アンテナ・まとめ RSS

2018年04月10日

クロップ監督、CLマンC戦に臨みサラーの状態に言及「100%ではない」

「彼は世界最高の監督」。3点リードでCLシティ戦に臨むクロップ監督、サラーの状態にも言及
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-01652536-gekisaka-socc
クロップ監督2018CLベスト8第2戦前.jpg


UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第2戦の前日会見に出席したリバプールのユルゲン・クロップ監督は、マンチェスター・シティ相手の3点リードに油断した様子はない。イギリスメディア『BBC』が報じた。

 リバプールは欧州CL準々決勝で、同じプレミアリーグ勢のマンチェスター・Cと対戦。第1戦では前半の3得点で3-0の圧勝劇を披露し、優位に立ったまま10日の第2戦に臨む。だが、指揮官は「私が期待していたより優れた結果だったが、まだやるべきことがたくさんあると知っている」と気を引き締めている。

 頭にあるのは昨年9月9日、敵地で迎えたプレミアリーグのマンチェスター・C戦で、0-5の大敗を喫した記憶だ。「シティの質は明らかだった」。そう述べたクロップ監督は敵将のジョゼップ・グアルディオラ監督にも言及。「彼が世界最高の監督であることを知っている」と称えた。

 そのうえで「彼らが優れていることは明らかだが、世界に完璧なチームはない」とほぼ手中に収めている準決勝への切符をアピール。「もう一度ベストを尽くさないといけない」とあらためて意気込んだ。

 なお、第1戦で途中交代し、リーグ前節のエバートン戦を欠場したFWモハメド・サラーの状態については「100%じゃない」と指摘。出場を危ぶむ声もあるが、欧州サッカー連盟の公式サイトでは、「疑いもある」と付記されたうえで先発予想となっている。


〓〓 Liverpool FC 〓 905 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523199050/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:21 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西野新日本代表監督「バヒドが求めたのは強さ、速さ、推進力。それにはなかなか追い付かなかった」大幅な方針転換匂わす

【サッカー】<日本代表の西野新監督>「バヒドが求めたのは強さ、早さ、推進力。それになかなか追いつかなかった」大幅な方針転換匂わす
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523353153/
西野新代表監督挨拶.jpg
1: Egg ★ 2018/04/10(火) 18:39:13.60 ID:CAP_USER9.net

 サッカー日本代表の監督に就任してからの初取材。西野朗(あきら)・新監督(63)はまず謝罪から切り出した。

 「まずもって、みなさん、すみません。昨日、一昨日と姿を現さず、申し訳ありません」

 スラックスに、真っ白なシャツ。そして、笑顔があった。10日夕刻、西野新監督は日本サッカー協会(JFA)の記者室にさわやかに現れた。この日は各カテゴリー代表のスタッフが集まる会議があった。12日には就任会見が控えるなか、「コーチ会議が終わったんで、顔出して、あいさつだけでも、と思って」と話した。律義な性格がうがかえた。

 ハリルホジッチ前監督については、技術委員長という立場で支えた。だが、成績不振で前監督が解任となり、田嶋幸三会長から4日に監督就任の打診を受けた。「ためらいましたけど、最後の責任はこういう場で果たしたいなという覚悟を持っていたので、受けさせてもらった」。8分間の取材で「覚悟」という言葉を3度使った。

 チーム作りの指針も語った。「バヒド(ハリルホジッチ)が求めたのは強さ、早さ、推進力。それになかなか追いつかなかった」と前体制を総括。日本人の持つ技術、規律、組織力を生かしたチーム作りを進めていく。「ないものを求めるよりも、積み上げてきたものを良くしていく。そこで勝負していく方が早いかもしれない」と大幅な方針転換をほのめかした。選手選考などにどこまで影響するのか。新監督のタクトに注目が集まる。(吉田純哉)

4/10(火) 18:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000064-asahi-spo

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180410-00000064-asahi-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:32 | 大阪 ☁ | Comment(91) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、エバートンとウエストハムが熱視線!恩師クロップ監督との対戦も(関連まとめ)

【サッカー】香川真司、プレミア名門エバートン入り急浮上! 恩師クロップが宿敵に!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523348656/
香川2017-18ドル.jpg
1: 豆次郎 ★ 2018/04/10(火) 17:24:16.11 ID:CAP_USER9.net

4/10(火) 16:14配信
THE ANSWER
香川にプレミア復帰説が浮上、名門エバートンとウェストハムが獲得に動くと英紙

ドルトムントのMF香川真司【写真:Getty Images】
 サッカー、ドイツ1部ドルトムントMF香川真司に今夏の英プレミアリーグ、エバートン移籍が浮上している。英メディアが報じている。


 現在、左足首の故障で離脱中だが、日本代表への復帰も待望される香川に、プレミア再挑戦説が浮上してきた。英メディア「リード・エブリシング」が提供する専門メディア「リード・エバートン」は「エバートンが今夏に元マンUのスターをリストアップ」と見出しをつけて、プレミアの名門エバートンが香川の獲得に動いていることを伝えている。

「エバートンともう一つのプレミアリーグのクラブが、かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレーした経験を持つシンジ・カガワの獲得に熱視線を送っているようだ」

「エバートンに関しては、今夏獲得を狙うターゲットの1人として見据えている一方、もう一つのクラブ、ウェストハムは彼との契約を熱望している格好だ」

 こう伝え、エバートン以外に古豪ウェストハムも、熱視線を送っていることを明らかにしている。「カガワは当時ユナイテッドで現ウェストハムの指揮官デイビッド・モイーズ監督の元でプレーしていた」と説明を付け加えている。

 香川はかつて2シーズンプレーしたマンチェスター・ユナイテッドで一定の活躍を示すも、クラブの方針により退団する結果となった。プレミア復帰となれば、4シーズンぶりとなる。

エバートン移籍なら、ドルトムント時代の恩師クロップとの対戦も

「ドルトムントとの契約は2020年までだが、エバートンとウェストハムは両チームともに獲得に乗り出す構えのようだ。現在、この日本人プレイヤーは1300万ユーロ(約17億円)の値札がつくとされている」

 移籍金にかかわらず両クラブ共に獲得に乗り出す構えだという。一方でドルトムントも、簡単に香川を手放すことはないという見通しも伝えている。

「カガワはシーズン途中に就任したペーター・シュテガー監督の元で存在感を発揮している。現在、足首の負傷に苦しめられており、数試合の離脱を余儀なくされているが、ドイツの強豪は彼を手放すことを一切望んでいないだろう。

 エバートンとリバプールは、欧州でも最大規模の宿敵関係であり、「マージーサイドダービー」はサッカー界で最も伝統的なダービーの一つ。その宿敵リバプールの指揮官を務めてるのが、C大阪時代に香川の才能を見出し、ドルトムントでワールドクラスの選手に飛躍させた、恩師ユルゲン・クロップだ。エバートンへの移籍が実現した場合は、新たな“因縁”のドラマが生まれるかもしれない。

 また、エバートンには元イングランド代表の英雄、FWウェイン・ルーニーも所属しており、マンU以来の共演にも期待が集まる。

 西野朗監督した就任した新生日本代表への復帰も待望される日本のエース。その去就問題がにわかにヒートアップしてきた。

THE ANSWER編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180410-00021552-theanswer-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:19 | 大阪 ☁ | Comment(29) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島FW安部裕葵、腰椎骨折で1カ月の離脱…湘南戦で負傷(関連まとめ)

鹿島FW安部裕葵が湘南戦で負傷…第二腰椎横突起骨折で1カ月の離脱へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000015-goal-socc
安部鹿島.jpg

鹿島アントラーズに所属するFW安部裕葵が、負傷によって1カ月離脱することが明らかとなった。

鹿島は8日、明治安田生命J1リーグ第6節で湘南ベルマーレと対戦。安部は1-1の69分から途中出場したものの、試合は終了間際にゴールを許し、湘南に1-2と敗れている。

試合中に負傷していた安部は、第二腰椎横突起骨折により全治約1カ月となった。19歳の安部は今季、リーグ戦3試合に先発し、得意のドリブルでアクセントをつける存在となっていた。

鹿島はここまで勝ち点8の12位。王者奪還を狙う常勝クラブにとって痛い戦線離脱となった。次節は11日、FC東京とのアウェイゲームに臨む。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10231
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1523245304/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:04 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名将カペッロ、監督業引退を発表「やりたいことは全部やった」ミランやレアルなどで指揮

【サッカー】名将カペッロ氏が監督業引退「やりたかったことは全部やった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523332773/
カペッロ監督.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/10(火) 12:59:33.87 ID:CAP_USER9.net

【AFP=時事】サッカー元イングランド代表監督で、スペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)などを率いたファビオ・カペッロ(Fabio Capello)氏が、監督業からの引退を発表し、自身がイタリア代表の指揮官に就く可能性を否定した。

 現在71歳のカペッロ氏は、先月に中国スーパーリーグ(1部)の江蘇蘇寧(Jiangsu Suning)の指揮官から退任して以降、空位となっていた母国イタリア代表監督への就任が取りざたされていた。

 イタリア放送協会(RAI)のラジオで「すでにイングランドやロシアで代表チームを経験し、もう一度クラブを率いたいと思っていたが、江蘇が私の最後のチームになる」と話したカペッロ氏は、「やりたかったことは全部やった。自分がやってきたことには非常に満足しているし、テレビ解説者になることを大変うれしく思っている」と語った。

 またカペッロ氏は、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)出場を逃したことで解任されたジャンピエロ・ヴェントゥーラ(Giampiero Ventura)前監督の後任となるイタリア代表の指揮官には、現在ロシア・プレミアリーグのFCゼニト(FC Zenit)を率いるロベルト・マンチーニ(Roberto Mancini)氏が適任だと考えている。

 過去にイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティ(Manchester City)で監督を務めたマンチーニ氏について、「ロベルトは世界中を旅してきた経験豊かな監督だ」というカペッロ氏は、「彼の経験は選手との関係をつくるうえで役に立つと思うが、代表には才能が欠けている」としながらも、「良い監督がいる時には、良い選手がいるものだ」と付け加えた。

「平凡な選手で良い結果を出すのは難しい。現時点でイタリアサッカー界には違いを生み出せる選手はいないし、リーダーもいない」

「セリエAも極めて質が低い。人は一流から学ぶものだが、その一流が海外の強豪クラブから買い集められたのであれば、イタリアサッカーには手本になる良い指導者や選手はいないことになる」

 イタリア・セリエAのACミラン(AC Milan)やユベントス(Juventus)、ASローマ(AS Roma)でも指揮を執るなど、指導者として輝かしいキャリアを築いたカペッロ氏は、昨年6月に多額の資金で海外の選手や獲得を呼び寄せる中国リーグに戦いの場を移していた。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000011-jij_afp-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:13 | 大阪 | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪退団のMF関口訓充、古巣ベガルタ仙台に復帰「悲願のタイトル獲得へ全身全霊」(関連まとめ)

C大阪退団の関口訓充、仙台に6年ぶり復帰「タイトル獲得へ全身全霊」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00740654-soccerk-socc
関口C大阪.jpg

 ベガルタ仙台は10日、MF関口訓充の加入が決まったと発表した。背番号は「40」。

 関口は1985年生まれの32歳。帝京高校からベガルタ仙台に加入し、浦和レッズを経て2015年にセレッソ大阪へ移籍した。昨季は明治安田生命J1リーグで18試合に出場。JリーグYBCルヴァンカップでは8試合に出場して初優勝に貢献したが、昨年12月に契約満了が発表されていた。以後は所属クラブがない状態が続いていたものの、仙台加入が決定。同クラブでのプレーは2012年以来、6年ぶりとなる。

 なお関口はキャリア通算ではJ1で129試合出場6得点、J2で247試合出場20得点、天皇杯で28試合出場1得点、JリーグYBCルヴァンカップで29試合出場2得点、AFCチャンピオンズリーグで6試合出場1得点を記録している。

 仙台復帰にあたり、関口は以下のようにコメントしている。

「ベガルタ仙台サポーターのみなさんお久しぶりです。6シーズンぶりに仙台に復帰することができ、とてもうれしく思います。また同時に、このような機会を作ってくださったすべての関係者の方々に本当に感謝しています。まずはしっかり試合に出場し、悲願のタイトル獲得に向けて全身全霊をかけて1試合1試合戦っていきます。そして仙台を離れ、経験をしてきたことをチームに還元し、より良いチームになるようがんばっていきますので応援よろしくお願いします」

 仙台は今季、明治安田生命J1リーグ第6節を終えて3勝2分け1敗の勝ち点「11」で3位。次節は11日、名古屋グランパスとのアウェイゲームに臨む。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10238
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1523308627/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表FW柳沢敦、代表FWへ敢えて言いたい「W杯でゴールは大事」

【QBK】柳沢敦氏 代表FWへあえて言いたい「W杯でゴールは大事」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523329395/
柳沢コーチ.jpg
1: 動物園φ ★ 2018/04/10(火) 12:03:15.53 ID:CAP_USER9.net

4/10(火) 11:30配信
スポニチアネックス

02年日韓、06年ドイツの2大会で得た経験について語る柳沢氏

 ◇【レジェンドからの言葉(1)】 柳沢敦

 6月に開幕するW杯ロシア大会で日本代表が結果を残すためには、何が必要なのか。過去のW杯に出場した代表戦士が、同じポジションの後輩たちへ贈る「レジェンドからの言葉」。連載第1回は、FWとして2大会に出場した柳沢敦氏(40=鹿島コーチ)。ワンプレーで“審判が下された”ストライカーが語る、W杯で求めるべきものとは――。

 柳沢氏にしか伝えられない、柳沢氏だからこそ伝えられるFW陣への言葉だった。

 「W杯で、ゴールは大事」

 センターサークル付近から見上げた16年前の夕刻の空の色は、今も覚えている。最高潮に達した緊張は少し収まり「今ここに立てていることが幸せ」という感情がこみ上げた。気合がみなぎった瞬間に初戦のキックオフを迎えた02年日韓大会。初戦ベルギー戦と続くロシア戦で、稲本への2本のアシストを記録した。「(点を)決めたイナを褒めるべき」と言う2つのパスは紛れもなく日本を史上初の決勝トーナメントに導くプレーだった。

 「FWの仕事は、点を取ることだけじゃない」。ずっとそう思い続けていた。4年後のドイツ大会は、本番の3カ月前に第5中足骨を骨折しながら、24時間態勢のケアで乗り越えて再びピッチに立った。ところが勝利が義務づけられた2戦目のクロアチア戦で、絶好の決定機を外すミスを犯してしまう。

 動きだしのセンスは誰にもまねできない。味方のチャンスを献身的に生み出すプレーは同僚をも虜(とりこ)にするほど。ただ、W杯での一つのプレーだけが象徴的に切り取られ、世間から批判を浴びた。

 「ある意味“判決”が下ったような感覚になった」

 もちろん「自分は信じるFW像を貫き通して現役を終えた」と言い切るサッカー人生には誇りがある。それでも、逡巡(しゅんじゅん)を経て、思い至った。やはり「W杯で、ゴールは大事」と。

 日韓大会で16強入りした日本は、ドイツ大会では1次リーグ敗退。「(突破への)半分以上を占めていると言ってもいいくらい」左右したのは初戦の結果だった。「(日韓は)初戦の引き分けが勢いをもたらしてくれた。自分たちは歴史を変えるんだという強い団結力があった」。個人の準備では緊張感をほぐす精神コントロールも大切な要素だったという。

 「大きな舞台だけに、いい意味でも悪い意味でも与える影響は大きい。結果いかんによっては評価も大きく変わる」。それが柳沢氏の経験したW杯。今大会のFW陣にはあえてこんなエールを送る。「逆に、その舞台を思う存分楽しんでほしい。プレッシャーもあるでしょうけど、最高の舞台だということは間違いないので」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000085-spnannex-socc

サッカーW杯・日本VSクロアチア・柳沢のシュート

https://www.youtube.com/watch?v=ZgK3vY6DtlE


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手倉森誠氏、日本代表コーチを退任へ…新コーチにはU21代表の和田一郎コーチ、技術委員長には小野剛氏が就任か

【サッカー】<西野ジャパン>手倉森コーチ、代表スタッフから離脱へ 日本サッカー協会の技術委員長には、小野剛氏が浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523308616/
手倉森コーチ日本代表.jpg

1: Egg ★ 2018/04/10(火) 06:16:56.44 ID:CAP_USER9.net

ハリル・ジャパンでコーチを務めるリオデジャネイロ五輪代表監督の手倉森誠氏(50)が西野ジャパンのコーチングスタッフから外れることが9日、濃厚になった。手倉森氏はリオ五輪後にハリル監督と会談を持った後にコーチに就任。選手の指導の他にも現場のスタッフと選手の橋渡し役として期待されたが、役割を全うできなかった。フランス人のボヌベー・コーチ(56)、モワンヌ・フィジカルコーチ(47)、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身のルグシッチGKコーチ(56)も契約解除となる。

新たなコーチングスタッフにはU―21日本代表でコーチを務める和田一郎氏(44)の“入閣”が有力視される。また、西野氏がこれまで務めていた日本サッカー協会の技術委員長には、2006年から10年まで同職を務めた小野剛氏(55)が浮上している。

4/10(火) 6:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000074-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180410-00000074-sph-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(32) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、ユーべFWディバラの獲得狙う?クロップ監督が熱望か

リヴァプール、ユーヴェからディバラを獲得か…クロップ監督が熱望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00740157-soccerk-socc
ディバラリバプール.jpg

リヴァプールは来シーズンの補強として、ユヴェントスに所属しているアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラを狙っているのではないかと噂されている。8日、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 ディバラについてリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が獲得を熱望しており、現在調査に当たっている模様。1月にバルセロナへ移籍したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョで潤沢な資金を得ており、ディバラの獲得へ向けて準備が整っている様子だ。

 対するユヴェントスも放出の準備を進めており、アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンをリストアップ。ディバラの移籍に否定的ではない動きを見せている。また、マンチェスター・Uやレアル・マドリード、バルセロナなども同選手の動向を見ていることが伝えられた。

 両チームの間では、ユヴェントスがリヴァプールのドイツ代表MFエムレ・ジャンを獲得間近であると既に報道されている。ビッグネーム同士の大型トレードが今夏行われるか注目が集まる。

〓〓 Liverpool FC 〓 905 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523199050/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、元鹿島監督のオリベイラ氏が新監督就任へ!既に合意か

【浦和】新監督に鹿島で3連覇のオリヴェイラ氏
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000256-sph-socc
オリベイラ監督鹿島.jpg

  J1浦和の新監督に鹿島で3連覇した実績があるブラジル人のオズワルド・オリヴェイラ氏(67)の就任が確実になったことが8日、分かった。関係者の話を総合すると、合意に達し、詳細を詰めているという。

 オリヴェイラ氏は、昨年9月から強豪アトレチコ・ミネイロを率いていたが、2月に地元メディアなどとの確執もあり解任され、現在はフリー。浦和からのオファーを受けることを決意したという。今季いっぱいの契約で、成績次第で延長オプションが付く模様だ。

 オリヴェイラ氏は07年に鹿島の監督に就任すると、1年目から3年連続J1制覇。天皇杯は07年度、10年度に優勝、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)も最終年の11年に制し、日本の主要タイトルを6つ獲得した。ブラジルでも、コリンチャンスを率い、00年の第1回世界クラブ選手権(現クラブW杯)優勝に導いた。

 浦和は2日に堀孝史前監督を解任。育成ダイレクターの大槻毅氏が暫定的に指揮し、7日の仙台戦で今季リーグ初勝利を挙げていた。この日は8年ぶりに浦和に復帰し、GMに就いた中村修三氏が、後任監督については「短い期間で結果を出せる実力者。今月中に決めたい」と話していた。

 ◆オズワルド・オリヴェイラ 1950年12月5日、ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。67歳。サッカー選手としての経歴はなく、大学卒業後、フィジカルコーチとして指導者の道へ入る。99年、名門コリンチャンスの監督に就任し、翌2000年の第1回世界クラブ選手権(現クラブW杯)を優勝した。07年から5シーズン鹿島の監督を務めた後、ボタフォゴ、サントス、パルメイラス、コリンチャンスなどを指揮した。

◆ハリルレッズと堀ジャパン レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1523200298/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【勝者】フェルナンド・トーレス、今季限りでアトレティコ退団「もう1度アディオスと言うのは辛い」(関連まとめ)

【サッカー】さらばフェルナンド・トーレス…A・マドリーが今季限りの退団を公式発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523288563/
トーレスビブス拍手.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/04/10(火) 00:42:43.73 ID:CAP_USER9.net

アトレティコ・マドリーの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが9日、今季限りでクラブを去ることを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

 エンリケ・セレーゾ会長は公式サイトを通じて、「フェルナンドはクラブの伝説である」とトーレスを賞賛。「彼の未来については彼自身に決定権があるといつも言っていた。彼がどこでプレーを続けようが、彼が与えてくれたものに対して、私たちは感謝を惜しまない」とクラブのレジェンドとして敬意を表した。

 トーレスにとって、アトレティコ退団は2度目となる。2007年に一度退団しており、その後リバプールに移籍。チェルシー、ミランでプレーを続け、15年に古巣に復帰を果たしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-01652506-gekisaka-socc


F・トーレス、二度目のアトレティコ退団を決断「ここで過ごす最後のシーズンになる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000035-goal-socc

元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)が9日、今季限りでアトレティコ・マドリーを退団することを発表した。

アトレティコで出場機会が限られているF・トーレスは、『LGエレクトロニクス』が開催したトークイベントで、今季限りで同クラブを退団する意思を表明。次のように語った。

「10歳でアトレティコの下部組織に入団してから、このクラブのことを家だと感じ続けてきた。今季が、このクラブで過ごす最後のシーズンとなる。簡単な決断ではなかった。でもファンに対しては、自分の感じていることを言わなければならないと思った」

F・トーレスは2007年にアトレティコを一度退団して、リヴァプールへと移籍。リヴァプール、チェルシー、ミランでプレーしてから、2015年にアトレティコ復帰を果たした。復帰セレモニーでは、アトレティコの前本拠地ビセンテ・カルデロンに4万人ものファンが集結している。

「これまでのキャリアにおいて最も重要な場面を選ぶとすれば、アトレティコに復帰したことにほかならない。息子が家を出て行き、8年後に戻ってきて、家族に迎えられたんだよ」

「もう一度アトレティコとそのファンにアディオスと言うのはつらい。アトレティコで引退したかったからね」

F・トーレスは、現役を続行する意思も示している。

「自分にはまだ力が残っているし、こことは違う場所で、あと2〜5年はプレーしたい」

※一部追記編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:34 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング