アンテナ・まとめ RSS

2018年03月14日

G大阪FW中村敬斗(17)、独走スーパーゴールでプロ初得点!G大阪は浦和に4-1大勝し今季初白星!広島は公式戦5連勝!長崎はJ1昇格後初勝利!FC東京は久保建英決勝弾で今季初勝利!ルヴァン杯第2節(関連まとめ)

【サッカー】<ルヴァン杯>久保建英(17)のゴールが決勝点!F東今季初勝利 G大阪、浦和に4発快勝クルピ体制初白星!広島公式戦5連勝
※久保建英選手は16歳です
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521032340/
中村敬斗2018ルバン第2節.jpg

1: Egg ★ 2018/03/14(水) 21:59:00.59 ID:CAP_USER9

[3.14 ルヴァン杯グループリーグ第2節]

◆長崎 2‐1 湘南 [トランスコスモススタジアム長崎]3,738人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031407/live/#live

[長]新里涼(6分)、中村慶太(88分)
[湘]齊藤未月(4分)

└長崎、待ちに待ったJ1昇格後初勝利!! 今季初黒星の湘南は16歳MFがトップデビュー
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239724-239724-fl

◆甲府 1‐0 清水 [中銀スタ]4,585人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031404/live/#live

[甲]森晃太(30分)

└甲府にラッキーボーイ出現?20歳FW森晃太、前節のプロ初弾から2戦連発! 清水との“富士山ダービー”勝利の立役者に
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239732-239732-fl

◆札幌 0‐1 磐田 [札幌ドーム]6,398人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031403/live/#live

[磐]松浦拓弥(58分)

└小川航基10か月ぶり復帰の磐田、松浦のルヴァン杯5年ぶり弾で初白星! 札幌はトンネル抜け出せず
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239727-239727-fl

◆FC東京 1‐0 新潟 [味の素スタジアム]7,439人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031401/recap/#live

[F]久保建英(76分)

└久保建英の大会最年少ゴールが決勝点!FC東京今季初勝利!ルーキー3人揃い踏みの新潟破る
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239728-239728-fl

◆広島 2‐1 名古屋 [エディオンスタジアム広島]7,777人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031406/live/#live

[広]渡大生(56分)、ティーラシン(65分)
[名]深堀隼平(77分)

└広島“控え組”でも問題なく強し、公式戦5連勝!渡&ティーラシン弾で名古屋に勝利
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239738-239738-fl

◆浦和 1‐4 G大阪 [埼玉スタジアム2002]21,897人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031405/live/

[浦]武富孝介(79分)
[G]ファン・ウィジョ(10分)、長沢駿2(41分、54分)、中村敬斗(87分)

└17歳FW中村敬斗が初ゴール!! G大阪、4発快勝でクルピ体制初白星…浦和はホームで完敗
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239734-239734-fl

◆横浜FM 0‐0 仙台 [ニッパツ三ツ沢球技場]6,391人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031402/live/#live

└板倉退場も…仙台、GK川浪が好セーブ連発!吉尾躍動の横浜FMとスコアレスドロー
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?239736-239736-fl

◆鳥栖 0‐1 神戸 [ベストアメニティスタジアム]5,118人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2018/031408/live/#live

[神]渡邉千真(4分)、大槻周平(90分)

■順位表
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup/

【サッカー】<ルヴァン杯>久保建英がトップチーム初ゴール!!ルヴァン杯史上最年少得点記録も更新
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521028251/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:57 | 大阪 ☀ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、杉本同点ゴールで追い付きブリーラムと2-2ドロー!ACL第4節

セレッソ大阪、杉本健勇のゴールでブリーラムとドローに持ち込む/ACL・グループG第4節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521028301/
C大阪杉本健勇2018ACLブリーラム戦.jpg

■ACL・グループG第4節 C大阪 2-2 ブリーラム
C大阪:ヤン・ドンヒョン(65分)、杉本(88分)
ブリーラム:ラッタナコーン(11分)、ジオゴ(71分)

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループG第4節が14日に行われ、セレッソ大阪はブリーラム・ユナイテッド(タイ)とホーム・大阪長居スタジアムで対戦した。

第3節のアウェイゲームで、ブリーラムに0-1と敗れているC大阪は、MF山口蛍やFW杉本健勇らを先発に起用。負傷が伝えられる柿谷曜一朗はベンチ外となった。対するブリーラムは、前回対戦より1名スタメンを変更して臨む。

ブリーラムは11分、CKを獲得。MFラッタナコーン・マイカミの蹴ったボールはC大阪の選手に当たると、ゴールに吸い込まれ、先制に成功する。前半はブリーラムの1点リードで終了する。

C大阪は71分、DF丸橋祐介のクロスにFWヤン・ドンヒョンが頭で合わせて同点とする。しかし、71分に再びCKから失点を喫し、ブリーラムに勝ち越しを許す。C大阪は88分、杉本のゴールが決まる。試合は2-2で終了した。

C大阪の次戦は、18日に行われる明治安田生命J1リーグ第4節。ヴィッセル神戸とアウェイで対戦する。ACL第5節は4月3日、済州ユナイテッド(韓国)とのホームゲームとなる。

セレッソ大阪(1343)@久しブリの勝利へ!
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1520741555/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、ドリブル突破から絶妙弾でトップチーム初ゴール!ルヴァン杯最年少得点記録更新し新潟戦勝利に導く(関連まとめ)

【サッカー】<ルヴァン杯>久保建英がトップチーム初ゴール!!ルヴァン杯史上最年少得点記録も更新
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521028251/
久保建英2018ルヴァン杯初ゴール.jpg

1: Egg ★ 2018/03/14(水) 20:50:51.74 ID:CAP_USER9

ルヴァン杯は14日、グループステージ第2節を行い、FC東京はホームでアルビレックス新潟と対戦した。

後半25分から途中出場したFW久保建英は右サイドハーフでプレー。
後半31分、FW{{ディエゴ・オリヴェイラ}が落としたボールをドリブルで持ち込み、左足でゴール右隅に突き刺した。16歳9か月10日でルヴァン杯史上最年少得点記録を更新した。

2005年3月19日にFW森本貴幸(現福岡)が記録した16歳10か月12日を抜き、大会最年少ゴールとなった。

3/14(水) 20:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-01651486-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg0y8w1R6txykiTgOjuZPy_g---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180314-01651486-gekisaka-000-view.jpg



久保建英の大会最年少ゴールが決勝点!FC東京今季初勝利!ルーキー3人揃い踏みの新潟破る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-01651490-gekisaka-socc

[3.14 ルヴァン杯グループA第2節 FC東京1-0新潟 味スタ]

 ルヴァン杯は14日、グループステージ第2節を行い、FC東京はホームでアルビレックス新潟と対戦し、1-0で勝利した。FW久保建英が16歳9か月10日でゴールを決め、ルヴァン杯史上最年少得点記録を更新。これが決勝点となり、FC東京は今季初勝利を飾った。
 
 FC東京はここまで公式戦4試合未勝利。ルヴァン杯第1節では横浜FMに0-1で敗れ、Jリーグは開幕から1分2敗と長谷川健太監督新体制で苦境が続いている。10日のJ1第3節磐田戦(0-2)から先発5人変更し、19歳DF岡崎慎、21歳DF小川諒也らがスタメンに入った。
 新潟は公式戦無敗。J2第3節戦京都戦(1-1)から先発11人全員を入れ替え、先発は平均年齢23.82歳とフレッシュな顔ぶれ。18歳DF渡邊泰基(←前橋育英高)がプロ初先発を飾り、MF戸嶋祥郎(←筑波大)、FW渡邉新太(←流通経済大)とルーキー3人が揃い踏みとなった。

 FC東京は前半12分、MF大森晃太郎が右サイド深い位置から絶妙なクロスを入れ、FW富樫敬真がヘディングシュート。これはプロ8年目で公式戦初先発となったGK渡辺泰広が落ち着いてキャッチした。新潟の連動した堅守に抑えられ、FC東京はなかなか決定機に持ち込めない。

 守備に重心を置く新潟もチャンスをつくり、前半31分、右サイドを縦に仕掛けたMF伊藤優汰がクロスを入れ、渡邉新がヘッドで叩いたが、ゴール上へ。FC東京はCKのチャンスを生かせず、大森やFWディエゴ・オリヴェイラのシュートも枠を捉えられなかった。

 0-0で折り返した後半開始と同時に新潟は交代カードを切り、田中を下げてFWターレスを投入。FC東京は新潟の守備を崩せず、。試合は膠着状態が続いた。後半18分にはターレスがPA左手前から右足ミドル。GK林彰洋が弾いたこぼれ球を渡邉新が押し込もうとしたが、再びGK林がセーブした。

 後半25分、FC東京は同時に2枚を替え、大森に代えて久保、冨樫に代えてFW永井謙佑を投入する。久保が右サイドハーフ、永井は2トップの一角に入った。迎えた後半31分、ディエゴ・オリヴェイラが落としたボールに反応した久保はドリブルでPA内に切れ込むと、迷わず左足を振り抜き、ゴール右隅に突き刺した。この1点を守り抜いたFC東京は1-0で勝利。昨年9月16日のJ1第26節仙台戦(1-0)以来、約半年ぶりの公式戦白星となった。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:25 | 大阪 ☀ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーよりも人命を!VVVフェンロFWティー、白血病患者への献血のため次戦欠場へ

【サッカー】サッカーよりも人命を…VVVフェンロFWが白血病患者に献血のために次戦欠場へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521008100/
レンナート・ティーVVV.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/03/14(水) 15:15:00.30 ID:CAP_USER9

VVVフェンロはクラブ公式サイトを通じ、FWレンナート・ティーが白血病患者への献血のため、今週末の試合を欠場すると発表した。

7年前にもガン患者のための献血に協力しているドイツ人ストライカーのティーだが、今回は幹細胞治療のため血液を必要としている白血病患者とDNAが適合。

エールディヴィジ復帰1年目のチームでストライカーを務めるティーだが、今回の決断に躊躇はなかったという。そしてクラブは今回の献血および、その回復のため1週間の休暇を許可する旨の声明を発表した。

「レンナート、君なら命を救うことができる。ティーは今週の練習および週末のPSV戦には参加しません。その理由は特別です。もちろんVVVは、ティーが希望した、特別な処置への協力に賛同しています。DNAが完全に適合する可能性は非常に低く、とてもまれな状況です」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00000007-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:30 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ウィルシャーとの延長交渉が難航中…エバートンが高額年俸を提示か

アーセナル残留交渉難航中…エヴァートン、ウィルシャー獲得へ高額年俸提示か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00728474-soccerk-socc
ウィルシャーアーセナル2018.jpg

 エヴァートンが、アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーの獲得を狙っているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が13日に報じている。

 現在26歳のウィルシャーは今シーズン限りでアーセナルとの契約が満了を迎えるため、去就が注目されている。報道によると、同選手はアーセナルから提示されている新契約の条件に納得しておらず、交渉は難航している模様だ。

 そして今回、エヴァートンからの関心を報じられた。同クラブはウィルシャーに対して高額なサラリーを提示し、獲得を狙っているという。同選手は現在、週給8万ポンド(約1200万円)を受け取っていると報じられているが、エヴァートンの提示額はさらに高額であるとみられている。なおウィルシャー自身はアーセナル残留を望んではいるものの、現行契約よりも減俸となった新契約の条件を受け入れたくないと考えている模様だ。

 なお、ウィルシャーに対してはユヴェントスとミランからの関心も伝えられているが、ウィルシャーはプレミアリーグ残留を選択すると見られている。契約満了まで残り半年を切ったため、他クラブと自由に移籍交渉を行える同選手。9歳から所属するアーセナルとの関係に終止符が打たれることになるのだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1234】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1520787738/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:30 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーガー珍名字ベスト30!5位車屋、4位野津田、3位斧澤、2位曽ヶ端、気になる1位は?

【サッカー】<「2018年Jリーガー珍しいレア名字ベスト30」>気になる1位は?車屋、食野、平墳、柴戸らが30位以内に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520948282/
端戸湘南.jpg

1: Egg ★ 2018/03/13(火) 22:38:02.47 ID:CAP_USER9.net

『名字由来net』を運営する株式会社リクスタは13日、「Jリーガー珍しいレア名字ランキング」を発表し、湘南ベルマーレFW端戸仁の「端戸」が1位に輝いた。全国には約20人しかいないという。

公式サイトによると、ランキングのデータは2017年10月時点のもの。Jリーグの登録選手が発表された18年2月1日に在籍した日本人選手を対象としている。

同サイトによると、端戸は埼玉、岡山、鳥取県にみられる名字。一方、端戸仁のプロフィールでは神奈川県出身となっている。なお、2位には全国約30人の鹿島アントラーズGK曽ヶ端準の「曽ヶ端」、3位には全国約70人のMF斧澤隼輝の「斧澤」が入った。

4位以降のランキングは以下のとおり

4位 野津田 約70人 野津田岳人
5位 車屋 約70人 車屋紳太郎
6位 櫻内 約90人 櫻内渚
7位 一美 約100人 一美和成
8位 魚里 約100人 魚里直哉
9位 高木和 約120人 高木和徹
10位 阿波加 約150人 阿波加俊太

11位 食野 約180人 食野亮太郎
12位 楠神 約190人 楠神順平
13位 登里 約190人 登里享平
14位 澤上 約190人 澤上竜二
15位 家長 約230人 家長昭博
16位 平墳 約240人 平墳迅
17位 六平 約270人 六平光成
18位 廣永 約270人 廣永遼太郎
19位 兵働 約310人 兵働昭弘
20位 栗澤 約320人 栗澤僚一

21位 宮吉 約330人 宮吉拓実
22位 表原 約360人 表原玄太
23位 三竿 約390人 三竿健斗、三竿雄斗
24位 奥埜 約490人 奥埜博亮
25位 六反 約490人 六反勇治
26位 三丸 約510人 三丸拡
27位 富居 約550人 富居大樹
28位 茂庭 約570人 茂庭照幸
29位 柴戸 約570人 柴戸海
30位 藤春 約600人 藤春廣輝

3/13(火) 19:28配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-01651453-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg3AJHUjUF4TpvC.xTGoymiw---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180313-01651453-gekisaka-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:28 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J実行委員会、C大阪GKキム・ジンヒョンへの差別行為を事実確認できず(関連まとめ)

【サッカー】<柏サポのGkキム・ジンヒョンへの行為>J実行委では事実確認できず…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520975153/
キムジンヒョン柏戦.jpg

1: Egg ★ 2018/03/14(水) 06:05:53.13 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは都内でクラブ代表者によるJ1、J2、J3の各実行委員会を開催した。

 各会議の冒頭で村井チェアマンが、10日の柏―C大阪(柏)で柏サポーターが相手GK金鎮鉉(キム・ジンヒョン)に差別的行為をした疑惑について事実確認に至っていない現状を説明。

映像確認などの調査を継続し、今週中に対応を決める。金鎮鉉は「ゴール裏の柏サポーターが指を使って、目をつり上げるジェスチャーをした」と主張しているが、現段階で証言を裏付ける画像や映像は見つかっていない。

2018年03月14日 05:30スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/03/14/kiji/20180313s00002000265000c.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、レバンドフスキ獲得競争に参戦か?レアルも獲得に向け交渉行う(関連まとめ)

【サッカー】<レバンドフスキ獲得レース>レアル・マドリードだけじゃない!マンチェスター・ユナイテッドも獲得レースに本格参戦か...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520897305/
レヴァンドフスキ2018.jpg
1: Egg ★ 2018/03/13(火) 08:28:25.36 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・ユナイテッドはバイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド代表のFWロベルト・レバンドフスキに興味を持っているよう。

 先月、独メディア『スカイ』がレバンドフスキはバイエルンから提示された契約延長のオファーを断り、レアル・マドリーへの移籍に向けた交渉を行っていると報道していた。しかしここに来てユナイテッドが興味を示していると12日付けの独誌『キッカー』が報じている。

 現地時間10日に行われたブンデスリーガ第26節の対ハンブルガーSV(HSV)戦でハットトリックを決め今季のゴール数を「23」としたレバンドフスキは2位以下に10得点差をつけ独走態勢だ。またチームも次節には優勝が決まる可能性があるなどもはやドイツ国内にはライバルがいない状態だ。

 そんな29歳のストライカーが来季新たな挑戦をする可能性も十分考えられるかもしれない。

ユップ・ハインケス監督は「バイエルンはヨーロッパの他のクラブと比べても特別なクラブだ。

このチームでプレーする事は頂点を極めた事を意味する」と語っているが果たして来季のレバンドフスキはどのユニフォームでプレーをしているのだろうか。

3/13(火) 7:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180313-00260478-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180313-00260478-footballc-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、バチュアイ獲得ならリーグレコード更新か?チェルシーは6000万ユーロ(約79億円)要求

ドルトムント、バチュアイが完全移籍ならリーグレコードを更新?チェルシーの要求額は…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000017-goal-socc
バチュアイ2018ドルゴールパフォ.jpg

ボルシア・ドルトムントがベルギー代表FWミヒー・バチュアイを完全移籍で獲得する場合、チェルシーが求める移籍金はリーグレコードを大きく塗り替える金額となるようだ。ドイツ紙『ビルト』が報じている。

今年1月に今夏までの期限付きでチェルシーからやってきたバチュアイは加入後の3試合で5ゴールと好スタートを切った。その後の数試合では得点を奪えず失速したとも見られたが、初めての途中出場となった11日のフランクフルト戦(3−2)では決勝弾を含む2ゴールを挙げ、チームに勝ち点3をもたらしている。

一方、ドルトムントはチェルシーとの交渉の際、バチュアイに対する買い取りオプションを確保できておらず、今後完全移籍での獲得を希望する場合、新たに交渉に臨むことになる。チェルシーとは2021年までの契約を残すバチュアイだが、『ビルト』曰く、来シーズンに向けてチェルシー側は6000万ユーロ(約79億円)の移籍金を要求するようだ。

これまでドルトムントが投じたクラブレコードの移籍金はヴォルフスブルクに支払ったアンドレ・シュールレに対する3000万ユーロ、ブンデスリーガクラブが支払った最高額はバイエルン・ミュンヘンがリヨンからMFコランタン・トリッソを獲得した際に発生した4150万ユーロ。これらを大きく上回る規模の取引が実現するのだろうか、注目したいところだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 826【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1520787324/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ、ジェコ弾で10年ぶりCLベスト8進出!アウェーゴール差で逆転突破!Cl決勝T1回戦第2戦

ローマが10年ぶりのCL8強入り…ジェコ弾で勝利しアウェイゴール差で逆転突破
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00728426-soccerk-socc
ジェコ2018CL決勝T1回戦第2戦ゴール.jpg

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが13日に行われ、ローマとシャフタールが対戦した。

 第1戦は敵地で1−2の敗戦を喫したローマ。逆転突破を狙うホームでのセカンドレグは、スコアレスで折り返した後半の立ち上がりに、2戦合計2−2の同点に追い付く。52分、ハーフウェイライン付近のケヴィン・ストロートマンがダイレクトで前線にスルーパスを送ると、反応したエディン・ジェコがエリア内左に抜け出し、右足シュートでGKの股を抜いてゴールネットを揺らした。

 ローマはこのままでもアウェイゴール差で突破が決まるが、62分にはラジャ・ナインゴランのパスを受けたジェコがエリア手前で右足ダイレクトシュート。66分にもカウンターから最後はジェコがエリア内左でシュートを放ち、相手ゴールを脅かすが、どちらも得点には結びつかなかった。

 79分、シャフタールはイヴァン・オルデツが、抜け出したジェコへのファールでレッドカードを提示されて1発退場。数的有利となったローマはその後もシャフタールの反撃を許さず、このまま1−0で完封勝利を収めた。2試合合計は2−2だが、アウェイゴール差でローマが逆転突破を決め、2007−08シーズン以来となる10年ぶりのCL準々決勝に駒を進めた。

【スコア】
ローマ 1−0(2試合合計:2−2) シャフタール

【得点者】
1−0 52分 エディン・ジェコ(ローマ)

【スカパー】UEFA CL・EL総合
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1520968113/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名将モンテッラ】セビージャ、敵地でマンU撃破!モンテッラ采配ズバリ!途中出場のイェデルが2ゴール!CL決勝T1回戦第2戦(関連まとめ)

モンテッラの采配ズバリ!セビージャが初の8強入り、途中出場ベン・イェデル2発でマンU撃破
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00728427-soccerk-socc
イェデル2018CL決勝T1回戦第2戦ゴール.jpg

[3.13 欧州CL決勝T1回戦第2戦 マンチェスター・U 1-2 セビージャ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は13日、決勝トーナメント1回戦第2戦を行った。オールド・トラッフォードでは、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)とセビージャ(スペイン)と対戦。第1戦はスコアレスドローに終わったが、セビージャが2-1で勝利をおさめ、クラブ史上初の8強入りを決めた。なお、組み合わせ抽選は16日に行われる。

 チェルシーとクリスタル・パレス、リバプールを下して3連勝で第2戦を迎えたユナイテッド。スタメンは10日のプレミアリーグ第30節リバプール戦(2-1)から2人、アウェーでの第1戦から4人を変更し、MFマルアン・フェライニとMFジェシー・リンガードが起用された。リバプール戦を欠場したMFポール・ポグバはベンチスタートとなっている。

 対するセビージャは、10日のリーガ・エスパニョーラ第28節バレンシア戦(0-2)から2人、2月21日の第1戦から1人を入れ替え、DFシモン・ケアーとMFホアキン・コレアらがスターティングメンバーに名を連ねた。

 入りが良かったのはユナイテッドだった。前半2分、MFアシュリー・ヤングのロングパスを左サイドでおさめたFWロメル・ルカクがPA右へパスを出して中央へ走り込む。リンガードのリターンパスをPA手前で受け、右足を振り抜くも枠を捉えることができなかった。

 アウェーゴールが欲しいセビージャは、前半9分にMFエベル・バネガの左CKからニアでコレアがヘディングシュート。さらに相手のミスを突いて、FWルイス・ムリエルがシュートまで持ち込むなど、前半は10本もシュートを放ったが、枠を捉えたのはわずか1本に終わった。

 守備の甘さが目立つユナイテッドは前半38分にチャンス。敵陣中央でフェライニが強引にボールを奪い、FWアレクシス・サンチェスとのワンツーからPA左に侵入し、左足を振り抜く。強烈なシュートとなったが、コースに飛ばすことができず、GKセルヒオ・リコに弾き出された。

 スコアレスで折り返した後半2分、セビージャは右サイドからムリエルが中央でフリーとなっていたコレアにラストパスを送る。決定機となったが、コレアはPA内でもたついてしまい、カバーに入ったDFエリック・バイリーのスライディングを受け、シュートは打てなかった。

 対するユナイテッドは7分、右サイドに開いたルカクのクロスをPA右でリンガードが足もとにおさめ、相手をかわして右足を振り抜く。際どいシュートとなったが、GKリコのセーブに阻まれてしまった。15分にはジョゼ・モウリーニョ監督が動き、最初の交代カードでフェライニに代えてポグバを入れた。

 一進一退の攻防が続く中、セビージャは後半27分にムニエルに代えてFWウィサム・ベン・イェデルを投入。すると、このビンチェンツォ・モンテッラ監督の采配が的中する。29分、バレンシアのパスをインターセプトし、そこからパスをつないで敵陣中央からMFパブロ・サラビアがラストパス。ベン・イェデルがバイリーのプレスもシュートコースを作って右足でゴール右隅に流し込み、価値あるアウェーゴールを奪った。

 ユナイテッドは後半32分に2枚替え。バレンシアとリンガードを下げ、MFフアン・マタとFWアントニー・マルシャルを入れる。だが、流れはセビージャのままだった。33分、左サイドからのクロスをニアでコレアが頭でフリック。右ポスト近くのベン・イェデルがヘディングシュートで押し込み、2-0とリードを広げる。ユナイテッドはベン・イェデルのマークについていたヤングが足を滑らせ、GKダビド・デ・ヘアは反応したが弾き出せなかった。

 アウェーゴール2つと厳しい状況となったユナイテッドは後半34分、PA右角あたりでFKを獲得し、ヤングが中央へ送る。ニアで相手が触ったボールがファーサイドに流れ、フリーでDFクリス・スモーリングが飛び込んだが、まさかの空振り。それでも39分、FWマーカス・ラッシュフォードの左CKからニアのMFネマニャ・マティッチがスルー。相手に引っ張られながらもルカクが見事な左足ボレーを叩き込み、1-2と1点差に詰め寄った。

 アディショナルタイムは4分。ユナイテッドはあと2点が必要の中、アディショナルタイム1分にセビージャのベン・イェデルが完全に裏に抜け出すが、GKデ・ヘアのファインプレーで止められてしまう。試合はそのまま2-1で終了。セビージャが初の準々決勝を決めた。

【スコア】
マンチェスター・U 1−2(2試合合計:1−2) セビージャ

【得点者】
0−1 74分 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
0−2 78分 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
1−2 84分 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)

【サッカー】<UEFA-CL>マンU、CLベスト16敗退…“EL番長”セビージャに競り負ける
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520977387/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:23 | 大阪 | Comment(42) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉「やっぱり僕は海外向きなんだと思います」ポルトガルで9得点6アシスト!日本代表の救世主となるか?

【サッカー】<中島翔哉>ハリルJ救世主となるか?「やっぱり僕は海外向きなんだと思います」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520949172/
中島翔哉ポルティモネンセ2018.jpg
1: Egg ★ 2018/03/13(火) 22:52:52.76 ID:CAP_USER9

ここ数カ月、欧州はイベリア半島の端から痛快な活躍ぶりが伝えられている。

ポルトガル1部に所属する日本人アタッカー、中島翔哉。昨夏にFC東京からポルティモネンセに移籍すると、3月11日までに9得点6アシストを記録。ゴール数とアシスト数を合算したポイントでは、現在欧州でプレーする日本人選手の中では、森岡亮太(アンデルレヒト)に次ぐ数字を残している。

その活躍ぶりに注視するところも増えてきている。今冬には、ポルトガル移籍約半年にしてFCポルトをはじめとした国内強豪クラブや、ドルトムントなど国外有力クラブも獲得に興味を示しているといった現地報道も飛び出した。

◆「スタッフ間でも翔哉の評価は当然高い」
 
さらに、遂にこの男もその存在を無視できないまでになってきている。日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督だ。中島について、こんなことを述べている。
「最近の中島はおもしろい試合をしている。瞬発力があって、あれほど相手を抜き去る選手はいない。直接彼をチェックするために、コーチを派遣する。これで3度目になる」

また、2年前のリオデジャネイロ五輪代表監督時代に中島を指導し、現在日本代表コーチを務める手倉森誠氏もこう話している。
「代表に呼ぶか呼ばないかはもちろん監督の選択。ただ、スタッフ間でも今の翔哉の評価は当然高い」

そんな声も受けてか、日本のサッカー世論では、この3月のベルギー遠征(マリ戦、ウクライナ戦)で中島の代表招集への期待が高まってきている。

◆Jでは“空気の読めない”タイプだった。

日本にいた頃から、特異なプレーとサッカー観を貫いていた印象だった。

組織だったチームプレーや、連係面を優先しがちな日本人。そんな空気感が漂うJリーグの試合において、中島はある意味“空気の読めない”プレーヤーだった。いや、むしろ自ら鈍感ぶりを装ってまで、自分が信じるプレーをやり続けていたと言ったほうが正しいかもしれない。

ボールを受ければ、ひたすら前に仕掛ける。眼前のDFに怯える素振りはない。隣にはサポートに入る味方もいる。ただ彼らを使うのは、独力突破できなくなってからの最終手段。とにかく前に、縦に進むことだけを考えていた。そのプレーぶりには、賛否両論あった。集団で相手を崩そうとしないのは合理的ではないといった指摘が飛ぶこともあれば、誰に遠慮することもなくゴールに一直線に向かうプレーを頼もしいと評価する意見も出ていた。

つづく

3/13(火) 17:01配信 NUMBER
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180313-00830162-number-socc


2: Egg ★ 2018/03/13(火) 22:53:11.99 ID:CAP_USER9

◆「やっぱり僕は海外向きなんだと」
 
そんなことを本人に聞くと、他人の考えはまったく意に介さないといった素振りで、笑いながらこう返されたことがあった。
「周りのみんなも、サッカーでは僕がワガママだということをわかってくれています(笑)。プレーでも自分が攻めた時には、周りがカバーに入ってくれることもある。もともと、プレーでは他人の指示をあまり気にしない性格なので(笑)。そういう意味でも、やっぱり僕は海外向きなんだと思います」

昨年インタビューした頃から、自分は海外向きと宣言していた。確かにJリーグのピッチでの彼の姿は、どこか窮屈そうだった。それが、今やポルトガルでブレイク。毎週末に届けられる映像を観ても、ボールを持てば気持ちよく前に仕掛け、シュートやパスを繰り出していく中島がいる。そしてそんなプレーを、周囲の味方も違和感なく受け入れている様子だ。

日本では特異だったプレー観が、欧州で華ひらく。もはや誰にも文句を言わせない。中島がようやく勝ち取った評価である。

ネイマールはミスしても“常に前”。
 
自らの道を進み続けるきっかけになった出来事があった。リオデジャネイロ五輪直前に戦った、ブラジル五輪代表とのテストマッチ。相手には、ネイマールがいた。当時の中島は、自分の特長は自覚しつつもFC東京では試合に絡めないなど、少しプレーに迷いが生じていた時期だったという。

「試合に出れば、ボールを奪われないように意識しすぎて、前に行くプレーができなかったりした。でもあの時のブラジル戦では、ネイマールも結構ミスをするし、ボールも奪われていたんですよ。それでも彼は、絶対に前にしかプレーしていなかった。その自信あるプレーを見て、自分も『これだ』と思いました。自分がしたいプレーを、そこで再確認できました」

スアレスは絶対に前を向いてシュート。
さらに中島の見聞の幅は広がっていく。普段から常に欧州各国リーグの試合や情報をチェック。その中で、身につけるべき力を持った選手を見つけた。

「バルセロナのスアレスです。自分とはプレースタイルやポジションは違うかもしれない。スアレスはそこまでスピードがある選手ではないし、技術もメッシやネイマールほどない。だけど、ゴールに向かう姿勢と貪欲さは世界でもトップ。ネイマールは突破だったけど、スアレスは絶対に前を向いてシュートまで持っていこうとする。そこは自分にもっと必要な部分。相手をなぎ倒してでもゴールに向かう。そんなプレーをもっとできるようにしたい」

中島が話した言葉を噛み締めながら、彼の今のプレー映像を観る。

敵に引っかかってでも連続して突破にかかる。遠いレンジからでも前を向き、シュートまで持ち込もうとする。さらにはペナルティーエリア深部に入り込んで、果敢にゴールを狙うことも。ドリブラー、日本語で表現すれば“突破屋”とでも言えるプレースタイルだった中島が、現在ではゴールにも直結した働きが連続できている。これはすべて、「前に」の意識を持ったプレーが、ポルトガルで好結果につながっているからこそだ。

小柄な体格ながら、体幹が強く簡単には当たりに負けない。そんな耐久性のあるプレーも中島の基盤となっている。きっと、フィジカル強度が低い選手であれば、ハリルホジッチ監督も招集への視野には入れていないだろう。


つづく


3: Egg ★ 2018/03/13(火) 22:53:25.62 ID:CAP_USER9

◆後ろ向きのベクトルでプレーしない!
 
彼の果敢な攻撃性は理解できた。それと同時に課題は守備面と指摘されることも多い。球際でのデュエルを仕掛けることが前提のハリルスタイルに、どこまでマッチできるのか。ただ、当の中島は守備に関しても、自分の確固たる考えを持っている。こんなことを話していた。

「日本の守備の考え方は、相手のミスを待つスタイルが多いという印象があります。自分も含めて、ボール奪取力はまだまだ。試合を観ていても、そういう『ミス待ち』のプレーってイライラしませんか? (笑) 僕も自分の映像を観ながら『奪いに行けよ! 』なんて思わず声に出してしまうぐらいですから。そこは僕が本当に変わらないといけない部分です。

守るということは、後ろに下がってゴール前を固めるイメージではなく、僕の中では相手ゴールに近いところでボールを奪うこと。優先順位は、守備の意識も『前から』ですね。引いて守るのは、攻め込まれた後でもできますから」
だからこそ、ハリルホジッチ監督が日本代表に求める基本スタンスも、きっとすんなりと受け入れられるという。

「日本代表の試合を観ていて、監督の言っていることはすごくわかります。ボールを自分たちで奪うこと、球際で戦うこと、そしてそこからゴールを奪うこと。これはもう、世界では当たり前のプレーです。ヨーロッパでも南米でも、攻撃も守備も後ろ向きのベクトルでプレーする選手はほとんどいない。あとはこれを日本人ができるかどうかだと思います」

渡欧する直前の時点で、中島はこんな考えを持ってサッカーに向き合っていた。「自分は海外向き」。そう素直に言っていたからこそ、今ポルトガルで伸び伸びと特長を発揮している姿は、何も不思議ではないように映る。

◆本田とともに“一発”を狙えるタイプ。
 
日本代表をめぐっては最近、再び本田圭佑の待望論が出てきている。チーム全体でコレクティブな攻撃がなかなか仕掛けられないハリルジャパンの現状において、シュートやスルーパス、FKといった“一発”を持っているタレントだからこそ、その存在価値が語られている。

中島も“一発”という意味では期待に応えられる選手だろう。誰よりも前に駆動し、誰よりも果敢に足を振る。窮地の展開をガラリと変える“一発”のプレーと積極性にかけてみるのも面白い。ハリルホジッチ監督がメンバー表に「NAKAJIMA」と書き加えるのであれば、きっとそんな狙いが存在するに違いない。

(「ミックスゾーンの行間」西川結城 = 文)

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180313-00830162-number-000-view.jpg


【サッカー】<中島翔哉>代表初選出へ 「ドリブルの国」では相手チームからも大絶賛!「今まで(代表)に選ばれたことがないのか?」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520695845/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:29 | 大阪 | Comment(30) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング