アンテナ・まとめ RSS

2017年12月01日

ドイツ代表ミュラー、W杯抽選会を前に「スペインやイングランドと同組は避けたい」

【サッカー】<ドイツ代表ミュラー>「スペインとイングランドとの同居避けたい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512123777/
ミュラードイツ代表.jpg

1: Egg ★ 2017/12/01(金) 19:22:57.45 ID:CAP_USER9.net

現地時間1日(以下現地時間)に開催される2018年W杯組み合わせ抽選会を前に、前回大会王者ドイツ代表MFトーマス・ミュラー(バイエルン)が、「スペインとイングランドとの同居は避けたい」と語った。30日付の独『シュポルト・ビルト』誌(電子版)が伝えている。

 組み合わせ抽選については「ワクワクしてるよ。厳しいグループを避けられるか、どうだろうね」と語ったミュラー。「誰もがスペインとイングランドと同じグループになることは避けたいと思ってるだろう」とコメントした。

 なお、ミュラーは右太ももの故障により戦列から離れていたが、週末のドイツ・ブンデスリーガで復帰の可能性がある。同選手は「調子はいいよ。筋肉も大丈夫だ」とコメント。

30日の練習を早めに切り上げたものの「火曜と水曜の練習で全力を出し切ったから、今日は少し軽めにしただけ」と、プランどおりであってアクシデントではないと述べている。

12/1(金) 17:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000015-ism-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:24 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス、豪州代表前監督ポステコグルー氏に来季監督オファー!週明けにも契約の可能性(関連まとめ)

【サッカー】<新天地は日本!?> 電撃辞任の豪州代表前監督が横浜FMと交渉中か...オファーを真剣に検討!週明けにも契約を交わすかも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512128921/
ポステコグルー監督.jpg
1: Egg ★ 2017/12/01(金) 20:48:41.89 ID:CAP_USER9.net

オーストラリア代表をロシア・ワールドカップ(W杯)出場に導いたアンジェ・ポステコグルー氏が、横浜F・マリノスの監督候補になっている。オーストラリア『シドニー・モーニング・ヘラルド』が伝えた

 ポスタコグルー氏は先月22日、突如辞任を発表した。オーストラリア代表はW杯まで半年という状況で新監督探しを始めることになっている。

 オーストラリア代表前監督は今後について明らかにしていなかったが、どうやら日本にやってくる可能性があるようだ。その行き先が横浜FMだという。横浜FMは先月、エリク・モンバエルツ監督が今シーズン限りで退任することを発表した。その後任にポスタコグルー氏が挙がっている。

 報道によると、ポスタコグルー氏は横浜FMのオファーを真剣に検討しており、週明けにも契約を交わすかもしれない。

 ポスタコグルー氏は辞任を発表した際、「国外に行きたいと考えている。クラブのサッカーに戻り、毎日仕事をしたい。長い期間失業していたくないね」と語り、すぐに現場に戻る意向であると話していた。

12/1(金) 20:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00244129-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20171201-00244129-footballc-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:59 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1川崎、FWハイネルが退団に…期限付き期間が終了し来季の契約更新はせず(関連まとめ)

川崎、FWハイネルが期限付き移籍期間終了で退団へ…今季26試合に出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00677114-soccerk-socc
ハイネル川崎2017.jpg


 川崎フロンターレは12月1日、ブラジル人FWハイネルについて、期限付き移籍期間満了に伴い来季の契約を更新しないと発表した。

 ハイネルは1990年生まれの27歳。今シーズンにブラジル1部・ポンチ・プレッタから川崎に期限付き移籍で加入した。AFCチャンピオンズリーグでは7試合に出場し2ゴールを記録。公式戦通算では26試合に出場し、3ゴールをマークをした。

※一部編集し直しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9702
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512108519/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:37 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシアW杯、今夜グループ抽選会!日本と最悪の相性は南米勢

【サッカー】<今夜ついにW杯組分け抽選会!>日本が避けたい最悪の相手は?過去の戦績は、欧州勢とはまずまず。南米勢は大の苦手
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512099519/
日本代表2017ブラジル戦先発.jpg

1: Egg ★ 2017/12/01(金) 12:38:39.99 ID:CAP_USER9.net

2017年12月1、いよいよロシアの首都モスクワでワールドカップの組分け抽選会が行なわれる。出場32か国のポット分けは以下の通り。
 
■ポット1
ロシア(開催国)、ドイツ、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、ベルギー、ポーランド、フランス
 
■ポット2
スペイン、ペルー、スイス、イングランド、コロンビア、メキシコ、ウルグアイ、クロアチア
 
■ポット3
デンマーク、アイスランド、コスタリカ、スウェーデン、チュニジア、エジプト、セネガル、イラン
 
■ポット4
セルビア、ナイジェリア、オーストラリア、日本、モロッコ、パナマ、韓国、サウジアラビア
 
 ポット4の日本はいずれにしても厳しいグループに入りそうだが、過去のワールドカップ本大会での戦績から判断すると、避けたい相手はどこなのか。日本が初出場した98年大会からの全成績をまずは見てみよう。
 
<日本の成績>
98年大会 グループリーグ敗退
対アルゼンチン 0−1
対クロアチア 0−1
対ジャマイカ 1−2
 
02年大会 ベスト16
対ベルギー 2−2
対ロシア 1−0
対チュニジア 2−0
対トルコ 0−1
 
06年大会 グループリーグ敗退
対オーストラリア 1−3
対クロアチア 0−0
対ブラジル 1−4
 
10年大会 ベスト16
対カメルーン 1−0
対オランダ 0−1
対デンマーク 3−1
対パラグアイ 0−0(PK3−5)
 
14年大会 グループリーグ敗退
対コートジボワール 1−2
対ギリシャ 0−0
対コロンビア 1−4
 
 以上の17戦を大陸別の戦績にまとめると、日本は対北中米&カリブ海勢に1敗、南米勢に4敗(パラグアイ戦のPK負けも含む)、オセアニア勢(06年のオーストラリア)に1敗、欧州勢に2勝3分3敗、アフリカ勢に2勝1敗となる。
 
 この戦績からも南米勢を大の苦手としていることが分かる。実際、アルゼンチン、ブラジル、コロンビアとグループリーグで戦った98年、06年、14年はいずれも決勝トーナメントに進めず、一方で南米勢とグループリーグで同居しなかった02年、10年大会はベスト16入りを果たしている。
 
 これらを根拠にするなら、ポット1ではブラジルとアルゼンチン、ポット2ではペルー、コロンビア、ウルグアイを避けたい。どちらかと言うと“正直で礼儀正しいサッカー”を展開する日本にとって、テクニカルかつ狡猾な南米勢は相性最悪と言える。とくに過去一度も勝ったことがないブラジルとは顔を合わせたくない。先の欧州遠征でセレソンにズタズタにされた試合を観て、絶望感を覚えた人は少なくないだろう。
 
 日本が望むべき相手は過去の大会でまずまず戦えている欧州勢とアフリカ勢か。抽選結果は如何に?

12/1(金) 12:30配信 サッカーダイジェスト
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00033186-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:24 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米・カナダ・メキシコ、2026年W杯に共催で正式立候補!モロッコも単独で立候補

【サッカー】<2026年W杯開催地に米国含む3ヶ国が共催で立候補!>モロッコも単独で名乗り
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512099287/
ワールドカップトロフィー.jpg
1: Egg ★ 2017/12/01(金) 12:34:47.94 ID:CAP_USER9.net

2026年W杯の開催地として、アメリカ、メキシコ、カナダの3ヶ国が共催で、モロッコが単独で正式に立候補した。11月30日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 同紙によると、11月30日の締め切り期限までにアメリカ含む3ヶ国と、モロッコが立候補したという。届け出た国は、来年の3月16日までに書類を提出することになるようだ。2026年W杯の開催地は6月13日に国際サッカー連盟(FIFA)総会で決定される見通しになっている。

 2026年W杯では出場チーム数が現行の32から48に拡大することが決定しており、大陸別出場枠も増えることになった。アジアは現行の4.5枠から8.5枠に、欧州は現行の13枠から16枠へ。南米は現行の4.5枠から6.5枠に、アフリカは現行の5枠から9.5枠へ。北中米カリブ海は3.5枠から6.5枠に、オセアニアは0.5枠から1.5枠に変更されている。

 そして、欧州を除く5大陸連盟から各1チームと、開催国が含まれる連盟からもう1チームの合計6チームでプレーオフを行い、残り2枠を争うことになる。つまり、プレーオフを勝ち上がればアジアからは最大9チームが2026年W杯に出場できる見通しになっている

12/1(金) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00244003-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:06 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイバル、乾貴士と契約延長の準備!「チーム最大の国際的スター」慰留へ動き出す(関連まとめ)

エイバル、乾貴士と契約延長へ…「チーム最大の国際的スター」慰留へ動き出す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000023-goal-socc

乾エイバルgoal.jpg


エイバルは今シーズンで契約が切れる日本代表ウィンガー、乾貴士との契約延長に動き出す準備があるようだ。スペイン『GOL』が報じた。

エイバルはチームの中心選手であるダニ・ガルシアがフリーでバレンシアへと流出してしまう可能性が高まっている。同じようなケースを避けるため、エイバルは今季限りで契約の切れる「チーム最大の国際的スター」との契約を延長する構えを見せているようだ。

ホセ・メンディリバル監督は乾を重要な選手と捉えており、クラブに来夏以降も戦力に数えたい意向を伝えているという。また、乾自身もエイバルに満足していることは周知の通りで、1部に残留した場合契約延長に問題はないとみられる。

乾は加入当初こそ適応に苦しんだものの、今ではエイバルにとって無くてはならない選手へと成長。ファンに愛されている選手の一人となっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9700
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512061547/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:49 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレミオ、22年ぶりにリベルタドーレス優勝し南米王者に!クラブW杯全出場チームが出揃う

【サッカー】<クラブW杯>出場チームが出揃う!グレミオが22年ぶり南米王者に輝く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512047767/
グレミオリベルタドーレス優勝.jpg
1: Egg ★ 2017/11/30(木) 22:16:07.70 ID:CAP_USER9.net

12月にUAEで開催されるクラブW杯の出場全7チームが出揃った。南米王者を決めるコパ・リベルタドーレスの決勝戦が29日に行われ、

グレミオ(ブラジル)は敵地でラヌス(アルゼンチン)に2-1で勝利。2戦合計3-1で1995年以来となる22年ぶり3度目の戴冠を果たした。

ホームでの第1戦を1-0で制し、敵地で迎えた第2戦。2点の先取後に1点を返され、後半38分には退場者を出して、数的不利に立たされたがグレミオが2-1で逃げ切った。

グレミオが南米王者となったことで、12月のクラブ世界一決定戦の出場全7チームが出揃った。

12月6日の開幕戦では開催国代表のアルジャジーラ(UAE)とオークランド・シティ(ニュージーランド)が対戦。

アジア王者として出場する浦和レッズは開幕戦の勝者と9日に準々決勝を戦い、先の準決勝にはレアル・マドリーが控える。

なお、FW本田圭佑の所属するパチューカ(メキシコ)は9日の準々決勝でウィダード・カサブランカ(モロッコ)と対戦。12日の準決勝まで進んだ場合、グレミオと戦うことになる。

11/30(木) 12:29配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-01646932-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171130-01646932-gekisaka-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートン、「残留請負人」アラダイス氏の新監督就任を発表!(関連まとめ)

「残留請負人」のアラダイス氏がエバートンの指揮官に就任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000007-jij_afp-socc
アラダイスエバートン.jpg

【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのエバートン(Everton)は30日、元イングランド代表監督で、残留請負人として名高いサム・アラダイス(Sam Allardyce)氏を新指揮官に迎え、1年半の契約を結んだと発表した。

 これまでにボルトン・ワンダラーズ(Bolton Wanderers)やニューカッスル(Newcastle United)、サンダーランド(Sunderland AFC)、クリスタルパレス(Crystal Palace)などで指揮を執ったアラダイス氏は、本拠地グディソン・パーク(Goodison Park)で2日に行われるハダーズフィールド・タウン(Huddersfield Town)戦で初采配を振るうことになる。

 クラブが発表した声明の中でアラダイス氏は「私は常々エバートンは偉大なクラブだと思っていた。クラブは厳しい時を過ごしているのは自明のことだが、少しでも早くそれを過去のものにして、再び上を向けるようにしていきたい」とコメントした。

 エバートンは10月にロナルド・クーマン(Ronald Koeman)前監督を解任して以来、なかなか後任が決まらずにいたが、29日にクラブはアラダイス氏との交渉が詰めの段階に入っていることを明かしていた。アラダイス氏は、同日行われたウェストハム(West Ham)戦をスタンドから観戦。チームはこの試合で、ウェイン・ルーニー(Wayne Rooney)ががハットトリクを決めるなど今季最高の出来をみせて4-0で勝利を挙げ、降格圏と勝ち点5差の13位に順位を上げている。

 ボルトンで名声を築いたアラダイス氏は、昨シーズンのクリスタルパレスをはじめ、サンダーランドやブラックバーン・ローバーズ(Blackburn Rovers)を降格圏からプレミアリーグ残留に導いた過去を持つ。

 特にサンダーランドでの辣腕(らつわん)ぶりからイングランド代表監督に就任する夢をかなえたものの、昨年9月に新聞のおとり取材で不適切な発言をし、わずか1試合指揮したのみで、退任していた。【翻訳編集】 AFPBB News

【The Toffees】 Everton FC part17
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1505708894/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルMFカソルラ、9度目の手術へ…多くの選手がエール「頑張れ、小さな巨人」

カソルラが9度目の手術へ、仲間が続々とエール…S・ラモス「いつも君とともに」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00675901-soccerk-socc
カソルラ2015アーセナル.jpg

長期離脱が続いているアーセナルのスペイン代表MFサンティ・カソルラが、右足首の再手術に臨むことが明らかになった。

 昨年10月に右足のアキレス腱を負傷したカソルラは、当初は数週間での復帰が見込まれていた。しかし、患部が生命を脅かすほどの感染症にかかるという不運に見舞われ、8度もの手術を強いられてきた。

 そして今回、9度目の手術という辛い決断を下したカソルラに、数多くの選手からエールが届いている。当然ながらスペイン代表のチームメイトにも支援の輪が広まっており、キャプテンを務めるレアル・マドリードのDFセルヒオ・ラモスが、誰からも愛されるキャラクターを持つ32歳に熱いメッセージを送った。

「友よ、フットボールは君に大きな借りがある。自分が楽しみ、皆を楽しませるために、君がピッチに戻ってくる日は必ずやってくる。だから頭を上げて、前向きな気持ちを!僕達はいつだって君とともにある!」

 また、ナポリのGKホセ・マヌエル・レイナも、ビジャレアル時代のチームメイトでもあるカソルラを全身全霊で励ましている。

「頑張れ、小さな巨人! 君のタレント、魔法、献身性を、フットボールが堪能する日は再びやってくる。兄弟よ、僕が持つ全てのパワーを送らせてくれ!」

 来年1月の復帰に向けてリハビリを進めていた中、またもや先行きが不透明となってしまったカソルラ。だが、「自分にとって最大の情熱であるフットボールを再び楽しむため、僕は希望と意欲を失っていない」との固い意志を示しており、ピッチで躍動する姿が再び見られることを切に願いたい


【Gunners】 Arsenal F.C.【part1195】

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511713745/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシアW杯抽選会のリハーサル実施 日本は開催国ロシア・メキシコ・エジプトと同組に

【サッカー】<ロシアW杯抽選会>29日にリハーサル実施…日本が入ったグループは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512039911/
ロシアW杯抽選会リハーサル.jpg
1: Egg ★ 2017/11/30(木) 20:05:11.55 ID:CAP_USER9.net

2018 FIFAワールドカップ ロシア・組み合わせ抽選会が12月1日に迫り、29日に抽選会のリハーサルが行なわれた。

 抽選会で披露されるパフォーマンスをはじめ、実際にディエゴ・フォルランらが登壇してドローの流れを確認したようだ。

 ブラジルメディア『グローボ』の記者を務めるアレクサンドル・ロゼッティ氏が、抽選会リハーサルの結果を伝えている。

グループA:ロシア 日本 メキシコ エジプト
グループB:ブラジル モロッコ デンマーク イングランド
グループC:ドイツ ウルグアイ コスタリカ オーストラリア
グループD:ポルトガル ペルー セルビア イラン
グループE:フランス スイス セネガル パナマ
グループF:アルゼンチン スペイン アイスランド サウジアラビア
グループG:ポーランド スウェーデン ナイジェリア コロンビア
グループH:ベルギー クロアチア チュニジア 韓国

 仮にこの組み合わせとなった場合、A2に入った日本は開幕戦で開催国のロシアと対戦することになる。また、抽選会のリハーサルは複数回行なわれたようで、別の回ではイングランドがロシアとの開幕戦を戦うA2に入った。抽選会で司会を務める元イングランド代表FWゲーリー・リネカー氏が、その模様を自身のTwitterに投稿している。

 抽選会は12月1日の24時(12月2日0時/日本時間)からスタート予定。その模様はNHKで23時55分から25時30分まで放送されるほか、FIFA公式サイトでも中継される。

11/30(木) 17:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00676387-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171130-00676387-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング