アンテナ・まとめ RSS

2018年03月29日

バルセロナ、デンベレを1年で放出か?グリーズマン獲得なら不要に?アーセナルが関心 ドン・バロン紙報じる

【サッカー】バルサ、135億円の超有望株を1年で放出へ…? アトレティコのエース加入なら不要に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522320219/
デンベレバルサ拍手.jpg

1: 数の子 ★ 2018/03/29(木) 19:43:39.46 ID:CAP_USER9

バルセロナは、FWウスマン・デンベレを1年で手放すかもしれない。スペイン『ドン・バロン』が伝えた。

 昨年夏にボルシア・ドルトムントからデンベレを引き抜いたバルセロナは、アトレティコ・マドリーのFWアントワーヌ・グリーズマンを狙っている。これが実現した場合、20歳のデンベレを放出する可能性があるそうだ。

 バルセロナは昨年夏、FWネイマールを史上最高額の移籍金でパリ・サンジェルマンに放出した。その後、デンベレを獲得すると、1月にMFフィリッペ・コウチーニョを獲得。ネイマールの移籍金が2億2200万ユーロ(約290億円)。デンベレは1億500万ユーロ(約136億円)+出来高、コウチーニョが1億2000万ユーロ(約156億円)+出来高と伝えられており、すでにネイマール放出分は使い切っている。

 そこでデンベレの放出が現実味を帯びてきている。20歳の若手であるデンベレは今後の成長に期待したいところだが、グリーズマンが加入すると今以上に出番が限られることは間違いない。そのため放出を真剣に考慮しているそうだ。

 デンベレに対しては、アーセナルが強い関心を示しており、6000万ポンド(約90億円)ほどのオファーを用意している模様。バルセロナが大金を投じた若き才能は、1年でスペインを去るのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00263130-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:20 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉を支える「尋常でない練習量」!日本代表での活躍は必然だった

【サッカー】<中島翔哉を支える「尋常でない練習量」>日本代表での活躍は必然だった
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522297887/
中島マリ戦ドリブル.jpg
1: Egg ★ 2018/03/29(木) 13:31:27.39 ID:CAP_USER9.net

今遠征で最も評価を高めたのが、中島翔哉だろう

マリ戦、ウクライナ戦の2試合は1分1敗。
 
 勝敗は大事だが、ロシア・ワールドカップの最終選考ということを考えれば、選手の見極めこそが今回のベルギー遠征の最大の目的。結果が出ない状況に選手は心理的なダメージを受けているだろうが、ワールドカップの試合こそが大事ゆえ、現状を認識できたことをポジティブに捉えていけばいい。
 
 では、本来の目的であるロシアで戦える選手として評価を上げたのは誰だろうか。
 
 DF陣では槙野智章。ウクライナ戦でセットプレーからゴールを決めたように、その得点力の高さは魅力的。ワールドカップでは大きな武器になる。守備面も自分の間合いで守れるようになって余裕が出てきており、最終ラインもしっかり統率できていた。吉田麻也が復帰すれば、センターバックの守備は計算が立つだろう。
 
 植田直通も悪くなかった。ヘディングの強さは相変わらずであるし、ビルドアップでも長短織り交ぜたパスで貢献していた。Jリーグでたまに見せる軽い守備も今回は露見しなかった。戦えるという部分で極めて海外試合向きなので、ロシア・ワールドカップでも十分使える選手だと思う。
 
 そして、最も評価を高めたのが、中島翔哉だろう。
 
 ポルトガルでの活躍から勢いそのままにプレーし、結果を出したが、中島は単なるラッキーボーイではない。今回の活躍は、尋常ではない練習量と高い向上心という裏付けがあっての結果だ。
 
 中島は「練習の虫」である。
 
 カターレ富山時代は午前中にチーム練習を終えた後、午後はひとりやスタッフに手伝ってもらって長い時で7時間、普通でも5、6時間練習をしていた。フィジカルトレーニングを始め、シュート練習、ドリブルしている時のスピードと持久力向上、ターンや初速の早さを身に付ける練習をだいたい1種目30分から1時間程度こなす。選手にとって「休息も大事だけど」という話をすると中島は「夜休めるからいいし、そもそも身体が強いので練習で壊れることはないです」と涼しい顔をしていた。

つづく

29日(木) 11:30配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180329-00037911-sdigestw-socc


2: Egg ★ 2018/03/29(木) 13:32:03.59 ID:CAP_USER9.net

FC東京でも個人の練習時間を確保し、そこでは世界を見据えた練習をしていた。中島はそれまで1回ボールを受けると、相手と駆け引きしてというプレーが多かったが、最近の世界のサッカーではそれだと遅くなってしまう。そのためにボールを受けたら相手に考える暇を与えないくらい早く攻める、後ろ向きでもらってもすぐにターンして早いタイミングでシュートまで持っていくプレーを練習していた。そのプレーが今回のマリ戦、ウクライナ戦にも出ていた。
 
 チームの練習をこなすだけでも大変だと思うが、なぜそこまで練習するのか。
 
「基本はサッカーを楽しむためです。理想通りのプレーができれば楽しいと思うんです。もちろん下手でもサッカーは楽しめると思うけど、相手が強くなると自信がなくなったりする。でも、練習してうまくなればブラジルやスペインやバルセロナと試合をしても自分の理想とする完璧なプレーができる。そのために日々練習しているんです」
 
 中島がこれだけの練習を当たり前のようにこなすようになったキッカケが、もうひとつある。エディー・ジョーンズが率いたラグビー日本代表の活躍だ。ラグビー・ワールドカップのイングランド大会で日本は南アフリカから歴史的な勝利を挙げたが、中島はその前から日本代表のホームページなどで、その練習内容や量について興味を持って見ていたという。「あのくらい練習しないと国際舞台で良い結果が出ないんだ」と深く感じ、自らハードな練習を課し、それを今まで継続してきている。
 
 練習嫌いな選手はたくさん見てきたが、これほどまで質も量も半端ない練習をしている選手を見たことはなかった。ストイックを通り越して、サッカーをするために生まれ来たアンドロイドのように見えるが、そんな見られ方もどこ吹く風といった感じで世間の視線を気にする素振りはまったくない。中島には確固たる理想の選手像があるからだ。
 
「僕は、平均的な選手にはなりたくない。特別な存在の選手になりたいんです。だから、1、2点取ったぐらいじゃ満足できない。10点ぐらい取らないと。そういうとみんな笑うけど、本気でそれを目指すには毎試合10本シュート打たないといけない。そのくらいゴールを見てプレーすることが大事だと思うんです」
 
 10点?とこちらは唖然としたが、中島は本気だった。
 
 そういう選手がポルトガルに行き、結果を出したことに何の不思議もなかった。そのために日々練習し、準備をしてきていたのだ。
 
 そして今回、日本代表に招集された。ロシア・ワールドカップに向けての最終テストにもかかわらず、緊張することもなく、楽しそうにプレーし、ゴールを狙い、自分らしさを発揮した。マリ戦では結果も出した。それ以上に、何かをやってくれそうな雰囲気を醸し出してプレーしていたのは中島以外いなかった。
 
 マリ、ウクライナと戦って見えた課題を克服するためにポルトガルに戻り、さらに練習に励むだろう。その作業は引退するまで終わらない。「練習の虫」は、「練習は裏切らない」ということを自分の人生で証明してきているからだ。
 
取材・文●佐藤俊(スポーツライター)


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア代表、FIFAランクが過去最低の21位に転落

【サッカー】<イタリア>FIFAランク、過去最低の21位にガタ落ち...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522313238/
イタリア代表欧州予選敗戦.jpg
1: Egg ★ 2018/03/29(木) 17:47:18.37 ID:CAP_USER9.net

FIFA(国際サッカー連盟)が4月中旬に承認する世界ランキングで、イタリアが過去最低の21位になることが分かった。29日までにイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によると、現在14位のイタリアは2015年に記録した17位を下回り、ワーストを更新することが確実だ。

 イタリアは昨年のロシアW杯予選で敗退し、60年ぶりに本大会出場を逃した。3月に行われた親善試合でもアルゼンチンに敗れ、イングランドとは引き分けた。

 1位がドイツ、2位がブラジルとベルギー、4位はポルトガルとなっている。

3/29(木) 17:33配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000109-dal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:18 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カペッロ監督、年俸10億円超も中国・江蘇蘇寧監督を退任

【サッカー】年俸10億超カペッロ監督、中国を去る
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522304805/
カペッロ江蘇.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/03/29(木) 15:26:45.22 ID:CAP_USER9.net

 中国スーパーリーグの江蘇蘇寧は28日、ファビオ・カペッロ監督の退任を発表した。後任にはかつて市原(現千葉)でのプレー経験を持つコスミン・オラロイ氏が就く。

 カペッロ氏は昨年6月に江蘇蘇寧の監督に就任。800万ユーロ(約10億5000万円)の年俸で降格圏に沈んでいたチームを託されると、12位で何とか残留に導いていた。

 しかし今季も1勝2敗スタート。クラブは公式サイトで「彼のハードワークには感謝したい」とコメントし、契約解除を発表した。

 後任のオラロイ氏はルーマニア出身の48歳。かつて市原(現千葉)でプレーし、引退後はサウジアラビア代表の監督も務めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-01652055-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF二川孝広、栃木SCにレンタル移籍が決定「東京Vでは初移籍で不安でしたが…」(関連まとめ)

東京Vの37歳MF二川が栃木にレンタル…背番号は『50』に決定「東京Vでは初移籍で不安でしたが…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-01652057-gekisaka-socc
二川東京V.jpg

栃木SCは29日、東京ヴェルディのMF二川孝広(37)が期限付き移籍で加入することを発表した。背番号は50に決定。期限付き移籍期間は2018年4月1日から2019年1月31日までとなっている。チームへの合流は4月4日を予定しているという。

 二川は2016年6月にG大阪から東京Vに期限付き移籍。今季も期限付き移籍期間を延長し、加入3シーズン目を迎えていたが、ここまで公式戦の出場はなかった。なお、二川は契約により、G大阪ならびに東京Vと対戦する2018年シーズン全ての公式戦に出場できない。

 37歳のベテランMFは栃木のクラブ公式サイトを通じ、「この度、東京ヴェルディから移籍してきました、二川孝広です。チームのために精一杯頑張りますので、よろしくお願いします」と挨拶している。

 また、東京Vに対しては「初めての移籍で不安だったのですが、チームメイト、スタッフ、ファン・サポーターの皆さまに温かく迎えられて、すんなり溶け込むことができました。本当に感謝しています。試合でなかなかチームに貢献することができず、心残りなこともありますが、次のチームでまたしっかり頑張りたいと思います。応援ありがとうございました」と感謝を伝えた。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF二川孝広
(ふたがわ・たかひろ)
■生年月日
1980年6月27日(37歳)
■身長/体重
168cm/63kg
■出身地
大阪府
■経歴
高槻FC-G大阪ユース-G大阪-東京V-G大阪-東京V-G大阪-東京V
■出場歴
J1リーグ:394試合43得点
J2リーグ:58試合5得点
J3リーグ:10試合1得点
カップ戦:68試合7得点
天皇杯:48試合6得点
ACL:42試合6得点
クラブW杯:2試合
国際Aマッチ:1試合

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10191
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1522247870/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、FKキッカーを強奪もハリル監督は称賛「一つの発見だった」

【サッカー】<中島翔哉>キッカー強奪は試合後に批判受けず ハリル監督も「一つの発見だった」と称賛!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522269891/
中島翔哉2018代表.jpg

1: Egg ★ 2018/03/29(木) 05:44:51.51 ID:CAP_USER9.net

◆サッカー国際親善試合 日本1―2ウクライナ(27日、ベルギー・リエージュ)

 サッカー日本代表は27日のウクライナ戦後、現地で解散し、選手は28日にかけてそれぞれ所属クラブに合流するため帰途に就いた。ロシアW杯1次リーグで対戦するポーランドを想定したウクライナに1―2で敗れ、1分け1敗に終わったベルギー遠征。結果が出せず、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)と選手との溝も露呈するなか「一つの発見だった」と称賛されたのがFW中島翔哉(23)=ポルティモネンセ=。「W杯に出るために成長したい」と話す若武者が、暗雲を振り払うキーマンになる。

 後半34分、交代出場でピッチに立ったFW中島は11分で3本のシュートを放った。ロスタイムには自らゴール前左でFKを獲得。そこで取った行動は、ハリル・ジャパンでは新鮮だった。ベンチのハリル監督から「(キッカー)宇佐美、宇佐美」と大声が飛ぶ中、聞く耳を持たず、我を貫いた。「監督は宇佐美君が蹴れって言ってましたけど、最初から自分が蹴るつもりでいた。そこはピッチで話しました。蹴らしてくださいと」

 マリ戦(23日)の後半15分に途中出場し、代表デビュー弾を決めた。身長164センチの体でアフリカ勢に突っかけ、チームが力負けしたウクライナ戦でも大柄な相手に臆せず仕掛けた。そしてハリル監督の重圧にも負けず、自分を表現。「やることはまだまだあるけど、代表で学べて、すごく楽しかった」と2試合を振り返ったが、DF長友らベテラン勢が若手に求めていたプレーそのものだった。

 約2か月後にW杯メンバーが発表される。指揮官が選手から判断を奪ってきた結果、90分を通じて攻守に一本調子になりやすい。「強くなるために、もっと自分を出していくべき」と指示に縛られることへの悪影響を口にする選手も出てきた。だが、中島のキッカー強奪は試合後に批判も受けず、指揮官は逆に「一つの発見だった」と称賛。中島の姿勢が、必要以上に指示にこだわるチームの風向きを変える可能性はある。

 チームの停滞は深刻だ。指揮官はマリ戦後、やるべきことを問われ「すべて」と5回繰り返し、ウクライナ戦後にはメッシやC・ロナウドがいないことを嘆いた。「もちろんW杯には出たい」と話す中島自身も得点力が必要だと分かっている。昨夏、F東京からポルトガル1部ポルティモネンセに移籍。ここまで9得点を記録し「2ケタ得点? そうですね。できるだけゴールは取りたい」。リーグ、ポジションの違いはあるが、MF中田英寿がセリエA(イタリア)のペルージャ1年目(98〜99年)に記録した10得点を超え、W杯メンバー入りに前進する。(内田 知宏)

3/29(木) 5:33配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000060-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180329-00000060-sph-000-3-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラツィオ、「振込め詐欺」の被害に…移籍金2億6千万円を偽口座に振り込んでしまう(関連まとめ)

伊強豪が「振り込め詐欺」被害に。移籍金2億6000万円を偽口座に送金
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180328-00263025-footballc-socc
デブライ拍手.jpg

イタリア・セリエAのラツィオは何者かに騙され、オランダのフェイエノールトに支払うはずの移籍金の一部を奪い取られた可能性があるという。伊紙『イル・テンポ』が伝えた。

 ラツィオは2014年に、オランダ代表DFステファン・デ・フライをフェイエノールトからの完全移籍で獲得した。移籍金は850万ユーロ(約11億2000万円)前後だったとされている。

 その移籍金の分割払いの1回分である約200万ユーロ(約2億6000万円)の支払いに関して、ラツィオはフェイエノールトを名乗るアカウントからのEメールを受け取った。そのメールで指示された口座に200万ユーロを振り込んだという。

 だがフェイエノールト側は、受け取るはずだった200万ユーロが支払われていないと訴えた。ラツィオに届いたメールに関してもクラブとは無関係のものだと主張しているとのことだ。

 何者かがフェイエノールトを装い、ラツィオからの支払いを騙し取った可能性があるとみられている。イタリア警察では捜査を行っており、ラツィオからの入金がオランダの銀行口座に届いたことは確認されたものの、やはりフェイエノールトの口座ではなかったという。

※一部追記しました

セリエAを見るぞ!No.170
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1520848046/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、プレミア移籍か?ニューカッスルが関心(関連まとめ)

プレミア移籍を思い描く武藤嘉紀に、ニューカッスルが関心か
http://kicker.town/mainz/2018/03/84231.html
武藤マインツ.jpg

2015年夏に元マインツのマネージャー、クリスチャン・ハイデル氏が約280万ユーロの移籍金でFC東京から獲得した武藤嘉紀。kickerが得た情報によれば同選手は、今夏にプレミアへの移籍を思い描いており、すでにいくつかの問い合わせが届いている模様。そしてニューカッスルが25才のFWを注視しているようだ。

武藤の周辺の人々からは、武藤の夢はプレミアでプレーするのことだと言われており、マインツで前任者だった同じ日本代表FW岡崎慎司も、マインツからレスターへと旅立っていった。果たして武藤の行き先がどこになるのか?それについては、まだ不透明なままとなっている。

同選手はマインツで過ごした3年間でリーグ戦62試合に出場し、19得点、8アシストをマーク。そして次のステージへと踏み出すことになりそうだ。

なおマインツとの契約は2019年までとなっており、移籍金を得るためには今夏がチャンスということになる。そしてプレミアのクラブであれば、マインツがFC東京に支払った金額よりも明らかに高額の金額が提示されることになるだろう。

また移籍金のみならず、マインツではすでに武藤と年齢差1才半のナイジェリア代表FWアンソニー・ウジャーを今冬に獲得(ブンデス1部通算83試合で23得点)。最近ではそのウジャーが先発出場を続けており、一方の武藤はベンチからのプレーが続いているところだ。

さらにマインツではスピードに長けたロビン・クアイソン、そして身長194cmと大型のエミル・ベルグレンと、24才の若手FWコンビも控えている。

≠1.FSV Mainz 05≠ 武藤嘉紀 Part20
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521348196/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:58 | 大阪 | Comment(27) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無敵艦隊スペイン代表、2016年夏から無敗!W杯出場国で唯一

【サッカー】<無敵艦隊>スペイン、2016年夏から無敗…W杯出場32カ国で唯一
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522244988/
スペイン代表2018-03.jpg

1: Egg ★ 2018/03/28(水) 22:49:48.62 ID:CAP_USER9

スペイン代表が2018 FIFA ワールドカップ ロシアに出場する32カ国で唯一の記録を達成したようだ。28日付の同国紙『アス』が伝えている。

スペイン代表は27日、国際親善試合でアルゼンチン代表と対戦した。FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が欠場した相手に対してゴールラッシュを披露し、ホームで6−1と圧勝。

23日に行われたドイツ代表との国際親善試合も含め、今月の2試合を無敗で乗り切った。

以上の結果、スペイン代表はユーロ2016の決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)でイタリア代表に敗れて以来、18試合連続負けなしとなった。

一方、27日に行われたブラジル代表との国際親善試合で0−1の敗戦を喫したドイツ代表の連続負けなし記録は「22」でストップ。

スペイン代表はW杯本大会に出場する32カ国で唯一、2016年夏から敗戦がないチームになったという。

ユーロ2016敗退後にフレン・ロペテギ監督が就任してから、スペイン代表は国際親善試合を含めて13勝5分けと無敗をキープしている。

W杯予選では同組だったイタリア代表に1勝1分け。親善試合でも、ベルギー代表、イングランド代表、フランス代表、ドイツ代表、そしてアルゼンチン代表と、いずれも優勝候補に挙がる強豪国相手に引き分け以上の結果を残してきた。

“無敵艦隊”のニックネームに相応しい成績を残しているスペイン代表。2010年の南アフリカ大会以来、2度目のW杯制覇に向けて視界は良好と言えそうだ。

3/28(水) 12:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00734551-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180328-00734551-soccerk-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、レアルMFイスコを112億円で獲得狙う(関連まとめ)

絶好調のスペイン代表MFイスコ、マンC移籍が実現か…移籍金は約112億円
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00734785-soccerk-socc
イスコ2018アルゼンチン戦ハット02.jpg

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFイスコは、今夏の移籍市場でジョセップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・ Cへ移籍する可能性があるようだ。28日にイギリス紙『サン』が報じている。

 スペイン代表は28日に行われた国際親善試合でアルゼンチン代表と対戦し、6−1で相手を粉砕した。イスコは同試合でハットトリックを決め、大活躍をした。

 そしてグアルディオラ監督は、そんなイスコの獲得を望んでいるようだ。1月の移籍市場でチリ代表FWアレクシス・サンチェスとナイジェリア代表MFリヤド・マフレズの獲得に失敗したマンチェスター・Cは、攻撃陣の補強を諦めていない模様だ。

 同クラブはイスコの移籍金として提示されている7500万ポンド(約112億円)を支払い、獲得に本腰を入れると予測されている。

 イスコは今シーズン公式戦に通算40試合出場し、7ゴール7アシストを記録している。

※一部↓の記事と重複する箇所がございますがご容赦ください。

【イスコさんマジ神】スペイン、アルゼンチンを6-1粉砕!イスコがハットトリック達成(関連まとめ)
http://www.calciomatome.net/article/458390808.html

BLUEMOONマンチェスターシティ274cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521812446/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:01 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)