アンテナ・まとめ RSS

2017年10月01日

久保裕也、鮮烈ヘッドで今季2ゴール目!代表合流前に復調アピール(関連まとめ)

【サッカー】ヘント久保が2試合ぶりの今季2ゴール目! ハリルJ合流前に復調アピール
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506866084/
久保裕也2017第9節.jpg

1: 数の子 ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 22:54:44.32 ID:CAP_USER9.net

ヘントの日本代表FW久保裕也が1日、ベルギー1部リーグ第9節のクラブ・ブルージュ戦に先発し、前半23分にヘディングシュートで今季2ゴール目をマークした。

得点シーン



 現在首位に立つクラブ・ブルージュとのアウェーゲームは、前半16分に1点を先制される展開となったが、7分後にヘントがワンチャンスを生かす。ハーフウェーライン付近の左サイドでMFデヤーヘレがボールを受け、相手最終ライン裏へ右足でフィードを供給。このボールに対し、右サイドから久保が相手DFと駆け引きしながらゴール前のスペースに進出し、相手DFとGKの間に入り込んだ。ジャンプしたDFの頭上を越えたボールを、久保が巧みに頭で合わせ、シュートはGKが飛び出したゴールに吸い込まれた。

 これで久保は9月17日の第7節オーステンデ戦(2-0)に続く、2試合ぶりの今季2ゴール目をマーク。昨季17試合11得点をあげながら、今季は開幕から不振が続いてきたが、ここにきて復調の気配を見せている。日本代表の10月2連戦にも招集されているなか、ハリルホジッチ監督にも好アピールとなる一撃になったはずだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00010020-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:57 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、フェライニ2ゴールなどクリスタル・パレスに4-0大勝!パレスは開幕7戦無得点

マンU、フェライニ2発など大勝でライバルに圧力。どん底パレスは7試合無得点
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00233618-footballc-socc
フェライニ2017第7節ゴール.jpg


【マンチェスター・ユナイテッド 4-0 クリスタル・パレス プレミアリーグ第7節】

 現地時間9月30日に行われたプレミアリーグ第7節でマンチェスター・ユナイテッドはクリスタル・パレスをホームに迎え、4-0の勝利を収めた。

 首位マンチェスター・シティと同勝ち点を稼いで2位につけるユナイテッドは、ミッドウィークにチャンピオンズリーグでロシア遠征があったが、この日の相手は絶不調チーム。パレスは開幕から6連敗中で、しかも得点がない。無得点での開幕6連敗は、プレミアリーグだけでなく、イングランドプロリーグ全体で初めてという不名誉な記録だ。

 こういう試合で大事になる先制点をユナイテッドは早い時間に手にした。開始3分、左サイドでドリブルを仕掛けたラッシュフォードがDFをかわして中にえぐると、マイナスの折り返しにマタが合わせてリードを奪う。

 その後も主導権を握るユナイテッドは、35分に大きな追加点。左サイドのヤングが右足で鋭いクロスをファーに送り、大外から入ったフェライニが右足で決めた。

 2-0で折り返したユナイテッドは、後半の立ち上がりに勝負を決める。49分、左サイドのペナルティエリア脇で得たFKをラッシュフォードが中へ。シュート性のボールが長身フェライニの頭に当たってゴールネットを揺らした。

 次につなげるためにも今季最初の得点が欲しいパレスだが、リスクを冒す必要がないユナイテッドの守備を崩すのは難しかった。75分にはパスがつながって良い場面をつくるも、フィニッシュがミートしない。

 前がかりになる相手からさらにチャンスをつくるユナイテッドは、終盤にエースがトドメを刺した。86分、マルシャルの折り返しにフリーのルカクが合わせて4点目が決まる。

 試合は4-0でユナイテッドが大勝。暫定で首位に浮上した。シティは同日夜にチェルシーと対戦する。

【得点者】
3分 1-0 マタ(マンチェスター・ユナイテッド)
35分 2-0 フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド)
49分 3-0 フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド)
86分 4-0 ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)

† Red Devils Manchester United 1249 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1506780241/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:36 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、先発出場も3戦連続ゴールはならず レスターはボーンマスとスコアレスドロー(関連まとめ)

【サッカー】岡崎慎司、3戦連発ならず…レスターはスコアレスドロー/プレミアリーグ第7節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506787345/
岡崎2017第7節ドリブル.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 01:02:25.81 ID:CAP_USER9.net

10/1(日) 0:53配信
GOAL

奮闘した岡崎だが (C)Getty Images

■プレミアリーグ第7節 ボーンマス 0-0 レスター・シティ

プレミアリーグ第7節が30日に行われ、ボーンマスとレスター・シティが対戦した。

ここ2試合でリヴァプールから連続してゴールを挙げている岡崎は、前節に引き続き先発出場。最前線でエースのジェイミー・バーディーとともにツートップを形成した。

立ち上がりからボールを圧倒的に支配したのはホームのボーンマス。得意のポゼッションサッカーを展開し、カウンターを狙うレスターとは噛み合った戦いとなった。

しかし、両者ともに決定機と呼べるシーンまでは生み出せず。岡崎も比較的低い位置でのポストプレーに終始し、前半はスコアレスで折り返す。

後半に入っても膠着状態が変化するときは訪れない。ボーンマスがより圧力を強め、ゴール前に進出する回数が増えていくと、岡崎は69分に途中交代。3戦連続ゴールはならず、インパクトを残すことはできなかった。

ボーンマスの攻勢にも何とか耐え抜き、時折カウンターも見せたレスターだが、ゴールは生まれず。試合はスコアレスドローに終わっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000036-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:18 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、デブライネ絶妙ミドルでチェルシーに1-0勝利!チェルシーはモラタが負傷交代

マンC、アウェイでチェルシーを下す…デ・ブライネが古巣相手に会心の一発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00649859-soccerk-socc
デブルイネ2017第7節ゴール.jpg

 プレミアリーグ第7節が30日に行われ、チェルシーとマンチェスター・Cが対戦した。

 上位陣対決となったこの試合。チェルシーはダヴィド・ルイスが出場停止なため、アンドレアス・クリステンセンがスタメン起用されている。一方のマンチェスター・Cは、セルヒオ・アグエロが交通事故で負傷したため、ガブリエル・ジェズスがワントップで出場した。

 35分、チェルシーにアクシデント発生。好調をキープしていたアルバロ・モラタが負傷し、ウィリアンと途中交代している。

 スコアレスで前半を折り返す。

 54分、マンチェスター・CはCKを獲得。ボールはファーサイドに流れたが、ラヒーム・スターリングがフリーで待っていた。ワントラップして浮いたボールをボレーシュートするも、枠を捉えることはできない。

 67分、ついにスコアボードが動く。DFからパスを受けたケヴィン・デ・ブライネがジェズスへパスを通し、ジェズスはそのまま後ろにボールを落とす。そのボールを再び拾ったデ・ブライネが強烈なミドルシュート。これがゴールに突き刺さり、アウェイのマンチェスター・Cが先制点を奪取した。

 試合はこのまま終了。昨シーズンの王者を破ったマンチェスター・Cが、首位の座を確たるものとしている。

【スコア】
チェルシー 0−1 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 67分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)

BLUEMOONマンチェスターシティ 239cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1506778519/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:08 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、絶妙ボレーを英各紙が絶賛「稲妻ボレー」「ヨシダが飛んだ!」「ブリリアント・フィニッシュ」

【サッカー】<DF吉田麻也(サウザンプトン)>の豪快弾をイギリス各紙が絶賛!「稲妻ボレー」「ファンタスティックな同点弾」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506813801/
吉田ボレー02.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 08:23:21.99 ID:CAP_USER9.net

■イングランド代表GKを釘付けにした同点弾!

DFとは思えないアクロバティックなボレー弾に英国メディアも驚嘆だ。現地時間9月30日のプレミアリーグ7節のストーク対サウサンプトン戦でシーズン初ゴールを決めた吉田麻也に対して、賞賛の声が後を絶たない。
 
 3試合連続で先発出場を果たした吉田は、1点のビハインドを追う75分に存在を示す。左サイドからのクロスにボックス内で味方FWシェイン・ロングが触れ、このルーズボールを吉田が右足ダイレクトボレーで合わせ、豪快に蹴り込んだ。
 
 サウサンプトンは85分に勝ち越しを許して惜しくも敗れたが、吉田のこのボレー弾を現地メディアが称えている。
 
「ヨシダが飛んだ!」とゴールシーンを振り返る英紙『ガーディアン』が「ネットの上を突き破るような稲妻ボレー」と報じると、『スカイスポーツ』「ブリリアント・フィニッシュだ!」と特大の評価を下した。
 
 吉田に「6.5」の高採点をつけた英紙『デイリーメール』は、「ストーク・サポーターは、CBである吉田がストライカーの本能を見せたとき、最悪だ、と嘆いたことだろう」と、FW顔負けの美技を伝えた。
 
 そして『ミラー』紙は「とてつもないボレーだ。ヨシダはありえない運動能力でファンタスティックな同点弾を決めた。相手GKの(ジャック・)バトランドはノーチャンスだった」と、イングランド代表GKの足をゴールマウスで釘付けにした一撃を褒めちぎった。

10/1(日) 6:00配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030610-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-00030610-sdigestw-000-7-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:吉田麻也
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、興梠2ゴールなど仙台に3-2競り勝ち!4試合ぶりの白星!J1第28節まとめその4(関連まとめ)

【サッカー】<J1第28節>浦和レッズが4試合ぶりの白星!“仙台キラー”興梠が本領発揮!10試合で13得点目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506841169/
興梠2017第28節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 15:59:29.97 ID:CAP_USER9.net

■ベガルタ仙台 2-3 浦和レッズ [ユアスタ]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/100114/live/livetxt/#live

[浦]興梠慎三(26分)
[仙]三田啓貴(49分)
[浦]興梠慎三(60分)
[浦]ラファエル・シルバ(82分)
[仙]クリスラン(88分)


2017明治安田生命J1リーグ第28節が1日に行われ、ベガルタ仙台と浦和レッズが対戦した。

 仙台はここまで8得点を挙げている石原直樹が浦和との契約の都合により出場できず。最前線には野沢拓也が入った。ACL準決勝から中3日でこの一戦に臨む浦和は、青木拓矢が出場停止明け。梅崎司が4試合ぶりのスタメンとなった。

 26分、梅崎のパスを受けた柏木陽介がクロスを送る。興梠慎三が頭で合わせ、浦和が5試合ぶりに先制点を奪う。興梠は浦和加入後の仙台戦で10試合12ゴール目となった。前半は浦和の1点リードで折り返す。
 
 仙台は後半開始から梁勇基に代えて西村拓真を投入する。すると49分、相手のパスミスを突いた三田啓貴がドリブルで持ち込み左足を振り抜く。このシュートが決まり、仙台が同点に追いつく。対する浦和は60分、日本代表MF遠藤航がインターセプト。クロスに“仙台キラー”興梠がヘディングで決め、浦和が再び勝ち越しに成功する。さらに82分には武藤雄樹のスルーパスを受けたラファエル・シルバが落ち着いてゴールに流し込み追加点。対する仙台は中野嘉大のクロスに途中出場のクリスランが決めて1点差に詰め寄る。

 試合は2−3で終了。浦和は4試合ぶりの白星。一方の仙台は連勝とはならなかった。

 次節、浦和はホームでヴィッセル神戸と、仙台はアウェイで川崎フロンターレと対戦する。

10/1(日) 15:56配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00650068-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:08 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、独紙で絶賛の嵐!「神技」「ドリームゴール」「完全なるワールドクラス」

【サッカー】<香川真司>ループシュートに「ドイツ」メディアから絶賛の嵐!「神技」「完全なるワールドクラス」監督と僚友も感服!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506809887/
香川2017第7節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 07:18:07.88 ID:CAP_USER9.net

ボルシア・ドルトムントのMF香川真司は9月30日に行われたブンデスリーガ第7節アウクスブルク戦で、今季2得点目をマークした。その決勝弾となったゴールをドイツメディアは「ドリームゴール」や「神技」などと絶賛した。

3試合ぶりの先発出場を果たした香川は1-1で迎えた23分に今季リーグ戦2ゴール目を挙げる。相手DFのポジショニングミスを突いて右サイド深い位置に抜け出したピエール=エメリク・オーバメヤンがアンドリー・ヤルモレンコに折り返すと、そのヤルモレンコがダイレクトで流す。

ボールを受けた香川は右足で華麗なループシュート。ボールは美しい軌道を描きながらファーサイドネットに吸い込まれ、貴重な勝ち越し点となった。

『キッカー』はこのゴールを「なんというドリームゴール!」と伝え、『ビルト』は「完全なるワールドクラス」とそれぞれ速報で絶賛。

前者はプレーを「神技」と表現し、「日本人選手は強引にシュートを打たず、ボールを(相手GK)ヒッツの頭上を超えてファーサイドへと柔らかく流し込んでいる」と伝えた。

『SZ』も「天才的なループシュート」と表現し、「ヒッツはボールが左上に吸い込まれるのを見守るしかなかった」とGKには止められないシュートだったと記している。

10/1(日) 6:16配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000042-goal-socc

【動画】香川真司が芸術的ループで今季2点目!
http://www.goal.com/jp/ニュース/動画ドルトムントが敵地でアウクスブルクを撃破香川はブンデス日本人最多得点記録ブンデスリーガ第7節/119vn5ips0431uspy8ji8dnbx

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-00000042-goal-000-4-view.jpg

つづく


2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 07:18:20.06 ID:CAP_USER9.net

■香川真司の鮮烈ループに指揮官と僚友も感服!「ただただ素晴らしい」「完成度が高い」

「あんなにボールが変化するのなんて見たことないよ!」

土曜日のアウクスブルク戦で、殊勲の決勝ゴールを決めた香川真司。試合直後から賛辞が後を絶たない。
 
 23分、アンドリー・ヤルモレンコがエリア内で落とした球を右足で軽やかに合わせると、ボールは美しい弧を描いてゴール左隅に吸い込まれた。敵のスイス代表GKマルビン・ヒッツもノーチャンスなループショット放ち、今季のリーグ戦3点目。ブンデスリーガにおける通算得点を38に延ばし、歴代日本人最多得点記録も更新した。
 
 国内メディアは「夢のような一撃だ」「天才的な技巧」など一斉にこのゴラッソを報道。そしてチーム内でも、称えるコメントが相次いだ。
 
 試合後の記者会見で、「ただただ素晴らしい」と評したのが、ドルトムントのペテル・ボシュ監督だ。「ご覧の通り。シンジはあれだけのことをやってのけるクオリティーを持っている」と付け加えた。
 
 さらに、チームメイトのMFゴンサロ・カストロも興奮を隠せない。「あんなにボールが変化するのなんて見たことないよ! シンジは去年のシャルケ戦でも同じようなショートを決めたね。きっと得意なんだろうし、完成度が高かったよ」とコメント。守備の要であるCBソクラティス・パパスタソプーロスは「なかなか苦しいゲームだったけど、あのファインゴールでずいぶん楽になった。シンジに感謝しないとな」と語っている。

10/1(日) 6:53配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030607-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-00030607-sdigestw-000-3-view.jpg

■「夢のような一撃!」「天才的な技巧」香川真司の鮮烈
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030591-sdigestw-socc

■香川、鮮やかループ弾が決勝点に。独紙も評価「まさにドリームゴール」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00230589-footballc-socc

■「偉大な芸術作品」「本当に美しい」 香川の華麗な決勝ループ弾を独紙が大絶賛
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00010001-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:22 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【止まらない森岡】森岡亮太、1ゴール1アシスト!今季5得点目でベフェレンを勝利に導く

【サッカー】<森岡亮太(ワースランド・ベフェレン)>今季5ゴール目!1得点1アシストの活躍でチームを快勝に導く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506808863/
森岡第9節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 07:01:03.14 ID:CAP_USER9.net

ベルギー・ジュピラーリーグは9月30日に第9節が行われ、ワースランド・ベフェレンはアントワープに3−0と勝利。MF森岡亮太が1ゴール1アシストの活躍を見せた。

先発した森岡は、1点リードして迎えた64分、カウンターの場面で左サイドからエリア手前でボールを受けると、相手GKの位置を見て冷静に右足でシュート。冷静に流し込んで、今季5得点目を挙げた。

止まらない森岡は81分にも、チームの3点目をお膳立て。1ゴール1アシストの活躍で、チームの勝利に大きく貢献した。

ベルギー初挑戦ながら、26歳の日本人MFは今季9試合で5ゴール6アシストを記録。目覚ましい活躍で、ファンやチームの信頼を獲得している。

10/1(日) 5:42配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000040-goal-socc

🌑動画 森岡亮太が今季5ゴール目!
http://www.goal.com/jp/ニュース/森岡亮太が今季5ゴール目1得点1アシストの活躍でチームを快勝に導く/ra0gv35h7c51fzvybo0vtcl5

森岡亮太が“疑惑のゴール”に絡むも…その後に正真正銘の1G1A!!ベフェレンは3戦ぶり白星

10/1(日) 4:53配信 gekisaka
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-01644642-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-01644642-gekisaka-000-4-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:森岡亮太
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂安律、絶妙ダブル股抜きゴール!リーグ初得点で公式戦3試合2ゴール1アシストの活躍(関連まとめ)

【サッカー】<堂安律(フローニンゲン)>ダブル股抜き弾でリーグ初得点!3試合で2ゴール1アシストの活躍
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506810659/
堂安律第7節ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 07:30:59.27 ID:CAP_USER9.net

フローニンゲンに所属するMF堂安律が、9月30日に行われたエールディヴィジ第7節のズヴォレで、リーグ戦初ゴールを決めた。

 2試合連続で先発出場した堂安は15分、右サイドのFWミムン・マヒからのクロスをペナルティエリア内左フリーで受け、落ち着いて右足を振り抜く。するとシュートは、詰めたDFとGKの股を連続で抜いてゴールネットを揺らした。

 3試合連続でゴールに絡む活躍となった。堂安は21日に行われたKVVBカップ(オランダカップ)1回戦のヘラクレス戦で途中出場からオランダ初得点をマークすると、24日に行われたリーグ戦第6節のトゥウェンテ戦ではシュートが味方の決勝点につながり、初アシストを記録。続く今節ではリーグ戦初ゴールを挙げ、公式戦3試合で2ゴール1アシストの活躍となった。

 なお、フローニンゲンはその後、19分に同点とされ、54分にFWトム・ファン・ウェールトのゴールで勝ち越すが、60分に再び失点して試合を振り出しに戻される。すると、後半アディショナルタイムに劇的ゴールを浴びてしまい、土壇場で2−3の敗戦を喫している。

10/1(日) 7:20配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00649904-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171001-00649904-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:堂安律
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、アクロバットボレーで今季初ゴール!サウサンプトンはストークに敗れる(関連まとめ)

【サッカー】吉田麻也、豪快ジャンピングボレーで今季初ゴール!サウサンプトンはストークに敗北
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506787056/
吉田ボレー.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 00:57:36.16 ID:CAP_USER9.net

ストーク 2-1 サウサンプトン

1-0 40' ディウフ
1-1 75' 吉田麻也
2-1 85' ピーター・クラウチ

http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/stoke-city-vs-southampton/1-2522810/

吉田麻也はフル出場

順位表
http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/


※一部追記しました。
▼記事の続きを読む▼
タグ:吉田麻也
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、スーパーヘッドでチームを救うループ弾!今季3点目でアウェイ勝ち点1をもぎ取る(関連まとめ)

【サッカー】マインツ武藤、リーグ3点目!アウェイで勝ち点1もぎ取る
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506785405/
武藤2017第7節ゴール.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 00:30:05.58 ID:CAP_USER9.net

10/1(日) 0:26配信

両チームとも一歩も譲らぬ展開へ [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第7節が30日に行われ、ヴォルフスブルクとマインツが対戦した。

 マインツに所属する武藤嘉紀は先発出場を果たしている。

 25分、武藤にチャンスが訪れる。ディフェンスラインの裏に抜け出した武藤にスルーパスが送られる。1対1になり左足でシュートを放つも、GKのファインセーブに阻まれてしまった。

 前半は両チームともチャンスを決めきれず、スコアレスで折り返す。

 55分、ついにスコアボードが動く。ヴォルフスブルクが右サイドのCKを獲得。このCKにジョシュア・ギラヴォギが頭で合わせ、先制点を奪った。

 75分、武藤にゴールのチャンスが訪れた。右サイドでボールを持った味方が早めのクロスを送る。ペナルティエリア内に飛び込んだ武藤がジャンプしながらヘッドで合わせた。ファーサイドに流し込まれたボールがゴールへ吸い込まれ、貴重な同点弾をマークした。

 試合はこのまま終了。マインツは敵地で勝ち点1を手に入れた。

【スコア】
ヴォルフスブルク 1−1 マインツ

【得点者】
1−0 55分 ジョシュア・ギラヴォギ(ヴォルフスブルク)
1−1 75分 武藤嘉紀(マインツ)

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00649752-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【香川最高や!】香川真司、スーパーループで決勝ゴール!今季2得点目でドルトムント勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】香川真司が芸術的ループシュートで今季2点目!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506781053/
香川38ゴール目02.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 23:17:33.17 ID:CAP_USER9.net

9/30(土) 23:09配信
フットボールチャンネル

ボルシア・ドルトムントの香川真司【写真:Getty Images】

 現地時間30日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第7節の試合で、ボルシア・ドルトムントの日本代表MF香川真司は今シーズンのリーグ戦2点目となるゴールを記録した。

 先発で出場した香川にゴールが生まれたのは、1-1で迎えた前半23分。オーバメヤン、ヤルモレンコと繋いだボールをゴール前の右寄りの位置で受けると、右足ダイレクトの柔らかなタッチでボールを浮かせ、絶妙なループシュートでGKの頭上を抜いた。

 香川の得点は第5節のハンブルガーSV戦に続いて今季リーグ戦で2点目。1得点に終わった昨シーズンの数字をすでに上回った。試合は前半30分を過ぎた時点でドルトムントが2-1とリードしている。

フットボールチャンネル編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170930-00233589-footballc-socc


香川 芸術ループで決勝弾!ブンデス日本人最多得点記録を更新
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000152-spnannex-socc

 ◇ブンデスリーガ第7節 ドルトムント2―1アウグスブルク(2017年9月30日)

 ドルトムントのMF香川が敵地アウグスブルク戦に公式戦3戦ぶりとなる先発出場。1―1の前半23分に決勝点となる芸術的なループシュートを決め今季2点目を記録。ドイツ1部では通算38得点目となり、岡崎(現レスター)を抜き日本人歴代単独トップに立った。

 右インサイドハーフに入った香川は前半開始3分で左足の正確なミドルでゴールを狙うと、その流れから得た左CKを自ら蹴り好機を演出。香川が入れたゴール前のこぼれ球をゴールに背を向けたFWヤルモレンコがあえて反転をしない“頭脳的”ヒールキックで押し込み先制。

 同点に追いつかれた前半23分には、香川がヤルモレンコの横パスに反応。ペナルティーエリア内に走り込み、右足ダイレクトのソフトタッチで鮮やかなループシュートを放ちネットを揺らした。

 香川は後半36分にDFトプラクと途中交代。試合は2―1のままドルトムントが逃げ切った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:48 | 大阪 ☀ | Comment(31) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング