アンテナ・まとめ RSS

2018年04月30日

セルティック、リーグ7連覇達成!レンジャースに5-0完勝!他、中村俊輔に憧れるセルティックDFティアニー、ダービーでの衝撃ミドル懐古「忘れられない一撃」 (関連まとめ)

【サッカー】セルティックがリーグ戦7連覇達成!レンジャースを寄せ付けず、5ゴール完勝!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525015360/
セルティック17-18優勝.jpg


1: 久太郎 ★ 2018/04/30(月) 00:22:40.56 ID:CAP_USER9

 スコティッシュ・プレミアシップのセカンドステージ第2節が行われ、セルティックとレンジャースが対戦した。

 勝てば優勝が決まるセルティックは13分、早速攻め立てる。左サイドでボールを受けたキーラン・ティアニーがペナルティエリアへ侵入すると中央へグラウンダーのクロスを送る。これにオドソンヌ・エドゥアールが合わせて先制点を奪った。

 さらに40分、44分と追加点を決めると、前半だけで3−0と大きくリードする。

 後半に入ってもセルティックの攻撃は止まらない。46分、ゴール前の混戦からペナルティエリア外で待っていたトム・ロギッチの前へボールが溢れる。豪快に左足を振り抜きネットに突き刺した。

 53分、敵陣左サイド深くまで切り込んだエドゥアールが中央へクロス。これをカラム・マグレガーがワンタッチで流し込み勝負あり。このままレンジャースの攻撃陣を完封に抑えて、最終スコア5−0で勝利。セルティックが7シーズン連続のリーグ優勝を達成した。

【スコア】
セルティック 5−0 レンジャース

【得点者】
1−0 13分 オドソンヌ・エドゥアール(セルティック)
2−0 40分 オドソンヌ・エドゥアール(セルティック)
3−0 44分 ジェームズ・フォレスト(セルティック)
4−0 46分 トム・ロギッチ(セルティック)
5−0 52分 カラム・マグレガー(セルティック)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00750145-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:22 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールFWサラー、暴力未遂行為で3試合出場停止の可能性…今季プレミア残り試合出場停止も

リバプールFWサラー、暴力行為で3試合出場停止の可能性浮上 得点記録更新も消滅か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180430-00101073-soccermzw-socc

サラー渋顔.jpg


リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーが、現地時間28日のプレミアリーグ第36節ストーク戦(0-0)での暴力行為によって、3試合の出場停止処分が下される可能性が浮上している。プレミアリーグ得点記録の更新が期待された“エジプトの王”のシーズンが、ひと足早く終了するかもしれないと英紙「ミラー」が報じた。

 今季のサラーはプレミアリーグ38試合制になってからの最多得点記録となる31得点をマーク。あと1得点で新記録樹立と期待が集まるなか、ストーク戦で相手DFブルーノ・マルティンス・インディに暴力行為を働いた疑惑が浮上している。主審は見逃していたが、サラーが密着マークに苛立ったのか左手を大きく振り上げているシーンの映像が残っている。これが意図的にパンチしようとしている行為なのでは、と問題視されているのだ。

 この映像検証により、サラーにはFA(イングランドサッカー協会)から3試合の出場停止処分が下される可能性があると指摘されている。

 処分が決まれば、サラーは今季残りの2試合、チェルシー戦とブライトン戦を欠場することになり、同時に得点記録更新の可能性も消滅する。

 また、記事ではサラー欠場で26得点と得点ランキング2位につけるトットナムのイングランド代表FWハリー・ケインが、逆転で得点王を獲得するチャンスが出てくると指摘している。トットナムはあと4試合を残している。

〓〓 Liverpool FC 〓 918 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524926635/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 | Comment(34) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ、フィオレンティナに0-3完敗!シメオネJrのハットトリック許しセリエA優勝の希望遠のく

【サッカー】逆転優勝を目指すナポリがフィオレンティーナと対戦 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525024921/
シメオネjr第35節ハット.jpg


1: 動物園φ ★ 2018/04/30(月) 03:02:01.85 ID:CAP_USER9

フィオレンティーナ 3-0 ナポリ

8' クリバリ(ナポリ)退場
34' 1-0 シメオネ
62' 2-0 シメオネ
93' 3-0 シメオネ

http://www.livescore.com/soccer/italy/serie-a/fiorentina-vs-ssc-napoli/1-2588670/



ナポリ、敵地でフィオレンティーナに完敗…セリエA優勝の希望が遠のく
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750288-soccerk-socc


セリエA第35節が30日に行われ、フィオレンティーナとナポリが対戦した。

 ナポリは28年ぶりのリーグ優勝を狙って、敵地に乗り込んだ。一方、フィオレンティーナはセリエA順位9位となっている。

 6分、ナポリの勝利は早くも遠のく。カリドゥ・クリバリがジョバンニ・シメオネをエリア付近でファールし、一発退場となった。

 そして34分、裏へのボールに反応したフィオレンティーナのシメオネが左足でボールを蹴り込み先制に成功。同チームは1−0で前半終了を迎えた。

 62分、コーナーを獲得したフィオレンティーナは追加点を決めた。GKぺぺ・レイナが弾いたボールにいち早く反応したシメオネが本試合2得点目をマークした。

 93分、ロスタイムにシメオネがハットトリックを決める。空いているスペースに走り込んだシメオネは、相手DFを背負う形でゴールを決めた。

 この結果により、ナポリはユヴェントスとの勝ち点は4差と開いてしまった。フィオレンティーナは変わらず9位だが、8位のサンプドリアと勝ち点で並んでいる。

 ナポリは次節、ホームでトリノと対戦する。フィオレンティーナはアウェイでジェノアと戦う。

【スコア】
フィオレンティーナ 3−0 ナポリ

【得点者】
1−0 34分 ジョバンニ・シメオネ(フィオレンティーナ)
2−0 62分 ジョバンニ・シメオネ(フィオレンティーナ)
3−0 93分 ジョバンニ・シメオネ(フィオレンティーナ)
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、絶妙先制アシスト!ベシクタシュとのダービー戦で勝利に貢献!「最高の試合をしたけど、残り3試合集中」

【サッカー】長友佑都、大一番で先制点アシスト。「最高の試合をしたけど、残り3試合集中」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525057466/
長友2018第31節ダービー戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/30(月) 12:04:26.76 ID:CAP_USER9.net

 トルコ1部リーグ第31節の試合が現地時間29日に行われ、ガラタサライがベシクタシュと対戦。ダービーマッチに2-0の勝利を収めて首位を守った。

 ガラタサライのDF長友佑都は先発で出場。23分にはペナルティーエリア左からの左足クロスでフェルナンドによる先制点をアシストした。後半にももう1点を加えたガラタサライは2-0で試合を終えている。

 試合を終えた長友は、ツイッターの公式アカウントでメッセージを投稿。「今日は最高の試合をしたけど、残り3試合集中しないとチャンピオンにはなれない。このビッグチャンスを逃さないためにもまた明日からしっかりやるべきことを」と改めて気持ちを引き締める姿勢を示した。

 また、勝利に熱狂するサポーターの動画も投稿し、「試合後、練習場に帰るといつも以上に凄いことに」とコメントを添えている。

 この勝利で首位を守ったガラタサライだが、2位のイスタンブール・バシャクシェヒルとはわずか1ポイント差。3ポイント差の3位フェネルバフチェ、4ポイント差の4位ベシクタシュも逆転に望みを残している。このまま逃げ切ることができるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180430-00267568-footballc-socc






▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2甲府、吉田達磨監督と契約解除!後任は元山口監督の上野展裕氏が決定

【甲府】吉田監督の契約解除と上野氏の監督就任を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000127-sph-socc
吉田達磨監督甲府.jpg


J2甲府は30日、吉田達磨監督(43)との契約を解除し、新監督にJ2山口などを率いた経験のある上野展裕氏(52)が就任したことを発表した。5月3日のホームでのリーグ・山口戦(中銀スタ)から指揮を執る。

 今季、6年ぶりにJ2へ降格した甲府は開幕から苦しみ、2勝5引き分け4敗の勝ち点11で16位と低迷。ホームではさらに苦戦続きで、28日の千葉戦でも終了間際に失点して1―1のドローに終わっていた。開幕から5試合未勝利は、J2に参入した1999年(5連敗)に並ぶクラブワーストとなっている。

 こうした結果を受けて、クラブは監督交代を決断。上野氏は現役時代、主にDFとしてJ1広島などでプレーし、1994年に引退。育成年代の指導者やトップチームのコーチなどを歴任し、2009年には現在J2の金沢の監督に就任。初年度で地域リーグからJFLに昇格させた。また14年に山口の指揮官に就任するとこちらも初年度でJFLからJ3昇格に導いた。さらに翌年は36試合で96得点と圧巻の攻撃陣を率いて首位を独走し、昇格元年VでチームをJ2に導いたなどの実績がある。

 吉田前監督はこの日、山梨・中央市で行われた練習を訪れ、選手やサポーターらにあいさつ。「僕自身が最後まで走ることができず、申し訳ございません。でも(サポーターの)皆さんがいる限りチームは続く。新しい監督がいらして新生ヴァンフォーレは走り出す。これからも変わらないご声援をよろしくお願いします」と話した。

 一方の上野新監督はクラブを通じ、「クラブへの深い愛情と地域に対する強い想いを感じましたので、お役に立てればとの思いから、監督に就任させて頂くことを決意しました。目標であるJ1復帰、そしてヴァンフォーレ甲府の未来のために、全員で一丸となって突き進んで行きましょう」などとコメントした。


上野監督山口.jpg

※芸スポ分追記しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10317
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1525027648/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、エイバル退団を明言「どこのチームに行くか今は言えない」エイバルとバレンシアは0-0ドロー

【サッカー】<MF乾貴士>エイバルを退団することを試合後に明言!「どこのチームに行くかはまだ今はいえない。」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525049264/
乾2018第35節ドリブル.jpg

1: Egg ★ 2018/04/30(月) 09:47:44.79 ID:CAP_USER9.net

<スペインリーグ:バレンシア0−0エイバル>◇29日◇バレンシア

MF乾貴士がエイバルを退団することを試合後に明言した。 アウェーでのバレンシア戦に3試合ぶりに先発。左サイドで切れのあるプレーを見せ、後半には股抜きでペナルティーエリア内に進入してスタンドをどよめかせ、後半39分に退いた。

スコアレスドローに終わったが、「勝ち点をとれたことはプラスにとらえて考えていいと思う」と前向きにとらえた。 個人の出来については「体調崩してからは初の試合だったので最初のほうは体が重かったけど、徐々に良くなっていった。そんなに悪くなかったんじゃないかと思っている」と手応えを感じている様子だった。

残りは3試合となったが「エイバルではこれがラストの3試合になる。終わりが迫ってくるというのは悲しいですけど、残り3試合をしっかりとやりきって少しでもいい結果を残したいなと思っている」 とシーズン終了後に退団することを明言。「(13日の)ラスパルマス戦、ホームのサポーターの前でいいプレーを見せたい」と誓った。

「どこのチームに行くかはまだ今はいえない。でも、自分のエイバルでの挑戦というのは今シーズンで終わりと自分自身で決めた。違うところで自分自身をまだまだレベルアップしたいと考えている。もう30歳になるけど、それでも30歳を超えてからレベルアップしてる選手達をいっぱい見てきた。自分もそういう風になりたいですし、そういう道を今回は選びました。

エイバルで成長出来ないと言ったらそれは違う。エイバルでも十分に成長できた。ここでも成長できたと思っているけども、せっかくスペインに来て、海外でこうやってやれている。その中で1チームで終わるというのももったいないかなと思っている。難しい挑戦になるとは思うけどしっかり準備してやっていきたい」。エイバルを去り、新天地での挑戦にいたる胸の内をこう明かした。

乾は野洲から07年に横浜F・マリノスに加入。08年からセレッソ大阪でプレーし、11年8月にドイツ2部のボーフム移籍。12年にはフランクフルトへ移籍し、15年からエイバルでプレーしていた。(山本孔一通信員)

4/30(月) 7:45配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00194314-nksports-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180430-00194314-nksports-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森岡亮太、絶妙ロングパスなど1G1Aの大活躍!今季11ゴール15アシスト!

【サッカー】森岡亮太、1ゴール1アシスト! 今季11ゴール15アシスト
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525024719/
森岡2018PO第6節ゴール.jpg
1: 動物園φ ★ 2018/04/30(月) 02:58:39.16 ID:CAP_USER9.net

2018年04月30日(Mon)2時52分配信

【アンデルレヒト 3-1 シャルルロワ ベルギー1部優勝プレーオフ第6節】

 現地時間29日に行われたベルギー1部リーグ優勝プレーオフ第6節で、アンデルレヒトはシャルルロワをホームに迎え、3-1の勝利を収めた。森岡亮太は1ゴール1アシストを記録。先発出場で終盤までプレーした。

 前節途中出場だった森岡は、再び先発入り。2連敗中のアンデルレヒトは、完全に試合を支配してゴールを目指した。

 待望の先制点が決まったのは44分。森岡が敵陣の浅い位置から浮き球で裏を狙うと、ゲルケンスが抜け出してゴール。1-0として折り返す。

 57分には森岡が自らゴールを奪う。左からのCKにデンドンケルが競り勝つと、ゴール前に入った森岡がGKの前で触って2-0とした。

 その後1点ずつを取り合い、3-1でアンデルレヒトが勝利。連敗を2で止め、2位をキープしている。

 1ゴール1アシストの森岡は、今季リーグ戦の得点を11に伸ばした。アシストは15となっている。

【得点者】
44分 1-0 ゲルケンス(アンデルレヒト)
57分 2-0 森岡亮太(アンデルレヒト)
70分 2-1 レザエイ(シャルルロワ)
73分 3-1 デンドンケル(アンデルレヒト)

【了】
https://www.footballchannel.jp/2018/04/30/post267509/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、リーガ優勝!25回目の制覇!メッシがハットトリック達成!無敗記録は「41」に

【サッカー】バルサが2シーズンぶり25回目のリーガ制覇!メッシがハット、無敗記録は「41」に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525034926/
メッシとイニエスタ第35節.jpg


1: 豆次郎 ★ 2018/04/30(月) 05:48:46.64 ID:CAP_USER9.net

4/30(月) 5:46配信
バルサが2シーズンぶり25回目のリーガ制覇!メッシがハット、無敗記録は「41」に

 リーガ・エスパニョーラ第35節が29日に行われ、バルセロナが敵地でデポルティーボと対戦した。

 この試合で引き分け以上の結果を残すことができれば、2シーズンぶり25回目となるリーグ優勝が決定するバルセロナ。21日に勝ち取ったコパ・デル・レイに続くタイトル獲得に向け、この試合で勝てなければ降格が決定するデポルティーボとの一戦に臨んだ。

 試合が動いたのは7分。リオネル・メッシからのパスを右で受けたウスマン・デンベレが中央にパスを送ると、このボールにフィリペ・コウチーニョがダイレクトで合わせて右足を振り抜く。シュートは鮮やかな弾道を描いてゴールに吸い込まれていき、バルセロナが優勝に向けて幸先良く先制点を挙げた。

 17分にはCKの流れからルーカス・ペレスがボールをゴールに押し込み、デポルティーボが同点に追いついたかに思われた。しかし、オフサイドポジションにいた他の選手がボールに関与したという判定が下され、惜しくもゴールは認められなかった。

 38分には右サイドでボールを持ったルイス・スアレスが逆サイドに走り込んだメッシに浮き球のパスを送ると、これをメッシがダイレクトで落ち着いて決め、バルセロナがリードを2点に広げた。

 しかし、デポルティーボも直後の40分に左サイドで縦パスを受けたボルハ・バジェが中央にグラウンダーのクロスを送ると、中央で合わせたルーカス・ペレスがダイレクトでシュートを放ってゴールネットを揺らし、1点差へと詰め寄った。

 そして64分、右サイドでボールを持ったバジェがグラウンダーで左サイドに振り、それをセルソ・ボルヘスが同じくグラウンダーで中央に折り返す。そのボールにエムレ・チョラクが合わせてゴールに突き刺し、ホームチームがついに同点へと追いついた。

 その後はバルセロナがデポルティーボの攻勢を受ける時間帯もあり、一進一退の攻防が続いていった。再び試合が動いたのは82分。メッシがペナルティエリア内でフリーになっていたスアレスにパスを送ると、スアレスもゴール前へと走り込んでいたメッシにパスを戻す。このお膳立てをきっちりと活かしてメッシがゴールネットを揺らし、試合終盤にバルセロナが再びリードを奪った。

 メッシは85分にもスアレスのアシストを受けてゴールを奪い、見事にハットトリックを達成。優勝を決める一戦でエースの貫禄を示したメッシの活躍もあってこの試合を制したバルセロナが、リーガ無敗記録を「41」に伸ばすとともに、2シーズンぶり25回目となるリーグ優勝を決めている。一方のデポルティーボは首位チームを相手に奮闘を見せながらも勝ち点3を奪うことはできず、この試合の結果をもって降格が決まっている。

 次節、バルセロナは5月6日にホームでレアル・マドリードと、デポルティーボはアウェイでセルタとそれぞれ対戦する。

【スコア】
デポルティーボ 2−4 バルセロナ

【得点者】
0−1 7分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
0−2 38分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1−2 40分 ルーカス・ペレス(デポルティーボ)
2−2 64分 エムレ・チョラク(デポルティーボ)
2−3 82分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2−4 85分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750232-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180430-00750232-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンゲル・アーセナル、最後のマンU戦は劇的決着…フェライニが終盤絶妙ヘッドでマンUが2-1勝利(関連まとめ)

最後の“ヴェンゲル・アーセナル対マンU”は劇的決着…終了間際にフェライニが決勝弾
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750185-soccerk-socc
ベンゲル退任ファーガソンとモウリーニョ2018第35節02.jpg


 プレミアリーグ第36節が29日に行われ、マンチェスター・Uとアーセナルが対戦した。

 20日に今シーズン限りでの退任を発表したアーセン・ヴェンゲル監督にとって、アーセナルの指揮官として最後のマンチェスター・Uとの試合となる一戦。リーグ戦での2位確保を狙うマンチェスター・Uが主力の面々をスタメンとして起用したのに対し、ヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグを5月3日に控えるアーセナルは、多くの若手選手を先発メンバーとして出場させている。

 試合が動いたのは16分。ポール・ポグバがドリブルで中央から持ち上がると、右で待っていたロメル・ルカクにパスを送る。ルカクはファーサイドで待っていたアレクシス・サンチェスを見つけてクロスを供給し、サンチェスはダイビングヘッドでこのボールに合わせてゴールを狙う。

 このシュートは相手選手とゴールポストに当たって跳ね返されたものの、そこに詰めていたポグバが冷静にゴールに押し込み、ホームのマンチェスター・Uが先制に成功する。

 アーセナルも51分に反撃を見せる。中盤で相手のパスミスを逃さずにボールを奪ったグラニト・ジャカがヘンリク・ムヒタリアンへパスを送ると、それを受けたムヒタリアンがグラウンダーのシュートをゴールに流し込む。古巣対決となる試合でゴールを奪ったムヒタリアンの活躍によって、アーセナルが同点へと追いついた。

 同点となった後は両チームともに一歩も譲らず、試合は動きを見せないまま終盤へ。89分には途中出場のマルアン・フェライニのヘディングシュートがゴールポストに当たった跳ね返りを、同じく途中からピッチに入ったマーカス・ラッシュフォードが押し込み、土壇場で勝ち越しゴールが生まれたかに思われた。だが、このプレーに対してオフサイドの判定が下され、惜しくも得点とはならなかった。

 しかし、後半アディショナルタイムに左サイドからアシュリー・ヤングが送ったクロスにフェライニが頭で合わせると、巧みに放たれたヘディングがゴールへと吸い込まれていき劇的な勝ち越しゴールに。持ち前のフィジカルを武器に途中出場から存在感を発揮したフェライニが、チームにとっても非常に大きな得点をもたらした。

 試合はそのまま2−1で終了。マンチェスター・Uを相手に数々の名勝負を演じてきたヴェンゲル監督にとっても、アーセナルの監督として最後となる一戦は、終了間際に勝負強さを見せたマンチェスター・Uが勝ち点3をつかみ取る結果となった。

 次節、マンチェスター・Uは5月4日にアウェイでブライトンと、アーセナルは5月6日にホームでバーンリーとそれぞれ対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 2−1 アーセナル

【得点者】
1−0 16分 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
1−1 51分 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)
2−1 90+1分 マルアン・フェライニ(マンチェスター・U)

† Red Devils Manchester United 1289 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1525022022/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【武藤キレキレ】武藤嘉紀、PK獲得とアシストの大活躍!マインツはライプツィヒに3-0完勝し降格圏脱出!(関連まとめ)

キレキレの武藤嘉紀が2ゴールに絡む!マインツが3発快勝で残留に大きく前進/ブンデスリーガ第32節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000027-goal-socc
武藤第34節アシスト.jpg

■ブンデスリーガ第32節 マインツ 3-0 ライプツィヒ

マインツ:デ・ブラシス(29分)、マキシム(84分)、バク(90分)

ライプツィヒ:なし


ブンデスリーガは29日に第32節が行われ、マインツはライプツィヒと対戦した。

前日の試合を受け、暫定で16位と入れ替え戦圏内のマインツ。勝ち点は30と、14位フライブルクとは3ポイント差、15位ヴォルフスブルクとは同ポイントとなっており、残留を確実なものにするためにも勝利が欲しい状況で、6位ライプツィヒをホームに迎えた。FW武藤嘉紀は、7試合ぶりの先発出場を果たしている。

立ち上がりは、ホームの大声援を受けるマインツがカウンターからゴール前へと迫っていく。しかし、ビルドアップでのパスミスからピンチを迎えると、その後ヴェルナーで決定機を許す。ここはDFがゴール前でクリアして事なきを得たが、不安定な時間帯が続く。

武藤は前線でボール引き出し、カウンター時には積極的にゴール前へ飛び込んでいくなどボールに絡んでいく。16分には、エリア内でシュート体勢に入ろうとしたところで相手に倒されたが、笛は鳴らなかった。

すると27分、キレを見せていた武藤が大仕事。エリア内でパスを受け反転を試みると、相手がファウルで倒しPKを獲得する。これをデ・ブラシスが決め、マインツが先制に成功する。

その後も、果敢なボール奪取から良質なクロスを送るなど、武藤は存在感を見せる。前半は、マインツがリードして折り返す。

後半も積極的な入りをみせたマインツ。53分には一度警告を受けていたベルが肘を振ったとしてビデオ判定が行われるが、ここはお咎めなしとなった。その後も、マインツは集中を切らさない。ボールを奪っては縦に速いカウンターを繰り返す。武藤も、攻撃時には何度もスプリントを繰り返し、守備の局面では前線から相手にプレッシャーをかけていく。
すると、マインツは84分に追加点。左サイドからのクロスに、武藤が飛び込む。これを後ろにフリックすると、マキシムが蹴り込んだ。さらに90分、初先発のバクが試合を決定づける3ゴール目を奪う。

試合は、このまま終了。前半のゴールを守りきったマインツが、チャンピオンズリーグ出場権を争う強豪相手に貴重な白星を挙げた。

この結果、勝利したマインツは14位に浮上。入れ替え戦圏内のヴォルフスブルクとは3ポイント差、自動降格圏のハンブルガーSVとは5ポイント差となっている。

マインツは、次節ドルトムントと敵地で対戦。最終節は、ブレーメンをホームに迎える。上位チーム相手の勝利で良い雰囲気の中、2009-10シーズンから1部で戦うマインツは残留を決めることが出来るだろうか。

【サッカー】マインツ武藤、1アシスト1PK奪取の活躍 降格圏脱出に大きく貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525015528/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川10戦ぶりベンチ入りのドルトムント、ロイス先制弾もブレーメンと1-1ドロー!香川真司は出場せず

香川、10試合ぶりベンチ入りも出番なし…ドルトムントは2位浮上逃す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-01653239-gekisaka-socc
香川2018第32節ベンチ入り.jpg

[4.29 ブンデスリーガ第32節 ブレーメン1-1ドルトムント]

 ブンデスリーガは29日、第32節3日目を行い、MF香川真司の所属する3位ドルトムントは敵地でブレーメンと対戦した。左足首の故障で離脱していた香川は2月10日のハンブルガーSV戦以来、10試合ぶりのベンチ入り。約2か月半ぶりとなる実戦復帰が期待されたが、最後まで出場機会は訪れなかった。

 ドルトムントは前半19分、DFルーカス・ピシュチェクが折り返したボールをFWマキシミリアン・フィリップがシュート。DFに当たったこぼれ球をFWマルコ・ロイスが右足ダイレクトで振り抜き、ゴール左隅に突き刺した。

 ロイスの2戦連発となる今季6ゴール目で先制したドルトムントだったが、前半終了間際の45分、ブレーメンはゴール前混戦の中からMFマキシミリアン・エッゲシュタインがヘディングシュート。これはGKロマン・ビュルキが弾いたが、こぼれ球をMFトーマス・デラニーが頭で押し込み、1-1の同点に追いついた。

 2位シャルケが前日28日のボルシアMG戦で引き分けに終わったため、ドルトムントはこの試合に勝てば2位に浮上し、上位4チームに与えられる来季の欧州CL出場権もほぼ確実となる状況だった。後半は何度となくブレーメン陣内に攻め込み、チャンスをつくったものの、あと一歩のところでゴールを割れず。香川にも最後まで声はかからず、交代枠を一つ残したままタイムアップを迎えた。

 連勝を逃したドルトムントは勝ち点1を積み上げるにとどまり、2位浮上ならず、2位シャルケと勝ち点2差の3位のまま。4位ホッフェンハイムと勝ち点3差、5位レバークーゼンとは勝ち点4差で残り2試合となった。

ロイス2018第32節ゴール.jpg

【BVB09】Borussia Dortmund 839【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524852974/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:21 | 大阪 | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

堂安律、今季公式戦10ゴール達成!相手GKのミスを逃さずゴール!フローニンゲンの大勝に貢献!(関連まとめ)

【サッカー】堂安律、今季10ゴール達成! フローニンゲンの快勝に貢献、日本代表にアピールなるか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525011889/
堂安律2018第33節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/29(日) 23:24:49.49 ID:CAP_USER9.net

現地時間29日に行われたオランダ・エールディビジ第33節でフローニンゲンはエクセルシオールと対戦し、ホームで4-0と快勝した。堂安律は9試合連続のフル出場で1ゴールを記録。今季公式戦のゴール数を10とした。

 10位エクセルシオールと12位フローニンゲンの中位対決。この日も先発で出場した堂安は、序盤からゴールへの意欲をのぞかせた。

 前半の終盤に立て続けに2ゴールを決めたフローニンゲンは、2点をリードして折り返す。

 すると71分、堂安が勝負を決定づける3点目を決めた。左サイドの低めの位置からファン・ニーフがクロスを入れると、前に出た相手GKが処理を誤る。これを見逃さなかった堂安が、無人のゴールに流し込んだ。

 2試合ぶりの得点となった堂安は、これがリーグ戦9点目。カップ戦での1ゴールを合わせると、今季2桁ゴールを達成だ。

 その後、さらに1ゴールを加えたフローニンゲンは、4-0で快勝した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00267491-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:57 | 大阪 | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング