アンテナ・まとめ RSS

2017年12月14日

日本代表、ロシアW杯キャンプ地はカザンに決定!西野技術委員長が明かす

【サッカー】<日本代表のキャンプ地、カザンに決定!> 西野技術委員長が明かす
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513249683/
カザン風景.jpg

1: Egg ★ 2017/12/14(木) 20:08:03.82 ID:CAP_USER9.net

日本代表の2018 FIFAワールドカップロシア大会のベースキャンプ地がカザンに決定したという。西野朗技術委員長が口にした。

 西野技術委員長は「すべての調整が整い、(キャンプ地は)カザンになりました」と、日本代表が腰を据える場所を明かした。

「宿舎内に施設が充実していて、日々のトレーニングの環境をまず第一に考えました。各会場にスムーズに移動ができ、負担が軽くなるという立地面も考慮しています」

 また、カザンに入る前に「別の場所でキャンプを行う」可能性も示唆しており、いつロシアに入るかなど、具体的な話はしなかった。

 ■日本代表のグループステージ日程(カッコ内は会場/日本時間のキックオフ時間)
▼第1節
コロンビア vs  日本(モルドヴィア・アリーナ/19日21:00)※試合時間変更

▼第2節
日本 vs セネガル(エカテリンブルク・アリーナ/24日24:00=25日午前0時)

▼第3節
日本 vs ポーランド(ヴォルゴグラード・アリーナ/28日23:00)

12/14(木) 19:34配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00684502-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ウエストハムとスコアレスドロー!リーグ3戦白星無しで7位転落

アーセナル、支配率で圧倒もスコアレス…ウェスト・ハムも降格圏抜け出せず/プレミアリーグ第17節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000038-goal-socc
ウィルシャー2017第17節ドリブル.jpg

■プレミアリーグ第17節 ウェスト・ハム 0-0 アーセナル

プレミアリーグ第17節が13日に行われ、ウェスト・ハムとアーセナルが対戦。試合はスコアレスドローに終わっている。

前節サウサンプトンとドローに終わっているアーセナルは、最前線でオリヴィエ・ジルーが先発。ジャック・ウィルシャーも先発に入っている。前節ホームでチェルシーを撃破したウェスト・ハムは連勝を狙う。

試合はアウェーのアーセナルが90分を通して支配。ポゼッションは7割近くにまで高まった。アレクシス・サンチェスを筆頭に積極的にゴールを狙っていくが、なかなかシュートが枠内へと飛ばず、ウェスト・ハムGKアドリアンを脅かすまでには至らない。

一方のウェスト・ハムはホームでありながら、枠内シュートは0。最後まで決定機らしい決定機は訪れなかった。

後半に入ってもペースはアーセナルだが、前半と変わらず枠内にシュートが飛ばない。後半だけで11本のシュートを放つが、枠内に飛んだのは2本にとどまる。アレクサンドル・ラカゼット、ダニー・ウェルベックを投入して、何とか1点をもぎ取りに行くが、スコアは動かず、ゴールレスドローに終わった。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1198】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512912817/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:36 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚オバメヤン、愛車ランボルギーニを売却 中古車として3730万円で出品

【サッカー】オーバメヤン、所有するランボルギーニを中古車約3730万円で出品
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513242573/
オバメヤンランボルギーニ02.jpg

1: みつを ★ 2017/12/14(木) 18:09:33.12 ID:CAP_USER9.net

http://www.afpbb.com/articles/-/3155401?cx_position=17

【12月14日 AFP】ドイツ・ブンデスリーガ1部、ボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund)のピエール・エメリク・オーバメヤン(Pierre-Emerick Aubameyang)が、所有する特注品の高級車を27万9980万ユーロ(約3730万円)で出品していることが明らかになった。

 独紙ビルト(Bild)によると、オーバメヤンはシルバーのペイントが施されたランボルギーニ(Lamborghini)のアヴェンタドール(Aventador)を中古車ディーラーに出し、この車は「有名人の所有物」として宣伝されている。

 ボンネットに同選手のロゴマークが記されているオーバメヤンの車は、シルバーの車体に虹色のエフェクトが施されていて、最高時速は350キロメートルとなっている。

 今季のリーグ戦14試合で12得点を記録している28歳のオーバメヤンだが、先月には練習に遅刻したとして処分を受けており、ライバルチームであるシャルケ04(Schalke04)のOBで、1990年のW杯を制した元西ドイツ代表のオラフ・トーン(Olaf Thon)氏は「速い車を運転しておきながら練習に遅刻するなんて、誰であろうと何かが間違っている」と批判していた。(c)AFP

17-18ドイツ・ブンデスリーガ1部第15節、ボルシア・ドルトムント対ヴェルダー・ブレーメン。前半を終えて控室に戻るボルシア・ドルトムントのピエール・エメリク・オーバメヤン(2017年12月9日撮影、資料写真)。(c)AFP/DPA/Ina Fassbender
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/320x280/img_d4c3df73cb2c4141f61e8378264154df91653.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:15 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ルカク先制ヘッドを守り切りボーンマスに1-0勝利

前節ダービー敗戦のマンU、ルカクの1点を守り抜いて仕切り直しの勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-01647639-gekisaka-socc
ルカク2017第17節ゴール.jpg

[12.13 プレミアリーグ第17節 マンチェスター・U 1-0 ボーンマス]

 プレミアリーグ第17節が13日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでボーンマスと対戦し、1-0で勝利した。

 前節マンチェスター・シティに敗れたユナイテッドは、その試合からスタメンを4人変更。DFフィル・ジョーンズとDFルーク・ショー、21歳のMFスコット・マクトミネイ、MFフアン・マタが起用された。

 連戦の中、ユナイテッドの動きは鈍かった。それでも前半25分、FWアントニー・マルシャルからPA左手前でパスを受けたマタがクロスを上げると、FWロメル・ルカクが打点の高いヘディングシュートをゴール右に沈め、先制に成功した。

 守護神ダビド・デ・ヘアの好セーブもあり、前半を1-0で折り返したユナイテッドは後半15分に決定機が訪れる。マルシャルがヘッドでそらしたボールをPA左で受けたルカクが左足を振り抜くもGKアスミール・ベゴビッチがセーブ。こぼれたボールをフリーのマルシャルが押し込むだけだったが、右足で放ったシュートは枠を大きく外れてしまった。

 後半27分には、途中出場のFWマーカス・ラッシュフォードがPA左手前から放った強烈なシュートが左ポストを直撃。追加点こそ奪えなかったが、守備陣が4試合ぶりの無失点に抑え、1-0でなんとか勝ち切った。

† Red Devils Manchester United 1260 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512983134/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:03 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1広島、タイの英雄ティーラシンを獲得か?徳島FW渡大生にも獲得オファー!(関連まとめ)

【サッカー】<タイの国民的英雄「ティーラシン・デーンダー」獲得か>サンフレッチェ広島が川崎フロンターレを一歩リード!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513202584/
ティーラシン.jpg
1: Egg ★ 2017/12/14(木) 07:03:04.90 ID:CAP_USER9.net

入団となれば、経済的な波及効果が小さくない。
 
タイ代表のエースストライカーで、名門ムアントン・ユナイテッドに所属するティーラシン・デーンダー。

かつてリーガ・エスパニョーラ1部のアルメリアでもプレーした29歳は、 今夏加入の北海道コンサドーレ札幌で奮迅のパフォーマンスを見せたチャナティップ・ソングラシンも憧れた、まさにタイ・サッカー界のシンボルだ。
 
その本格派FWについては、年明けの海外移籍が有力視されている。2週間前にJ1・川崎フロンターレへの移籍の可能性について触れた米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports Asia』が12月14日、今度はサンフレッチェ広島が獲得に乗り出したと報じた。以下のように伝えている。
 
「Jリーグ新王者である川崎フロンターレへの移籍が取り沙汰されるティーラシンが、その国内のライバルチームであるサンフレッチェ広島からも強い関心を抱かれているようだ。 広島は今季J1の降格圏からわずか1ポイントの差で残留を決めたばかり。クラブ関係者がタイ入りし、ムアントンとの交渉に入ったとの情報を得ている」
 
すでに広島側は正式オファーを提示済みとされているが、ムアントンは態度を保留しているという。 スペインでバカンス中のティーラシンの帰国を待って、最終判断を下すことになると同局。この1〜2週間でなんらかの動きがあるかもしれない。
 
チャナティップを凌ぐ人気を誇る国民的英雄だ。入団となれば戦力面の上積みはさることながら、経済的な波及効果も小さくない。はたしてティーラシンは日本に針路を取るのか。今後も動向をチェックする必要がありそうだ。

(木) 5:55配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171214-00033739-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171214-00033739-sdigestw-000-view.jpg


徳島FWの渡にオファー
http://www.chugoku-np.co.jp/sanfrecce/article/article.php?comment_id=395343&comment_sub_id=0&category_id=131

J1広島が、徳島のFW渡大生(24)に獲得オファーした事が13日、分かった。仙台や札幌など複数クラブも獲得に乗り出しているとみられる。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:02 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ダビド・シルバ2ゴールなどスウォンジーに4-0完勝!プレミア新記録15連勝で首位キープ

首位マンチェスター・C、敵地で最下位スウォンジーを圧倒…リーグ戦連勝記録は「15」に/プレミアリーグ第17節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000036-goal-socc
ダビド・シルバ2017第17節ゴール.jpg

■プレミアリーグ第17節 スウォンジー 0-4 マンチェスター・シティ

マンチェスター・シティ:ダビド・シルバ(27分、52分)、ケヴィン・デ・ブライネ(34分)、セルヒオ・アグエロ(85分)

現地時間13日、プレミアリーグ第17節でスウォンジー・シティ対マンチェスター・シティの一戦が行われ、4-0で勝利したマンチェスター・シティがリーグ戦15連勝を成し遂げた。

10日に行われたマンチェスター・ユナイテッドとの“マンチェスターダービー”に勝利し、首位を独走するマンチェスター・シティ。ダービーで負傷したヴァンサン・コンパニはメンバー外となった一方で、前節にベンチスタートとなったセルヒオ・アグエロは先発出場している。対する最下位に沈むスウォンジーは降格圏から脱出するためにホームで勝ち点奪取を目指したいところ。

試合開始直後から、マンチェスター・シティがボールを保持して攻勢を強め、アグエロを中心にスウォンジーゴールに迫る。しかし、なかなか引いた相手を崩せないシティに対して、スウォンジーがジョーダン・アイェウを起点としてカウンターを狙う展開で試合が進む。

すると27分、ついに試合が動く。ベルナルド・シウバの右サイドからのクロスにダビド・シルバが右足で合わせ、マンチェスター・シティが先制点に成功。そして、その7分後、ペナルティエリアの左外からのフリーキックをデ・ブライネがニアサイドにクロス気味のボールを放り込むと、誰にも触られずボールはゴールへ。追加点をマークしたマンチェスター・シティが2-0で前半を折り返した。

後半もマンチェスター・シティが試合を優位に進める。52分には左サイドを抜け出したラヒーム・スターリングからのボールを受けたダビド・シルバが飛び出したGKの頭上を抜く技ありのシュートでこの日2点目をマーク。

3-0と試合を優位に進めるマンチェスター・シティに対して、スウォンジーは交代枠を使い切るも、チャンスらしいチャンスを作れず。そして、85分には途中出場のヤヤ・トゥーレが中央にいるアグエロにパスを送ると、アルゼンチン代表FWはディフェンスを交わし、ゴール左隅にシュートを放ち、試合を決定づける4点目を奪った。マンチェスター・シティが4-0と敵地で難なく勝利を収めている。

BLUEMOONマンチェスターシティ 254cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513069156/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、2G1Aで英紙が大絶賛「今季最高のパフォーマンス」「傑出したプレー」チーム最高点9の評価(関連まとめ)

【サッカー】2得点の岡崎を地元紙が絶賛、評点9 「点取り屋らしい2得点」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513212866/
岡崎2017第17節ゴール03.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/12/14(木) 09:54:26.94 ID:CAP_USER9.net


12月14日(木)9時23分 サッカーキング

2ゴールで勝利の立役者となった岡崎慎司 [写真]=Leicester City FC via Getty Images

写真を拡大
 プレミアリーグ第17節が13日に行われ、日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンと同FW岡崎慎司のレスターが対戦。フル出場の岡崎は2ゴールを挙げ、4?1での快勝に大きく貢献した。

 自身初となるプレミアリーグでの1試合2得点を記録した岡崎を、地元紙『Leicester Mercury』は高く評価している。同紙は4得点で快勝したレスターの戦いぶりを「今シーズン最高のパフォーマンス」と手放しで称えた。そして各選手の採点では、先発11選手全員が「8」以上(10点満点)という高評価。岡崎はチーム最高タイ(他に4選手)の「9」が与えられた。

 寸評では「点取り屋らしい2ゴールを記録し、(ジェイミー)ヴァーディの隣で傑出したプレーを見せた」と、絶賛されている。

 今シーズンの得点数を「6」に伸ばし、プレミアリーグにおける1シーズンの自己記録を更新した岡崎。今後、さらなる活躍に期待がかかる。レスターは次節、16日にクリスタル・パレスとホームで対戦する。

https://news.biglobe.ne.jp/sports/1214/sck_171214_9724141668.html
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、開催国枠アルジャジーラに大苦戦!C・ロナウドとベイル弾で2-1逆転勝利!グレミオの待つクラブW杯決勝へ(関連まとめ)

【サッカー】<アルジャジーラ 1-2 レアル・マドリード>レアルが勝利!グレミオと決勝へ、FIFAクラブワールドカップ 準決勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513191214/
ベイル2017CWCアルジャジーラ戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/12/14(木) 03:53:34.97 ID:CAP_USER9.net

FIFAクラブワールドカップ UAE 2017
【M6】準決勝

アルジャジーラ 1−2レアル・マドリード

[得点者]
ロマリーニョ/アルジャジーラ (前半41分)
クリスティアーノ ロナウド/レアル (後半8分)
ベイル/レアル (後半36分)


前半41分【アルジャジーラ】GOOOOOAL!!
ブスファからのパスを収めたロマリーニョがペナルティエリア左からDFをかわしてシュートを放つ。
これがゴール右隅に決まり、先制に成功する。

後半8分【Rマドリー】GOOOOOAL!!
モドリッチが右サイドの敵陣中央から鋭い縦パスを送る。
収めたクリスティアーノロナウドはペナルティエリア右から低く抑えた強烈なシュートを放つ。
これがゴール左隅に決まり、同点に追い付く。

後半36分【Rマドリー】GOOOOOAL!!
マルセロからの浮き球のパスをルーカスバスケスがペナルティエリア右で収める。
ルーカスバスケスはグラウンダーのラストパスを送ると、これに反応したのはベイル。
左足で合わせてネットを揺らし、投入直後に値千金の逆転ゴールを挙げる。

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2017121302


26: 豆次郎 ★ 2017/12/14(木) 03:55:38.31 ID:CAP_USER9.net

>>1
12/14(木) 3:54配信
レアルがアルジャジーラに大苦戦 先制許し、あわや2失点目も…C・ロナウド&ベイル弾で逆転勝利
[12.13 クラブW杯準決勝 R・マドリー2-1アルジャジーラ アブダビ]

 FIFAクラブワールドカップ2017の準決勝が13日に行われ、欧州王者のレアル・マドリーが開催国王者のアルジャジーラ(UAE)と対戦し、2-1の逆転勝利を収めた。勝利したレアルは16日の決勝で南米王者のグレミオ(ブラジル)と、敗れたアルジャジーラは同日の3位決定戦で北中米カリブ海王者のパチューカ(メキシコ)と対戦する。

 大会初戦を迎えたレアルは4-3-3のシステムを採用。GKにケイラー・ナバス、最終ラインは右からDFアクラム・ハキミ、DFラファエル・バラン、DFナチョ・フェルナンデス、DFマルセロを並べ、中盤はアンカーにMFカゼミーロを置き、右にMFルカ・モドリッチ、左にMFマテオ・コバチッチ、3トップは右からMFイスコ、FWカリム・ベンゼマ、FWクリスティアーノ・ロナウドを配置した。

 序盤から主導権を握って試合を進めるレアルは前半5分、イスコのクロスから最終ライン裏に抜けたC・ロナウドが強烈なヘディングシュートを放つが、好反応を見せたGKアリ・ハセイフに阻まれてしまう。さらに同7分にはイスコのCKからC・ロナウドがヘディングシュートを、同8分にはモドリッチが強烈なミドルシュートを枠内に飛ばしたがハセイフのビッグセーブに遭ってネットを揺らすには至らず。

 攻勢を掛けるレアルは前半17分、右サイドのイスコが送ったクロスをベンゼマがドンピシャのタイミングでヘディングで合わせるが、叩き付けたボールはハセイフに横っ飛びで弾き出され、同20分にはベンゼマの落としに反応したモドリッチの強烈なシュートがまたもやハセイフにストップされ、なかなかゴールを奪えない。同21分にはアルジャジーラがカウンターからレアルゴールに迫るが、FWアリ・マブフートが放った右足シュートはゴール左に外れた。

 前半31分にはイスコのクロスからMFカゼミーロがヘディングでネットを揺らすが、オフサイドの判定でノーゴールに。一時は主審がゴールを認めたものの、アルジャジーラ側が抗議。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により映像を再度チェックすると、ノーゴールの判定となった。

 すると同41分、レアルに一方的に押し込まれていたアルジャジーラが一瞬の隙を突いて先制に成功する。高い位置でボールを奪ったMFムバルク・ブスファのラストパスからPA内に入り込んだFWロマリーニョが、右足のシュートでネットを揺らしてスコアを0-1とした。

 0-1とアルジャジーラがリードしたまま後半を迎えると、同2分にアルジャジーラが高速カウンターを発動。左サイドを独走したマブフートのラストパスをブスファが蹴り込んでネットを揺らし、場内が騒然となるが、これはVARによってノーゴールの判定に。さらに同6分にはアルジャジーラをアクシデントが襲い、ビッグセーブを連発していたハセイフが負傷のためにプレー続行不可能と判断され、GKアルセナーニとの交代を余儀なくされた。

 すると後半8分にレアルのエースが、試合を振り出しに戻す一撃を叩き込む。モドリッチの縦パスを相手選手がカットミスしてPA内のC・ロナウドに渡ると、右足の強烈なシュートを叩き込み、スコアを1-1とした。一気に逆転を狙いたいレアルは同17分、カゼミーロのパスを受けたベンゼマが枠を捉えたシュートを放つが、横っ飛びしたアルセナーニに弾き出されてしまう。さらに同21分にはモドリッチの鋭いスルーパスを受けたベンゼマが決定的なシュートを放ったものの、これはポストに阻まれて勝ち越しゴールとはならず。

 後半23分にはレアルベンチが動き、コバチッチとイスコに代えてFWルーカス・バスケスとMFマルコ・アセンシオを同時投入。直後のプレーで再びベンゼマに決定機が訪れるが、左サイドから送られたクロスを受けて放ったシュートはポストに直撃してしまう。1-1のまま試合が進むと、レアルは同35分にベンゼマに代えてMFガレス・ベイルをピッチへと送り込む。すると同37分、L・バスケスの折り返しを交代直後のベイルがダイレクトで流し込み、ついにレアルが逆転に成功。そのまま逃げ切ったレアルが2-1の逆転勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-01647631-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171214-01647631-gekisaka-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【世界よ!これが岡崎だ】岡崎慎司、2ゴール1アシストの大活躍!吉田もゴール!レスターがサウサンプトンに4-1大勝し4連勝!(関連まとめ)

【サッカー】岡崎2ゴール1アシスト!吉田1ゴール!レスターがサウサンプトン下し4連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513201052/
岡崎第17節ゴール02.jpg
1: 動物園φ ★ 2017/12/14(木) 06:37:32.93 ID:CAP_USER9.net

第17節 12/13(水)28:45
セント・メリーズ・スタジアム

サウザンプトン 1-4 レスター・シティ

0-1 リヤド・マフレズ(前半11分)
0-2 岡崎慎司(前半32分)
0-3 アンディ・キング(前半38分)
1-3 吉田麻也(後半16分)
1-4 岡崎慎司(後半24分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11042983



岡崎慎司が2ゴール!吉田麻也も負けじと今季2点目!プレミア日本人対決はレスターに軍配
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-01647635-gekisaka-socc


[12.13 プレミアリーグ第17節 サウサンプトン1-4レスター・シティ]

 プレミアリーグ第17節が13日に行われ、DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとFW岡崎慎司の所属するレスター・シティが対戦し、4-1でレスターが勝利した。吉田と岡崎は揃って先発フル出場。岡崎は2ゴールを挙げるなど攻守で躍動し、吉田も後半16分に今季2点目を決めた。

 前節ニューカッスルに3-2で競り勝ち、今季初の3連勝としたレスター。その試合からスタメンを3人変更し、MFマーク・オルブライトンとMFデマライ・グレイ、MFビセンテ・イボーラに代えて、DFクリスティアン・フクスと岡崎、MFアンディ・キングがスターティングメンバーに名を連ねた。また、クロード・ピュエル監督は古巣対決となる。

 開始早々の前半1分、サウサンプトンが左CKからニアで吉田が合わせるシーンを作ったが、その後はレスターの切れ味鋭いカウンター攻撃が冴えわたり、スコアが立て続けに動いた。前半11分、カウンターから岡崎のパスを受けたMFリヤド・マフレズがドリブルで中央を突破。相手のマークが甘いとみるや、PA手前から左足を振り抜き、低い弾道のシュートをゴール右隅に決めた。

 先制点を決めたレスターは、これで勢いに乗ると、前半20分にFWジェイミー・バーディのパスを受けた岡崎が右足ミドル。これは相手に当たってGKフレイザー・フォスターに防がれてしまう。22分にも岡崎がカウンターからボールを運び、バーディに預けてこぼれたボールを岡崎が左足で狙うも、MFマリオ・レミナにライン上でクリアされた。

 さらにレスターの攻勢は続く。前半31分、カウンターからPA左に侵入したマフレズの折り返しをバーディが左足で合わせる。GKフォスターが弾いたボールに岡崎が反応したが、直前で吉田にクリアされた。それでも、これで得た右CKからPA左のフクスが左足ダイレクトシュート。GKフォスターが止めたボールを岡崎が押し込み、2-0とリードを広げた。岡崎は10月21日の第9節スウォンジー戦以来、7試合ぶり今季5点目となった。

 レスターは前半38分、FKからマフレズの浮き球パスを胸で受けたPA右のDFハリー・マグワイアが反転して中央へ折り返す。ニアに飛び込んだ岡崎は合わせることができなかったが、ファーサイドにいたキングが難なく右足で押し込み、3-0。一気に突き放した。

 サウサンプトンは後半開始からMFオリオル・ロメウに代えてFWマノーロ・ガッビアディーニを投入する。レスターの縦に早い攻撃に手を焼くサウサンプトンだが、後半16分にDFライアン・バートランドの右CKから吉田が打点の高いヘディングシュート。MFドゥサン・タディッチが触ったと主張していたが、プレミアリーグ公式サイトによると、得点者は吉田となっている。吉田は9月30日の第7節ストーク・シティ戦以来、10試合ぶり今季2点目となった。

 1点を返され、立て続けにピンチを迎えるなど嫌な流れとなったレスターだが、後半24分に試合を決定づけるゴールを挙げる。相手のパスミスからハーフェーライン付近でボールを受けたマフレズがすかさず前線にスルーパスを送る。バーディがPA右から上げたクロスを吉田の前に走り込んだ岡崎が右足で合わせ、4-1。岡崎のプレミアリーグでの1試合2ゴールは初となった。

 レスターは後半27分、マフレズとバーディを下げ、グレイとオルブライトンを投入する。38分には、DFベン・チルウェルに代えてFWレオナルド・ウジョアを入れる余裕をみせ、試合はそのまま4-1で終了。レスターが4連勝を飾った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:42 | 大阪 ☀ | Comment(30) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村憲剛、エル・クラシコのDAZN特別ゲスト解説に!「楽しみでしょうがない」(関連まとめ)

【サッカー】<中村憲剛(川崎フロンターレ)>DAZN「エル・クラシコ特別ゲスト解説」に登場!「楽しみでしょうがない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513173930/
中村憲剛インタビュー.jpg
1: Egg ★ 2017/12/13(水) 23:05:30.61 ID:CAP_USER9.net

DAZNは13日、12月23日(土)21:00(日本時間20:25放映開始予定)より開催されるラ・リーガ サンタンデール第17節「レアル・マドリーvs バルセロナ」 (通称:エル・クラシコ)の特別ゲスト解説に、川崎フロンターレのMF中村憲剛が登場することを発表した。

この「至高の一戦」に先立ち、DAZNでは特別ゲスト解説に登場する中村の独占インタビューを13日より公開。 現役Jリーグ所属選手が解説を担当する他では観ることのできない注目の一戦。エル・クラシコにかける並々ならぬ想いや試合の見所などを中村が語っている。

今回クラシコの中継解説は「初めて」と語る中村。「だからこの話を受けたときにはすぐ予定を空けました。これはやりたいな」とクラシコ開催を心待ちにしているようだ。

「小さいころはバルセロナが好きだった」と語る中村にとって、クラシコとはどんな存在か問われると、「レアルとバルサのプライドのぶつかり合い。 世界でも断トツで観られている試合なので、プロサッカー選手というよりも純粋なサッカーファンとして観させてもらってます」と答えた。

今年のクラシコは12月23日に開催。日本時間の21:00キックオフされるため、日本にとってはゴールデンタイムのスタートとなる。中村も「初めて生で観るんじゃないかな。楽しみでしょうがない」と笑みを浮かべる。

「プロの解説ではないので、自分なりの観たときの感想を尺通りにやれればと思います。思いが強すぎてダラダラしゃべりそうなので、うまくコントロールしてもらえれば(笑)誰もが知っている世界最強の2クラブのガチンコ対決なので、すべてを楽しみたいと思います」と解説への意気込みを語っている。

■試合詳細
ラ・リーガ サンタンデール第17節
レアル・マドリー vs バルセロナ
日時:2017年12月23日(土)21:00キックオフ(日本時間20:25より放映開始予定)
実況:桑原学
解説:水沼貴史
特別ゲスト解説:中村憲剛

■中村憲剛 プロフィール

川崎フロンターレ MF14 中村憲剛(なかむら・けんご)

1980年10月31日生まれ。東京都小平市出身。中央大卒業後、2003年に川崎フロンターレへ加入。卓越したパスセンスと抜群の空間把握能力で日本代表としても活躍し、 2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場した。プロ入り後は川崎F一筋でプレーし、J2からJ1の強豪へと成長するチームをけん引。何度も目前でタイトル獲得を逃してきたが、 今シーズンの明治安田生命J1リーグを制し、悲願の初タイトルを獲得した。Jリーグ屈指の“海外サッカーフリーク”としても知られ、多くのメディアで持ち前のサッカー観と巧みな話術を存分に披露。

今回、「DAZN」初登場にして、自身初となるエル・クラシコの解説に挑む。J1リーグ通算405試合出場64得点。 Jリーグベストイレブン(2006年、2007年、2008年、2009年、2010年、2016年、2017年)、JリーグMVP(2016年)も受賞。

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171213-00000016-goal-000-view.jpg

12/13(水) 18:10配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000016-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】鳥栖イバルボの凄さ

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9786
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1513161204/
イバルボ2017鳥栖.jpg

464: U-名無しさん 2017/12/13(水) 23:03:12.46 ID:u3qyNOwe0.net

イバルボこそチートレベルだな
あれに決定力があればどうなることか、というか決定力あればそもそも日本に来てないか


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:22 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング