アンテナ・まとめ RSS

2018年04月12日

バルサ撃破のローマ会長が面白すぎる!!噴水ダイブで罰金6万円に!その後3000万円を市に寄付

【サッカー】バルサ撃破に興奮しすぎたローマ会長が色々すごい…噴水ダイブで罰金6万円、のち3000万円も寄付
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523530732/
パロッタ会長噴水ダイブ.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/04/12(木) 19:58:52.99 ID:CAP_USER9.net

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の準々決勝第2戦でローマはバルセロナに3-0で勝利した。第1戦は1-4で敗れたが、2試合合計4-4ながらアウェーゴールの差でローマが上回り、1983-84シーズン以来となるベスト4進出を決めている。

 劇的勝利に多くのローマ関係者が喜びを爆発させた中、ひと際目立った行動を起こしたのがローマのジェームズ・パロッタ会長だ。11日のイタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』によると、パロッタ会長は試合後、ローマ市内のポポロ広場にある噴水に歓喜のダイブをした。水を浴びた会長は両手を挙げて噴水の中で立ち上がると、周囲のローマサポーターは大喝采。ともに快挙を喜び合った。

 すると翌日、パロッタ会長はローマの女性市長ビルジニア・ラッジ氏に呼び出しを食らう。結果、会長は「サポーターの熱意が感染してしまった」と謝罪をし、罰金450ユーロ(約6万円)を支払った。

 しかし話はこれで終わらず、ガゼッタも“予測不可能なキャラクター”と称するパロッタ会長は、ダイブした場所とは違う噴水の修復費用として、23万ユーロ(約3040万円)を寄付したという。この行動にはラッジ市長も一転し、感謝の意を述べている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-01652603-gekisaka-socc

パロッタ会長と市長.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、トゥヘル氏が来季監督に事実上決定か?カタール首長が発表(関連まとめ)

PSGの来季の監督がトゥヘルに決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00010014-sportes-socc
トゥヘル私服.jpg

ドイツ人指導者トーマス・トゥヘルが、ウナイ・エメリの後任として来シーズンよりパリ・サンジェルマン(PSG)の新監督に就任すると、カタールの首長タミーム・ビン・ハマド・アール=サーニー氏が発表した。しかし、この決定はPSGの幹部らの意に沿わないものであると、フランス『L'Equipe』紙が報道している。

PSGのオーナーであるアール=サーニー氏が、新監督の決定にあたりスポーツ部門の責任者アンテーロ・エンリケの意見を無視したために、同責任者はPSGを去る可能性がある、と同紙は指摘している。

アンテーロ・エンリケは、ポルトガル人のセルジオ・コンセイソン監督を指導者に推薦していたが、オーナーの一存によりトゥヘル監督が選ばれた。トゥヘル監督のPSG加入がオフィシャルになるのはシーズン終了後だという。

同紙によればトゥヘル加入の交渉が開始されたのはドイツであるが、手続きはドーハで進められているという。

在ドイツカタール領事館の総領事は、2014年よりトゥヘル監督との親交を温めており、弟であるアール=サーニー氏に、同監督の獲得を勧めたという。

トゥヘルとPSGは2シーズンに亘る契約を結ぶが、欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準決勝に進出した場合は1年間の契約延長となる。

リーグ・アンにおいて、現在PSGは2位のモナコと勝ち点14差で優勝をほぼ確定しており、5月8日のクープドゥ・フランスの決勝に全力を注ぐ。

同紙によれば、PSGは5月19日のシーズン終了まで、新監督就任に関して何らコメントを行わないようだ。
しかし、44歳のトゥヘル監督がウナイ・エメリに代わりPSGの指導者となることは確定している。

トゥヘル監督の前所属クラブはボルシア・ドルトムントで、ペップ・グアルディオラを崇拝している。来季からバイエルン・ミュンヘン監督に就任するという噂もあったが、同クラブの取締役カール-ハインツ・ルンメニゲ氏は「彼は既に他の強豪クラブへの移籍が決定している」と事実関係を否定した。

【PSG】パリ・サンジェルマン part28
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1521562052/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:02 | 大阪 | Comment(30) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島DF山本脩斗、左膝後十字靭帯損傷で全治3〜4カ月の離脱(関連まとめ)

鹿島DF山本が左膝後十字靭帯損傷で全治3〜4か月…前日FC東京戦の開始早々に負傷退場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-01652596-gekisaka-socc
山本修斗鹿島.jpg

 鹿島アントラーズは12日、DF山本脩斗がチームドクターによる検査を行った結果、左膝後十字靭帯損傷で全治約3〜4か月と診断されたことを発表した。

 同選手は11日に開催されたJ1第7節FC東京戦に先発出場したが、前半6分に負傷交代。今季はここまでJ1リーグ戦で全7試合、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で4試合に出場していた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10249
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1523520508/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFA、関塚隆氏が新技術委員長に就任!西野朗新監督の後任!ロンドン五輪では4強に導く(関連まとめ)

【サッカー】日本サッカー協会新技術委員長は関塚隆氏 西野朗新監督の後任 ロンドン五輪4強指揮官
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523514544/
関塚隆氏.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/04/12(木) 15:29:04.15 ID:CAP_USER9.net

4/12(木) 15:14配信
 日本サッカー協会の技術委員長に2012年ロンドン五輪で日本を率いて4強に導いた関塚隆氏(57)が就任することが分かった。成績不振による日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)の電撃解任を受け、新監督に技術委員長を務めていた西野朗氏(63)が就任。強化部門トップのポジションの後任の選定が水面下で進められていた。

 関塚氏は八千代高、早大を経て、日本サッカーリーグの本田技研でプレー。現役引退後は早大、川崎F、U―23日本代表、磐田、J2千葉などで監督を歴任した。12年ロンドン五輪では1次リーグで優勝候補のスペインを破るなど躍進し、44年ぶりの4強入り。技術委員長の候補には小野剛氏(55)、山本昌邦氏(60)らも挙がっていたが、西野朗新監督の早大の後輩でもある関塚氏に白羽の矢が立った。

 技術委員会の強化部会が創設され、山本昌邦氏が部会長に就任。メンバーにはJリーグの原博実副理事長(59)、鹿島の鈴木満取締役強化部長(60)らが名を連ねることになった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000101-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、西野朗新監督が就任会見!手倉森コーチが残留!U21森保一監督がコーチ兼任「最高の化学反応が起こるチームを」

西野朗新監督の会見開始 コーチに森保氏ら組閣決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00177423-nksports-socc
西野監督就任会見.jpg


  サッカーW杯ロシア大会に出場する日本代表監督への就任が9日に発表された、西野朗新監督(63)が12日、都内のJFAハウスで会見を開いた。

 スタッフが発表され、20年東京五輪に出場するU−21日本代表の森保一監督(49)と、1996年に西野監督がアトランタオリンピック1次リーグでブラジルを破った「マイアミの奇跡」の際、代表の第2GKだった下田崇(42)氏がGKコーチ、コンディショニングコーチとして小粥智浩氏が新たに加わった。

 手倉森誠コーチ(50)、浜野征哉GKコーチ(45)、早川直樹コンディショニングコーチ(55)は留任した。

日本代表の西野朗新監督が就任会見「最高の化学反応が起こるチームを」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-01652597-gekisaka-socc

 日本代表の西野朗新監督が12日、都内で就任会見を行った。同日午後、日本サッカー協会の理事会で就任が正式に承認され、晴れの舞台に臨んだ新監督は「このたびハリルホジッチ監督の後任として日本代表監督を受けることにしました」と挨拶した。

 今月7日付で契約が解除されたバヒド・ハリルホジッチ前監督の後を継ぎ、技術委員長を辞任しての代表監督就任。田嶋幸三会長から打診を受けた際は「戸惑いはあった」と認める。

「本来であれば、技術委員長の立場として日本代表監督やコーチをサポートする立場であるが、最終的にロシアの直前でこのような状況になり、代表監督を引き受けたということで責任を感じている」

 ロシアW杯開幕を約2か月後に控える中、「この状況で精一杯、ロシアに向けてチーム作りをしていきたい覚悟でいる」と決意を述べ、「選手がストレートにプレーできる状況をつくっていきたい。最高の化学反応が起こるチームとして、いいパフォーマンスが出る選手選考をスタッフの総力を挙げてやっていきたい」と方針を示した。

※一部追記しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10248
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1523495356/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:39 | 大阪 ☁ | Comment(43) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本サッカー協会、モロッコ代表監督ルナール氏とロシアW杯後に向け接触か?

【サッカー】<ロシアW杯後の日本代表監督に招聘? >日本サッカー協会が接触を試みたとされるイケメン指揮官は…?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523456003/
ルナール監督.jpg

1: Egg ★ 2018/04/11(水) 23:13:23.36 ID:CAP_USER9.net

 日本代表の政権交代は、欧州でも大きなニュースとして取り上げられた。国際的な知名度の高いヴァイッド・ハリルホジッチ前監督がワールドカップ本大会を目前に解任されたからで、驚きをもって伝えられている。

 そんななか、オランダ発のメディア『Marokko Nieuws』が気になるニュースを報じた。日本サッカー協会がとある国の代表監督に接触を試みたというのだ。今回のワールドカップに向けての招聘だったのか、それとも大会後の就任を目ざしたものなのかは判然としないが、常識的に考えれば後者だろう。なぜならその人物は、ロシア・ワールドカップに出場するモロッコ代表のフランス人指揮官、エルベ・ルナールだからだ。

 同メディアはこう説明している。

「日本協会から契約状況について打診があったようだ。だがルナールは自身のSNSで、モロッコ・サッカー協会との関係が良好であることと、代表チームのプロジェクトをこれからも推進していきたいとの声明を発した。日本はハリルホジッチの最適な後任を探していたが、どうやらその申し出を断ったようだ」


 ルナール監督は現在49歳。フランス下部リーグで指揮を執って研鑽を積み、ザンビア代表、コートジボワール代表、そしてリールを率いたあたりが、ハリルホジッチ氏のキャリアに重なる叩き上げだ。イケメン監督として知られ、モロッコでは女性ファンからも厚い支持を得ている。攻撃サッカーの信望者で、2016年2月にモロッコ代表監督に就任すると瞬く間にチームを掌握し、5大会ぶりのワールドカップ出場に導いた。

 サポーターからの人気は絶大だが、協会との軋轢や代表選手との不仲などが頻繁に取り沙汰されてきた。2022年夏までの現行契約を全うせず、今回のワールドカップ終了後にモロッコを去るのではないかと盛んに報じられていたのだ。しかし前述のように、自身の言葉でそれを全面否定。欧州ビッグクラブを筆頭にさまざまなオファーを受けていたとされ、そのなかのひとつが日本協会からのものだったというわけだ。

 ニュースの信憑性はともかく、日本協会の強化サイドが“ロシア後”を見据えて活発に動いているのは確かだろう。今後もこうした情報がちらほらと漏れ伝わってくるかもしれない。

2018年4月11日 6時3分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14561070/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/6/864a5_1429_2d208f09_1fe56dce.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(46) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、今季限りでのバルサ退団を示唆「CL最後の試合だった可能性もある」

【サッカー】<イニエスタ>バルサ退団示唆!「CL最後の試合だった可能性もある」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523454628/
イニエスタ2018バルサ敗戦.jpg
1: Egg ★ 2018/04/11(水) 22:50:28.47 ID:CAP_USER9.net

バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、今季限りでバルサを退団する可能性があることを認めている。スペイン紙『マルカ』などが伝えた。

 バルサは現地時間10日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグの試合でローマと対戦。ホームでの1stレグで4-1のリードを奪い、準決勝進出が確実視されていたが、0-3の敗戦でまさかの敗退となった。

 試合後にイニエスタは、これがCLでの自身最後の試合になったかどうかとの質問を受けた。「それも可能性のひとつだ。だからこそさらに心が痛む」と返答している。

 昨年10月にバルサとの「生涯契約」を締結したイニエスタだが、中国からのオファーを受けていることが報じられ、去就は不確定となった。先月には、「4月30日までにバルサに残るか中国へ行くかを決める」と発言していた。

4/11(水) 20:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00264952-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、マルシャルが契約延長を拒否…モウリーニョ続投ならラッシュフォードと共に退団か

モウリーニョ続投ならば、ラッシュフォードと共にマルシャルも退団か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00010020-sportes-socc
マルシャル2018マンU拍手.jpg

マンチェスター・ユナイテッドはモウリーニョが原因で大量のスター選手流出に苦しむかもしれない。

昨日、マーカス・ラッシュフォードがもし来シーズンもモウリーニョが続投する場合、クラブからの退団を要求する可能性があるという報道が飛び出したばかりだが、今日はアントニー・マルシャルの番である。

2015年に6,000万ユーロ(約80億円)でユナイテッドに加入したこのフランス人ストライカーはチームでの自身の役割に満足しておらず、5年間の契約更新のオファーを拒否している。

マルシャルはユナイテッドに残留を望んでいるものの、モウリーニョの存在が彼に反対の決断を下させるかもしれない。モウリーニョはアレクシス・サンチェス加入以降は特にマルシャルの出場時間を減らしている。冬の市場を迎えるまでマルシャルは11ゴール10アシストを記録していたが、出場機会が減った事で最近数週間は数字を残せていない。

マルシャルはこの状況に不満を募らせており、モウリーニョとの関係性は冷え切ったものになっている。マルシャルは1年の延長オプション付きで2019年まで契約を残すが、前述した通り既にクラブからの契約更新のオファーには断りを入れている。それ故、もしモウリーニョが続投する場合、彼が夏に退団を要求する可能性は大いにあると言えるだろう。

さらにモウリーニョは夏に攻撃陣の補強を考えており、その意向は選手の不信感を高めている。実際、モウリーニョは昨シーズンもイヴァン・ペリシッチと引き換えにマルシャルを放出する事を検討していたが、最終的に取りやめた経緯を持つ。

ヨーロッパのいくつかのビッグクラブは既にその状況を把握し、選手の代理人にコンタクトを取っている。最も強い関心を示しているのはユベントスだが、パリ・サンジェルマン(PSG)やアトレティコ・マドリードも夏の補強リストに彼の名前を含めている。いずれにしても、ユナイテッドは彼らがモナコに支払った6,000万ユーロ(約80億円)以下の金額でマルシャルを手放す可能性はないだろう。

† Red Devils Manchester United 1286 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1523128515/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、CLベスト4進出!セビージャと0-0ドローも2戦合計2-1で勝ち抜け!CL準々決勝第2戦(関連まとめ)

【サッカー】CL準々決勝第2戦 バイエルン×セビージャ 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523479442/
ミュラー2018CL準々決勝第2戦試合後.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/04/12(木) 05:44:02.16 ID:CAP_USER9.net

バイエルン、スコアレスドローも直近7年で6度目のベスト4進出!/CL準決勝第2戦

■チャンピオンズリーグ準々決勝

バイエルン 0-0 セビージャ(2試合合計2−1)

バイエルン:なし

セビージャ:なし

チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが11日に行われ、バイエルン・ミュンヘンとセビージャが対戦した。

敵地「ラモン・サンチェス・ピスファン」で行われたファーストレグを、2−1と逆転で制したバイエルン。リードを手にしたまま、今季未だ無敗の本拠地「フスバル・アレナ・ミュンヘン」での一戦に臨んだ。

開始3分、レヴァンドフスキがゴール前でファールを受けると、直接狙ったハメス・ロドリゲスのキックはわずかに枠をそれていった。さらにその直後にロッベンがシュート、6分にはレヴァンドフスキのヘッドがGKソリアを襲うなど、立ち上がりから相手を攻め立てる。

対するセビージャも、サラビアらが何度かGKウルライヒを脅かすシュートを放つなど、序盤から両者とも攻め合う展開となる。

その後も、バイエルン、セビージャともに決定機を作るが、なかなかゴールは生まれない。37分にカットインしたリベリの決定機も、GKソリアがスーパーセーブで防ぐ。

結局、両チーム打ち合うも、前半はスコアレスドローで折り返す。

後半開始早々、バイエルンにビッグチャンス。レヴァンドフスキがヘディングを放つも、ここもわずかに枠外に。ハーフタイム後は、ホームのバイエルンが主導権を握る。

劣勢のセビージャは、ベン・イェデルに代えてムリエルを投入。さらにバスケスに代えてノリートを送り出し、逆転を目指して前線のコマを入れ替える。

一方のバイエルンは、リベリ、レヴァンドフスキに代えてチアゴ、ヴァーグナーを投入。さらにラフィーニャの負傷によりズューレを送り出し、ハインケス監督は試合を終わらせにかかる。

試合終盤には小競り合いも。危険なタックルを見舞ったコレアが一発退場となった。

結局、試合は最後まで動かず。スコアレスドロー決着となり、2試合合計2−1で、バイエルンが準決勝へ駒を進めた。

ユップ・ハインケス監督のCL連勝は「12」でストップしたが、バイエルンにとって直近7年で6度目の準決勝進出。一方クラブ史上初のベスト8に名を連ねたセビージャだったが、欧州での挑戦は準々決勝で幕を閉じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000046-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ユーべ奇跡ならず】ユベントス、一時3点差追い付くもC・ロナウド劇的PK弾許しCL敗退…レアルがCL準決勝進出!CL準々決勝第2戦(関連まとめ)

【サッカー】CL準々決勝第2戦 レアル・マドリード×ユベントス 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523479610/
クリロナ2018CL準々決勝第2戦PK.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/04/12(木) 05:46:50.73 ID:CAP_USER9.net

ユーヴェが3点差追い付くも…レアル、C・ロナウドの劇的PK弾で8年連続CL4強入り
 

チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが11日に行われ、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦した。

 ファーストレグはホームで0−3の敗戦を喫したユヴェントス。セカンドレグはエースのパウロ・ディバラが前試合で退場したため不在だが、開始わずか2分に反撃ののろしを上げる。右サイドを抜け出したサミ・ケディラがクロスを送ると、ファーでフリーのマリオ・マンジュキッチが頭で合わせて先制点を挙げた。前日にローマがバルセロナ相手に演じたような大逆転劇に期待が高まる。

 対するレアルは、主将のセルヒオ・ラモスが累積警告により出場停止。立ち上がりの失点でいきなりDFリーダー不在の不安を露呈したが、それでもエースのクリスティアーノ・ロナウドを中心に徐々にペースをつかむ。10分、右サイドでC・ロナウド、ルカ・モドリッチとつなぎ、最後はゴール前に抜けたギャレス・ベイルが右足シュート、GKジャンルイジ・ブッフォンにセーブされたこぼれ球にも自ら反応したが、枠を捉えず。14分には、C・ロナウドの強烈なシュートのこぼれ球をイスコが押し込んだが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。

 17分、ユヴェントスにアクシデント。マッティア・デ・シリオが負傷交代を強いられ、シュテファン・リヒトシュタイナーが送り出される。リヒトシュタイナーはスクランブル出場となったが、37分に右サイドからクロスを送ると、再びマンジュキッチがヘディングシュートを沈めて追加点。ユヴェントスが2戦合計2−3に追い上げて試合を折り返す。

 1点差に詰められたレアルは後半開始から、カゼミーロとベイルを下げて、ルーカス・バスケスとマルコ・アセンシオを投入し突き放しを狙う。だが再び試合を動かしたのはユヴェントスだった。61分、右サイドのドウグラス・コスタが鋭いクロスを送ると、GKケイラー・ナバスが痛恨のキャッチミス。こぼれ球をブレーズ・マテュイディが押し込み、ついにユヴェントスが2戦合計3−3に追い付いた。

 ホームで3失点を喫したレアルは78分、イスコが絶妙なミドルシュートを打つが、GKブッフォンの好セーブに阻まれる。直後のCKの流れから、エリア内で収めたラファエル・ヴァランが反転して右足を振り抜くが、これも枠の右に外れた。

 だが、試合終了間際の後半アディショナルタイム3分、レアルはL・バスケスがエリア内で倒されてPKを獲得。これに猛抗議したGKブッフォンがレッドカードを受けて退場処分となった。アディショナルタイム7分、PKはキッカーがC・ロナウド、ユヴェントスのGKは代わって入ったヴォイチェフ・シュチェスニー。これをC・ロナウドが豪快にゴール右上隅へ突き刺し、レアルが1点を返す。

 試合はこのまま終了し、レアルはホームで1−3の敗戦を喫したが、2試合合計4−3で8年連続のベスト進出を果たした。

【スコア】
レアル・マドリード 1−3(2試合合計:4−3) ユヴェントス

【得点者】
0−1 2分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)
0−2 37分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)
0−3 61分 ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス)
1−3 90+分 C・ロナウド(PK)(レアル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00741490-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:16 | 大阪 ☀ | Comment(35) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清武弘嗣、日本サッカー界に警鐘「23人に選ばれた人は絶対に結果を出さないといけない」

【サッカー】ハリル解任の緊急事態、清武は日本サッカー界に警鐘「僕は選ばれようが選ばれまいが…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523456464/
清武2018第7節.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/04/11(水) 23:21:04.24 ID:CAP_USER9.net

[4.11 J1第7節 川崎F1-2C大阪 等々力]

 ハリルジャパンから離れている間に電撃解任が決まった。昨年から負傷が相次いだMF清武弘嗣はW杯イヤーとなる今季も2月10日の富士ゼロックススーパー杯後、右腓腹筋筋損傷で離脱していたが、川崎F戦で復帰。試合後、バヒド・ハリルホジッチ監督の解任について言及した。

 ハリルから信頼を得ていた清武はW杯アジア最終予選5試合に出場。しかし、昨年6月25日のJ1第16節・仙台戦で負傷。左ハムストリング筋損傷で全治8週間と診断され、負傷の影響で日本代表から遠のいた。約9か月ぶりに招集された昨年12月のE-1選手権も脳震盪で無念の負傷離脱となり、ハリルジャパンから離れているうちに指揮官の解任が決まった。

「ハリルさんになって、僕は結構(日本代表に)呼ばれている方だった。Jリーグを見ても、デュエルの部分を植え付けてくれた。今回こういう風になってしまって残念な気持ちはもちろんある」。大会2か月前での監督解任は異例。W杯出場切決定後の更迭は日本サッカー史上初となり、この逆境に世界中のメディアも注目している。

「これを覆すには日本代表が結果を出さないといけないと思う。西野さんになるのでチーム作りも正直、短期間になる。選手一人ひとりが意識や責任感を今まで以上に持たないと。僕はブラジルW杯にいっているので、そのときみたいにはならないと思うけど、繰り返したくはない。いい結果を出して、もう一回、巻き返したい気持ちがあります」

 W杯ブラジル大会はグループリーグ3戦未勝利(1分2敗)で予選敗退。2大会連続のW杯を目指す清武はW杯の舞台に戻り、ピッチに立ちたい気持ちを強く抱いてきたが、この緊急事態を受けて自身の中にも“変化”があった。

「今回、こういうことが起こったので自分の中でも変化があって、これを日本サッカー界が全体として受け止めないといけないと思う。23人に選ばれた人は絶対に結果を出さないといけない。そういう気持ちを持たないと日本サッカーは発展しないと思う」

 より俯瞰した位置から解任劇を見つめ、サッカー界全体の問題として警鐘を鳴らした清武。「もちろん自分は出たいけど、これからのことを考えると絶対に結果が必要。僕は選ばれようが選ばれまいが、しっかりと結果を求めてこれからの世代につなげていかないと日本サッカーはいい方向に進まないのかなと思います」と力説した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-01652573-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:22 | 大阪 ☁ | Comment(48) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング