アンテナ・まとめ RSS

2017年12月12日

日本代表、昌子源40mスーパーゴールなど中国に2-1勝利!E-1選手権第2戦 まとめその3(関連まとめ)

DF昌子源 40メートル弾も守備で反省「終わり方が悪かった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000111-dal-socc
昌子源2017E1中国戦ゴール.jpg

「サッカー・E−1選手権、日本2−1中国」(12日、味の素スタジアム)

 後半43分に約40メートルの超ロングシュートを決めたDF昌子源(鹿島)は、試合終了間際にPKから1失点したことを反省した。

 クリアボールを拾い、相手GKの位置をよく見て鋭く落ちるロングシュートを決めた昌子。守備では三浦弦太(G大阪)とのコンビで高さのある中国の攻撃をしのいでいたが、ロスタイムに入って山本脩斗(鹿島)が相手選手を倒し、PKで1点を献上してしまった。

 自身も点を取り、優勝にも王手をかけたが、「終わり方が悪かった。PK1失点してしまったので、そういうことがないように韓国は北朝鮮や中国の時よりもいい内容で終わりたいと思います」と16日の韓国戦へ反省した。

 初戦の北朝鮮戦に続き、試合終盤まで得点が入らないジリジリした展開となった。昌子は「とにかく0でずっと耐えて点をとってくれることを信じていた。小林選手がいい時間帯で取ってくれたなと思います」と前半39分に先制点を挙げた小林をたたえた。

 中央の守備については「弦太も常に声を出すタイプですし、僕もそうですし。お互いコミュニケーションをとりながらやっていた。僕と弦太、東口選手中心に守れたかな」と手応えをつかんだ様子だった。

鹿島アントラーズPart2429
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512970837/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:46 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、中国に2-1勝利!川又堅碁が2戦連続でゴール演出の活躍!E-1選手権第2戦 まとめその2(関連まとめ)

川又堅碁 2試合連続ゴールを演出 小林も称賛「体を張ってくれた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000116-dal-socc
川又2017E1中国戦.jpg

「サッカー・E−1選手権、日本2−1中国」(12日、味の素スタジアム)

 途中出場の川又堅碁(磐田)が存在感を発揮した。後半39分に小林悠(川崎)が挙げた先制点の場面では、最初に後方からのロングボールをポストプレーで落とし起点となり、さらに自身のシュートのこぼれ球が小林の得点につながった。

 後半30分に伊東と交代で投入され、中央に入った。持ち前の高さと強さで攻撃の起点となり、日本がそれまで欠いていた“最後の詰め”を日本にもたらした。

 ゴールを決めた小林も「堅碁が真ん中で体をはってくれた。自分はまわりで動こうと。得点シーンも堅碁とワンツーしようと最初思っていたんですけど、堅碁がうまくつぶれてくれて決められた」と、川又の働きをたたえていた。

 北朝鮮戦も自身が上げたクロスを今野が落とし、井手口が決勝ミドルを決めた。自身の得点はなかったが、2試合続けて得点に絡む活躍となった。

ジュビロ磐田 part.966
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512960729/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:38 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、小林悠先制ゴールと昌子源スーパーゴールで中国に2-1勝利!E-1選手権第2戦 まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表2−1中国>日本が中国に勝利!、東アジアE-1サッカー選手権
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513080599/
小林悠2017中国戦.jpg
1: 豆次郎 ★ 2017/12/12(火) 21:09:59.42 ID:CAP_USER9

東アジアE-1サッカー選手権
東京/味の素スタジアム
日本(55位)vs 中国(60位)

日本代表2−1中国

[得点者]
FW 11 小林悠 (後半39分)
DF 3 昌子源 (後半43分)


<日本代表メンバー>
GK 1 東口順昭
DF 3 昌子源(Cap)
DF 6 三浦弦太
DF 21 山本脩斗
DF 22 植田直通
MF 10 大島僚太 → MF 2 井手口陽介
MF 13 土居聖真 → FW 18 阿部浩之
MF 17 今野泰幸
FW 7 倉田秋
FW 11 小林悠
FW 14 伊東純也 → FW 9 川又堅碁


後半39分【日本】GOOOOOAL!!
ペナルティエリア手前から倉田が縦にパスを送ると、小林がフリックして川又がシュートを放つ。
DFにブロックされるも、小林がルーズボールに反応。
GKのセーブをかいくぐってゴールエリア右から左足を振り抜くと、ボールは無人のゴールに吸い込まれ、待望の先制点を獲得する。

後半43分【日本】GOOOOOAL!!
敵陣浅い位置でルーズボールを拾った昌子。
右足で思い切りよくゴールを狙うと、強烈なシュートがネットに突き刺さり、リードを2点に広げる。

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2017121202


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:39 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、中国戦スタメン発表!土居、植田、三浦、山本が先発デビュー!GKは東口(関連まとめ)

【サッカー】<スタメン発表>先発7人変更のハリルJ 土居、植田、三浦、山本の4人が先発デビューへ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513069906/
日本代表2017北朝鮮戦.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/12(火) 18:11:46.95 ID:CAP_USER9.net

先発7人変更のハリルJ 土居、植田、三浦、山本の4人が先発デビューへ

 EAFF E-1選手権の男子は12日、第2戦を行い、日本代表は中国代表と対戦する。午後7時15分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、9日の北朝鮮戦(1-0)から先発7人を変更した。

 MF土居聖真(鹿島)、DF植田直通(鹿島)、DF三浦弦太(G大阪)、DF山本脩斗(鹿島)の4人が先発デビュー。北朝鮮戦に途中出場し、代表デビューを果たしたFW伊東純也(柏)も初先発となる。

 北朝鮮戦に続いて先発するのはDF昌子源(鹿島)、MF今野泰幸(G大阪)、MF倉田秋(G大阪)、FW小林悠(川崎F)の4人。GK東口順昭(G大阪)は10月10日のハイチ戦以来、MF大島僚太(川崎F)は先発デビューした昨年9月1日のUAE戦以来、国際Aマッチ2試合目の出場となる。

 9日の第1戦で中国は韓国と2-2のドロー。最新のFIFAランキングでは日本の55位に対し、中国は60位。過去の対戦成績は日本の11勝7分7敗で、最近9試合は負けなし(4勝5分)だが、直近では15年8月に中国で開催された東アジア杯で1-1の引き分けに終わるなど、3試合連続ドロー中となっている。


[日本代表]
先発
GK 1 東口順昭
DF 3 昌子源(Cap)
DF 6 三浦弦太
DF 21 山本脩斗
DF 22 植田直通
MF 10 大島僚太
MF 13 土居聖真
MF 17 今野泰幸
FW 7 倉田秋
FW 11 小林悠
FW 14 伊東純也
控え
GK 12 中村航輔
GK 23 権田修一
DF 4 谷口彰悟
DF 5 車屋紳太郎
DF 19 初瀬亮
DF 20 室屋成
MF 2 井手口陽介
MF 8 高萩洋次郎
MF 16 三竿健斗
FW 9 川又堅碁
FW 15 金崎夢生
FW 18 阿部浩之
監督
バヒド・ハリルホジッチ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-01647540-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:42 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランCEO、260億円補強を失敗と捉える「沢山の選手を獲得し過ぎたかもしれない」

【サッカー】<ACミランCEO>260億円補強を失敗と捉える...「多くの選手を獲得しすぎた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513049896/
ファッソーネCEO.jpg
1: Egg ★ 2017/12/12(火) 12:38:16.40 ID:CAP_USER9.net

ミラン上層部は今夏の移籍市場で多くの選手を獲得した事を失敗と捉えているようだ。

 今夏ミランはユベントスからイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチ、ヴォルフスブルクからスイス代表DFリカルド・ロドリゲスなど実に11人の新戦力を獲得した。開幕ダッシュには成功したがその後勝ち点を積み重ねる事が出来ず先月にはヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を解任した。16節を終えた時点で7位と首位から16ポイント離されている。

 そんな状況の中、ミランでCEOを務めるマルコ・ファッソーネ氏が伊メディア『ラジオ・ウノ』で今季の補強について問われ「我々は沢山の選手を獲得しすぎたのかもしれない」と語り上手くいかなかった事を認めている。一方で同氏は「多くの新戦力が加入してきたのだから最初の数ヶ月はチーム作りの為に時間がかかる」と付け加えている。

 ミランは11人の選手を獲得するために2億ユーロ(260億円)を払っている。その中の一人でトルコ代表MFハカン・チャルハノールには既にトルコの強豪フェネルバフチェへの移籍話も出てくるなど混迷が続いている。

 今月3日に就任したジェンナーロ・ガットゥーゾ新監督がなかなか波に乗れないミランをどのように立て直してくれるか注目される。

12/12(火) 8:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00246201-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:36 | 大阪 ☁ | Comment(30) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、U23タイ代表MFチャオワットを獲得か?加入目前との報道も(関連まとめ)

【サッカー】<来季のJリーグに“タイ旋風”が吹き荒れる!?>セレッソ大阪MFチャオワットを獲得!?アジア通メディア「間違いない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513027917/
チャオワット.jpg

1: Egg ★ 2017/12/12(火) 06:31:57.63 ID:CAP_USER9.net

提携先のクラブで主軸を張る若きセントラルMF
 
夏に北海道コンサドーレ札幌に加入するや、変幻自在のドリブルと鋭利なスルーパスで主軸の一角を担い、瞬く間にサポーターの心を掴んだ。タイの国民的英雄、チャナティップ・ソングラシンだ。日本サッカー界における“タイ・ブランド”のイメージアップに一役も二役も買っている。
 
そんななか、同じくタイ代表のビッグスターであるティーラシン・デーンダーの川崎フロンターレ入りが取り沙汰され、同じくテーラトン・ブンマトンの日本行きも有力視されている。そして新たに米スポーツ局『Fox Sports Asia』が可能性を報じたのが、タイU-23代表の俊英MF、チャオワット・ベーラチャットのセレッソ大阪入団だ。

同局によると、「チャオワットのセレッソ入りが目前だ。彼は現在タイ1部のバンコク・グラスでプレーしているが、同クラブはセレッソとはパートナーシップ契約を結んでおり、双方の間には厚い信頼関係がある」という。
 
21歳のチャオワットはA代表デビュー間近で、将来のタイ・サッカーを背負って立つ逸材と特大の期待をかけられている。173センチと上背はさしてないものの、体幹が強く、当たりに強い。攻撃的にも守備的にも振る舞えるセントラルMFで、卓越したプレービジョンを有する。タイ国内での人気が急上昇中のタレントなのだ。
 
C大阪はかつて公式ホームページのタイ語版を立ち上げるなど、Jクラブの中では早くからASEAN諸国に対して強い関心を寄せてきた。バンコク・グラスの選手を短期留学で迎えるなど、若手育成におけるサポートも惜しまず続けている。「あとは詳細を詰めるだけの状況で契約に至るのは間違いない。ローンでの移籍だろう」と同局。もし加入となれば、C大阪のU-23チームが主戦場となるだろうか。
 
はたして今後、どれだけのタイ人選手が海を渡って来るのだろうか。12月3日のJ3リーグ最終節では、FC東京U-23に所属するタイU-23代表DFのジャキット・ワクピロムが、J初ゴールを決めチャナティップが火付け役となり、来季のJリーグに“タイ旋風”が吹き荒れる!?

12/12(火) 6:23配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00033634-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171212-00033634-sdigestw-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:41 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールFWサラー、BBCアフリカ年間最優秀選手賞を受賞!オバメヤンらを抑え選出

リヴァプールFWサラーがBBCアフリカ年間MVPを受賞「とても誇らしい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00683080-soccerk-socc
サラー2017ガッツポーズ.jpg

イギリスメディア『BBC』は11日、2017年のBBCを発表。リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーを選出された。

 1992年度から始まった同賞は、アフリカ出身の現役サッカー選手に与えられる賞で、ファン投票によってノミネートされた5選手から選ばれる。今年度はリヴァプールのセネガル代表MFマネ、ドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン、ライプツィヒのギニア代表MFナビ・ケイタ、チェルシーのナイジェリア代表MFビクター・モーゼスがノミネート。今回サラーは上記選手らを抑えての受賞となった。

 今季ローマからリヴァプールに加入した現在25歳のサラー。ここまでプレミアリーグ16試合に出場し、得点ランキングトップの13ゴールを記録している。エジプト代表としては、2017年初めのアフリカネイションズカップで同代表の準優勝に大きく貢献。今夏にはキャプテンとして7大会ぶり3度目のW杯出場に導いた。

 受賞に際し同選手は以下の通りコメントした。

「この賞を頂き、非常にうれしいです。こうやって何か得るときはいつも特別な気持ちです。素晴らしい一年を過ごしました。とても幸せです。エジプト史上最高選手になりたいと思っています。これからも頑張りたいと思います」

 サラーは受賞の喜びを自身のSNSでも露わにしている。

「最高のアフリカ選手のために贈られるこの権威ある賞を受賞したことも、また、私より前にこれを受賞した多くの偉大な選手の中に加わることも、とても誇らしいです」

〓〓 Liverpool FC 〓 851 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512925514/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植田直通、右サイドバックで代表先発デビューへ!初招集から苦節3年…W杯見据えてテスト(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表DF植田直通>右SBで先発へ!初招集から苦節3年ついに…W杯見据えテスト
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513024848/
植田日本代表練習.jpg

1: Egg ★ 2017/12/12(火) 05:40:48.00 ID:CAP_USER9.net

サッカー・日本代表合宿(11日、東京都内)東アジアE−1選手権の中国戦(12日)に向けて、非公開で最終調整した。所属チームの鹿島ではセンターバック(CB)のDF植田直通(23)が、右サイドバック(SB)で先発出場する可能性が高まった。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング55位の日本は、同60位の中国に対して過去11勝7分け7敗。12日に北朝鮮−韓国が引き分けた場合、日本が勝つと2大会ぶり2度目の優勝が決まる。

 苦節3年で、ついにデビューの舞台が訪れる。DF植田は紅白戦で主力に入ったもよう。右サイドバック(SB)での先発起用の可能性が高まった。

 「(出場したい)欲がない選手はここにいないと思うし、時間がたっているぶん、僕も成長している。そういうところを出したい」

 初招集はさかのぼること2015年1月のアジア杯。DF内田(現ウニオン・ベルリン)が負傷離脱したことで練習パートナーから昇格し、当時20歳でメンバー入り。同年3月のハリルホジッチ監督就任後も引き続き招集されたが、ここまで出番なく14試合連続でベンチを温めている。

 今回は本職のセンターバック(CB)ではなく右SBでのサプライズ起用。そこに指揮官の狙いが透けて見える。W杯では強力なサイドアタッカーの封じ込めが必要不可欠。1次リーグH組で対戦するポーランドのクロシツキ(ハル)ら相手左FWの突破は強烈だ。

 そこで1メートル86の高さを持ち、足も速く、少年時代にテコンドーで鍛えられたフィジカルの強さを持つ“格闘DF”の植田に注目。右SBが本職の初瀬を控えに回し、適性を見極めた。対戦する中国は高さがあり、サイドからクロスを放り込む。テストにうってつけで植田も意気込んだ。

 「(中国は)サイドでちょこまかする選手は多いし、どうやって守るかも大事になる」

 ハリルジャパンの右SBの一番手、酒井宏(マルセイユ)が負傷や出場停止の場合もある。植田にめどがつけばCBとの併用もでき、選手層に厚みが出る。待ちわびた機会で、すべてをぶつけるだけだ。

12/12(火) 5:00配信 サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000504-sanspo-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171212-00000504-sanspo-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリル監督、ロシアW杯後に日本代表監督を退任の意向「契約満了する」

【サッカー】ハリルホジッチ監督、W杯後退任を表明
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513033359/
ハリル監督インタビュー.jpg
1: 豆次郎 ★ 2017/12/12(火) 08:02:39.12 ID:CAP_USER9.net

12/12(火) 7:05配信
ハリル監督、W杯後退任を表明

 日本代表のハリルホジッチ監督が、クロアチア紙のインタビューでロシアW杯終了後に日本代表の監督を離れる意向を口にした。

 現在、W杯での躍進に向けて集中していることを強調する一方で、大会後について聞かれると「日本を離れるのか? はい。契約が満了する」と答えた。

 すでに別のオファーが届いているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000227-sph-socc

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:04 | 大阪 ☀ | Comment(69) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪MF井手口陽介、英2部リーズ移籍で合意か?英地元紙が7500万円+ボーナスで合意と報道(関連まとめ)

【サッカー】<G大阪の井手口陽介>来年1月のリーズ移籍合意か!? 7500万円+ボーナスと現地紙が報じる!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513003139/
井手口北朝鮮戦.jpg

1: Egg ★ 2017/12/11(月) 23:38:59.97 ID:CAP_USER9.net

▽イギリス地元紙『Yorkshire Evening Post』は11日、ガンバ大阪に所属する日本代表MF井手口陽介(21)のリーズ移籍合意を報じた。

▽同紙で番記者を務めるフィル・ヘイ氏の情報によれば、リーズとG大阪は井手口の今冬移籍に関して、50万ポンド(約7500万円)+ボーナスで合意。ただ、井手口はイングランドでの労働許可証取得条件を満たしていない関係で欧州の他クラブにレンタル移籍することになり、2018-19シーズンのリーズ入りが見込まれているという。

▽G大阪ユース出身の井手口は、高校2年の2014年に飛び級でトップ昇格し、公式戦通算96試合に出場して9ゴール。今シーズンは明治安田生命J1リーグ30試合に出場して4ゴールを挙げ、2016年に受賞したJリーグベストヤングプレーヤー賞とJリーグYBCルヴァンカップのニューヒーロー賞に続き、Jリーグベストイレブンを初受賞した。

▽代表キャリアにおいては、今年6月のデビュー以来、9試合2ゴールを記録。EAFF E-1サッカー選手権2017に参戦中の代表に帯同する井手口自身は、ロシア・ワールドカップ前の海外移籍に「人の意見に左右されず、思ったことをやっていきたい」と固い決意を口にしている。

▽リーズは、1919年創設の古豪。リオ・ファーディナンド氏や、ロビー・ファウラー氏、エリック・カントナ氏、イアン・ラッシュ氏が過去在籍し、現在は元日本代表MFの藤田俊哉氏が強化部の一員としてリーズのチームスタッフに所属している。

2017年12月11日 22時45分 超ワールドサッカー
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14015341/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/8/5836c_1494_c540b506_fc6e7b05.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ELベスト32組合せ!香川所属ドルトムントはアタランタと対戦!ナポリはライプツィヒと激突へ(関連まとめ)

【サッカー】ELラウンド32の組み合わせ決定!香川のドルトはアタランタと対戦。ナポリ対ライプツィヒなど好カードも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512996600/
香川南野酒井宏樹.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/11(月) 21:50:00.89 ID:CAP_USER9.net

12/11(月) 21:37配信
ELラウンド32の組み合わせ決定!香川のドルトはアタランタと対戦。ナポリ対ライプツィヒなど好カードも
 現地時間11日、スイスのニヨンでヨーロッパリーグ(EL)のラウンド32組み合わせ抽選が行われた。


 チャンピオンズリーグのグループHで3位となりELへの参加が決まった日本代表MF香川真司所属のドルトムントはイタリアのアタランタと対戦。ELのグループIで同組を首位で抜けたMF南野拓実所属のザルツブルクはスペインのレアル・ソシエダと。同組を2位で抜けた日本代表DF酒井宏樹のマルセイユはポルトガルのスポルティング・ブラガと初戦で顔を合わせる。

 その他、CLから途中参加のアトレティコ・マドリーはコペンハーゲンと、グループDを首位で抜け優勝を目指す強豪ミランはルドゴレツと対戦する。

 ELラウンド32の1stレグは、2月15日、2ndレグは22日の開催が予定されている。

 ELラウンド32の組み合わせは以下の通り。

ドルトムント vs アタランタ
ニース vs ロコモティフ・モスクワ
コペンハーゲン vs アトレティコ・マドリー
スパルタク・モスクワ vs アスレティック・ビルバオ
AEKアテネ vs ディナモ・キエフ
セルティック vs ゼニト
ナポリ vs ライプツィヒ
レッドスター vs CSKAモスクワ
リヨン vs ビジャレアル
レアル・ソシエダ vs ザルツブルク
パルティザン vs プルゼニュ
ステアウア・ブクレシュティ vs ラツィオ
ルドゴレツ vs ミラン
アスタナ vs スポルティングCP
エステシュンズ vs アーセナル
マルセイユ vs スポルティング・ブラガ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171211-00246138-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング