アンテナ・まとめ RSS

2017年10月11日

U17日本、フランスに1-2敗戦 決勝T進出は最終節に持ち越し

【サッカー】U17日本、フランスに敗れ1勝1敗で最終節へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507728462/
久保2017U17フランス戦ドリブル.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/10/11(水) 22:27:42.33 ID:CAP_USER9.net

11日、FIFA U−17ワールドカップインド2017のグループリーグ第2節が行われ、U−17日本代表はU−17フランス代表と対戦した。

 初戦のホンジュラス代表戦に大勝し、開幕白星を飾った日本。前節に引き続き4−4−2のフォーメーションで、GKは谷晃生、ディフェンスラインは右から鈴木冬一、小林友希、菅原由勢が入り、左サイドバックは初戦から変わって馬場晴也が選ばれた。中盤の2枚は平川怜と奥野耕平のコンビ。右サイドに前節ハットトリックの中村敬斗、左サイド上月壮一郎が先発に選ばれた。FWには宮代大聖と久保建英が起用されている。

 立ち上がり、日本はボールを保持する展開だが、奪ってからシンプルに攻めるフランスに決定機を作られる回数が多い。すると13分、相手陣内でボールを奪われるとフランスのカウンターが開始。日本は足を伸ばして触ったボールが主審に当たってフランスボールになってしまう不運もあったが、ハーフライン付近からのロングパス1本にアミーヌ・グイリが抜け出しそのままシュート。GK谷も体に当てたがボールはゴールに吸い込まれてしまった。

 追いつきたい日本は上月がドリブル突破からシュートを放つなどでチャンスを作るがフランスの牙城を崩せず、前半をビハインドで折り返した。

 後半は打って変わってフランスがボールを持つ展開。日本はボールを奪ってもなかなか前に運べず、ゴールが遠い。すると71分、フランスが右サイドから攻撃しヤシン・ラビオがエリア内に進入。グイリと3回、ワンタッチのパス交換で日本守備陣を完全に崩し、最後はグイリが2点目を流し込んだ。しかし直後、相手エリア内の混戦から宮代が突破をはかる。鋭いドリブルにフランスDFがファール、日本にPKが与えられる。宮代が自分できっちりと決めて1点を返した。

【スコア】
U−17フランス代表 2−1 U−17日本代表

【得点者】
1−0 13分 アミーヌ・グイリ(フランス)
2−0 71分 アミーヌ・グイリ(フランス)
2−1 73分 宮代大聖(日本)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00654553-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:10 | 大阪 ☀ | Comment(23) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ロシアW杯抽選会での「ポット分け」が判明!無敗のスペインはポット2へ

【サッカー】日本代表、W杯抽選会での「ポット分け」が判明!スペインはなんと…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507718172/
ワールドカップ2018.jpg

1: 3倍理論 ★ 2017/10/11(水) 19:36:12.81 ID:CAP_USER9.net

各地で行われた2018年ワールドカップに向けた予選。

最終日となった南米や北中米・カリブ海地域では、チリ代表やアメリカ代表が本戦出場を逃すという波乱があった。

この10月の時点でワールドカップ出場が決まっているのは23ヵ国。

残りの9ヵ国はアフリカ予選とヨーロッパ予選のプレーオフ、大陸間プレーオフによって決定する。

そこで気になるのは、「12月に行われる本大会の組み合わせ抽選会で日本がどの組に入るか」ということ。

今大会でも各グループの実力差を均等にするため、32チームがまず4つのポットに分けられ、そこからドローが行われる。

従来のポット分けは大陸連盟の区別を意識したものであったが、今回はFIFAランキングをより重視したものになる。

具体的に言うと、ポット1には開催国であるロシア+出場チームのうちFIFAランキングの上位7ヵ国が入り、ポット2は同ランキングの8位から15位のチームが、ポット3は16位から23位のチームが、ポット4は24位から32位のチームがそれぞれ入る。

このポット分けは10月16日(月)に発表されるFIFAランキングによって決定する。

しかし10月の代表戦は終了になったたため、非公式ではあるが出場国および出場の可能性を残すチームの一応のポイント数が明らかになっている。

今回は『We Global Football』が算出したこのFIFAランキングのポイントをもとに、ポット分けの行方を見ていきたい。

出場が決定している23ヵ国と出場の可能性を残している18チーム、計41チームの獲得ポイントを上から順番に並べてみる。

0. ロシア代表(563)
1. ドイツ代表(1631)
2. ブラジル代表(1619)
3. ポルトガル代表(1446)
4. アルゼンチン代表(1445)
5. ベルギー代表(1333)
6. ポーランド代表(1323)
7. フランス代表(1226)

=======================

8. スペイン代表(1160)
* ペルー代表(1159)
* スイス代表(1134)
9. イングランド代表(1116)
10. コロンビア代表(1095)
* イタリア代表(1065)
11. メキシコ代表(1060)
12. ウルグアイ代表(1034)
* クロアチア代表(1012)
* デンマーク代表(1001)
13. コスタリカ代表(942)
14. アイスランド代表(920)
* 北アイルランド代表(889)
* スウェーデン代表(872)
* アイルランド代表(866)
* チュニジア代表(839)
16. エジプト代表(818)
* セネガル代表(814)
17. イラン代表(784)
* コンゴ民主共和国代表(751)
18. セルビア代表(748)
* ナイジェリア代表(721)
* オーストラリア代表(714)
19. 日本代表(711)
* ギリシャ代表(681)
* モロッコ代表(679)
20. パナマ代表(670)
* ブルキナファソ代表(639)
* コートジボワール代表(600)
21. 韓国代表(588)
22. サウジアラビア代表(576)
* カーボベルデ(568)
* ホンジュラス代表(492)
*南アフリカ代表(472)
* ニュージーランド代表(256)

※非公式のデータ
※小数点以下の数字により、ポイント数は若干前後する可能性がある
※冒頭の数字は出場が決まっているチームのポイントを並べた時にもの
※冒頭に*の付いている国は出場に可能性を残すチーム

今回の組み合わせ抽選会では、ヨーロッパ以外では同じ連盟のチームが同一のグループに入る可能性は排除されており、そのヨーロッパでも同一グループで最大のチーム数は「2」となっている。

ハイチに引き分けた日本のポイントは711。これは出場を決めている23ヵ国の中では上から19番目となる。


2: 3倍理論 ★ 2017/10/11(水) 19:36:31.05 ID:CAP_USER9.net

仮に日本より下のランキングにいるニュージーランド、南アフリカ(アフリカ予選で同組のブルキナファソ、カーボベルデでも可)、ホンジュラス、コートジボワール(アフリカ予選で同組のモロッコでも可)、ギリシャらがいずれも本大会出場を決めたと仮定する。

その場合、出場チームの中に日本よりランキングが下のチームが8つあるため、日本のポット3入りが決定する。

しかし、日本より上位のチームが出場を決め、日本のランキングが出場チームの中で24チーム以下だった場合は日本のポット4入りが決定。つまりこのポイントが正しいと仮定すると、日本はポット3かポット4に入ることになる。

日本がポット3に入るケースは、出場が確定していない上述したランキング下位の5チームが全て勝ち抜く以外にない。それゆえ、基本的にはポット4入りが現実的だろうか。そうなると、やはり日本は厳しいグループに入ることが濃厚に…。

しかし、仮に抽選順がポット1→ポット2→ポット3→ポット4という具合であれば、ポット3に入ることが濃厚なイランがヨーロッパ勢や南米揃のひしめくグループを先に塞いでくれるという可能性も。とは言え、もちろんこのあたりは抽選会のレギュレーション次第であろう。

ちなみに、ポット1に入るのはロシア、ドイツ、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、ベルギー、ポーランド、フランスの8ヵ国で確定済み。

スペイン、イングランド、コロンビア、メキシコ、ウルグアイはポット2に入ることから、スペインがアルゼンチンと同組に、あるいはウルグアイがドイツと同組になるという可能性も…。

注目の組み合わせ抽選会は12月1日(金)、モスクワにある国立クレムリン宮殿で行われる。

http://qoly.jp/2017/10/11/possible-seeding-for-2018-world-cup-kwm-1?part=3


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:46 | 大阪 ☀ | Comment(33) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスランド、W杯出場国の最も人口の少ない国の記録更新!新宿区とほぼ同じ人口の小国見せる躍進の理由とは?

【サッカー】<W杯史上“最少国”アイスランド>躍進の秘訣とは?新宿区とほぼ同じ人口の小国が見せる躍進の理由
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507605273/
アイスランドW杯出場決定.jpg

1: Egg ★ 2017/10/10(火) 12:14:33.50 ID:CAP_USER9

人口約33万5000人。アイスランドの躍進が止まらない。

アイスランド代表は、ロシア・ワールドカップ欧州予選グループIで首位となり、同国史上初の本大会出場を決めた。同大会史上、最も人口の少ない出場国となる。

アイスランドは9節を終えた段階で2位クロアチアと1ポイント差の首位に立ち、勝利すれば自力での予選突破を決められる状況となっていた。そして迎えた9日の最終節・ホームでのコソボ戦で、2-0で勝利。見事W杯初出場を決めた。

人口約33万5000人の小国は、EURO2016に続き国際大会最高峰の舞台に立つことになる。これまでW杯では、2006年に出場したトリニダード・トバゴが人口130万人で最少国となっていたが、アイスランドはこの記録を塗り替えている。

近年目覚ましい成長を続けるアイスランドで、選手として登録されているのは男女合わせておよそ2万人。世界で最も少ない国の一つである。

しかし同国は、国民500人に1人というUEFAコーチングライセンス取得率を誇っている。サッカー大国であるイングランドは、約1万人に1人の割合。指導者育成に力を入れ、その優秀なコーチたちが育成年代から指導にあたっているのが近年の躍進につながっているということができるだろう。

13回目の挑戦にして、初めてを予選突破を決めてみせたアイスランド。同じく初出場となったEURO2016では、強豪イングランドを破る快進撃をみせ、ベスト8に進出した。W杯でも躍動することはできるだろうか。新宿区とほぼ同じ人口のW杯“最少国”が、ロシアの地でサポーターとの“バイキング・クラップ”を響かせる。

10/10(火) 11:32配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000003-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171010-00000003-goal-000-2-view.jpg

【サッカー】<W杯欧州予選>セルビア、アイスランドが本大会へ! ウェールズは60年越しの夢破れる…クロアチアが2位死守でpo進出
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507589138/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハメス・ロドリゲス、レアル復帰希望か?バイエルン移籍後ブンデス先発1試合 監督交代も逆風に?(関連まとめ)

【サッカー】ハメス、レアル復帰を希望か…ブンデス先発1試合、監督交代も逆風に?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507641391/
ハメスバイエルン笑顔.jpg

1: 3倍理論 ★ 2017/10/10(火) 22:16:31.96 ID:CAP_USER9.net

バイエルンにレンタル移籍で加入しているコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、早くもレアル・マドリード復帰を希望しているようだ。スペインメディア『Diario Gol』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今回の報道によると、J・ロドリゲスはレアル・マドリード復帰を希望しているという。スタートダッシュに失敗したバイエルンはカルロ・アンチェロッティ前監督を解任し、ユップ・ハインケス氏を新指揮官に迎え入れたが、監督交代も同選手にとって逆風となり得ると伝えられている。チームとしても個人としても不本意なシーズン序盤を過ごす中、新体制下で出場機会を掴むことができるか、注目が集まる。

 今夏の移籍市場で、レアル・マドリードから2年間のレンタル移籍でバイエルンへ加入したJ・ロドリゲス。開幕前の負傷もあり、ブンデスリーガ第7節終了時点で3試合出場(先発は1試合)1ゴールという記録にとどまっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00654043-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州王者ポルトガル、A・シウバ弾などでスイスとの直接対決を制しW杯出場決定!フランスも出場決める 欧州予選最終節(関連まとめ)

【サッカー】<W杯欧州予選>ポルトガルがスイスとの直接対決制しロシア行き決定!フランスがベラルーシを下し、6大会連続のW杯出場!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507670950/
ポルトガル2017欧州予選最終節.jpg

1: Egg ★ 2017/10/11(水) 06:29:10.18 ID:CAP_USER9.net

ロシア・ワールドカップ欧州予選最終節が10日に行われ、全日程が終了した。

グループAではフランスがベラルーシを下し、本大会出場権を獲得。アントワーヌ・グリエズマン、オリヴィエ・ジルーがゴールを挙げた。また、オランダは7点差勝利を目指し、スウェーデン戦に臨んだが、2-0の勝利に終わり、予選敗退。スウェーデンが2位でプレーオフへと進む。

グループBでは、ポルトガルとスイスがロシア行きの切符をかけて直接対決。今予選の無敗のスイスを前にポルトガルは、アンドレ・シウバのゴールなどで2-0と勝利。この結果、得失点差で上回ったポルトガルがロシア行きを決めた。一方のスイスはプレーオフへ臨む。

欧州で本大会行きを最速でベルギーは、最終戦もゴールラッシュで締める。アザール兄弟がアベックゴールをマークし、キプロスを4-0で粉砕した。また、2位はジブラルタルを下したギリシャ。プレーオフ進出を決めた。

また、グループ2位で唯一プレーオフに進めないのは、グループFのスロバキアとなった。

その他の試合結果は以下の通り。

■グループA
フランス 2-1 ベラルーシ
オランダ 2-0 スウェーデン
ルクセンブルク 1-1 ブルガリア


<順位表>
1.☆フランス(23)+12
2.★スウェーデン(19)+17
3.オランダ(19)+9
4.ブルガリア(13)-5
5.ルクセンブルク(6)-18
6.ベラルーシ(5)-15


■グループB
ポルトガル 2-0 スイス
ハンガリー 1-0 フェロー諸島
ラトビア 4-0 アンドラ


<順位表>
1.☆ポルトガル(27)+28
2.★スイス(27)+16
3.ハンガリー(13)0
4.フェロー諸島(9)-12
5.ラトビア(7)-11
6.アンドラ(4)-21


■グループH
ベルギー 4-0 キプロス
エストニア 1-2 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
ギリシャ 4-0 ジブラルタル

<順位表>
1.☆ベルギー(28)+37
2.★ギリシャ(19)+11
3.ボスニア・ヘルツェゴビナ(17)+11
4.エストニア(11)-6
5.キプロス(10)-9
6.ジブラルタル(0)-44

goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00010000-goal-socc

ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?181920-181920-fl

フランスが6大会連続のW杯出場…グリーズマンの1得点1アシストで最終戦勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00654214-soccerk-socc

ポルトガルが5大会連続のW杯出場! 9連勝スイスを撃破し最終節に逆転劇
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00654218-soccerk-socc

【サッカー】<オランダ>W杯出場逃す…ロッベン2発で勝利も5点届かずユーロに次ぐ予選敗退
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507669785/


【サッカー】<W杯欧州予選>セルビア、アイスランドが本大会へ! ウェールズは60年越しの夢破れる…クロアチアが2位死守でpo進出
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507589138/

【サッカー】<W杯欧州予選>ポーランドが3大会ぶりW杯へ!北アとデンマークはpo進出。前回王者ドイツは10戦全勝、得失点差+39で終える
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507505803/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モロッコ、韓国に3-1快勝!韓国は親善試合2連敗しアジア最終予選から6試合勝利なし

【サッカー】モロッコが韓国に3発快勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507649087/
ソンフンミン2017モロッコ戦ドリブル突破.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/10/11(水) 00:24:47.72 ID:CAP_USER9.net

10月10日 開催地スイス

モロッコ 3-1 韓国

1-0 7'. タナネ
2-0 11' タナネ
3-0 47' アリウィ
3-1 66' ソンフンミン(PK)

http://www.livescore.com/soccer/intl/friendly/morocco-vs-south-korea/1-2640820/



韓国代表、モロッコに完敗で親善試合2連敗…アジア最終予選から6試合勝利なし
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000033-goal-socc

韓国代表の不安が解消されることはない。親善試合で連敗となった。

韓国は10日、親善試合でモロッコと対戦。モロッコはロシア・ワールドカップ出場へ向け、アフリカ3次予選でグループCの首位を走っている。まだ予選最終節という真剣勝負を残しているモロッコを前に、韓国は圧倒される。

開始10分でモロッコが2点を先制する。さらに後半開始早々にもモロッコが1点を追加し、スコアは0−3に。66分にソン・フンミンがPKから韓国代表では昨年6月以来となるゴールを挙げるが、その後得点は生まれず。モロッコが3−1で勝利している。

韓国はアジア最終予選を辛くも突破したものの、親善試合で2連敗。また、勝利から6試合遠ざかっており、シン・テヨン監督への批判はさらに強まることとなりそうだ。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:34 | 大阪 ☀ | Comment(30) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダ、W杯欧州予選敗退…ロッベン2ゴールでスウェーデン下すも得失点差でW杯出場ならず

【サッカー】<オランダ>W杯出場逃す…ロッベン2発で勝利も5点届かずユーロに次ぐ予選敗退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507669785/
ロッベン拍手欧州予選最終節.jpg

1: Egg ★ 2017/10/11(水) 06:09:45.52 ID:CAP_USER9.net

2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第10節が10日に行われ、グループAでオランダ代表とスウェーデン代表が対戦した。

 4大会ぶりのW杯予選敗退の危機に瀕しているA組3位のオランダ。最終節は2位のスウェーデンとの直接対決となった。勝ち点差は3で勝利すれば並ぶが、得失点差が12点離れているため、7点差以上の勝利が必要と絶望的な状況だ。

 立ち上がりから攻勢に出たオランダは15分、相手DFヴィクトル・リンデロフのハンドでPKを獲得。16分、キッカーのアリエン・ロッベンがゴール中央に蹴り込んで先制点を挙げた。

 追加点を狙うオランダは31分、エリア前からのFKでライアン・バベルが右足で直接狙うが、シュートはわずかに枠の右に外れる。37分には左サイドからのグラウンダークロスに、ファーでフリーのケニー・テイテイが右足で合わせるが、シュートは枠を捉えられなかった。

 それでも40分、オランダが追加点を奪う。バベルが左サイドからグランダーのクロスを入れると、エリア手前中央のロッベンがダイレクトで左足を振り抜き、ゴール右隅に突き刺した。

 まだ5点以上が必要なオランダは後半からフィンチェント・ヤンセンを下げてバス・ドストを投入。71分にはジョルジニオ・ワイナルドゥムとテイテイに代えて、デイヴィ・クラーセンとダリル・ヤンマートを送り出す。

 交代枠を使い切ったオランダだが、後半はゴールが遠く、このままタイムアップ。2−0で直接対決を制したものの、7点差勝利のハードルは高く、4大会ぶりのW杯予選敗退を喫した。敗れたスウェーデンだが得失点差により2位の座を守り、プレーオフ進出を決めた。

【スコア】
オランダ 2−0 スウェーデン

【得点者】
1−0 16分 アリエン・ロッベン(PK)(オランダ)
2−0 40分 アリエン・ロッベン(オランダ)

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171011-00654215-soccerk-000-3-view.jpg

10/11(水) 5:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00654215-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国、まさかのW杯予選敗退…最下位トリニダードトバゴに敗れ5位転落 パナマがW杯初出場!ホンジュラスは大陸間PO進出決定(関連まとめ)

【サッカー】アメリカがまさかの予選敗退!パナマが初のW杯出場権獲得 北中米カリブ予選
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507686990/
トリニダード・トバゴUSA戦勝利.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/10/11(水) 10:56:30.79 ID:CAP_USER9

ホンジュラス 3-2 メキシコ

パナマ 2-1 コスタリカ

トリニダード・トバゴ 2-1 アメリカ

21(+9) メキシコ
16(+6) コスタリカ
13(−1) パナマ
-----------------
13(−6) ホンジュラス
-----------------
12(+4) アメリカ
6(−12) トリニダードトバゴ

http://www.livescore.com/worldcup/concacaf-qualification-final-stage/


アメリカ悲劇!最下位に敗れW杯逃す…パナマが初のW杯、ホンジュラスが豪州と大陸間POへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-01645024-gekisaka-socc

 ロシアW杯北中米カリブ海予選の第10節が10日に行われた。同予選は3位までがW杯出場権を獲得。メキシコとコスタリカがすでに決めているため、残り1枠をアメリカ、パナマ、ホンジュラスの3チームが争う形で最終節を迎えた。

 2チームに勝ち点2差をつけるアメリカ代表は勝てば自力でW杯出場を決める一戦。最下位ですでに敗退がきまっているトリニダード・トバゴのホームで最終戦を戦った。しかし前半17分にオウンゴールから失点すると、同36分にも失点。まさかの2点ビハインドで折り返した後半は、2分に19歳MFクリスチャン・プリシッチにゴール1点を返したが、1-2でまさかの敗戦を喫した。

 勝ち点を伸ばせなかったアメリカに対し、4位のパナマ代表はホームでコスタリカ代表に2-1で勝利。前半に先制を許したパナマだったが、後半13分と同43分の2得点で逆転勝ちした。

 そしてメキシコ代表とホームで対戦したホンジュラス代表は先制を含む2度のビハインドを跳ね返すと、2-2で迎えた後半16分に3点目を奪って逆転。難敵メキシコ相手に3-2で逆転勝ちを飾った。

 この結果、パナマが3位に浮上して、初のW杯出場権獲得。ホンジュラスがオーストラリアとの大陸間プレーオフに進み、アメリカは8大会ぶりのW杯出場権を逃すことになった。

 以下、順位表と最終節結果

【順位表】
1.☆メキシコ(21)+9
2.☆コスタリカ(16)+6
3.☆パナマ(13)-1
4.★ホンジュラス(13)-6
5.アメリカ(12)+4
6.トリニダード・トバゴ(6)-12

第18節
(10月10日)
トリニダード・トバゴ 2-1 アメリカ
パナマ 2-1 コスタリカ
ホンジュラス 3-2 メキシコ

▼W杯出場国
メキシコ(7大会連続16回目)
コスタリカ(2大会連続5回目)
パナマ(初出場)
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【神様メッシ】アルゼンチン、メッシ圧巻ハットで大逆転でW杯出場決定!エクアドルに3-1逆転勝利 チリ、パラグアイが出場権逃す

【サッカー】メッシハットトリック!アルゼンチンがW杯本大会へ チリ、パラグアイが出場権逃す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507685266/
メッシ2017南米予選最終節ハット.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/10/11(水) 10:27:46.52 ID:CAP_USER9

ブラジル 3-0 チリ

エクアドル 1-3 アルゼンチン

パラグアイ 0-1 ベネズエラ

ペルー 1-1 コロンビア

ウルグアイ 4-2 ボリビア

41(+30) ブラジル
31(+12) ウルグアイ
28(+3) アルゼンチン
27(+2) コロンビア
---------------------
26(+1) ペルー
-------------------
26(−1) チリ
24(−6) パラグアイ
20(−3) エクアドル
14(−22) ボリビア
12(−16) ベネズエラ

http://www.livescore.com/worldcup/conmebol-qualification/



アルゼンチン、南米予選突破! メッシが意地の3発、逆転勝利でW杯へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00654250-soccerk-socc


2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選第18節(最終節)が10日に行われ、エクアドル代表とアルゼンチン代表が対戦した。

 W杯出場圏外、そして大陸間プレーオフに回る5位からも転落して最終節を迎えることとなった6位・アルゼンチン。5位・ペルー代表と同勝ち点、そして3位のチリ代表や4位のコロンビア代表を1ポイント差で追い、是が非でも勝利が必要なアウェイゲームを迎えた。

 アルゼンチンの先発メンバーにはハビエル・マスチェラーノやニコラス・オタメンディ、アンヘル・ディ・マリア、リオネル・メッシらが名を連ねた。パウロ・ディバラやマウロ・イカルディらはベンチスタートだった。

 開始早々、スコアが動いた。キックオフからわずか40秒足らず、エクアドルが先制する。ロングボールからペナルティーエリア内に入ると、ヘディングでのワンツーで抜け出したロマリオ・イバーラが左足シュートをゴール右隅へ流し込んだ。

 標高3000メートル近い高地・キトでビハインドを負ったアルゼンチンだが、エースが意地を見せる。13分、メッシがディ・マリアとのワンツーからペナルティーエリア中央でリターンを受け、左足で押し込んで1−1の同点に。さらに7分後、ペナルティーエリア手前からのドリブル突破でシュートコースを作り出すと、左足を一閃。ゴール左隅へ突き刺し、2−1と逆転に成功した。

 アルゼンチンは1点リードで後半へ。そして63分、メッシがみたびスコアを刻む。ペナルティーエリア手前で前を向くと、応対する相手DFと駆け引きをしながらエリア内へ。シュートコースを見出すと、左足でループ気味のボールをゴールネットへと届けてみせた。メッシがハットトリックを達成し、アルゼンチンがリードを広げた。

 試合は3−1で終了。アルゼンチンは勝ち点を「28」に伸ばして3位フィニッシュとなり、予選敗退の危機を脱して12大会連続17回目のW杯出場を決めた。

【スコア】
エクアドル代表 1−3 アルゼンチン代表

【得点者】
1−0 1分 ロマリオ・イバーラ(エクアドル代表)
1−1 13分 リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)
1−2 20分 リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)
1−3 63分 リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:52 | 大阪 ☀ | Comment(43) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【救世主ケーヒル】豪州、37歳ケーヒルがヘッド2発で延長戦の末シリアに2-1勝利!アジア予選プレーオフ突破

【サッカー】<やっぱりケーヒル!>2発で延長死闘に決着!数的不利シリア健闘も豪州がアジアPO突破
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507635415/
ケーヒル2017シリア戦第2戦ゴール.jpg

1: Egg ★ 2017/10/10(火) 20:36:55.57 ID:CAP_USER9.net

[10.10 W杯アジアPO第2戦 オーストラリア2-1シリア]

 ロシアW杯アジアプレーオフの第2戦が10日、オーストラリアのシドニーで行われ、オーストラリア代表がシリア代表を延長戦の末に2-1で下した。2戦合計3-2としたオーストラリアが、北中米カリブ海予選の4位と戦う大陸間プレーオフに進出した。

 5日に中立地マレーシアで行ったシリアのホーム扱いの第1戦は1-1でドロー。オーストラリアが前半40分に先制したが、シリアが終了間際にPKを獲得し、ドローに持ち込んでいた。

 迎えた第2戦。最初に試合を動かしたのはシリアだった。前半6分、中盤でボールを奪ってカウンターを仕掛けると、スルーパスを受けたFWオマル・アッ・ソーマが左足でゴールネットを揺らし、アウェーゴールを取り返した。

 しかしオーストラリアも前半13分に反撃。FWマシュー・レッキーが右サイドからクロスを上げると、FWティム・ケーヒルが頭で試合を振り出しに戻す。2戦合計でも全くのタイになった。

 試合はここからこう着。決定機の数ではオーストラリアに分があったが、シリア守備陣も集中力を切らさない。試合は1-1で終了。2戦合計2-2の全くのタイとなったため、15分ハーフの延長戦に突入した。

 しかしシリアは後半終了間際のプレーでMFマハムード・アル・マワスが2枚目のイエローカードを受けて退場。数的不利で延長戦を戦うことになった。

 そして延長後半4分、ついにスコアが動く。一方的に攻め込んでいたオーストラリアは浮き球パスに反応したMFロビー・クルーズが左からクロスを上げると、ケーヒルが頭で合わせる。シュートはGKの手を弾いてゴールに収まった。

 試合はこのまま2-1で終了。初のW杯出場を目指したシリアだが、夢はお預け。オーストラリアが4大会連続のW杯出場に望みをつないだ。 

10/10(火) 20:35配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-01644992-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ハイチと3-3ドロー!車屋が代表初出場で同点弾演出!まとめその4(関連まとめ)

代表初出場を飾ったDF車屋…意識が高まり「もっと上手くなりたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00653956-soccerk-socc
車屋ハイチ戦.jpg

 キリンチャレンジカップ2017が10日に日産スタジアムで行われ、日本代表とハイチ代表が対戦した。

 試合はMF倉田秋(ガンバ大阪)やFW杉本健勇(セレッソ大阪)のゴールで、日本がリードする。しかし、後半に3点を奪われ、逆転を許してしまった。それでも後半アディショナル、DF酒井高徳(ハンブルガーSV)の放ったシュートにMF香川真司(ドルトムント)が触る。コースが変わり、ボールがゴールへ吸い込まれた。最終スコア3−3で引き分けに終わっている。

 試合後、後半から途中交代し、A代表初出場を飾ったDF車屋紳太郎(川崎フロンターレ)が取材に応じた。

 まず「前半から心の準備を進めていましたが、緊張しました。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督からの指示は特になかったですね」と初出場の感想を語っている。

 後半のチャンスシーンについて「相手がついてきていなかったので、そこで2対1の局面を作れればチャンスが生まれるかなと思っていました。でも、試合に入ってすぐは、様子見ながらやっていましたね。ただ、後半に入って逆転されたので、攻めの意識を持っていました。最後の方は自分の持ち味が出せたかなと。何回かあったクロスのシーンでは微妙にずれたので、そこは修正点です」と反省の色も見せている。

 続いて「全体的にはまだまだですね。球際も負けていた。海外選手特有の寄せの速さが印象的。そこはトレーニングから改善していきたい。クラブに戻って身体を鍛えなおすところから始めたいです。海外でやっている選手と練習して分かりましたが、身体のキレをもっとあげたい」とさらなる成長を望んだ。

 そして「監督からは継続的に見ていく、と言われました。今日の分までクラブでアピールしたい。それでも今日は勝ちにこだわりたかった。試合を通じて、もっと代表でプレーしたいという意識が高まりました。もっともっと上手くなりたいですね」と代表への想いを口にしている。

 最後に「相手の2点目は自分のサイドからチャンスを作られていた。リスタートが早かったので、全体的にバラバラになっていた。そこはしっかり修正していきたい」と締めくくった。

※引用文とタイトルを変更いたしました。

☆〓〓〓〓川崎フロンターレ1154〓〓〓〓☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1507635729/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:38 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、香川劇的同点弾でハイチと3-3ドロー!倉田秋が代表2戦連続ゴール!まとめその3(関連まとめ)

先制弾の倉田秋悔しさ胸にロシアW杯近づく2戦連発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00025065-nksports-socc
倉田2017ハイチ戦.jpg

<国際親善試合:日本3−3ハイチ>◇10日◇日産ス

 日本代表MF倉田秋(28=G大阪)が2試合連続得点を決めた。前半7分、DF長友からの左クロスに反応し、ニアサイドから頭で合わせた。代表初得点から2試合連続ゴールで先制。続く同17分には、GKとの1対1を決めきれなかったものの、こぼれ球をFW杉本が決めて、追加点をお膳立てした。

 今年は3月、6月と代表に招集されながら、ロシア切符がかる決戦となった8月のW杯アジア最終予選は招集外だった。悔しさを抱えながら、W杯を決めたオーストラリア戦をテレビ観戦。それだけに、この2試合に懸ける思いは強かった。

 自らに重圧をかけて臨み、先発したハイチ戦でも見事にゴール。ロシアへまた1歩近づいた。


ガンバ大阪 Part2690 
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1507633313/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:12 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング