アンテナ・まとめ RSS

2018年06月16日

フランス代表、ポグバ決勝弾で豪州代表に2-1辛勝!豪州は大健闘もVARとゴールラインテクノロジーに泣く(関連まとめ)

【サッカー】フランスが“最新技術判定”から2得点! グリーズマン&ポグバ弾で豪州下す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529149988/
ポグバ豪州戦シュート.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/16(土) 20:53:08.03 ID:CAP_USER9.net

6/16(土) 20:52配信
フランスが“最新技術判定”から2得点! グリーズマン&ポグバ弾で豪州下す

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第1戦が16日に行われ、フランス代表とオーストラリア代表が対戦した。

 フランスは19歳の若さで10番を背負うキリアン・ムバッペ、21歳のウスマン・デンベレが両翼を務め、頂点にアントワーヌ・グリーズマンが入る3トップの布陣。一方のオーストラリアは浦和レッズのアンドリュー・ナバウトがスタメンに名を連ねている。

 スコアレスで迎えた57分、グリーズマンが抜け出すとジョシュ・リズドンがスライディングで止める。このシーンが今大会から導入されたVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の対象となり、主審はフランスにPKを与えた。このPKをグリーズマンが決めて、58分にフランスが先制する。するとその4分後の62分、サミュエル・ユムティティがエリア内でハンドを犯し、オーストラリアがPKを獲得。このチャンスをミル・ジェディナクが決めて同点とした。

 迎えた81分、フランスが細かいパスワークで攻め込むと、ポール・ポグバがシュート。クロスバーの内側に当たり、一度はGKマシュー・ライアンがキャッチしたものの、ゴールラインテクノロジーによりボールが完全にラインを割ったとジャッジされ、フランスが勝ち越しに成功した。

 試合は2−1で終了。グループC第2戦は21日、フランスはペルー代表、オーストラリアはデンマーク代表と対戦する。

【スコア】
フランス代表 2−1 オーストラリア代表

【得点者】
1−0 58分 アントワーヌ・グリーズマン(PK/フランス)
1−1 62分 ミル・ジェディナク(PK/オーストラリア)
2−1 81分 ポール・ポグバ(フランス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00777653-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:24 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピルロ「メッシがマラドーナを超えるにはW杯優勝が必要」

【サッカー】ピルロ氏が語るロシアW杯「メッシがマラドーナを超えるには優勝が必要」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529139105/
ピルロメッシマラドーナ.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/16(土) 17:51:45.37 ID:CAP_USER9.net

元イタリア代表のアンドレア・ピルロ氏は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシにとってのワールドカップ制覇の重要性についてを『Goal』のインタビューで語った。

バロンドールを5度受賞しているメッシだが、母国の英雄ディエゴ・マラドーナ氏に肩を並べるにはW杯優勝が絶対条件であるとピルロ氏は主張する。

「メッシにとっても、アルゼンチンにとっても、ロシアW杯を優勝することが重要だと思うよ。彼はいつもマラドーナと比べられてきたが、彼にはW杯優勝が必要なんだ。もしW杯で優勝できなければ、本当に最高の選手に肩を並べることはできないさ」

アルゼンチン代表は3月に行われたスペイン代表との親善試合で1-6と大敗。本大会に向けて不安が残る結果となっていたが、心配はないと主張した。

「アルゼンチンにはW杯に向けて改善し、正しい選手を選ぶ時間があった。確かにスペインには大敗したけど、ロシアではいい結果を残すと思うよ。アルゼンチンは多くの素晴らしい選手がいて、もし彼らが本来の力を発揮すれば素晴らしいプレーをするはずさ」

さらに自身最後のW杯となった2014年のブラジル大会では、ウルグアイに敗れグループリーグ敗退。この試合ではFWルイス・スアレスがDFジョルジョ・キエッリーニに噛み付いたことが大きな注目を集めた。しかし大した出来事ではないと感じていたようだ。

「試合後、私も含めたイタリアの選手は結果にとても落ち込んでいた。噛みつき事件よりもW杯敗退が決まったことにショックを受けていたよ。あのような事件はピッチ内では起こり得ることさ。そして、あのときは審判が見ていなかった。それだけさ」

最後に、ピルロ氏にとって2002年日韓大会以来となるファンとして迎えるW杯。その楽しみ方を明かしてくれた。

「イタリアは出場しないから特定のチームを応援することはないね。すべての試合を見るけど、どのチームも応援はしないよ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010013-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン代表、嵐の船出…3得点も集中力の欠如否めず(関連まとめ)

【サッカー】<ロシアW杯>スペイン、嵐の中の船出 集中力の欠如否めず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529123645/
コスタ2018W杯ポルトガル戦.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/06/16(土) 13:34:05.50 ID:CAP_USER9.net

△ポルトガル3−3スペイン△(15日)

 嵐の中の船出ながら、スペインは持ち前の流麗なパスワークを見せた。イニエスタが広い視野を生かして攻撃を引っ張り、くさびを打つように縦パスを通した。前半24分にはディエゴコスタがポルトガルのDFと競り合いながら中央から右足でゴールにたたき込むなど2得点。「厳しい状況ですべてのスタッフ、選手が役割を果たした」とイエロ監督は言う。

 レアル・マドリード(スペイン)と監督就任の交渉を無断で進めたとして、スペイン連盟が代表チームのロペテギ監督を解任。往年の名DFで、強化責任者だったイエロ氏を後任とし、わずか2日でW杯の初戦を迎えた。

 セルヒオラモス、ピケら世界的名手が並ぶ守備ラインも集中力の欠如は否めず、縦に速いポルトガルの攻撃に対して受けに回った。エースのロナルドにハットトリックを許し、引き分け。イエロ監督は「我々はボールを保持できたが、ロナルドには一瞬のひらめきがあれば十分」とあきらめ顔だった。

 イベリア半島の両雄がW杯でぶつかるのは2010年南アフリカ大会以来2度目。スペインが決勝トーナメント1回戦で勝利した勢いで頂点に駆け上がった8年前を再現するには、チームの再構築が欠かせない。【大谷津統一】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000039-mai-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、脱税問題 罰金24億円支払いでスペイン当局と合意

【サッカー】<C・ロナウド>脱税をしたとして訴追された事件で、24億円余りの罰金を支払うことで同意!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529101264/
Cr2018スペイン戦試合後.jpg

1: Egg ★ 2018/06/16(土) 07:21:04.19 ID:CAP_USER9.net

サッカーのポルトガル代表で、スペイン1部リーグで活躍するクリスチアーノ・ロナウド選手が脱税をしたとして訴追された事件で、スペインの有力紙は、ロナウド選手が、日本円で24億円余りの罰金を支払うことで税務当局と同意したと伝えています。

クリスチアーノ・ロナウド選手は、肖像権による所得をスペインの税務当局に過少申告し、2011年から2014年にかけて1470万ユーロ(日本円でおよそ19億円)を脱税したとして去年6月、スペインの検察当局に訴追されました。

この事件をめぐって、ロナウド選手はこれまで関与を全面的に否定していましたが、裁判で有罪が確定した場合、収監される可能性もあったことから、その行方が注目されていました。

こうした中、スペインの有力紙、エルムンドは、ロナウド選手がスペインの税務当局が求めていた1880万ユーロ(日本円で24億円余り)の罰金を支払うことで同意したと15日、伝えました。

ロナウド選手は禁錮2年の刑を受け入れる見通しだと伝えられていますが、スペインの法律では、前科がなければ禁錮2年以下の刑では執行猶予が認められるとして、収監される可能性は低いとみられています。

NHK 2018年6月16日 5時09分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180616/k10011480491000.html?utm_int=news-sports_contents_list-items_002



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスランド代表、35万人の小国が躍進した理由とは?今夜アルゼンチンと対戦へ

【サッカー】<人口35万の小国が奇跡の躍進>アイスランド代表の秘密...仲間同士で補い合う結束力の強さは、この国が伝統的に持つ文化
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529116767/
アイスランド代表ユーロイングランド戦.jpg

1: Egg ★ 2018/06/16(土) 11:39:27.90 ID:CAP_USER9.net

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で悲願の初出場をかなえたアイスランド。わずか約35万と、前橋市ほどの人口の島国が、欧州の列強と張り合い、ひのき舞台への切符をつかんだ。16日、初戦のアルゼンチン戦に臨む。躍進の背景を探ろうと、世界最北の首都レイキャビクを訪ねた。

 2年前、アイスランド国民の視線はフランスで起きている旋風に釘付けにあった。サッカーの欧州選手権に初出場したアイスランド代表は、イングランドなどを破ってベスト8入りする快進撃を見せたのだ。テレビ局を運営する通信会社シミンによると、イングランド戦の視聴率は99%をマークした。

 「欧州選手権での快進撃で国内のサッカー人気は爆発的なものになった。関心度という点ではね。だからといって、競技人口が一気に増えたなんてことはない。何しろ、そもそも35万人しかいないのだから」

 国立競技場内に事務所を構えるアイスランドサッカー協会で、アルナル・グンナルソン技術委員長は、そう言って笑った。

 欧州選手権での快進撃はフロックではなかった。16年秋から始まったW杯ロシア大会の欧州予選でクロアチア、トルコ、ウクライナなどの手ごわい国と同じグループながら、7勝2敗1分けの1位で初めてのW杯切符をつかんだ。

 なぜ代表チームは躍進を遂げたのか。単刀直入にグンナルソンさんに尋ねた。

 「一番大きいのは、黄金世代と呼ぶにふさわしい好選手が集まったことだ」。エバートン(イングランド)に所属する大黒柱、ギルフィ・シグルドソンらの現代表の中心選手は17歳以下、21歳以下代表時代から、欧州の強豪国と互角に渡り合ってきた経験を持つ。

■優雅さは必要ない

 さらに規律、精神力の強さにも触れた。「チーム随一のスーパースターであるギルフィが試合中、チームの中で一番走り回るわけだから、ほかの選手はさぼれない。バルセロナでメッシが一番走るようなものだ。華麗なテクニックを奏でる選手がいるわけではないから、アイスランドに優雅さは必要ないし、求めてもいけない」

 11年から6年間指揮を執ったスウェーデン出身のラーシュ・ラーゲルベック監督が意識改革で「勝者のメンタリティー」を注入。ボールの支配率に固執しない堅守速攻のスタイルが、選手の個性とうまくはまったのも大きい。

 「アイスランドのスポーツ〜なぜ小国が国際的な成功を成し遂げられたのか」の著書を持つアイスランド大のビーザ・ハルドルソン准教授(社会学)は長年、母国のチームスポーツを研究し、ある特性に気づいた。長年、「国技」として人気を博してきたハンドボールで、男子代表チームは08年北京五輪で銀メダルという快挙を達成した。身長、体重、国際試合の経験値などのデータからは明らかにライバル国より劣るアイスランドだが、突出していたものがあった。決勝までの全試合の合計で、得点などをチーム全員で喜び合った回数は299回で、対戦国の計135回の2倍以上に達した。

 「スーパースターがいなくても、仲間同士で補い合う結束力の強さは、この国が伝統的に持つ文化だと思う。それがチームスポーツのスタイルにも投影されている」とハルドルソン准教授は力説する。

 それはアイスランドサッカー協会のグンナルソン技術委員長の見方とも呼応する。

 「もちろん、代表チームの主力は全員、イングランド、ドイツ、イタリアなど外国で活躍するプロだけれど、まだ巨額の年俸のスーパースターではない。だから、謙虚だし、カネ目当てだけでない純粋な情熱がある。代表チームとして活動しないときも仲が良く、一緒に地元にいたら、映画に行ったりする」

朝日新聞6/16(土) 11:12
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000037-asahi-spo


2: Egg ★ 2018/06/16(土) 11:40:07.58 ID:CAP_USER9.net

■空き地はたくさんある

 環境面の充実も見逃せない。ノルウェーとグリーンランドの間にある島国の冬は長く厳しい。風も強い。かつてサッカーは夏場だけのスポーツで、そのほかの季節はハンドボールが盛んで「国技」として定着してきた。それが00年以降、国際サッカー連盟(FIFA)からの補助金や、地元自治体のスポーツ振興政策などで一変した。フルサイズの屋内ピッチは7面、ハーフサイズが6面、屋外の人工芝のピッチは24面、天然芝は148面もある。

 アイスランド・サッカー協会の資料によると、同国でふだんからサッカーに親しんでいる人たちは約3万5千人。全人口の約1割に当たるが、人口比での環境の充実ぶりはすごすぎる。「東京ではこうはいかないだろうけれど、国土の割に人口は少ないから、空き地はたくさんある」とグンナルソン技術委員長は笑う。協会に登録している男子選手は1万7千人で、そのうち成人は3500人。その中でプロ選手はわずか100人しかいない。いかにW杯出場がおとぎ話なのかがわかる。

 育成にも力を入れ、欧州サッカー連盟(UEFA)の指導資格(Bライセンス以上)を持つコーチは統計のある15年末の時点で669人。今はさらに増えている。「他国より優れたコーチがいるとは思っていない。ただ、違うのは人口が少ないから、幼いときから資格を持ったコーチに指導を受けられるメリットがある。私の5歳の次男はUEFAのAライセンスを持つコーチから習っている。幼いときに良いコーチに恵まれれば、上達も早い。だから、楽しい。だから、続けようと思う。それに週3回のチーム練習では足りないから、近所にあるピッチで友だちと遊びでボールに戯れる。大体、学校に隣接してピッチがあり、自由に使える環境が用意されている。とにかく競技人口の分母が少ないから、子どもたちには好きになってもらわないと先細りするから」(グンナルソン技術委員長)。

 昨年10月9日、W杯初出場を決めたのはホームでのコソボ戦だった。大黒柱のギルフィ・シグルドソンらのゴールで2―0の快勝だった。もちろん、2年前の欧州選手権で世界的に注目を浴びた「儀式」も執り行われた。選手が観客席のサポーターと一体になり、手拍子のリズムも徐々に早めて盛り上がっていく「バイキング・クラップ」だ。

 ホームスタジアムの収容人員は実質的に1万人程度しかない。代表チーム人気は沸騰し、需要としては毎試合、3万人ぐらいの収容は見込めるため、新スタジアムの建設計画が浮上している。

 もっとも、今のスタジアムの雰囲気も捨てがたい。

 ハルドルソン准教授はいう。「代表チームのスターでも、国際的なシンガー・ソングライターのビョークでも、近くのショッピングモールで身近に接することができる。そうした距離感がアイスランドの良さだ」。身近で、素朴に。そんな「小国」の代表チームは、ロシアでも旋風を巻き起こせるだろうか。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、コロンビア戦で先発濃厚!大島僚太が腰痛で連日別メニュー(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表>柴崎がコロンビア戦先発濃厚!司令塔を務めてきたMF大島僚は腰痛で連日の別メニュー・・・
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529100444/
柴崎2018代表合宿.jpg
1: Egg ★ 2018/06/16(土) 07:07:24.34 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表合宿(15日、ロシア・カザン)ガクに任せろ!! 

W杯ロシア大会1次リーグ初戦のコロンビア戦(19日、サランスク)に向けて、日本はベースキャンプ地となる当地で2日目の練習を行った。
従来の予定から2日前倒しで冒頭15分以外を非公開。司令塔を務めてきたMF大島僚太(25)=川崎=は腰痛で連日の別メニューとなり、攻撃的MF柴崎岳(26)=ヘタフェ=のスタメン出場が濃厚となった。

カザンの寒空に、半袖のユニホームをまとった選手の笑い声が響く。練習に先立って行われたスタッフを含めた写真撮影。
木々に囲まれたピッチに和気あいあいのムードが広まったのもつかの間、開始15分から報道陣はシャットアウトとなった。

「時間はそんなにない。いいコンディションで第1戦に臨みたい」

コロンビアとの初戦にかけるチームの覚悟が、ロシアでの初練習(14日)を終えたMF柴崎の言葉からにじむ。2日目の練習は急遽(きゅうきょ)、従来の予定を2日も前倒しにして冒頭以外を非公開で行った。
「カザンに入ったらクローズしたいと思っていた。メンバーを固めてやりたいと考えた」と西野朗監督(63)は話し、コロンビア戦まで続ける考えを示した。特に守備に時間を割き、コロンビア対策を進めたという。

パスセンスを買われて司令塔に抜擢(ばってき)されてきた25歳の有望株、MF大島は左腰打撲のため連日の別メニュー。
関係者は「部分合流の可能性もある」と説明したが、4日後に迫る初戦では柴崎が先発する可能性が高まった。

指揮官の期待は大きい。12日のパラグアイ戦後には「コロンビアとしては日本を捉えづらいだろう。見せていないセットプレーもある」と“飛び道具”での難敵攻略を示唆していた。
3日目は攻撃に重点を置く見込みで、柴崎を中心にセットプレーの精度を上げることも考えられる。

初戦のコロンビアに限らず、対戦国はいずれも格上。パスで崩して迎える好機は数限られる。「キッカーの質で全てが決まる意識で蹴りたい。セットプレーが貴重な得点源になる」と柴崎。
右足から正確無比なプレースキックを繰り出す26歳は、自らが勝負の鍵を握ると心得る。

パラグアイ戦では同級生の大島に代わってボランチで先発。スペインリーグでバルセロナやレアル・マドリードの強敵にもまれ、磨きに磨いた長短を使い分けるパスワークは健在だ。
FKではキッカーを務め、クロスバー直撃のボールを蹴ったかと思えば、後半32分にはオウンゴールを誘った。西野監督に初勝利を贈る立役者となった。

前日は500人ものサポーターが詰めかけた歓迎ムードから一転、この日のピッチは非公開で緊張感に包まれた。寡黙で職人かたぎの男は持久力を測定するメニューで黙々と走り込んだ。
「(セットプレーは)1本で1点を取れる精度を求めていく」。冷静沈着な背番号7が静かに闘志を燃やす。

サンスポ 6/16(土) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000000-sanspo-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180616-00000000-sanspo-000-view.jpg

【サッカー】<日本代表>コロンビア戦勝利へ異例の4日連続非公開!“西野のカーテン”で情報漏れ防ぐ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529100007/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モロッコ代表監督がイケメン過ぎると話題に「ハリウッド俳優かよ」

【サッカー】イケメン過ぎるモロッコ監督にネットがざわつく「ハリウッド俳優かよ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529084136/
ルナール監督00.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/16(土) 02:35:36.62 ID:CAP_USER9.net

6/16(土) 2:28配信
イケメン過ぎるモロッコ監督にネットがざわつく「ハリウッド俳優かよ」

◆W杯ロシア大会▽1次リーグB組 モロッコ1―0イラン(15日、サンクトペテルブルク)

 「イケメンすぎる」「めっちゃイケメン」「ハリウッド俳優かよ」

 日本時間15日深夜0時。午前3時からのポルトガル―スペイン戦に備えて仮眠していた人も多かったと思われるモロッコ―イラン戦で、ネット住民をざわつかせた噂のイケメン。モロッコ代表のエルヴェ・ルナール監督(49)その人である。

 トレードマークは清潔感あふれる白シャツ。日焼けした肌がひときわ映えるのは、レフ板効果もあるかも。しかもこの日はアンクル丈のパンツで、素足(またはごく浅い靴下)にシューズ。スタイリッシュすぎる…。

 1968年、フランスのエクスレバン生まれ。98年W杯フランス大会で、日本代表がベースキャンプを張ったリゾート地なので、ピンとくる人もいるだろう。

 現役時代のポジションはDF。カンヌなどで30歳までプレー。SCドラギニャンという下位クラブで指導者としてのキャリアをスタートさせ、ベトナムのクラブなどを渡り歩いた、見かけによらぬ苦労人である。

 08年にザンビア代表監督に就任。以後、アンゴラ、ザンビアなどアフリカの代表チームで実績を積み、14年W杯ブラジル大会で日本を破った(2○1)コートジボワール代表監督に、同大会後に就任。ハリルホジッチ前日本代表監督が率いていたリールの監督だったこともある。

 試合はあまりに悲劇的な結末を迎えた。試合を通じて攻め込みながらゴールを奪えず、後半ロスタイムにオウンゴールで敗れた。残る2戦の相手はポルトガルとスペイン。あまりに厳しいが、今大会でルナール監督の笑顔が見られることを祈りたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000069-sph-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180616-00000069-sph-000-2-view.jpg



ルナール監督06.jpg

※実際の試合はイランの勝利です。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:04 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、右足張りで全体練習欠席…西野監督「岡崎が一番気になる」昌子、大島も別メニュー

【サッカー】<西野監督>「岡崎が1番気になる」 パラグアイ戦後から右足下腿の張り 全体練習合流できず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529078124/
岡崎ウォーキング.jpg

1: Egg ★ 2018/06/16(土) 00:55:24.33 ID:CAP_USER9.net

日本代表の西野朗監督は15日の練習後に取材に応じ、チーム内に「非常に厳しい(状態の)選手がいる」と明かし、特にFW岡崎慎司の状態について問われると「岡崎が1番気になる」と明かした。

この日はベースキャンプ地で約2時間の練習を行ったが、14日に続き、岡崎は別メニューで調整した。

日本サッカー協会広報によると、岡崎はパラグアイ戦後から右足下腿に張りを訴えたというが、国内にいるときから右ひざには厚いテーピングを施しており、その状態も心配される。

チームには負傷者に備え、バックアップメンバーとしてFW浅野拓磨が帯同している。大会規定で登録メンバーは負傷者が出た場合、初戦の24時間前まで変更できる。

スポーツ報知 6/16(土) 0:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000025-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180616-00000025-sph-000-view.jpg

日本代表の西野監督は15日、カザンでの非公開練習後に報道陣の取材に応じ、19日にある1次リーグ初戦のコロンビア戦について、「厳しい選手もいる。オカ(FW岡崎)が一番気になる」とし、岡崎が出場を回避する可能性を示唆した。

12日のパラグアイ戦に先発した岡崎だが、14日にカザンで練習を始めてからは両足のふくらはぎに張りがあって全体練習に合流できていない。DF昌子とMF大島も、報道陣に公開された15分間で別メニューだった。

朝日新聞 6/16(土) 0:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000001-asahi-spo


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スーパースター・Cロナウド】ポルトガル、C・ロナウド超絶FK弾などハットトリックでスペインに追い付き3-3ドロー!ロシアW杯B組第1節(関連まとめ)

【サッカー】Cロナがハットトリック!土壇場FK弾でスペインとドロー
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529092431/
Cr2018スペイン戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/16(土) 04:53:51.18 ID:CAP_USER9.net

6/16(土) 4:51配信
スポーツ報知
◆W杯ロシア大会▽1次リーグB組 ポルトガル3―3スペイン(15日、ソチ)

 1次リーグ屈指の好カードは、ポルトガルFWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックなどで引き分けとなった。スペインは06年のドイツ大会以来の初戦白星はならなかった。

 試合は史上4人目となる4大会連続ゴールで幕を開けた。ポルトガルがスペインにほとんどボールを触らせないまま迎えた前半3分。C・ロナウドがドリブルで仕掛けると、ペナルティーエリア内でRマドリードのチームメートDFナチョと接触してPKを獲得。同4分。C・ロナウドは助走を取って、強く蹴り込んでGKの逆をついて先制ゴールを奪った。このゴールは史上4人目となる4大会連続ゴールの快挙だった。

 1点を追うスペインが前半24分に追いついた。自陣中央付近のMFブスケスが敵陣左奥へのロングフィード。ポルトガルDFぺぺとの競り合いに勝ったFWディエゴコスタがボールを奪うと、ペナルティーエリア正面までボールを運んだ。ディエゴコスタは相手DF2人を右、左そして右と切り返して振り切って、右足でゴール左下隅に同点弾を決めた。

 ところが前半終了間際に、再び度肝を抜くゴールが生まれた。前半44分。自陣のDFペペがペナルティーエリア正面付近へ放り込んだ。FWゲデスが落として横パスでC・ロナウドにつなぐと、エースが軌道の低い無回転シュート。ボールはスペインGKデヘアが弾いて、そのままゴールに吸い込まれ、再びポルトガルがリードを奪った。

 後半は2度目の世界王者を目指す“無敵艦隊”が強さを見せつけた。後半9分、大会後からJ1神戸でプレーするMFイニエスタがドリブルで仕掛け、ゴール正面25メートル付近でFKを獲得した。シルバがペナルティーエリア内右奥に放り込むと、MFブスケツが折り返してFWディエゴコスタが同点ゴールを決めた。

 勢いに乗るスペインは同13分、ペナルティーエリア内左で仕掛け、相手DFに当たってエリア外にこぼれた。後ろからDFナチョが低い弾道のシュートを放つと、左ポストに当たって今度は右ポストに当たりゴールネットを揺らした。ナチョは前半開始早々に先制点となるPKを与えており、汚名返上の逆転ゴールとなった。

 しかし、試合はそのままでは終わらなかった。後半43分。C・ロナウドがゴール正面20メートルで得たFK。壁の右外を巻いて、ボールはゴール右上隅に吸い込まれて土壇場で同点となった。

 試合はそのまま終了し引き分けたが、随所に見どころあふれた好ゲームだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010001-spht-socc


※一部追記しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:19 | 大阪 ☁ | Comment(60) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラン、モロッコとの熱戦に劇的勝利!20年ぶりW杯白星!モロッコは終了間際のオウンゴールに泣く ロシアW杯グループB第1節(関連まとめ)

【サッカー】イランはモロッコに劇勝、アジア勢2大会ぶり勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529081878/
イラン2018W杯モロッコ戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/16(土) 01:57:58.80 ID:CAP_USER9.net

6/16(土) 1:56配信
スポーツ報知
◆W杯ロシア大会▽1次リーグB組 モロッコ0―1イラン(15日、サンクトペテルブルク)


イランはモロッコに劇勝、アジア勢2大会ぶり勝利
空中戦で争う、モロッコのNアムラバトとイランのエブラヒミ(左)、アミリ(ロイター)
 アジア勢2大会ぶりの白星を狙ったイランが、1998年フランス大会以来20年ぶり出場のモロッコに勝利した。
 両サイドバックが果敢に攻め上がったモロッコに序盤から主導権を握られた。前半19分、ピッチ中央でモロッコが得たFKをゴール前に送られ、MFジイェフ、DFベナティアが立て続けにシュートもイラン守備陣が懸命にブロックした。
 イランは開催国・ロシアでプレーするFWアズモンを中心に速攻で反撃。同43分にはアズモンがDF裏に抜け出してモロッコGKムニルと1対1になるビッグチャンスも、右足シュートは好セーブに阻まれた。
 後半は中盤での激しい攻防で一進一退。0―0で突入した同アディショナルタイムは6分あり、なかなかゴールが生まれない展開に両ベンチが口論するなどヒートアップ。その直後、イランは左サイドからのFKが相手オウンゴールを誘って逃げ切った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010000-spht-socc



後半ATの劇的弾!イランが20年ぶりにW杯で勝利…モロッコはオウンゴールニ泣く/W杯グループB第1節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010001-goal-socc


■ロシアW杯グループB第1節 モロッコ 0-1 イラン

モロッコ:なし
イラン:オウンゴール(後半アディショナルタイム)

イラン代表美女はアカデミー賞女優!? W杯出場32カ国の女神たち/32枚

ロシア・ワールドカップはグループB第1節が15日に行われ、モロッコとイランが対戦した。

スペイン、ポルトガルという優勝候補と同居することになった両国。モロッコは予選全試合クリーンシート、イランは14試合無失点と、互いにW杯予選では非常に堅い守備を見せ無敗で勝ち上がりを決めた。グループ突破のためには是が非でも白星が欲しい一戦となる。

立ち上がりから両チームともに大きな展開でゴール前に迫っていく。2分には、モロッコが初シュートを放った。その後もモロッコが押し込み、イランがブロックを組んで耐える展開となる。

その後もモロッコがボールを繋ぎ、奪われたら即時のプレッシングで相手を苦しめる。イランは奪ってもカウンターを発動できず、押し込まれる展開が続く。19分には、モロッコがFKからビッグチャンスを迎える。エリア内で3度もシュートを放ったが、イランが体を張ったディフェンスでなんとかコーナーへ逃れた。

それでも、イランは直後に得意のカウンターを発動。一気にシュートまで持ち込み、攻めるモロッコにプレッシャーを与える。34分には、存在感を見せるアズムンがファールを獲得し、イランにFKのチャンス。しかし、ジャハンバクシュのキックは大きく外れていった。

43分には、イランに前半最大のチャンスが。中盤からボールをドリブルで持ち運ぶと、パスを受けたアズムンが抜け出す。GKとの一対一を迎えたが、ここはモロッコ守護神ムニルが素晴らしいセーブを見せた。

お互いにチャンスを迎えたが、前半はスコアレスで折り返す。

後半も、モロッコがボールを持ち、イランがカウンターをねらう展開に。しかし、堅守を誇る両チームの守備陣を崩せず、決定機を作るには至らない。

73分にはモロッコにアクシデント。良い攻め上がりを見せていたN・アムラバトが、脳震盪でプレー続行不可能に。すると、実の弟であるS・アムラバトがピッチへ。10歳の年の離れた兄弟が、入れ替わる形で交代した。

選手を交代させたモロッコは、直後にチャンス。80分にベルアンダの反転からのパスから、ツィエクがシュート。しかし、ここはイラン守護神ベイランバンドがビッグセーブを見せてチームを救う。

イランでも、85分にエースのジャハンバクシュが足のケガで負傷交代。両者とも極限の状態で勝利を目指す。

このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、ついに試合が動く。イラんが敵陣深い位置でFKを手にすると、鋭いキックにモロッコFWブアデスがクリアが自陣のゴールに。オウンゴールでイランが先制する。

試合はこのまま終了。イランが劇的なゴールで貴重な勝ち点3を手にした。

この後、モロッコは20日にポルトガルと、イランは同日にスペインと対戦する。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:24 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング