アンテナ・まとめ RSS

2017年12月22日

天皇杯決勝は、元日で良いの?

【サッカー】<中西哲生>天皇杯の決勝、元日でいいの?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513936051/
天皇杯2017鹿島優勝.jpg
1: Egg ★ 2017/12/22(金) 18:47:31.84 ID:CAP_USER9.net

サッカーの天皇杯は23日に準決勝が行われます。

 2日に終わったJリーグから間が空いて、モチベーションの部分でもコンディション面でも難しい状況で4チームが戦い、元日の決勝を目指します。

 そんな中、19日に来年の天皇杯のスケジュールが出ました。準決勝は12月16日、決勝は12月24日のクリスマスイブ。これは、2019年のアジアカップが1月5日に開幕することによって、早められた措置です。

■セ大阪、超多忙になるかも

 Jリーグの秋春制への移行は事実上、凍結されましたが、天皇杯の日程については、日本サッカーの未来に関わる大きな問題です。例えば、今回ベスト4に残っているセレッソ大阪は天皇杯で優勝すれば、来年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を本戦からスタートできます。ただし天皇杯で優勝できず、Jリーグ3位、つまり日本のチームの4枠目としてACLに出場すると、1月30日のプレーオフから戦わなければなりません。仮に天皇杯決勝で敗れると、プレーオフまでの間隔が1カ月もありません。長いシーズンを戦ってきた選手たちからすると、オフが短すぎます。

 さらにACLの19、20年大会は本戦から出場できる日本のチームは、現状の3チームから2チームに減るという情報も入ってきています。今回のセレッソ大阪のようにプレーオフからスタートするチームが、もう1チーム増えるということです。

■「風物詩」と感じてきたが…

 クラブW杯を含めて、近年の日本サッカー界は日程が立て込んでいます。天皇杯決勝を元日にすることにこだわらず、動かす必要があるのではないでしょうか。もちろん、子どもの頃から元日の天皇杯決勝をテレビで見ていて、個人的には風物詩としても「いいな」と感じていました。プロになってからは1996年元日に名古屋で優勝を経験し、選手としても本当にすばらしいものだと体感しました。ただ、それ以上に現在の選手たちのコンディションを考えると、そろそろスケジュールを変える時期に来ているのではないでしょうか。

 一つの「縛り」だった国立競技場での決勝開催も、新国立競技場の建設工事のため、今年の元日は吹田スタジアムで行われ、今回も埼玉スタジアムと、違う場所で行われ始めています。

 オフの確保だけでなく、Jリーグ終盤の盛り上がりを考慮すると、天皇杯決勝はリーグの最終節前に終えておくことが、一つの指標でしょう。ルヴァン杯やACLとの兼ね合いもあり、そうした日程が組めるかどうかですが、ACL出場クラブについては現行の2回戦からの登場ではなく、シードするなどの工夫ができるかもしれません。

■ハードル高いと言うけれど

 以前からずっと、元日決勝を動かすことはハードルが高いと言われてきました。しかし来年と同様、15年1月のアジアカップの時も、代表の日程を考慮して、決勝は14年12月13日に繰り上げられています。つまり、元日からずらされる実例は出てきているわけです。選手のコンディションを最優先し、元日の決勝を動かし、それを定着させることを考えるべき時期に来ているのではないでしょうか。

     ◇

 なかにし・てつお 1969年生まれ、名古屋市出身。同志社大から92年、Jリーグ名古屋に入団。97年に当時JFLの川崎へ移籍、主将として99年のJ1昇格の原動力に。2000年に引退後、スポーツジャーナリストとして活躍。元日本サッカー協会特任理事で、現在は日本サッカー協会参与。このコラムでは、サッカーを中心とする様々なスポーツを取り上げ、「日本の力」を探っていきます。

2017年12月22日 16時44分 朝日新聞デジタル
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14065957/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:26 | 大阪 | Comment(18) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、ラツィオMFミリンコビッチに破格の移籍金230億円用意か?マンUも高額オファー準備(関連まとめ)

PSG、セルビア代表MF獲得に230億円用意か。ネイマール、ムバッペに次ぐ高額補強?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171222-00248179-footballc-socc
ミリンコビッチサビッチ.jpg

 パリ・サンジェルマンが、ラツィオのMFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチを獲得するため、大金を用意しているという。22日、伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』が一面で報じた。

 これによると、パリ・サンジェルマンは22歳のセルビア代表MF獲得を検討中で、1億7000万ユーロ(約230億円)の移籍金を用意している。

 パリ・サンジェルマンでは、MFチアゴ・モッタが35歳。年齢からくる衰えが気がかりなところで、若返りを検討しているという。そこでミリンコビッチ=サビッチの名前が出ているそうだ。

 仮に報道が事実であれば、FWネイマール、キリアン・ムバッペに次いで史上3位となる高額移籍金となる。またしてもパリ・サンジェルマンが市場に大金を投じるのだろうか。

マンU、“ポグバ越え”のクラブ史上最高額でイタリアからMF獲得? 狙う選手は…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171211-00245972-footballc-socc

 マンチェスター・ユナイテッドは、ラツィオに所属するセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチを来夏に獲得するため、“クラブ史上最高額”となる移籍金を支払うことも検討しているという。英紙『エクスプレス』が10日付で伝えた。

 ユナイテッドは昨年夏に、かつて同クラブに所属していたフランス代表MFポール・ポグバを4年ぶりに再獲得。その際の移籍金として支払われた8930万ポンド(約136億円)は当時のサッカー界の史上最高額となった。現在では更新されているが、ユナイテッドのクラブ史上最高額であることは変わらない。

 だが、来夏にはその金額が塗り替えられることになるかもしれない。ユナイテッドはミリンコビッチ=サビッチを熱心に視察しており、ポグバの獲得額を上回る9500万ポンド(約144億円)のオファーを準備しているとのことだ。ラツィオ会長が要求する1億ポンド(約152億円)をやや下回る額となる。

 22歳のミリンコビッチ=サビッチにはマンチェスター・シティも関心を示していたが、現在ではユナイテッドが優位に立っているという。夏に契約満了を迎えるMFマルアン・フェライニの後釜と見込まれている。

 ラツィオが2015年夏にベルギーのヘンクからミリンコビッチ=サビッチを獲得した際には、移籍金は1600万ポンド(約24億3000万円)相当額だった。その後のイタリアでの活躍により、「欧州で最も引く手あまたのMFのひとり」になったと評されている。

【サッカー】<移籍市場破壊>PSG、ラツィオMFサビッチ獲得に約230億円準備!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513937918/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:04 | 大阪 | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンUムヒタリアン、古巣ドルトムントに復帰の可能性!インテルも獲得に関心

出場機会減のムヒタリアンにドルトムント復帰話が急浮上…インテルも関心を示す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000029-goal-socc
ムヒタリアン2017マンU.jpg

マンチェスター・ユナイテッドのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンは、所属クラブで出場機会を失っている。

今季は序盤から主力として出場を続けていた同選手だが、指揮官ジョゼ・モウリーニョからの信頼を失い、11月中旬からはスタメン起用がゼロ。12月に入ってからは出場機会さえ与えられていない。この動きを受けて、複数のクラブが今冬の移籍市場でムヒタリアンを獲得するためにオファーの準備を進めているという。

イギリス『インデペンディエント』によると、古巣ドルトムントがムヒタリアン復帰に向けて動いているという。

一方でイギリス『ユーロスポーツ』はイタリアのインテルが、中盤をテコ入れすべく同選手に関心を示していると報じている。

15−16シーズンまでドルトムントでプレーし、プレミアリーグ挑戦2年目を迎えているムヒタリアン。果たして指揮官との関係を改善してマンチェスター・Uに残留するのか、それとも他国リーグに新天地を求めるのか。

所属クラブで冷遇されているだけに、ムヒタリアンの動向は冬の移籍市場で大きく注目を集めることになりそうだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 794【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513844413/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:16 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格の長崎、元リオ五輪代表の新潟FW鈴木武蔵を完全移籍で獲得発表(関連まとめ)

J1初昇格の長崎 鈴木武蔵を完全移籍で獲得「ゴールとそれに繋がるプレーを」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000126-spnannex-socc
鈴木武蔵2017新潟.jpg

来季J1へ初昇格する長崎は22日、来季J2へ初降格する新潟からFW鈴木武蔵(23)が完全移籍で加入すると発表した。

 ジャマイカ出身の鈴木は桐生一高から2012年に新潟入り。15年にJ2水戸へ期限付き移籍し、16年には新潟へ復帰したが、今季からJ2松本へ期限付き移籍していた。リーグ戦の通算記録はJ1が97試合7得点、J2が15試合2得点、J3が3試合0得点。今季はJ2リーグ戦で9試合0得点だった。

 鈴木は長崎を通じ、「自分の能力を最大限に発揮し、ゴールそしてゴールに繋がるプレーをしていきたいです。皆さんと1つでも多く、J1での勝利の喜びを分かち合いたいです。応援をよろしくお願いします」とコメント。

 新潟を通じては「良い時も悪い時も常にサポートしてくれたファン・サポーター、スタッフ、関係者の方々には感謝してもしきれません。まだまだ未熟な僕で、皆さんの期待に応えたプレーはなかなかできませんでしたが、これからは僕のニュースが少しでも皆さんの元へ届くよう頑張ります。6年間ありがとうございました」と談話を発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9837
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1513920957/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:02 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア最下位スウォンジー、クレメント監督を解任!35歳クラブレジェンドのブリットン氏が暫定監督に

プレミア最下位スウォンジーが監督解任…後任決まらず、35歳クラブレジェンドが暫定指揮
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-01648070-gekisaka-socc
クレメント監督スウォンジー.jpg

 プレミアリーグで最下位に沈むスウォンジーは20日、ポール・クレメント監督の解任を発表した。同監督は今年1月に就任し、わずか1年足らずのポストとなった。

 スウォンジーは今季、3勝3敗12分で最下位。昨季限りで移籍したMFギルフィ・シグルズソン(エバートン)、FWフェルナンド・ジョレンテ(トッテナム)の穴を埋められず、2011-12シーズンに念願のプレミア昇格を果たして以来、初のチャンピオンシップ(2部)降格の危機に瀕している。

 現地メディア『スカイ・スポーツ』によると、エバートンのロナルド・クーマン前監督、元マンチェスター・ユナイテッドのライアン・ギグス氏、WBAのトニー・ピューリス前監督の名が後任に上がっているが、いずれも断られたという。

 なお、スウォンジーは21日、U-23チームのコーチを務めていたレオン・ブリットン氏が暫定的に指揮を執ると発表した。弱冠35歳の同氏は、選手として500試合以上に出場したレジェンド級の存在。「我々はこの苦境を脱することができる」と意気込んでいる。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 15
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1509952987/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川島永嗣、仏メディアで軒並み高評価「信じられない反射的なストップ」メスの完封勝利に貢献

【サッカー/日本代表】「信じられないほど反射的なストップ」メス川島に高評価
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513846951/
川島2017第19節.jpg

1: 数の子 ★ 2017/12/21(木) 18:02:31.08 ID:CAP_USER9.net

12/21(木) 12:22配信 GOAL
メスが今季初の連勝…5戦連続出場のGK川島永嗣に高評価「信じられないほど反射的なストップ」

日本代表GK川島永嗣が所属するメスは20日、リーグ・アン第19節でストラスブールと対戦し、3-0で勝利。今季初の連勝を達成した。フランスメディアは挙って今季初の無失点で終えた川島に高評価を与えている。

8位のストラスブールと対戦したメスは、前半をスコアレスで折り返すと61分、DFフローラン・モレが先制点を決めると、70分にはFWノラン・ルーが追加点を奪取。さらに終盤にはFWエマヌエル・リヴィエールが華麗なヒールシュートで試合を決める3点目をマーク。3-0の快勝を収め、今シーズン初の連勝を飾っている。

この試合で5試合連続フル出場を果たした川島は、相手の際どいスルーパスに対しても冷静な判断でボールを収めるなど、随所に好プレーを見せた。フランス『foot365』は川島に「7」の高評価を与え、「信じられないほど反射的なストップを見せた」と評価している。なお、チーム最高点はキャプテンのMFルノー・コアドの「8」だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000003-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、2得点でスペイン紙絶賛!両チーム単独満点評価「エイバルにクリスマスプレゼントを贈った」

エイバル乾、電光石火の“41秒弾”含む2ゴール! スペイン紙が両軍唯一の「満点評価」で絶賛
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171222-00010003-soccermzw-socc

乾2017第27節ゴール03.jpg

前節に続く2試合連続ゴールで4-1勝利に貢献 ヒールパスでの得点演出も
 エイバルの日本代表MF乾貴士が、2017年最後の公式戦で躍動した。現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節ジローナ戦で、開始41秒での先制ゴールを含む2得点。2戦連続ゴールの活躍ぶりを、スペイン紙「マルカ」も大きく報じている。

 前節ラス・パルマス戦で今季初ゴールを決めた勢いそのままに、乾がいきなり魅せた。前半1分も経たないうちにスローインの流れからペナルティーエリア左でボールを持つと、軽やかなタッチで相手マーカーを翻弄してカットイン。コントロールショットで相手GKの逆をつき、いきなり先制点をゲットした。

 乾の躍動は続く。同10分には左サイドでオシャレなヒールパスからDFホセ・アンヘルのクロスを導き出し、FWシャルレスの追加点を演出。そして極めつけは2-1で迎えた後半9分だ。右サイドでのシュートのこぼれ球を冷静に押し込み、試合を決定づける3点目を決める。最終的にエイバルの4-1勝利の原動力となった。

 同紙の評価も圧倒的だ。この試合の採点で両チーム唯一となる満点評価の「三つ星」がつけられ、試合レポートの記事では「イヌイ、エイバルの本拠地イプルーアにクリスマスプレゼントを贈った」とのタイトルで大絶賛。「イヌイがエイバルにクリスマスのフィエスタを開催するためにかかった時間は41秒だ。日本人プレーヤーは冷静なゴールでエイバルの2017年を締めくくった」としている。

飛躍の1年を経てW杯イヤーへ
 乾にとって2017年は飛躍の年だった。クラブ経営の方針上、今年4月には日本でのビジネスイベントに出席することもあったが、昨季最終節バルセロナ戦では衝撃の2ゴールで、敵地カンプ・ノウを凍りつかせた。また代表でもバヒド・ハリルホジッチ監督の信頼を得て、左サイドアタッカーの定位置を原口元気(ヘルタ)と激しく争うまでに序列を上げた。

 来夏のロシア・ワールドカップでも日本の攻撃の鍵を握ると見られるテクニシャンは、確実にスペインで認められ、そして愛される存在となっている。

Sociedad Deportiva Eibar 乾貴士 part77
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513448368/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、大量補強!浦和MF駒井善成・川崎MF三好康児・京都GK菅野孝憲が加入!駒井と三好は期限付き移籍(関連まとめ)

【札幌】ミシャ監督“愛弟子”駒井、1年期限付きで獲得内定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000077-sph-socc
駒井2017ACLソウル戦ゴール.jpg

J1北海道コンサドーレ札幌が獲得を目指していた、J1浦和MF駒井善成(25)の期限付き移籍での来季加入が内定した。

 札幌が、いの一番にオファーを出した駒井の獲得に成功した。21日、札幌の三上大勝GM(46)が駒井本人に初めて会い、意志を確認。交渉過程で好感触はあったが、同GMは「浦和に残留することはないと思う」と語った。複数の関係者も「駒井は札幌に行くと決めている」と明言。当初狙っていた完全移籍こそ実現しなかったが、1年間の期限付き移籍での加入が事実上、決まった。

 札幌はサイドアタッカーを来季補強の最重要ポイントに挙げ、浦和時代のペトロヴィッチ氏から1年半指導を受けた駒井へ、他選手に先駆けて5日にオファーし、交渉を続けてきた。

 抜群のスピードを生かした突破力が武器の駒井は、25歳と年齢的にも伸びしろ十分。定位置争いはさらに激化しそうだ。

【札幌】川崎からMF三好獲得決定…下部組織から一筋も「成長につながる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000071-sph-socc
三好2017川崎.jpg

J1北海道コンサドーレ札幌が、今季のJ1王者・川崎からMF三好康児(20)を獲得することが決まった。21日、三好が札幌・宮の沢のクラブハウスを訪れ、期限付き移籍での契約に合意した。2020年東京五輪の代表入りが期待される川崎一筋のドリブラーは、さらなる成長のために初の移籍を決断。また、同じく獲得を目指していたJ1浦和MF駒井善成(25)の期限付き移籍での来季加入が内定した。

 初めて訪れた雪の札幌で、三好が新天地での飛躍を誓った。21日午前に札幌に入り、メディカルチェック後、宮の沢を訪れた。クラブハウスと事務所を回り、「雪には驚いたけど、サッカーに十分打ち込める施設」と好印象を口にした。移籍決断の理由を「このチームで新たにポジションを奪えば、成長につながると思う」と明かした。

 川崎で生まれ、U―12から川崎の下部組織で育った。愛着あるチームを離れることになるが、それよりも強い思いがあった。「まずは自分自身、もっと試合に出たいと思ったので」。今季リーグ戦出場は13試合にとどまり、先発は6試合。選手としてレベルアップを図るために、札幌からの誘いを受け入れた。

 来季、前浦和監督のミハイロ・ペトロヴィッチ氏(60)が指揮を執ることにも心をかき立てられた。「監督も代わるので、その中で自分が力をどれだけ発揮できるか試してみたかった」。今季16年ぶりJ1残留を果たしたメンバーの大半は残るが、監督が代われば、定位置争いは横一線の実力勝負になる。来年1月15日に始まる沖縄キャンプから存在感を示し、激戦を勝ち抜くつもりだ。

 札幌加入の正式発表は22日以降になる見通し。この日夕方の便で帰京する強行軍だったが、「札幌の三好」としての第一歩を踏み出した。高い技術と卓越した速さで局面を打開できるドリブルと、利き足の左から繰り出す強烈なシュートに、札幌は早くから注目し、獲得の機会をうかがってきた。待望の新戦力加入は、J1定着への大きな利となる。(砂田 秀人)

 ◆三好 康児(みよし・こうじ)1997年3月26日生まれ、神奈川・川崎市生まれ。川崎U―18から2015年にトップ昇格。同年4月4日の新潟戦でプロ初出場。同10月25日のJ3藤枝戦でJ初得点。16年7月2日の仙台戦でJ1での初ゴールを挙げた。J1通算31試合出場5得点。U―15、16、17、19で日本代表歴がある。167センチ、64キロ。左利き。

【道スポ】コンサ、京都GK菅野と合意
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171220-OHT1T50148.html
菅野拍手.jpg


札幌が19日夜に獲得オファーを出したJ2京都のGK菅野孝憲(すげの・たかのり、33)と合意に達したことが21日、分かった。リーグ通算494試合出場のベテランで、高いメンタリティーを持つGK。三上GMは「GK具と争ってもらいたい。いい方向で話は進んでいる」と説明。MF三好、期限付き移籍オファーを出しているMF駒井(浦和)と共に、近日中に正式発表される見込み。<道新スポーツ12月22日掲載>

◆12月26日大物外国人獲得発表 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1513839946/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【世界よ!これが乾だ】乾貴士、絶妙弾など2ゴール!芸術ヒールで得点演出し3得点に絡む大車輪の活躍でジローナ戦4-1勝利に導く(関連まとめ)

【サッカー】<MF乾貴士(エイバル)>躍動!電光石火の“41秒弾”含む2ゴール! 鮮やかヒールで得点演出と大車輪の活躍で快勝に導く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513888417/
乾2017第27節ゴール.jpg

1: Egg ★ 2017/12/22(金) 05:33:37.13 ID:CAP_USER9.net

12.21 リーガ・エスパニョーラ第17節

エイバル4-1ジローナ]

【得点者】

1分 1-0 乾貴士(エイバル)
10分 2-0 シャルレス・オリベイラ(エイバル)
26分 2-1 ダビド・ティモール(ジローナ)
54分 3-1 乾貴士(エイバル)
90分+2 4-1 ジョアン・ジョルダン(エイバル)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11049857

 リーガ・エスパニョーラ第17節3日目が21日に開催され、MF乾貴士が所属するエイバルがジローナをホームに迎え、4-1の勝利を収めた。9試合連続で先発出場を果たした乾は2得点を記録している。

 試合開始早々の41秒にいきなりネットを揺らしたのは乾だった。左サイドからDFホセ・アンヘルが投げ入れたスローインをFWシャルレスがスルーすると、最終ライン裏に抜け出した乾が反応。PA内に進入して寄せてくる相手選手を一気の加速で振り切ると、ニアサイドを抜く右足シュートでネットを揺らし、スコアを1-0とした。前節バレンシア戦で今季初ゴールを記録していた乾にとって、2試合連続ゴールとなった。

 さらに前半9分にはJ・アンヘルが蹴り出したFKのこぼれ球に反応した乾が右足の強烈なシュートでゴールを脅かすも、わずかに枠上に外れた。しかし同11分、左サイドでボールキープした乾の鮮やかなヒールパスからタッチライン際を駆け上がったJ・アンヘルのクロスをシャルレスがヘディングで叩き込み、エイバルが早くもリードを2点差に広げる。

 前半26分にMFダビド・ティモル・コポビに直接FKを沈められ、ジローナに1点差に詰め寄られたエイバルだが、2-1とリードしたまま迎えた後半9分に再び乾がゴールを陥れる。後方から送られたボールをシャルレスがすらすと、PA内に走り込んだFWキケ・ガルシアが放ったシュートはGKヤシン・ボノに弾かれるが、こぼれ球に反応した乾が左足で押し込んでリードを2点差に広げた。

 その後も幾度となくゴールに迫ったエイバルは後半アディショナルタイムにMFジョアン・ジョルダンが追加点を奪って4-1の勝利を収め、17年最終戦を白星で飾った。ここ6戦無敗(5勝1分)と絶好調のチームは、年明けの1月6日にラス・パルマスのホームに乗り込む。

12/22(金) 5:21配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-01648068-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171222-01648068-gekisaka-000-2-view.jpg

エイバル乾貴士が2戦連続ゴール!キックオフからわずか40秒後の電光石火弾
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000032-goal-socc

乾貴士、今季初の1試合2得点! 2連勝のエイバルが暫定7位浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171222-00248056-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:47 | 大阪 ☀ | Comment(26) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、独代表FWワグナーの獲得発表!ホッフェンハイムと約17億円で合意

バイエルン、ドイツ代表FWワグナーを獲得…エースのバックアップが選んだ背番号は「2」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00010005-goal-socc
ワグナーバイエルン入団.jpg

バイエルン・ミュンヘンは21日、ホッフェンハイムからドイツ代表FWサンドロ・ワグナー(30)を獲得したことを発表した。2020年までの契約となる。

エースのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキのバックアップを探していたバイエルン。以前から候補に挙がっていた同クラブのユース育ちでもあるワグナーを獲得することで、選手本人、そしてホッフェンハイムと合意に達した。

ワグナーはバイエルンの公式ウェブサイトで「すごくうれしいよ。長い旅が終わりへと向かう。再び古巣のクラブに、そして故郷に戻る。バイエルンはドイツ最高のクラブで、世界最高のクラブの一つでもある。オファーをもらったとき、長く考える必要はなかった」と喜びを表した。

なおワグナーが与えられる背番号はフォワードとしては異例の「2」となった。本人は「空き番号があまりなかったのでね。一番好きな14番も残っていなかった。なので2番を選んだんだ。ここでの2回目の挑戦となるのでね」とその選択を説明した。

またドイツメディアの報道によると、バイエルンがホッフェンハイムに支払う移籍金は1300万ユーロ(約17億円)程度だという。

FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 259
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513586790/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング