アンテナ・まとめ RSS

2018年05月10日

乾貴士、リーガ今節ベスト11に選出!「FIFA18」の週間ベストチームにも選出!(関連まとめ)

乾貴士が『FIFA18』の週間ベストチームに!気になる能力値は?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000036-goal-socc
乾貴士2018第36節タッチ.jpg


エイバルFW乾貴士が、サッカーゲーム『FIFA18』の週間ベストチームに選出された。

今季リーガ・エスパニョーラで33試合に出場する乾。5ゴール2アシストを記録し、エイバルでレギュラーの1人として活躍している。

そんな日本代表FWが、『FIFA18』の週間ベストチームに選出された。

5日に行われた第36節のジローナ戦に先発した乾は前半からキレを見せると、1ゴー1アシストを記録。4−1の大勝に貢献していた。この活躍が認められ、9日に発表された『FIFA18』のベストチーム、かつスターティングメンバーに選ばれている。能力値は「84」に設定された。

今季終了後にエイバルを離れることを明言し、レアル・ベティスへの加入が噂される乾。来季もスペイン最高峰の舞台で、さらなる活躍を見ることが出来るだろうか。

※短めですが、ご容赦ください

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10354
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1525877154/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:50 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セスク、恩師ベンゲル監督を讃える「イングランドのフットボールを変えた」「ロングボールとヘディング、タックルだけだった」

【サッカー】セスクが恩師ベンゲルの偉大さを力説 「イングランドのフットボールを変えた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525945123/
セスクとベンゲルアーセナル時代.jpg

1: 数の子 ★ 2018/05/10(木) 18:38:43.90 ID:CAP_USER9.net

■セスクは小さい時に見たプレミアリーグが「ロングボールとヘディング、タックルだけだった」と振り返る しかしベンゲルが来てから・・・


 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、22年間の長期政権を築いた名門からの退団が決定している。そんな名将に対し、寵愛を受けたスペイン代表MFセスク・ファブレガス(チェルシー)が自身の思いを告白した。

 2003年のU-17世界選手権(現U-17ワールドカップ)でスペイン代表の一員として準優勝&大会最優秀選手と結果を残したセスクは、同年にバルセロナの下部組織からアーセナルへと移籍。当初はユース所属だったがすぐにトップチームデビューを果たすと、その後ベンゲル監督の下で8年間プレーし、司令塔として公式戦300試合以上に出場した。また08年にはクラブ史上2番目の若さでキャプテンを託されるなど、11年にバルセロナへ移籍するまで恩師とともに多くの経験を積んできた。

 現在チェルシーに所属するセスクは、英衛星放送「スカイ・スポーツ」のインタビューに答え、「彼は特別な男であり、特別な人物だ」とベンゲル監督に対する思いを告白。そして、恩師のサッカー哲学がプレミアリーグへの印象を変えたと力説した。

「フットボール、そして僕は、彼がアーセナルを去ることをとても寂しく感じることだろう。退任を聞いた時は、僕にとって悲しい一日になった。彼はイングランドのフットボールを変えた人なんだ」

「彼の哲学は常に美しいサッカーをすること」
 加えて、セスクは小さい時に見たプレミアリーグが「ロングボールとヘディング、タックルだけだった」と振り返り、ベンゲル監督が就任して以降のアーセナルとマンチェスター・ユナイテッドを見た時には「別のスポーツを見ているようだった」と語っている。

「彼の哲学は常に美しいサッカーをすることで、若者を別のレベルに連れて行ってより高い水準に持ち上げたり、常に達成できると信じさせたりすることだった」

 11年のチェルシー移籍後は別々の道を歩んできたが、ベンゲル監督に対する思いはセスクの心の中にいつまでも残っているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00103084-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:30 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、堂安律のフローニンゲン完全移籍を正式発表「13歳からの6年間本当にお世話になりました」(関連まとめ)

【サッカー】<ガンバ大阪>堂安律のフローニンゲン完全移籍発表!「13歳からの6年間本当にお世話になりました」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525944428/
堂安律フローニンゲン.jpg

1: Egg ★ 2018/05/10(木) 18:27:08.50 ID:CAP_USER9.net

G大阪は10日、オランダ1部リーグのフローニンゲンに期限付き移籍しているMF堂安律(19)が7月1日から完全移籍すると発表した。

 フローニンゲン側は4月23日に、21年夏までの3年契約での獲得を明らかにしていた。

 堂安は昨年7月にフローニンゲンに加入。ポジションをつかみ、リーグ戦でここまで9得点の活躍を見せている。

 G大阪を通じ、「この度、フローニンゲンに完全移籍することが決まりました。13歳からの6年間本当にお世話になりました。サッカー以外のところで海外で上手く適応できたこのキャラはサッカーだけじゃなく、人としてガンバ大阪に育ててもらったと思っています。これから僕はサポーターの皆さんと同じガンバファンです。お互い切磋琢磨して頑張りたいと思います。有難うございました。」とコメントを発表した。

スポニチ 5/10(木) 18:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000145-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:22 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、自身の去就に「今は日本という事になってるけど、豪州に行くという記事も読んだ」

【サッカー】神戸移籍噂のイニエスタ「今は日本ということになっているけどオーストラリアに行くという記事も読んだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525921643/
イニエスタバルサ2018.jpg

1: 金魚 ★ 2018/05/10(木) 12:07:23.19 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸への移籍が噂されるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが去就について口を開いた。

 イニエスタはすでに、今季限りでバルセロナを離れることを発表。涙を見せた会見では、「バルセロナと対戦したくない」ことを理由に、移籍先が欧州外になることを明言していた。

 そして今週に入って、“イニエスタの神戸入り”というニュースが、年俸30億円超の衝撃とともに世界中を駆け巡った。

 ただ渦中のイニエスタ本人は、周囲の動きに対し、冷静なようだ。『マルカ』によると、9日のビジャレアル戦後に去就について問われたイニエスタは、「確認するべき詳細がまだあといくつか残っている。自分にとってベストの選択肢を選びたい」とまだ決まっていないことを強調している。

「ヨーロッパ以外の国であれば、どこでも次の行き先としてはありうる。報道では中国行きが否定されて、今は日本ということになっているけど。オーストラリアに行くという記事も読んだ」

「あと1週間半ほどの(バルセロナでの)時間を楽しみたい。シーズンが終わったら、代表戦に向けてがんばっていく。自分の将来についてはその後だ。確認するべき詳細がまだあといくつか残っている。自分にとってベストの選択肢を選びたい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-01653643-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、プレミア最多勝利・最多勝ち点・最多得点の3記録を更新!サネが3アシストしブライトンに3-1快勝!退団のヤヤ・トゥーレがキャプテンに

マンC、プレミア記録を3つ更新! ホーム最終戦はサネの3アシストで快勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00755463-soccerk-socc
サネとベルトナルドシウバ2018第31節ゴール.jpg

未消化だったプレミアリーグ第31節が9日に行われ、マンチェスター・Cとブライトンが対戦した。

 今シーズン限りでマンチェスター・C退団を発表しているヤヤ・トゥーレがキャプテンを務めた今シーズンのホームラストゲームは、記録ずくめの試合となった。

 16分、カウンターからレロイ・サネのスルーパスを受けたダニーロが、GKとの1対1を制してマンチェスター・Cが先制に成功する。

 しかし、ブライトンもすぐさま反撃に出る。20分、アントニー・クノッカールのスルーパスに抜け出したダヴィ・プレパーがGKを交わしクロス。中にいたレオナルド・ウジョアが競り勝ち同点に追いつく。

 追いつかれたマンチェスター・Cだったが、34分に左サイドのサネからのクロスにベルナルド・シウバが落ち着いて決め、勝ち越しに成功。さらに、72分にもCKを繋いでペナルティーエリア内に侵入したサネから最後はフェルナンジーニョが流し込み追加点を挙げ、試合はこのまま終了。サネの3アシストの活躍もあり、マンチェスター・Cが3−1で勝利を収めた。

 この試合の勝利によってマンチェスター・Cは、今シーズンの勝ち点を「97」として、チェルシーが2004−05シーズンに達成した「95」を超え歴代最多勝ち点に。また、勝利数も今シーズン31勝目となり、昨シーズンチェルシーが記録した30勝を上回り歴代最多勝利数に。さらに、今シーズンの得点数が「105」となり、2009−10シーズンにチェルシーが記録した「103」を超え歴代最多得点となり、3つのプレミアリーグ記録を更新した。

 最終節は13日、マンチェスター・CはアウェイでDF吉田麻也所属のサウサンプトンと、ブライトンはアウェイでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 3−1 ブライトン

【得点者】
16分 1−0 ダニーロ(マンチェスター・C)
20分 1−1 レオナルド・ウジョア(ブライトン)
34分 2−1 ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
72分 3−1 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)

BLUEMOONマンチェスターシティ 279cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1524588048/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2最下位の京都、立て続けにスタッフが辞める(関連まとめ)

【サッカー】立て続けに辞めるスタッフ… J2最下位の京都サンガ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525925239/
京都サンガ敗戦.jpg

1: 金魚 ★ 2018/05/10(木) 13:07:19.52 ID:CAP_USER9.net

<記者席コラム>サンガ考

 京都サンガがかつてないほどの低迷にあえいでいる。J2で最下位に落ち、布部監督は退任。ホームゲームの観客数も伸びず、京都スタジアム建設の機運に水を差しかねない。J1にいたころには考えられない事態だ。 要因はさまざま言われる。戦術、采配、選手層、編成、強化費の削減…。どれも絡んでいるのだろうが、トップチームだけの問題でないような気がする。

 昨年から今年にかけて、記者の知る限り、クラブのスタッフが4人退職した。いずれも広報や営業などで10年前後勤務してきた人たち。去り際、このクラブに漂う閉そく感を口にしていた。重労働の割に低賃金とされるプロスポーツ業界は人材の流動性が激しいが、ここまで立て続けに辞めるのは記憶にない。

私たちが目にするトップチームは、クラブの大切なシンボルでありこそすれ、全てではない。例えるなら、遠くからでも見渡せる城の天守閣。けれども石垣(社員)が崩れていては傾き、武将(選手)は存分に働けない。問われているのは、クラブの総合力。つかさどる「城主」の責任は重い。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000009-kyt-spo


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(23) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表ダニエウ・アウベス、右ひざ前十字靭帯損傷…ロシアW杯出場に暗雲

ブラジル代表ダニエウ・アウベス、右ひざ前十字靭帯損傷…W杯出場は不透明に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525924718/
ダニエルアウベス2018仏杯膝負傷.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/05/10(木) 12:58:38.25 ID:CAP_USER9.net

D・アウヴェス、右膝前十字靭帯を損傷…復帰は最低でも3週間後か


 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが、負傷により2018 FIFA ワールドカップ ロシアを欠場するかもしれない。9日、ブラジルメディア『Globo』が伝えている。

 D・アウヴェスは8日に行われたクープ・ドゥ・フランス(フランス杯)決勝のレ・ゼルビエ(3部)戦に先発出場を果たした。しかし、負傷のため86分に交代を余儀なくされていた。

 診断の結果、右膝前十字靭帯を損傷し、復帰までには最低でも3週間かかるという。当面の手術は回避されたものの、手術を行う可能性もまだ残されているようだ。

 ブラジル代表はW杯メンバーをすでに15名発表しており、その中にD・アウヴェスも選出されている。しかし、ケガが長引いて手術が必要となる可能性もあり、W杯出場は不透明となってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00755549-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノイアー、内田篤人との再会願う「ロシアで会えると嬉しいな」「ウシダサン、ガンバッテ」

【サッカー】ノイアーから内田篤人へ愛のエール…「また会いたいよ」「ウシダサン、ガンバッテ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525912314/
内田とノイアー.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/05/10(木) 09:31:54.95 ID:CAP_USER9.net

18/5/10 07:48

笑顔でインタビューに答えるマヌエル・ノイアー
 アディダスは8日、ブンデスリーガ王者バイエルンの新ホームユニフォームを発表した。バイエルンの象徴である菱形が全体に散りばめられており、12日に行われるホームで行われるシュツットガルトとの最終節でお披露目する。

 同日、ミュンヘン市内でクラブ主催のイベントも開催され、新ホームユニフォームに身を包んだバイエルンの8選手が登場した。フィールドプレーヤーとは異なり、グレーのユニフォームを着用するドイツ代表GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)は「今年も赤に身を包んだ頼もしい仲間にパスをつなげることが嬉しい」と、カラーデザインが気に入ったようだ。

 イベントでは世界中から集まった各国メディアの取材にも対応したノイアー。ロシアW杯について「目標は一つ。決勝に進出すること。ドイツ代表は能力の高いチームなので、ブラジルで成し遂げたことをもう一度成し遂げることで我々の強さを示したい」と連覇に向けての意気込みを語った。

 シャルケ時代に同僚だった元日本代表DF内田篤人(鹿島)にも触れ「これを見てるかな。また会いたいよ。ロシアで会えると嬉しいな。日本と対戦出来たら素晴らしいことだ。」と再会を願っていた。さらに、怪我から復帰した内田を気遣い「僕もリハビリ中だけど、内田選手の(膝の)痛みが早くなくなることを願っています。怪我を克服し、より強くなってW杯に参加できることを祈っています。」と述べ、最後に日本語で「ウシダサン、ガンバッテ」と笑顔でメッセージを贈っていた。


https://web.gekisaka.jp/news/detail/?244398-244398-fl
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/245000/244398/news_244398_1.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田ギレルメ、暴力行為で6試合の出場停止処分!Jリーグが発表(関連まとめ)

暴力行為の磐田DFギレルメに6試合の出場停止処分!Jリーグが発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00010002-goal-socc

ギレルメ連行.jpg


Jリーグは10日、ジュビロ磐田DFギレルメの暴力行為について6試合の出場停止処分を下したことを発表した。

Jリーグの処分理由によると、ギレルメは2日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節の横浜F・マリノス戦で「横浜F・マリノス喜田拓也選手に対して、一方的に詰め寄り大腿部を蹴りつけ、その後、自チームの選手に誘導されピッチを出たところで、横浜F・マリノスのスタッフに対しても一方的に詰め寄り乱暴にひじ打ちを行った」とし、Jリーグは規律委員会を開き、「同行為について映像を用いて確認・検証し、ギレルメ選手にも事実関係を確認した」ことを発表。

そのうえで、事実関係の確認を踏まえて、公益財団法人日本サッカー協会の競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、各行為がいずれも「選手等に対する暴行・脅迫及び一般大衆に対する挑発行為」に相当すると判断。ギレルメには6試合の出場停止処分を下している。

ギレルメの行為について、Jリーグはすでに1試合の出場停止処分を科しており、5日の第13節・柏レイソル戦で消化しているが、今回さらに6試合の出場停止処分を科している。

出場停止となるのは以下の試合。

5月12日(土)第14節 ジュビロ磐田 vs ヴィッセル神戸
5月19日(土)第15節 湘南ベルマーレ vs ジュビロ磐田
7月18日(水)第16節 ジュビロ磐田 vs 鹿島アントラーズ
7月22日(日)第17節 北海道コンサドーレ札幌 vs ジュビロ磐田
7月28日(土)第18節 サガン鳥栖 vs ジュビロ磐田
8月1日(水)第19節 ジュビロ磐田 vs ガンバ大阪

この処分により、ギレルメは約3カ月ほどリーグ戦に出場できないこととなる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10354
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1525877154/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、マフレズ絶妙ゴールなど10人のアーセナルに3-1快勝!岡崎慎司は負傷欠場(関連まとめ)

岡崎不在のレスター、アーセナルを下し6戦ぶり勝利! ヴァーディーら攻撃陣が活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00268694-footballc-socc

マフレズ2018第31節シュート.jpg


【レスター・シティ 3-1 アーセナル プレミアリーグ第31節】

 現地時間9日にプレミアリーグ第31節の試合が行われ、レスター・シティはホームにアーセナルを迎えて対戦。

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司は負傷により今節も欠場した。試合開始して14分、クリスティアン・フクスのクロスをディアバテが頭で折り返すと、ゴール前に飛び込んだケレチ・イヘアナチョが合わせてレスターに先制点が入る。直後の15分にはアーセナルのコンスタティノス・マブロパノスが1発退場。

 一人少なくなったアーセナルだが、53分にはピエール・エメリク・オーバメヤンがゴールを決めて同点に追いつく。それでも76分、デマライ・グレイがペナルティーエリア内でヘンリク・ムヒタリアンに倒されてPKを獲得。このPKをジェイミー・ヴァーディーがしっかりと決めて再びレスターが勝ち越しに成功する。

 さらに90分、縦パスに抜け出したリヤド・マフレズも自ら仕掛けて追加点。結局、リードを守り切ったレスターが3-1の勝利をおさめた。この結果、6戦ぶりの勝利となっている。

【得点者】
14分 1-0 イヘアナチョ(レスター)
53分 1-1 オーバメヤン(アーセナル)
76分 2-1 ヴァーディー(レスター)
90分 3-1 マフレズ(レスター)

††【The Foxes】Leicester City FC††part2
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1515330061/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:03 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ネイマールと移籍交渉か?ブラジルの自宅に幹部が訪問(関連まとめ)

【サッカー】レアル・マドリー、ネイマール獲得に本腰?...すでに選手側と接触か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525866688/
ネイマールレアル.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/05/09(水) 20:51:28.12 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリーが、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール獲得に動き始めているという。スペイン『アス』や『チリンギート』が伝えている。

ネイマールは昨夏、バルセロナを退団してPSGに加入。PSGはネイマールのバルセロナとの契約解除を成立させるため、2億2200万ユーロ(約285億円)の大金をはたいた。

スペイン『アス』によると、マドリー幹部は3月にブラジルのリオデジャネイロに向かいネイマールと接触したという。すでに加入が内定しているフラメンゴMFヴィニシウス・ジュニオールと共にネイマールの自宅を訪れたと伝えられている。また、スペイン『チリンギート』によれば、マドリーがネイマール獲得をするには2億6000万ユーロ(約330億円)程度の移籍金が必要になるようだ。

ネイマールは2月末に行われたマルセイユ戦で足を骨折した。その後ブラジルに戻ってリハビリを行っていたが、今月初めにパリに戻り、復帰に向けたトレーニングを再開している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00010004-goal-socc



ネイマール レアルと移籍交渉?リハビリ中ブラジルで代理人と2度接触か

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000132-spnannex-socc


フランス1部パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール(26)が、スペイン1部レアル・マドリードと移籍交渉を行っていたと、9日付のスペイン紙アスが報じた。

 ネイマールは2月に右足第五中足骨を骨折し、母国で手術を受けた。同紙によると3月にリハビリをしていたブラジルでRマドリードの代理人と2度、接触していたという。

 ネイマールは昨年8月に史上最高の2億2200万ユーロ(約当時約261億円)でスペイン1部バルセロナからパリSGへ移籍。パリSGは背番号10の移籍金として史上最高を更新する2億6000万ユーロ(約338億円)を要求する見通しだが、Rマドリードは満額を支払う準備があるという。

 移籍が実現すれば、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(33)とコンビを組んで、古巣バルセロナと激突することになる。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、楽天が3年135億円とワイナリーの商業権の要望受け入れ!スペイン紙、交渉舞台裏明かす!(関連まとめ)

【サッカー】<イニエスタ>「3年約135億円を受け入れた!」地元紙がと楽天・三木谷社長との“交渉舞台裏”を明かす!ピケの存在が影響
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525859315/
イニエスタ振り向く.jpg

1: Egg ★ 2018/05/09(水) 18:48:35.07 ID:CAP_USER9

「バルセロナのアンドレス・イニエスタが日本へ行く」というニュースは、あっという間に世界を駆け巡り、日本のサッカーファンの心を大いに躍らせている

 2002年にトップチームキャリアをスタートさせてから16年間、バルサの中盤を司ってきた偉大なマエストロは、昨年10月にバルサと「生涯契約」を締結。しかし、今年4月27日に今シーズン限りでの退団を発表していた。

 当初は中国スーパーリーグに挑戦すると見られていたイニエスタだったが、5月に入って状況は一転、地元『Catalunya Radio』をはじめとする多くのスペイン・メディアが、バルサのメインスポンサーでもある『楽天』が保有するヴィッセル神戸へ移籍すると伝えたのだ。

 その後、オーストラリアやアメリカへ移籍する可能性、さらには中国行きの噂も報じられていたスペイン代表MFの移籍騒動だが、地元紙『El Confidencial』は、神戸行きを裏付ける情報として、イニエスタ側と楽天の三木谷浩史社長が行なった交渉について明かしている。
 

 同メディアによれば、イニエスタに対して最初にオファーをかけたのは中国の重慶力帆だったという。しかし、それが口約束だけで、書面で契約を交わしていないことを受け、神戸と三木谷氏が動き出したようだ。

「楽天は、中国のチームに金銭レースで叶わないため、イニエスタが望む条件を受け入れることを申し出た。その条件は自身の肖像権を含めた3年合計1億ユーロ(約135億円)という年俸、さらに所有するワイナリーの商業権利の受け入れだった。神戸はこれを受け入れたようだ」

 34歳となって家族の生活の安定も望んでいるというイニエスタ。『El Confidencial』は、「中国よりも日本で暮らす方が妻と3人の子どもにとっても快適であると考えている」と綴っている。

 さらに同紙は、獲得競争のライバルとされるオーストラリア、アメリカはいまだ関心を持っているが、楽天が支払うとされている年俸45億円というビッグマネーを越える額を「用意できていない」とも報じている。さらに重慶力帆も中国当局による移籍金高騰の規制介入の影響を受け、交渉から後退しているというのだ。
 
 さらにイニエスタにとっては、楽天の三木谷社長と、バルサとスペイン代表でのチームメイトであるジェラール・ピケの親交が深いことも、決断するうえで心強いようだ。『El Confidencial』は、ピケを交えて行なわれた交渉についても明らかにしている。
 

「イニエスタは日本でバルサの3倍に及ぶ給与を得るオファーを受けた。交渉は先週に行なわれ、楽天の社長と彼の友人であるピケも同席していたようだ。この交渉が成功すれば、イニエスタは神戸でプレーする。楽天とバルサの密な関係、さらにピケの存在が影響を与えそうだ」

 ここまでの報道を加味すれば、イニエスタの神戸入りはもはや秒読み段階にあり、メガクラックのJリーグ参戦が日の目を見ることになりそうだが、はたして……。

サッカーダイジェスト 5/9(水) 18:39配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180509-00040106-sdigestw-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180509-00040106-sdigestw-000-4-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:16 | 大阪 ☀ | Comment(39) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング