アンテナ・まとめ RSS

2017年09月04日

サウジ、何故か突然日本語で「スタジアムの入り方」をツイート!日本人サポ「これは非常に親切なマニュアル」

【サッカー】<サウジアラビアサッカー連盟>なぜか急きょ日本語で「スタジアムへの入り方」ツイート!「これは親切」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504527966/
サウジ案内01.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ c2ch.net 2017/09/04(月) 21:26:06.95 ID:CAP_USER9.net

サウジアラビアサッカー連盟(SAFF)が日本人サポーターからにわかに称賛されている。

 W杯アジア最終予選のアウェー・サウジアラビア戦を前に、日本人も詰めかけるであろうスタジアムへの入場方法を、「日本語」で説明しているのだ。その日本語はところどころ拙い部分があるのも相まってか、「これは親切」「ご丁寧に」と反響が出ている。

■16時に「スタジアムの席のゲートが開かれます」

 日本は2017年9月6日未明(日本時間)、アウェーの「キング・アブドゥッラー・スポーツシティ」でサウジアラビアとの最終予選第10戦(最終戦)を迎える。

 日本はすでにロシアW杯出場を決めているものの、本戦へのはずみをつけるためにも良い結果で終えたいところ。一方、サウジは残る出場枠1を巡ってオーストラリアとB組2位争い。勝ち点は同じ16。オーストラリアの相手がタイで、勝つ可能性が高いため、サウジとしては是が非でも日本に勝利したいところだ。

 そんな戦いを前にして、スポーツマンシップを感じる一幕があった。SAFF公式ツイッターは2017年9月4日、日本語で「キング。アブドッラーのスタジアムの入り方について-ジェッダ」(原文ママ。以下同)との言葉とともに、会場への入場方法を説明する画像を投稿した。ジェッダ(ジッダ)は同会場があるサウジの都市だ。

 画像内の言葉も日本語。それによると、まず収容人数は「6万2241席」、16時に「スタジアムの席のゲートが開かれます」と開場時間を記載。スタンドへの入り方として、

  「サウジサッポターの入口,スタンダード席へ!アウトサイドの席から(6,5,4,3番)」
  「日本代表サッポターの入口,スタンダード席へ!アウトサイドのゲートから(3番),インサイドのゲート(1番)」

と、両チームのサポーターで入場ゲートが異なることを説明している。さらに、

  「どうやって黄金の席と銀の席に着きますか?アウトサイドのゲート(2番)インサイドのゲート(1番,2番)黄金」

と、ハイグレードな席への案内と思われる一文もある。なお、SAFF公式アカウントは3日、同じ画像のアラビア語バージョンも投稿していた。

 日本人には読解しづらいであろうアラビア語だが、日本語での説明が投稿されたことで、日本人サポーターからは

  「サウジアラビアサッカー連盟、日本語でキング・アブドゥラ・スタジアムの入場方法を案内。やさしい」
  「明日の対戦相手、サウジがご丁寧にスタジアムへの入り方等を日本語で解説してくれています」
  「これは非常に親切なマニュアル」
  「日本の方にスタジアムの入り方を解説してあげるサウジの鑑」

といった声が寄せられている。

 一方で、サウジが瀬戸際にいることから

  「サウジも嫌がらせするより接待した方が効果的って気付いたか」

との声もあった。

9/4(月) 20:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000014-jct-ent


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 ☁ | Comment(31) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシア代表戦で観客に爆竹が顔面に直撃し、一人が死亡

【サッカー】インドネシアの代表戦で観客一人が爆竹を顔面に受けて死亡
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504522701/
発煙筒観客.jpg

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 19:58:21.86 ID:CAP_USER9.net

インドネシアの代表戦で観客一人が爆竹を顔面に受けて死亡
9/4(月) 15:41配信
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?225251-225251-fl
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/226000/225251/news_225251_1.jpg?time=201709041953
爆竹の持ち込みは大きな問題となっている(写真は今回の事件とは関係ありません)

 2日にインドネシアのジャカルタで行われたインドネシア代表対フィジー代表の国際親善試合において、観客の一人が爆竹により死亡する事件があった。

 現地メディア『レプブリカ』によると、被害者は32歳の男性で、投げ込まれた爆竹は被害者の左目付近を直撃。すぐに病院に搬送されたが、病院にたどり着くことなく息を引き取ったという。

 警察は南スタンドから爆竹が投げ込まれたことは特定している。また『インドポス』によると、事件に関与したとされる2人が確保されたと報じているが、警察は「調査中」であることを強調しているという。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:35 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪州とUAE紙、岡崎慎司の発言に感銘!「日本代表よ!何卒頼む」

【サッカー】「日本代表よ、頼んだぞ!」 豪州とUAEの地元紙がサムライFWの発言に感銘!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504482384/
岡崎2016日本代表ガッツポーズ.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 08:46:24.92 ID:CAP_USER9.net

「日本代表よ、頼んだぞ!」豪州とUAEの地元紙がサムライFWの発言に感銘!

9/4(月) 5:30配信
SOCCER DIGEST Web

UAEが3位に滑り込めば、それこそビッグミラクルだが……。グループBの最終順位やいかに!? (C)Getty Images

「日本がUAEにわずかな煌きを与えてくれた」。

 長かったロシア・ワールドカップ・アジア最終予選が、いよいよ火曜日に最終節を迎える。韓国、ウズベキスタン、シリアが鎬を削るグループAも熱いが、やはり気になるのはグループBの結末だろう。
 
 2位サウジアラビアと3位オーストラリアは同勝点の16で並び、前者の得失点差が+6で、後者が+4。4位UAEは勝点13の得失点差が−2で、こちらは可能性こそあるとはいえ、プレーオフ進出の3位滑り込みがかなり厳しい情勢だ。火曜日、1位突破を決めた日本はサウジのホームで戦い、3位オーストラリアは本拠地でタイと、4位UAEは中立地(ヨルダン)でイラクと相まみえる。
 
 自力での出場権獲得が望めないオーストラリアとUAEは、なんとかハリルジャパンがサウジを撃破してくれるのを願っている。そんな折、中東から日本代表ストライカーの頼もしいコメントが届いた。声の主は岡崎慎司である。
 
「サウジは間違いなく死に物狂いで来るだろうし、自分たちも同じくらいの気持ちがないと勝てない。ワールドカップに向けて、これからはすべての試合が大事になるし、この試合は(その最初だから)なおさら。勝ちにこわだりたいし、内容にもこだわりたい」
 
 これに早速反応したのがUAEの地元紙『The National』だ。「日本がUAEにわずかな煌きを与えてくれた」と銘打ち、岡崎の発言を歓迎。「サムライブルーのフォワードが我々を勇気づけた。日本代表よ、なにとぞ頼む。君たちなら大量点を奪っての勝利も不可能ではないだろう」と過度な(?)期待を込めた。同紙はタイがオーストラリアを下せるとは考えておらず、日本がサウジを倒す以外、ミラクルは起こり得ないと結論付けている。
 
 さらに、オーストラリアの『SBS』と『Herald Sun』の両紙も岡崎コメントを記事として紹介し、あからさまな応援調ではなかったものの、前者は「日本のモチベーションは高いようだ。サッカルーズ(オーストラリア代表の愛称)が勝てばなにかが起きる」とし、後者はコラムコーナーで「日本はオーストラリア戦でベンチメンバーだった選手が出場しても、サウジアラビアに勝てるだろう」と持ち上げ、「サッカルーズは3点差以上で勝たなければならない」と注文を付けた。
 
 サウジ対日本の最終決戦とともに、他の2ゲームの結果も実に興味深いところ。そしてプレーオフの顔合わせはどう定まるのか。オーストラリアvs韓国? サウジvsウズベキスタン? こちらにも注目が集まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170904-00029583-sdigestw-socc


グループB日程&結果

【順位表】
1.☆日本(20)+11
2.サウジアラビア(16)+6
3.オーストラリア(16)+4
4.UAE(13)-2
5.イラク(8)-2
6.タイ(2)-17


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:12 | 大阪 ☁ | Comment(44) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表MF井手口陽介、中田英寿氏に似ていると話題に「結構前から言われてたけど…」

【サッカー】中田英寿氏に似ている?井手口「結構前から言われていたけど…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504490977/
井出口06.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 11:09:37.66 ID:CAP_USER9.net

8月31日のW杯アジア最終予選・オーストラリア戦(2-0)で決めた衝撃的なミドルシュートをきっかけに、元日本代表MFの中田英寿氏に似ているとの評判が広がっている日本代表MF井手口陽介(G大阪)だが、G大阪ジュニアユース時代から周囲に「似ている」と言われてきたという。

「結構前から言われることが多かったです。ジュニアユースのときにずっと言われて、最近もよく言われます」

中田氏は97年に20歳で国際Aマッチにデビュー。W杯は98年フランス大会から3大会連続で出場し、06年のドイツW杯を最後に電撃的に現役を引退した。
中田氏の代表デビューから20年後の17年。 同じく20歳で日本代表デビューを飾ったのが井手口だ。顔立ちはもちろんのこと、豊富な運動量とボール奪取のセンス、奪ってからの展開力やパンチの効いたミドルシュートなど、共通項は確かに多い。

とはいえ、井手口自身は「意識したことはない。(中田氏の)プレーも全然分からないので」と素っ気ない。今は自身の目の前に広がる未来をどう切り開いていくかに気持ちを集中させている様子だ。

21歳で迎えるW杯まであと9か月だが、「今のままでは絶対に(W杯メンバー入りは)無理だと思う」と、自分自身に足りない部分も認識している。それは、攻守の切り替えをさらに磨くことと、つなぎのパスでミスをゼロにすること。 そのうえで機を見た攻撃参加でアピールしていくことが必要だと考えている。

「代表ではある程度は遠慮なくできるようになってきた。次は守備でも攻撃でもしっかり貢献できるようになっていきたい」。 ジッダ入りから2日目のトレーニングではステップからのダッシュで人一倍のアジリティーを見せるなど、勢いを感じさせた井手口。 まずは5日のサウジアラビア戦でしっかりアピールし、自身にとって最初のW杯となるロシア大会に向けて実力を蓄えていきたいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-01643702-gekisaka-socc
9/4(月) 5:17配信


井出口01.jpg

井出口02.jpg

井出口03.jpg

井出口04.jpg



中田日本代表.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:28 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昌子源、代表最終ラインの統率者へ!三浦弦太や植田直通との若手DFコンビでサウジ戦完封なるか

【サッカー】昌子が最終ライン統率へ…若きDFコンビ、サウジ戦完封なるか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504486117/
昌子源2017豪州戦.jpg

1: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 09:48:37.96 ID:CAP_USER9.net

2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の最終戦となる5日のサウジアラビア代表戦(ジェッダ)に向け、2日に現地入りした日本代表。初日は軽いコンディション調整にとどめたが、到着2日目となる3日は18時45分から非公開で約1時間半の戦術確認を行った。

 この日の日本代表は、チームの移動バスが渋滞に巻き込まれて到着しないというアクシデントが発生。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督らコーチングスタッフと選手たちがハイヤーとタクシーに分乗して練習会場のアル・アハリ・スタジアムに入ることとなった。次戦での先発復帰が予想されるFW本田圭佑(パチューカ)がDF三浦弦太(ガンバ大阪)やDF酒井高徳(ハンブルガーSV)と同乗してスタジアムに乗りつけるという珍しい光景も見られた。が、特に選手たちに動揺した様子もなく、淡々とトレーニング場に入ってボール回しをスタートさせた。その傍らでFW大迫勇也(ケルン)がハリルホジッチ監督に呼ばれ、5分以上の個別ミーティングを実施。練習後にはミックスゾーンに現れたものの、一言も発することなく報道陣の前を立ち去った。サウジアラビア戦はケガの大事を取ってベンチ外になりそうな雲行きだ。

 MF長谷部誠(フランクフルト)とMF香川真司(ドルトムント)も離脱しているため、今回の日本代表はいくつかのメンバー入れ替えが行われると見られる。アジア2次予選と最終予選で全試合フル出場を果たしている唯一の選手であるDF吉田麻也(サウサンプトン)も温存される可能性が極めて高い。今回はDF昌子源(鹿島アントラーズ)を軸に、国際Aマッチ出場経験のない三浦かDF植田直通(鹿島)のいずれかをセンターバックに起用して、フレッシュな陣容でサウジアラビアに挑むことになりそうだ。

 そこで問われるのが、昌子の統率力とリーダーシップである。鹿島では守備の要として君臨する彼も、代表ではまだ5試合出場のみ。76試合に出場している吉田との経験値の差はやはり大きい。「僕もまだ先輩面できる立場ではない」と本人も認めつつも、年下の“相棒”のよさを引き出すことを心がけていくつもりだ。

「弦太はビルドアップがうまいから、極力、それを活かしてどんどん前に行ってほしい。守備に関しては対人も強いし、走るのも速いし、あんまり弱点のない選手かなと。僕よりも全然、クオリティーやレベルは高い人だと思うので、お互いに高め合って、サポートしながらやっていければいいですね。ナオの場合は極端なファイター気質というか、つぶし屋みたいなところがある。弦太はどっちかというと僕に近い方なのかなと思うし、麻也くんより結構合うかもしれない。やってみなければ分かりませんけどね」と昌子は若い2人の特長を分析。高評価する三浦との新コンビ結成への意欲ものぞかせた。

 サウジアラビアは昨年11月のホームゲームの際は[4−4−2]の布陣を採っており、モハメド・アルサハラウィ(10番)とタイシール・アルジャッサム(17番)の個人能力が目立っていた。両選手は8月29日のUAE代表戦(アル・アイン)でも先発出場しているだけに今回もピッチに立つと見られる。サウジアラビアのアタッカー陣を日本の守備陣がどのように封じるのか。W杯本大会にもつながる重要テーマと言っても過言ではない。


2: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 09:48:44.80 ID:CAP_USER9.net

 日本のセンターバック問題は、以前からの深刻なテーマだ。2010年のW杯・南アフリカ大会では、DF中澤佑二(横浜F・マリノス)とDF田中マルクス闘莉王(現・京都サンガF.C.)がケガや累積警告なしで大会を通して鉄壁な守りを見せることができたから、日本は16強入りを果たせた。2014年のブラジル大会までの4年間は当初、吉田とDF今野泰幸(ガンバ大阪)が軸を担い、アジア王者にも輝いた。その後、2013年の東アジアカップ(韓国)を機にDF森重真人(FC東京)が台頭。W杯・ブラジル大会は今野と森重が交代で出る格好となったが、世界舞台では守りが破綻。日本はグループステージでの敗退を余儀なくされている。その後は吉田・森重というコンビが長く続いたが、今年に入って昌子が急成長。ここへきて一気に世代交代が進みそうな雰囲気も感じられる。

「ナオや僕、弦太に加えて、裕也(久保/ヘント)、拓磨(浅野/シュトゥットガルト)、陽介(井手口/G大阪)とか、少しずつ下の世代が増えるというのはすごいいいことだと思う。それを今回だけじゃなく、ずっと続けていければなと思います」と昌子は前向きに話したが、吉田以外のセンターバックを育てていくことはロシアで勝つために、そしてその後の日本代表が一段階、二段階飛躍するためにも必要不可欠な課題。このサウジアラビア戦で一つの目途がつけば、指揮官にとってもこれ以上嬉しいことはないだろう。

 昌子が統率するであろう最終ラインがうまく機能し、中東の雄を完封できるのか否か。そこに注目しながら、次戦の動向を見てみたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00637652-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:37 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー、ルカク決勝ヘッドでギリシャ下しロシアW杯出場決定!圧巻の予選8戦無敗の35得点(関連まとめ)

【サッカー】ベルギー、13回目のW杯出場決定…圧巻の予選8戦無敗、35得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504485992/
ルカク2017ギリシャ戦ゴールパフォ.jpg

1: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 09:46:32.64 ID:CAP_USER9.net

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第8節が3日に各地で行われ、グループHではギリシャ代表とベルギー代表が対戦した。

 7試合を終えて6勝1分けと無敗を維持し、2位のギリシャに6ポイント差をつけて首位を快走するベルギー。今節で勝利を収めれば、2試合を残してW杯出場権獲得となる。アウェイゲームの先発メンバーには、GKティボー・クルトワやケヴィン・デ・ブライネ、ドリース・メルテンス、ロメル・ルカクらが名を連ねた。

 最初のチャンスはギリシャのものだった。16分、コスタス・スタフィリディスがペナルティーエリア左手前からミドルシュートを放つと、強烈な一撃は右ポストを直撃。惜しくも先制点とはならず、前半はスコアレスで終了した。

 均衡が破られたのは70分だった。ベルギーのヤン・ヴェルトンゲンがペナルティーエリア手前でパスを受けると、迷うことなく左足を一閃。低くて強烈なミドルシュートがゴール左隅へ突き刺さり、ベルギーが先制に成功した。

 しかし3分後、ギリシャも反撃。左サイドからのクロスに反応したゼカがワンタッチで合わせ、左足ボレーをゴール左隅へ決めた。

 すると直後にはベルギーが勝ち越し。右サイドからのクロスにルカクが飛び込み、ニアサイドからヘディングシュートを決めて2−1となった。

 試合は2−1で終了。ベルギーが敵地で競り勝ち、勝ち点を「22」に伸ばした。ギリシャとの差は9ポイントに開き、今節で2位に浮上したボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表との差は「8」に。予選8試合で35ゴールと圧巻の攻撃力を見せ付け、7勝1分け。2試合を残して、2年連続13回目のW杯出場権を獲得した。

 ベルギーの次節は10月7日、ボスニア・ヘルツェゴヴィナとアウェイで対戦。ギリシャは同日にキプロス代表とのアウェイゲームを控えている。

【スコア】
ギリシャ代表 1−2 ベルギー代表

【得点者】
0−1 70分 ヤン・ヴェルトンゲン(ベルギー代表)
1−1 73分 ゼカ(ギリシャ代表)
1−2 74分 ロメル・ルカク(ベルギー代表)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00637653-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、篠田善之監督を解任の可能性…立石GMは続投明言「余程の事が無い限り支えていく」(関連まとめ)

【サッカー】<FC東京>篠田善之監督の解任の可能性が浮上!ホームで5失点...ルヴァン杯準々決勝で敗退.リーグでは10位
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504481351/
篠田監督ベンチ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 08:29:11.23 ID:CAP_USER9.net

◆ルヴァン杯 ▽準々決勝・第2戦 F東京1―5川崎(3日・味の素スタジアム)

 F東京はホームで川崎に1―5の惨敗を喫し、準々決勝で敗退が決まった。リーグでは10位に沈み、天皇杯もすでに敗れていることから、今季のタイトル獲得は絶望的。篠田善之監督(46)の解任の可能性が浮上した。C大阪は昨年覇者の浦和を破り、仙台とともに初の準決勝進出を果たした。G大阪も4年連続の4強入りを決めた。

 ホームで屈辱を味わった。川崎の攻撃陣に面白いようにパスを回され、前身のナビスコ杯を含めリーグカップ戦ではクラブ史上最多となる5失点。後半46分にFW大久保嘉が古巣相手に1点を返したものの、後の祭り。篠田善之監督は「何も言い訳できない結果に終わってしまった。選手たちはよくやってくれた」と言葉を絞り出した。

 進退問題に発展するのは必至だ。試合後、立石敬之GM(48)は「リーグ戦も残り10試合しかない。よほどのことがない限り、(篠田監督を)支えていく。今すぐ、どうのこうのは考えていない」と続投を明言したが、近日中に話し合いを持つことを示唆。「来季につながる戦いをしないといけない」とも話しており、9日のC大阪戦(味スタ)を前に監督交代に踏み切る可能性もある。

 今季クラブはFW大久保嘉や日本代表MF高萩ら代表クラスを続々と補強し、ACL出場圏内の3位を目指した。だが攻撃の形を構築することができず、ここまでリーグ10位に低迷。6月には天皇杯2回戦でJ3長野にPK戦の末に敗退しており、この日ルヴァン杯も敗れたことで、タイトル獲得が絶望的となった。

9/4(月) 5:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000070-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170904-00000070-sph-000-4-view.jpg

【サッカー】<ルヴァン杯準々決勝>川崎フロンターレ5発完勝!阿部ハット!合計7-1。G大阪が神戸寄せ付けず4年連続4強
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504440267/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダ、ブルガリア下しW杯出場に望み繋ぐ!フランスは最下位ルクセンブルクとまさかのスコアレスドロー!欧州予選(関連まとめ)

【サッカー】オランダ、W杯に望みをつなぐ白星。首位フランスは最下位相手にまさかのドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504475705/
ロッベン2017ブルガリア戦ゴール.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 06:55:05.01 ID:CAP_USER9.net

2017年09月04日(Mon)5時51分配信

 現地時間3日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループA第8節で、フランスが最下位と引き分ける波乱が起きた。一方、低迷続くオランダは望みをつないでいる。

 グループ首位を走るフランスは、ホームでルクセンブルクと対戦。圧倒的にボールを支配して攻め込んだものの、引いて守る相手からゴールを奪うことができずに苦しみ、結局最後までリードすることができなかった。

 そのフランスに前節大敗して4位のオランダは、ホームで3位ブルガリアと対戦し、3-1の勝利を収めた。

 7分にプレパーのゴールで幸先良く先制したオランダは、67分にロッベンが決めて2-0。その直後にセットプレーから失点して嫌な雰囲気となったが、80分に再びプレパーが決めて勝負あり。オランダはブルガリアを抜いて3位に浮上した。

 2位のスウェーデンは、敵地でベラルーシと対戦。危なげなく4-0と快勝し、首位フランスとの勝ち点差を1とした。

https://www.footballchannel.jp/2017/09/04/post229580/

順位表
http://www.livescore.com/worldcup/uefa-qualification-group-a/



オランダ 3-1 ブルガリア
フランス 0-0 ルクセンブルク
ベラルーシ 0-4 スウェーデン

[グループA]
1.フランス(17)+10
2.スウェーデン(16)+11
3.オランダ(13)+5
4.ブルガリア(12)-4
5.ルクセンブルク(5)-10
6.ベラルーシ(5)-12

※一部追記しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-01643708-gekisaka-socc
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウジ皇太子、日本戦のチケットを買い占め!自国サポーターに無料開放へ

【サッカー】サウジ皇太子がチケット買い占め! ハリルジャパンの「絶対アウェー」が事実上確定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504432538/
ムハンマド皇太子.jpg

1: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 18:55:38.69 ID:CAP_USER9.net

6万人収容のスタジアムは、白装束の男たちで満たされる。

 サウジアアラビア・サッカー連盟が9月3日、公式ホームページ上でひとつのお礼文を掲載した。
 
 それは、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマーン皇太子に向けたもの。火曜日の日本戦チケットをムハンマド王子がすべて買い上げ、自国サポーターにスタジアムを無料開放すると発表した。満員の熱狂的な空間を創出し、絶対的なホームサポーティングを引き出そうというわけだ。その行動に対して、連盟のアデル・ビン・モハメド・エザット会長が感謝の意を示した。
 
 今年6月に副皇太子から皇太子に昇格したムハンマド王子。正統なる王位継承者であり、国内ナンバー2の実力者だ。兼ねてから国内のスポーツ振興に尽力し、とりわけサッカー界との繋がりが深い。昨年末の会長選ではエザット候補を後見人として支え、初当選に導いている。会長は「心遣いに対して本当に感謝している。我々はプリンスの期待に応えなければならない」と手綱を締めた。
 
 西部の都市ジェッダにあるキング・アブドゥラ・スポーツ・シティ・スタジアムは、収容人数6万を誇るサッカー専用。チケット代の総額がいくらかなど野暮な話は掲載されていないが、サウジアラビアの王族によるこうしたイベントチケットの買い占め&国民への無料開放は、決して珍しいことではないようだ。
 
 アジア最終予選ではこれまで3つのホームゲームが開催され、会場はすべてジェッダだった。公式発表では全試合ほぼ満員とされたが、実際は空席がちらほら。チケット購入者の大半は富裕層で、会場に姿を現さないものが多いのだ。

 あえて今回、一般のファンに無料開放したのは、国を挙げての応援ムードに拍車をかけたい、そんな狙いがあるのかもしれない。いずれにせよ、熱狂度は過去3試合とは比べ物にならないだろう。
 
 すべては国民のため、勝利のため、ワールドカップのため──。当日は白装束の男性サポーターが大挙して押しかけるだろう。ハリルジャパンは絶対アウェーの環境下で戦うことになる。
 
 アジア最終予選グループBで2位のサウジアラビアは、現在3位のオーストラリアと同勝点(16)。得失点差でふたつ上を行くが、オーストラリアは最終節でタイを相手に大量得点で勝利する可能性が低くない。日本とのジェッダ決戦は、3ポイントがマストな情勢だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170903-00029567-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(26) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪州代表ミリガン、日本のサウジ戦全力プレー信じる「100%を尽くさないのは彼らの文化ではない」

【サッカー】<豪州代表DFミリガン>日本の“全力プレー”を信じる「100%を尽くさないのは彼らの文化ではない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504432412/
ミリガン豪州代表.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 18:53:32.02 ID:CAP_USER9.net

オーストラリア代表のDFマーク・ミリガンは、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のサウジアラビア戦に臨む日本代表が全力で戦うことを信じている。『フォー・フォー・トゥー』オーストラリア版が3日付で同選手のコメントを伝えた。

8月31日に行われた日本対オーストラリアの一戦は、両チームともに勝てばW杯出場が決まる状況だったが、2-0の勝利を収めた日本の予選突破が決定。オーストラリアは突破を懸けて5日に行われるタイ戦に臨むことになった。

最終戦を前に、グループ2位のサウジアラビアと3位のオーストラリアが勝ち点16で並び、サウジアラビアが得失点差で2点リードしている。5日にはまずオーストラリアがホームでタイと対戦し、サウジアラビアはその結果を知った上で日本代表をホームに迎える。

すでに首位通過を決めた日本がメンバーを入れ替えたり、モチベーションが低下したりする可能性も当然考えられるが、ミリガンはその点を不安視してはいないと主張した。「僕らが日本の立場にいたとすれば、引き下がることはないと思う」と同選手は語る。

「日本もそうすることはないはずだ。それは彼ららしくないことだと思う。100%を尽くさないのは彼らの文化ではないと本心で思っている」と、ジェフ千葉でもプレーした経験を持つミリガンは日本代表の姿勢への信頼を口にしている。

オーストラリアとタイの試合がどのような結果に終わろうとも、その時点でオーストラリアの予選突破も敗退も決まることはない。わずかに2位や3位浮上の可能性を残すUAEも含めて、グループBの最終結果は日本がサウジとの試合でどのような結果を出すかによって確定することになる。

9/3(日) 18:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170903-00229538-footballc-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170903-00229538-footballc-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:11 | 大阪 ☀ | Comment(43) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング