アンテナ・まとめ RSS

2018年05月13日

本田圭佑、“J復帰”し東京Vで練習参加!DF井林章「本当はいじってみたかった」(関連まとめ)

本田圭佑の東京V参加「本当はいじりたい」選手の声
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00207415-nksports-socc
本田東京V練習04.jpg

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会での代表メンバー入りを目指すパチューカFW本田圭佑(31)が13日、東京・稲城市でJ2東京ヴェルディのトレードマークの緑のシャツに袖を通し充実の表情でトレーニングに汗を流した。

 日本サッカー協会が本田のコンディション維持にJクラブへの練習参加が可能かを検討していたが、東京Vが手を差し伸べ、本田にとっては名古屋グランパス在籍時の07年以来、11年ぶりの“J復帰”が実現した。

■上向くコンディション

 午前10時からボール回しなどでアップをはじめ、3対1のタッチ数制限などで、次第に動きの激しさを増していく。6対6では、右サイドとトップ下を交互に入れ替わりながら、判断を速めながら周囲との連携を深めていく。ゴールなしの6対6を終えると、給水してからゴール+GK付きの7対7に移行。ここで、コンディションが上向いたシーンをのぞかせた。ゴール右サイドで持つと、ペナルティーエリアのライン際を左へ、左へと細かいステップを踏みながらスライドしつつ、わずかなシュートコースを逃さずに左足でゴール右端へ鋭いゴールを決めた。

 これまでも同様のケースで、大学生と思われるパートナーを振り切れずにいたが、この日の動きはコンパクトな左足の振りと、威力十分の強烈なシュートが印象的だった。思わず本田もガッツポーズが出るほどのファインゴールだった。

 その後は、助走をつけての50メートルダッシュを4本。いずもれ東京Vの選手と走ったが、ほぼトップで走り抜け、負荷をかけても体がスムーズに反応しているようだった。

■橋本、井林ら歓迎の声

 ガンバ大阪時代に、ジュニアユースに所属していた本田と顔見知りだった元日本代表MF橋本英郎(38)は、2010年以来となる本田との再会を喜んだ。

 「チームが連敗している時に、日本代表の顔と言われる選手と練習できることはとてもありがたい。若い選手も多くの刺激を受けている。練習の中でパス交換をしていくうちに、若い選手からも声がどんどん出るようになった。居残りする選手も増えたし、みんなが本田選手を意識している感じがしますね」

 キャプテンを務めるDF井林章(27)は本田の印象について、新鮮な感想を口にした。

 「最初にチーム事情を説明させてもらいましたが、テレビで見ている本田さんらしく『ああ、そうなの。へえ〜』と、硬い感じでした。練習の中ではプレーにからむ選手への要求も多く、コミュニケーションを大事にされていることがよくわかりました。本田さんと同じ世代の人は楽しそうにやってますが、まだ若い世代は本田さんを恐れている感じですね。もっとうち解けてくれれば、さらにいい刺激になると思います」

 また、本田のコンディションについて井林は「スプリントも問題ないですし、ボールを持った時の動きの質が高く、違いを見せてくれています」と、感想を口にした。

 もっとも、せっかく本田との練習機会があるだけに、そこは同じ仲間としてもっと身近に感じたいところ。井林は「本当はいじってみたいんですけどね。みんなとも(本田さんを)いじりたいよねって、話してるんです。問題はどういじるか、ですね。そのきっかけを探っています」と、初々しいコメントで報道陣を和ませていた。【井上真】


【サッカー】本田圭佑11年ぶり“J”復帰 東京ヴェルディの練習に参加
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526180182/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:44 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラー、3つのプレミア年間最優秀選手賞を独占!「批判する人を見返したかった」(関連まとめ)

【サッカー/海外】サラーがプレミア年間最優秀選手賞に輝く!「批判する人を見返したかった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526211109/
サラー耳に手.jpg
1: 数の子 ★ 2018/05/13(日) 20:31:49.29 ID:CAP_USER9.net

リヴァプールFWモハメド・サラーが、プレミアリーグ年間最優秀選手賞を受賞した。

今季ローマから加入したサラー。リヴァプール1年目にしてエースに成長し、公式戦43ゴールを記録。プレミアリーグでも31ゴールを挙げ、得点ランキングトップを走っている。

そんなエジプト代表FWは活躍が認められ、ファン、記者、関係者の選ぶプレミアリーグ年間最優秀選手賞に選ばれた。すでにイングランドサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手賞、イングランドサッカー記者協会(FWA)の年間最優秀選手賞も受賞しており、プレミアリーグの個人賞3つを独占した。さらに、クラブの年間最優秀選手にも選ばれている。

チェルシーでは不完全燃焼のまま、イタリアへ活躍の場を移したサラー。25歳FWは、批判する人々を見返したかったと明かしている。

「この賞は本当に、本当に誇らしいよ。僕が一度目のプレミア挑戦で失敗したことを揶揄する人に対し実力を示すため、イングランドへ戻ってくることはいつだって考えていたんだ」

イングランド再挑戦1年目で、見事な活躍を収めたサラー。27日にはチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリーと対戦する。キャリア最高のシーズンで、誰もが羨むビッグイヤーを掲げることは出来るだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000027-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:27 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル、自滅…サッスオーロに痛恨敗戦でCL出場遠のく ラツィオの試合次第でCL権消滅に(関連まとめ)

【サッカー】インテル自滅…。痛恨の黒星でCL出場から後退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526187515/
インテル2018第37節敗戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 13:58:35.52 ID:CAP_USER9.net

【インテル 1-2 サッスオーロ セリエA第37節】

 現地時間12日に行われたセリエA第37節でインテルはサッスオーロをホームに迎え、1-2で敗れた。

 5位インテルは、4位ラツィオと勝ち点2差。4位に浮上して来季のチャンピオンズリーグ出場権を得るために勝ち点3が必要だ。そうなれば、最終節の相手はラツィオのため、まだ自力で4位に浮上することが可能である。

 対するサッスオーロは12位。ヨーロッパリーグ出場権とも降格とも関係ない順位で、比較的戦い易い相手に見えた。

 だが、試合はまさかの展開に。25分、サッスオーロはゴール前でFKのチャンスを得ると、ポリターノが壁の下を通して先制点を決める。

 1点ビハインドのインテルは後半に入ってもかみ合わず、72分にはベラルディにゴールを奪われた。

 2点を追うインテルは80分、ペナルティエリア手前からラフィーニャが決めて1点を返し追撃態勢となるも、2点目は生まれず試合終了。

 この結果、ラツィオが13日のクロトーネ戦で勝利すると、その時点でインテルの来季チャンピオンズリーグ出場が消滅する状況となった。

【得点者】
25分 0-1 ポリターノ(サッスオーロ)
72分 0-2 ベラルディ(サッスオーロ)
80分 1-2 ラフィーニャ(インテル)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180513-00269158-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:15 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京と札幌、白熱の2位・3位対決はスコアレスドローで決着!首位広島の勝ち点10差の独走許す J1第14節2日目夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第14節2日目夕 FC東京×札幌 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526201800/
ジェイ東2018第14節競り合い.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 17:56:40.91 ID:CAP_USER9.net

FC東京 0−0 札幌
[得点者]
無し

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:24,589人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/051302/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


13: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 17:58:34.31 ID:CAP_USER9.net

>>1
雨中の上位対決はドロー決着…3位・札幌は11戦、2位・FC東京は6戦無敗/J1第14節

■J1第14節 FC東京 0-0 札幌

FC東京:なし
札幌:なし

明治安田生命J1リーグ第14節が13日に行われ、味の素スタジアムではFC東京と北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

FC東京は5戦負けなし。ホームゲームは5連勝中で順位は2位となっている。札幌は10試合負けなしの2連勝中。FC東京と勝ち点差1の3位につけている。

札幌は2分、10試合ぶりに先発となったFWジェイがフィードに反応。5試合ぶりに出場のFC東京DFチャン・ヒョンスにブロックされながらもシュートに持ち込む。

FC東京はFW永井謙佑の速さを生かした攻撃、札幌はジェイと都倉賢の高さを生かした攻撃を見せるも、得点には至らない。FC東京は前半アディショナルタイム、ペナルティエリアの外、ゴール正面やや左寄りで直接FKを獲得。DF太田宏介のシュートは壁を越えて枠を捉えるも、札幌GKク・ソンユンにキャッチされる。

雨の中で行われた試合は、0-0で前半を終了する。

札幌は63分、ペナルティエリア手前、ゴール正面右寄りで直接FKを獲得。DF福森晃斗のキックは枠を捉えるも、FC東京GK林彰洋にはじかれる。FC東京は71分、相手の隙を突き、永井がゴール正面からシュート。しかし、札幌DF進藤亮佑のブロックで事なきを得る。

両チーム通じて初の交代は79分。札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督はジェイとMF菅大輝を下げ、MF早坂良太とDF石川直樹を投入。都倉を1トップに上げる。FC東京の長谷川健太監督は82分、先発のMF大森晃太郎とMF田邉草民を交代する。

札幌は87分、MF深井一希を下げてMF荒野拓馬をピッチに送り出す。89分、MF駒井善成が右サイドからクロス。都倉がシュートを放つも、チャン・ヒョンスにブロックされる。後半アディショナルタイム、長谷川監督は永井を下げ、FW富樫敬真を投入する。

試合はスコアレスドローで終了。札幌は11試合、FC東京は6試合負けなしとなった。

FC東京の次戦は16日、ホームに行われるJリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第6節で、ベガルタ仙台と対戦。札幌は同日、ホームで清水エスパルスと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00010002-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:12 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディ・マリア、PSG退団を示唆「誰かが去らないといけない」本人はバルサ移籍希望 アトレティコも候補に

【サッカー】<ディ・マリア>PSG退団示唆!バルサ移籍を熱望「誰かが去らなければならないんだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526165840/
ディ・マリアPSG2018.jpg

1: Egg ★ 2018/05/13(日) 07:57:20.38 ID:CAP_USER9

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアは、今シーズン終了後のバルセロナ移籍を望んでいる。12日、イギリス紙『サン』が伝えている。

 ディ・マリアは今月、「僕はここで幸せだ。でも、クラブは新たな選手を連れてくる必要があるし、その為に誰かが去らなければならないんだ」と今シーズンでのPSG退団を示唆していた。

 ディ・マリアには今冬にバルセロナへ移籍する可能性があったが、PSGが最終的に移籍を拒否したため、これは実現しなかった。しかし、ディ・マリアは今シーズン終了後の移籍を再び望み、バルセロナとの交渉を進めている。その際、ディ・マリアは同胞のバルセロナFWリオネル・メッシとの繋がりがバルセロナ移籍の後押しになると考えているようだ。

 とはいえ、バルセロナが今夏に最優先するのはフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンであり、要望が実現するのは容易ではないと見られている。

サッカーキング 5/12(土) 21:58配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00756992-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180512-00756992-soccerk-000-1-view.jpg



ディ・マリアは、冬の移籍マーケットの最終日までFCバルセロナと接触していたが、最終的にパリ・サンジェルマン(PSG)が同選手の移籍を拒否している。

その数ヶ月後、再びディ・マリアはスペインへの復帰を試みている。選択肢は2つあり、バルサかアトレティコ・マドリードである。ディ・マリアの望みとしてはカンプ・ノウでプレーすることであり、必要な手続きについての話し合いをバルサと再開しているという。

同じアルゼンチン代表であることから、レオ・メッシとの関係性は、この契約を勝ち取るために彼が使おうと計画している武器の一つである。

しかし、このオペレーションは簡単ではなく、バルサの優先順位は異なってきており、ディ・マリアのような選手の獲得の前に、既存選手の放出オペレーションと多額の投資が必要となる見込みのグリーズマン獲得が優先的である。

なお、ディ・マリアのもう一つの候補チームにアトレティコがある。ディ・マリアは同チームと既に接触しており、監督ディエゴ・シメオネは、同選手獲得の可能性を探っている。

バルサでの方がタイトル獲得の可能性が高いと考えるディ・マリア本人の意思とは別に、同選手の妻は、スペインの首都マドリードへ戻ることを望んでいる。

現状、オペレーションの初期段階が始まったばかりである。PSGはちょうどシーズンを終え、これからディ・マリアの去就については動きがある見込みであり、ディ・マリアもバルサとアトレティコの考えを知ることになるだろう。

ただ、一つだけはっきりと言えることは、バルサは特に“ディ・マリア獲得”に焦っていないということである。

(文:SPORT)


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:28 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、攻め続けるも鳥栖の堅守崩せず0-0ドロー!試合後サポーターからブーイング J1第14節2日目昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第14節2日目昼 浦和×鳥栖
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526194730/
長沢原川2018第14節競り合い.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 15:58:50.75 ID:CAP_USER9.net

浦和 0−0 鳥栖
[得点者]
無し

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:40,137人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/051301/live/#live


6: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 15:59:50.35 ID:CAP_USER9.net

>>1
浦和、圧倒的に押し込むも…鳥栖の堅守崩し切れずにスコアレスドロー

[5.13 J1第14節 浦和0-0鳥栖 埼玉]

 J1は13日に第14節を開催し、埼玉スタジアム2002では浦和レッズとサガン鳥栖が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半もスコアが動かずに0-0の引き分けに終わった。鳥栖は14試合目にして今季初の無失点で試合を終えた。

 ホームの浦和は9日に行われたルヴァン杯名古屋戦(○2-0)からDF槙野智章とMF長澤和輝を除く先発9人を入れ替えた。一方、前節清水戦(○3-1)でリーグ戦の連敗を7でストップさせた鳥栖は、直近のルヴァン杯長崎戦(○2-1)からMF高橋秀人、DF高橋祐治、DF鄭昇Rを除く先発8人を入れ替えて、この一戦に臨んだ。

 立ち上がりからボールを保持する浦和が押し込む時間帯が続くが、5バック気味にして守備に重心を置く鳥栖をなかなか崩し切れず。フィニッシュまで持ち込む場面がありながらも、鳥栖の選手が決してフリーでシュートを打たせず、スコアが動かないまま試合が進む。その後もほとんどの時間を浦和が鳥栖陣内でプレーするものの、時にはPA内にフィールドプレーヤー8人が入ってゴール前を固める鳥栖に攻撃をはね返され、結局スコアが動かないまま前半終了のホイッスルが吹かれた。

 0-0のまま後半を迎えると、鳥栖はFW安庸佑に代えてFW田川亨介を投入。同5分には浦和がゴールを脅かすが、MF柏木陽介の落としに反応したFW武藤雄樹の強烈な左足シュートはGK権田修一に弾き出されてしまう。さらに同7分には右サイドをえぐったMF青木拓矢の折り返しをMF柏木陽介が合わせるがDFキム・ミンヒョクのブロックに遭い、同8分にはDFマウリシオがミドルレンジから豪快なミドルシュートを枠内に飛ばすが権田にストップされてネットを揺らすには至らなかった。

 すると後半8分に鳥栖ベンチが動き、FW池田圭に代えてFWビクトル・イバルボをピッチへと送り込む。浦和は同14分に長澤に代えてMFマルティノス、同28分には青木に代えてFW李忠成を投入して状況を打開しようと試みる。その後も浦和が押し込む時間帯が続き、鳥栖はカウンターからゴールに迫ろうとするが、ともに相手守備を攻略し切れずに0-0のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-01653760-gekisaka-socc


15: 久太郎 ★ 2018/05/13(日) 16:02:03.70 ID:CAP_USER9.net

>>1
追加:J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:40 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1柏、下平監督の解任発表…後任監督は加藤ヘッドコーチ(関連まとめ)

【柏】下平監督の解任発表 後任は加藤ヘッドコーチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000062-sph-socc
下平監督.jpg

 J1柏は13日、下平隆宏監督(46)を解任し、後任に今季からヘッドコーチを務める加藤望氏(48)が就任すると発表。この日から新体制で始動し、ロシアW杯中断期間前最後となる次節の名古屋戦(20日・豊田スタジアム)から指揮を執る。後任は暫定的なものではなく、今シーズンは加藤新監督体制で行うという。

 取材に応じた柏の瀧川龍一郎社長は、12日のホーム川崎戦敗戦後の話し合いで、最終的な決断に至ったと明かし、「以前から現状の成績をふまえて、今後に対する危惧はあった。改善していただけると信用、信頼をしていたが、(下平)監督自身も迷いや自信が揺らぐような話があり、昨晩の会話の内容などを含めて決断した」と話した。下平監督は今後もクラブに在籍予定だが、詳細は未定。選手には13日の朝に伝えたといい、「冷静に受け止めてくれました」と話した。

 今季の目標について、瀧川社長は「加藤新監督には、とにかくこの緊急事態、窮地を立て直して欲しいと伝えた。現実的に考えて、少なくともACL出場権獲得に望みがかけられるレベルの戦いをリーグ最終節まで行えるように」と掲げた。

 下平体制3年目の今季は、ACL優勝を目標に掲げるも、1次リーグ敗退。4度目の挑戦で初めてグループリーグ突破を逃した。昨季4位のリーグ戦では5勝2分け7敗の暫定11位にとどまっている。

 加藤新監督は1992年、柏の前身の日立製作所に加入し、93年から04年まで柏でプレー。05年から湘南でプレーし、引退後の09年から湘南のトップチームコーチや下部組織の監督を歴任した。13年から昨年まで産業能率大の監督を務めた。


【サッカー】柏レイソル 下平監督退任へ…後任は加藤HC確実、W杯期間中に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526159782/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:47 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベイル2ゴールなどゴールラッシュでセルタに6-0大勝!ホーム最終戦を勝利で飾る

レアル・マドリー、ベイルの2得点などで本拠地ベルナベウの最終戦を勝利で飾る/リーガ第37節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000039-goal-socc
ベイル2018第37節ゴール.jpg

■リーガ第37節 レアル・マドリー 6-0 セルタ

レアル・マドリー:ベイル(13分、30分)、イスコ(32分)、アクラフ(52分)、OG(74分)、クロース(80分)

12日にリーガ・エスパニョーラ第37節が行われ、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでセルタと対戦している。

リーガで本拠地ベルナベウでのラストマッチを迎えたマドリー。今季はホームの試合で苦戦を強いられ、多くの勝ち点を落として優勝戦線から脱落したマドリーだが、最後の試合で勝利を収められるかに注目が集まった。

試合が動いたのは13分だった。モドリッチのスルーパスを受けたベイルが、ペナルティーエリアに入ったところで左足を振り抜く。GKセルヒオを破り、マドリーに先制点がもたらされた。

セルタは16分にゴール前の混戦からホサベドシュートがネットを揺らす。しかし、ラストパスを出したワスがオフサイドポジションにいたことで、この得点は取り消される。

完全に主導権を握ったマドリーは30分、追加点を奪う。イスコのロングパスにベイルが反応。右サイドでジョニーを抜き去ったベイルは左足を強振し、ゴール右上隅にシュートを突き刺した。

マドリーは勢いづく。32分、高い位置でモドリッチがパスカットする。ベイル、クロースとつなぎ、左サイドに展開。これを受けたイスコがペナルティーエリア左角から右足でカーブをかけたシュートを打ち、ネットを揺らした。

後半に入っても、マドリーは攻撃の手を緩めない。51分、ベンゼマのパスを受けたアクラフが右足でシュートを放ち、チーム4点目を記録する。

ジダン監督は63分にベンゼマに代えてマジョラル、イスコに代えてアセンシオを投入する。71分にはベイルを下げてL・バスケスをピッチに送り込んだ。

74分、マドリーが5点目を奪取する。アセンシオのグラウンダーのクロスがS・ゴメスのオウンゴールを誘った。さらに80分、マジョラルのポストプレーから、パスを受けたクロースが左足でシュートを沈め、ゴールラッシュを締めくくった。

マドリーはホームラストマッチでセルタに大勝した。この結果マドリーは3位に、セルタは13位に位置している。

◆◇El Blanco Real Madrid 943◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1525397428/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、絶妙ロングスルーパスで決勝ゴール演出!ホーム最終戦で勝利に貢献「宝物になると思う」(関連まとめ)

【サッカー】乾、本拠最終戦で決勝点演出「宝物になると思う」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526171193/
乾2018第37節ドリブル.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/05/13(日) 09:26:33.62 ID:CAP_USER9.net

5/13(日) 8:45配信
乾、本拠最終戦で決勝点演出「宝物になると思う」

<スペインリーグ:エイバル1−0ラスパルマス>◇12日◇エイバル

 MF乾貴士がエイバルのホーム最終戦で決勝点を演出し、ホームのサポーターに別れを告げた。


 前半5分、左サイドでこぼれ球を拾った乾が右足で鋭いグラウンダーのスルーパスをゴール前へ送ると、走り込んだFWオレジャナが反転しながら相手DFとGKをかわしラストパス。これをFWシャルレスが押し込んだ。「ぱっと見たらファビアン(オレジャナ)が中に入って来ていたので、そこにいいタイミングで出せました。いい長さで、思った通りのいいボールが出せたので。あとはうまくやってくれたんで、よかった」。エイバルはこの1点を守り抜いた。

 この日がエイバルのホームラストゲームとなった。「終わってみれば悲しいっていうより、楽しかった思い出が多かった。この3年間、このスタジアムでこのサポーター、この監督、このチームメートに恵まれたことっていうのはすごく自分にとって大きいこと。ここでできたことは多分、一生忘れないと思いますし、宝物になると思う。また違うステージには行きますけど、ここでやってきたことをまた違うところでもやれればいいかなと思っています」。

 試合後はバックスタンドから「INUI乾ありがとう」と日本語で書かれた横断幕をもらい、お返しにスパイクをプレゼント。チームメートからは胴上げされた。「逃げてたんですけどね、最初は。でも最後にバレて。でもやっぱり嬉しい。こういうことをやってもらえるとは思っていなかった」。

 20日の最終節はアウェーでのアトレチコ・マドリード戦。「しっかり最後も勝ちたい。マドリードまで来てくれるサポーターがいる。毎回アウェーでも遠くまで来てくれるサポーターがいる。そのサポーターに勝利を届けたい」と有終の美を誓った。

 乾は「せっかく海外に来ているなら、ましては自分がやりたかったスペインに来たのなら、ひとつのチームで終わるのは自分の中でもったいない」とエイバルを去り、新天地でチャレンジする決断を表明している。(山本孔一通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00207151-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊藤達哉がアシストし、酒井高徳は奮闘し勝利も…HSVはクラブ史上初の2部降格(関連まとめ)

伊藤達哉アシストも涙…HSVがクラブ史上初降格。リーグ創設以来55年の記録がついに途絶える/ブンデスリーガ最終節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000034-goal-socc
伊藤2018HSV最終節涙.jpg

 ■ブンデスリーガ最終節 ハンブルガーSV 2-1 ボルシアMG

ハンブルガーSV:ハント(11分)、ホルトビー(62分)

ボルシアMG:ドゥルミッチ(28分)

ブンデスリーガは12日に最終節が一斉開催され、ハンブルガーSV(HSV)はボルシアMGと対戦した。

37節終了時点で、勝ち点28で17位のHSV。1部残留のためには、最終節で勝利が絶対条件、かつヴォルフスブルクがケルンに敗れるか、引き分けた場合得失点差「10」をひっくり返す必要があるなど、崖っぷちに追い込まれている。

生き残りをかけた本拠地「フォルクスパルクシュタディオン」での大一番では、FW伊藤達哉、主将DF酒井高徳が共に先発出場を果たした。

ホームサポーターの大声援を受けるHSV。すると9分、伊藤の仕掛けからCKを獲得すると、このこぼれ球をホルトビーがシュート。ビデオ判定の結果、相手の手に当たっていたとして、HSVにPKが与えられる。これをハントが確実に沈め、望みを繋ぐ先制点を挙げる。

サポーターの後押しがより一層増す中、左サイドの伊藤も積極的にボールに絡んでいく。

しかし、次のネットを揺らしたのはボルシアMG。カウンターから抜け出したドゥルミッチがエリア内まで持ち運ぶと、最後は冷静に相手を交わして豪快にネットを揺らした。前半は1−1のまま折り返す。

後半は、絶対に勝利が欲しいHSVが攻勢をかける。48分には、伊藤が得意ドリブルからカットインしシュートを放ったが、ここはGKに防がれた。その後も、伊藤は何度もドリブルで相手と勝負を仕掛けるなど、積極的な姿勢を見せる。

59分には、大ピンチを迎えたHSVだが、酒井高がゴールライン上で体を張ったクリア。残留を信じて、最後まで戦い続ける。

すると62分、伊藤がアシストを記録。何度もキレをみせていた伊藤は得意のドリブルからエリア内にグラウンダーのクロスを送ると、これを受けたホルトビーがネットを揺らした。

再びリードを手にしたHSVだったが、ウッドが2枚目の警告を受けて退場に。数的不利に陥る。

終盤には、降格が間近に迫ったHSVの過激サポーターが発煙筒や爆竹をピッチに投げ込む騒ぎに。機動隊が出動し、選手たちも一時避難。試合は中断することになった。

この間に他会場の試合は終了。ヴォルフスブルクが勝利したため、試合の終了を待たずにHSVは2部降格が決定。伊藤は涙を流している。

その後15分後に再開された試合はスコア動かず。2−1でHSVが勝利した。

ブンデスリーガが創設された1963-64シーズンから、一度も2部に降格したことがなかったHSV。55年間1部で戦う唯一のクラブが、史上初めて2部に降格することとなった。

【サッカー/ブンデス】酒井高徳主将無念…ハンブルガーSVが史上初2部降格
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526139212/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、リーグ最終節で途中出場し復帰!ドルトムントはホッフェンハイムに1-3敗戦も4位で終えCL権確保

香川、リーグ最終節で後半途中から12試合ぶりに出場 1-3敗戦も来季CL出場権確保
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180513-00103485-soccermzw-socc
香川2018最終節ドリブル.jpg

香川、リーグ最終節で後半途中から12試合ぶりに出場 1-3敗戦も来季CL出場権確保

後半途中からピッチに立った香川、2月10日のハンブルガー戦以来のプレー
 ドルトムントのMF香川真司は12日に行われたブンデスリーガ最終節の敵地ホッフェンハイム戦で2試合ぶりにベンチ入りを果たし、後半29分から途中出場し、約3ヶ月ぶりにピッチに立った。チームは1-3で敗れて4位に転落したが、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権は確保した。

CL出場権獲得が掛かる3位ドルトムントと4位ホッフェンハイムの直接対決。均衡を破ったのは本拠地のホッフェンハイム。前半26分にドルトムントGKロマン・ビュルキがバックパスのコントロールにもたついているところへ猛プレスを仕掛けてミスを誘発すると、ボールを奪ったFWアンドレイ・クラマリッチが右足のシュートでネットを揺らした。

 ドルトムントは1点ビハインドで迎えた後半13分に反撃。パス交換で左サイドを崩すと、MFラファエル・ゲレイロのパスを上手く足もとに収めたMFマルコ・ロイスが倒れ込みながらも泥臭くゴールへ蹴り込んだ。

 しかし、同点となったのも束の間。同18分、ホッフェンハイムのFWサライ・アーダームがGKとの1対1を制して勝ち越しに成功した。さらに28分にはセットプレーからDFパヴェル・カデジャーベクが押し込んでダメ押し。ホッフェンハイムが3-1で勝利を収めた。

 香川は3失点目直後の後半29分にFWアンドレ・シュールレとの交代で2月10日のハンブルガーSV(2-0)戦以来12試合ぶりにピッチに立った。前線中央でゴール前に飛び込むプレーも見せたが、20分弱の出場で得点には絡まなかった。

 3チームが勝点55で並ぶ大接戦となったCL出場権争いは、3位ホッフェンハイムと4位ドルトムントが手にした。5位レバークーゼンはハノーバーに3-2で快勝するも、得失点差でわずかに及ばず5位フィニッシュとなった。


【BVB09】Borussia Dortmund 842【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1526089635/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:58 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング