アンテナ・まとめ RSS

2017年09月12日

FIFA18体験版、ヴィッセル神戸がアジア勢からプレー可能クラブに唯一選ばれる(関連まとめ)

【サッカー】人気サッカーゲーム「FIFA18」体験版 使用できる12チームにアジアから唯一ヴィッセル神戸が選ばれる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505199438/
FIFA18体験版.jpg

1: そまのほ ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 15:57:18.91 ID:CAP_USER9.net

The EA SPORTS™ FIFA 18 Demo will be released on September 12 on PlayStation 4, Xbox One and PC.*
You’ll be able to play Kick Off mode with a selection from the world's biggest clubs and stadiums,
as well as a preview of the next chapter in Alex Hunter’s story,
The Journey: Hunter Returns ahead of the game’s official launch on September 29.

(中略)

Play as one of these 12 top football clubs in Kick Off mode:

Manchester  United
Manchester  City
Real  Madrid CF
Atlético de Madrid
Juventus F.C.
FC Bayern  Munich
Paris Saint-Germain
F.C.LA  Galaxy
Toronto  FC
Boca  Juniors
C.D. Guadalajara
Vissel  Kobe

https://www.easports.com/fifa/news/2017/fifa-18-demo?
  


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:28 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋DF新井一耀、前十字靭帯損傷と半月板損傷などで全治6〜8カ月…今夏マリノスからレンタル移籍で加入(関連まとめ)

名古屋DF新井一耀が全治6〜8カ月の重傷…横浜FMから期限付き移籍で加入
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000022-goal-socc
新井一耀名古屋.jpg

名古屋グランパスは12日、DF新井一耀が9日に行われた明治安田生命J2リーグ第32節・大分トリニータ戦で負傷したと発表した。

新井は大分戦の58分、負傷により交代。その後、MRI検査を行い、左膝前十時靭帯損傷・内側側副靭帯部分損傷・内側半月損傷と診断された。全治までは6〜8カ月を要する見込みとのこと。

新井は千葉県出身の23歳で、8月に横浜F・マリノスから期限付き移籍で加入。新井は加入後、フル出場を続けていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9426
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1505188639/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪MF井手口陽介のリーズ移籍の噂、地元紙が「労働許可証」について言及(関連まとめ)

【サッカー】<井手口陽介(ガンバ大阪)のリーズ移籍はどうなる!? >地元紙が「労働許可証」の可能性に言及
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505172474/
井手口2017ガンバ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:27:54.23 ID:CAP_USER9.net

英国クラブへ移籍する際、常に立ちはだかる大きなハードル。

イングランドの実質2部であるフットボール・リーグ・チャンピオンシップ(FLC)。開幕4節を終えて首位に立つ古豪、リーズ・ユナイテッドが獲得に乗り出したとされるのが、ガンバ大阪のMF井手口陽介だ。
 
 クラブのスポーツディレクターであるヴィクター・オーラ氏が先日、「アジアでのビッグなサプライズ移籍が成立間近だ」と語り、8月下旬にイタリア人オーナーのアンドレア・ラドリッツァーニ氏が訪日したとの情報も。にわかに信憑性が高まっている。
 
 そんななか、地元ヨークシャーの『Yorkshire Evening Post』紙が言及したのは、ワーク・パーミット(労働許可証)についてだ。英国クラブへ移籍する選手にとって、常に大きなハードルとなっている。
 
 FIFAランキングが現在44位で、過去2年の平均順位が31〜50位である日本の場合、代表選手は同じく過去2年における公式戦の75%以上に出場していなければならない。日本代表の対象は20試合で、井手口は4試合の出場(20%)だ。あとは高額移籍金が基準額(1000万ポンド=約13億円)を超えるケースや、高額年俸で高額納税が見込める選手などにも発給され、クラブがその価値を英国政府に対して保証すれば、特例が下る場合もある。つまり、かならずしもひとつのルールに縛られてはいない。
 
 とはいえ同紙は、冬の移籍でのパーミット取得は厳しいだろうと見ている。
 
「やはりナショナルチームでの実績が乏しい。現状では難しいだろう。アーセナルのタクマ・アサノが(シュツットガルトに)貸し出されたように、日本人ミッドフィルダーも欧州の他のリーグで研鑽を積むことになるだろうか」
 
 リーズはこの夏、ユベントスから24歳のモロッコ代表ボランチ、アシム・ブーイを獲得。期待の新戦力だが労働許可証が発給されず、同選手はスペイン2部のクルトゥラル・レオネサへシーズンローンで移籍した。
 
 はたして、ガンバの至宝を巡るストーリーはどんな結末を迎えるのだろうか。

9/12(火) 5:52配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170912-00029883-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170912-00029883-sdigestw-000-3-view.jpg

【サッカー】<リーズ地元紙から新事実!> 井手口陽介を獲得すべく、イタリア人オーナーが来日していた!?
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505118731/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:07 | 大阪 ☁ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、不可解な前半交代に仏メディアが監督批判「完全な采配ミス」「もはや乱心としか思えない交代」(関連まとめ)

【サッカー】<酒井宏樹(マルセイユ)を仏メディアが擁護!> 不可解な38分の交代に「完全な采配ミス」「もはや乱心だ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505173922/
酒井宏樹OM.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:52:02.93 ID:CAP_USER9.net

選手本人も「なぜなのか分からないし、説明もなかった」。
 
日本代表DFの酒井宏樹が所属するマルセイユは9月10日(リーグ・アン5節)、本拠地ヴェロドロームにレンヌを迎えた。試合は1−3で敗れ、前節モナコ戦の1−6惨敗に続く手痛い連敗。2勝1分け2敗で10位に転落し、ルディ・ガルシア監督への風当たりが強くなっている。
 
 フランスのメディアが首を傾げたのが、38分の酒井の交代だった。マルセイユはその時点で0−2とリードされていたが、どちらのゴールも左サイドを崩されてのもの。酒井はむしろ及第点以上の出来を見せており、右サイドバックをブナ・サールに変更する理由が見当たらない。左のパトリス・エブラと間違えたのではないかと、皮肉るメディアもあるほどだ。
 
どの媒体も、試合後に酒井が吐露した率直な意見を掲載している。「なぜ交代になったのか分からない。(監督から)説明はなにもないし、そんなに悪いプレーをしていたとは思わないんですが……」
 
サッカーサイトの『20Minutes』は、「完全な選択ミスで采配ミス。サカイは最終ラインの強度を保とうと懸命だった。サールを投じたところでなにかが変わるはずもない」とばっさり。「ガルシアはモナコ戦の後から周辺が騒がしくなり、冷静なチームマネジメントができなくなっているのではないか」と推測した。
 
老舗専門誌の『France Football』も同調する。こちらは「奇妙な采配が対戦相手の失笑を買う」と題し、ベンチで戦況を眺めていたレンヌの右サイドバック、ロマン・ダンゼのコメントを紹介した。テレビ局『Canal+』の取材に応じ、31歳のフランス人選手はこう話したという。
 
「なんだっただろ、あれは。まったく理解できないよ。カードをもらっていたわけでもないし、むしろサカイは良くやっていたんじゃないかな。不必要な交代だったよね」
 
それに加えて同誌は、「OM(マルセイユの愛称)の守備は目も当てられないレベルだったが、交代すべきはサカイではなかっただろう。まったくの驚きだった」と書き綴っている。
 
高級紙『Le Monde』は「もはや乱心としか思えない交代だった。チームから外すべきは問題の種を作るエブラだ。試合後にサポーターが怒りを爆発させていたのも理解できる、酷い采配だった」と、指揮官の責任を追及した。
 
開幕5試合で4度先発し、右サイドバックのファーストチョイスだった酒井の立場はどうなるのか。解任の噂が飛び交うガルシア監督の動静とともに、マルセイユへの関心度が俄然高まっている。

木曜日のヨーロッパリーグ開幕戦、名門がホームに迎えるのは、トルコのコンヤスポルだ。
 
9/12(火) 5:48配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170912-00029886-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170912-00029886-sdigestw-000-view.jpg

一方で、酒井はそれほど悪いプレーをしていたつもりはないと、ミックスゾーンで主張している。

「なぜ交代させられたのかはわからないです。監督からも説明はなかったですね。僕が悪いプレーをしていたとも思わないですし。でも監督の決断は尊重しますよ」

9/11(月) 19:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000022-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:34 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、トッテナムDFアルデルヴァイレルトの獲得検討か?コンパニの後釜として確保か

現主将の後釜確保か マンCがベルギー屈指のCBに熱視線
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00010020-theworld-socc
アルデルヴァイレルト2017トッテナム.jpg

9日に行われた同リーグ第4節で、リヴァプールに5-0で勝利したマンチェスター・シティ。同節終了時点で勝ち点10の2位につけている同クラブだが、主将のヴァンサン・コンパニがふくらはぎの負傷で戦線を離脱するなど、今季や来季以降のセンターバックの陣容に不安を残している。

こうした状況のなか、同クラブが現トッテナム所属DFトビー・アルデルヴァイレルト(ベルギー代表)の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。2015-2016シーズンよりトッテナムに在籍している同選手。的確なラインコントロールや正確なフィードで同クラブの躍進を支えているが、かねてより継続している昇給交渉が難航している現状に業を煮やし、同クラブ退団を検討していることが複数の英国メディアで明らかに。この状況に目をつけたマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が同選手をリストアップし、来夏の移籍市場での獲得に本腰を入れたという見解が同紙で示されている。

コンパニと同じくベルギー代表のセンターバックとして活躍している同選手だが、偉大な先輩がプレイする同クラブへの移籍を決断するのだろうか。同じく同選手の獲得を検討しているチェルシーとの争奪戦の行方も含め、今後も動向を注視する必要がありそうだ。

BLUEMOONマンチェスターシティ 235cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1504967693/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:51 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚シュメルツァー、右足首靭帯損傷で6週間の離脱…バルトラも太腿に違和感

シュメルツァー、右足首靭帯損傷で6週間離脱へ…CL開幕控える守備陣に不安
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000008-goal-socc
シュメルツァー2017第3節負傷.jpg

ドルトムントDFマルセル・シュメルツァーは、右足首靭帯の損傷のため、6週間戦線を離脱することとなった。

主将を務めるシュメルツァーは、9日に行われたフライブルク戦で右足首にタックルを受けた。痛みに顔をゆがめながらストレッチャーで運び出されており様態が心配されていた。そして10日に行われた検査の結果、靭帯損傷の恐れが発覚し、戦線を離脱することとなった。

なお、同試合ではDFマルク・バルトラもハムストリングの違和感を訴え途中交代している。13日にトッテナムとのチャンピオンズリーグの試合を控えるドイツの強豪は、バルトラが「スカッドに含まれる」としているが、コンディションが懸念されている。大一番に向けたチームの守備陣に不安が広がっている。

【BVB09】Borussia Dortmund 739【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1504961383/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランMFチャルハノール、言葉の問題に苦しむ「僕には通訳がいない。時々チームメイトが助けてくれるくらい」

【サッカー】<ミラン新10番・チャルハノール>言葉の問題で苦しむ現状を告白!「時々チームメイトが助けてくれるくらいなんだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505146030/
チャルハノールミラン.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 01:07:10.93 ID:CAP_USER9.net

イタリア語を話せないチャルハノール 通訳不在のなかパフォーマンスにも影響か

今夏の移籍市場でACミランに加入し、日本代表MF本田圭佑が退団した後の「10番」を背負っているトルコ代表MFハカン・チャルハノールが、言葉の問題で苦しんでいることを明らかにしている。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じている。

 チャルハノールは、昨季までドイツ・ブンデスリーガのレバークーゼンでプレー。正確かつスピードと回転の鋭さを持つFKによって、ブンデスリーガでトップクラスのキッカーとして名をはせてきた。そして、今季からミランに加入して開幕3試合を終えたが、現地時間10日のラツィオ戦に1-4と大敗した試合後、ミランでの順応に苦しんでいる状況を語った。

「このような結果になってしまうと、試合のことをよく覚えていない感じになってしまうものだ。だが、少なくとも僕が言葉の問題で苦しんでいるのは事実だ。僕には通訳がいない。時々、チームメイトが助けてくれるくらいなんだ」

 母国のトルコ語とドイツ語を話すチャルハノールだが、イタリア語への順応には苦しんでいるようだ。ミランのメンバーリストを見渡しても、トルコだけでなくドイツ人やブンデスリーガでのプレー経験が豊富な選手も見当たらない。「10番」の前任者である本田もイタリア語を話さず、英語を話せるメンバーとしかコミュニケーションを取っていなかったと明かしたことがあるが、期待を寄せて獲得したチャルハノールもまた同様の状況に陥っているようだ。

 チャルハノールは、開幕戦こそフル出場したが、第2節はスタメン出場も途中交代。第3節は途中出場と徐々に立場が厳しくなってきている。チームにも本人にも不利益な状況を生んでいる通訳問題を、ミランは早急に解決するべきだろう。

9/11(月) 20:31配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170911-00010018-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170911-00010018-soccermzw-000-4-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇佐美貴史、W杯のため決断「Jリーグに戻って見込める成長より、欧州に残って見込める成長の方が大きい気がした」(関連まとめ)

【サッカー】<宇佐美貴史>「ここからJリーグに戻って、見込める成長よりも、ヨーロッパに残って見込める成長のほうが大きい気がした」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505144619/
宇佐美2017第5節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:55:32.12 ID:CAP_USER9.net

ドイツ1部アウクスブルクからデュッセルドルフへ移籍したFW宇佐美貴史(25)が、デビュー戦で初ゴールを決めた。後半29分から途中出場。1−2の同39分に相手DFのクリアボールを直接、右足のアウトサイドで合わせた。豪快な同点ゴールで、その後、チームは勝ち越し。見事に勝利に貢献した。

 この日は右MFとして出場。FWや左サイド、トップ下が主戦場の宇佐美にとっては慣れない位置となったが「練習から右をやったり左をやったり、って感じで。昨日も監督と話をして『右、左の両方をできるだろ?』と聞かれた。(右でも左でも)どっちでも準備はできていた。右からクロスを上げる練習とかもしていたし、割とすんなりとは入れたかな」と、適応能力の高さを見せた。

 決意の移籍だった。日本代表はW杯ロシア大会の出場を決めたものの、メンバーに宇佐美の姿はなかった。ハリルジャパン初期から代表の常連で、ハリルホジッチ監督からも期待されていた。だが、昨夏に移籍したアウクスブルクで出場機会に恵まれず、昨シーズンは11試合無得点。今年に入っても序列を上げることはできなかった。8月下旬、移籍市場の終盤で、新天地へ移ることを決めた。

 「こういう(2部)リーグ、チームに来て、だからこそできる成長もかなり多くあると思う。それを感じたから、こういうリーグに来られたし、W杯に出るために、日の丸を背負ってロシアに行くために、というところを本当に意識して出した決断。1個下の(2部)リーグを選んだところに、自分の決断の強さ、思いの強さが出ているのかな、と自分自身も思う。ここからJリーグに戻って、見込める成長よりも、ヨーロッパに残って見込める成長のほうが大きい気がしたし、そこで得た成長でW杯にもし行けたら、十分戦えると思ったので。全てはW杯を意識しての決断」

 W杯まで残り9カ月。宇佐美の挑戦はここからだ。


9/11(月) 14:49配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-01886331-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(20) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田篤人、シャルケ退団セレモニーでサポーターに別れ「寂しいけど、悲しくはないかな」

【サッカー】シャルケ退団の内田「寂しいけど、悲しくはないかな」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505123220/
内田シャルケ退団セレモニー.jpg

1: 数の子 ★@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 18:47:00.47 ID:CAP_USER9.net

 ドイツ2部ウニオン・ベルリンに移籍した元日本代表DF内田篤人(29)が、同1部シャルケが開催した退団セレモニーに出席し、サポーターに別れを告げた。
セレモニー後の主な質疑応答は以下の通り。

 ――退団セレモニーの感想は。

 「寂しいけど、悲しくはないかな。悲しいって思うなら(シャルケに)残るし。自分はプレーしたいと思ったから」


 ――セレモニーをやる話はいつ聞いたか。

 「結構前にシャルケ(の幹部)と話をしたときに“(何もしないと)ファンに怒られるから、ぜひやらせてくれ”って言われていた。日程は今日がデュッセルドルフで試合だったので、タイミング的にはここが良かった」

 ――最後にファンへあいさつできた。

 「あいさつなしで(ウニオン・ベルリンの)入団会見もしちゃったし、入団会見の最後に(シャルケへのお別れを)言おうと思ってたんですけど。やっとこれでお別れって感じかな。今日も見たけどやっぱりいいスタジアムだし、ここで7年間できたのは自分の中で大きいなと思います」

 ――ドイツ語であいさつした。

 「あれはね、もうちょっと上手くしゃべれるんだけど(笑い)」

 ――文章は自分で考えたのか。

 「はい。ちょっと手助けをしてもらって」

 ――クラブの公式TVでは“本当は選手として戻ってきたかった”と言っていたが。

 「それを目標にリハビリしてましたし、(復帰まで)こんなに長く掛かりましたけど、グラウンドには今日戻れたので(ウニオン・ベルリンで初出場)。まあ、スタートです」

 ――セレモニーで送り出してもらえる選手は多くない。

 「僕がいた中では、ラウール(元スペイン代表FW)とフンテラール(オランダ代表FW)だけ。ありがたいですよ。こんな機会を与えてもらって」

 ――温かく送り出してもらえた。

 「移籍当初は、慣れるのに時間が掛かりましたけど、良い相方と良いチームメイトに恵まれて、本当に財産かなって気がします」

 ――これまでの映像がスクリーンに映し出されていたが、一番印象的な試合は。

 「一番好きな試合は欧州CLのバレンシア戦(2011年3月9日。決勝トーナメント1回戦第2戦で3―1で勝利し、2戦合計4―2で準々決勝進出)。最後にファルファン(ペルー代表FW)がカウンターで(点を)入れるんだけど、後ろから見ていたらスタジアムが揺れていたからね。ずっと鳥肌が立ったし、これがサッカー選手として一番幸せな時間なんだなって。あのシーンは、今でもすごく覚えている」

 ――このスタジアムの雰囲気が好きだと言っていたが、今日来て改めて感じたか。

 「サッカー選手として何が一番誇りとか嬉しいことっていうのは、こういうスタジアムで(プレー)できること。大きな声援をもらって送り出してもらえるというのは、誰でもできることではないから本当にありがたい。(昔から在籍していた)選手が移籍して(ファンから)どうなの?という声もあると思うけど、サッカーは(人の動きの)流れが早いし、監督もGMも代われば、そうなるのはしょうがないから。僕もここを出るのは寂しいけど(チームが)変わるタイミングで出られて良かったと思う。スタートが切れたからね」

 ――選手が変わるのはサッカーの世界では仕方がないか。

 「もちろん。俺とヘベデス(ドイツ代表DF。今夏にユベントスへ移籍)が最後まで残ってたけど、2010年に(鹿島から)移籍した時の仲間はもう全員いないし。そういう入れ替わりが激しい中で、7年間在籍できたっていうのは大きいと思うし、こういう流れというのは受け止めるべきだと思う。別に引退するわけじゃないし」

 ――7年間シャルケでプレーできたことについてどう思うか。

 「これからどんなことがあっても財産。どこに移籍しようが、サッカーを辞めるときでも、この7年間というのは特別な7年間だったと。こんないいスタジアムで試合なんて(なかなか)できないからね」

 ――欧州チャンピオンズリーグ(CL)に日本人最多の29試合に出場した。

 「これから(日本人選手が)たくさん出てきてくれないと困るけどね。真司(ドルトムントMF香川)も今季CLがあるし。もちろん自分もそこに返り咲くことは目指しているので」

 ――ドイツ杯でここに戻ってくる可能性もある。

 「そうだね。それを願うべき」


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000120-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
タグ:内田篤人
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング