アンテナ・まとめ RSS

2018年06月03日

ローマGKアリソン、リバプールやPSGが興味も…レアル移籍を希望か?(関連まとめ)

リヴァプール、PSGなどが関心も…アリソン、希望の移籍先はレアルか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00768828-soccerk-socc
アリソンローマ声掛け.jpg

ローマに所属するブラジル代表GKアリソンが、レアル・マドリードへの移籍の希望しているようだ。6月2日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 アリソンは今シーズンのセリエAで38試合中37試合に出場し、ローマのチャンピオンズリーグ準決勝進出にも大きく貢献した。そんな同選手にはリヴァプール、チェルシー、パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブが関心を持っていると報じられている。しかし、アリソン自身はレアル・マドリードからのオファーを持っている状態だという。

 レアル・マドリードはジネディーヌ・ジダン監督が退任したが、同監督の去就がアリソンのレアル・マドリード行きの鍵を握っていた模様だ。ジダン監督はケイラー・ナバスに絶対的な信頼を寄せていたが、レアル・マドリードのフロント陣は新たなゴールキーパーの獲得を画策していた。そのため、ジダン監督が退任した今、レアル・マドリードは新守護神の確保に動き出すのではないかと見られている。

 ローマはアリソンの獲得に5000万ユーロ(約64億円)を要求していると報じられている。果たして、アリソンは自身が希望するレアル・マドリードへの移籍を勝ち取ることができるのだろうか。去就に注目が集まっている。

◆◇El Blanco Real Madrid 948◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1527772044/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジダン氏、カタール代表から4年256億円の破格オファーか!?

【サッカー】4年256億円の破格条件? ジダンにカタール代表指揮官就任のうわさが急浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528024942/
ジダン監督寂しげ.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/06/03(日) 20:22:22.80 ID:CAP_USER9.net

先日、レアル・マドリー監督の座を電撃的に退任したジネディーヌ・ジダン氏は、新天地にアジアを選択する可能性があるようだ。

『ユーロスポーツ』フランス版が報じたところによると、2022年のカタール・ワールドカップにおいて、ジダンがホスト国の監督としてカタールを率いる可能性があるという。

発端はエジプトの資産家ナギーブ・サウィーリス氏が「ジダンはカタールを2022年まで4年間率いる準備がある。その年俸は5000万ユーロ(約64億円)になるだろう」とSNSで語ったことによるものだ。

もしこの情報が確かなら、ジダンは2022年まで2億ユーロ(約256億円)もの巨額なサラリーを手にすることに。また、ジダンはカタールがワールドカップを招致する際にアンバサダー役を務めており、その際には1000万ユーロ(約12億8000万円)以上の報酬を受け取っており、カタールとは以前から深いつながりがあったことでも知られる。

果たして選手として、そして監督としても数々のタイトルを獲得したジダンは、新たな地にカタールを選ぶのだろうか。引き続きその動向が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000004-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーズファン、井手口陽介の代表落選に同情 「リーズが下した恥ずべき決断」 「かわいそうな若者だ」

【サッカー日本代表】 代表落選の井手口にリーズ・ファンも同情 「恥ずべき決定のせい」「力はあるのに」「かわいそうな若者だ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528016902/
井手口代表.jpg
1: スレ立て代行@ベクトル空間 ★ 2018/06/03(日) 18:08:22.74 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180602-00041331-sdigestw-socc

5月31日、ロシア・ワールドカップに臨む日本代表メンバー23人が発表された。
 4月のヴァイッド・ハリルホジッチ監督の電撃解任を受け、急遽就任した西野朗監督が読み上げたメンバーは、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司といった熟練の戦士たちの名前で、浅野拓磨、井手口陽介、三竿健斗の3人が漏れることになった。発表前日のガーナ戦に出場しながらW杯行きのチケットを逃した井手口は、浅野とともに帯同メンバーには回ったが気落ちしていることだろう。西野監督は落選の理由を次のように説明している。 

「ゲーム観ということだけです。フィジカルや感覚的なものは非常に高まってはいましたが、本大会にトップフォームで入れるかという確証が持てなかった」 

 昨年8月31日のW杯アジア最終予選オーストラリア戦で、日本を本大会出場に導く決勝ゴールを奪った井手口は、その当時、ロシア行きが確実視されていた。しかし、今冬にリーズへ移籍するも、就労ビザの関係でスペイン2部のクルトゥラル・レオネサにレンタルで加入。これを機に状況が一変した。

 プレー時間の確保と欧州に慣れるという意味もあり、井手口はスペインへ武者修行に出されたのだが、残留争いに巻き込まれたレオネサにあって先発出場1試合の計5試合の出場に留まり、2月以降はピッチにすら立てず、“ゲーム観”が薄れたのは言うまでもなかった。 

井手口がW杯メンバーに落選したことを知ったリーズ・ファンからは同情の声が相次いでいる。英国サッカー専門メディア『HITC』は、井手口の落選がクラブの雑な扱いがもたらしたものだと考えているファンが多いことを伝え、「極東の傑出した若き才能に危機が生じている。これがクラブへの疑念に繋がっ
ている」として、彼らの声をまとめている。

「リーズとレオネサは彼のキャリアに大きなダメージを与えた。唯一ポジティブな点はW杯に行かないため 、プレシーズンからチームに戻れることだけだ」
「リーズが下した恥ずべき決断」
「リーズと(オーナーの)アンドレア・ラドリザーニは恥を知れ。イデグチはファーストチームでプレーするだけの力があって、W杯にも出場できた」
「彼には同情する。かわいそうな若者だ」 

 多くのファンから同情の声を受けた井手口だが、いまだその去就は不透明な点が多い。今夏からリーズへの正式加入が決まっているものの、6月1日にクラブがポール・ヘッキンボトム監督を解任したことで、その煽りを受けて退団またはレンタル放出という可能性もゼロとは言い切れない。 

 はたして、井手口は落ち着いて自身の力量を発揮できる環境を得られるのだろうか。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(26) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ジョルジーニョ獲得で64億円オファーも…ナポリ会長は拒否(関連まとめ)

マンチェスター・Cがジョルジーニョへ64億円提示も…ナポリ会長は売却を拒否
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000010-goal-socc
ジョルジーニョナポリ指示.jpg

ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は、マンチェスター・シティからMFジョルジーニョへのオファーを拒否したことを明かした。

今夏、中盤の補強に動くマンチェスター・Cは、ナポリで活躍するジョルジーニョの獲得に大きな関心を抱く。そして、同クラブはイタリア代表MFとの契約に向け、総額5000万ユーロ(約64億円)のオファーを提示。しかし、デ・ラウレンティス会長はこのオファーを拒んだとイタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』で話した。

「ジョルジーニョ?私は4500万ユーロ(約58億円)に500万ユーロ(約6億万円)のボーナスを付けたマンチェスター・シティからのオファーを断った」

2014年1月にナポリに移籍して以降、活躍を続けるジョルジーニョは、その後イタリア代表に選出されるなど一気にブレイク。ナポリとの契約をあと2年間残す同選手に対してはマンチェスター・Cだけではなく、チェルシーも獲得に興味を持つと報じられた。代理人も金銭面で交渉が上手くいけば今夏にもプレミアリーグに挑戦する可能性があることを認めていた。

また、カルロ・アンチェロッティ監督の招へいを先日に発表したデ・ラウレンティス会長は、今夏の補強と中国行きをうわさされるマレク・ハムシクについても同メディアで言及した。

「彼(アンチェロッティ監督)は現メンバーの80%を維持することを望んでいる。彼はすでに最高のチームだと思っているようだが、我々はさらにゴールキーパー、サイドバック、ミッドフィールダー、ウィンガーの獲得を目指している」

「ハムシクが中国に行きたければ、我々は彼を止められない。しかし、彼らはいくら払うつもりなんだい?」


BLUEMOONマンチェスターシティ 281cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1526908743/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪州代表、ロシアW杯23名発表!ケーヒルが4年連続!Jリーグからは浦和FWナバウトとマリノスMFデゲネクが選出(関連まとめ)

【サッカー】オーストラリア代表23名が発表…Jリーグから2人、ケーヒルは4大会連続
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528008350/
OZ代表2018.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/06/03(日) 15:45:50.75 ID:CAP_USER9.net

オーストラリアサッカー連盟(FFA)は2日、2018FIFAワールドカップ・ロシアに臨むオーストラリア代表メンバー23名を発表した。

オーストラリア代表は5月6日に32名の候補を発表。15日に再び絞り込みを行い、27名でトルコ合宿を行っていた。

落選となったのは、フラン・カラチッチ(ロコモティブ・ザグレブ/クロアチア)、ジョシュア・ブリランテ(シドニーFC/オーストラリア)、ジェームズ・トロイージ(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)、ニキタ・ルカビツァ(マッカビ・ハイファ/イスラエル)の4名。

一方、明治安田生命Jリーグで活躍するミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス)とアンドリュー・ナバウト(浦和レッズ)は選出。ジェフユナイテッド千葉などでプレーしたマーク・ミリガン(アル・アハリ/エジプト)も選ばれた。

また、ベテランFWティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)も選出。4大会連続でのW杯出場となる。

オーストラリア代表メンバーは以下の通り。

■GK
ブラッド・ジョーンズ(フェイエノールト/オランダ)
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
ダニー・ヴコビッチ(ゲンク/ベルギー)

■DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス)
マシュー・ジョルマン(水原三星/韓国)
ジェームズ・メレディス(ミルウォール/イングランド)
ジョシュ・リスドン(ウェスタン・シドニー/オーストラリア)
トレント・セインズバリー(グラスホッパー・チューリッヒ/スイス)

■MF
ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
ロビー・クルーズ(VfLボーフム/ドイツ)
マッシモ・ルオンゴ(QPR/イングランド)
マーク・ミリガン(アル・アハリ/エジプト)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
トム・ロギッチ(セルティック/スコットランド)

■FW
ダニエル・アルザニー(メルボルン・シティ/オーストラリア)
ティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)
トミ・ユリッチ(ルツェルン/スイス)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
アンドリュー・ナバウト(浦和レッズ)
ジェイミー・マクラーレン(ダルムシュタット/ドイツ)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ/オーストラリア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:50 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前回W杯王者ドイツ代表、オーストリアに逆転負け…まさかの5戦未勝利

【サッカー】どうしたW杯王者ドイツ…5戦未勝利、さらにオーストリアに32年ぶりの敗戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528007915/
キミッヒオーストリア戦.jpg

1: 数の子 ★ 2018/06/03(日) 15:38:35.12 ID:CAP_USER9.net

2014年ブラジルW杯優勝国のドイツ代表がここ最近勝てていない。やはり、『コンフェデレーションズ杯の優勝国は、翌年のW杯で優勝できない』というジンクスを打ち破るのは難しいのだろうか。

 2日、ドイツは国際親善試合でオーストリア代表と対戦。守護神マヌエル・ノイアーが復帰を果たし、前半11分にはMFメスト・エジルが先制点を奪って、そのままドイツが勝利するかと思われた。しかし、後半8分にセットプレーから同点に追いつかれると、24分にも追加点を許し、1-2でまさかの逆転負けを喫した。

 ドイツはこれで昨年11月10日の国際親善試合イングランド戦から5試合白星なし(3分2敗)。さらにデータサイト『オプタ』によると、ドイツがオーストリアに敗れたのは、1986年10月以来、約32年ぶりのことだという。

 W杯連覇を狙うドイツは今後、8日にサウジアラビアとの国際親善試合を控えているが、勝って本大会に臨むことができだろうか。なお、ドイツは本大会グループリーグで17日にメキシコ、23日にスウェーデン、27日に韓国と戦う。

10月8日:○5-1アゼルバイジャン(W杯予選)
11月10日:△0-0イングランド(親善試合)
11月14日:△2-2フランス(親善試合)
3月23日:△1-1スペイン(親善試合)
3月27日:●0-1ブラジル(親善試合)
6月2日:●1-2オーストリア(親善試合)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-01654586-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:24 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F・トーレス、MLS移籍交渉が難航…日本または中国行の可能性消えず(関連まとめ)

【サッカー】トーレスのMLS移籍話は条件が合致せず難航…日本または中国行きの線も消えず?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1527941325/
トーレスゴール.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/02(土) 21:08:45.45 ID:CAP_USER9.net

アトレティコ・マドリーからの退団が決まったフェルナンド・トーレスは新シーズンの所属先がまだ決まっていない。これまで、日本のほか、中国、アメリカなどへの移籍話が浮上しているが、交渉はいずれもまとまっていないようだ。

アメリカメディア『Sports Illustrated』はMLSにおいて、トーレスが求める条件と各クラブの懐事情が合致していないと伝えている。

とあるクラブの幹部は「現在のトーレスは年間130〜150万ドル(約1億4000万〜1億6500万円)ほどのサラリーが妥当だと思う。だが、トーレスは400万ドル(約4億4000万円)以上の条件を求めている。それではMLSのチームも獲得するのが難しい」と語っているという。

一部報道によると、中国のクラブもトーレス獲得に向けて動いているとされ、その一方でJリーグ行きのうわさもまだ消滅していないようだ。

これまで数々の大舞台で結果を残してきた元スペイン代表FWは、新シーズンどのユニフォームを身にまとうのか。イニエスタに続いて日本行きを決めるのか、それともアメリカもしくは中国へ新天地を求めることになるのか、引き続きその動向が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000017-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、都道府県別W杯戦士輩出数!1位は静岡県の16名

【サッカー】さすが静岡16人!都道府県別「W杯戦士」輩出人数

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1527898168/
日本代表ガーナ戦前.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/06/02(土) 09:09:28.99 ID:CAP_USER9.net

 あなたの「国」の代表は? 日本サッカー協会は5月31日にワールドカップ(W杯)・ロシア大会に臨む日本代表23人を発表した。初出場は12人。W杯日本代表の肩書を持つ選手は、98年フランス大会から数えて計90人となった。その出身地を都道府県別に比べると、1位は「サッカー王国」静岡県で断トツの16人。6大会連続の輩出となった。

   ◇    ◇    ◇

 日本代表レベルにおける「サッカー王国」静岡は、まだまだ健在だ。全国高校選手権での県代表は3大会連続初戦敗退中と、かつてと比べてその勢いには陰りが見える。だが、今回のW杯日本代表には、藤枝東出身のMF長谷部、静岡学園出身のMF大島と2人の県出身者が選ばれた。長谷部が主将として3大会連続。大島は初出場で、県出身のW杯代表は98年大会から6大会連続16人目となった。2位が東京都の7人だけにその多さが際立つ。

 2人は高校選手権には出場していないが、その高い技術と判断の速さ、メンタルの強さは地元静岡で培われた。そうした土台があったから、プロとして花開いたのだろう。ちなみに、日本協会に選手登録されている人数は女子も含め、静岡県は都道府県別で9位の3万9562人。1位東京都(9万3372人)の半分以下となっている。【石川秀和】

○青森 青森山田高出身MF柴崎が県出身者初の日本代表であり、初のW杯代表

○埼玉 浦和ユース出身のMF原口が初選出。埼玉県出身は3人目だが、浦和ユース出身者は初

○神奈川 湘南の下部組織育ちで、横浜市出身のDF遠藤が初出場。県出身者は98年大会から6大会連続6人目。他に6大会連続は静岡県だけ。現在のJリーグのクラブは都道府県別最多の6

○山梨 韮崎高出身MF中田英が個人歴代最多10試合に出場

○滋賀 野洲高出身MF乾が初選出。滋賀にJリーグクラブはないがW杯日本代表は3人目

○大阪 W杯で複数得点は過去3人で、うち2人が大阪府出身。MF本田が歴代1位の3点、2位がMF稲本で2点(他に兵庫県出身の岡崎が2点)

○兵庫 MF香川は宮城県のFCみやぎバルセロナユース出身だが、生まれは神戸市

○熊本 今回のDF植田が3人目のW杯日本代表。06年のGK土肥、FW巻と3人すべて大津高出身

○ブラジル 前回の14年ブラジル大会に続き、今回もブラジルからの国籍変更選手の代表入りはなし。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00226945-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:24 | 大阪 | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロップ監督、バルセロナMFデンベレの獲得を熱望か?

What Liverpool fans are saying about Ousmane Dembele after France defeat Italy 3-1
https://www.givemesport.com/1325743-what-liverpool-fans-are-saying-about-ousmane-dembele-after-france-defeat-italy-31

デンベレバルサ2018.jpg

※概要:誤訳御免でお願いします

・ムンド・デポルティボによると、ユルゲン・クロップ監督はデンベレを獲得を熱望し、取引成立のために彼の母親と接触をしている
・グリーズマンのバルセロナ移籍はデンベレのプレー時間は大きく影響を与えると思われる
・そのため、リバプールはデンベレとの契約にチャンスがあると思うかもしれない。
・しかし、イタリア戦を見るとバルセロナが何故売りたがっているのか不思議に思う。
・実査、ムバッペは試合後にデンベレの事を「世界最高の若手選手」と呼んでいる


==liverpool FC=939==
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1527778534/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング