アンテナ・まとめ RSS

2018年01月30日

ベッカム氏、米国で新クラブ設立!MLS参入が決定「マイアミが夢を与えてくれた」

【サッカー】<ベッカム氏>新クラブ設立を発表!MLS参入決定「マイアミが夢を叶えてくれた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517261537/
ベッカムクラブ設立.jpg
1: Egg ★ 2018/01/30(火) 06:32:17.87 ID:CAP_USER9.net

元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏らがオーナーを務める新クラブのMLS(メジャーリーグ・サッカー)参入が29日に決まった。MLS公式サイトが伝えた。

 マイアミに新設されるクラブがMLSによって正式に承認され、2020年からの参入が決まった。ベッカム氏は同日、本拠地となるマイアミで新クラブ設立の発表会に出席し、「MLSクラブをマイアミに設立するというミッションが完了した」と報告した。

「私たちはとても満足しているし、感謝している。そしてワクワクもしている。地元マイアミや世界中のファンへの誓いはシンプルだ。ファンに誇りに思ってもらえるよう常に努力し、スタジアムは足を運びたいと思えるような場所になる。地元のコミュニティや南フロリダの若者への影響は根強いものになるだろう」

 また、自身のinstagramでは「正式発表!ここは夢によって作られた街。そして今日、君たちが僕の夢を叶えてくれた。ありがとう、マイアミ!」と感謝のコメントを掲載した。

 今回の発表ではチーム名はまだ明かされていないが、スタジアムは2万5000人収容でマイアミの北西部に位置するオーバータウンに建設される。アメリカメディア『ESPN』によると、ベッカム氏は「スタジアムは2021年までに建設したい」とコメント。さらにチーム作りについても言及している。

「人によく『どの選手を獲得するの?』と言われるけど、まだその段階じゃないんだ。もちろん獲得希望リストはある。そしてアカデミーを設立し、地元のタレントある子どもたちを育てたい」

 ベッカム氏は2007年にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーに加入した際、契約に2500万ドル(約27億円)で新チーム設立の権利が与えられるオプションが含まれていたという。現役引退後の2014年2月にそのオプションを行使し、新クラブ発足を発表。2015年にはオーバータウンにスタジアムの土地を購入し、建設も承認されていた。なお、新クラブ設立を進めたオーナーグループにはソフトバンクの孫正義氏も名を連ねており、発表会にはビデオメッセージで登場していた。

 MLSは現在リーグの拡大を進めており、2017年にはアタランタ・ユナイテッドとアトランタ・ユナイテッドが加入。2018年にはロサンゼルスFCの参入が決まっている。

1/30(火) 6:19配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00708626-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180130-00708626-soccerk-000-3-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:38 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北九州退団の小松塁、現役引退を表明!古巣C大阪のスクールコーチ就任(関連まとめ)

北九州退団FW小松塁、現役引退を発表…古巣・C大阪スクールコーチに就任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-01650052-gekisaka-socc
小松塁北九州.jpg

ギラヴァンツ北九州は30日、すでに退団が決まっていたFW小松塁(34)が昨季限りで現役を引退し、プロ生活をスタートさせたセレッソ大阪のスクールコーチに就任すると発表した。

 小松は2006年、関西学院大からC大阪に加入。2年目の07年には12得点、08年には16得点を記録し、当時J2だったチームの攻撃の中心となっていた。しかし、10年のJ1昇格後は出番を減らすと、その後は川崎F、大分、長崎などでプレー。15年は北九州に移籍し、キャリアハイの18ゴールを挙げた。

 同選手は北九州の公式サイトを通じて、「日々、サッカーに対して真摯に向き合い、やれること、やるべきことをしてきた思いがあります。もう少しうまくやれた思いもありますが、高知の片田舎から出てきた自分が今までやってこられたのも周りのたくさんの方々の支えがあってこそだと思います」などと感謝の言葉を伝えている。

 また、C大阪の公式サイトでもコメントを発表。「またこのクラブに戻ってくることができて非常に嬉しく思いますし、とても感謝しています。これからさまざまな経験をして成長し、クラブのために頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします」と意気込みを述べた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10015
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517278489/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:14 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールFWスタリッジ、WBAにレンタル移籍が決定!両クラブ公式が発表

リヴァプールのスタリッジ、WBAへレンタル…今季はプレミアで2得点
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00708650-soccerk-socc
スタリッジWBA加入.jpg

リヴァプールに所属するイングランド代表FWダニエル・スタリッジが、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)へレンタル移籍で加入することが決まった。両クラブが29日に発表した。

 スタリッジは1989年生まれの28歳。マンチェスター・Cの下部組織出身で、2009年6月にチェルシーへ移籍した。2011年にはボルトンへのレンタル移籍も経験。同年夏にチェルシーへ復帰し、2013年1月にリヴァプールへ移籍した。

 リヴァプールでは公式戦133試合に出場して63得点を記録しているスタリッジ。今シーズンはプレミアリーグ第24節終了時点で9試合出場(先発は5試合)2得点を記録するにとどまっていた。

 新天地で再起を期すスタリッジ。背番号は「15」に決まり、「できるだけ早く、このチームのプレーを学ぶことが重要だ」と意気込みを語っている。

〓〓 Liverpool FC 〓 878 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517195227/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元バルサDFマスチェラーノ、松本山雅の応援歌に感激しSNSで拡散!アルゼンチンメディアが取り上げる(関連まとめ)

マスチェラーノが松本応援歌「勝利の街」に感激! 世界770万人以上に大量拡散
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00253674-footballc-socc
マスチェラーノ手を振る.jpg

 バルセロナから中国1部の河北華夏に移籍した33歳のアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、松本山雅の「2018シーズン新体制発表会」の様子を撮影した動画をツイッターを通じて拡散した。同選手のフォロワーは約770万いるため、その影響力は絶大。世界各国のメディアが取り上げている。

 事の発端はアルゼンチンメディア『Diario Ole』だ。同メディアがツイッターを通じて松本の「2018シーズン新体制発表会」の動画をツイッター上で発信。これをマスチェラーノが「Espectacular!!!」とのコメントと共にリツイートして広まった。

 マスチェラーノのフォロワー約770万人に加え、『Diario Ole』のフォロワー約260万人を合わせると1000万人を超える。当然、世界各国のメディアが取り上げた事で、計り知れないほどの世界の人々に知れ渡ったことになる。

 動画の中では、松本の応援歌「勝利の街」が歌われている。アルゼンチンメディア『minutouno』によると、原曲はアルゼンチン出身のラ・モナ・ヒメネス氏が歌う「beso a beso(ベソ・ア・ベソ)」だという。そのような経緯があり、アルゼンチンメディアも注目したようだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10014
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517232211/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ラポルテ獲得が事実上決定!契約解除金を支払いビルバオが退団を発表

シティがビルバオDFラポルテを獲得…契約解除金6500万ユーロをラ・リーガに預ける

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000027-goal-socc
ラポルテ.jpg

マンチェスター・シティがアスレティック・ビルバオDFアイメリク・ラポルテの獲得を決めたことが明らかとなった。スペイン『マルカ』が報じている。

『マルカ』によれば、シティはスペインプロリーグ機構ラ・リーガにラポルテとアスレティックの契約解除金6500万ユーロを預けた。ラポルテは現地時間29日中にイギリスへと飛び、30日に入団発表に望む予定となっている。

シティ関係者は先週にビルバオ入りを果たし、ラポルテ本人との交渉を合意に導いた。ラポルテはビルバオで、シティのメディカルチェックもパスしている。一方のアスレティックはこれまでの方針通り、選手の売却交渉の席に着くことを拒否し続け、契約解除金がラ・リーガに預けられれば退団を容認するという姿勢を貫いていた。

シティはジョゼップ・グアルディオラ監督が入団した2016年夏にもラポルテの獲得に動いたが、同選手は結局アスレティックとの契約を延長。契約解除金は5000万ユーロから6500万ユーロに再設定された。それでもシティ及びグアルディオラ監督はラポルテに注目し続け、その執念が実った格好だ。

シティ移籍のラポルテ、ビルバオが退団を正式発表「契約解除金が支払われた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000034-goal-socc
アスレティック・ビルバオは29日、フランス人DFアイメリク・ラポルテ(23)との契約が解消されたことを発表した。

ラポルテの移籍先であるマンチェスター・シティは先に、スペインプロリーグ機構ラ・リーガに対して同選手とアスレティックの契約解除金6500万ユーロを預けた。アスレティックは声明で、ラ・リーガ側がそれを認証したことを報告している。

「ラ・リーガは我々に対して、アイメリック・ラポルテがアスレティック・クラブとの契約を一方的に解除するために必要な要件を満たしたことを認証したと伝えました。その証明においては、選手がクラブとの契約を一方的に解除する意思を示したこと、契約で定められた違約金が預けられたことが示されています」

「アスレティックは、選手がこのクラブに所属した期間の貢献に感謝をします」

一方でラポルテ本人は、「僕のプロフェッショナルとしてのキャリアの新たな挑戦のためにここを去る。さよならではなく、またすぐに、であってほしい。僕は唯一無二のほかにはないクラブを去るのであり、決して忘れない」と、アスレティックのファンにメッセージを送った。

ラポルテは2009年にアスレティックの下部組織に入団し、2012−13シーズンに同クラブのトップチーム監督を務めていたマルセロ・ビエルサ氏からその能力を認められて以降、不動のセンターバックとして活躍。守備のほか、稀有なパス能力を有するセンターバックだ。

BLUEMOONマンチェスターシティ 265cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517145539/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森岡亮太、アンデルレヒト移籍が決定的!個人合意しクラブ間合意待ち ベフェレン会長「残すのは難しい」(関連まとめ)

【サッカー】<森岡亮太>アンデルレヒト行きが迫る!ベフェレン会長「彼を残すのは難しい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517262665/
森岡ガッツポーズ.jpg
1: Egg ★ 2018/01/30(火) 06:51:05.60 ID:CAP_USER9.net

ワースランド・ベフェレンに所属する日本代表MF森岡亮太は、アンデルレヒト行きがまもなくとなっているようだ。『voetbalkrant』が報じた。

今シーズンからベフェレンでプレーする森岡は、1年目から7ゴール11アシストと華々しい活躍を披露。国内屈指のビッグクラブであるアンデルレヒトが強い興味を持っているとされ、ソフィアン・アンニのスパルタク・モスクワ行きが間近となっている今、森岡に白羽の矢を立てたようだ。

ベフェレンのダーク・ヒュイック会長も、森岡を慰留することは難しいと認めている。

「彼はステップアップを求めている。アンデルレヒトは強い興味を持っているし、まもなく個人合意はされるだろう。クラブ間で合意はしていないが、彼を残すのは難しいだろう」

ベフェレンは中小規模のクラブでありながら、森岡を中心とした攻撃陣は、今季リーグ2位となる得点力を記録。しかし、その結果として指揮官や主将の引き抜きに遭い、森岡も3人目の流出となりそうだ。ヒュイック会長はこう話す。

「もちろん幸せではない。森岡は我々の躍進を支えてくれた選手の一人だ。すでに何人か出ていっているし、クラブにとっては簡単な状況ではない」

1/30(火) 6:15配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000029-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180130-00000029-goal-000-3-view.jpg


森岡亮太がアンデルレヒトと個人合意、クラブ間待ち
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00112355-nksports-socc

ベルギー1部ワースランドベベレンの日本代表MF森岡亮太(26)が、同国の昨季王者アンデルレヒトに移籍する可能性が29日、決定的となった。

 関係者によると、既に個人合意しており、クラブ間の交渉成立を待っている状態という。全国紙ヘットニウスブラットは、アンデルレヒトが10番のMFスタンチュやMFハニら3選手を売って得た計1100万ユーロ(約14億8500万円)の一部を使い、現在7得点11アシストの日本人獲得を画策していると伝えた。森岡の契約解除金が昨夏の時点で150万ユーロ(2億250万円)で、それを上回る最大250万ユーロ(3億3750万円)を用意したとも報じた。実現すればベルギーで一番の名門へのステップアップとなる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中島最高や!】中島翔哉、絶妙カットインゴールなど1G1A!今季8得点目!3得点に絡みポルティモネンセ勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】<中島翔哉(ボルティモネンセ)>必殺のパターンから通算8ゴール目! 他の2点も演出して勝利に大貢献!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517262386/
中島8点目.jpg
1: Egg ★ 2018/01/30(火) 06:46:26.52 ID:CAP_USER9.net

⬛??゚て周囲からの信頼の厚さが感じられた


 1月29日(現地時間)、ポルトガル1部リーグ・リーガNOSの第20節が行なわれ、ポルティモネンセは4-1でリオ・アベを下した。

 現在5位につけているリオ・アベをホームに迎えた13位のポルティモネンセ。中島翔哉は、スタメンとして試合開始を迎えたが、過去数試合で担っていたトップ下ではなく、左サイドにポジションを戻した。
 
 試合は開始3分で動く。ファブリシオからパスを受けて抜け出した中島が、ペナルティーエリア左側からグラウンダーの強烈なシュート。これをGKヴィエラが前にこぼしたところをファブリシオが詰めて、ホームチームが早くも先制ゴールを奪う。
 
 これで勢いを得たポルティモネンセは、上位チーム相手に互角以上の試合を展開。そして15分、中島からパスを受けたファブリシオが、エリアの外から鮮やかな弧を描くミドルをゴール右上に叩き込んでリードを広げた。
 
 中島は左サイドを上下動して攻守で精力的に動く一方で、チャンスと見ればサイドを変え、またゴール前の好位置(相手にとっては嫌な位置)に入るなど、常に得点を意識した動きを見せる。そして味方は、彼を活かすために再三、DFラインの裏にパスを入れていった。
 
 そのひとつが30分、ゴールに結び付いた。スルーパスで左サイドを抜け出した中島は、カットインからの鋭い切り返しでDFをかわすと、すかさず右足を一閃。ニアを撃ち抜いて今シーズンのリーグ通算ゴールを8に伸ばした。
 
 中島は35分にもカットインから強烈なシュートを放った他、44分にはスルーパスで抜け出したファブリシオの決定機なシュートがGKにはね返されたところを、素早く頭で詰めたが、これはわずかに枠を外れた。
 
 3点のリードを得て後半を迎えたポルティモネンセは、50分、相手FKの後、VARによってハンドをとられてPKを献上。これをペレに決められて1点を返される。
 
 以降、リオ・アベが7割方ボールを支配し、幾度かポルティモネンセ・ゴールに迫るも、決定的な場面を作るまでには至らず。試合は膠着したまま時間が進んでいき、80分、後半は自陣でボールを追いかけることの多かった中島は、ヴァレラに代わってピッチを退いた。
 
 90分、ポルティモネンセはPKを獲得し、これをファブリシオが決めてハットトリックを達成。間もなく試合は終了し、ホームチームは貴重な勝点3を奪った。次節(2月5日)は、敵地でマリティモと対戦する。

1/30(火) 6:15配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00035170-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180130-00035170-sdigestw-000-4-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 ☀ | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ、米国MLS移籍か?LAギャラクシーに移籍間近と報道

イブラヒモビッチ、米ギャラクシーへ移籍間近と報道
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00112178-nksports-socc
イブラ2017拍手.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(37)が、米MLSのLAギャラクシーへ移籍間近だと、英ESPN電子版が報じた。

 マンチェスターUとの契約があと半年で切れるイブラヒモビッチは、4月に膝十字靱帯(じんたい)の負傷で長期離脱して、今シーズンの大半を欠場している。復帰してからはリーグ戦とカップ戦で7試合に出場にとどまっており、現在も負傷で離脱している。

† Red Devils Manchester United 1270 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1516936106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

香川同僚オバメヤン、アーセナル移籍秒読み!現地29日中に決着か?チェルシーFWバチュアイが後釜候補に浮上

オーバメヤンのアーセナル移籍は現地29日中に決着か。独メディア報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00253559-footballc-socc
オバメヤンアーセナル02.jpg

ボルシア・ドルトムントに所属するFWピエール=エメリク・オーバメヤンのアーセナル移籍騒動は、現地時間29日中に決着を迎えるかもしれない。

 独『ビルト』の報道として英『スカイ・スポーツ』が伝えたところによれば、アーセナルとドルトムとはオーバメヤンの移籍金について6000万ポンド(約92億円)で合意に至ったという。

 またアーセナル側は現地時間30日に行われるプレミアリーグ第25節のスウォンジー戦にオーバメヤンを出場させたい意向を持っているとのこと。そのためには現地時間29日の正午までに選手登録手続きを済ませる必要があり、一刻の猶予も許されない状況だ。

 しかし、オーバメヤンは風邪で療養中との情報もある。同選手は29日に、昨年4月に発生したドルトムントのチームバス爆破攻撃事件に関する証拠を提出するため裁判所に出頭する予定を見送っている。『ビルト』によれば40度近い高熱で自宅に待機しているという。

 オーバメヤンらの弁護士として裁判所に現れたアルフォンス・ベッカー氏は、同選手が不在なのはあくまで風邪のためで「彼はベッドにとどまらなければならない」とドイツ国外にいることは否定した。現地時間27日のフライブルク戦に出場していたガボン代表FWは、その後に体調を崩したということだろうか。

 移籍市場閉幕はまもなく。この冬のヨーロッパを騒がせたビッグディールは実現するのか。新エース獲得を急ぐアーセナルの思惑通りに事は進むのか。オーバメヤンの一挙手一投足から目が離せない。


オーバメヤンの移籍でドルトムントとアーセナルが合意も・・・
http://kicker.town/dortmund/2018/01/80537.html


月曜発売のkicker誌にてお伝えしている通り、ボルシア・ドルトムントとFCアーセナルは、ピエル=エメリク・オーバメヤンの移籍についてクラブ間で合意に達した。移籍金額は6300万ユーロ。さらにこの中には、オリヴィエ・ジルー(31)を半年間フリーでレンタルすることも含まれているのだが、これが今は問題となっているようだ。

ジルー本人は今冬に移籍となった場合に、ロンドンの地からは離れたくないと考えており、むしろチェルシーへの移籍を希望。もしもそうなった場合、チェルシーのミシー・バチュアイ(24)がレンタルの候補ということになるようだ。果たしてオーバメヤンがアーセナルへ、ジルーがチェルシーへ、そしてバチュアイがドルトムントへ、という三角トレードが実現することになるのだろうか?

その一方で昨夏にドルトムントではなく中国移籍を決断したアンソニー・モデストに対して、ドルトムントは再び関心を抱いている模様。モデストは中国ではうまくことが運んでおらず、1日でも早くブンデスリーガ復帰を果たしたいと願っているところだ。ケルン時代の指揮官ペーター・シュテーガー氏とのコンタクトもあるが、しかしながら移籍金額は3000万ユーロと見られている。

【BVB09】Borussia Dortmund 807【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517167791/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:24 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎同僚ウジョア、古巣ブライトンにレンタル移籍が決定…今季終了まで(関連まとめ)

岡崎ライバルFW、古巣への復帰が決定。今季終了時までの期限付き移籍
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00253554-footballc-socc
ウジョアと岡崎.jpg

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティのFWレオナルド・ウジョアが、イングランド・プレミアリーグのブライトンへ半年の期限付き移籍をすることで合意した。

 ブライトンは29日、ウジョアの期限付きでの加入を発表。同選手は、2013年から一年だけ在籍していた古巣への復帰を果たすこととなる。

 ウジョアは、レスターの2015/16シーズンの優勝メンバーで、当時は岡崎とポジション争いを繰り広げながらチームの勝利に貢献していた。しかし、前線の選手の人数が一層増えた今季は、リーグ戦出場数4試合と苦しい状況に陥っていた。

【サッカー】岡崎のライバル、ウジョアがブライトンにレンタル移籍
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517223214/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:26 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モナコ、ジェノア16歳FWペッレグリを42億円で獲得!サッカー史上最高額の16歳に(関連まとめ)

【サッカー】<史上最高額の16歳が誕生!>42億円の移籍金を用意したモナコ、ジェノアからFWピエトロ・ペッレグリを獲得!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517113185/
ペッレグリ03.jpg

1: Egg ★ 2018/01/28(日) 13:19:45.90 ID:CAP_USER9.net

モナコは27日、ジェノアからFWピエトロ・ペッレグリを獲得したことを発表した。16歳の有望株は、期待の大きさを気にしないようにしている。

 ペッレグリは15歳280日でセリエAデビューを飾り、昨年9月には16歳184日で初の1試合2ゴールを達成。これはセリエAの史上最年少記録である。

 この才能には多方面から注目が集まっており、最近までユベントスが獲得を狙っていた。だが、総額3100万ユーロ(約42億円)の移籍金を用意したモナコとの争奪戦に敗れている。

 モナコはさらに、ペッレグリを将来4000万ユーロ以上で放出した場合、移籍金の10%をジェノアに支払うという条件も付けたようだ。

 サッカー史上最高額の16歳になった同選手は、「お金は考えない。まだ興味がないんだ。プレーしたいし、どう楽しむかを考える」とコメント。「ジェノアの下部組織でやっていた1年前に、僕がモナコへ移籍することになるって言われたら、夢みたいなことだと思ったはずだ。ジェノアが僕にしてくれたことに感謝しているけど、旅立つときがきた」と話している。

 モナコといえば、昨年夏にパリ・サンジェルマンへ引き抜かれたFWキリアン・ムバッペを輩出したクラブ。ペッレグリはモナコでどのような成長を遂げるだろうか。

1/28(日) 13:02配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180128-00253331-footballc-socc

写真
ペッレグリ02.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【セリエAまとめ】ナポリ、メルテンス2発など3-1逆転勝利し首位キープ!ミランは3位ラツィオ下しリーグ3連勝

ナポリ、3発快勝で首位をキープ…ミランはリーグ戦3連勝達成/セリエA第22節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00708197-soccerk-socc
セリエA第22節.jpg

セリエA第22節が、27日から28日にかけてイタリア各地で行われた。

 首位を走るナポリは、ホームでボローニャと対戦した。試合開始早々の1分、ロドリゴ・パラシオに先制点を奪われるものの、直後に左サイドから上げられたクロスがイブライマ・エムバイェに当たり、オウンゴールで同点に迫る。36分、PKで逆転に成功すると、59分にドリース・メルテンスが左サイドでドリブルからミドルシュートを突き刺した。ナポリは最終スコア3−1で勝ち点3を獲得し、首位をキープしている。

 リーグ戦2連勝と好調なミランは、ホームで3位のラツィオと激突。前半から積極的にシュートを放ったミランが15分にチャンスを掴む。敵陣左サイドで得たFKから鋭いボールを中央へ送ると、パトリック・クトローネが頭で合わせて先制点を奪う。直後に同点弾を浴びるが、44分に右サイドのダヴィデ・カラブリアがペナルティエリア内へアーリークロスを入れる。ゴール前でフリーになったジャコモ・ボナヴェントゥーラがヘッドでたたき込み、決勝点を決めた。

 5位ローマは6位サンプドリアとの直接対決で苦戦を強いられる。38分にPKを獲得するも、アレッサンドロ・フロレンツィのシュートはエミリアーノ・ヴィヴィアーノに防がれ得点には至らない。すると80分、サンプドリアに一瞬の隙を突かれて先制を許した。これが決勝点となり、ローマがホームで敗戦を喫している。

■セリエA第22節結果

▼1月27日開催
サッスオーロ 0−3 アタランタ
キエーヴォ 0−2 ユヴェントス

▼1月28日開催
SPAL 1−1 インテル
トリノ 3−0 ベネヴェント
ナポリ 3−1 ボローニャ
クロトーネ 1−1 カリアリ
フィオレンティーナ 1−4 ヴェローナ
ジェノア 0−1 ウディネーゼ
ミラン 2−1 ラツィオ
ローマ 0−1 サンプドリア

■セリエA第22節順位
1位 ナポリ(勝ち点57)
2位 ユヴェントス(勝ち点56)
3位 ラツィオ(勝ち点46)
4位 インテル(勝ち点44)
===========CL===========
5位 ローマ(勝ち点41)
6位 サンプドリア(勝ち点37)
===========EL===========
7位 ミラン(勝ち点34)
8位 アタランタ(勝ち点33)
9位 ウディネーゼ(勝ち点32)
10位 トリノ(勝ち点32)
11位 フィオレンティーナ(勝ち点28)
12位 ボローニャ(勝ち点27)
13位 キエーヴォ(勝ち点22)
14位 サッスオーロ(勝ち点22)
15位 ジェノア(勝ち点21)
16位 カリアリ(勝ち点21)
17位 クロトーネ(勝ち点19)
===========降格==========
18位 SPAL(勝ち点17)
19位 ヴェローナ(勝ち点16)
20位 ベネヴェント(勝ち点7)

セリエAを見るぞ!No.165
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1515969638/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング