アンテナ・まとめ RSS

2017年12月11日

CLベスト16組合せ!ユーべとトッテナムが激突!セビージャとマンU!シャフタールとローマ!バイエルンとベジクタシュ!リバプールとポルト!マンCとバーゼルが対戦へ!まとめその2(関連まとめ)

CL決勝トーナメントの組み合わせ決定! 王者レアルはPSGと激突!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00682800-soccerk-socc
CLベスト16ポスター.jpg

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が11日にスイス・ニヨンで行われた。

 CL2連覇中のレアル・マドリードは、今夏に大型補強したパリ・サンジェルマンと対戦。3連覇に向けて強敵が立ちはだかる。また、昨シーズンのプレミアリーグ覇者であるチェルシーは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ擁するバルセロナと対決する。

 決勝トーナメント1回戦ファーストレグは2018年2月13日、14日、20日、21日の予定。セカンドレグは3月6日、7日、13日、14日に行なわれる。

 組み合わせは以下の通り。

■CL決勝トーナメント1回戦
ユヴェントス vs トッテナム
バーゼル vs マンチェスター・C
ポルト vs リヴァプール
セビージャ vs マンチェスター・U
レアル・マドリード vs パリ・サンジェルマン
シャフタール vs ローマ
チェルシー vs バルセロナ
バイエルン vs ベジクタシュ

【ポット1】 
マンチェスター・C(イングランド)
マンチェスター・U(イングランド)
トッテナム(イングランド)
リヴァプール(イングランド)
バルセロナ(スペイン)
ローマ(イタリア)
パリ・サンジェルマン(フランス)
ベジクタシュ(トルコ)
【ポット2】
チェルシー(イングランド)
レアル・マドリード(スペイン)
セビージャ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア)
バイエルン(ドイツ)
シャフタール(ウクライナ)
ポルト(ポルトガル)
バーゼル(スイス)

セリエAを見るぞ!No.162
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512633551/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:31 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CL決勝トーナメント組合せ発表!王者レアルはPSGと激突!バルサはチェルシーと対戦へ!まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】CLベスト16抽選 王者レアルはPSGといきなり激突!チェルシーはバルセロナと対戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512991471/
CLトロフィー01.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/12/11(月) 20:24:31.00 ID:CAP_USER9.net


CLベスト16組み合わせが決定。王者レアルはPSGといきなり激突!チェルシーはバルセロナと対戦
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171211-00246135-footballc-socc
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


3: 動物園φ ★ 2017/12/11(月) 20:24:53.21 ID:CAP_USER9.net

決勝トーナメント1回戦の組み合わせは以下の通り。

ユベントス vs トッテナム
バーゼル vs マンチェスター・シティ
ポルト vs リバプール
セビージャ vs マンチェスター・ユナイテッド
レアル・マドリー vs パリ・サンジェルマン
シャフタール vs ローマ
チェルシー vs バルセロナ
バイエルン・ミュンヘン vs ベジクタシュ


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:34 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこ、田中美南決勝ゴールで中国に1-0勝利!優勝をかけ北朝鮮と対決へ!E-1選手権第2戦

なでしこ、田中の2試合連続弾が決勝ゴール! 優勝を懸けて北朝鮮との決戦へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00682797-soccerk-socc
田中美南2017E1選手権ゴール.jpg

 EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会が8日に行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)と中国女子代表が対戦した。

 なでしこのGKは池田咲紀子。4バックは右から大矢歩、鮫島彩、三宅史織、万屋美穂の並び。阪口夢穂と隅田凜がボランチに入り、中盤の右に中里優、左にキャプテンマークを巻いた中島依美、中央には猶本光が入った。最前線は田中美南が務める。

 試合は11分に動く。中島が中央で前を向いてボールを受け、ゴール前にドリブルで運ぶ。シュートを狙える位置ではあったが、裏に走り込んだ田中に丁寧にラストパスを送ると、田中がきっちり左足で流し込んだ。田中の2試合連続ゴールでなでしこが先制する。

 後半に入るとなでしこは猶本に代えて岩渕真奈を投入。その後は中里に代えて籾木結花、足をつった万屋美穂に代えて宇津木瑠美を入れて活性化をはかる。岩渕のヘディングや抜け出してのシュートなどを作るが、追加点は奪えない。粘り強く中国の反撃をしのぎ、このまま試合終了のホイッスル。日本は2連勝を達成し、同じく2連勝した北朝鮮と勝ち点で並んだ。

 優勝を懸けて戦う最終節・北朝鮮戦は15日に行われる。

【スコア】
なでしこジャパン 1−0 中国女子代表

【得点者】
1−0 11分 田中美南(なでしこ)

【サッカー/女子】<日本代表1−0中国>なでしこジャパンが中国に勝利!、東アジアE-1サッカー選手権 女子
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512992717/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:27 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、C・ロナウド2ゴールでセビージャに5-0大勝!2位バレンシアはセルタに2-1勝利(関連まとめ)

サッカー=レアル5発で圧勝、ロナルドが2得点の活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000004-reut-spo
Cロナウド2017第15節ゴール.jpg

[マドリード 9日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は9日、各地で試合を行い、レアル・マドリードはクリスティアノ・ロナルドの2得点などでセビリアに5─0で圧勝した。

レアルは主将セルヒオラモスら主要なディフェンダーを欠く苦しいメンバー構成を強いられたが、開始3分で先制点を奪う理想的な展開に。先日受賞したバロンドールのトロフィーのお披露目を試合前に行ったロナルドがチームの2、3点目をマークした。

柴崎岳が所属するヘタフェと乾貴士を擁するエイバルはスコアレスドローに終わった。柴崎は後半29分から途中出場。乾は先発し、後半途中に退いた。バレンシアはセルタを2─1で下した。

15試合を消化してバレンシアは勝ち点34の2位。レアルは同31の暫定3位となった。セビリアは同28で5位。ヘタフェは勝ち点20の暫定7位に浮上。エイバルは同18で暫定12位。

◆◇El Blanco Real Madrid 922◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511875453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:33 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシ、アイスランド代表DFにW杯23名分のユニフォーム交換を依頼される ロシアW杯で同組

【サッカー】<メッシにユニフォーム交換の依頼が殺到!!? >アイスランドDFが懇願「23枚を準備してもらえるように彼に提案」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512913007/
メッシアルゼンチン代表ゴール.jpg

1: Egg ★ 2017/12/10(日) 22:36:47.66 ID:CAP_USER9.net

アイスランド代表ヨハネソンがW杯メンバー23人用にユニフォームの準備を提案か
 
アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)は、史上最高とも評される超越した実力で、現役選手からも敬愛されている。

試合後には対戦相手からユニフォーム交換をせがまれるシーンが毎試合のように見受けられるが、来年6月のロシア・ワールドカップ(W杯)では早くも大量の“依頼”が届いているようだ。アルゼンチン紙「オレ」が報じている。

「選手全員がメッシのユニフォームを欲しがるだろうね。僕はそのうちの一人なんだ」

記事によれば、スペイン2部のレアル・オビエドでプレーするアイスランド代表DFディエゴ・ヨハネソンはこのように話しているという。

ロシアW杯グループリーグD組でアルゼンチンと同組になったアイスランドは、来年6月16日にモスクワで激突する。アイスランド代表メンバー23人が目指すのは、勝ち点3だけでなく、アルゼンチン栄光の背番号10のユニフォームも含まれているようだ。

「彼は最初にお願いする選手にプレゼントするかもしれない。我々はそれで喧嘩するつもりはない。だから、僕としてはチーム全員用にユニフォーム23枚を準備してもらえるように彼に提案することにするよ。我々は世界最高の選手である彼と対戦できることに幸せに思っているんだ」

昨年6月の欧州選手権では準々決勝でホスト国フランスに敗れたアイスランドだが、W杯初出場を果たすなど小国の躍進は世界で話題となった。全員が熱心なメッシサポーターというアイスランドは、無事にメッシのユニフォームを手にすることはできるだろうか。

12/10(日) 22:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171210-00010034-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171210-00010034-soccermzw-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、徳島FW渡大生に獲得オファーへ!仙台など複数クラブも興味 今季J2で日本人最多23得点(関連まとめ)

【サッカー】<北海道コンサドーレ札幌>徳島からFW渡を獲得へ…今季J2で日本人最多23ゴール。仙台なと複数クラブ興味
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512962715/
渡2017徳島.jpg
1: Egg ★ 2017/12/11(月) 12:25:15.04 ID:CAP_USER9.net

J1北海道コンサドーレ札幌が、J2徳島FW渡大生(24)に完全移籍での獲得オファーを出すことが10日、分かった。三上大勝GM(46)が同日までに「渡は取りに行くことになる」と明言した。今季J2で日本人最多の23ゴールを挙げた得点力に着目。今季で徳島との契約が切れる渡に、一両日中に獲得を打診する。

 クラブはミハイロ・ペトロヴィッチ氏(60)が新監督となる来季へ、両サイドを最大のポイントに挙げ、新戦力確保を目指している。渡はその位置にこそ合致しないが、三上GMが「以前から注目していた」と言ったように、能力を高く評価していた。前への推進力を生かし、気持ちを前面に押し出してゴールを狙うスタイルは、札幌が持ち味とする泥臭さに合致する。攻撃的位置の選手層を、更に厚くできる存在と言える。

 少なからず縁もある。2011年、当時広島皆実高3年だった渡は、札幌の練習に参加している。その際は契約には至らなかったが、J2北九州、徳島と経験を積み、再注目されるまでになった。渡に対しては、J1広島とJ1仙台も獲得に乗り出している。争奪戦の末の選択先が札幌となれば、クラブ目標のJ1定着へ、間違いなく大きな力になる。

 ◆渡 大生(わたり・だいき)1993年6月25日、広島県生まれ。24歳。広島皆実高から2012年にJ2北九州に加入。16年にJ2徳島に移籍した。J2通算213試合出場59得点。176センチ、62キロ。右利き

12/11(月) 8:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000209-sph-socc

仙台、J2日本人得点王・渡獲得へ 複数クラブ興味

ベガルタ仙台がJ2徳島ヴォルティスFW渡大生(だいき=24)の獲得に動いていることが、9日までに明らかになった。渡は今季J2で23ゴールをマークして日本人得点王に輝いたストライカーで、今オフ移籍市場の目玉選手となっている。12年にJ2北九州入りして以来、通算59ゴールを挙げていて、高い決定力が魅力だ。仙台の他にも広島、札幌などの複数クラブが獲得に興味を示しており、今後の動向が注目される。

 仙台は今季リーグ戦で12位と低迷。FW石原直樹(33)が10ゴールを奪って孤軍奮闘したが、チーム総得点が44得点と、71得点を挙げ優勝した川崎Fとは大きな差がある。渡の獲得により、慢性的な決定力不足の解消を図る構えだ。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201712100000275.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:27 | 大阪 ☔ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、サラー絶妙先制弾も…ルーニーPK弾で追い付かれエバートンとのマージーサイド・ダービーは1-1ドロー(関連まとめ)

マージーサイド・ダービーはドロー決着…リヴァプールが先制も痛恨のPK献上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00682566-soccerk-socc
ルーニー2017第16節PK.jpg

 プレミアリーグ第16節が10日に行われ、リヴァプールとエヴァートンが対戦した。

 今シーズン最初の“マージーサイド・ダービー”は42分に豪快なゴールで動いた。右サイドでパスを収めたモハメド・サラーが競り合った相手選手をなぎ倒してエリア内に侵入。さらに相手を1人かわし、優しく右足を振り抜くと、綺麗にカーブのかかったシュートがゴール左上隅に決まり、リヴァプールが先制した。

 1点ビハインドのエヴァートンは後半の頭から、バイェ・ウマル・ニアッセとトム・デイヴィスに代えて、モルガン・シュネデルランとアーロン・レノンを投入。だが、後半に入ってもリヴァプールが攻勢を続け、49分にジェイムズ・ミルナーからのクロスをサラーが頭で合わせ、65分にも左サイドからのFKでジョー・ゴメスがヘディングシュートを放つが、ゴールには結びつかなかった。

 すると、エヴァートンは77分、ドミニク・カルヴァート・ルーウィンがエリア内でデヤン・ロヴレンに倒されてPKを獲得。これをキッカーのウェイン・ルーニーがゴール中央に突き刺し、同点に追いついた。

 リヴァプールは直後の78分にアレックス・オックスレイド・チェンバレンを下げてフィリペ・コウチーニョを、82分にはドミニク・ソランケに代えてダニー・イングスを投入。ひざの負傷で長期離脱を強いられていたイングスは2016年5月以来、約1年半ぶりのプレミアリーグ復帰となった。一方のエヴァートンも82分にルーニーに代えてフィル・ジャギエルカを送り出した。

 試合はこのまま1−1で終了。“マージーサイド・ダービー”はドロー決着となった。

 リヴァプールは次節、13日にホームでウェスト・ブロムウィッチと対戦。エヴァートンは同日にアウェイでニューカッスルと対戦する。

【スコア】
リヴァプール 1−1 エヴァートン

【得点者】
1−0 42分 モハメド・サラー(リヴァプール)
1−1 77分 ウェイン・ルーニー(PK)(エヴァートン)

〓〓 Liverpool FC 〓 850 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512912241/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこ、豪州・韓国・ベトナムのB組に決定!2019年女子W杯予選

【サッカー】<2019年女子W杯予選>日本は豪州、韓国、ベトナムのB組に決定!(来年4月・ヨルダン)
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512912371/
なでしこ2017E1選手権.jpg

1: Egg ★ 2017/12/10(日) 22:26:11.78 ID:CAP_USER9.net

◇フランス大会予選兼ねるアジア杯の組み合わせ決まる

サッカーの2019年女子ワールドカップ(W杯)フランス大会の予選を兼ねる女子アジア・カップ(来年4月・ヨルダン)の組み合わせが決まった。

前回大会優勝の日本は、オーストラリア、韓国、ベトナムとのB組。実力が拮抗(きっこう)した難しい組となったが、高倉麻子監督は「厳しいところとやって強くなっていく。一丸となって戦えれば」と語った。

大会は8チームが2組に分かれて1次リーグを戦う。W杯には、各組上位2チームと、3位同士による5、6位決定戦で勝利した計5チームが出場する。【丹下友紀子】

組み合わせは以下の通り。

【A組】ヨルダン(国際サッカー連盟ランキング50位)、中国(13位)、タイ(29位)、フィリピン(70位)

【B組】日本(8位)、オーストラリア(6位)、韓国(15位)、ベトナム(31位)

12/10(日) 22:08配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000054-mai-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪FW杉本健勇、柴崎所属ヘタフェに移籍が濃厚!完全移籍でのオファー届く(関連まとめ)

【サッカー】杉本健勇、ヘタフェ移籍濃厚 完全移籍での正式オファー届く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512943988/
杉本2017ゴール雄たけび.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/12/11(月) 07:13:08.38 ID:CAP_USER9.net


12/11(月) 6:45配信

 C大阪の日本代表FW杉本健勇(25)が、今冬にスペイン1部ヘタフェに移籍することが10日、濃厚となった。複数の関係者によると、完全移籍での獲得に向けた正式オファーがクラブ側に届いていることが判明。交渉は詰めの段階に入っているという。約半年後に迫ったW杯ロシア大会での活躍を目指すストライカーは、欧州でさらなる進化を遂げることになる。

 目標としてきた欧州移籍の実現が、秒読み段階に入った。複数の関係者によると、今季のJ1で得点ランク2位に入るなど飛躍の一年を過ごした杉本に対して、ヘタフェから完全移籍での獲得に向けた正式オファーがC大阪サイドに届いたことが判明。クラブ間の交渉は細部を詰めていく段階に入っているという。

 ヘタフェは今夏にも期限付き移籍での獲得を画策。その後も変わらぬ熱意を持って動向を追ってきた。C大阪は全力で慰留する一方、本人の意思を尊重する方針を示している。この日、報道陣の取材に応じた大熊清チーム統括部長は「誠意は見せているが、自分たちにできることとできないことがある」と現状を説明した。

 肋骨骨折と左足首痛の影響で日本代表を離脱し別メニュー調整中の杉本だが、ケガのために「移籍(の可能性)がなくなることは全くない」と強調した。第14節を終えた時点で8位のヘタフェには、同学年の日本代表MF柴崎岳が在籍。移籍なら日本人ホットラインにも注目が集まりそうだ。

 8月にA代表に初招集され、約半年後に迫ったW杯ロシア大会で結果を残すことに重点を置く大型ストライカー。「偉そうな言い方になるかもしれないけど、23人に入ってW杯に出るのが目標じゃなくて、出て活躍したいと思っている」。世界最高峰の舞台で輝くためにも、海を渡り新たな挑戦に打って出る。

 ▽ヘタフェCF 1983年創設。ホームタウンはマドリード州ヘタフェ。04〜05年に1部初昇格。昨季初めて2部に降格するも、昇格プレーオフ決勝でテネリフェを下し1年で1部復帰。1部最高位は09〜10年の6位。本拠地はアルフォンソ・ペレス(1万7393人収容)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000065-spnannex-socc
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、マンチェスター・ダービーでマンUに2-1勝利!シルバ・オタメンディ弾で14連勝(関連まとめ)

首位マンCがマンチェスター・ダービー制して14連勝…2位マンUと勝ち点差11に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00682570-soccerk-socc
オタメンディ2017第16節ゴール.jpg

 プレミアリーグ第16節が10日に行われ、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cが対戦した。

 リーグ戦4連勝中の2位マンチェスター・Uが、13連勝中の首位マンチェスター・Cをホームに迎えての上位対決。試合はマンチェスター・Cが先にチャンスを作る。16分にラヒーム・スターリングがエリア内左からシュート、17分にもガブリエル・ジェズスがエリア内で相手をかわしてシュートを放つが、いずれもGKダビド・デ・ヘアにキャッチされた。

 42分、マンチェスター・Cはエリア内右でパスを受けたレロイ・サネが右足を振り抜くが、至近距離からのシュートはGKデ・ヘアの好セーブに阻まれる。それでも直後のCKで、ロメル・ルカクが触ったこぼれ球を、ゴール前のダビド・シルバが左足で押し込み、先制点を奪った。

 しかしマンチェスター・Uも黙ってはいない。前半アディショナルタイム2分、左サイドからマルコス・ロホが前線にロングボールを送ると、相手DFヴァンサン・コンパニはクリアしきれず、ファーでフリーのマーカス・ラッシュフォードが右足で流し込んで、前半の内に同点とした。

 マンチェスター・Cは後半から負傷したコンパニを下げてイルカイ・ギュンドアンを投入。マンチェスター・Uも前半に頭を負傷したマルコス・ロホに代えてヴィクトル・リンデロフを送り出した。

 後半に入って試合が再び動いたのは54分。マンチェスター・Cは左サイドからのFKでシルバがボールを送ると、ルカクのクリアボールは味方に当たり、こぼれ球をゴール前のニコラス・オタメンディが右足で押し込み、勝ち越しに成功した。

 リードを得たマンチェスター・Cは58分にG・ジェズスを下げてエリアカン・マンガラを投入し、守りを固める。70、ドリブルで持ち上がったケヴィン・デ・ブライネがエリア手前から強烈な左足シュートを放つが、これはGKデ・ヘアの好セーブに阻まれた。

 1点を追うマンチェスター・Uは76分、ラッシュフォードがエリア内右から強烈なシュートを放つが、相手GKエデルソンにセーブされる。その直後、ジェシー・リンガードを下げて、ズラタン・イブラヒモヴィッチを送り出す。

 攻勢を強めるマンチェスター・Uは84分、ダイレクトでパスをつなぎ、アントニー・マルシャルの折り返しを中央のルカクが左足シュート、こぼれ球にフアン・マタが詰めるが、いずれもGKエデルソンのスーパーセーブに遭った。

 試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが2−1でダービー戦を制し、14連勝。マンチェスター・Uは連勝が4で止まり、5試合ぶりの黒星で首位との勝ち点差は「11」に広がった。

 マンチェスター・Uは次節、13日にホームでボーンマスと対戦。マンチェスター・Cは同日にスウォンジーとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
マンチェスター・U 1−2 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 43分 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
1−1 45+2分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
1−2 54分 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)

† Red Devils Manchester United 1259 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512644426/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、プレミア先発100試合目も勝利飾れず サウサンプトンとアーセナルは1-1ドロー(関連まとめ)

吉田、先発100試合目を勝利で飾れず…アーセナルが土壇場で追いつきドロー/プレミアリーグ第16節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00010003-goal-socc
吉田2017第16節競り合い.jpg

■プレミア第16節 サウサンプトン 1-1 アーセナル

サウサンプトン:オースティン(3分)
アーセナル:ジルー(88分)

現地時間10日、イングランド・プレミアリーグ第16節が行われ、吉田麻也の所属するサウサンプトンはホームにアーセナルを迎え1-1で引き分けた。これがプレミアリーグ先発出場100試合目となる吉田はキャプテンとしてフル出場を果たしたが、勝利で祝うことはできなかった。

前節、マンチェスター・ユナイテッド相手にホームで悔しい敗戦を喫し、タイトルレースから後退してしまったアーセナル。ヨーロッパリーグで鬱憤を晴らすかのような大勝を見せたチームだったが、サウサンプトン相手に苦戦を強いられる。

開始わずか3分、サウサンプトンが右サイドのスローインから攻め込むと、第10節以来の出場となるペア・メルテザッカーの中途半端なクリアを奪い、ドゥシャン・タディッチがゴール前に仕掛けてラストパス。これに抜け出したチャーリー・オースティンが冷静に決め、サウサンプトンが幸先よく先制する。

ユナイテッド戦同様に守備陣のミスから先にゴールを奪われる形となったアーセナル。8分には、左サイドを抜けたネイザン・レドモンドのアーリークロスをオースティンが滑り込みながら合わせ、これが左のポストを直撃する。オフサイドの判定となったが、サウサンプトンを勢いづかせる場面だった。

追いつきたいアーセナルは17分、CKのカウンターからラカゼットがワンツーで抜け出し決定機を迎えるが、トラップが大きくなったところを必死に戻ったピエール=エミル・ホイビュアに防がれてしまう。32分には、右サイドでボールを受けたアレクシス・サンチェスのグラウンダーのクロスをアーロン・ラムジーが捉える。しかし、これはゴール右でGKフレイザー・フォースターが長い腕を懸命に伸ばしてはじいた。

サウサンプトンが1点をリードしたまま迎えた後半、やはりボール保持率で上回るアーセナルだが、体を張ったサウサンプトンの守備を崩す切れず、カウンターから効率よくチャンスを作られてしまう。

53分、レドモンドのカットインシュートはGKペトル・チェフの正面。66分には、カウンターからロングボールをタディッチが落とし、抜け出したバートランドのシュートはゴール右へとわずかに外れる。

攻めあぐんだ状況が続くアーセナルは64分、メルテザッカーに代えてダニー・ウェルベック、69分にグラニト・ジャカを下げてジャック・ウィルシャー、そして72分にはラカゼットに代えてオリヴィエ・ジルーを投入し、わずか8分間で3枚の交代枠を使い切る強気の采配を振るった。

この采配が実ったのは終了間際の88分。ペナルティーエリア左でボールを受けたサンチェスの柔らかいクロスを、吉田とヴィルジル・ヴァン・ダイクの間にポジションを取っていたジルーが頭で合わせ、アーセナルが同点に追いつく。マークについていた吉田にとっては悔やまれる失点となった。

残り少ない時間で逆転を狙うアーセナルが猛攻を仕掛けるが、決勝点は生まれず。勝ち点1を分け合う結果に終わった。

Southampton FC 吉田麻也 part835
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1509187797/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング