アンテナ・まとめ RSS

2017年12月21日

長友佑都「マテラッツィは親友。カッサーノ、スナイデルは特別な関係」

【サッカー】長友佑都、自身の交友関係を明かす「マテラッツイは親友で、カッサーノ、スナイデルとは特別な関係
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513850943/
長友カッサーノスナイデル03.jpg
1: 数の子 ★ 2017/12/21(木) 19:09:03.66 ID:CAP_USER9.net

12/21(木) 18:05配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000109-dal-socc

 「イタリア1部リーグ、サッスオロ−インテル・ミラノ」(23日、サッスオロ)

 先発出場が濃厚とされるインテル・ミラノの日本代表DF長友佑都が20日、インテルTVのインタビューに応え「今、仲が良いのはGKハンダノビッチ。でも夜8時に就寝するので困る。僕は試合を見たいのに…」と最近の“悩み”を明かした。

 長友とハンダノビッチは試合前日の合宿で同室だという。試合中については「彼はすごく落ち着いていて、集中している」と尊敬しているが、セリエAのナイトゲームは午後8時45分キックオフが多く、早寝のハンダノビッチとどう折り合うかで苦労しているようだ。

 また「尊敬するのはサネッティ、マイコン。マテラッツイは親友で、カッサーノ、スナイデルとは特別な関係で結ばれている」と、自身の交友関係も明かした。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:34 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚シュールレ、今冬ドルトムントを退団か?代理人が移籍示唆「できる限りプレーしたがっている」

ドルトムントMFシュールレが今冬に移籍か…代理人「できる限りプレーしたがっている」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-01648021-gekisaka-socc
シュールレ2017ドルトムント.jpg

ドルトムントMFアンドレ・シュールレは今冬の移籍を検討しているようだ。代理人が『スカイ』に明かしたと、スポーツ専門チャンネル『ESPN』が報じている。

 昨季からドルトムントに加入したシュールレは今季、ブンデスリーガ第17節終了時点で4試合の出場にとどまっており、そのうち先発はわずか1試合。さらなる出場機会を求めての移籍とみられる。

 報道によると、代理人は「前提として、アンドレはできるかぎりプレーしたがっている」とコメント。「プレー時間がもらえず、将来的な見通しもたっていないのであれば、ここでの未来は考えられない」と主張する。

 また、シュールレ本人はクラブに愛着があるようで、「この数週間で物事がどう進むのか見てみたい。もっとプレー時間が得られるところを見極めたい」と話しているという。

【BVB09】Borussia Dortmund 793【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513757991/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、浦和MF矢島慎也を完全移籍で獲得発表!「吹田スタでプレーするのが楽しみ」(関連まとめ)

【サッカー】<ガンバ大阪>MF矢島慎也が浦和レッズより完全移籍で加入!「吹田でプレーするのが楽しみ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513846597/
矢島2017浦和.jpg

1: Egg ★ 2017/12/21(木) 17:56:37.18 ID:CAP_USER9.net

ガンバ大阪は21日、MF矢島慎也が浦和レッズより完全移籍で加入することを発表した。

23歳の矢島は浦和の育成組織出身。2012年にトップチームへ昇格すると、2015年から2シーズン、J2のファジアーノ岡山へ期限付き移籍。今季から浦和へ復帰したが、リーグ戦で11試合の出場にとどまっていた。

ユース時代から合わせて10年を浦和で過ごした矢島は「育成組織からプレーさせていただき、自分のことを応援してくださったみなさま、ありがとうございました。特に、Jrユース、ユースの頃に指導してくださった方々には本当に感謝しています」と浦和を通じて感謝の言葉を述べつつ、新天地のG大阪で来季への意気込みを語った。

「一つでも多くの勝利を勝ち取れるように努力し、サポーターの皆さんと喜べるように頑張ります。市立吹田サッカースタジアムでプレーするのが楽しみです」

12/21(木) 15:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000009-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔のFKの壁バイトに応募殺到!既に1万5000件超の応募!(関連まとめ)

中村俊輔のFKの壁になるバイトが話題 3日弱で応募1万5000件以上も!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000007-jct-ent
中村俊輔FK磐田2017.jpg

サッカーJ1ジュビロ磐田のMF中村俊輔選手(39)が蹴り出すフリーキック(FK)の壁になるというバイトを巡り、「やりたい」「怖いのでは」と話題になっている。

 J-CASTニュースでは、バイトを募っている人材サービス会社「パーソルキャリア」に話を聞いた。

■「5万払ってでも応募したい」「実際は怖いか…」

 中村俊輔選手と言えば、J1リーグで最多直接FK記録を持つなど、世界的なFKの名手だ。パーソルキャリアは、求人情報「an」の特別企画「超バイト」で、日給5万円で中村選手の壁になるバイト5人の募集を特設サイト上で2017年12月19日から始めた。

 全国どこからでも交通費は全額支給され、中村選手のシュートを止めれば、インセンティブとして1本につき全員に500円が支給される。中村俊輔選手サイン入りスパイクのプレゼントや記念撮影もある。

 年齢、性別などは問わず、「壁の経験は一切不問」という。「自分自身の壁を乗り越えるきっかけが欲しい方」「『ボールはともだち こわくないよ』という方」「『緑の巨人』や『摩天楼』という愛称で親しまれている方」などを募っている。

 18年1月2日いっぱいまで募集しており、1月11日木曜日の夕方に静岡県磐田市近郊で4時間ほどバイトを行う予定。応募は、「an」の公式ツイッターをフォローした後、応募ツイートをリツイートし、特設サイト上の「応募する」ボタンを押して必要事項を記入する。

 ネット上では、「5万払ってでも応募したい」「実際は怖いか…」などとファンらから注目を集めている。

 パーソルキャリアの企画担当者は12月21日、J-CASTニュースの取材に対し、募集から3日弱で、すでに1万5000件以上も応募があったことを明かした。

ケガには対応するが、手加減はしないよう要請
 実は、FKの壁になるというバイトは、FKの名手、J1ガンバ大阪のMF遠藤保仁選手(37)についても、2016年12月に行っている。このときは、7人の募集に対し、応募が1万4000件を超え、倍率は2000倍にもなっている。

 パーソルキャリアによると、このときも募集から2、3日で1万件を超えたという。今回については、「遠藤選手のときを超える、とても大きな反響をいただいています」(企画担当者)と手応えを語った。前回応募したファンが公式ツイッターをフォローしていて、そのファンが再応募したこともあるという。

 バイトの選考基準は、外部に出していないというが、チャレンジの熱意が伝わる志望理由などで選ぶという。前回選ばれた7人は、身長198cmの大男、有名大学のサッカー部員、女性のフリースタイルフットボーラーなどバラエティに富んでいた。

 中村俊輔選手は、前回同様に5本前後を蹴ることが検討されている。今回は、対戦形式もできないか考えているという。FKの名手であるため、顔面などに当たることはほとんど考えられないというが、ケガ人が出たときの対応はするとしている。ただ、FKの迫力を感じてもらうため、中村選手には、手加減をせずに普通にやってほしい、と依頼しているそうだ。

 なお、中村選手のシュートの模様はサッカーメディア「サッカーキング」サイトで公開される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9832
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1513837087/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:31 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、独地元紙が絶妙アシストを称賛「見る価値のあるアシスト」

香川真司、バイエルン戦トップ下で存在感 敗戦も独紙称賛「見る価値のあるアシスト」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171221-00010003-soccermzw-socc
香川2017ポカール3回戦トラップ.jpg

右インサイドハーフで先発した香川、試合途中にトップ下へ回ると徐々に存在感発揮
 ドルトムントのMF香川真司は、現地時間20日に行われたDFBポカール3回戦のバイエルン・ミュンヘン戦に出場し、鮮やかなフェイントからウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコの追撃弾を演出。チームは1-2で敗れて大会連覇を逃したが、香川のプレーは「見る価値のあるアシスト」と称賛されている。

 昨季のカップ戦王者ドルトムントは敵地に乗り込み、バイエルンとの「デア・クラシカー」に臨んだ。エースFWピエール=エメリク・オーバメヤンの負傷により3-5-2システムでスタートし、香川は右インサイドハーフとして先発。試合の序盤は守勢に回り、香川も攻撃面での貢献は少なかった。

 それでも試合途中からトップ下にポジションを移すと、徐々に存在感を発揮。0-2で迎えた後半32分、左サイドのエリア端でボールを受けた香川は右足のキックフェイントで相手DF二人を置き去りにし、左足で正確なクロスでヤルモレンコのヘディングシュートをアシストした。

ドイツ地元紙「ルールナハリヒテン」紙の選手採点(1が最高評価)で、香川はチーム3位タイの3.5点。前半に課された守備のタスクについては不十分と評価されたが、正確なボールをヤルモレンコの頭へと届けたゴールシーンについては「見る価値のあるアシスト」と絶賛されている。

新監督就任後、香川は1得点3アシストと活躍
 ペーター・シュテーガー監督就任後、これで香川は3試合連続先発フル出場し、1得点3アシスト。16日のホッフェンハイム戦ではPKも奪取するなど、全試合で得点に絡む出色の出来で、新体制において不動の地位を築いている。

 ドルトムント側のトップ評価は、ファインセーブ連発だった守護神のスイス代表GKロマン・ビュルキで2点。途中出場で流れを変えたMFマフムード・ダフートが3点で2位。香川とMFリスティアン・プリシッチ、後半に投入されたMFアンドレ・シュールレが3.5点で続いた。

【BVB09】Borussia Dortmund 793【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513757991/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーDFダビド・ルイス、アーセナルやバルセロナが獲得に動く

D・ルイス、バルサ移籍でマスチェラーノの後釜に? アーセナルも関心か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171220-00247777-footballc-socc
ダビドルイスチェルシー2017ジャージ.jpg

チェルシーからの移籍の可能性が噂されるブラジル代表DFダビド・ルイスの移籍先候補として、アーセナルやバルセロナも浮上している。

 昨年夏にパリ・サンジェルマンからチェルシーへ復帰したD・ルイスは、主力としてプレミアリーグ優勝に貢献。だが今季はアントニオ・コンテ監督との関係悪化や、負傷の影響により出場機会が減少して苦しいシーズンを過ごしている。

 この状況により、1月の移籍市場で放出される可能性も浮上。ユベントスやレアル・マドリー、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘンなどビッグクラブからの関心が噂されている。

 英紙『デイリー・スター』は独占情報として、アーセナルもD・ルイスに関心を抱いていると報道。アーセン・ヴェンゲル監督は移籍金3000万ポンド(約45億円)を用意して同選手を獲得することを検討しているという。

 一方『カタルーニャ・ラジオ』では、D・ルイスがバルセロナに移籍の話を持ちかけたと報じられた。負傷の治療のためバルセロナを訪れた同選手がクラブに対して打診を行ったという。

 バルサでCBとしてプレーするアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノは、中国の河北華夏への移籍が基本合意に達したとも報じられている。バルサは代役の獲得を検討している模様であり、D・ルイスがその候補となる可能性もあるのだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1199】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513434173/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、2得点に絡み勝利に貢献!「得点に絡む事が大事だった」マインツはシュツットガルトに勝利しドイツ杯準々決勝進出

武藤投入後に3発逆転、“2点演出”に「得点に絡むことが大事だった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-01647998-gekisaka-socc
武藤2017ポカール3回戦ドリブル.jpg

[12.19 DFBポカール3回戦 マインツ3-1シュツットガルト]

 DFBポカール(ドイツ国内杯)は19日、3回戦1日目を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツはホームでシュツットガルトを3-1で下し、5シーズンぶりの準々決勝進出を決めた。武藤は0-1の後半12分から途中出場。逆転勝利に貢献した。

 1点ビハインドの状況でピッチに入った武藤がいきなり得点に“関与”した。後半17分、DFダニエル・ブロシンスキの左CKからFWエミル・バルグレーンがヘディングシュート。ゴール前に詰めた武藤は触れなかったが、ボールはそのままゴールマウスに吸い込まれた。

 当初、場内では得点者として武藤がアナウンスされたが、「分からないです」と苦笑い。「どっちのゴールになるかは分からないけど、本当に勝てて良かった」と何よりもチームの勝利を喜んだ。

 マインツは後半26分、再びセットプレーから逆転に成功すると、後半アディショナルタイムには武藤のボール奪取からカウンターを仕掛け、最後はFWパブロ・デ・ブラシスの横パスからMFズアト・ゼルターが決めて3-1と勝利を決定づけた。

 11月18日のケルン戦で腰を痛め、戦線離脱。「ケルン戦で痛めて、そこが炎症して、ずっと取れなかった。(復帰まで)かなりかかってしまった」。今月16日のブレーメン戦で5試合ぶりに先発し、実戦復帰したばかりだったが、中2日のこの日も勝負どころで投入された。

「負けている状態だったから、自分たちで流れを変えてゴールを決めるというか、得点に絡むことが大事だった。どっちのゴールか分からないけど、とにかく結果として逆転できたというのは非常に大きいと思う」。年内最終戦を勝利で飾り、これでウィンターブレイクに入る。「出ないで終わるのと、出て1年を締めくくるのとでは全然違うので、よかったかなと思う」と笑顔を見せた。

≠1.FSV Mainz 05≠ 武藤嘉紀 Part19
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512694729/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、絶妙スルーパスで決定機作る!ヘタフェはラスパルマスに2-0快勝!

柴崎は後半途中出場…ヘタフェ、ラス・パルマス下して17年白星締め
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-01648010-gekisaka-socc
柴崎岳2017ヘタフェ.jpg

[12.20 リーガ・エスパニョーラ第17節 ヘタフェ2-0ラス・パルマス]

 リーガ・エスパニョーラ第17節2日目が20日に開催され、MF柴崎岳が所属するヘタフェがラス・パルマスをホームに迎え、2-0の完封勝利を収めた。ベンチスタートとなった柴崎は後半16分に途中出場している。

 前半6分にいきなり試合を動かしたのはホームのヘタフェだった。ショートコーナーからMFダミアン・スアレスが送ったクロスをゴール中央で待ち構えるDFファン・カラがヘディングで叩き込み、スコアを1-0とした。さらに同15分には左サイドを突破したDFビトリーノ・アウトゥネスのグラウンダーのクロスをFWアマト・エヌディアイエが蹴り込み、リードを2点差に広げる。

 2-0とヘタフェがリードしたまま後半を迎えると、同16分にFWホルヘ・モリーナに代わって柴崎がピッチへと送り込まれた。ボールを受ければシンプルなさばきで攻撃にリズムをもたらそうとするが、2点をリードするチームはラス・パルマスの攻撃を受ける形となり、柴崎も守備で奮闘する。

 後半43分には柴崎の鮮やかなスルーパスからFWアンヘル・ロドリゲスが最終ライン裏に抜け出すが、シュートはGKラウール・リソアインに阻まれてしまう。その後もヘタフェに追加点こそ生まれなかったが、ラス・パルマスの反撃を許さずに逃げ切って2-0の完封勝利を収め、年内最終戦を白星で飾った。

Getafe CF 柴崎岳 Part12
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511391501/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、イブラ絶妙FK弾で復帰後初ゴールも…後半ATに失点し2部ブリストルに敗れ英リーグ杯敗退

昨季王者マンチェスター・Uが2部相手に劇的AT弾で敗退…イブラヒモビッチ復帰後初ゴールも実らず/カラバオカップ準々決勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000032-goal-socc
イブラ2017カラバオ杯.jpg

カラバオカップの準々決勝が20日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドとブリストル・シティが対戦した。

出場停止明けのポグバや、イブラヒモビッチを先発させたマンチェスター・Uだが、2部のブリストル相手に苦戦。なかなか得点を奪えず、前半はスコアレスで折り返す。

すると、51分にブライアンに先制ゴールを献上する。しかし7分後、イブラヒモビッチが復帰後、今季初ゴールを挙げて同点に追いついた。

しかし流れをつかめないマンチェスター・Uは、逆転弾を奪えないでいると、後半アディショナルタイムにスミスに勝ち越し弾を奪われた。

この劇的なゴールが決勝点となり、マンチェスター・Uは2部相手に準々決勝で敗退することとなった。

† Red Devils Manchester United 1261 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513522356/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、絶妙クロスでバイエルン戦アシストも バイエルンがドルトムントに勝利しドイツ杯準々決勝進出(関連まとめ)

香川アシストも一歩及ばず…バイエルンがドルトムント下し準々決勝へ/DFBポカール3回戦
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000030-goal-socc
香川2017ポカール3回戦ドリブル.jpg

■DFBポカール バイエルン 2-1 ドルトムント
バイエルン:ボアテング(12分)、ミュラー(40分)
ドルトムント:ヤルモレンコ(77分)

現地時間20日、DFBポカール3回戦が行われ、香川真司の所属するドルトムントは敵地でバイエルンと対戦し、2-1で競り勝ったバイエルンが準々決勝を果たした。フル出場した香川は左足のクロスで追い上げの1点をアシストしたが、同点に追いつくことはできなかった。

ベスト16で早くも実現した「デア・クラシカー」。ブンデスリーガでは「13」もの勝ち点差がある両者だが、ドルトムントはペーター・シュテーガー監督の下で連勝するなど復調傾向にあり、DFBポカールで最もバイエルンを敗退に追い込んでいるチームとして接戦が期待された。

しかし、エースのピエール=エメリク・オーバメヤンが負傷によりベンチ外となり、アンドリー・ヤルモレンコがトップに入ったドルトムントをバイエルンは立ち上がりから容赦なく攻め立てる。

開始3分、右サイドに開いたトーマス・ミュラーのクロスを、ゴール前に飛び込んだアルトゥーロ・ビダルが頭で合わせると、これがクロスバーを直撃。6分には、左サイドで縦に仕掛けたフランク・リベリの折り返しをハメス・ロドリゲスがボレーで捉えるも、DFに当たってゴール左へと外れる。

8分には、ダヴィド・アラバの左クロスのこぼれ球をビダルがボレーで押し込み、これがゴール前でオフサイドギリギリのポジションにいたロベルト・レヴァンドフスキへと渡るが、チップキックはGKロマン・ビュルキが体に当ててブロックする。

バイエルンの猛攻をビュルキの好守もあって耐えていたドルトムントだが、12分についに決壊。左サイドからのハメスのFKを、ファーサイドでフリーのニクラス・ズーレがヘディング。これがまたもクロスバーを直撃するが、こぼれ球をジェローム・ボアテングが頭で流し込み、両センターバックが絡んで攻勢のバイエルンが先制する。

劣勢のドルトムントは34分、マルク・バルトラに代えてマハムード・ダフードを投入し、3バックから4バックへと移行。するといきなりチャンスが訪れる。左サイドからのクリスティアン・プリシッチのクロスが流れ、ファーサイドでフリーとなっていたヤルモレンコが決定機を得る。しかし、シュートはライン上まで戻ったアラバが頭でクリアし、ピンチをしのぐ。

すると今度はバイエルンに決定機。40分、右サイドに開いたミュラーが中央のレヴァンドフスキに預け、エリア内に侵入したところでリターンを受ける。GKビュルキが飛び出したところを、冷静なチップキックで沈めてバイエルンが大きな追加点を挙げた。

2点のリードを得て後半を迎えたバイエルンだが、攻撃の手は緩めない。46分、高い位置でボールを奪い、リベリの折り返しにハメスが合わせるもGKビュルキが横っ飛びでセーブ。49分には、左サイドからのアラバの折り返しを、ファーサイドのミュラーが頭で合わせる。しかし、この絶好機はGKビュルキが体を投げ出し、足に当てて切り抜けた。

劣勢の続くドルトムントは56分、ラファエル・ゲレイロに代えてアンドレ・シュールレを投入。すると直後、GKスヴェン・ウルライヒのキックミスからチャンスを得る。香川がペナルティーエリア内左に侵入し、そのまま左足でシュート。しかし、これはゴール右へと外れた。

バイエルンは62分、リベリに代えてキングスレー・コマンを投入。75分にはハメスに代えてコランタン・トリッソを投入してやや逃げ切りの意図を見せるが、ここからドルトムントが巻き返していく。

77分、ペナルティーエリア左でボールを受けた香川が、キックフェイントでDF2人を振り切り、左足で柔らかいクロス。これをファーサイドのヤルモレンコが頭で合わせ、ドルトムントが1点差に詰め寄る。

その後もなかなかボールをキープできないバイエルンを尻目に、ドルトムントが猛攻を仕掛ける。終了間際には、交代で入ったばかりのアレクサンデル・イサクがエリア内で受けて決定的なシュートを放つが、これはGKウルライヒとボアテングに当たってゴール右へとわずかに外れて万事休す。ドルトムントは後半だけで10本(前半は1本)のシュートを放ったが、一歩及ばずDFBポカール敗退を喫した。

【サッカー】< 香川真司(ドルトムント)>絶妙な切り返しから見事なお膳立て!バイエルン戦でカップ戦2アシスト目を記録
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513805538/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:26 | 大阪 | Comment(22) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング