アンテナ・まとめ RSS

2017年09月08日

ジエゴ・コスタ、トルコのオファー断りチェルシー残留決定も…駐車場とロッカーの使用禁止に

【サッカー】チェルシーのD・コスタ、トルコからのオファーを断り残留決定も・・・ロッカーと駐車場は使用禁止に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504853721/
ジエゴコスタとコンテ.jpg

1: pathos ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 15:55:21.45 ID:CAP_USER9.net

D・コスタ、チェルシー残留決定。トルコからのオファーを断る
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170908-00230450-footballc-socc
チェルシーに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタは今冬まで同クラブに残ることになりそうだ。独メディア『spox』が報じている。

【動画】期待外れのマンチェスター勢にベンゲルも解任危機…チェルシーの優勝を阻むのは?

 同メディアによると、D・コスタには現地時間8日まで移籍が可能なトルコリーグのフェネルバフチェから半年間のレンタル移籍の打診があったと伝えている。しかし本人はそれを拒否してチェルシーに残留することを決めたようだ。

 フェネルバフチェを率いるアイクト・コジャマン監督はD・コスタとの話し合いをしたことを認めたうえで「我々は獲得寸前まで進んでいたが、今ではその可能性がなくなった」とコメントしている。

 チェルシーのエースストライカーとして活躍してきたD・コスタだが、昨シーズン終了後にアントニオ・コンテ監督から構想外の通告を受けた。また、先日発表されたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージの登録メンバー25名の中にD・コスタの名前は含まれていなかった。

 なお、D・コスタは古巣であるアトレティコ・マドリーへの復帰を希望している模様だ。現在アトレティコはFIFAから移籍市場での選手獲得を禁止されているが、処分が終わる2018年1月にD・コスタは移籍をするのではないかとされている。

チェルシー、D・コスタから駐車場をはく奪…ロッカーも使用禁止に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00639599-soccerk-socc

チェルシーは、スペイン代表FWジエゴ・コスタからファーストチーム駐車場の使用権利をはく奪したようだ。7日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 アントニオ・コンテ監督との確執により、チェルシーからの移籍を望んでいるD・コスタ。同クラブのトレーニングに合流することを拒否しており、現在もブラジルに滞在していると言われている。それにより、チェルシーは罰金処分を下したと報じられていたが、さらなる制裁が決まったようだ。

 D・コスタは、夏の休暇でブラジルに帰る時に、ファーストチームの駐車場に自分の車を駐車したまま帰省していた。そのままにしてあった車をチェルシーは、違う駐車場へと移動させ、その駐車スペースの使用を禁止にした模様。さらに、昨シーズン使っていたロッカーの使用権もはく奪したようだ。

 チェルシーがアトレティコ・マドリードと交渉をして、移籍するためには、D・コスタが同クラブのユースチームと一緒に練習をする必要がある。そのことは、同選手も理解しているが、いまだにチェルシーには戻って来てはいないとされている。

 今シーズンチェルシーのプレミアリーグ登録メンバーには含まれていたD・コスタだが、同クラブでの居場所は無くなりつつあるようだ。



アザール、“戦力外の男”を求める「彼は間違いなくトッププレイヤー」
「もちろん今回のことは、僕にどうこうできるような問題ではない。でも、コスタが複雑な状況をすべて解決し、また一緒にプレイできる日が来ることを僕は願っている」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010010-theworld-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:16 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、モナコMFレマル獲得で基本合意か?冬の移籍市場で獲得へ

アーセナル、5年契約でレマルと基本合意か 冬の移籍市場で獲得へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010023-theworld-socc
レマルモナコ02.jpg

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、今夏獲得に失敗したトマ・レマルの獲得を諦めておらず、再挑戦すると語っていた。その望みは冬にも叶いそうで、すでに基本合意に至っているという。

アーセナルは今夏、移籍市場閉幕ギリギリでレマル獲得でモナコと合意に至っていた。しかし、本人が直前で移籍を拒否したため、移籍が実現せずに終わっている。それでも獲得を諦めないアーセナルは、夏と同額の移籍金9200万ポンド(約127億円)でモナコと基本合意に至ったと、英『DAILY STAR』が報じている。同紙によると、レマルとは週給25万ポンド(約3500万円)の5年契約で合意に達しているという。

また、アーセナルは、レマル獲得で放出予定だったアレクシス・サンチェスとの契約延長もいまだ諦めていないようだ。冬の移籍市場までに契約延長を行う準備を進めているが、不可能であれば移籍間近に迫っていたマンチェスター・シティへ3000万ポンド(約42億円)で売却するのではないかと同紙は見ている。

レマル獲得を切望しているヴェンゲル監督は、見事冬の移籍市場で獲得し、サンチェスとも契約を更新することができるだろうか。やるべきことは多いが、冬こそはこのビッグディールを成功させたい。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1177】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1504607624/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:15 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本で開催の東アジア杯、日程が決定!男子は味の素スタジアム、女子はフクダ電子アリーナで全試合開催(関連まとめ)

【サッカー】<東アジア杯>日程が決定!男子は味の素スタジアム、女子はフクダ電子アリーナで全試合開催
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504859400/
東アジア杯2013日本優勝.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 17:30:00.90 ID:CAP_USER9.net

今年12月に日本で開催される『EAFF E-1サッカー選手権 2017』のマッチスケジュールが決定した。

 大会は12月8日(金)から16日(土)にかけて開催され、男子は味の素スタジアム、女子は千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ)にて全試合が行われる。

 マッチスケジュールは以下の通り。

■男子
12月9日(土)韓国 vs 中国
12月9日(土)日本 vs 朝鮮民主主義人民共和国
12月12日(火)朝鮮民主主義人民共和国 vs 韓国
12月12日(火)日本 vs 中国
12月16日(土)中国 vs 朝鮮民主主義人民共和国
12月16日(土)日本 vs 韓国

■女子
12月8日(金)中国 vs 朝鮮民主主義人民共和国
12月8日(金)日本 vs 韓国
12月11日(月)朝鮮民主主義人民共和国 vs 韓国
12月11日(月)日本 vs 中国
12月15日(金)韓国 vs 中国
12月15日(金)日本 vs 朝鮮民主主義人民共和国

9/8(金) 16:45配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00639781-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:31 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸FWレアンドロ、左膝前十字靭帯を再度負傷…全治8〜9カ月の見込み(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸FWレアンドロ>左膝前十字靭帯を再負傷…全治8〜9ヶ月の見込み
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504852047/
レアンドロ神戸アウェーユニ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 15:27:27.17 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は8日、FWレアンドロが左膝前十字靭帯を損傷し、全治8〜9ヶ月の診断を受けたことを発表した。

レアンドロは、今年2月の清水エスパルスとのリーグ開幕戦で負傷し、左膝前十字靭帯損傷および外側半月板損傷で全治6ヶ月の診断を受けていた。

母国ブラジルでリハビリしてから再来日していたが、8月中旬にいぶきの森球技場で行われた練習中に再負傷し、左膝前十字靭帯を損傷。7日に神戸市内の病院にて手術を行っている。

昨年のJ1リーグ得点王にも輝いた同選手の再負傷は、神戸にとって大きな痛手となりそうだ

9/8(金) 15:04配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010004-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170908-00010004-goal-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:10 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア、来夏より移籍期間を短縮!シーズン開幕前に終了

【サッカー】<プレミアリーグ>夏の移籍市場、来季の締切日変更! シーズン開幕前の木曜日17時に終了
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504800043/
pu.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:00:43.58 ID:CAP_USER9.net

2018/2019シーズンから、プレミアリーグの夏の移籍市場がシーズン開幕前の木曜日17:00に閉まる見通しとなった。7日に英メディア『BBC』が報じている。

同メディアによると、「夏の移籍市場がシーズン開幕前に終了する案」をプレミアリーグの複数のクラブが支持し、投票で決まったとのこと。満場一致ではなかったものの、来年からシーズン開幕前の木曜日17:00に閉まることになる。つまり、2018/2019シーズンに関しては8月9日までだ。

ただし、選手の売却に関しては通常通り8月31日まで可能。そのため、他国のリーグは選手の引き抜きを行うことが出来る。現在、夏の移籍マーケットは8月31日まで開いているが、8月11日にプレミアリーグが開幕して以降も移籍が繰り返されたことから、多くのクラブが影響を受けることになった。

最後まで移籍の噂で振り回されたレスター・シティのイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターは8月31日にチェルシーに移籍し、マンチェスター・シティ移籍の可能性が取り沙汰されていたアーセナル所属のチリ代表FWアレクシス・サンチェスは結局チームに残留している。

9/8(金) 0:01配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170908-00230413-footballc-socc


【サッカー】プレミアリーグ、来季から移籍期間短縮へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504831977/

1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 09:52:57.46 ID:CAP_USER9.net

9/8(金) 9:49配信
ロイター

[マンチェスター(英国) 7日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは7日、来季から夏の移籍期間を開幕前に終了することを決定した。

今季の移籍期間は8月31日までだったが、プレミアリーグはそれよりも20日前に開幕していた。来季からはシーズン開幕週の木曜17時が期限となる。

新しいルールはプレミアリーグのクラブにのみ、また選手の獲得にのみ適用され、プレミアリーグから他リーグへの移籍期間はこれまでと変わらない。

また、2部から4部のリーグを運営するフットボールリーグは移籍期間の変更がされていないが、今月21日の会議の議題になることが決まっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000025-reut-spo



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェフ千葉、エスナイデル監督が食事革命!消えた脂身と白米(関連まとめ)

【サッカー】<ジェフ千葉>消えた脂身と白米...エスナイデル監督が持ち込んだ食事革命が凄い!「体は商売道具、ケアして当然」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504841472/
千葉食事.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 12:31:12.04 ID:CAP_USER9.net

 9年ぶりのJ1復帰を目指すジェフユナイテッド千葉は、今季、いままでにない大改革を進めている。

 エスナイデル新監督が率いるチームは、極端なまでのハイラインで守り、猛烈なハイプレスをかけ続ける。前にも後ろにも、とにかく走るのだ。夏場でも、その運動量が落ちることはない。なぜ、そこまで走れるのか――。

 監督は「そこにミステリーはない」と言葉に力を込める。厳しいフィジカルトレーニングを課しているのは想像に難くないが、それだけではない。強度の高い練習をこなす体作りから見直し、徹底して食事改善に取り組んでいるのだ。

 現役時代、イタリアのユベントス、スペインのレアル・マドリーなど、欧州の名門クラブでプレーしてきた元アルゼンチン代表にとっては、当たり前のことを当たり前にしているだけだという。

脂身、濃い味、白米が並ぶ食事に監督があ然。

 きっかけは、シーズン開幕前の沖縄キャンプだった。

 「なぜこんなに味付けが濃くて、脂っこいものが多いんだ!」

 エスナイデルは、宿泊ホテルのビュッフェ形式のレストラン会場であ然とした。

 テーブルに置かれたメイン料理は脂身のある牛肉、味付けされた豚肉に皮の付いた鶏肉、それに濃い味付けの魚まで……。

 パスタのソースも選び放題で、おかずもよりどりみどり、まさにリゾートホテルで食事を楽しむそれだった。選手の皿を見ると、牛肉、豚肉、鶏肉などがてんこ盛り、さらに白米まで添えられているのを見ると、ふつふつと怒りが込み上げてきた。

 「これはアスリートの食事ではない!」

 欧州の一線で活躍してきたプロフットボーラーの常識では、考えられないメニューだった。

 「私が要求するフィジカル的な負荷に対応できるようにするためには、食事から改善しないといけない。食事の質をもっと上げるべきだ。栄養価の高いものを摂り、無駄な脂肪は摂る必要はない」

監督から毎日のように届く調理法のリクエスト。

 体脂肪率は、12%以下にすることを徹底。監督は現役時代から信頼を置くアルゼンチン在住のフィジカルトレーナーの助言を受けながら、すぐに「食事改革」を断行した。高橋悠太GMをはじめ、チームスタッフに有無も言わさず、献立の変更を指示。沖縄キャンプ2日目からメイン料理は1種類のみとなり、パスタのソースも消えた。食事の手配をするマネジャーの福島佑馬は、監督に言われるがままにホテル側へ細かくオーダーした。

 「肉の脂身を全てカットし、素焼きでお願いします。豚肉は一切なし。パスタはゆでるだけで大丈夫です。ソースはなしで、粉チーズとタバスコだけを置いてください。フルーツ、ドライフルーツ、ナッツ、ヨーグルトは用意してほしいです」

 ホテルからは「本当にそれでいいのですか?」と確認されたという。

 主食の白米も玄米へ変更。これが大変だった。ホテルには用意がなく、自前で調達することに。福島マネジャーは高橋GMと一緒に沖縄のスーパーマーケットを駆け回り、数日かかって3軒からキャンプ全日程分の玄米を購入した。ホテルに持ち込むと、調理場では玄米を炊いたことがなく困惑。一度試し炊きして、水の加減なども確認した。

 舞台裏でてんやわんやの大騒ぎをしているなかでも、監督からは毎日のように脂を使いすぎない調理方法や味付けまで細かいリクエストがきた。福島マネジャーは、「ホテル側に急で無理なお願いもした」と申し訳なさそうに話す

つづく

9/8(金) 11:31配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170908-00828827-number-socc


2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 12:31:29.88 ID:CAP_USER9.net

当初は「味がしないし、肉は固すぎる」と不評。

 「いまではすっかり(監督の要望にも)慣れましたが、キャンプは地獄のようでした」と苦笑しながら振り返る。当初、一部の選手からは「パスタは味がしないし、(素焼きの)肉は固すぎる」と不満も出たが、「全ては監督の決めたことだから」と言い聞かせた。

 キャンプが終わり地元の千葉に戻ると、クラブの栄養士にも協力してもらい、食事管理を続けた。千葉のクラブハウスは食堂を完備しており、「節制メニュー」を毎日、全員の選手たちに食べさせることができる。こだわっているのはメニューだけではない。食べる分量、食事を摂る時間、1日の食事回数もすべて決まっている。

町田「焼き方を失敗した肉かなと思ったくらい」

 8月のある日、午前10時のチーム練習が終わった昼食時の12時半。千葉のクラブハウス2階にある食堂には、選手のほぼ全員がそろっていた。ビュッフェ形式でそれぞれが料理をトレーにのせていく。

 メインのおかずは鯖の素焼き1品のみで、味付けはすりおろしポン酢。玄米、パン、パスタは選べるが、ソースは脂分を抑えるためにじゃが芋豆乳ソースのみ。汁物はコーンスープ。サラダと付け合せの納豆、梅干し、漬物に加えて温野菜、ヨーグルトと一緒にドライフルーツ、ミックスナッツ、はちみつ、ジャム、玄米フレークが用意されている。そのほかにはプチトマト、フルーツがあるだけで、飲み物は牛乳、果汁100%のオレンジとりんごのみ。鉄分強化のための補食メニューとして、牛肉の高野豆腐炒めがあった。

 食堂に張り出される1週間の献立表を見ると、メインのおかずは常に1品で、魚の素焼きか牛または鳥の素焼きばかりが並ぶ。赤身の牛肉は、やはり固いようだ。当初、町田也真人は「焼き方を失敗した肉かなと思ったくらい。あごが痛くなるほど」と苦笑いを浮かべていた。

朝食は400から700キロカロリー。

 午前練習前の朝食は、消化最優先のメニュー。胚芽パン、くるみパンなどライ麦などを使った「黒いパン」を主食として、小麦を精製した「白いパン」はNG。玄米フレーク、ミューズリー、さらにはカットフルーツ、ヨーグルト、ドライフルーツ、素焼きのミックスナッツ(塩分カット)が並ぶ。選手の個人差はあるが、摂取するのは400キロカロリーから700キロカロリー程度だという。

 朝食は午前8時、昼食は午後12時半からクラブハウスの食堂で、基本的に全員そろって食事を摂ることを義務付けている。帰宅後も特製メニューのレパートリーがあり、午後4時に軽食、午後8時に夕食を摂るように勧めている。

 アウェーの宿泊ホテルでも、「節制レシピ」は変わらない。玄米がなければ、マネジャーがすぐに配送の準備を整える。調理方法のリクエストも、どこのホテルに泊まっても同じだ。

つづく


3: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 12:31:35.75 ID:CAP_USER9.net

体脂肪率や体重がハッキリ変わり、今では選手も……。

 食事管理を始めて約半年。週に1度、体組成計で体脂肪率、筋肉量、体重などを事細かくデータを取っているが、その数値は見違えるように変わった。選手たち自身も、体の変化を実感している。

 体脂肪率が4%、体重は4kgも減少した主将の近藤直也は「体はすごくいい状態。腸のコンディションもいい。体の内側から変わってきている」としみじみ話す。「食事もトレーニング」として割り切っており、「それがプロ。カレーが好きだったけど、今年は1回も食べていない」と笑う。

 大学時代から連戦が苦手だった町田も毎試合のように前線から走り回り、「今年は動けている感覚がある」とコンディションの充実ぶりを口にする。家では夕食に麦ご飯を妻と食べており、「やってみないと分からないもの。効果はあるんですね」と納得している。

 エスナイデルは確かな手応えを感じている。

 「選手たちの意識は高くなっている。セルフケアの意味が分かってきた。サッカー選手は24時間、サッカー選手であるべきなんだ。体は商売道具、ケアして当然」

 選手の体をF1の車体にたとえながら、最高のマシンでも悪いガソリンを入れれば、ベストパフォーマンスは発揮できないという。

 「食べるべきものを正しく食べれば、もっと走れる」

 エスナイデルの言葉は自信に満ちていた。選手たちのフィジカルパフォーマンスは着実に上がっている。あとはピッチで結果を出すだけだ。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170908-00828827-number-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(46) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国代表、アギーレ前日本代表監督を招聘の可能性!ヒディンク氏も候補に 東スポ報道

【サッカー】<ギリギリW杯出場の韓国代表> 監督に前日本代表監督のアギーレ氏招聘か!?誕生すれば日韓の間に新たな因縁が生まれそう
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504785534/
アギーレ監督日本代表.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 20:58:54.72 ID:CAP_USER9.net

ロシアW杯行きを決めた韓国代表が“禁断の引き抜き”を画策か。

 韓国は5日のアウェー・ウズベキスタン戦でなんとか0―0の引き分けに持ち込み、9大会連続のW杯出場を決めた。

 とはいえ、チーム状態はドン底だ。最終予選では試合内容が安定せず、6月にはウリ・シュティーリケ監督(62)が更迭された。緊急登板した申台龍監督(46)も課題の得点力不足を改善できないまま。その手腕を疑問視する声は根強く、韓国内では解任論が噴出。6日の韓国紙「スポーツソウル」が2002年日韓W杯で同代表を4強に導いたフース・ヒディンク氏(70)招聘の可能性を報じるなど監督交代の機運が確実に高まっている。

 そうした中でまさかの“ダークホース”が浮上してきた。韓国サッカー界に精通する複数の関係者によると、後任候補になんと前日本代表監督のハビエル・アギーレ氏(58=顔写真)もリストアップ。「アジアのことをよく知っていて、W杯でも実績のある監督を探している。なりふり構わず日本代表監督経験者を呼ぶことも考えられる」と関係者の一人は話す。

 アギーレ氏は14年ブラジルW杯後から日本を率いたが、八百長疑惑のため途中解任された。だが指導力は選手や日本協会内でも評価が高く、W杯2大会でメキシコ代表を16強に導くなど実績も十分。八百長疑惑も検察からは事実上の無罪判断が出ている。

 7月にUAE1部アルワハダの監督を退任以降はフリーの身で、本人もアジア地域での現場復帰に意欲的という。宿敵である日本の元指揮官を呼ぶとなれば世論の反発は必至だが、W杯までわずか9か月しかない現状で計算できる人材は限られており、韓国協会が白羽の矢を立てる可能性は十分ある。

“アギーレコリア”が誕生すれば日韓の間に新たな因縁が生まれそうだ。


9/7(木) 16:30配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000025-tospoweb-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170907-00000025-tospoweb-000-1-view.jpg

【サッカー】<ヒディンク氏>韓国代表監督就任を希望…W杯ベスト4の再現なるか
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504737357/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、ネルシーニョ氏らが来季監督候補に!長谷川健太監督は関東に帰還へ(関連まとめ)

【サッカー】<ガンバ大阪>長谷川監督、今季限り退任 後任候補にネルシーニョ氏
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504824972/
ネルシーニョ指示.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 07:56:12.83 ID:CAP_USER9.net

G大阪は7日、長谷川健太監督(51)の今季限りでの退任を発表した。J2に降格した13年から5年。クラブ史上初の3冠獲得など、計4タイトルをもたらした名将からの“卒業”を決意、新たな道を歩む。

 今季限りの退任は既定路線だった。山内隆司社長はクラブを通じて、「新たなステージに向けてステップを踏み出す時と考え、熟考のうえ、長谷川監督からの卒業はこのタイミングだと判断しました」とコメントを発表。だが8月中旬に水面下で2年契約延長を打診された長谷川監督はスポニチ本紙の取材に「俺にも考えるところはある」と勇退に含みを持たせていた。

 J2に降格した13年から指揮。1年でJ1復帰、翌14年にはクラブ史上初の3冠(リーグ、ナビスコ杯、天皇杯)を獲得した。翌15年も天皇杯を連覇。ただ16年は無冠に終わった。そのオフ、指揮官が残留を希望したMF阿部(川崎F)とMF大森(神戸)を簡単に放出。シーズン終了後、長谷川監督は「第一希望の選手を獲得してくれたことがない」とメディアの前で漏らすなど、フロントとの温度差が浮き彫りになった。

 さらに今夏も指揮官は引き留めたにもかかわらず、U―20日本代表のMF堂安(フローニンゲン)の海外移籍を容認。戦力が出ていくばかりの現状に、不満を漏らすことは一度や二度ではなかった。また単身赴任を5年間続け、家族が生活する関東に戻りたいという思いもあった。

 後任人事は未定ながら外国人指揮官を第一候補にリストアップしているもようで、神戸を今夏解任されたネルシーニョ氏(67)などが挙げられているとみられる。一時代を築いた名将が去り、G大阪が新たなステージへと踏み出すことになる。

 ◆長谷川 健太(はせがわ・けんた)1965年9月25日、静岡市出身の51歳。現役時代は清水で活躍、国際Aマッチ出場は27試合4得点。05年から6季、清水を率いて、13年にG大阪監督に就任。1年目でJ1に復帰、14年にクラブ史上初の3冠。15年シーズンに天皇杯2連覇を果たした。

9/8(金) 6:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000041-spnannex-socc

【サッカー】<ガンバ大阪の長谷川健太監督>今季限りで退任…J1昇格1年目で優勝を達成c2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504777972/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友所属インテル、日本の鍼灸・柔道整復と業務提携!サネッティ副会長「大変うれしい」

【サッカー】<インテル>日本の鍼灸・柔道整復と業務提携…サネッティ副会長「大変うれしい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504778559/
サネッティicure契約.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:02:39.33 ID:CAP_USER9.net

ITソリューションを中心とした鍼灸接骨院支援事業を手掛けるiCureテクノロジー株式会社は7日、日本代表DF長友佑都が所属するインテルと業務提携を締結し、『インテルアカデミーヘルス』プロジェクトを始動したことを発表した。

 同プロジェクトでは、『健康的な社会』を実現するため、 トッププロスポーツ選手のフィジカルトレーニングを実施・管理しているインテルと、iCureのノウハウを組み合わせ、個人の健康状態に合った効果的なトレーニングメソッドを共同で開発・確立していくという。

 そして、そのメソッドをカリキュラム化し、『インテルアカデミーヘルス』公認トレーナーを育成。 さらに、総合的なトレーニング・メンテナンスサービスをプロのスポーツ選手だけではなく、一般の方にも提供できる仕組みを構築していくと説明している。

 今回の業務提携の締結にあたり、インテルの副会長を務めるハビエル・サネッティ氏は「イタリア国内だけでなく、 世界中へインテルの発展を明白に示すことになる、この新しいパートナーシップを大変喜んでいます」とコメント。

 また、iCureのCEOである小泉英一氏も「長い歴史をもつ、 世界最高峰のインテルと共にトレーナーメソッドを開発することで、アスリート、トレーナー、一般の方、皆に健康と幸せを届けていきたいと思っています」と話した。

9/7(木) 19:00配信  ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-01643834-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170907-01643834-gekisaka-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯アジア最終予選、最終節で規定違反か?AFCが調査開始!どの試合の違反か不明

【サッカー】<W杯アジア最終予選>最終節で規定違反か?AFCが報告を受け調査開始と発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504794949/
原口2017アジア最終予選サウジ戦競り合い.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:35:49.83 ID:CAP_USER9.net

ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選は9月5日に全10節の日程を終了したが、AFC(アジアサッカー連盟)は7日、最終戦にあたる第10節の試合に関して違反報告があったとして調査を開始したことを公式サイトで発表した。

 5日には「ウズベキスタン対韓国」をはじめ、「カタール対中国」、「イラン対シリア」、「オーストラリア対タイ」、「イラク対UAE」、「サウジアラビア対日本」の合計6試合が開催。今回の発表では、どの試合で違反が起こったかは明らかにされていないが、AFCは「5日に行われたロシア・ワールドカップのアジア最終予選第10ラウンドの試合で発生した違反に関する報告に基づいて調査に着手した。現在、追加のレポートを待っている」としている。 

 今年6月には、グループA第8節のカタール対韓国戦(3-2)で、カタールの選手たちが国王の顔が描かれたTシャツを着て試合前の練習に臨み、国際サッカー連盟(FIFA)から罰金処分に。AFCは同月に「政治的中立」の原則を遵守しなければならないことを改めて表明していた。

 AFCはFIFAと協力し、調査にあたることを併せて発表している。

9/7(木) 22:09配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010017-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:30 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南ア×セネガル戦が不正操作で再試合に!審判は永久追放!PK判定で物議

【サッカー】W杯予選、南アフリカvsセネガルが不正により再試合に…PK判定が物議、主審は永久追放処分
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504778097/
セネガル南アフリカ戦抗議.jpg

1: 渋柿の木 ★@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 18:01:24.21 ID:CAP_USER9.net

国際サッカー連盟(FIFA)は6日、昨年11月に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア アフリカ最終予選の南アフリカ代表対セネガル代表で主審が不正な試合操作をしたとして、再試合を命じた。なお、再試合は11月中に行われる予定だ。

この試合の主審を務めたガーナ人のジョセフ・ランプティ氏は、前半にセネガルのカリドゥ・クリバリがペナルティーエリア内でハンドをしたとして南アフリカにPKを与えた。しかし、リプレイでは、ボールはクリバリの足にしか当たっておらず、この判定を受けてランプティ氏は、スポーツ仲裁裁判所から永久資格停止処分を下された。試合はこのPKを決めた南アフリカが2-1で勝利していた。

FIFAの声明によると「試合は2017年11月の国際時間枠内で行われる」と発表しており、9月14日に予定している大会組織委員会の会合で決定される見込みだ。南アフリカサッカー協会(SAFA)は、この試合における不正行為を否定しているが、FIFAの報告書を検討して上訴するかどうかを決定するとみられている。

南アフリカとセネガルはアフリカ予選のグループDに所属しており、4試合を終えてセネガルは3位、南アフリカは最下位となっている。アフリカ予選は各グループの1位のみがW杯への出場権を獲得できる。


GOAL
W杯アフリカ南アフリカvsセネガルが不正により再試合に…主審のPK判定が物議
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000011-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:06 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング