アンテナ・まとめ RSS

2017年12月05日

横浜FM、元ポルトガル代表監督パウロ・ベント氏を新監督に招聘か?地元メディアが契約に近づくと報道(関連まとめ)

横浜FMの新指揮官選びに急展開!? 元ポルトガル代表監督が就任間近と報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171205-00244952-footballc-socc
パウロベント.jpg

先月までオーストラリア代表を率いていたアンジ・ポスタコグルー氏の監督就任の可能性が報じられている横浜F・マリノスだが、ここにきて新監督選びが急展開を見せるかもしれない。

 ポルトガルメディア『ゼロゼロ』は5日、2014年のブラジルW杯で同国代表を率いていたパウロ・ベント氏が日本行きに近づいていると報じた。その行き先が横浜FMで、契約は合意に近づいているという。

 パウロ・ベント氏はポルトガル出身の48歳で、現役時代にはベンフィカやスポルティングCP、スペインのオビエドなどで活躍し、ポルトガル代表として35試合に出場した実績を持つ。指導者としては自身がプレーしたスポルティングCPに始まり、ポルトガル代表、ブラジルのクルゼイロの監督を歴任。昨季はギリシャのオリンピアコスを率いていたが、3月に解任されて現在はフリーになっている。

 記事によれば、川崎フロンターレと鹿島アントラーズがタイトル争いをする一方で5位に終わった横浜FMが、次に目指すのは優勝であると指摘されている。パウロ・ベント氏の招へいは、タイトル獲得に向けた布石となるのだろうか。

 すでに噂に上がっている前セルビア代表監督のスラヴォルユブ・ムスリン氏、そしてポスタコグルー氏の動向も含め、しばらく横浜FMの新監督候補の動向から目が離せない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9736
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512455288/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:18 | 大阪 ☀ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、関根貴大のスーパーゴールが今季最優秀ゴールに選出!マラドーナを思わせるドリブルゴール(関連まとめ)

【サッカー】<2017 Jリーグアウォーズ>Jリーグ最優秀ゴールは関根貴大の“マラドーナを思わせるドリブルからのゴール”に決定!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512470360/
関根浦和2017.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/05(火) 19:39:20.35 ID:CAP_USER9.net

12/5(火) 19:36配信
Jリーグ最優秀ゴールは関根貴大の“マラドーナを思わせるドリブルからのゴール”に決定!

Jリーグは5日、横浜アリーナにて年間表彰式「2017Jリーグアウォーズ」を開催。最優秀ゴール賞の発表が行われ、浦和レッズMF関根貴大(現インゴルシュタット/ドイツ2部)のゴールが選ばれた。

関根のゴールが生まれた試合は、7月1日に埼玉スタジアム2002で行われた明治安田生命J1リーグ第17節のサンフレッチェ広島戦。3-3で迎えた90+2分、関根はドリブルで広島DF陣を次々とかわして決勝ゴールを突き刺した。

Jリーグ選考委員会は関根のゴールを「自陣からドリブルで持ち込み、相手守備陣をかわして決めた、まるでマラドーナのプレーを見ているようなゴールだった。ドリブルで前線に上がり、敵陣内では緩急を付けたフェイントで相手守備陣を翻弄。守備のタイミングを微妙に外すプレーで相手の動きを誘い、最後は角度のないところから右足を振りぬいた。高いテクニックだけでなく、同点、アディショナルタイムという状況の中で『ビッグプレー』を披露し、試合を決定づけたことにも評価が集まった」と評価していた。

最優秀ゴール賞は、「月間ベストゴール」に選出された9ゴールの中から選考委員会が決定する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000013-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:17 | 大阪 ☀ | Comment(18) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎FW小林悠、Jリーグ年間MVPを初受賞!長男が父親譲りのスピードを見せるハプニングも!Jリーグ年間ベスト11など各賞を表彰(関連まとめ)

【サッカー】<2017 Jリーグアウォーズ>小林悠がMVP初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512471199/
小林悠年間MVP.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/05(火) 19:53:19.07 ID:CAP_USER9.net

12/5(火) 19:52配信
小林悠がMVP初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰

 Jリーグは5日、横浜アリーナで「2017 Jリーグアウォーズ」を開催し、最優秀選手賞(MVP)、ベストイレブンなど各賞を表彰した。川崎フロンターレのFW小林悠が初の最優秀選手賞(MVP)を受賞。得点王、ベストイレブンとの“個人3冠”を達成した。

 クラブ悲願の初優勝を成し遂げた川崎Fからは小林のほか、MF中村憲剛、DFエウシーニョ、DF車屋紳太郎の最多4人がベストイレブン入り。最終節で逆転優勝を許した鹿島アントラーズからはDF昌子源とDF西大伍が選ばれた。

各賞の受賞者は以下の通り(数字は受賞回数)

< 最優秀選手賞 >
FW小林悠(川崎F)初

< ベストイレブン >
GK中村航輔(柏)初
DF昌子源(鹿島)2
DF西大伍(鹿島)初
DFエウシーニョ(川崎F)初
DF車屋紳太郎(川崎F)初
MF中村憲剛(川崎F)7
MF井手口陽介(G大阪)初
MF山口蛍(C大阪)2
FW興梠慎三(浦和)初
FW小林悠(川崎F)2
FW杉本健勇(C大阪)初

< 得点王 >
FW小林悠(川崎F)初

< ベストヤングプレイヤー賞 >
DF中山雄太(柏)

< フェアプレー賞 高円宮杯 >
サンフレッチェ広島7

< フェアプレー賞(J1) >
★ベガルタ仙台3(J2での受賞は2回)
★セレッソ大阪初
★FC東京初(J2での受賞は1回)
サガン鳥栖3
川崎フロンターレ4
ガンバ大阪3(過去にフェアプレー賞高円宮杯を2回受賞。J2での受賞は1回)
ジュビロ磐田初(過去にフェアプレー賞高円宮杯を1回受賞。J2での受賞は1回)
※反則ポイントが少ない順。★は賞金授与対象

< フェアプレー賞(J2) >
★大分トリニータ初(J3での受賞は1回)
松本山雅FC3(J1での受賞は1回)
愛媛FC2
東京ヴェルディ初
ファジアーノ岡山5
モンテディオ山形2(J1での受賞は4回)
ツエーゲン金沢2
※反則ポイントが少ない順。★は賞金授与対象

< フェアプレー賞(J3) >
★ブラウブリッツ秋田2
アスルクラロ沼津初
Y.S.C.C.横浜2
セレッソ大阪U-23初
グルージャ盛岡3
AC長野パルセイロ3
福島ユナイテッドFC2
※反則ポイントが少ない順。★は賞金授与対象

< フェアプレー個人賞 >
DF中澤佑二(横浜FM)2
FW柿谷曜一朗(C大阪)2
DF水本裕貴(広島)2

< 優勝監督賞 >[新設]
鬼木達(川崎F)初

< 優秀監督賞(J1) >[新設]
尹晶煥(C大阪)初

< 優秀監督賞(J2) >[新設]
チョウ・キジェ(湘南)初

< 優秀監督賞(J3) >[新設]
杉山弘一(秋田)初

< 最優秀主審賞 >
西村雄一9

< 最優秀副審賞 >
相樂亨 9

< 最優秀育成クラブ賞 >
FC東京2

< 最優秀ゴール賞 >
MF関根貴大(浦和/現インゴルシュタット)初
※J1第17節・広島戦(埼玉)90分

< 功労選手賞 >
市川大祐(藤枝)
大島秀夫(北九州)
※( )は最終所属クラブ

※J1の18クラブの監督及び選手(17試合以上出場)による投票結果

【GK】
1.☆中村航輔(柏)50票
2.曽ヶ端準(鹿島)35票
3.カミンスキー(磐田)32票

【DF】
1.☆昌子源(鹿島)171票
2.☆エウシーニョ(川崎F)83票
3.☆西大伍(鹿島)81票
3.☆車屋紳太郎(川崎F)81票
5.中澤佑二(横浜FM)48票
5.マテイ・ヨニッチ(C大阪)48票
7.槙野智章(浦和)46票
8.山本脩斗(鹿島)29票
9.大井健太郎(磐田)24票
10.植田直通(鹿島)23票

【MF】
1.☆中村憲剛(川崎F)101票
2.☆井手口陽介(G大阪)76票
3.☆山口蛍(C大阪)75票
4.レオ・シルバ(鹿島)65票
5.谷口彰悟(川崎F)59票
6.レアンドロ(鹿島)57票
7.金崎夢生(鹿島)54票
7.中村俊輔(磐田)54票
9.大島僚太(川崎F)52票
10.ソウザ(C大阪)40票
11.柏木陽介(浦和)35票
12.阿部浩之(川崎F)30票

【FW】
1.☆興梠慎三(浦和)141票
2.☆杉本健勇(C大阪)140票
3.☆小林悠(川崎F)117票
4.クリスティアーノ(柏)63票
5.ラファエル・シルバ(浦和)38票
6.伊東純也(柏)34票
7.ビクトル・イバルボ(鳥栖)18票
8.川又堅碁(磐田)15票

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-01647209-gekisaka-socc



MVPの川崎F・小林悠「奥さんに感謝」…サプライズ登場の長男が“父親譲りのスピード”披露
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000018-goal-socc


5日に横浜アリーナで「2017Jリーグアウォーズ」が行われ、川崎フロンターレの小林悠が今シーズンの最優秀選手賞(MVP)に輝いた。受賞した小林が家族へ感謝の言葉を語った。

「個人的なことで申し訳ないんですけど、一番感謝を伝えたい人がいます。僕はプロになってからケガの多かった僕と、悔しい思いをする度に一緒に泣いてくれて、乗り越えてくれた奥さんに本当に感謝の言葉を伝えたいです。ありがとう」

家族へ感謝の言葉を口にした小林の元に、家族がサプライズで登場。長男が“父親譲りのスピード”で壇上を疾走するハプニングも起きた。家族の支えがあってこそ成し遂げられた偉業。今年からキャプテンという重責も担った。

「今年からキャプテンを任されて、始めのキャンプの時に言った言葉があるんですけど、僕は普段頼りないですし、サッカーもチームの中ではうまくないけど、このフロンターレを勝たせたい気持ちは誰にも負けないからついてきてほしいと言いました」

「もちろん、タイトルをとれたのはフロンターレのチームメイト、スタッフ、サポーター、関係者のみんなの力があったからですけど、その中でキャプテンマークを巻いて先頭で走ってきたらか、このような素晴らしい賞を貰えたと思います。このような素晴らしい賞に恥じぬように、これからも向上心を持ってサッカーに取り組んでいきたい」

家族だけではなく、川崎Fに関わる全ての人間への感謝も惜しまなかった小林。これからも向上心を見失うことなく邁進していく。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、FWウタカの退団を発表!昨季広島でJ1得点王 今季は8得点(関連まとめ)

FC東京 ウタカ退団を発表 昨季広島で得点王 今季は8得点
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000144-spnannex-socc
ウタカFC東京ゴール.jpg

 J1のFC東京は5日、J1広島から期限付き移籍で加入していた元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカ(33)が期限付き移籍期間満了により退団すると発表した。契約期間は2018年元日までだが、練習参加は2017年12月6日までで、7日に離日する。

 ベルギー出身でナイジェリア代表としてのプレー経験もあるウタカは、2015年途中に清水に加入。16年は広島に期限付き移籍し、リーグ戦33試合で19得点を挙げて得点王に輝いた。今季は広島に完全移籍したうえでFC東京へ期限付き移籍していた。J1リーグ通算で86試合に出場して36得点。今季はJ1リーグ戦25試合8得点だった。

 ウタカはFC東京を通じて「ともに戦ったチームメイトのみんながいたから、良い時間を過ごすことができました。ありがとう。そして、いつも素晴らしい仕事で支え続けてくれたクラブスタッフ、チームスタッフのみんな、ありがとう。最後に、FC東京に来た最初の日から今日までずっと僕を愛してくれたファン・サポーターのみなさん!本当に本当にありがとう!All the best F.C.TOKYO!」とコメントしている。
移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9736
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512455288/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元U23代表DF比嘉裕介、ジェフ千葉を契約満了で退団「チームを離れても1人のファン」(関連まとめ)

【サッカー】<ジェフユナイテッド千葉>DF比嘉祐介とDF多々良敦斗が契約満了により退団!「チームを離れても1人のファン」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512445313/
比嘉多々良.jpg

1: Egg ★ 2017/12/05(火) 12:41:53.71 ID:CAP_USER9.net

ジェフユナイテッド千葉は5日、DF比嘉祐介(28)とDF多々良敦斗(30)との契約満了を発表した。

 昨季から千葉でプレーする比嘉は、今季リーグ戦8試合に出場した。クラブ公式サイトを通じ、「このチームでプレーする機会をいただき感謝の気持ちでいっぱいです!J1昇格を目標に2年間やって来ましたが、それが叶わずこのチームを去ることになったのは自分として悔しいですし申し訳ない気持ちです。ただ僕はジェフの事が好きだしチームを離れても1人のファンとして応援します。ジェフに関わるすべてのみなさんありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 同じく昨季加入し、今季は8試合に出場した多々良は「2年間ありがとうございました!個人的になかなか難しい時間を過ごし貢献できたとは言えませんでした。ただどのような状況になってもやり続けられたことは自信になりますし、今後に繋がっていくと信じています。ジェフとはこれからは別々の道となりますが、ここで得たものを次のチームで活かしてやっていきたいです。そして試合をする時は全力で倒しに行きます!!」とコメントしている。

12/5(火) 11:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-01647178-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171205-01647178-gekisaka-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和ラファエル・シルバ、アル・ヒラルのライバルクラブなど中東クラブが関心か?ACLでの活躍で注目度上昇(関連まとめ)

浦和FWラファエル・シルバに中東から関心? ACL制覇に貢献し注目度上昇
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171205-00244901-footballc-socc

ラファエルシルバ敬礼.jpg

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で9ゴールを挙げ、浦和レッズの優勝に大きく貢献したブラジル人FWラファエル・シルバに中東から関心が寄せられている。

 サウジアラビアのスポーツ情報サイト『アレヤーディ』によると、同国内リーグのアル・ナスルが浦和に接触し、ラファエル・シルバ獲得の可能性を調査し始めているという。同クラブは浦和とACL決勝で対戦したアル・ヒラルのライバル的存在でもあり、両チームの対戦は「リヤド・ダービー」とも呼ばれている。

 アル・ナスルは妻の病気の治療のためにアメリカへ渡り、退団が濃厚になっているリベリア人FWウィリアム・ジェブールの代役を探しており、その候補がラファエル・シルバのようだ。

 浦和は9日からUAEで開催されるクラブW杯に参加する。ラファエル・シルバが世界の強豪を相手に輝けば、中東を飛び出して、今後さらに注目度が上昇していくかもしれない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9732
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512392525/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:42 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2位バレンシア、今季初の敗戦…10人のヘタフェに0-1で敗れ、首位バルサと勝ち点5差に

2位バレンシア、10人のヘタフェ相手に今季初の敗戦…首位バルサとの勝ち点差は5に/リーガ第14節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000044-goal-socc
バレンシア2017第15節ヘタフェ戦.jpg

3日のリーガエスパニョーラ第14節、バレンシアは敵地コリセウム・アルフォンソ・ペレスでのヘタフェ戦を0−1で落とした。

セルタ戦を2−2で引き分けた首位バルセロナとの勝ち点差を2まで縮められる可能性があった2位バレンシア。このヘタフェ戦では25分にアランバリが2枚目のイエローカードで退場となり、数的優位に立ったが、チャンスを生かし切ることができなかった。

バレンシアは10人のヘタフェが築く壁を崩せず、66分には失点。ペナルティーエリア手前から放たれたベルガラのシュートがガブリエルに当たってコースが変わり、GKネトが守るゴールを破った。バレンシアはその後も執拗に攻め続けたが、パレホの直接FKをGKグアイタに止められるなど最後までゴールを奪えず。1点ビハインドのまま試合終了を迎えた。

今季初の敗戦を喫した2位バレンシアは、首位バルセロナに勝ち点5差を付けられ、またレアル・ソシエダを下した3位アトレティコに勝ち点1差まで迫られた。一方、柴崎岳が離脱中のヘタフェは勝ち点19で8位につけている。

☆☆☆VALENCIA C.F.part150☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1504796886/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1残留の清水、小林伸二監督との契約解除を発表!後任候補にポポビッチや崔竜洙氏ら(関連まとめ)

【サッカー】<清水エスパルス>小林監督解任へ!…後任にはポポヴィッチ氏やチェ・ヨンス氏らリストアップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512422192/
小林伸二監督.jpg
1: Egg ★ 2017/12/05(火) 06:16:32.09 ID:CAP_USER9.net

清水が小林伸二監督(57)と来季の契約を結ばず、事実上、解任することが4日、関係者への取材で分かった。5日にもクラブから正式発表される。

 過去に大分、山形、徳島をJ1に導いた“昇格請負人”の小林監督は、クラブ初のJ2リーグに臨んだ16年に1年でのJ1復帰を託され就任。同年に25勝9分け8敗で2位の成績を残し、J監督史上最多となる4クラブ目のJ1昇格を果たした。

 2年目の今季は1桁順位を目標に掲げたが、相次ぐ負傷者の影響もあり、サッカースタイルが安定せず苦戦。クラブワースト2位タイのリーグ9戦勝ちなし、クラブワーストタイのホーム7連敗、クラブワーストとなる5試合無得点を記録するなど成績不振に陥り、2日の最終節まで残留争いに巻き込まれた。

 クラブは当初、残留すれば続投の方針だったが、8勝10分け16敗の14位に終わった手腕を疑問視する声が上がり、解任に踏み切った。

 後任にはFC東京などを指揮したオーストリア出身のランコ・ポポヴィッチ氏(50)、磐田などでプレーし、母国・韓国のFCソウルなどを率いた崔龍洙(チェヨンス)氏(44)らがリストアップされている。

12/5(火) 5:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000005-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171205-00000005-spnannex-000-0-view.jpg


【清水】続投方針急転!小林伸二監督を解任 後任は外国人指導者リストアップ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000265-sph-socc



清水、小林伸二監督と契約解除 後任は未定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00069780-nksports-socc

J1に残留した清水エスパルスは5日、小林伸二監督(57)との契約を解除したと発表した。後任監督については、未定となっている。

 小林氏は、長崎県出身。大分、C大阪、山形、徳島の監督を歴任。清水がJ2に降格した2016年に監督に就任した。“昇格請負人”として、自動昇格圏内の2位に導いていた。

 しかし、J1に復帰した今季は最終節までJ1残留を争い、14位でシーズンを終えた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1広島、城福浩氏が来季監督に就任濃厚!ヨンソン監督は既に退任(関連まとめ)

【サッカー】<サンフレッチェ広島>来季監督に「城福浩氏」が就任へ! ヨンソン監督は退任...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512421798/
城福監督2016.jpg

1: Egg ★ 2017/12/05(火) 06:09:58.83 ID:CAP_USER9.net

J1広島の来季監督にF東京、甲府などを指揮した城福浩氏(56)の就任が濃厚になっていることが4日、分かった。

 この日、ヤン・ヨンソン監督(57)の契約満了での退任を発表。複数の関係者の話を総合すると、城福氏が後任最有力という。

 ヨンソン監督は今年7月、5年半指揮した森保一前監督(49)の後任に就き、降格危機から15位でJ1残留した。ただ、関係者によると、クラブは試合と練習の内容、選手との信頼関係などを精査し、新監督招聘(しょうへい)を決断したようだ。

 城福氏は2007年のU―17W杯で日本代表監督を務め、人とボールが動くサッカーで選手を育成した。09年にF東京でナビスコ杯(現ルヴァン杯)を制覇。若手の登用だけでなく、12年から3年間の甲府時代はベテランを復活させるなどしJ2優勝と2度のJ1残留を果たした。広島は世代交代を含め過渡期にあり、経験豊かな城福氏が指名されたという。現在、日本協会のユースダイレクターを務めているが、単年契約。現場復帰の意欲もあるそうで監督就任への障害はない

12/5(火) 5:22配信 スポーツ報知
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171204-00000237-sph-000-2-view.jpg

【広島】ヨンソン監督が退任、残留達成し「うれしく思っています」
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171204-OHT1T50120.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:58 | 大阪 ☁ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田篤人所属ウニオン、ケラー監督をまさかの解任!昇格圏と勝ち点僅か3差(関連まとめ)

内田篤人所属ウニオン、衝撃の監督交代を発表…昇格圏との差は僅かながらケラー監督を解任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000029-goal-socc
内田とケラー.jpg

DF内田篤人が所属するブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンは4日、イェンス・ケラー監督を解任したことを発表した。ウニオンのユースチームを率いていたアンドレ・ホーフシュナイダーがトップチームの指揮を執ることを伝えている。

昨夏にウニオンの監督に就任したケラーは2016-17シーズン、チームを4位(勝ち点60)に導いていた。今シーズンの第16節消化時点にも1部昇格圏とは勝ち点3の差で4位に位置するウニオンだが、直近3試合の成績は1分け2敗と調子を落としていた。クラブ幹部は指揮官の指導に不満を抱いていたようだ。

スポーツ部門を統括するルッツ・ムナックGM(ゼネラルマネジャー)は公式ウェブサイトで「ここ数週間のプレー及び結果は、掲げていた目標、夏のチームづくりで強調されたはずの我々が目指す基準を満たさなかった」と説明。「既存の体制でスポーツパフォーマンスに安定性をもたらせる確信が持てず、すぐ行動に移れるよう決断を下した」と続けた。

一方ケラーはドイツメディア『ran.de』に対して、「衝撃を受けている。理解できない」とコメント。「先週までは契約延長に関しても良い感触の話を進めていたところだった」と急な展開に驚かされている様子だ。なおシャルケ時代からの恩師でもあるケラーの解任は、内田の今後の出場機会、そして去就にも影響を及ぼすことになるかもしれない。

1. FC Union Berlin 内田篤人 part390
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1508546160/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング