アンテナ・まとめ RSS

2018年04月22日

原口・宇佐美が共にアシスト!宇佐美は2得点演出!デュッセルドルフは3-0完勝し首位キープ(関連まとめ)

デュセルドルフが4戦ぶり勝利 原口が1アシスト、宇佐美が2ゴールを演出する大活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180422-00010025-soccermzw-socc
原口・宇佐美2018第31節.jpg



日本人コンビがインゴルシュタット戦で“アシスト競演”し、首位の座をキープ

 ドイツ2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは現地時間22日に本拠地でインゴルシュタットと対戦し、3-0と4試合ぶりの勝利を収めた。先発出場した日本代表FW原口元気が1アシスト、FW宇佐美貴史がセットプレーのキッカーとして1アシストを含む2得点を演出するなど日本人コンビの活躍が光った。

 試合が動いたのは前半6分。デュッセルドルフはゴール正面左の約30メートルの位置でFKを獲得。ゴール前に蹴り込むと見せかけ、グラウンダーのパスを選択すると、ボールに反応した原口がペナルティーエリア内に抜け出し、マイナス気味のクロスを供給。これをFWローウェン・ヘニングスが左足のダイレクトボレーで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 そして前半40分には右サイドでCKを獲得。キッカーを務めた宇佐美は右足を思い切り振り抜いてファーサイドへボールを届けると、ここへ走り込んだDFニコ・ギーセルマンが合わせて追加点を奪った。

 後半4分にはドリブルでペナルティーエリア内に侵入した原口がDFを交わして右足でシュート。しかし、ここはGKの正面でセーブされた。その3分後には宇佐美から原口へとつないでカウンターを発動し、右サイドを突破。原口はフリーで中央にクロスを送ったが、ヘニングスへのパスはわずかに後方にずれてしまい、ここもゴールには結びつかなかった。

 それでもデュッセルドルフは後半20分に再び宇佐美の右CKから追加点をゲット。ギーセルマンが頭で折り返し、セカンドボールをDFロビン・ボルムートが押し込んでリードは3点となった。

 後半23分には原口の左足ボレーシュートがゴールを強襲したが、これもGKの好守に防がれ日本人選手の得点は生まれなかった。3-0で試合終了のホイッスルを迎え、デュッセルドルフが連敗を3でストップ。勝点を56に伸ばして首位の座をキープした。

 守備にも奔走した宇佐美は後半34分に途中交代。原口はフル出場で勝利に貢献した。

※一部追記しました


【サッカー】原口、宇佐美が全3ゴールに絡む活躍!デュッセルドルフが優勝へ前進/ブンデスリーガ2部第31節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524403430/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:51 | 大阪 | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン代表監督、イブラヒモビッチのW杯招集を否定「今になって招集することは絶対にない」

【サッカー】<スウェーデン代表のヤン・アンデルソン監督>イブラヒモビッチのW杯招集を「絶対にない」と完全否定!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524380057/
イブラとアンデション監督.jpg


1: Egg ★ 2018/04/22(日) 15:54:17.38 ID:CAP_USER9.net

 スウェーデン代表を率いるヤン・アンデルソン監督は元同代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの2018 FIFA ワールドカップ・ロシアでの招集を否定しているようだ。21日、スウェーデンメディア『TV4』が同監督のコメントを伝えている。

 イブラヒモヴィッチは2016年に行われた欧州選手権フランス大会を最後に代表引退を明言。しかし、スウェーデン代表がW杯プレーオフでイタリア代表に勝利し本大会出場を決めると、同選手は自身のSNSを通じて代表復帰希望を匂わせる発言を度々している。

 これを受け、同選手の代表復帰がささやかれているが、アンデルソン監督はイブラヒモヴィッチのW杯メンバー入りについて次のようにコメントし完全否定している。

「ズラタンや他の多くの選手はユーロ2016終了後に代表チームから離れると発言しているし、その発言をリスペクトしている。だからここにきてメディアの想像や最近のズラタン本人のコメントを考慮に入れたりはしないよ。私はこれまでに交わしてきた会話の内容やコメントを考慮している。今になって招集することは絶対にないよ」

 同選手は4月にマンチェスター・Uからメジャーリーグサッカーのロサンゼルス・ギャラクシーに移籍。デビュー戦で2ゴールを決めるなど負傷明けとは思えない輝きを取り戻している。

しかし、同選手はオンライン賭博を行うBetherd社のアンバサダーに就任していることから、国際サッカー連盟の規定に抵触するためW杯に出場できない可能性も指摘されている。果たして、スウェーデンの“王様”はロシアの地に立つのだろうか注目が集まっている。

4/22(日) 15:48配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00746902-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180422-00746902-soccerk-000-1-view.jpg

【サッカー】<イブラヒモビッチ>米人気番組に登場!「俺様のいないワールドカップはワールドカップじゃない」と“イブラ節”を炸裂
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524173777/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:13 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこFW岩渕真奈、アジア杯大会MVPに選出!海外メディアも絶賛「アジアで最も脅威のFW」

【サッカー】<なでしこジャパンFW岩渕真奈>大会MVP受賞!“マナドーナ”を海外絶賛!「アジアで最も脅威のFW」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524344683/
岩渕2018アジア杯準決勝.jpg


1: Egg ★ 2018/04/22(日) 06:04:43.27 ID:CAP_USER9.net

なでしこジャパン(日本女子代表)は現地時間20日、2019年女子ワールドカップ予選を兼ねたAFC女子アジアカップ決勝でオーストラリアと対戦し、1-0の勝利で見事に大会連覇を飾った。大会最優秀選手(MVP)には全5試合にフル出場したFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)が選出され、海外メディアは「アジアで最も脅威のFW」と絶賛している。

【動画】「さすが」「マナドーナ」と反響! なでしこ25歳エースFW岩渕真奈…4人包囲網突破&高速フェイント弾
https://www.football-zone.net/archives/99386/3

 グループリーグ最終戦で1-1と引き分けた日本とオーストラリアが、決勝の舞台で再び相まみえた。相手に押し込まれる場面も多かった日本だが、GK山下杏也加(日テレ・ベレーザ)を中心に耐え凌ぐ。そして0-0で迎えた後半39分、左サイドを打開したMF長谷川唯(日テレ・ベレーザ)のパスから、途中出場のFW横山久美(フランクフルト)が鮮やかな一撃を叩き込む。これが決勝弾となり、1-0と勝利した日本が大会連覇を果たした。

 グループリーグではベトナム戦(4-0)、韓国戦(0-0)、オーストラリア戦(1-1)と戦い、1勝2分でグループ2位通過。これによりW杯出場権を獲得すると、準決勝で中国に3-1と勝利し、そのままアジアの頂点に上り詰めた。

 この全5試合にフル出場したのがFW岩渕だ。ベトナム戦と中国戦でそれぞれ1ゴールをマークし、攻撃陣を牽引。とりわけ中国戦では4人の包囲網を突破し、高速フェイントから豪快な一撃を叩き込んで衝撃を与えた。切れ味鋭いドリブルや華麗なテクニックから、元アルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナに引っかけて「マナ(真奈)ドーナ」とも呼ばれているが、要所で異名どおりの存在感を放って大会MVPを受賞している。

代表40試合目で初のフル出場…今大会で飛躍を遂げた「新エース」

 衛星放送「FOXスポーツ」の公式ツイッターも岩渕に言及。「FWのマナ・イワブチがMVP! アジアで最も脅威のFW!」と記し、日本をW杯に導いたエースとして絶賛している。

 2008年のU-17女子ワールドカップで、岩渕は3試合2得点の活躍を披露。チームは準々決勝で敗退するも、大会MVPにあたるゴールデンボールを受賞して世界から注目を集める存在となった。だがA代表では熾烈な競争に加え、怪我にもたびたび泣かされてきた。

 だが、2017年11月24日の国際親善試合ヨルダン戦で岩渕は1年半ぶりに代表でゴールを決めると、代表8年目・通算40試合目にして初のフル出場。以降、高倉麻子監督の信頼を勝ち取った25歳のアタッカーは今大会で全試合に出場し、ついに“日本のエース”として海外からも認められる存在へと飛躍を遂げた。

4/21(土) 9:24配信 ZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00010009-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180421-00010009-soccermzw-000-2-view.jpg

【サッカー】<なでしこジャパンFW横山久美>優勝決定“弾丸ミドル”海外メディア驚愕!「なんて弾丸シュートだ!」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524267265/

【サッカー】<なでしこ守護神・山下杏也加>PKストップなど好セーブ連発!自身のクリアミスがあったことで、「自作自演があった」と苦笑
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524270312/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(8) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎、平松決勝ヘッドで柏に1-0勝利!リーグ戦3連勝で11位に浮上!J1第9節(関連まとめ)

【サッカー】J1第9節2日目 長崎×柏 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524387311/
平松2018第9節ヘッド.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/22(日) 17:55:11.59 ID:CAP_USER9.net

長崎 1−0 柏
[得点者]
50' 平松 宗(長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:7,676人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/042201/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、メッシ1G2Aなどセビージャを5-0粉砕し国王杯4連覇達成!イニエスタが惜別ゴール(関連まとめ)

【サッカー】バルサ、国王杯4連覇! メッシの1ゴール2アシストなど5得点でセビージャを圧倒
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524377489/
メッシとイニエスタ2018国王杯.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/22(日) 15:11:29.51 ID:CAP_USER9.net

【セビージャ 0-5 バルセロナ スペイン国王杯決勝】

 現地時間21日にコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝が行われ、バルセロナがセビージャに5-0で勝利した。バルセロナはクラブ史上初の4連覇を達成。通算30回目の優勝となった。

 リーグ戦で首位を快走するバルセロナは、カップ戦でも圧倒的な強さを見せた。

 14分、GKシレッセンのロングフィードで裏のスペースをとると、コウチーニョがGKとDFを引きつけて折り返し、ルイス・スアレスが先制点を奪う。

 セビージャのゲームプランを崩したバルセロナはゴールラッシュ。31分、ジョルディ・アルバのパスを受けたメッシが2点目を決めると、40分にはメッシのアシストからルイス・スアレスが決め、3-0で折り返す。

 後半に入ってもバルセロナがセビージャを圧倒。52分にメッシとのワンツーで抜け出したイニエスタがゴールネットを揺らすと、70分にはコウチーニョがPKで加点。試合は5-0でバルセロナが勝利を収めた。

【得点者】
14分 0-1 ルイス・スアレス(バルセロナ)
31分 0-2 メッシ(バルセロナ)
40分 0-3 ルイス・スアレス(バルセロナ)
52分 0-4 イニエスタ(バルセロナ)
70分 0-5 コウチーニョ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180422-00266394-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:44 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡、森本2ゴールなど千葉に3−1快勝!大宮は大前FK弾で新潟に勝利!J2第10節2日目昼(関連まとめ)

【サッカー】J2第10節2日目昼 新潟×大宮、福岡×千葉 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524376553/
森本2018J2第10節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/22(日) 14:55:53.68 ID:CAP_USER9.net

新潟 0−1 大宮
[得点者]
48' 大前 元紀(大宮)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:15,323人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/042202/live/#live


福岡 3−1 千葉
[得点者]
3' 森本 貴幸 (福岡)PK
5' 船山 貴之 (千葉)
30' オウンゴール(福岡)
47' 森本 貴幸 (福岡)

スタジアム:レベルファイブスタジアム
入場者数:7,984人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/042203/livetxt/#live


J2順位
https://www.jleague.jp/standings/j2/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:28 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井高徳と伊藤達哉先発のHSV、フライブルクに1-0勝利!残留争い直接対決制し望み繋ぐ(関連まとめ)

【サッカー】酒井と伊藤先発のHSV、残留争い直接対決制して望みつなぐ/ブンデスリーガ第31節 ハンブルガーSV 1-0 フライブルク
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524325122/
酒井高徳2018第31節.jpg


1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/22(日) 00:38:42.85 ID:CAP_USER9.net

酒井と伊藤先発のHSV、残留争い直接対決制して望みつなぐ/ブンデスリーガ第31節
4/22(日) 0:30配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000041-goal-socc

ホルトビーが決勝弾 (C)Getty Images
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggyWIkK8sz7qq4W.2jqbbkdg---x900-y506-q90-exp3h-pril/amd/20180422-00000041-goal-000-view.jpg

■ブンデスリーガ第31節 HSV 1-0 フライブルク

HSV:ホルトビー(54分)

ブンデスリーガ第31節が21日に行なわれ、ハンブルガーSV(HSV)とフライブルクが対戦した。

ともに16位、17位と残留を争うクラブ同士の対戦。HSVは酒井高徳、伊藤達哉がそろって先発。しかし、立ち上がりからアウェーのフライブルクが攻め立てる展開に。ビッグチャンスを立て続けに迎えるが、GKユリアン・ポラースベックの好守でHSVは何とか耐え凌ぐ。

一方、HSVの攻撃の先鋒となったのは左サイドに陣取った伊藤。スピード溢れるドリブルで好機を作り出そうと奮闘する。

前半は劣勢に終わったHSVだが、後半に入ってついに待望の先制弾を手にする。クロスのこぼれ球を拾ったルイス・ホルトビーが絶妙なタッチでDF2人をかわすと、足先でゴールへと突き刺し、貴重なゴールをもたらす。

その後もHSVはチャンスを作っていくと、70分にはフライブルクに退場者が出てしまう。数的優位に立ったHSVは、チャンスを決めきれないながらも、1点のリードを守りきって90分間を終了。勝ち点3を手にした。

HSVは勝ち点を25に伸ばし、残り3試合で勝ち点30のフライブルク、ヴォルフスブルク、マインツ(暫定)を追う。依然として厳しい状況だが、何とか入れ替え戦に回るため、全力を尽くすこととなる。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、左膝を負傷か?リーグ戦で負傷交代…日本代表やEL準決勝に影響も(関連まとめ)

【サッカー】マルセイユ・酒井宏樹がリーグ戦で負傷交代…左脚を痛める? 離脱ならクラブと日本代表の双方に痛手か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524331731/
酒井宏樹第34節負傷.jpg

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/22(日) 02:28:51.70 ID:CAP_USER9.net

酒井宏樹がリーグ戦で負傷交代…離脱ならクラブと代表の双方に痛手か
4/22(日) 1:24配信 SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00746690-soccerk-socc

リール戦で負傷交代を強いられた酒井宏樹(写真は第33節・トロワ戦のもの) [写真]=Icon Sport via Getty Images
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180422-00746690-soccerk-000-view.jpg

リーグ・アンの第34節が21日に行われ、日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユはリールと対戦した。
この試合でも先発出場を果たした酒井だったが、アクシデントによって前半のうちに負傷交代を強いられている。

マルセイユが1−0でリードして迎えた前半19分に、前線左サイドから攻め上がった酒井は地上戦で相手選手と競り合う。
その際にピッチへと倒れ込んだ同選手は左脚を痛めてしまったようで、22分にジョルダン・アマヴィと交代でピッチを後にした。

酒井は交代が告げられた後に自力で歩いてはいたものの、仮に故障離脱となるとヨーロッパリーグ(EL)の準決勝に進出しているマルセイユにとっては大きな痛手に。
また、日本代表でも右サイドバックの主力として活躍を見せてきた同選手が、この時期にケガによって戦線を離れるようなことがあれば、
2018 FIFAワールドカップ ロシアに向けても懸念材料が残ることになってしまう。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表GK東口順昭、顔面骨折…W杯メンバー選考にも影響か(関連まとめ)

G大阪東口右ほお骨折 W杯メンバー選考にも影響か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00186428-nksports-socc
東口2018第9節顔面負傷04.jpg

<明治安田生命J1:G大阪1−0C大阪>◇第9節◇21日◇吹田S

 ガンバ大阪の日本代表GK東口順昭(31)が、セレッソ大阪戦で右ほお骨折し、W杯(ワールドカップ)本大会のメンバー選考に影響する可能性が出てきた。

 前半11分、相手GKのクリアボールをDF三浦と競り合った際、三浦の頭が右ほおに入った。倒れ込んだが笛が鳴らなかったため、プレーを続け、同12分には、相手のヘディングシュートをスーパーセーブ。だがその後に再び倒れ込み、同16分に無念の途中交代となった。

 交代後は病院へ直行。CT検査などを受けたという。試合後、取材に応じた山内社長は「右ほおが骨折しているようだ」と明かし「完治までに1カ月ぐらいかかるかもしれない」と話した。今後、詳しい検査を受ける予定としている。

【サッカー】J1第9節夜 G大阪×C大阪 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524318696/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、サンチェス同点ヘッドとエレーラ絶妙決勝ゴールでトッテナムに2-1逆転勝利!FA杯決勝進出!

マンチェスター・Uが逆転で決勝へ!トッテナムは準決勝8連敗…/FAカップ準決勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000044-goal-socc
エレーラ2018FA杯準決勝ゴール.jpg

■FAカップ マンチェスター・U 2-1 トッテナム
マンチェスター・U:サンチェス(24分)、エレーラ(62分)

トッテナム:デレ・アリ(11分)

現地時間21日、イングランド・FAカップ準決勝が行われ、マンチェスター・ユナイテッドとトッテナムの一戦は2-1でユナイテッドが逆転勝ちを収め、決勝戦へと駒を進めた。決勝戦の相手はチェルシーvsサウサンプトンの勝者となる。

今シーズンのプレミアリーグでは互いにホームで勝利し、1勝1敗の両者。トッテナムは普段ホームとして使用しているウェンブリー・スタジアムで試合を行えることは地の利ではあるが、一方で準決勝7連敗中という嫌なデータもある。最後に勝ったのは優勝した1990-91シーズンまで遡らなければならない。

そんなトッテナムだが、立ち上がりから得意のパスワークでユナイテッドを押し込むと、11分にクリスティアン・エリクセンがロングパスに抜け出し、右サイドから速いクロスを折り返す。これをゴール前にトップスピードで飛び込んできたデレ・アリが押し込んでトッテナムが幸先よく先制する。

しかし、このままで終わらないのがユナイテッド。徐々に守備からリズムを作ると、24分に左サイドでポール・ポグバがボールを奪い返し、すかさずゴール前にクロスを入れる。これをヤン・フェルトンゲンとベン・デイヴィスの間に上手く入ったサンチェスが頭で合わせ、ユナイテッドが同点に追いつく。

その後もパスをつなぐトッテナムと、カウンターを狙うユナイテッドという構図は変わらず。前半終了間際にはエリック・ダイアーのミドルシュートが左のポストを直撃。名手ダヴィド・デ・ヘアも諦めて見送らざるを得ない一撃を放った。

後半、ペースを握ったのはユナイテッド。前半以上の堅守でトッテナムにチャンスを与えず、逆に少ない手数でスパーズゴールに迫る。

すると迎えた62分、エリア内左でボールをキープしたアレクシス・サンチェスからの落としを受けたルカクが、ゴール前に横パス。これがDFに当たって若干コースが変わり、ペナルティーエリア手前右で受けようとしたジェシー・リンガードがスルーし、後方から走りこんできたアンデル・エレーラがダイレクトで押し込む。これがGKミシェル・フォルムを破り、ユナイテッドが逆転に成功する。

一度守ると決めたユナイテッドの守備は強力で、65分にはポグバのロングパスにロメル・ルカクが抜け出しチャンスを迎えるなど、カウンターの脅威も増す。なかなかユナイテッド守備陣を攻略できないトッテナムは73分、エリクセンが強烈なミドルシュートを放つものの、わずかに枠を外れた。

80分、アントニオ・バレンシアに代えてマッテオ・ダルミアンを投入して守備を固めつつ、ジェシー・リンガードに代えてマーカス・ラッシュフォードを投入しカウンターの武器も残すユナイテッド。一方、ゴールが欲しいトッテナムはルーカス・モウラ、ヴィクター・ワニャマ、そして86分にエリク・ラメラを投入し、交代枠を使い切る。

終盤は攻めるトッテナム、守るユナイテッドという構図がより鮮明に浮き上がったが、アディショナルタイムの5分を含めても決定機と呼べるチャンスは作れないまま。最後まで集中した守備で逃げ切ったユナイテッドが、2シーズンぶりに決勝進出を果たした。決勝では、チェルシーvsサウサンプトンの勝者と対戦する。


† Red Devils Manchester United 1287 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523826647/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【サンチョ無双】ドルトムント、サンチョ1ゴール2アシストの大活躍でレバークーゼンに4-0完勝

香川欠場のドルトムント、18歳MFら得点し大量4ゴールでレバークーゼンに快勝
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180422-00266215-footballc-socc
サンチョ2018第31節ゴール.jpg


【ドルトムント 4-0 レバークーゼン ブンデスリーガ第31節】

 現地時間21日にブンデスリーガ第31節の試合が行われ、4位ドルトムントはホームに3位レバークーゼンを迎えて対戦。

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は、負傷から復帰し練習に合流したばかりのため今節も欠場している。試合開始して13分、クリスティアン・プリシッチからパスを受けた18歳のジェイドン・サンチョがゴールを決めてドルトムントに先制点が入った。

 37分にはPKを獲得し追加点のチャンスが訪れたが、キッカーのマルコ・ロイスが放ったシュートはレバークーゼンのGKラマザン・エーズガンに止められてしまう。それでも55分、DF裏に抜け出したロイスが相手GKを交わして追加点を決めた。続く63分には、サンチョからパスを受けたマキシミリアン・フィリップがチーム3点目。79分にもロイスがゴールを決めて、ドルトムントは4-0の勝利をおさめた。

【得点者】
13分 1-0 サンチョ(ドルトムント)
55分 2-0 ロイス(ドルトムント)
63分 3-0 フィリップ(ドルトムント)
79分 4-0 ロイス(ドルトムント)

【BVB09】Borussia Dortmund 837【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524215420/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:50 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

サラー、今季リーグ31得点目でプレミア最多得点記録に並ぶ!リバプールは終盤2失点しWBAに追い付かれ2-2ドロー

リバプールFW、Cロナら3人のプレミア記録に並ぶ! 2-2ドローで7戦無敗
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00266209-footballc-socc
サラー31得点目.jpg


【WBA 2-2 リバプール プレミアリーグ第35節】

 現地時間21日にプレミアリーグ第35節の試合が行われ、3位リバプールは最下位ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)のホームに乗り込んで対戦。

 試合開始して4分、ゴール前でジョルジニオ・ワイナルドゥムが落としたボールをダニー・イングスが押し込みリバプールに先制点が入る。続く72分には、アレックス・オックスレイド・チェンバレンからパスを受けたサラーが冷静にシュートを放ち追加点を決めた。

 この得点はサラーにとって今季リーグ戦33試合出場で31得点目に。クリスティアーノ・ロナウドやルイス・スアレス、アラン・シアラー氏が持つ38試合制におけるプレミアリーグのシーズン最多得点記録に並んだ。

 しかし79分、コーナーキックからのこぼれ球をジェイク・リヴァモアに押し込まれWBAに1点を返されてしまう。さらに88分、フリーキックからサロモン・ロンドンにヘディングシュートを叩き込まれWBAに追いつかれた。勝利を逃したリバプールだが、2-2の引き分けで公式戦7戦無敗としている。

【得点者】
4分 0-1 イングス(リバプール)
72分 0-2 サラー(リバプール)
79分 1-2 リヴァモア(WBA)
88分 2-2 ロンドン(WBA)

〓〓 Liverpool FC 〓 912 〓〓 ・
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524263213/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング