アンテナ・まとめ RSS

EL準々決勝の組合せ決定!酒井宏樹所属マルセイユはライプツィヒと、南野拓実所属ザルツブルクはラツィオと対戦へ(関連まとめ)

【サッカー】<UEFA-EL>準々決勝の対戦カード決定!酒井宏樹のマルセイユはライプツィヒ...南野拓実のザルツブルクはラツィオと激突
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521204139/
南野と酒井.jpg

1: Egg ★ 2018/03/16(金) 21:42:19.81 ID:CAP_USER9.net

ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝の組み合わせ抽選会が16日にスイス・ニヨンで行われた。

 日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは、欧州大会初参加であるライプツィヒと対戦する。一方、FW南野拓実の所属するザルツブルクはラツィオと激突。

 ミランを退けてベスト8入りを果たしたアーセナルは、かつて日本代表MF本田圭佑が所属していたCSKAモスクワと相対する。

 準々決勝ファーストレグは4月5日に行われ、セカンドレグは4月12日に開催される予定だ。

■EL準々決勝
ライプツィヒ(ドイツ) vs マルセイユ(フランス)
アーセナル(イングランド) vs CSKAモスクワ(ロシア)
アトレティコ・マドリード(スペイン) vs スポルティング(ポルトガル)
ラツィオ(イタリア) vs ザルツブルク(オーストリア)

3/16(金) 21:12配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00730002-soccerk-socc

【サッカー】<UEFA-CL>ラウンド8の組み合わせが決定!レアルvsユーヴェ再び、イングランド勢が対決
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521199109/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:57 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CL準々決勝組合せ決定!リバプール×マンCの同国対決が実現!まとめその2(関連まとめ)

CL準々決勝組み合わせが決定!ユーヴェとレアルの昨季決勝カードが実現…シティはリヴァプールと
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00000026-goal-socc
Clベスト8-2018‐02.jpg

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が16日に行われ、対戦カードが決定した。

決勝ラウンド1回戦とは異なり、ここからは同国対決も解禁。さらに、今大会はベスト8が4大リーグ(スペイン、ドイツ、イングランド、イタリア)のチームで独占される史上初の事態となっており、その確率は高まっている。

チェルシーとの熱戦をリオネル・メッシの活躍で制したバルセロナはローマと。パリ・サンジェルマンに力の差を見せつけた王者レアル・マドリーは、ユヴェントスと対戦が決まり、昨シーズン決勝の再現となる。

また、プレミアリーグのタイトルをほぼ手中に収めるマンチェスター・シティはリヴァプールとの同国対決となった。

準々決勝の組み合わせは以下の通り。

バルセロナvsローマ
セビージャvsバイエルン
ユヴェントスvsレアル・マドリー
リヴァプールvsマンチェスター・シティ

左側のチームがファーストレグをホームで戦う。

なお、準々決勝は4月3,4日、10,11日に分けて開催される。

■チャンピオンズリーグ準々決勝以降の日程
準々決勝:4月3・4日/10・11日
準決勝組み合わせ抽選会:4月13日
準決勝:4月24・25日/5月1・2日
決勝:5月26日

BLUEMOONマンチェスターシティ273cityzen
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1520892909/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CL準々決勝組合せが発表!レアル×ユーべの昨年決勝カード再現!プレミア勢同士の対決も!まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】<UEFA-CL>ラウンド8の組み合わせが決定!レアルvsユーヴェ再び、イングランド勢が対決
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521199109/
Clベスト8-2018.jpg
1: Egg ★ 2018/03/16(金) 20:18:29.71 ID:CAP_USER9.net

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が16日にスイス・ニヨンで行われた。
準々決勝ファーストレグは4月3日から4月4日にかけて行われ、セカンドレグは4月10日から4月11日にかけて開催される予定だ。

■CL準々決勝

バルセロナ(スペイン) vs ローマ(イタリア)
セビージャ(スペイン) vs バイエルン(ドイツ)
ユヴェントス(イタリア) vs レアル・マドリード(スペイン)
リヴァプール(イングランド) vs マンチェスター・C(イングランド)

3/16(金) 20:16配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00730000-soccerk-socc

UEFA
http://www.uefa.com/uefachampionsleague/season=2018/draws/round=2000883/index.html#/

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180316-00730000-soccerk-000-view.png


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:42 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独代表ロイス、鼠径部負傷で離脱の可能性…ロシアW杯出場に暗雲

“ガラスの天才”が再び戦線離脱か ドルトムントの独代表FWロイス、W杯出場に暗雲
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180316-00010009-soccermzw-socc
ロイス渋顔.jpg

ELザルツブルク戦に先発のロイスが途中交代、鼠径部負傷により離脱の可能性浮上
 ドルトムントのドイツ代表FWマルコ・ロイスは現地時間15日のUEFAヨーロッパリーグ(EL)ザルツブルク戦に先発出場したが、前半のみの出場で途中交代した。レポートによれば鼠径部を負傷したためで、再び戦線離脱となる可能性が浮上している。

 ドイツテレビ局「シュポルト1」は「ロイスが新たな負傷の危機に瀕する」との見出しで伝えている。昨年5月、2016-17シーズンのDFBポカール決勝・フランクフルト戦で負傷したロイスは同6月に右膝後十字靭帯を手術。長いリハビリ期間を経て、今年2月にようやく復帰を果たしたばかりだった。

 復帰後は9試合で3得点を決めるなど印象的な活躍を見せていたが、度重なる負傷に悩まされてきたロイスのガラスの足がまたも悲鳴を上げた。

 記事によればロイスは鼠径部の問題を訴えているという。また、試合後ペーター・シュテーガー監督は「マルコは内転筋に少し問題を抱えている」と語っている。

 2014年ブラジル・ワールドカップ(W杯)や2016年の欧州選手権など大舞台を怪我で棒に振ってきたロイス。ロシアW杯出場を熱望しているが、このタイミングで再びピッチから離れることになるのだろうか。“ガラスの天才”の前に暗雲が立ちこめている。

【BVB09】Borussia Dortmund 827【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521088242/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台DF板倉滉、負傷でU21代表遠征を辞退…磐田DF大南拓磨を追加招集(関連まとめ)

DF板倉滉が負傷で辞退…U-21日本代表パラグアイ遠征に磐田DF大南拓磨を追加招集
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000144-spnannex-socc
板倉負傷.jpg

日本サッカー協会(JFA)は16日、3月下旬にパラグアイで開催される4か国対抗の国際交流大会に出場する東京五輪世代のU-21日本代表メンバー変更を発表した。DF板倉滉(仙台)が負傷のため辞退し、DF大南拓磨(磐田)が参加する。

 今大会には日本の他にパラグアイ、チリ、ベネズエラのU-21代表チームが参加。4チーム総当たりのリーグ戦が行われ、日本は3月21日にチリ、23日にベネズエラ、25日にパラグアイと対戦する。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10148
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1521171765/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリル監督、中島翔哉に「マフレズの幻影」求める?「違いを生み出せる選手が必要」(関連まとめ)

ハリルが初招集・中島翔哉に求める”マフレズの幻影”「違いを生み出せる選手が必要」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180315-00260889-footballc-socc
中島とマフレズ.jpg

日本サッカー協会(JFA)は15日、今月23日のマリ戦と同27日のウクライナ戦に向けた日本代表メンバーを発表した。

 ロシアワールドカップ本大会まで約3ヶ月。残された時間の中で最終メンバーを選ぶための作業に入っている中、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は今回の欧州遠征に「今必要な選手を選んだ」と説明した。

 初招集となったのはポルトガルで大ブレイク中のFW中島翔哉である。ポルティモネンセでリーグ戦9ゴール6アシストと目立った結果を残している23歳について、指揮官は「本当にたくさんの試合に出ている。得点もアシストもしているし、ドリブラーでこんなに俊敏で爆発的なものを持っている選手は日本になかなかいない」と高く評価していた。

 中島は長期間にわたって追跡したうえで初招集に踏み切ったという。「本大会では10回もチャンスはないと思う。2、3回のチャンスで1点をとらなければならない。そういったことで難しいところで点を取れる選手を探している」と語ったハリルホジッチ監督は、「個人で打開できる選手」の重要性を訴えた。

「コロンビアには誰がいるか、ハメス・ロドリゲスやファルカオがいる。ポーランドには(ロベルト・)レバンドフスキに加えてナポリの(アルカディウシュ・)ミリクもいる。セネガルには素晴らしい(サディオ・)マネという選手がいる。そういった違いを生み出せる選手が日本にも必要。そういった選手を我々はテストして探していかなければいけない」

 ワールドカップまで3ヶ月という時期に新たな選手をテストすることには当然リスクも伴うが、ハリルホジッチ監督には「経験」がある。それはアルジェリア代表を率いていた前回4年前のブラジルワールドカップ直前、当時まだイングランド2部だったレスター・シティで花開き始めたばかりのリヤド・マフレズの抜てきだ。

 もちろん「いきなり残り1ヶ月で見つかるわけではない。本当の本当の最後にマフレズを見つけたが、これは本当に幸運でした」と、無名選手の抜てきが批判を受けながらも成功したことが運に恵まれたとも認めている。それでも「1対1で相手を抜ける選手はなかなかいないので、これからも探していきたい」と指揮官は語る。

 マフレズがアルジェリア代表デビューを飾ったのはブラジルワールドカップ直前の2014年5月31日だった。そこから大会のハイライトのひとつとも言えるアフリカの雄の躍進に欠かせない存在へと急上昇した。

 残された時間はわずかだが、「違いを生み出せる選手が必要」と訴えるハリルホジッチ監督が最後まで追い求めるのは、マフレズの“幻影”か。中島が期待に応えられるか、負傷によって離脱している齋藤学のようなドリブラーの復活を待つのか、あるいはマフレズと同様にまだ見ぬ逸材の出現を待っているのかもしれない。

【ポルティモネンセ】中島翔哉PART2
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1518775167/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:39 | 大阪 ☔ | Comment(26) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ELまとめ】酒井宏樹フル出場のマルセイユ、ビルバオに敵地でも勝利しEL準々決勝進出!ライプツィヒ、ラツィオ、アトレティコ等も準々決勝進出!リヨンはCSKAに敗れ敗退(関連まとめ)

サッカー=欧州リーグ、マルセイユ突破 酒井宏フル出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00000022-reut-spo
酒井宏樹2018ELビルバオ戦祝福.jpg

[ロンドン 15日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)は15日、各地で決勝トーナメント2回戦第2戦を行い、酒井宏樹所属のマルセイユ(フランス)は敵地でビルバオ(スペイン)を2─1で下し、2戦合計5─2で準々決勝進出を決めた。酒井宏はフル出場。

マルセイユは前半38分、ディミトリ・パイエがPKを沈めて先制すると、後半7分には左サイドから切り込んだルーカス・オカンポスがネットを揺らし、2点目を奪った。同29分に1点を返されたものの、逃げ切った。

南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)はホームで香川真司所属のドルトムント(ドイツ)と0─0のドロー。第1戦を2─1の白星で終えていたため、ザルツブルクが勝ち上がった。南野はベンチ入りしたものの出番はなく、香川はメンバー外だった。

そのほか、アーセナル(イングランド)はホームでACミラン(イタリア)を3─1、2回優勝経験のあるアトレチコ・マドリード(スペイン)は敵地でロコモティフ・モスクワ(ロシア)に5─1で大勝を収め、突破を決めた。

ライプチヒ(ドイツ)、ラツィオ(イタリア)、スポルティング(ポルトガル)も勝ち上がった。リヨン(フランス)は第1戦で1─0と先勝していたが、ホームでCSKAモスクワ(ロシア)に2─3で敗れ、2戦合計3─3。アウェーゴール数で及ばず敗退した。


【EL結果まとめ】レッドブル系2クラブが8強進出。準々決勝で対戦の可能性も?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180316-00260834-footballc-socc

 今回行われた8試合の結果は以下の通り。

ロコモティフ・モスクワ 1-5(1-8) アトレティコ・マドリー
ビクトリア・プルゼニ 2-1(2-3) スポルティングCP
アスレティック・ビルバオ 1-2(2-5) マルセイユ
ゼニト 1-1(2-3) ライプツィヒ
ディナモ・キエフ 0-2(2-4) ラツィオ
アーセナル 3-1(5-1) ミラン
ザルツブルク 0-0(2-1) ドルトムント
リヨン 2-3(3-3) CSKAモスクワ

Olympique Marseille 酒井宏樹 part41
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511782521/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元Jリーガー社長・嵜本晋輔氏の会社が東証マザーズに上場!わずか6年で年商200億円超を記録(関連まとめ)

【サッカー】わずか6年で“200億円企業”に!元Jリーガー社長・嵜本晋輔氏の会社が東証マザーズへ株式新規上場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521115865/
SOU社長.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/03/15(木) 21:11:05.87 ID:CAP_USER9.net

2001年から2003年までガンバ大阪でプレーした嵜本晋輔氏が、現在代表取締役社長を務める株式会社SOUが3月22日に東証マザーズへ株式新規上場することが決定した。元Jリーグ選手社長としては史上初の快挙となる。

1982年生まれ現在35歳の嵜本氏は、2001年に関西大学第一高校からG大阪に加入。3シーズンの在籍で公式戦通算4試合に出場した。

現役引退後は、嵜本氏の父が経営していたリサイクルショップで経営のノウハウを学び、2007年にブランド買取専門店「なんぼや」をオープン。2009年には東京進出を果たした。

そして、2011年に株式会社SOUを設立し代表取締役に就任。同会社設立からわずか6年で年商200億円超を記録。現在は「なんぼや」の他に、予約ができる買取専門店「BRAND CONCIER」、BtoBオークション事業「STAR BUYERS AUCTION」、BtoC販売事業「ヴィンテージセレクトショップ ALLU(アリュー)」、「ブランドリセールショーZIPANG」を展開。さらに、香港への海外進出や、資産管理アプリのリリースなど、さらなる成長に向けた施策を実施している。

また、株式会社SOUはG大阪のオフィシャルパートナーとしても活躍。嵜本氏自身も「ガンバ大阪OB会」設立に加わり、サッカー界のさらなる発展のために尽力している。Jリーガーにおけるセカンドキャリアの先駆者として、今後の活躍が注目される。

GOAL

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000044-goal-socc



嵜本G大阪.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、逆転ならずELベスト16敗退…ザルツブルクが2戦合計2-1でELベスト8進出!EL決勝T2回戦第2戦(関連まとめ)

ザルツブルクがEL準々決勝進出…ドルトムントとの第2戦はスコアレスドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00000058-goal-socc
シュールレ2018EL決勝T2回戦第2戦.jpg


UEFAヨーロッパリーグのラウンド16、ザルツブルクvsドルトムントの第2戦が行われた。この試合でザルツブルク南野拓実はベンチスタート。一方、ドルトムントの香川真司は負傷によりベンチ外となった。

シグナル・イドゥーナ・パルクで行われた第1戦を1−2で落としたドルトムントは、敵地での第2戦で序盤から攻勢を仕掛けるもなかなか得点が遠く、スコアレスで前半終了。

ドルトムントは後半開始時点で2枚の交代枠を使い、62分には早くも3人の交代枠を使い切るものの流れを呼び寄せることができず。その後ネットが揺れることはなく、0−0のままスコアレスでフルタイムを迎えた。この結果、2戦合計2−1でザルツブルクが準々決勝へ駒を進める結果となっている。

なお、ベンチスタートの南野拓実は第2戦で出場機会がなかった。

【BVB09】Borussia Dortmund 827【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521088242/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ウェルベック2ゴールなどミランに3-1快勝!2戦合計5-1でELベスト8進出!EL決勝T2回戦第2戦(関連まとめ)

【サッカー】アーセナルがELベスト8進出!ウェルベック2発、ジャカ逆転弾でミラン連破
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521151041/
ウェルベック2018ELミラン戦第2戦ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/03/16(金) 06:57:21.98 ID:CAP_USER9.net

[3.15 EL決勝T2回戦第2戦 アーセナル3-1ミラン]

 ヨーロッパリーグ(EL)は15日、決勝トーナメント2回戦第2戦を行った。エミレーツ・スタジアムではアーセナル(イングランド)とミラン(イタリア)が対戦。3-1で勝利したアーセナルが2試合合計5-1で8強入りを決めた。なお、組み合わせ抽選会は16日に行われる。

 アウェーでの第1節を2-0で先勝したアーセナルは、11日のプレミアリーグ第30節ワトフォード戦(3-0)から7人を変更。前回対戦からは2人を入れ替え、DFナチョ・モンレアルとDFエクトル・ベジェリンが先発起用された。対するミランは、11日のセリエA第28節ジェノア戦(1-0)、前回対戦からそれぞれ先発3人を変更。MFリカルド・モントリーボとFWアンドレ・シウバ、FWファビオ・ボリーニがスターティングメンバーに名を連ねた。

 開始早々の前半1分、右サイドの深い位置にパスをつなぎ、ボリーニのグラウンダーのクロスをA・シウバが右足で合わせ、逆転に向けて良い入りをみせたミラン。だが、アーセナルの高い位置からのプレッシャーを受け、なかなか決定的なシーンを作り出すことができない。

 ボールの主導権を握るアーセナルは、前半5分にMFヘンリク・ムヒタリアンの右CKからDFローラン・コシールニーがヘディングシュート。これは枠を大きく外れたが、この際に左わき腹あたりを痛めたようで、しばらくプレーを続けたが、11分にDFカルム・チャンバースとの交代を余儀なくされた。

 試合は前半36分に動いた。劣勢のミランはDFリカルド・ロドリゲスの横パスをPA左手前で受けたMFハカン・チャルハノールが思い切りよく右足を一閃。“FKの名手”が右にカーブしながら鋭く落ちるミドルシュートをゴール右隅に沈め、ミランが先制に成功した。

 しかし、アーセナルがすぐに追いつく。前半38分、ムヒタリアンのスルーパスでPA右に抜け出したFWダニー・ウェルベックがR・ロドリゲスに倒され、PKを獲得。これをウェルベック自らゴール左に決め、同点とした。アディショナルタイム1分には、ウェルベックの折り返しをムヒタリアンがヘッド。2分にはMFジャック・ウィルシャーが左足ミドルを放つなど、前半終盤に猛攻を仕掛けたが、一気に逆転とはならなかった。

 2戦合計3-1と試合を優勢に進めるアーセナル。後半5分、PA左へMFメスト・エジルが出したパスをムヒタリアンが右足ダイレクトでニアを狙うが、GKジャンルイジ・ドンナルンマがストップ。11分には、右サイドのハーフェーライン付近でボールを奪い、右サイドを抜け出したエジルが中央へ折り返す。ウェルベックが相手を引き付けて空いたスペースにMFアーロン・ラムジーが飛び込んだが、右足シュートはクロスバー上を越えていった。

 後半14分にミランの決定機が訪れる。右サイドからMFスソがクロスを入れ、FWパトリック・クトローネが体を倒しながらうまく右足ボレーを放ったが、わずかにゴール右。22分には、クトローネに代わってFWニコラ・カリニッチを入れ、直後にDFレオナルド・ボヌッチのセンタリングからカリニッチが頭で合わせたが、GKダビド・オスピナの正面を突いた。

 互いに1枚交代カードを使って迎えた後半26分、ラムジーのパスを受けたMFグラニト・ジャカがPA右手前から左足を振り抜く。低い弾道のシュートがゴール右下を捉え、GKドンナルンマが弾いたボールが左サイドネットに吸い込まれ、2-1。アーセナルが試合をひっくり返した。

 アーセナルは後半32分、ミランのA・シウバのヘディングシュートがDFシュコドラン・ムスタフィに当たって枠内に飛んだが、GKオスピナが好セーブ。41分には、途中出場のMFモハメド・エルネニーの縦パスが起点となって、PA左からウィルシャーが上げたクロスをラムジーがヘッド。GKドンナルンマが弾いたボールをウェルベックが頭で押し込み、3-1で逆転勝ち。2試合合計5-1とし、アーセナルが準々決勝進出を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-01651548-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:39 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)