アンテナ・まとめ RSS

2017年12月07日

仏代表MFエンゾンジ、セビージャ退団を明言!アーセナルやエバートンが移籍先候補に(関連まとめ)

仏代表エンゾンジ、セビージャ退団を明言…新天地はアーセナル?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00680386-soccerk-socc
エンゾンジ2017セビージャ.jpg

 セビージャに所属するフランス代表MFスティーヴン・エンゾンジが、来年1月の移籍市場で退団する意向を明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が6日に報じている。

 エンゾンジは今シーズン、リーガ・エスパニョーラ第14節終了時点で10試合に出場。しかし、直近の公式戦4試合ではピッチに立っていない。6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節のマリボル戦でもベンチ入りメンバーから外れている。

 報道によるとエンゾンジはフランス誌『フランス・フットボール』に対して「私の将来はどこにでもあり得る。12月が通り過ぎて、全てが終わることを待っているんだ」とコメント。「チームが(チャンピオンズリーグの)次のラウンドに進むことを願っているし、幸運であってほしい。でも、自分はその冒険の一部ではないけどね」と、セビージャを去る意向を明かしている。

 新天地候補にはアーセナルやエヴァートンが挙げられているエンゾンジ。「セビージャでの時間を終えることがベターなんだ」と語っており、退団の意向は揺るがないようだ。今後の動向に注目が集まる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1197】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512326460/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:40 | 大阪 | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、金曜日も開催へ!ナイトゲーム1試合実施で最終調整「土日の予告にもなる。」

【サッカー】<Jリーグ> 金曜にも開催へ!ナイター1試合「土、日の予告にもなる。サッカーに触れる日数が増え、長期的にメリット」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512643798/
村井チェアマンとDAZN社長.jpg

1: Egg ★ 2017/12/07(木) 19:49:58.45 ID:CAP_USER9.net

Jリーグが来季から、J1のリーグ戦を金曜日にも1試合実施する方向で最終調整していることが7日、関係者の話で分かった。

原則的にナイター開催となるが、平日は集客面の苦戦も予想されるため、希望クラブを募る形式で日程を組む。

リーグは今季から英動画配信大手パフォーム・グループと10年約2100億円の契約を結び、「DAZN」での中継が始まった。

同サービスの加入者増加や、リーグの新規ファン獲得などを目的に意見がまとまった。

週半ばにカップ戦が入る場合も多く日数は限定的だが、欧州の主要リーグでも金曜開催はある。

村井満チェアマンはと話している。

2017.12.7 12:09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20171207/jle17120712090005-n1.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:19 | 大阪 | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島DF西大伍、右ひざ手術し全治4カ月…代表招集も既に辞退(関連まとめ)

代表辞退の鹿島DF西が右膝手術、全治は4か月と判明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-01647270-gekisaka-socc
西2017鹿島冬.jpg

鹿島アントラーズは7日、2日に行われたJ1第34節の磐田戦で負傷したDF西大伍が6日都内の病院で手術を行ったと発表した。同選手は右膝内側側副靱帯断裂と診断され、E-1選手権を戦う日本代表への招集も辞退していた。

 全治は4か月と判明。来季開幕には間に合わないことが決まった。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9746
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512616368/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:12 | 大阪 | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1広島、元FC東京監督の城福浩氏の新監督就任を発表!「結果にこだわる、サッカーを楽しむ」(関連まとめ)

【サッカー】<サンフレッチェ広島>城福浩氏が新指揮官に就任!「結果にこだわる、サッカーを楽しむ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512614329/
城福監督ACL指示.jpg
1: Egg ★ 2017/12/07(木) 11:38:49.12 ID:CAP_USER9.net

広島、城福浩氏が新指揮官に就任「結果にこだわる、サッカーを楽しむ」

 サンフレッチェ広島は7日、城福浩氏が新監督に就任すると発表した。

 広島は今季、明治安田生命J1リーグ開幕5試合勝ちなしとスタートダッシュに失敗。第11節を終えてわずか1勝と低迷し、残留争いに巻き込まれた。シーズンの折り返しとなる第17節終了時点で2勝にとどまり、2012年から指揮を執っていた森保一監督が7月4日付で辞任。ヤン・ヨンソン氏が新指揮官に就任した。するとシーズン後半、第23節から6戦負けなしを記録するなど勝ち点を積み重ね、15位フィニッシュ。何とかJ1残留を決めた。そして今月4日、ヨンソン監督の退任を発表した。

 城福氏は1961年生まれの56歳。年代別の日本代表監督を歴任した後、2008年にFC東京の監督に就任した。2年目の2009年にはヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)を制覇。しかし翌2010年は残留争いに巻き込まれ、9月に解任された。

 2012年、城福氏はヴァンフォーレ甲府の指揮官に就任。1年目でJ2優勝とJ1昇格を達成し、翌2013年はJ1で15位に入って残留を果たした。2014年もJ1残留を決め、同年限りで退任した。そして2年後の2016年、自身2度目となるFC東京の監督就任が決定。しかし、思うような成績を残すことができず、7月末に解任された。

 今回の就任で、Jリーグで3クラブ目の指揮を執ることとなる城福氏。広島の公式HPにて、以下のようにコメントしている。

「サンフレッチェ広島の監督を務めさせていただくことになった城福浩です。伝統と実績のあるこのクラブの一員になれたことを嬉しく思います。目の前の結果に徹底的にこだわること、サッカーを楽しむこと。この二つを選手たちと追い求める日々が今から楽しみです。ファン、サポーター、クラブに関わる全てのみなさん、よろしくお願いします」

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171207-00679895-soccerk-000-2-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00679895-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:22 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、清武弘嗣が脳震盪で離脱…鹿島MF土居聖真を緊急招集(関連まとめ)

怪我人続出のハリルジャパン、脳震盪清武の離脱と土居聖真招集を正式発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-01647275-gekisaka-socc
清武と土居.jpg

日本サッカー協会(JFA)は7日、E-1選手権を戦う日本代表からMF清武弘嗣(C大阪)が離脱すると発表した。脳震盪のため。代わってFW土居聖真(鹿島)が代替招集される。同日会見したバヒド・ハリルホジッチ監督によると、土居は挙式準備中だったという。

 今回の日本代表は日程面で欧州組の招集が困難なため、Jリーガーのみで編成されているが、DF西大伍(鹿島)の離脱に始まり、7日にはFW杉本健勇(C大阪)が故障で離脱している。


※土居選手は結婚式の準備中では無かったそうです。

結婚式の準備「間違った情報」 追加招集の土居、苦笑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000086-asahi-spo


【サッカー】<日本代表MF清武が10日間安静!> 鹿島土居を緊急招集
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512626013/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ、フェイエノールトに敗れCL敗退 セビージャ、シャフタール、ポルトがCL決勝T進出決定!CL第6節(関連まとめ)

【サッカー】CLグループリーグ最終順位まとめ、ドルトムント、アトレティコ、ナポリらが敗退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512598273/
CL2017第6節2日目.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/07(木) 07:11:13.82 ID:CAP_USER9.net

12/7(木) 6:56配信
ドルトムント、アトレティコ、ナポリらが敗退…CLグループリーグ最終順位まとめ

チャンピオンズリーグは6日にグループリーグのすべての試合が終了し、決勝トーナメント進出チームが決定した。


“死の組”グループHに入った香川真司所属のドルトムントは、2分4敗でグループ3位となり、1勝もできずに敗退となった。

その他、こちらも厳しい組に入ったアトレティコ・マドリーも、ディエゴ・シメオネ監督就任後、初めて決勝トーナメント進出を逃した。また、セリエAで好調を維持するナポリも、シャフタール・ドネツクに2位の座を明け渡し、敗退が決定している。

以下、各グループの最終順位。

●グループA
1位:マンチェスター・ユナイテッド
2位:バーゼル
3位:CSKAモスクワ
4位:ベンフィカ

●グループB
1位:パリ・サンジェルマン
2位:バイエルン・ミュンヘン
3位:セルティック
4位:アンデルレヒト

●グループC
1位:ローマ
2位:チェルシー
3位:アトレティコ・マドリー
4位:カラバフ

●グループD
1位:バルセロナ
2位:ユヴェントス
3位:スポルティング・リスボン
4位:オリンピアコス

●グループE
1位:リヴァプール
2位:セビージャ
3位:スパルタク・モスクワ
4位:マリボル

●グループF
1位:マンチェスター・シティ
2位:シャフタール・ドネツク
3位:ナポリ
4位:フェイエノールト

●グループG
1位:ベシクタシュ
2位:ポルト
3位:ライプツィヒ
4位:モナコ

●グループH
1位:トッテナム
2位:レアル・マドリー
3位:ドルトムント
4位:アポエル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000038-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171207-00000038-goal-000-3-view.jpg



リバプール、セビージャ、シャフタール、ポルトが決勝Tへ:GL第6節2日目
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-01647263-gekisaka-socc

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は6日、グループリーグ第6節2日目を行った。

 E組では、首位リバプール(イングランド)がホームで3位スパルタク・モスクワ(ロシア)と対戦。MFコウチーニョのハットトリックなどで7-0と大勝し、首位通過を決めた。2位セビージャ(スペイン)は敵地ですでに最下位の決まっているマリボル(スロベニア)と1-1で引き分けたが、2位通過が決定。スパルタク・モスクワが3位でヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントに回る。

 F組では、2位シャフタール(ウクライナ)がホームに5連勝で首位通過を決めているマンチェスター・シティ(イングランド)を迎え、2-1で勝利。2位で決勝トーナメント進出を決めた。3位ナポリ(イタリア)はすでに最下位が確定しているフェイエノールト(オランダ)に敵地で1-2で敗れたが、ELに回る3位が確定した。

 G組では、すでに首位通過を決めているベシクタシュ(トルコ)が敵地で3位ライプツィヒ(ドイツ)に2-1で勝利。2位ポルト(ポルトガル)はホームでモナコ(フランス)に5-2で快勝し、決勝トーナメント進出を決めた。ライプツィヒが3位でELに回る。

 すでにトッテナム(イングランド)の首位通過、レアル・マドリー(スペイン)の2位通過が決まっているH組。ドルトムント(ドイツ)は敵地でレアルに2-3、アポエル(キプロス)は敵地でトッテナムに0-3と、ともに敗れたが、グループ全体の得失点差によりドルトムントがELに回る3位を確定させた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、クラブW杯初戦は開催国王者と対戦に!地元アルジャジーラがオークランドシティに1-0勝利!

【サッカー】<12月6日クラブW杯>アルジャジーラ 1−0 オークランドシティ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512587592/
アルジャジーラCWC第1戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/07(木) 04:13:12.57 ID:CAP_USER9.net

【M1】開幕戦 
アルジャジーラ 1−0 オークランドシティ


http://www.ntv.co.jp/fcwc/reports/


10: 豆次郎 ★ 2017/12/07(木) 04:22:25.66 ID:CAP_USER9.net

>>1
【クラブW杯】浦和レッズの相手は開幕戦勝利のアルジャジーラに決定! 一撃に秀でたブラジリアンが要警戒だ

12/7(木) 3:56配信
日本人最多出場の岩田卓也は奮闘も及ばず…。

 現地時間12月6日、UAEのハッザ・ビン・ザイード・スタジアムでクラブワールドカップ2017が開幕。開催国王者のアルジャジーラとオセアニア王者のオークランド・シティが激突した。
 
 オークランドの先発メンバーには、これがクラブワールドカップで日本人最多となる6度目の出場となった岩田卓也が、左サイドバックとして名を連ねた
 
 岩田の活躍にも注目が集まる開幕戦は、互いにコンパクトな陣形を敷いて、相手のボールを奪いに出たことでアグレッシブなゲーム展開の中で進行する。
 
 その中で先にビッグチャンスを迎えたのはオークランドだった。12分にオランダ人FWのライアン・ドフリースが、30分には、ニュージーランド代表MFのカラム・マコワットが、それぞれ強烈なシュートを見舞って相手ゴールを脅かした。
 
 攻め込まれたアルジャジーラだったが、2012年に南米王者コリンチャンスの一員として来日し、クラブワールドカップを制覇した経験を持つブラジル人FWロマリーニョがチームのファーストシュートをものにする。
 
 38分、ロマリーニョは、味方と相手DFが競り合ってこぼれたルーズボールを約30メートルの位置からダイレクトシュート。この鋭い一撃がゴール左下隅へと突き刺さった。
 
 ブラジル人ストライカーの豪快なゴールでアルジャジーラが先手を取った試合は、1-0でハーフタイムへと突入した。
 
 迎えた後半、オークランドは前半と同様に積極的にプレスから攻勢に出ると、序盤からチャンスを創出。50分と51分にはキャメロン・ハーウィソンとエミリアーノ・タデが、それぞれゴールを急襲したが、いずれもアルジャジーラ守護神アリ・ハセエフの牙城を崩し切ることはできなかった。
 
 その後も、60%以上もボールを支配して相手を押し込み、二桁を超えるシュート数を浴びせたオークランド。75分には左サイドをオーバーラップした岩田が起点となり、ドフリースが決定機を迎えたが、渾身のシュートはハセエフにセーブされてしまった。
 
 84分には岩田を下げ、ストライカーのミカ・レアアラファを投入し、最後の最後まで攻め続けたオークランドだったが、粘り強いアルジャジーラの守備は最後まで崩れることはなく試合は終了した。
 
 この結果、勝利したアルジャジーラは、現地時間12月8日に行なわれる準々決勝で浦和レッズとの対戦が決定した。
 
 辛抱強く守り抜いて、快哉を叫んだアルジャジーラ。ほとんどの時間帯を相手にボールを支配され、総シュート数でも5本と17本と大差をつけられたが、決勝点を奪ったブラジル人FWロマリーニョの決定力と個人能力の高さは、浦和レッズも要警戒すべきだろう。
 
 また、かつてアヤックスを指揮し、バルセロナやチェルシーでヘッドコーチを務めた経験を持つ戦術家ヘンク・テン・カーテ監督の下で構築された粘り強い守備は、オークランドを封殺したことからも分かるように、豊富な駒を持つ浦和の攻撃陣でも、崩すのは容易ではないはず。こちらも対策を講じる必要がありそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171207-00033410-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:51 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL2018の組合せ決定!J1王者川崎は蔚山現代、メルボルンらと同組!鹿島は上海申花、シドニーFCらと同組(関連まとめ)

【サッカー】<ACLの組み合わせが決定!>J1王者の川崎フロンターレは蔚山、メルボルンらと同組のグループF
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512554206/
川崎2017J優勝.jpg

1: Egg ★ 2017/12/06(水) 18:56:46.52 ID:CAP_USER9.net

2018年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の組み合わせ抽選会が6日、マレーシア・クアラルンプールで行われ、J1初優勝を果たした川崎は韓国の蔚山現代、メルボルンと同組のF組になった。今季の川崎はACLの準々決勝で優勝した浦和との日本勢対決に敗れた。

 J1で2位の鹿島は、シドニーFC(オーストラリア)、上海申花(中国)などと同じH組。天皇杯勝者は広州恒大(中国)、済州(韓国)、ブリラム(タイ)と強豪揃いのG組となった。

 J1・3位のC大阪は、1月30日に行われる予定のプレーオフで、アントンFC(タイ)とジョホール・ダルル・タクジムFC(マレーシア)の勝者と対戦する。なおC大阪が天皇杯で優勝した場合は、J1・4位の柏が繰り上げでプレーオフに出場する。

 来季のACLはロシアW杯の影響で開幕が前倒しとなり、初戦は2月12日からが予定されている。

 ◆ACL東地区1次リーグ

 ▽E組 全北現代(韓国)、傑志(香港)、プレーオフ4勝者、プレーオフ2勝者

 ▽F組 川崎、蔚山現代(韓国)、メルボルン(豪)、プレーオフ3勝者

 ▽G組 広州恒大(中国)、天皇杯勝者、済州(韓国)、ブリラム(タイ)

 ▽H組 シドニーFC(豪)、上海申花(中国)、鹿島、プレーオフ1勝者

 ▽プレーオフ2 C大阪(天皇杯制覇の場合はJ1・4位の柏)―ムアントンFC(タイ)とジョホール・ダルル・タクジムFC(マレーシア)の勝者

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000097-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、コウチーニョ圧巻ハットなどゴールラッシュで7-0大勝!セネガル代表マネも2ゴールで首位通過 CL第6節

リヴァプール7発大勝!圧巻のゴールラッシュで首位通過を祝う/CLグループE第6節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000037-goal-socc
コウチーニョ2017CL第6節ハット02.jpg

■CLグループE第6節 リヴァプール 7−0 スパルタク

リヴァプール:コウチーニョ(4分PK、15分、50分)、フィルミーノ(18分)、マネ(47分、76分)、サラー(86分)

現地時間6日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグの第6節が行われ、グループEではリヴァプールがホームにスパルタク・モスクワを迎えて7-0と圧勝。この結果、リヴァプールが首位通過を果たしている。

勝点9で首位に立つリヴァプールだが、同8で2位のセビージャ、同6で3位のスパルタクまで突破のチャンスがある状況のまま迎えた最終節。勝てば文句なしの首位通過となるリヴァプールは、立ち上がりからわずかな望みに懸けるスパルタクを圧倒する。

開始わずか3分、左サイドでボールを受けたフィリペ・コウチーニョが右足でゴール前にクロスを送る。これに呼応したモハメド・サラーをゲオルギ・ジキヤが引っ張って倒してしまい、スパルタクは早くもPK献上。これをコウチーニョが冷静にGKの逆に沈め、リヴァプールがあっさりと先制する。

幸先良く先制したリヴァプールは15分、味方のクリアボールを受けたサディオ・マネが前線のサラーにクサビを入れると、サラーはダイレクトでエリア内右のロベルト・フィルミーノへ。シュートも打てる状況の中、フィルミーノが折り返しを選択すると、ファーサイドにフリーで走り込んでいたコウチーニョがダイレクトで沈めて追加点。マネのクサビからワンタッチパスの連続で完全に崩した見事なゴールだった。

続く18分には、高い位置でボールを奪ったマネの右サイドからのクロスはゼルダー・タスキに当たるが、こぼれ球を目の前にいたフィルミーノが難なく押し込んで3-0。試合開始からわずか20分足らずで試合をほぼ決定付けた。

しかし、前節のセビージャ戦では、前半3-0とリードしながら、後半に3点を奪われて引き分けに終わっているリヴァプール。まだまだ油断できない状況の中、41分にはシュートブックに入ったアルベルト・モレノが足首を痛め、一度はプレーに復帰したものの、やはりプレー続行不可となり、代わってジェームズ・ミルナーが投入された。

迎えた後半、キャプテンマークを巻いたミルナーが左サイドで存在感を発揮。47分、左サイドに開いてボールを受けたミルナーが左足でクロスを上げると、ファーサイドでフリーとなっていたマネが豪快なジャンピングボレーで合わせ、4-0とリードを広げる。

さらに50分には、ペナルティーエリア左のミルナーが中央に戻すと、走り込んできたコウチーニョが受けてシュート。これがDFに当たってコースが変わり、GKも反応し切れず5-0と突き放してコウチーニョはハットトリックを達成。試合の勝敗は完全に決した。

リヴァプールはデヤン・ロヴレンを下げて若いトレント・アーノルドを投入する余裕の采配。スパルタクも諦めずに意地の1点を奪いに行くが、リヴァプールもそれほどペースは落とさない。

72分にはフィルミーノを下げてダニエル・スタリッジを投入し、交代枠を使い切ったリヴァプール。高い位置でマネがボールを奪い、サラーのパスがペナルティーエリア内右のスタリッジに渡る。シュートも打てる状況ながら中央への折り返しを選択すると、走り込んできたマネには若干タイミングが合わなかったものの、驚異的な身体能力で流し込み6点目。81分にはコウチーニョの浮き球パスに抜け出したスタリッジがGKと接触して倒されたかに見えたが、主審は笛を吹かず。これにはベンチのユルゲン・クロップ監督も苦笑い。

それでも攻め手を緩めないリヴァプールは86分、エムレ・ジャンの浮き球パスをペナルティーエリア内左のミルナーが頭で折り返す。これを受けたサラーが冷静にキックフェイントでDFをやり過ごしてからこの日7度目となるネットを揺らし、圧巻のゴールショーは幕を閉じた。

〓〓 Liverpool FC 〓 848 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512283358/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、レアル戦で絶妙ヒールパスで同点弾演出 ドルトムントはレアルに2-3で敗れるもEL進出(関連まとめ)

香川がヒールパスで同点弾演出…ドルトムント、王者レアルに敗戦もEL進出決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00680339-soccerk-socc
kagawa2017cl6.jpg

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が6日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントは、アウェイでレアル・マドリードと対戦した。香川は先発出場した。

 試合は開始8分、すでに2位通過を決めているレアルが先制した。左サイドから切り込んだクリスティアーノ・ロナウドがエリア内へパスを送ると、ターンをしながら受けイスコには収まらなかったが、こぼれ球をボルハ・マジョラルが押し込み、先制点を挙げた。

 さらにレアルは12分、マテオ・コヴァチッチからパスを受けたC・ロナウドがエリア手前左で右足を一閃。相手GKも動けない絶妙なシュートがゴール右隅に決まり、はやくもリードは2点に広がった。C・ロナウドはリーガ・エスパニョーラで10戦2ゴールと不調だが、CLではグループステージ史上初の6戦連発を達成し、計9ゴール目と好調を維持している。

 ヨーロッパリーグ(EL)進出圏内の3位を守りたいドルトムントは27分、香川がプリシッチからのスルーパスでエリア内右に抜け出してシュート、35分にはピエール・エメリク・オーバメヤンもエリア内右からシュートを放つが、ゴールにはつながらない。レアルは38分、ラファエル・ヴァランが負傷交代を強いられ、代わりにマルコ・アセンシオを投入した。

 ドルトムントの反撃が実ったのは43分。マルセル・シュメルツァーが高い位置でボールを奪い、素早くクロスを送ると、中央に飛び込んだオーバメヤンがダイビングヘッドで合わせて、1点を返した。

 ドルトムントはこのまま1点ビハインドで折り返したが、後半立ち上がりの49分に追い付く。エリア手前の香川がヌリ・シャヒンからの縦パスをヒールで後方に流すと、オーバメヤンがエリア内中央で受けてシュート。これはGKケイラー・ナバスに阻まれたが、こぼれ球を自らループシュートで沈めて同点ゴールを奪った。

 追い付かれたレアルは勝ち越しを狙って攻勢に出るが、C・ロナウドが77分に放ったヘディングシュートはGKにセーブされ、80分にはCKのこぼれ球を押し込むが、オフサイドの判定でゴールは認められなかった。

 それでも直後の81分、相手GKのクリアボールをテオ・エルナンデスが頭でつなぎ、エリア手前中央のルーカス・バスケスが右足ダイレクトボレーで合わせると、ボールはゴール右隅に吸い込まれ、レアルが勝ち越しに成功した。

 88分、香川に絶好のチャンスが訪れるが、鋭いキックフェイントで相手をかわしてエリア内中央で打った右足シュートは無情にもクロスバー上に外れた。香川はその後、後半アディショナルタイム1分にアンドリー・ヤルモレンコと交代となった。

 試合はこのまま終了し、ドルトムントはレアルに2−3で敗戦。未勝利でCL敗退となった。なお、同組で3位を争うアポエルもトッテナムに敗戦したため、勝ち点はともに「2」。アポエルと2試合連続で1−1のドローだったドルトムントは、グループ全体の得失点差で優るため、3位キープでELベスト32に回ることが決まった。

 決勝トーナメントの組み合わせ抽選会は11日に行われる。

【スコア】
レアル・マドリード 3−2 ドルトムント

【得点者】
1−0 8分 ボルハ・マジョラル(レアル)
2−0 12分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル)
2−1 43分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
2−2 49分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
3−2 81分 ルーカス・バスケス(レアル)

【BVB09】Borussia Dortmund 786【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512588042/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:44 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清武弘嗣、代表練習で頭部負傷…脳震盪の疑いで検査へ(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表にアクシデント!>清武弘嗣(セレッソ大阪)が頭部負傷、脳しんとうの疑いで検査へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512559517/
清武201712代表練習.jpg

1: Egg ★ 2017/12/06(水) 20:25:17.57 ID:CAP_USER9.net

日本代表MF清武弘嗣(セレッソ大阪)が練習中に頭部を打ち、検査へ向かった。

日本代表は6日、EAFF E-1サッカー選手権の朝鮮民主主義人民共和国代表戦に向けてトレーニングを実施。

清武はゲーム形式の練習中に頭を打ち、脳しんとうの疑いがあるため練習を切り上げ、検査へと向かった。詳細は後日発表される。

12/6(水) 20:19配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00680235-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171206-00680235-soccerk-000-view.jpg

【サッカー】<大島僚太が10番!> E-1選手権に臨む日本代表の背番号が決定
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1512553569/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:15 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング