シルヴァを送り出した。試合はこのままタイムアップ。マンチェスター・Cは初昇格のブライトンに苦しんだが、結局は2−0で勝利し、白星スタートとなった。

 ブライトンは次節、19日に敵地で日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターと対戦。マンチェスター・Cは21日にエヴァートンをホームに迎える。

【スコア】
ブライトン 0−2 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 70分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
0−2 75分 オウンゴール(ルイス・ダンク)(マンチェスター・C)

BLUEMOONマンチェスターシティ 229cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1502553513/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】J2徳島、阿波踊りに参加!ロドリゲス監督も青い法被を着てノリノリで踊る(関連まとめ)

【サッカー】徳島ヴォルティス連が徳島市の阿波踊りに出演 ロドリゲス監督も乱舞
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502587941/
ロドリゲス監督阿波踊り01.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 10:32:21.35 ID:CAP_USER9.net

徳島市の阿波踊りが開幕した12日、サッカーJ2の徳島ヴォルティスの選手、スタッフらでつくる連が藍場浜演舞場に繰り出した。

 青い法被姿のロドリゲス監督を先頭に約80人が乱舞。徳島ヴォルティス特別応援大使の女優・上野優華さんも選手と一緒に爽やかな笑顔を振りまいた。

 演舞を終えた後、多くの選手が観客やサポーターと記念撮影。ロドリゲス監督は「ホームタウンの街の雰囲気を肌で感じられた。サポーターとの関係も非常に良好で、次の試合への活力になった」と気持ち良さそうに汗を拭った。

https://this.kiji.is/269112059016396808?c=92619697908483575


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:44 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、ジェイ先制ゴールも阿部翔平同点弾で甲府に追い付かれ1-1ドロー!J1第22節まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<J1第22節>勝ち点で並ぶ北海道コンサドーレ札幌とヴァンフォーレ甲府の一戦はドロー!札幌は新加入ジェイが今季2得点目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502603993/
ジェイ2017第27節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 14:59:53.38 ID:CAP_USER9.net

■北海道コンサドーレ札幌 1-1 ヴァンフォーレ甲府 [札幌ドーム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/081301/live/livetxt/#live

[札]ジェイ(10分)
[甲]阿部翔平(72分)

2017明治安田生命J1リーグ第22節が13日に行われ、北海道コンサドーレ札幌とヴァンフォーレ甲府が対戦した。

 札幌は前節退場処分の都倉賢が出場停止。ヘイスと今夏新加入のジェイが2トップを組む。対する甲府は前節から先発を5名変更。GKは岡大生、中盤には新加入の高野遼が起用された。

 10分、荒野拓馬のスルーパスにジェイが反応。GK岡の股を抜く技ありのシュートを決め、ホームの札幌が先制する。

 前半終了間際の44分、甲府はウィルソンが決定機を迎えるも、GKク・ソンユンが好セーブ。札幌が前半を1点のリードで折り返す。

 後半開始から札幌はマセードに代えて宮澤裕樹、甲府は高野に代えて阿部翔平を投入する。すると72分、ウィルソンが右サイドからクロスを上げると、流れたボールを阿部が拾って強烈なシュートを突き刺す。

 試合は1−1で終了。勝ち点19で並ぶ両者チームの直接対決は、ドローという結果に終わった。

 次節、札幌は川崎フロンターレと、甲府はサンフレッチェ広島とそれぞれアウェイで対戦する。

8/13(日) 14:56配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626134-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170813-00626134-soccerk-000-1-view.jpg

◆順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

◆エルゴラ
http://sp.soccer.findfriends.jp

◆DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

◆DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:15 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、前半3失点でバーンリーに開幕戦敗れる…2人退場しモラタ1G1Aも届かず

【サッカー】波乱の幕開け…王者チェルシー、ケーヒル&セスク退場で前半3失点から追いつけず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502553533/
バーンリー2017開幕戦.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 00:58:53.52 ID:CAP_USER9.net

[8.12 プレミアリーグ第1節 チェルシー2-3バーンリー]

 プレミアリーグは12日、第1節2日目を行った。昨シーズン王者のチェルシーはホームでバーンリーと対戦し、2-3で敗れた。

 アントニオ・コンテ体制2年目を迎えたチェルシーは、3-4-3のシステムで最終ラインに新戦力のDFアントニオ・リュディガーを起用。昨シーズンは3バックの一角を務めたDFセサル・アスピリクエタは右ウイングバックに入った。さらにコンテ監督は、怪我で欠場するMFエデン・アザールに代わって、20歳のMFジェレミー・ボガを開幕スタメンに抜擢した。

 試合は前半13分、チェルシーの主将DFガリー・ケーヒルがドリブルで攻め上がると、MFスティーブン・デフールにボールを奪われそうになったところをスライディングでブロック。足裏を見せた危険なプレーだったとして、ケーヒルにレッドカードが提示された。1人少なくなったチェルシーはボガに代えて、21歳DFアンドレアス・クリステンセンを入れた。

 数的優位に立ったバーンリーは前半19分にFWサム・ボークスがゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定。それでも24分、右サイドからDFマシュー・ロートンがアーリークロスを上げると、ボークスが右足で合わせる。威力はなかったが、ゴール左隅に吸い込まれ、昨シーズン16位のバーンリーが先制した。

 さらにバーンリーは前半39分、MFジャック・コークがPA右へループパスを送り、DFスティーブン・ワードが胸トラップから左足一閃。豪快なシュートをゴールに突き刺し、リードを広げる。43分には、右サイドからデフールが上げた鋭いクロスをボークスが頭で合わせ、3-0。王者相手に前半で3点を奪ってみせた。

 データサイト『オプタ』によると、プレミアリーグ史上初めてスタンフォード・ブリッジで前半だけで3失点を喫したチェルシー。後半の立ち上がりからDFマルコス・アロンソやFWミッキー・バチュアイらが積極的にシュートを放つが、なかなか決定的な場面を作れないでいた。するとコンテ監督は14分に、バチュアイを下げて今夏加入したFWアルバロ・モラタをピッチに送り込む。

 これで流れが変わり、チェルシーは後半24分に右サイドからMFウィリアンがクロスを供給。絶妙なタイミングで裏を取ったモラタがダイビングヘッドを叩き込み、1-3と2点差に詰め寄る。さらにチェルシーは28分にもゴールネットを揺らしたがオフサイドの判定。一気に点差を縮めることができなかった。

 追い上げムードが漂う中、チェルシーは後半36分にMFセスク・ファブレガスがこの日2枚目のイエローカードを受けて退場。残りの時間を9人で戦うことになった。それでも43分、アスピリクエタがハーフェーライン付近から前線に入れ、モラタが後方にフリックしたボールをDFダビド・ルイスが押し込み、1点差。しかし反撃もここまで。チェルシーが2-3で敗れ、波乱の幕開けとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-01642796-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:03 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、フル出場で開幕2連勝に貢献!マルセイユはラニエリ監督率いるナントに1-0勝利

【サッカー】酒井宏フル出場のマルセイユが開幕2連勝!ラニエリ新監督率いるナントは負傷者相次ぐ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502582931/
酒井宏樹2017第2節競り合い.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 09:08:51.39 ID:CAP_USER9.net

[8.12 リーグ1第2節 ナント0-1マルセイユ]

 リーグ1は12日に第2節を行い、DF酒井宏樹所属のマルセイユは敵地でクラウディオ・ラニエリ新監督が率いるナントと対戦し、1ー0で勝利した。右サイドバックの酒井は2試合連続でフル出場し、開幕2連勝に貢献した。

 立ち上がりから両チームが激しく攻め合った。マルセイユは前半4分、酒井が相手PA内でボールを奪い、こぼれ球をMFアンドレ・ザンボ・アンギッサが狙うが、GKが好セーブ。直後の6分にはナントが反撃を見せ、FWヤシン・バモウが右足でミドルシュートを打ったが、GKステーブ・マンダンダがゴールを守った。

 ナントは前半12分にバモウ、同20分にMFバレンティン・ロンジェが負傷交代するアクシデント。攻撃の要とゲームキャプテンを失ったラニエリ監督は前半25分に3人目のカードも切るなど、序盤から大きく計算が狂ってしまった。0-0で折り返した後半29分にはDFディエゴ・カルロスが肩を負傷し、一時、ピッチから離脱。しかし、交代枠をすべて使い切っていたため、テーピングで肩を固定して再びピッチに戻った。

 スコアレスのまま試合は進み、閉塞感も漂ったが、終了間際にマルセイユが均衡を破った。後半42分、MFフロリアン・トバンの右クロスをFWバレール・ジェルマンがスルー。ファーサイドに詰めたMFルーカス・オカンポスが体で押し込み、先制点を奪った。この1点が決勝点となり、マルセイユが1-0で勝利。酒井は攻撃参加の回数こそ少なかったが、安定した守備で完封勝利に貢献した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-01642927-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
タグ:酒井宏樹
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーニー、エバートン復帰後初ゴール!絶妙ヘッドで開幕戦の決勝点に(関連まとめ)

「特別な瞬間だった…」ルーニーが復帰弾!エバートンの選手として4869日ぶりの得点が決勝点に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-01642939-gekisaka-socc

ルーニー2017開幕戦ゴール.jpg

[8.12 プレミアリーグ第1節 エバートン1-0ストーク・シティ]

 マンチェスター・ユナイテッドから13年ぶりにエバートンに復帰したFWウェイン・ルーニー(31)が開幕戦で早速ゴールを決めた。

 12日、本拠地グディソン・パークで開幕戦を迎えたエバートンはストーク・シティと対戦。前半アディショナルタイム1分、FWサンドロ・ラミレスのパスを右サイドのFWドミニク・カルバート・ルーウィンがダイレクトでクロスを上げると、ゴール前に走り込んだルーニーがヘディングシュート。先制のゴールネットを揺らし、サポーターの前で雄叫びを上げた。

 試合はルーニーの先制点が決勝点となり、エバートンが1-0で勝利。データサイト『オプタ』によると、ルーニーはエバートンの選手として4869日ぶりに得点を挙げ、プレミアリーグ通算では199得点目となったようだ。

 英『BBC』のインタビューに応じたルーニーは、「グディソン・パークで勝利のゴールを決めることは大変光栄なことだ。僕にとって特別な瞬間だった。ずっとこの瞬間を楽しみにしてきたからね」と、“復帰弾”を喜んだ。

【The Toffees】 Everton FC part16
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1499936638/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、先発フル出場しFKのキッカーも!サウサンプトンはスウォンジーとスコアレスドロー(関連まとめ)

【サッカー】サウサンプトンはスウォンジーとスコアレスドロー…吉田は先発フル出場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502553502/
吉田2017開幕戦FK.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 00:58:22.76 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとスウォンジーが対戦した。

 今シーズンの行方を占う開幕戦で、吉田はセンターバックとして先発出場を果たした。新指揮官であるマウリシオ・ペジェグリーノ監督の手腕にも注目が集まった。

 先にチャンスを作ったのはホームのサウサンプトン。4分、左サイドからのグラウンダークロスにドゥシャン・タディッチが右足で合わせる。しかし、このシュートは枠を外れた。

 10分にはスウォンジーにチャンス。右サイドからクロスがあげられる。チェルシーから加入したタミー・エイブラハムがフリーでヘディングシュートするも、枠を捉えることはできない。

 37分には吉田にチャンス。左サイドからのクロスボールに味方が反応。中に落とすと待っていたのは吉田。オーバーヘッド気味のボレーシュートを放つが、ゴールには至らない。両チームとも得点を奪えないまま前半を折り返す。

 69分、なかなか点が奪えないサウサンプトンはマノロ・ガッビアディーニに代わって、チャーリー・オースティンがピッチに送り込まれる。さらに71分にはソフィアン・ブファルも途中交代で入り、点を狙いに行く。

 79分、サウサンプトンのタディッチがミドルシュートを放つもGKに止められる。その直後、吉田に決定的なチャンス。左サイドからのクロスを味方がそらす。フリーになっていた吉田の元へボールが流れるとヘッドでシュート。しかし、このシュートもネットを揺らせられない。

 後半アディショナルタイム2分、サウサンプトンにFKのチャンス。キッカーは吉田。ゴール左隅を狙うも外れてしまう。

 試合はこのまま終了。両チームとも決定機を決めきれず、勝ち点1を分け合った。吉田は開幕戦で無失点に貢献し、フル出場を果たした。

 サウサンプトンは次節、19日にホームでウェストハムと対戦。スウォンジーは同日にマンチェスター・Uをホームに迎える。

【スコア】
サウサンプトン 0−0 スウォンジー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626002-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
タグ:吉田麻也
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【武藤無双】武藤嘉紀、絶妙ゴールなど2ゴール!PK奪取もあり3得点に絡む活躍!マインツはドイツ杯2回戦に進出(関連まとめ)

【サッカー】マインツ武藤嘉紀が今季初戦で初ゴール!…ヘッド弾で貴重な先制点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502546793/
武藤嘉紀2016-17.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/08/12(土) 23:06:33.95 ID:CAP_USER9.net

マインツに所属するFW武藤嘉紀が、今シーズン初の公式戦でいきなりゴールを決めた。

 マインツは12日に行われたDFBポカール1回戦でリューネブルガーSK(4部)と対戦。先発出場した武藤はスコアレスで迎えた13分、ペナルティエリア内左のアレクサンドル・マキシムからのクロスを、頭で押し込んで先制点を決めた。

 武藤は2015年夏にマインツへ移籍して以来、公式戦通算43試合出場で14ゴール目となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00626004-soccerk-socc



【サッカー】マインツ武藤嘉紀が華麗な2ゴール!今季初の公式戦DFBポカールで存在感
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502551564/

1: ranran roo ★@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 00:26:04.95 ID:CAP_USER9.net


8/13(日) 0:09配信
GOAL

マインツの武藤(C) Getty Images

マインツに所属するFW武藤嘉紀が、12日に行われたDFBポカール1回戦のリューネブルガーSK(4部)で、2ゴールをマークした。

先発出場した武藤は、0-0で迎えた12分にアレクサンドル・マキシムのクロスを頭で押し込み、先制点を奪った。さらに60分、左サイドからのグラウンダーのクロスに反応。ゴールに背を向けた状態でトラップし、反転して右足を振り抜く。ボールは相手DFに当たりながらもゴールに吸い込まれ、この日2点目を記録した。

武藤は昨シーズン、負傷の影響もあってブンデスリーガでは19試合5得点にとどまっていた。今シーズンはさらなる飛躍が期待されるだけに、リーグ戦開幕前に上々の結果を残すことに成功した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000027-goal-socc

試合結果 FC Hansa Lueneburg 1-3 Mainz 05
http://www.livescore.com/soccer/germany/dfb-pokal/fc-hansa-lueneburg-vs-mainz-05/1-2519045/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


▼記事の続きを読む▼
タグ:武藤嘉紀
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:55 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、途中出場で実戦復帰!ドルトムントはオバメヤンハットなどで4-0完勝!ドイツ杯1回戦

ドルトムント、エースのハットで1回戦突破!香川は途中出場/DFBポカール
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000029-goal-socc
香川2017-18ドイツ杯1回戦.jpg


■DFBポカール リーラジンゲン・アーレン 0-4 ドルトムント

ドルトムント:バルトラ(12分)、オーバメヤン(41分PK、55分、80分)

現地時間12日、DFBポカール1回戦が行われ、香川真司の所属するドルトムントはリーラジンゲン・アーレンと対戦し、4-0と快勝して2回戦進出を果たした。ベンチからのスタートとなった香川は61分から途中出場を果たしている。

マルコ・ロイス、マルセル・シュメルツァーといった主力に負傷者を出しながらも、現状のベストメンバーで6部リーグに属するリーラジンゲン・アーレンとの一戦に臨んだドルトムント。立ち上がりから格下を圧倒すると、12分に先制に成功する。右サイドを抜けたマクシミリアン・フィリップの折り返しをニアサイドでマルク・バルトラ合わせた。

その後はゴール前を固めるリーラジンゲン・アーレンの守備に手を焼いていたものの、40分にチャンスが訪れる。ソクラティス・パパスタソプーロスからのロングパスを、最前線のピエール=エメリク・オーバメヤンがヒールで流す。これに呼応したフィリップが抜け出し、GKをかわしたところで倒されてPKを獲得。これをオーバメヤンがゴール右へと沈めてドルトムントが追加点を奪った。

後半も攻勢を続けるドルトムントは47分、ゴール前の浮き球をアンドレ・シュールレが押し込むもオフサイドによりノーゴール。さらに49分には、左サイドからのクロスをゴール前のオーバメヤンが頭で捉えるが、これはGKがかろうじて触りCKへ。

リーラジンゲン・アーレンもカウンターからドルトムントゴールへと迫るものの、最後の精度を欠き決定機には至らない。すると55分、ドルトムントのカウンターが発動し、スピードで抜け出したオーバメヤンが左足のチップキックでGKを破り3点目。試合を決定付けた。

61分、シュールレに代わって香川が投入される。肩の負傷によりプレシーズンマッチを棒に振った香川にとっては久々の出番となった。

香川はシュールレが務めていた左サイドに位置し、機を見て中央に入っていく動きを見せていく。すると80分、ペナルティーエリア手前でDFに囲まれながらも香川が横にパスを通すと、受けたマフムード・ダフードがミドルシュート。これがDFに当たってゴール前にこぼれ、落下地点にいち早く反応したオーバメヤンがボレーで流し込みハットトリックを達成した。

82分には、ゴール前でボールを呼んだ香川が浮き球を胸で落とし決定機を演出。しかし、受けたオーバメヤンはゴール上へと打ち上げてしまい、自身4点目は決め切れなかった。それでも、リーラジンゲン・アーレンに反撃の機会を与えず、4-0で完封勝ちを収めて2回戦へと駒を進めた。

【BVB09】Borussia Dortmund 729【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1502547478/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:58 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング