アンテナ・まとめ RSS

2018年06月05日

ヤヤ・トゥーレ代理人、ペップ監督に怒り「全アフリカ人を敵に回した」「アフリカの呪いだ」(関連まとめ)

【サッカー】ヤヤ・トゥーレ代理人がグアルディオラに激怒「彼は全てのアフリカ人を敵に回した」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528200358/
ヤヤとペップ.jpg
1: 数の子 ★ 2018/06/05(火) 21:05:58.04 ID:CAP_USER9.net

ヤヤ・トゥーレ代理人がグアルディオラに激怒「彼に人としての人格はない」「これはアフリカの呪いだ」

▽マンチェスター・シティのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの代理人が、ジョゼップ・グアルディオラ監督に激怒している。『カルチョメルカート』が伝えた。

▽今季で8シーズン目を迎えたヤヤ・トゥーレ。今季限りでフリーでの退団が見込まれている35歳の同選手は、今シーズンのリーグ戦出場は10試合のみ。先発出場は1試合だった。代理人のディミトリ・セルク氏は、指揮官グアルディオラに激怒している。ロシア『Sport24』のインタビューで以下のように語っている。

「グアルディオラが何を成し遂げた? 2年間で(ロベルト・)マンチーニや(マヌエル・)ペジェグリーニと同じことをしただけじゃないか。ペジェグリーニはチャンピオンズリーグ(CL)準決勝まで行ったが、グアルディオラはどうだ? シティは彼と3年間契約延長したが、彼がこの間にCL優勝することはないだろう、どんなにお金を使ってもね」

「人はそれがグアルディオラのスタイルなんだと、彼は魅力的なサッカーをしているんだと言うが、世界中のベストプレイヤーを買い集めればそれは簡単なことだ。(クラウディオ・)ラニエリを見てみるといい。彼はレスター・シティでプレミアリーグを優勝したんだ。メディアはグアルディオラについて色んなことを書くが、彼に人としての人格はない」

▽セルク氏の怒りは収まらない。

「神は全てをお見通しだ。彼の人としてのヤヤというクラブのレジェンドへの行為、それは様々な口実でピッチに立つ機会を与えなかった。彼は全てのアフリカ人を敵に回した。多くのアフリカのファンがシティから離れたことだろう。そして、多くのアフリカのシャーマンが将来グアルディオラがCLで優勝することを許さない。これはグアルディオラに対するアフリカの呪いだ。これからの人生が私が正しいかどうか見極めてくれるだろう」
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=315749


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:54 | 大阪 ☔ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス代表、ロシアW杯23名発表!ムバッペ、ポグバ、グリーズマンらが選出!ラカゼットやマルシャルらは選外

【サッカー】フランスのW杯メンバー23人が決定、予備登録選手の起用無し
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528187409/
フランス代表2017.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/05(火) 17:30:09.04 ID:CAP_USER9.net

【AFP=時事】フランスサッカー連盟(FFF)は4日、W杯ロシア大会(2018 World Cup)に臨む同国代表の最終登録メンバー23人を発表した。

 代表を指揮するディディエ・デシャン(Didier Deschamps)監督は、先月中旬に明かした当初の23人と予備リストに登録された選手の入れ替えを行わなかった。

 この23人のメンバーからは、アントニー・マルシアル(Anthony Martial)やアレクサンドレ・ラカゼット(Alexandre Lacazette)、カリム・ベンゼマ(Karim Benzema)らが落選している。

 W杯ロシア大会に臨むフランスのメンバーは以下の通り。

■ゴールキーパー(GK)

ウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)

スティーヴ・マンダンダ(Steve Mandanda)

アルフォンス・アレオラ(Alphonse Areola)

■ディフェンダー(DF)

リュカ・エルナンデス(Lucas Hernandez)

プレスネル・キンペンベ(Presnel Kimpembe)

ベンジャミン・メンディ(Benjamin Mendy)

ベンジャミン・パヴァール(Benjamin Pavard)

アディル・ラミ(Adil Rami)

ジブリル・シディベ(Djibril Sidibe)

サムエル・ウムティティ(Samuel Umtiti)

ラファエル・バラン(Raphael Varane)

■ミッドフィールダー(MF)

ヌゴロ・カンテ(N'Golo Kante)

ブレーズ・マテュイディ(Blaise Matuidi)

スティーヴン・エンゾンジ(Steven N'Zonzi)

ポール・ポグバ(Paul Pogba)

コランタン・トリソ(Corentin Tolisso)

■フォワード(FW)

ウスマン・デンベレ(Ousmane Dembele)

ナビル・フェキル(Nabil Fekir)

オリヴィエ・ジルー(Olivier Giroud)

アントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)

トマ・レマル(Thomas Lemar)

キリアン・エムバペ(Kylian Mbappe)

フロリアン・トヴァン(Florian Thauvin)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000031-jij_afp-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:57 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F・トーレス、2週間以内に新天地発表へ!一方でパルマFWシリガルディのJリーグ移籍が再燃(関連まとめ)

【サッカー】トーレスは2週間以内に行き先を発表へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528187302/
トーレス2018振り向く.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/05(火) 17:28:22.64 ID:CAP_USER9.net

アトレティコ・マドリーを退団した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、2週間以内に来シーズンの新天地を明らかにするようだ。

今夏の移籍シーズンに起こり得る10大移籍

同選手の父親ホセ・トーレスは、4日に開かれたスペインオリンピック委員会のシンポジウムにおいて、自身の息子が新天地で「満足できる」と信じていると話した。

今のところトーレスは新たなクラブを明かしていないが、ホセによれば「ヨーロッパではない、遠くのところになるだろう。まだ分からないが、おそらく近いうちに、2週間以内には彼が明らかにするだろう。」とのこと。

日本かアメリカか、という点において父は気にしていないとしつつ、父ホセは息子フェルナンドがどこを選ぼうと、選手自身が幸せであることを願っているという。

アトレティコ会長エンリケ・セレソは、トーレスの去就について詳細を明らかにしようとしなかった一方で、同選手が在籍した計11シーズンにおいてクラブに捧げたプロフェッショナルな姿勢を強調した。「幸運なことに、私は彼が在籍した期間、会長・副会長として彼と素晴らしい関係を築くことが出来た。フェルナンド・トーレスのファンでないアトレティなどいないよ。」と表現した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010013-sportes-socc



【サッカー】冬に日本移籍が破談のパルマFWが退団濃厚…再びJリーグ加入に近づく?伊紙報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528187254/
シリガルディパルマ.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/06/05(火) 17:27:34.83 ID:CAP_USER9.net

パルマに所属するFWルカ・シリガルディが今夏、Jリーグへ移籍する可能性が高まっていると、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が3日、報じている。

シリガルディは、インテル下部組織出身の30歳。2008年には、レンタル先のバーリでアントニオ・コンテの指導を受けた経験を持つ。その後、ボローニャ、ヴェローナなどを経て、昨シーズンからユース時代にも所属した故郷近くのセリエBパルマに復帰した。

しかし出場機会に恵まれず、2月には日本移籍が目前に迫った。だが急遽、破談に終わり、ロベルト・ダヴェルサ監督は、「移籍交渉はあった。それから何が起きたのか分からないが、彼はここに残ることになった」と驚きを隠せなかった。

シーズン終盤、パルマに残留したシリガルディは活躍の場を与えられ、3年ぶりとなるチームのセリエA復帰に貢献。だが、30歳FWのアピールが十分ではなかったとイタリア紙は指摘する。このため冬の移籍市場に引き続き、シリガルディのパルマ退団の可能性が高まっている。移籍先についても冬と同じく、Jリーグが候補に挙げられている。今後の動向は注目されるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000020-goal-socc



※シリガルディ選手の移籍先の最有力候補はサガン鳥栖でした
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:55 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェコ、東京を満喫!浅草寺の前で大ジャンプ「東京に心を奪われた」(関連まとめ)

【サッカー】<来日中のジェコ>東京に首ったけ!浅草寺、スカイツリー観光で「東京に心を奪われた...」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528181784/
ジェコ浅草寺.jpg

1: Egg ★ 2018/06/05(火) 15:56:24.62 ID:CAP_USER9.net

ローマに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコが4日、インスタグラムを更新し、東京に滞在していることを明かした。

ロシア・ワールドカップに出場しないボスニア・ヘルツェゴヴィナは、5月28日にモンテネグロ、1日に韓国と試合を行った。2試合に先発したジェコは、韓国とのアウェーマッチを終えた直後、妻のアムラ・シラドジッチ・ジェコさんとともに日本を訪問。京都や奈良を観光する様子をSNSにアップしていた。

続いてジェコは、東京へと移動。再びインスタグラムを更新し、都内で観光を楽しむ様子を報告している。東京スカイツリーの展望台では、高層ビル群を背景にポーズをとる姿の写真をアップ。ハートマークを添えて「東京に心を奪われた」とつぶやいた。

さらに浅草を訪れたジェコは、浅草寺宝蔵門(仁王門)の前で両手を広げダイブ。「イチ、ニ、サン、ジャーンプ」と日本語でカウントしながら得意のジャンプを披露した。193センチの大型FWは、21.7メートルの仁王門の前でも、まるでゴール前のような迫力を見せている。

なお、昨年のオフには、ローマの同僚で親日家のMFダニエレ・デ・ロッシが来日。東京や大阪、京都、奈良、広島を観光した。また先月末にはユヴェントスのMFクラウディオ・マルキージオも東京を訪れている。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180605-00000008-goal-000-3-view.jpg

goal 6/5(火) 12:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000008-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:16 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリルホジッチ氏、古巣の仏1部ナントの監督に就任か?かつて選手として163戦93ゴール

【サッカー】<ハリルホジッチ>来季から古巣ナントを指揮か…かつて選手として163試合93ゴール
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528182020/
ハリル上向き.jpg

1: Egg ★ 2018/06/05(火) 16:00:20.95 ID:CAP_USER9.net

リーグ・アンのナントが元日本代表指揮官、ヴァイッド・ハリルホジッチの招へいに近づいているようだ。『Goal』の取材でわかった。

ハリルホジッチは4月に日本代表の監督を電撃解任。「コミュニケーション不足」や「信頼関係の欠如」など不可解な理由とともに職を解かれた。その後、本人の口から「いくつものオファーが届いている」ことが明らかとなったが、新天地はどこになるのかはわかっていなかった。そんな折、かつて選手として活躍した古巣ナントが候補に挙がっている。

ナントは5月にクラウディオ・ラニエリ監督が退任。まだ誰が来シーズンの指揮を執るかは決まっていない。そのため、ヴァルダマー・キタ会長はハリルホジッチをリストアップし、4日の朝に直接顔を合わせて会談を行ったという。20分ほどのミーティングはポジティブなものになり、フランス復帰に近づいているようだ。

なお、フランス紙『レキップ』は、元ドルトムントのピーター・ボス、リヨンを率いた経験などを持つポール・ル・グエンなどが他の候補者になると伝えている。

ハリルホジッチは選手としてナントでは1981年から86年までプレーし、リーグ戦163試合で93ゴールをマーク。フランスで立場を築くきっかけとなったクラブでもある。そんな愛するクラブで監督キャリアを再び始めることになるのか、注目が集まるところだ。

goal 6/5(火) 11:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000006-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:14 | 大阪 ☁ | Comment(37) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCサネのドイツ代表落選に世界が衝撃!レーヴ監督「非常にギリギリの決断」

【サッカー】<前回W杯王者ドイツ代表>「あまりに衝撃的」有望株ザネ落選の反響が世界に拡大!レーヴ監督「非常にギリギリの決断」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528122489/
サネポスター剥がす.jpg
1: Egg ★ 2018/06/04(月) 23:28:09.33 ID:CAP_USER9.net

 ワールドカップ(W杯)王者ドイツが4日、ロシア大会に臨む最終メンバー23人を発表。今季プレミアリーグの年間最優秀若手選手賞を受賞したマンチェスター・シティのMFレロイ・ザネが選外となった。このサプライズ決定に対し、世界各国でも驚きの声が上がっている。

 ドイツ紙「ディ・ヴェルト」は「ザネの招集外は特にサプライズをもたらした」と紹介。オーストリアのスポーツ専門サイト「Laola.1」も「ザネの落選に対するサプライズは相当なものだった」と報じ、英紙「デイリー・メール」でも「あまりに衝撃的な落選」と指摘していた。英紙「メトロ」も「愕然とさせる決断が下された」と伝えている。

 また、英紙「ザ・サン」はザネ落選を受けてファンの声を紹介。「完全に狂った決断だ!」「誰か僕になぜ彼ほどの存在が落ちたのか説明してくれ」「そんな馬鹿な話があるか?」など、SNS上でも騒然となっている様子だ。

データ分析会社「オプタ」によると、ザネは今季公式戦で14ゴール19アシストと計33得点を生み出しており、欧州5大リーグでプレーするドイツ人選手の誰よりも高数値だという。

 サネは今大会でも主役にすらなりうるポテンシャルを秘めていた若武者だっただけに、この落選劇は世界中で波紋を呼んでいるようだ。

フットボールゾーン 6/4(月) 22:30
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00108601-soccermzw-socc

今季のプレミアリーグで32試合に出場して10得点15アシストという文句のつけようのない成績を残していたザネだったが、最後の最後で初めての大舞台への挑戦権を失ってしまった。だが、ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督は、22歳の若者の能力に疑いを持っているわけではないという。

 独『ビルト』など数々のメディアが、ドイツ代表メンバー発表会見でのレーヴ監督のコメントを伝えた。

「ウィングに関してはマルコ・ロイス、トーマス・ミュラーが決まっていた。さらにユリアン・ドラクスラーが素晴らしい進歩を見せていた。これは非常にギリギリの決断だった。彼(ザネ)とユリアン・ブラントを比べて、ブラントの方がふさわしいと思った。」

 レーヴ監督の頭の中で、ロシアワールドカップを戦うにあたってウィングとしてプレーするであろう4人を選ぶことは簡単ではなかったようだ。ドラクスラーとロイス、ミュラーに加えて誰を選ぶかという点で、ザネと同い年のブラントに軍配が上がった。

「レロイは巨大な才能を持った選手に間違いはない。彼は9月(の代表戦)には再び参加するだろう。オーストリア戦でも素晴らしいプレーを見せていた。(今回の決断は)彼を批判するものでは決してない。ピッチ外でもいい姿勢を見せていた。(23人を)選ばなくてはいけない状況で、これ以上DFを減らせず、2人(ブラントとザネ)のうち1人を外さねばならなかった」

 レーヴ監督は、「これが陸上の100m走だったとしたら、写真判定になるようなものだった」とザネをロシアへ連れていかない苦渋の決断だったことも明かしている。シティでリーグ優勝に貢献した実力とポテンシャルを評価していないわけではない。

 今回23人の最終メンバーから外れることになったザネ以外の3人、GKベルント・レノやFWニルス・ペーターゼン、DFヨナタン・ターについても1人ずつ選外の理由を説明したレーヴ監督。ドイツ代表を率いることができる任期はロシアワールドカップ後も残っており、彼らは今後改めて競争に加わることになるだろう。

フットボールチャンネル6/4(月) 21:38
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00272660-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180604-00108601-soccermzw-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米医師、GKカリウスはCL決勝で脳震盪を起こしていたと診断(関連まとめ)

【サッカー】 CL決勝でミス犯したカリウス、脳振とうを起こしていたと医師明かす
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528169553/
カリウス2018CL決勝02.jpg

1: スレ立て代行@ベクトル空間 ★ 2018/06/05(火) 12:32:33.88 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000014-jij_afp-socc


【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのリバプール(Liverpool FC)に所属するGKロリス・カリウス(Loris Karius)が、レアル・マドリード(Real Madrid)との欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2017-18)決勝で失点に繋がるミスを犯した直前に、脳振とうを起こしていたことが4日、明らかになった。

 この診断結果を発表したのは、米ボストンで働く2人の医師で、チャンピオンズリーグ決勝が行われた5日後の先月31日に、マサチューセッツ総合病院(Massachusetts General Hospital)でカリウスに対して総合的な検査を行ったという。

 両医師は、「試合の映像を注意深く再確認し、詳細な病歴や身体検査、他覚的な基準を統合した結果、われわれはカリウス選手が5月26日の試合中に脳振とうを起こしていたという結論に至った」との声明を出した。

 カリウスはこの試合の後半4分、レアルのDFセルヒオ・ラモス(Sergio Ramos)と衝突した際に肘打ちを受けたと審判に対して主張していたが、このプレーに罰則が下ることはなかった。

 その2分後、カリウスは味方選手にボールを送ろうとしたものの、相手FWのカリム・ベンゼマ(Karim Benzema)にボールを渡し、レアルの先制を許すというミスを犯した。

 さらにカリウスはその後、ギャレス・ベイル(Gareth Bale)のシュートをつかみ損ねるという決定的なミスをしており、リバプールの3失点目により勝敗は決した。

 両医師は脳振とうがカリウスのパフォーマンスに影響を与えた可能性はあるとし、以下のように続けた。

「検査時にカリウスが訴えた後遺症や他覚的徴候を考えると、セルヒオ・ラモスと交錯した直後に視覚的な機能障害が生じていたのかもしれない」

 また両医師は、脳振とうを引き起こした出来事からカリウスが確実かつ安定的に改善していると話している。

「診断の結果に基づき、彼が完全に回復することを期待している」「われわれはカリウス選手に対して用心するよう助言し、完全にプレーできるよう復帰するためには安全であることを重要視すべきだと伝えた」 【翻訳編集】 AFPBB News

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(52) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、柳沢敦コーチを規律違反で自宅謹慎処分…一部週刊誌で不倫報道(関連まとめ)

不倫報道の鹿島柳沢敦コーチ自宅謹慎処分、期間未定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00229921-nksports-socc
柳沢コーチ.jpg

J1鹿島アントラーズは5日、一部週刊誌で“不倫”などと報道された柳沢敦コーチ(41)に、規律違反による自宅謹慎処分を科したことを発表した。謹慎の期間は未定としている。

 処分理由は、今年のリーグ第6節の湘南ベルマーレ戦前日の4月6日に、遠征先のホテルでチームに無断で第三者と会っていたことで「一部週刊誌報道を受けて本人へ事情聴取を行い、規律違反を認めたため、処分を下した」と説明した。

 この日発売された「週刊女性」で、鹿島サポーターの女性と数度、密会していると報じられた。同誌の取材に対して、ホテルでの宿泊は否定した上で「少しお会いしたのは事実です」などと答えていた。

 なお、湘南戦は終了間際の後半ロスタイムに失点して1−2で敗れている。

 現役時代、エースストライカーだった柳沢コーチは富山一高から96年に鹿島に入団。03年サンプドリア、04年メッシーナを経て06年に鹿島に復帰し、08年に京都へ移籍。11年から過ごした仙台で14年に引退し、15年から鹿島に復帰してコーチに就いた。日本代表としても02、06年のW杯に連続出場。Aマッチ通算57試合17得点。J1通算370試合108得点。03年12月にモデルの小畑由香里と結婚。177センチ。血液型O

※元サッカー日本代表・柳沢敦、美人サポーターと不倫&発覚したそれ以上の衝撃
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00012513-jprime-ent

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10469
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1528131146/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:16 | 大阪 ☁ | Comment(20) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロンビア代表、ロシアW杯23名発表!ハメスらが選出!ファルカオは初のW杯出場へ(関連まとめ)

【サッカー】<コロンビア代表>W杯に臨むメンバー23人を発表!4年前に日本を苦しめたハメス選出、ファルカオは初の夢舞台へ…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528145093/
コロンビア代表2018.jpg

1: Egg ★ 2018/06/05(火) 05:44:53.55 ID:CAP_USER9.net

コロンビア・サッカー連盟は6月4日、ロシア・ワールドカップに出場する代表メンバー23人を発表した。

 先月14日に予備登録メンバー35名を発表していたが、そのなかから今シーズンのアルゼンチン王者ボカ・ジュニオルスの中盤を支えるエドウィン・カルドナや中国の上海申花のジョバンニ・モレーノらが外れることとなった。

 それでも知将ホセ・ペケルマンが選んだ顔触れはいずれも名手揃いだ。4年前のブラジル大会で、日本を大いに苦しめたハメス・ロドリゲスを筆頭に、ファン・ギジェルモ・クアドラード、ルイス・ムリエル、カルロス・バッカなど、欧州トップリーグでプレーする選手たちが名を連ねている。

 また、前回大会は右足の十字靭帯を痛め、無念の欠場を余儀なくされていたラダメル・ファルカオも、キャリアで初となるW杯メンバーに招集を受けた。コロンビアが同国初のベスト4進出を果たすためには、モナコで復活を遂げたエースの活躍が不可欠なだけに、どのようなプレーを披露するかが注目される。

 コロンビアは今後、合宿で調整を進めた後、本大会では、19日に日本、25日にポーランド、28日はセネガルと、それぞれグループステージで対戦する。
 

【GK】
ダビド・オスピナ(アーセナル=イングランド)
カミロ・バルガス(デポルティボ・カリ)
ホセ・フェルナンド・クアルドラード(オンセ・カルダス)

【DF】
ダビンソン・サンチェス(トッテナム=イングランド)
ジェリー・ミナ(バルセロナ=スペイン)
オスカル・ムリージョ(パチューカ=メキシコ)
クリスティアン・サパタ(ミラン=イタリア)
サンティアゴ・アリアス(PSV=オランダ)
ホアン・モヒカ(ジローナ=スペイン)
フランク・ファブラ(ボカ=アルゼンチン)

【MF】
カルロス・サンチェス(フィオレンティーナ=イタリア)
ウィルマール・バリオス(ボカ=アルゼンチン)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ=メキシコ)
ジェフェルソン・レルマ(レバンテ=スペイン)
ファン・ギジェルモ・クアドラード(ユベントス=イタリア)
アベル・アギラール(デポルティボ・カリ)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン=ドイツ)
ホセ・イスキエルド(ブライトン=イングランド)
ファン・フェルナンド・キンテーロ(リーベル=アルゼンチン)

【FW】
ミゲル・ボルハ(パルメイラス=ブラジル)
カルロス・バッカ(ビジャレアル=スペイン)
ルイス・ムリエル(セビージャ=スペイン)
ラダメル・ファルカオ(モナコ=フランス)

【監督】
ホセ・ペケルマン(アルゼンチン国籍)

サッカーダイジェスト 6/5(火) 5:07
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180605-00041438-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:46 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸・三浦SD、イニエスタ獲得の舞台裏明かす!交渉認めず「心痛かった」(関連まとめ)

三浦SD、交渉認めず「心痛かった」 イニエスタ獲得の舞台裏
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000013-kobenext-socc
三浦SDと三木谷会長.jpg

 スペイン代表MFイニエスタの加入について、J1神戸の三浦淳寛スポーツダイレクター(SD)が4日、神戸新聞の取材に応じた。獲得までは一貫して交渉の事実を認めてこなかったが「契約書にサインするまで、(交渉の行方が)変わることは世界的によくある。心は痛かったが、僕の使命だった」と明かした。

 イニエスタが今季限りでのバルセロナ退団を発表して以降、移籍先を巡る情報が入り乱れた。一部報道では中国行きが有力視されたが「何としてでも獲得したい選手」と、先月24日の入団会見まで交渉の事実さえ公にせず、秘密裏に進めた。

 獲得成功の一手が、トップチームまで一貫した育成スタイルの構築に協力を求めたことだった。「その大切さを彼が一番知っていた」と三浦SD。下部組織からバルセロナ一筋だったイニエスタの心をくすぐり、世界最高峰の司令塔を射止めた。

 一方、イニエスタを迎えた神戸は外国人枠の規定により選手1人を放出する必要がある。三浦SDは「うまく進めている」と話すにとどめた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10467
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1528099563/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング