アンテナ・まとめ RSS

日本、槙野強烈ヘッド弾もウクライナに1-2敗北…中島翔哉が途中出場で躍動 まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】≪日本1−2ウクライナ≫ 日本代表がウクライナに敗れる!!、キリンチャレンジカップ2018
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522160001/
中島翔哉2018ウクライナ戦ドリブル.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/03/27(火) 23:13:21.26 ID:CAP_USER9.net

2018/3/27(火) 21:20
スタッド モーリスデュフラン
キリンチャレンジカップ2018 in EUROPE

【結果】
日本代表 1−2 ウクライナ

【得点者】
イェウヘン コノプリャンカ (前半21分)
槙野 智章 (前半41分)
オレクサンドル カラバエフ (後半24分)

[日本代表]

GK 1 川島永嗣
DF 5 長友佑都 → (Cap)
DF 20 槙野智章
DF 21 酒井高徳
DF 22 植田直通
MF 7 柴崎岳 → FW 18 中島翔哉
MF 16 山口蛍
MF 17 長谷部誠(Cap) → MF 26 三竿健斗
FW 4 本田圭佑 → FW 14 久保裕也
FW 8 原口元気 → FW 11 宇佐美貴史
FW 9 杉本健勇 → FW 13 小林悠

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2018032701


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:45 | 大阪 ☀ | Comment(73) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルユース中井卓大「イスコみたいな選手になりたい」湘南戦でトップ下で先発

【サッカー】レアル下部組織の中井卓大が湘南戦にトップ下で先発 「イスコみたいな選手になりたい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522142215/
中井卓大2018湘南戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/03/27(火) 18:16:55.41 ID:CAP_USER9.net

日本選手で初めてスペインリーグ・レアルマドリードの下部組織でプレーし、チームの一員として帰国している14歳のMF中井卓大が27日、神奈川・平塚市内で行われたJリーグのユースなど8クラブで争う「U15キリンレモンCUP」の1次リーグ初戦、湘南戦にトップ下で先発出場した。柔らかいタッチのドリブルやパスで好機を演出したが、チームは2−2で引き分けた。

 30分ハーフの後半16分で交代した中井は「チームも僕も100%ではなかった。(プレーの出来は)65点くらいです」と唇をかんだ。

 2012年に日本で開催された「レアル・マドリード・ファンデーションチャレンジキャンプ」に小学3年で臨み、優秀選手に選ばれた。翌年にスペインでの練習に参加し、入団テストに合格。バルセロナの下部組織でプレーした16歳のFW久保建英(たけふさ、現FC東京)に次ぐ逸材として注目を集める。

 1メートル70、52キロの司令塔に対して、チームのペドロ・サンチェス監督は「一番優れているのはテクニック。 ボールコントロールが素晴らしい。判断力を磨けばより良い選手になる」と期待を寄せる。

 日本サッカー界期待の星は、スペイン語で「(スペイン代表の)イスコみたいな選手になりたい」と愛くるしい表情で話した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000546-sanspo-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:19 | 大阪 | Comment(5) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ウクライナ戦先発発表!柴崎岳、植田直通、本田圭佑らがスタメン出場!マリ戦から先発8人変更(関連まとめ)

【サッカー】≪スタメン発表≫ 本田、柴崎らが先発へ!!マリ戦からスタメン8人変更
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522148582/
日本マリ戦前記念撮影.jpg
1: 豆次郎 ★ 2018/03/27(火) 20:03:02.08 ID:CAP_USER9.net

3/27(火) 20:02配信
本田、柴崎らが先発へ!!マリ戦からスタメン8人変更
 日本代表は27日、ベルギー・リエージュのスタッド・モーリス・デュフランでキリンチャレンジ杯を行い、ウクライナ代表と対戦する。現地時間14時20分(日本時間21時20分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、23日のマリ戦(1-1)から先発7人を入れ替えた。

 守備陣はGK中村航輔に代わってGK川島永嗣、右膝痛のDF宇賀神友弥に代わってDF酒井高徳が先発。中盤ではMF森岡亮太とマリ戦で負傷交代したMF大島僚太が外れ、MF山口蛍と昨年9月5日のW杯アジア最終予選・サウジアラビア戦以来のスタメンとなるMF柴崎岳が先発する。

 3トップは総入れ替えとなり、右からFW本田圭佑、FW杉本健勇、FW原口元気。杉本は初先発だった昨年10月10日のハイチ戦以来、国際Aマッチ2度目の先発で、本田は柴崎と同じく昨年9月5日のサウジアラビア戦以来の先発となる。

 最新のFIFAランキングでは日本の55位に対し、ウクライナは35位。過去の対戦成績は1勝1敗で、直近では05年10月12日に敵地で行われた国際親善試合で対戦し、0-1で敗れている。


[日本代表]
先発
GK 1 川島永嗣
DF 5 長友佑都
DF 20 槙野智章
DF 21 酒井高徳
DF 22 植田直通
MF 7 柴崎岳
MF 16 山口蛍
MF 17 長谷部誠(Cap)
FW 4 本田圭佑
FW 8 原口元気
FW 9 杉本健勇
控え
GK 12 東口順昭
GK 23 中村航輔
DF 2 宇賀神友弥
DF 3 昌子源
DF 6 森重真人
DF 19 車屋紳太郎
DF 24 遠藤航
MF 10 森岡亮太
MF 25 大島僚太
MF 26 三竿健斗
FW 11 宇佐美貴史
FW 13 小林悠
FW 14 久保裕也
FW 15 大迫勇也
FW 18 中島翔哉
監督
バヒド・ハリルホジッチ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-01651997-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:29 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、陸上のウサイン・ボルト氏と2ショット!SNSで写真公開!「日本×ジャマイカ」

代表復帰が待望される香川真司、ボルトとの“共演”を公開 「日本×ジャマイカ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00020761-theanswer-socc
香川とボルト01.jpg

ドルトムントの練習に参加中のボルトとの2ショット写真をツイッターに公開
 サッカー・ドイツ1部ドルトムントMF香川真司が、自身のツイッターを更新。あの人類最速男、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)との2ショット写真を公開している。


香川が“ライトニングボルト”とコラボした。ツイッターに1枚の写真をアップ。黄色と黒のドルトムントのシャツ姿の2人が笑顔で同じフレームに収まっている。文面は「日の丸×ジャマイカ国旗」の絵文字。ハッシュタグで「sk23」「dortmund」「usainbolt」とつづっている。

 陸上100、200メートルの世界記録保持者のボルトは、昨年8月に現役引退を表明。サッカー転向を目指して、ドルトムントの練習に参加していた。香川は右足の負傷のためピッチ上での交流はならなかったが、晴れてSNS上で“共演”を果たした。

 香川はその負傷の影響で、欧州遠征中の日本代表からは外れている。ツイッターの返信欄には「Great photo! でも、代表ウィークはやはり青いユニのシンジが見たい」「代表復帰待ってるぞー!」「このツーショットを待ってました!!」など、この豪華ショットに喜ぶ声と同時に、復帰を待望する声もあがっていた。

 夢の実現のために異色の挑戦を続けているボルト。香川もその姿に刺激を受けたはずだ。ファンはみな日本のエースの代表帰還を待ち望んでいる。

【BVB09】Borussia Dortmund 830【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521802488/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、日本代表招集の加藤恒平の電撃加入を発表!昨年ハリルJでサプライズ招集

欧州組MF加藤恒平が鳥栖に電撃加入!! 昨年はハリルJにサプライズ招集
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-01651992-gekisaka-socc
加藤恒平日本代表練習.jpg

サガン鳥栖は27日、ブルガリアのベロエ・スタラ・ザゴラのMF加藤恒平(28)が完全移籍で加入すると発表した。日本代表に選出された経験を持つMFが電撃移籍を果たした。

 千葉U-18出身の同選手は立命館大卒業を待たずに、単身海外へ。アルゼンチンでプレーした後、2012年は町田に所属し、J2リーグ戦29試合に出場した。その後はモンテネグロ、ポーランドを経て、16年からブルガリアに移籍。17年にはキリンチャレンジ杯とロシアW杯最終予選に臨む日本代表に選出されていた。

 同選手はクラブの公式サイトを通じて、「このタイミングで鳥栖に加入するチャンスを頂けたことに感謝しています。たくさんの人のおかげでここまで来ることができました。ここから始まる新しい挑戦にわくわくしています。少しでも早くチームの力になり、サポーターのみなさんの前でプレーを見せられるように努力します。ピッチ内外関わらず声援を頂けるような選手を目指します。サガン鳥栖に関わるみなさん、よろしくお願い致します」などとコメントしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10183
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1522125918/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、ガラタサライがインテルに新オファー3.3億円提示!インテルは9億2千万円要求

【サッカー】ガラタサライ、長友佑都買い取りへ新オファーを提示…2.6億円から3.3億円にアップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522120729/
長友ガラタサライドリブル.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/03/27(火) 12:18:49.33 ID:CAP_USER9.net

ガラタサライがDF長友佑都の完全移籍に向け、インテルへ新オファーを提示したことが分かった。

長友は今冬、出場機会を求めてインテルを離れ、今季終了までの期限付き移籍でガラタサライに加入。移籍後から左サイドバックのポジションを確保するなどファティ・テリム監督やクラブの信頼を勝ち取っている。

ローン期間終了後も長友の残留を求めるガラタサライは、インテルに200万ユーロ(約2億6000万円)のオファーを提示するも、インテルの要求額は700万ユーロ(約9億2000万円)と双方が求める金額には大きな差があった。そして26日、トルコの『Fanatik』によると、ガラタサライは250万ユーロ(約3億3000万円)の最新のオファーをインテルに送ったようだ。

また、長友自身もトルコでプレーすることを強く望んでいるとされており、ガラタサライは同選手と1年間の延長オプション付きの2年契約を結ぶ考えがあることも報じられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000007-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 🌁 | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダ代表、欧州王者ポルトガルに3-0完勝!クーマン体制初勝利(関連まとめ)

【サッカー】W杯出場逃したオランダ、新体制初白星…ユーロ王者ポルトガルに3発快勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522113341/
オランダ2018ポルトガル戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/03/27(火) 10:15:41.79 ID:CAP_USER9.net

国際親善試合が26日にスイスで行われ、ポルトガル代表とオランダ代表が対戦した。

 2018 FIFAワールドカップ ロシアの出場権を逃し、再出発を期すオランダ。ロナルド・クーマン監督の就任後初戦となった23日の国際親善試合・イングランド代表戦では0−1と完封負けを喫した。ユーロ2016王者のポルトガルと激突する一戦、先発メンバーにはGKヤスパー・シレセンやフィルジル・ファン・ダイク、メンフィス・デパイらが名を連ねている。

 対するポルトガルは23日の国際親善試合でエジプト代表に2−1と勝利。後半アディショナルタイムにクリスティアーノ・ロナウドが連続ゴールを決め、何とか逆転を果たした。中2日で迎える一戦、先発メンバーにはC・ロナウドのほか、アンドレ・ゴメスやアドリエン・シルヴァ、リカルド・クアレスマらが名を連ねた。

 均衡を破ったのはオランダだった。11分、自陣左サイドでボールを奪うと、パスをつないで敵陣中央を突破。右サイドへ展開し、ドニー・ファン・デ・ベークがペナルティーエリア右側から縦へ送ったボールにメンフィス・デパイが反応する。デパイは倒れ込みながら右足ダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 幸先良く先制に成功したオランダは32分、右サイド深くからマタイス・デ・リフトがシュート性のクロスを供給。ニアサイドに飛び込んだバベルがヘディングシュートを突き刺し、追加点を奪った。さらにオランダは前半アディショナルタイム、右サイドで得たFKに反応したデ・リフトがファーサイドからヘディングで折り返し、ファン・ダイクが右足ボレーをゴール右隅へ。3−0とリードを広げ、前半を終えた。

 後半は互いに選手交代を繰り返しながら試合を進めていった。ポルトガルは61分、ジョアン・カンセロが2枚目のイエローカードを受けて退場に。3点ビハインドに加えて数的不利に陥った。それでも反撃を期して攻勢をかけたものの、最後までゴールネットを揺らすことはできなかった。

 試合は3−0で終了。オランダが快勝し、R・クーマン監督就任後初白星を収めた。

【スコア】
ポルトガル代表 0−3 オランダ代表

【得点者】
0−1 11分 メンフィス・デパイ(オランダ代表)
0−2 32分 ライアン・バベル(オランダ代表)
0−3 45+2分 フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00734146-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 🌁 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボールを胸に直撃したFW、急死…クロアチア3部で悲劇

【サッカー】クロアチア3部でも悲劇…25歳FWボバンが試合中にボールで胸を強打し45分後に急逝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522113439/
ブルーノボバン.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/03/27(火) 10:17:19.02 ID:CAP_USER9.net

クロアチア3部リーグで24日、マルソニアに所属するFWブルーノ・ボバンが試合中に急逝した。各国の複数メディアが報じている。

サッカー界で再び悲劇が起きた。4日には、イタリアでフィオレンティーナの主将DFダヴィデ・アストーリが遠征先で就寝中に急逝。わずか5日後の9日には、フランス2部トゥールに所属する18歳のDFトーマス・ロドリゲスも就寝中に帰らぬ人となった。今回、現役選手の突然死がクロアチアでも発生。25歳のボバンが命を落とした。

ボバンは24日のマルソニア対スラボニア戦に出場。試合開始から15分、25歳FWは胸に強烈なボールを受けると、そのまま倒れこみ意識を失った。すぐさま両クラブの選手たちやメディカルスタッフ、観客席に居合わせた医師らの手当てを受け、救急搬送されたものの、約45分間にわたった救命措置も空しくこの世を去った。

ボバンは、これまでマルソニアのほかNKザグレブでもプレー。また最後の対戦相手となったスラボニアに所属した経験もあった。なお兄のFWガブリエル・ボバンはクロアチア1部オシエクでプレーしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 🌁 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杉本健勇、ウクライナ戦先発へ!左FWは原口か?右FFWは本田濃厚も宇佐美起用の可能性も!ウクライナ戦先発予想

【サッカー】<ウクライナ戦のスタメン予想>CFは杉本で確定!左ウイングは満を持して原口か 右ウイングはもしかすると本田ではなく…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522100770/
杉本柴崎本田.jpg

1: Egg ★ 2018/03/27(火) 06:46:10.29 ID:CAP_USER9

予想フォーメーション

ウクライナ戦予想.jpg


結果を求めるなら4バックは“ガチメンバー”
 
ウクライナ戦の前日会見でヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「結果を求める」と言っていた。ならば、GKは経験豊富な川島永嗣で決まり。また4バックの最終ラインも“ガチメンバー”なら、右から酒井高徳、昌子源、槙野智章、長友佑都となる。
 
サイドバック組では、右膝を痛めている宇賀神友弥が前日練習で別メニュー。右足に不安を抱える遠藤航もスタメンは微妙だろう。ただ、テストを重視した場合は森重真人と植田直通の両CBが、さらに左SBで車屋紳太郎が先発する可能性もあるが、指揮官自身が「ワールドカップの出場がかかる試合という感じで戦う」とコメントしているだけに、“ガチメンバー”で臨みそうだ。
 
ボランチでは、マリ戦で左足を負傷した大島僚太が前日練習で別メニュー。陣形的にマリ戦と同じダブルボランチで戦うなら、長谷部誠と山口蛍がスタメンの有力候補だ。前回の試合で途中出場だった山口は2試合続けてベンチスタートはないはずで、マリより格上と目されるウクライナに勝つには長谷部のバランス取りも不可欠だ。
 
中島翔哉のフル代表初ゴールをアシストした三竿健斗にもチャンスがないわけではないが、中盤でのボール捌きやポジショニングにおいて長谷部の領域にはまだまだ達していない。出番があるとしても途中からだろう。

トップ下はマリ戦で使われなかった柴崎岳が先発候補の最右翼。森岡亮太がマリ戦でそこまでアピールできなかっただけに、ここで活躍できればハリルホジッチ監督の信頼も掴めるはずだ。ウクライナ戦の最大のポイントは“どうゴールをこじ開けるか”であり、トップ下のゲームメイクは見どころのひとつになる。
 
大迫勇也が内転筋を痛めているCFは、杉本健勇で決まりだろう。3月25日の囲み取材では、「途中出場と試合の頭から行くのは全然違うので、もし次にスタメンで出ることができたら、イメージしていることはたくさんあるのでそれを表現したい」「次の試合しか考えていないし、そこでチームとしても勝たなあかん」とかなり気合が入っている。
 
なにより勝利が求められるウクライナ戦では、この杉本のパフォーマンスが試合の行方を左右する可能性はある。大迫とはまた違った持ち味で決定的な仕事ができれば、自身初のワールドカップ出場に向けて大きな弾みとなるだろう。
 
左ウイングは満を持して原口元気か
 
左ウイングは、マリ戦でベンチを温めた原口元気で確定か。今冬に加入したデュッセルドルフで攻撃のイメージが良くなり、フィジカルコンディションも高まっているため、期待できる。左サイドでの激しい上下動がチームに躍動感をもたらすか、大いに見物だ。劇的な同点ゴールで一躍ヒーローになった中島は先発こそ難しいかもしれないが、マリ戦に続いてチャンスを与えられるはずだ。持ち前のドリブルで相手DFを切り裂くかは注目ポイントのひとつである。
 
右ウイングは久保裕也、本田圭佑の争いだが、もしかすると宇佐美貴史が起用される可能性もある。本田が「マリ戦よりは時間的にチャンスをもらえるはず」とコメントしていたのでスタメンとしたが、正直、予想が難しい。どんなスタメンで臨むにせよ、内容以上に求められるのは結果だ。ここで負けるようだと、選手もチームもネガティブな空気に呑み込まれてしまうだけに、貪欲に勝利を目指したい。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

3/27(火) 5:30配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00037725-sdigestw-socc

【サッカー】<本田圭佑>右FWで先発濃厚!「基礎に戻るところ」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522099485/



本田がウクライナ戦に右FWで先発することが濃厚になった。26日の公式練習で主力組に入ったという。途中出場したマリ戦では見せ場を作れずドロー。昨年9月以来の先発へ「引き分けでもない、勝ちしかないという気持ちをチームに浸透させていく。まずそこから」と意気込んだ。

 10年南アフリカW杯では直前に大幅な戦術変更があった。選手ミーティングで「ボールに食らいつく」と原点に立ち返ったこともあり、予想を覆す16強を達成。今は海外組が増え、自身も31歳になった。「そのときと状況は違う」としながらも「基礎に戻るところ。そういうので良くなるのがサッカー」と勝利に執着する。

 センターFWには昨季22得点でJ1得点ランク2位の杉本の先発が濃厚だ。マリ戦で先発したエースの大迫は右内転筋に違和感を訴えており、ウクライナ戦は回避の見込み。国際経験は少ないものの、187センチの高さと技術は魅力。昨年10月の親善試合ハイチ戦以来のスタメンへ「今、一番大事なのはチャンスを決めきるということ。やっぱり得点」と言い切った。日本代表はここまで国際Aマッチ通算1199得点。節目の1200ゴールが、ロシアへの道へつながる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 🌁 | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)