アンテナ・まとめ RSS

2017年11月30日

【速報】J1札幌、ミハイロ・ペトロビッチ浦和前監督が来季監督に就任へ!NHK報道

【サッカー】J1 札幌 新監督にペトロヴィッチ氏
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512048917/
ミシャ監督.jpg

1: 北村ゆきひろ ★ 2017/11/30(木) 22:35:17.26 ID:CAP_USER9.net

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は、浦和レッズの前の監督ミハイロ・ペトロヴィッチ氏を来シーズン新しい監督として迎えることになりました。

今シーズンJ1に昇格したコンサドーレは四方田修平監督のもとで、現在12位とJ1残留を決めましたが、上位進出を目指すためには今シーズンで
契約が切れる四方田監督に代わる、新たな監督が必要として後任を探していました。

その結果、関係者によりますとコンサドーレはペトロヴィッチ氏のこれまでの実績や育成に熱心な姿勢などを評価し、来シーズンから監督を務めることで
1年契約で基本合意したということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171130/k10011242031000.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:30 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、将来のJリーグ復帰を示唆「可能なら1〜2年故郷でプレーしたい」(関連まとめ)

【サッカー】<長谷部誠>Jリーグ復帰の可能性を示唆!「もし可能なら1〜2年は日本で」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512039774/
長谷部2016白黒ユニ試合後.jpg

1: Egg ★ 2017/11/30(木) 20:02:54.43 ID:CAP_USER9

昨シーズンはフランクフルトで絶対的な存在だった日本代表MF長谷部誠は、ここ最近出場機会が減少。ドイツ誌『キッカー』で、自身のコンディションや将来について話している。


今年3月11日に行われたバイエルン・ミュンヘン戦で右ひざを負傷し、手術を強いられた長谷部。それまでチームの3バック中央のリベロ役やボランチとしてもフランクフルトの中心選手の1人だったが、その時点で2016-17シーズンは終了を迎えた。

そして、負傷は今シーズンにも影響を及ぼしているようだ。第13節消化時点ではリーグ戦9試合に出場したが、今月18日のホッフェンハイム戦には途中出場すると、25日のレヴァークーゼン戦はベンチから見守ることに。『キッカー』では、ひざの状態について次のように明かしている。

「ひざは調子良いときとそうでもないときがありますね。医師は、痛みがどこから来ているのか正確に突き止められていませんが、彼はすべてをトライしています。毎日、フィジオ(理学療法士)たちに手当してもらっています」

「試合に向けては薬を飲んでいますので、痛みはほとんど感じません。ですが、毎日痛み止めを飲むわけにはいかないので」

『キッカー』曰く、日本代表の一員として2018ロシア・ワールドカップ(W杯)への出場を目指す長谷部は、クラブで過度の負担は避けたいところかもしれない。

「W杯は大きな目標です。南アフリカ大会、ブラジル大会にも出場しましたので。僕の夢はドイツと対戦することです。代表戦106試合に出場しながら一度もドイツと対戦したことがないですからね」

またW杯開催中に満了となるフランクフルトとの契約の延長の可能性については「ひざが完治していないので、クラブが少しばかりか慎重になるのも理解できます」と言及。最近妻の佐藤ありささん、今年7月に生まれた長女との一緒の生活が始まり、「家族はフランクフルトでの生活にとても馴染んでいます」とも報告する長谷部だが、契約が切れたあとのプランについてはこう話している。

「もし可能ならば、1〜2年間故郷でプレーすることを考えております。その後にはまたドイツに戻る考えです」

最近ドイツメディアでは今シーズン限りで現役から引退する可能性も騒がれた長谷部だが、まだ現役生活を終えるつもりはなく、日本でキャリアを続ける意思を強調。そして、以前のインタビューで明かしていた通り、ドイツで監督ライセンスの取得を目指すことになりそうだ

11/30(木) 18:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00010006-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171130-00010006-goal-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:40 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビラス・ボアス監督、ダカール・ラリーに挑戦か?上海上港監督を退任へ

サッカー監督がダカールラリーに! ポルトやチェルシーを率いた名将ビラス・ボアスがダカールラリーに挑戦
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00185676-rcg-moto
ビラス・ボアスダカールラリー.jpg

英国サッカー・プレミアリーグの名門チームであるチェルシーやトッテナムで監督を務め、現在は中国の上海SIPGを率いているアンドレ・ビラス・ボアスが、2018年のダカールラリーに参戦するためチームを退団することが明らかとなった。

 ポルトガルのポルト出身のビラス・ボアスは、ジョゼ・モウリーニョ監督の下でアシスタントコーチを務め、2009年にポルトガルのアカデミカ・コインブラの監督に就任。低迷していたチームをリーグ残留に導き、翌年にはポルトの監督に抜擢。リーグ優勝だけでなくUEFAヨーロッパリーグも制した。

 2011年からはイングランド・プレミアリーグの名門チェルシーの監督に就任。その経歴などからモウリーニョ2世やミニ・モウリーニョとも称された。

 3年契約と期待をされてチェルシーの指揮を任されたが、初年度のシーズン途中に成績不振により解任。その後はトッテナム・ホットスパーやロシアリーグのゼニト・サンクトペテルブルクを経て、2016年からは中国リーグの上海SIPGの監督に就任し、先日行われたアジア・チャンピオンズリーグでは準決勝で日本の浦和レッドダイヤモンズと対戦している。

 そんなサッカー界の名将のひとりビラス・ボアスがダカールラリーに挑戦するという驚きの報道がヨーロッパを駆け巡った。

 ビラス・ボアスは、大のモータースポーツ好きと知られ、10代の頃にはオフロードバイクの大会に定期的に参加。サーキットでもF1などを何度も観戦し、現在も多くのバイクを所有している。さらに、彼の叔父ペドロ・ビラス・ボアスは、1982年にダカールラリーに参戦している。

 ビラス・ボアスは、バイクでの参戦を当初は希望していたが、準備期間が足りずに断念し、四輪での参戦を計画している。

「KTMチームのマネージャーである友人のアレックス・ドリンガーと話したけど、1年間の準備が必要だと彼は言ったよ。それで車でダカール参戦を検討する方がいいと思ったんだ。そして、チーム・オーバードライブと連絡を取り合い、ここに今いるのさ」とビラス・ボアス。

 2013年ダカールラリーのバイク部門で2位に輝いたルーベン・ファリアをコ・ドライバーとして迎え、トヨタ・ハイラックスで参戦する予定だ。

「アンドレから僕に電話があってチームに加わることを提案された。考える時間を必要としたよ。5秒くらいかな。素晴らしいチャレンジだし、僕たちはいいダカールを過ごせると思うよ」とファリア。

 第40回を迎える2018年のダカール・ラリーは1月6日からペルー、ボリビア、アルゼンチンと渡り20日にゴールを迎える。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9697
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1511999557/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:08 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、エジルが1ゴール2アシストの大活躍!5-0完勝もラカゼットが負傷交代

エジルが1ゴール2アシストと躍動!5発快勝のアーセナルが今季初の3連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-01646925-gekisaka-socc
エジル2017第14節ゴール.jpg


[11.29 プレミアリーグ第14節 アーセナル5-0ハダースフィールド]

 プレミアリーグ第14節が29日に行われた。アーセナルはホームでハダースフィールドと対戦し、5-0で快勝した。

 アーセナルは前節バーンリー戦からスタメンを1人変更。FWアレックス・イウォビに代えて、体調不良で欠場してたMFメスト・エジルが先発復帰した。

 試合はアーセナルらしい華麗なサッカーで完勝した。前半3分、MFグラニト・ジャカのくさびのパスをMFアーロン・ラムジーがヒールでつなぎ、FWアレクサンドル・ラカゼットがPA手前から左足を一閃。ゴール左に流し込んでアーセナルが早々に先制点をゲットした。

 前半はこの1点にとどまったが、後半はエミレーツ・スタジアムが歓喜でわく展開に。まずは13分、DFセアド・コラシナツ、FWアレクシス・サンチェスとのパス交換でPA左に侵入したエジルの折り返しを、後半から登場のFWオリビエ・ジルが左足で流し込み、2-0。リードを広げると、直後の14分には右サイドからエジルが右足で上げたクロスをサンチェスが右足ボレーで合わせ、3-0とした。

 勢いが止まらないアーセナルは後半27分、ラムジーのスルーパスで抜け出したエジルが左足で流し込み、4-0。エジルは1ゴール2アシストを記録した。さらに42分、コラシナツが巧みなボールコントロールからPA内に侵入し、最後はジルが左足ボレーを叩き込み、5-0。ジルがゴールラッシュを締めくくり、アーセナルは今季初の3連勝とした。


ラカゼットが股関節のケガでマンU戦を欠場か…長期離脱のおそれも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00675968-soccerk-socc

 アーセナルに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットが股関節を痛め、12月2日に行われるマンチェスター・U戦を欠場する模様だ。29日付でイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 29日にプレミアリーグ第14節ハダース・フィールド戦が行われた。アーセナルはゴールラッシュもあり、5−0の大勝を収めている。ラカゼットは開始3分に口火を切る先制ゴールを決めていたが、ハーフタイムにベンチに下がっていた。

 指揮官であるアーセン・ヴェンゲル監督はラカゼットの状態について言及し、長期離脱も示唆している。

「ケガだと思う。どうやら股関節のケガのようだ。ラカゼットはマンチェスター・U戦には出られないだろう。もしかしたら、長く欠場するかもしれない」

 今シーズン、クラブ史上最高額の移籍金でアーセナルに加入したラカゼットはプレミアリーグ14試合で7ゴールをマークしている。早くもチームにフィットし始めており、クラブにとっては痛い離脱となりそうだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1195】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511713745/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:23 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英地元紙「岡崎をもっと信頼すべき」「我々は何回も言っていただろう?」岡崎慎司の先発固定を要求

【サッカー】レスター地元紙が岡崎の先発固定を要求「岡崎をもっと信頼すべき」「我々は何回も言っていただろ?」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512008609/
岡崎2017第14節トッテナム戦02.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/11/30(木) 11:23:29.33 ID:CAP_USER9.net

11/30(木) 10:32配信
Football ZONE web

ピュエル体制下5試合で先発は2回 トットナム戦の活躍を受けて提言

 レスター・シティのFW岡崎慎司は、現地時間28日のプレミアリーグ第14節トットナム戦(2-1)で3試合ぶりに先発出場した。得点こそなかったものの2トップを組んだFWジェイミー・ヴァーディの“最高の相棒”と称される活躍を披露。英地元紙「レスター・マーキュリー」は「オカザキをもっと信頼すべき」と報じている。

 岡崎は10月に就任したクロード・ピュエル監督の下で5試合中4試合に出場。そのうち先発は2回に止まっている。9節までに4得点を挙げていたが、新体制ではまだゴールがない。

 岡崎がスタメン落ちした際にピュエル監督の采配に疑問を呈するなど、“侍ストライカー”を高く評価するのが現地紙「レスター・マーキュリー」だ。トットナム戦の働きを受けて、岡崎を「今でもヴァーディの最高の相棒」と称した同紙は、「ピュエルが今よりも信頼すべきなのはシンジ・オカザキだ。以前から我々は何回も言っていただろう?」と記して、岡崎の重要性を改めて主張している。

「前任者であるクラウディオ・ラニエリやクレイグ・シェイクスピアのように、ピュエルもこの日本代表をメンバーに加えずにプレーする方法を探している。そして、ラニエリやシェイクスピアのように後で痛い目に遭うことになるだろう。(岡崎が)ピュエルに見せたトットナム戦のパフォーマンスは見事だった。これまでよりもエネルギッシュで、岡崎がいたほうがユニットが機能している」

「5回のタックルは誰よりも多かった」

 記事では、岡崎スタメン時のほうがチームとしての機能性が高いと絶賛されている。2015-16シーズンにプレミアリーグを制覇したラニエリ元監督やシェイクスピア前監督も、岡崎をスタメンから外すことが多かったが、その後にヴァーディと岡崎のコンビへと原点回帰していた。

 トットナム戦で見せた「5回のタックルはピッチ上の誰よりも多かった」と献身的な働きぶりにも触れ、ヴァーディに多くのチャンスを供給していた点も特筆されている。現地メディアではチームに欠かせない存在と認められている岡崎だが、ピュエル監督の信頼をつかみ、レギュラーポジションを確保することができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171130-00010003-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【FCサラー】リバプール、途中出場のサラー2ゴールでストークに敵地ブリタニアで3-0完勝

大幅スタメン変更のリバプールが快勝!途中出場サラーが2ゴールの活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-01646927-gekisaka-socc
サラー2017第14節ゴール.jpg


[11.29 プレミアリーグ第14節 ストーク・シティ0-3リバプール]

 プレミアリーグ第14節が29日に行われた。リバプールは敵地でストーク・シティと対戦し、3-0で勝利した。

 前節チェルシーと1-1で引き分けたリバプールは、先発を6人変更。MFコウチーニョとFWモハメド・サラー、MFジョーダン・ヘンダーソンらに代えて、FWロベルト・フィルミーノとMFサディオ・マネ、MFエムレ・カンらがスターティングメンバーに名を連ねた。

 リバプールは前半17分、DFジョー・ゴメスが右サイドのライン際からマイナスに折り返すと、FWドミニク・ソランケが落としたボールをマネがGKリー・グラントの頭上を突くチップキックを決め、先制のゴールネットを揺らした。

 さらに後半32分、右サイドから仕掛けたマネがクロスを送り、途中出場のサラーが左足ボレーシュートを突き刺し、2-0。38分には、カンのロングフィードから相手のバックパスミスを見逃さなかったサラーが落ち着いてGKとの1対1を制し、3-0で完封勝ち。5試合負けなし(4勝1分)とした。

〓〓 Liverpool FC 〓 846 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511989042/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーニー、60mスーパーゴールなどハットトリック達成!敵将モイーズ監督も脱帽「あれがルーニー」

約60m弾含むハットトリック!敵将モイーズも脱帽…「あれがルーニー」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-01646930-gekisaka-socc

ルーニー2017第14節ハット.jpg

[11.29 プレミアリーグ第14節 エバートン4-0ウエスト・ハム]

 プレミアリーグ第14節が29日に行われ、エバートンはFWウェイン・ルーニーのハットトリックの活躍などで、ウエスト・ハムに4-0で快勝した。

 前半18分にPKのこぼれを頭で押し込み、先制点を飾ったルーニー。同28分には右クロスから右足シュートで2-0に突き放した。そして後半21分にはゴールまで約60mのスーパーな一撃。相手GKのクリアを自陣センターサークル内で拾い、右足ダイレクトで狙うと、これが決まり、ハットトリックを達成した。チームはその後に1点を加えての4発完勝を果たしている。

 『ESPN』によると、『BTスポーツ』のインタビューで「これまでの人生でこんなシュートを決めたことはないよ」と喜びを語ったルーニーは「エバートンで初めてのハットトリック。すごく嬉しい」と笑顔。

 エバートンのデイビッド・アンスワース監督も「ルーニーは素晴らしいハットトリック、素晴らしいプレーをした」と言い、「ルーニーは最初、中盤でプレーしていた。そのあと何かを感じとって、前の役割に移ったんだ。彼はそういうプレーをよくやる」と称えた。

 敗れたウエスト・ハムのデイビッド・モイーズ監督は、ルーニーのパフォーマンスに脱帽。かつての教え子の活躍を目の当たりにして「あれがルーニーだよ」とコメント。

「彼はいつも自分でゴールを決めてしまう。それだけのテクニックがある。どこが正しい場所なのかを理解してゴールする力に長けているんだ」と評価を話した。

【The Toffees】 Everton FC part17
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1505708894/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:22 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、主将でフル出場も…サウサンプトンはスターリング劇的決勝弾でマンCに1-2で敗れる(関連まとめ)

シティ、スターリングの劇的弾で12連勝…吉田は主将でフル出場/プレミアリーグ第14節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000039-goal-socc
吉田2017第14節競り合い.jpg


■プレミアリーグ第14節 マンチェスター・シティ 2-1 サウサンプトン

マンチェスター・C:デ・ブライネ(47分)、スターリング(90+5分)

サウサンプトン:ロメウ(75分)

プレミアリーグ第14節が29日に行われ、マンチェスター・シティとサウサンプトンが対戦した。

いまだ開幕から無敗を続けるマンチェスター・Cを相手に、吉田は先発出場。3試合ぶりの先発はキャプテンマークを巻いての出場となった。

試合は前半からホームのシティがボールを支配。幾度となくシュートまで持ち込むが、GKフレイザー・フォースターの好守連発で、スコアは動かない。一方、サウサンプトンはセットプレーから好機を見出し、吉田がフリーで合わせるシーンもあったが、シュートは惜しくも枠に飛ばず。

スコアレスで前半を折り返すと、試合は意外な形で動く。47分、ケヴィン・デ・ブライネがFKで低いボールをニアへ送ると、DFが触り、そのままゴールへ転がり込んだ。

その後もシティが支配し、追加点は時間の問題かと思われたが、サウサンプトンの交代策が功を奏す。64分にドリブラーのソフィアン・ブファルが交代でピッチへ入ると、75分に右サイドでファビアン・デルフをかわして、突破。クロスを上げると、オリオル・ロメウが右足で合わせて、サウサンプトンがワンチャンスから同点に追いつく。

ダビド・シルバやベルナルド・シウバを投入し、支配力を強めるシティは、アディショナルタイムについに勝ち越し点を奪う。バイタルエリアでボールを回すと、最後はラヒーム・スターリングが右足でゴール右へと突き刺す。直後にホイッスルが鳴らされ、シティが劇的弾で2-1と勝利し、リーグ戦12連勝を達成。サウサンプトンの選手たちはがっくりと肩を落とした。

Southampton FC 吉田麻也 part835
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1509187797/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、ワンツーパスで好アシスト!マルセイユは川島先発のメスに3-0完勝し2位浮上

【サッカー】<酒井宏>3点目アシスト!メス川島との日本人対決を制し、マルセイユが2位に浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511988075/
酒井宏樹マルセイユアウェー拍手.jpg

1: Egg ★ 2017/11/30(木) 05:41:15.99 ID:CAP_USER9.net

リーグ1は29日に第15節を行い、日本代表DF酒井宏樹所属のマルセイユは敵地で日本代表GK川島永嗣所属のメスと対戦し、3ー0で勝利した。リーグ戦2試合ぶりに先発した酒井はフル出場し、9月17日の第6節・アミアン戦(2-0)以来となる今季2本目のアシストを記録。川島は4試合ぶりの先発復帰となった。

 マルセイユは26日の第14節・ギャンガン戦(1-0)からスタメンを4人変更。DFロランド、酒井、MFアンドレ・ザンボ・アンギッサ、MFルーカス・オカンポスを起用し、4-2-3-1の布陣を並べた。一方、1勝12敗1分で最下位のメスはフレデリック・アンツ新監督体制以後も流れは変わらず。前節・アミアン戦(0-2)から先発を7人変更し、4-3-3の布陣で5試合ぶりの得点を目指す。

 メスは前半2分、FWルノー・コアドがPA左から中央にパスを送り、FWエマヌエル・リビエールが押し込むがオフサイドの判定。隙を見せたマルセイユだったがその後は怒涛の攻撃を仕掛け、同7分には酒井が右サイドの突破を見せた。

 前半18分にマルセイユが先制する。右サイドでMFフロリアン・トバンがボールを奪取しそのままドリブル突破。PA右から切り返して左足シュートを放つと、川島は右手先で触れるがセーブできずにゴール左隅に突き刺さった。

 メスは前半29分に川島が好セーブを見せる。FWコスタス・ミトログルがPA左に入り込むが、川島は冷静に構え続けてミトログルの左足シュートを右手で防ぎ切る。しかし前半36分、川島は守り切れずに再びマルセイユが追加点。右CKから再三の攻撃を仕掛けると、トバンが右サイドから左足クロスを放ってファーサイドのMFルイス・グスタボへ。グスタボは冷静に足下に収めると、左足で押し込んで2-0とした。

 後半から少しペースを落とすマルセイユだが後半26分、酒井のアシストから3点目が決まる。PA手前でボールを持った酒井はトバンとのワンツーからPA右を突破。マークを2人引き付けて中央に折り返すと、オカンポスが右足でゴール右隅に押し込んで3-0とリードを広げた。

 4位のマルセイユは3-0で2連勝達成。2位・リヨンと3位・モナコが敗れたため、勝ち点3を積み上げたマルセイユが2位に浮上した。メスは5試合連続の無失点で2連敗。順位は最下位のままとなっている。


【スコア】
メス 0−3 マルセイユ

【得点者】
0−1 19分 フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
0−2 36分 ルイス・グスタヴォ(マルセイユ)
0−3 72分 ルーカス・オカンポス(マルセイユ)

11/30(木) 4:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00675854-soccerk-socc

11/30(木) 4:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-01646918-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171130-00675854-soccerk-000-8-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:39 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和・堀監督、ACL優勝に導きアジア最優秀監督賞を受賞

【浦和】堀監督がアジア最優秀監督に選出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000311-sph-socc
堀監督ACL優勝.jpg

J1浦和の堀孝史監督(50)が29日、アジア・サッカー連盟(AFC)が選出する年間最優秀監督に輝いた。この日、浦和は25日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦のアルヒラル戦(サウジアラビア)で未消化だった第33節のホーム・川崎戦を0―1で敗れた。堀監督は試合後の会見で「僕、それ聞いていなかったんですけど。自分1人の力じゃ当然ないですし、選手の力、クラブが積み重ねて来たもののおかげで、そういうものを頂けたんだと思う。自分1人ではなく、全体でいただけたんじゃないかと思います」と話した。堀監督は今年7月30日、解任されたペトロヴィッチ前監督の後任としてコーチから昇格し、10年ぶり2度目のACL制覇。日本人としては桑原隆氏、西野朗氏、岡田武史氏、佐々木則夫氏に続く5人目の栄誉に輝いた。

 この日は25日のアルヒラル戦から先発を6人入れ替えて臨んだ。後半は攻勢に出るも、ゴールが遠く、無得点でリーグ戦2連敗した。堀監督は「立ち上がりミスがあり、ボールが落ち着かない時間がありましたが、そこからは自分たちがしっかりコントロールできた。結果は残念ですけど、多くのポジティブな面があった試合だと思います」と振り返った。

◆ホッカーの限界 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1511953107/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

吉田麻也、日本のスター選手としてFIFA公式で紹介される FIFAがW杯出場国32カ国を紹介

【サッカー】FIFA公式サイトがW杯出場32ヶ国を紹介。日本の「スター選手」に選ばれたのは・・・?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511950900/
吉田2017ブラジル戦.jpg
1: 数の子 ★ 2017/11/29(水) 19:21:40.45 ID:CAP_USER9.net

11/29(水) 19:04配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171129-00243765-footballc-socc

国際サッカー連盟(FIFA)は、来年のロシア・ワールドカップ(W杯)に出場することが決定した32ヶ国の代表チームを紹介するスライドショーを28日付で公式サイト上に公開した。

 ロシアW杯の予選は今月16日までに全日程を終了し、本大会に出場する全32ヶ国が出揃った。日本代表も、1998年大会での初出場から6大会連続6回目となる出場権を獲得している。

 FIFAによるチーム紹介では、各国のW杯出場歴や監督プロフィールに加えて、「スター選手」一人を選んでいる。また、予選の戦いの中でハイライトとなった得点ひとつを選んで動画を掲載した。

 日本代表の「スター選手」に選ばれたのは、サウサンプトンに所属するDF吉田麻也。「(14年、18年の)2大会のW杯の戦いで日本を支えてきた選手の一人。2012年五輪代表のキャプテンであり、セットプレーの強さを活かして得点でも貢献する」と紹介されている。

 アジア予選の中から選ばれたゴールは、今年8月31日のオーストラリア戦でMF井手口陽介が決めたミドルシュート。スコアを2-0とし、日本代表の勝利とW杯出場権獲得をほぼ決定づけたゴールだった。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:32 | 大阪 ☔ | Comment(18) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、最終節にJ1逆転優勝の望み繋ぐ!小林悠先制ゴール守り切り浦和に1-0勝利!(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ第33節>川崎フロンターレ、逆転優勝へ望みつなぐ!! 小林悠弾でアジア王者浦和撃破!14戦無敗で運命の最終節へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511958612/
小林悠2017第33節ゴール.jpg

1: Egg ★ 2017/11/29(水) 21:30:12.63 ID:CAP_USER9

◼?浦和レッズ 0-1 川崎フロンターレ [埼玉スタジアム2002]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/112901/livetxt/#live

[川]小林悠(14分)

 J1は29日に延期となっていた第33節1試合を開催し、埼玉スタジアムで浦和レッズと、勝利しなければリーグ制覇の可能性が消滅する川崎フロンターレが対戦。前半14分にFW小林悠の得点で先制した川崎Fが、そのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。勝ち点3を上積みした川崎Fは、首位の鹿島に勝ち点2差に迫り、運命の最終節を迎える。12月2日の最終節で鹿島はアウェーで磐田、川崎Fはホームで大宮と対戦する。

 25日に行われたACL決勝でアルヒラルを下してアジア王者に輝いた浦和は、同試合から先発6人を入れ替え、FWズラタン、MF高木俊幸、MF矢島慎也、MF菊池大介、DFマウリシオ、DF森脇良太らを先発起用。一方、ここ13戦無敗(9勝4分)の川崎Fは前節G大阪戦から先発の入れ替えはなく、同じ11人がスターティングメンバーに名を連ねた。

 前半7分に決定機を創出したのはホームの浦和だった。高木のパスから左サイドを駆け上がった菊池のグラウンダーのクロスに武藤が飛び込むが、ダイレクトで合わせたシュートは好反応を見せたGKチョン・ソンリョンに阻まれてしまう。同11分には川崎Fがカウンターからフィニッシュに持ち込むものの、MF中村憲剛のパスに走り込んだMF阿部浩之が放ったシュートはゴール左に外れた。

 すると、前半14分に川崎Fが先制に成功する。左サイドでボールを受けたFW家長昭博が菊池、マウリシオを強引にかわして突破すると、鋭いクロスに飛び込んだFW小林悠がダイレクトで合わせてネットを揺らし、スコアを1-0とした。同31分にはミドルレンジから小林が強烈なミドルシュートを放つがGK西川周作に弾き出され、こぼれ球に反応したDFエウシーニョのシュートはゴール右に外れてしまった。

 1-0と川崎Fがリードしたまま後半を迎えると、同4分に浦和がゴールに迫る。右サイドから森脇が送ったクロスをファーサイドの高木が折り返し、中央のズラタンがヘディングで合わせるが、シュートはチョン・ソンリョンの正面に飛んでしまう。同20分には中村が直接FKで狙うが、壁に当たったボールはゴール右に外れ、川崎Fに追加点は生まれず。

 1点のビハインドを背負う浦和は後半29分、高木に代えてMF梅崎司をピッチへと送り込む。その後もDF槙野智章、MF柏木陽介を投入して状況を打開しようとしたが、最後まで川崎Fゴールをこじ開けられず。逃げ切った川崎Fが1-0の完封勝利を収めた。

11/29(水) 21:27配信ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-01646908-gekisaka-socc

順位
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:09 | 大阪 ☔ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング