アンテナ・まとめ RSS

2018年06月28日

日本代表、ポーランド戦スタメン発表!6名入れ替えで宇佐美、武藤、槙野らが先発(関連まとめ)

【サッカー】≪日本代表スタメン≫ ポーランド戦先発発表 1、2戦目から6人入れ替え GK川島は先発
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530190534/
日本スイス戦前撮影.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 21:55:34.62 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 21:50配信
ポーランド戦先発発表 1、2戦目から6人入れ替え GK川島は先発
 ◇W杯1次リーグH組 日本―ポーランド(2018年6月28日 ボルゴグラード)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第15日は28日、1次リーグ最終戦が行われ、H組の日本(FIFAランク61位)は決勝トーナメント進出を懸けてポーランド(同8位)と対戦する。日本は勝つか引き分ければ自力で1次リーグ突破が決定。負けても同時刻キックオフのコロンビア―セネガル戦の結果しだいで2010年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目となる16強入りが決まる可能性がある。

 日本時間午後11時キックオフの試合に先立って先発メンバーが発表され、2試合連続で同じ先発メンバーだったコロンビア戦、セネガル戦から6人が入れ替え。主将のMF長谷部誠(34=Eフランクフルト)らがベンチスタートとなり、FW岡崎慎司(32=レスター)、MF宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)らが先発に名を連ねた。2試合連続でミスしたGK川島永嗣(35=メッス)も先発する。ポーランドは2連敗ですでに1次リーグ敗退が決定しているが、もともと同組最上位国の強豪。”意地でも1勝”と闘争心むき出しで来る可能性もあるが、西野朗監督(63)率いる日本代表が日本中の期待を背負って強国に挑む。

 日本の先発メンバーは以下の通り。

 【GK】川島永嗣(35=メッス)

 【DF】酒井宏樹(28=マルセイユ)、吉田麻也(29=サウサンプトン)、槙野智章(31=浦和)、長友佑都(31=ガラタサライ)

 【MF】柴崎岳(26=ヘタフェ)、山口蛍(27=C大阪)、酒井高徳(27=ハンブルガーSV)、宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)

 【FW】岡崎慎司(32=レスター)、武藤嘉紀(25=マインツ)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:17 | 大阪 ☁ | Comment(114) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロンビア代表ぺケルマン監督、セネガル戦「勝ち残るにはどんな事でもする」

【サッカー】セネガル戦は「どんなことでもする」コロンビア代表監督、グループ突破に意欲
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530152329/
ぺケルマン監督.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/28(木) 11:18:49.01 ID:CAP_USER9.net

 6月28日に行われる2018 FIFA ワールドカップ ロシアのグループステージ最終節セネガル戦に向けて、コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督がが意気込みを語った。コロンビアメディア『EL Tiempo』が試合前日記者会見の模様を伝えている。

 前回大会では準々決勝(ベスト8)敗退に終わっているコロンビア代表のペケルマン監督。同代表の指揮官を務め続けて迎えた今大会では、初戦で日本に1−2で敗れた。しかし、第2戦ではポーランドに3−0で快勝。グループ3位で最終節セネガル戦を迎えている。

 グループHは現在、セネガルと日本が勝ち点4で並んでおり、最終節で日本がポーランドに敗れれば、コロンビアとセネガルは引き分けでもともにグループ突破になる。一方、日本が引き分け以上の結果を残した場合、コロンビアはセネガルに勝利しなければ敗退となる。

 ペケルマン監督はセネガルとのグループH最終戦でチームが敗退するという未来は考えていないと明かした。

「この試合が重要な試合であることは間違いない。勝利は我々にグループステージ突破を保証するものだ。チームの雰囲気はとても良く、ポーランド戦でのパフォーマンスを考えると、我々は楽観的だよ」

「セネガルは非常に強いチームであり、個としても組織としても非常にタフ。身体的な強さも能力も備えているね。そしてヨーロッパでプレーし、イングランド、フランス、スペインのようなヨーロッパの選手と対峙することに慣れている」

「彼らの弱点を見つけなければならない。タフで、プレッシャーのある厳しい試合になるだろう。結果はわからないが、我々はこういった試合を経験している。セネガルはどう対応するか見てみよう」

「我々はより大きな成果を求めてここに来た。決勝トーナメントに進出できなければ、良くない結果だ。それ以外(チームの敗退)は考えてもいない。勝ち残るためにどんなことでもするつもりだ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785466-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルセロ、セルビア戦の謎の交代は「脊髄の痛み」ブラジル連盟「薬を投与したので大丈夫」

【サッカー】マルセロ“謎の交代”の理由判明…「薬を投与したので大丈夫」とブラジルサッカー連盟
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530134502/
マルセロ途中交代.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 06:21:42.48 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 6:19配信
マルセロ“謎の交代”の理由判明…「薬を投与したので大丈夫」とブラジルサッカー連盟

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は27日に公式ツイッター(@CBF_Futebol)を更新し、同日のロシアW杯グループリーグ第3節セルビア代表戦(2-0)で負傷交代したブラジル代表DFマルセロの状況を報告した。

 マルセロは同試合の前半8分に自らボールを出して交代を要求。DFフィリペ・ルイスの準備が整うまでピッチに残ったが、歩くのも辛そうな様子で、プレーが切れるまでタッチライン際で動かずに待っていた。前半10分に交代で退いた後はスタッフの助けを受けながらドレッシングルームへ。負傷に直結するような接触プレーは見られず、その後の状態が懸念されていた。

 CBFによると、マルセロは脊髄の痙攣を起こしていたようだ。だだ、「薬を投与したので大丈夫だ。すぐに回復する」と深刻なものではないと強調している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-01655658-gekisaka-socc



10分で交代のマルセロ、原因は脊椎の痛み…治療で回復、ブラジル連盟発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785611-soccerk-socc

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は27日、2018 FIFAワールドカップ ロシアのグループステージ第3節で前半開始早々に交代した同国代表DFマルセロについて、公式ツイッターにて症状と状態を発表した。

 マルセロは27日に行われたセルビア代表戦で先発メンバーに名を連ねたものの、開始10分で交代。足などを負傷した様子は見られなかったものの、8分頃に交代を要求し、DFフィリペ・ルイスの準備が整ったタイミングでピッチから退いた。

 状態が心配されていたマルセロだが、CBFの発表によると「サイドバック(マルセロ)は脊椎に痛みを覚えていた。治療を受け、回復へ向かっている」とのこと。大事には至らなかったようだ。

 ブラジルはセルビアを2−0で破り、首位でグループEを突破。7月2日の決勝トーナメント1回戦では、グループFで2位に入ったメキシコ代表と対戦する。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英紙、日本は「イングランドが最も対戦したい相手」決勝T1回戦で対戦を希望

【サッカー】<日本は「イングランドが最も対戦したいチーム」>英紙が決勝T1回戦での対戦希望!...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530169723/
イングランド代表.jpg

1: Egg ★ 2018/06/28(木) 16:08:43.95 ID:CAP_USER9.net

英紙もH組の結果に注目、日本、セネガル、コロンビアの3か国を分析

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組は28日に運命の最終第3戦、2試合が行われる。日本はポーランドと激突、もう一方ではコロンビアとセネガルが決勝トーナメント(T)進出をかけて対戦する。この試合に注目しているのが英紙。決勝T1回戦でH組の突破国との対戦が決まっているG組のイングランドにとって、最も対戦したい国は日本だと分析している。

「イングランドは次にどこと戦いたい? 日本、セネガル、コロンビアの特別な内情を明かす」

 こう見出しをつけて、H組の結果の行方に注目しているのは英紙「デイリー・メール」だった。

「イングランドは2018年ワールドカップで安全に16強へと進出したが、次のラウンドでどこと対峙するかは決まっていない」

 記事ではH組で突破の可能性がある日本、セネガル、コロンビアの3か国について、寸評をつけて5段階で評価している。

日本は「イングランドに問題を引き起こす材料があるとは思えない」

〇日本(危険度 1/5)

「日本はコロンビアとの開幕戦のほぼ全てを10人相手に戦うとてつもない幸運に恵まれた。しかしもしかれらが16強にたどり着いても、イングランドに問題を引き起こす材料があるとは思えない」

「日本はボールを回せる上手にまとまったチームだが、火力に欠ける。イングランドが最も対戦したい相手だ」

 日本についてはこう評価。イングランドにとっては最も対戦したいチームだとしている。

〇セネガル(危険度 3/5)

「スポーツの活力に満ちたフィジカルチーム」

〇コロンビア(危険度 4/5)

「イングランドが避けたい相手」

 日本以外の2チームについてはこう寸評をつけており、コロンビア、セネガル、日本の順に警戒しているようだ。

 決勝トーナメントでは、H組の1位はG組の2位と、H組の2位はG組の1位と激突する。G組で共にすでに突破を決めているベルギーと対戦するイングランド。先に試合が終わる、H組の結果を踏まえて、1位突破が良いか、それとも2位での勝ち抜けが良いか――。何らかの思惑が働くかもしれない。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180628-00027871-theanswer-000-5-view.jpg

アンサー 6/28(木) 13:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180628-00027871-theanswer-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(42) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ドイツ代表GKカーン氏、独代表に苦言「最後になるかもしれない試合で、人間味の無い無機質な姿でプレーし続けた事は理解に苦しむ」

【サッカー】元代表GKオリバー・カーン氏がドイツに苦言「人間味のない無機質な姿でプレーをし続けていたことは全くもって理解に苦しむ」
http://hyabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530150883/
カーン2018.jpg

1: THE FURYφ ★ 2018/06/28(木) 10:54:43.91 ID:CAP_USER9.net

元ドイツ代表GKのオリバー・カーン氏が、ロシアW杯でグループリーグ敗退の憂き目に遭った同国代表に苦言を呈している。ドイツ『キッカー』が伝えた。

前回大会の王者ドイツは勝てば決勝トーナメント進出が決まる状況で最終節の韓国戦を迎えたが、無得点のまま時間が経過。後半アディショナルタイムに2失点を喫し、0-2の敗戦によりグループリーグで姿を消すことになった。

過去4度の優勝を誇るドイツにとっては初のグループリーグ敗退という歴史に残る汚点。カーン氏は「代表のユニフォームの袖を通すという意味は、非常に重いものだ。そもそもこのチームに根幹となるものが見受けられない」と糺弾している。

そして「最後の試合になるかもしれない危機的状況のなかで、あんなにも人間味のない無機質な姿で、プレーをし続けていたことは全くもって理解に苦しむよ」と、戦う姿勢を感じられなかったと嘆いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-01655662-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(28) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表・酒井宏樹と武藤嘉紀、プレミア2クラブが獲得狙う

【サッカー】プレミアの2クラブ、日本代表選手2名を狙う?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530153300/
酒井宏樹と武藤嘉紀.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/28(木) 11:35:00.24 ID:CAP_USER9.net

『Mirror』は27日、「ニューカッスル・ユナイテッドとクリスタル・パレスは、日本代表選手を追いかけている」と報じた。

記事によれば、ニューカッスル・ユナイテッドが獲得を狙っているのはマインツ05に所属する武藤嘉紀だとのこと。

ブンデスリーガに移籍して以来20ゴールを決めてきた武藤の価格は、現在1400万ポンド(およそ20.38億円)に設定されているという。

一方、クリスタル・パレスが求めているのはマルセイユの日本代表DF酒井宏樹。

こちらについては以前から伝えられてきたが、いまのところクリスタル・パレスが提示している1200万ポンド(およそ17.46億円)という価格をマルセイユが受け入れていないとのことだ。

https://qoly.jp/2018/06/28/premier-league-2-club-want-to-sign-with-japanese-players-kgn-1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:35 | 大阪 ☁ | Comment(28) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西野監督、ポーランド戦は先発6人変更か?武藤岡崎の2トップ

【サッカー】西野日本、決勝Tへ先発6人代え!武藤岡崎2トップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530129894/
西野監督ポーランド戦前記者会見.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 05:04:54.46 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 4:52配信
西野日本、決勝Tへ先発6人代え!武藤岡崎2トップ

 【ボルゴグラード(ロシア)27日】日本代表の西野朗監督(63)が今日28日の1次リーグ突破がかかるポーランド戦に、超サプライズ布陣を送り出す。

 3戦目で初めて先発を入れ替えるが、何と過半数6人も変更する可能性が浮上。初戦、2戦目で得点した4人を引っ込めFW岡崎慎司(32)、FW武藤嘉紀(25)の2トップを採用する見込みだ。引き分け以上で突破が決まる大一番。ここまで采配ズバリの勝負師が、大バクチに打って出る。

   ◇   ◇   ◇

 西野監督の決断は、日本サッカーを揺るがす規模の壮大かつ思い切ったものになりそうだ。W杯の大舞台でも一貫して攻撃的。勝った初戦のコロンビア戦前も「スタートからリアクション(受け身の守備的)サッカーは望みたくはない」と強調し、その通り戦い、サランスクの奇跡を起こした。

 1次リーグ突破のかかるポーランド戦。引き分け以上で2大会8年ぶりの決勝トーナメント進出が決まる。もう1試合の結果次第で、敗れても可能性は残る。ある程度、守りを重視し、引き分け狙いの選択肢もあるが、セネガル戦同様、それはしない。それどころか激しく動く。思い切って1、2戦不動だった先発を6人も入れ替え超アグレッシブにいく。描くプランは次の通りだ。

 最前線にずっと温めていた岡崎と武藤を2トップで並べる。この形は、セネガル戦の終盤に陣形を変えて、テスト済み。大黒柱の大迫はベンチに置く。

 4−4−2の両サイドは、これまでの左に乾、右に原口ではなく、左に申し子の宇佐美、右には何と酒井高を配するウルトラC。宇佐美はセネガル戦でデビューさせている。酒井高の起用は、最後まで見極めるとみられるが、交代も含めどの手を打っても当たるほど神懸かっている。ただの思いつきではなく、確たる根拠、自信がありそうだ。

 26日にすでに心に決めていたGK川島の起用とMF長谷部のベンチスタートは、間違いないところで、まさしく総力戦になる。就任以来、一貫して「W杯、代表というのはバックアッパー(控え選手)たちの充実度、コンディションがすべて」と言い続けてきた。この勝負どころで、控えだった選手たちの気持ちと思いにかける。

 この短期間でチームをまとめ決勝トーナメントに導けば、任期はW杯までだが、続投の流れも急加速しそうだ。同時刻のセネガル―コロンビア戦の状況は、今大会から導入された通信機器で得られるが「あまり、他会場も気にしたくはないですし、選手にも伝えるつもりはない。デリケートな3戦目になってくるので、ベンチワークも非常に重要になってくるんじゃないかなと思います」。指揮官の思いは、目の前で、自力で決める―。思いを劇的先発変更に込める。【八反誠】

 ◆96年アトランタ五輪1次リーグ 各組2位までが決勝トーナメント(T)に進出する方式で、D組の日本は初戦でブラジルと対戦。いわゆる「マイアミの奇跡」で1−0と白星スタートを飾った。

 だが、2戦目で同じく初戦を1−0で勝っていたナイジェリアに0−2と敗戦。ブラジルがハンガリーに3−1で勝利したため、第2戦を終了してナイジェリアが勝ち点6、ブラジルと日本が同3。日本は得失点差で3位に転落した。

 得失点差で劣る日本は最終のハンガリー戦で大量得点差での勝利が求められた。そこで3−2と勝利したものの、ブラジルがナイジェリアに1−0で勝ったため勝ち点6に3チーム。日本は得失点差で2ポイント及ばず、1次リーグ敗退となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00251813-nksports-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(81) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UEFA、ミランの欧州カップ戦出場停止を決定 FFP違反で来季EL不参加に(関連まとめ)

【サッカー】ミランに激震 UEFAが欧州カップ戦2シーズンの出場停止を発表…来季ELも不参加
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530113255/
ミラン2017-18.jpg

1: 神々廻 ★ 2018/06/28(木) 00:27:35.90 ID:CAP_USER9.net

欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、ミランが今後2年間UEFA主催大会へ出場停止となることを発表した。

UEFAは、以下のような声明を発表している。

「クラブ財務管理機関(CFCB)の審議委員会は、ミランがUEFAのクラブライセンス、ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)規則を違反したとして、決定を下しました。クラブは、次の2シーズン(2018-19、2019-2020シーズン)UEFAの大会に参加することはできません」

「この決定は、UEFAクラブ財務管理機関を規定する規則の第34条(2)ならびにUEFA規約の第62条および第63条に従うものであり、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に上訴することができます」

これにより、2017?18シーズンを6位で終えヨーロッパリーグ出場権を獲得していたミランだが、来季は欧州カップ戦に参加できないことになった。また、代わりに7位で終えたアタランタがグループリーグ進出、8位フィオレンティーナが予選に参加することも合わせて発表している。

昨季開始前、2億ユーロを超える大型補強を敢行したミラン。しかし、UEFAが定めるFFP規則をクリアすることはできなかったようだ。

https://news.goo.ne.jp/article/goal/sports/goal-18xn5drg8t991tozeyh17u4ld.html




ミラン、FFP違反により来季のEL出場権剥奪…UEFAが発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785293-soccerk-socc

欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、ミランが今後2年間、UEFA主催の大会に参加できないと発表した。

 UEFAによると、クラブ財務管理機関(CFCB)の審議委員会が、ミランがファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に違反したとして、来シーズンに出場する予定だったヨーロッパリーグ(EL)の出場権を剥奪した。これにより、今シーズンのセリエAで7位のアタランタが同大会のグループリーグに、8位のフィオレンティーナが予選に参加することが決まった。

 なお、剥奪されるのは2シーズン中1つの大会だけであり、来シーズンに欧州カップ戦の出場権を獲得できた場合には再度出場権を剥奪されることはない。

 ミランは昨夏、約240億円をかけてイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチやトルコ代表MFハカン・チャルハノールら一線級のタレントを獲得していた。

※はじめ2シーズンの出場停止としておりましたが、下文にあるように2シーズンの内の1つが正しいようです。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表レーヴ監督、W杯敗退で辞任示唆「完全に私に責任がある」(関連まとめ)

【サッカー】ドイツ代表・レーブ監督、2022年まで契約残すも、W杯グループリーグ敗退を受け辞任示唆「責任は私に」 『ZDF』が報じる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530121720/
レーヴ監督ロシアW杯.jpg

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/28(木) 02:48:40.21 ID:CAP_USER9.net

W杯GL敗退のドイツ、2022年まで契約残すレーブ監督も辞任示唆「責任は私に」
6/28(木) 1:49配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000045-goal-socc

辞任を示唆したレーブ (C)Getty Images
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180628-00000045-goal-000-view.jpg

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督はロシア・ワールドカップグループリーグ敗退を受け、辞任を示唆している。ドイツ『ZDF』が報じた。

ドイツは27日、グループ最終節韓国戦に臨んだ。終始押し気味に進めながら、ゴールを奪えずにいると、終盤に2失点。韓国に0-2と敗れ、ロシアを去ることとなった。なお、ドイツがワールドカップで決勝トーナメントに進めなかったのは初めてのこと。

先月にドイツ代表との契約を2022年まで延長したばかりのレーブだが、この結果には意気消沈。今大会を持っての辞任を示唆している。

「今回の結果は完全に私に責任がある。自分自身に問いかけなければならない。私にとってこの答えを出すのは、今は少し早すぎるけどね」

前回王者がワールドカップで、GL敗退となるのは3大会連続。ドイツもこのジンクスから抗うことはできなかった。

◆関連スレッド
【サッカー】ドイツ代表・レーブ監督、W杯の結果にかかわらず指揮官続投へ ★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530117336/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(44) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスタリカ、珍PK・OG弾でスイスに追い付き2-2ドロー!!スイスは無敗で2大会連続決勝T進出!ロシアW杯E組第3節

【サッカー】スイス、無敗で2大会連続決勝Tへ…コスタリカは今大会初ゴール/W杯グループE第3節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530129272/
スイス決勝T進出.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 04:54:32.52 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 4:53配信
スイス、無敗で2大会連続決勝Tへ…コスタリカは今大会初ゴール/W杯グループE第3節

ロシア・ワールドカップグループE最終節が27日に行われ、スイスとコスタリカが対戦した。

前節セルビアから劇的な逆転勝利を収めたスイスは引き分け以上でグループリーグ突破。ブラジルの結果次第では首位通過の可能性もあるだけに、ステファン・リヒトシュタイナー、グラニト・ジャカ、ジェルダン・シャチリといった主力を休ませることなく起用してきた。

対するコスタリカは2連敗ですでに敗退が決定済み。しかし、今大会初ゴールを記録するためにもプライドを持ってこの一戦に臨む。

開始早々、チャンスを作り出したのはコスタリカ。カウンターからボールを相手陣内に運ぶと、クロスからダニエル・コリンドレスがフリーでヘディングシュートを放つ。しかし、ヤン・ゾマーが好セーブを見せて凌ぐ。直後にもゾマーを脅かすが、続けざまにファインセーブを披露し、ゴールを死守。

さらに、コリンドレスが左サイドから切り込んで強烈なミドルシュートを放つ。しかし、バーに嫌われ、またもゴールへとは結びつかず。

その後もなかなか噛み合わないスイスは防戦一方で、決定的なシュートを許し続ける。

しかし、スコアを動かしたのはスイスだった。31分、リヒトシュタイナーのクロスをブレール・エンボロが頭で落とすと、ブレリム・ジェマイリが思い切り蹴り込んで、先制点を奪う。

後半に入り、コスタリカはなおも大会初ゴールを目指し、懸命に前へと出る。すると、その願いがついにかなう。

56分、コーナーキックからケンダル・ワストンが頭で合わせ、同点とする。ワストンは失点に絡んでいたが、自らの“頭”で取り返してみせた。

スイスはその後、ゆったりと攻めつつ、時計の針を進めることに注力。ヨシプ・ドルミッチのヘディングシュートが枠に当たるシーンも作り出す。

このままゆったりドローで終わるかと思われたが、88分に再びスイスがワンチャンスを生かす。右サイドのクロスからドルミッチが右足で冷静に流しこみ、再び1点リードを奪う。

しかし、試合はこのままでは終わらない。ジョエル・キャンベルが左サイドから仕掛けると、ファウルを誘ってコスタリカがPKを獲得。これをブライアン・ルイスがバーに当てるも、跳ね返りがゾマーに当たり、ゴールへと吸い込まれる。

そのまま試合は2-2で終了。スイスが2位で決勝トーナメント進出を決めた。

■試合結果
スイス 2-2 コスタリカ
■得点者
スイス:ジェマイリ(31分)、ドルミッチ(88分)
コスタリカ:ワストン(56分)、OG(90分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00010004-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表、パウリーニョ絶妙先制弾などセルビアに2-0完勝!グループ首位通過決定!ロシアW杯E組(関連まとめ)

【サッカー】王座奪還狙うブラジル、完封勝利で首位突破! セルビアは敗退決定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530129154/
パウリーニョW杯セルビア戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 04:52:34.57 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 4:51配信
王座奪還狙うブラジル、完封勝利で首位突破! セルビアは敗退決定

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が27日に行われ、セルビア代表とブラジル代表が対戦した。


 突破のためには勝利が必要となる3位セルビアは第2戦からスタメンを3名変更。一方のブラジルはネイマールやフィリペ・コウチーニョら第2戦と同じ11名で臨む。

 開始10分、ブラジルにアクシデント発生。マルセロがプレー続行不可能となり、フィリペ・ルイスとの交代を余儀なくされる。36分、パウリーニョが斜めに走り出すとコウチーニョがピンポイントパス。最後はつま先で押し込み、ブラジルが先制する。

 後半に入り68分、ネイマールのCKからチアゴ・シウヴァのヘディングが決まり追加点を奪う。その後もパスを回し、試合を支配したブラジルが0−2で勝利した。

 この結果、2勝1分け0敗の勝ち点7でブラジルがグループEを首位通過。一方のセルビアは敗退が決まった。ブラジルは決勝トーナメント1回戦でF組2位のメキシコ代表と対戦する。

【スコア】
セルビア代表 0−2 ブラジル代表

【得点者】
0−1 36分 パウリーニョ(ブラジル)
0−2 68分 チアゴ・シウヴァ(ブラジル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785036-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180628-00785036-soccerk-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:24 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン代表、メキシコに3-0完勝!スウェーデンが1位、メキシコが2位通過決定!ドイツと韓国は敗退 ロシアW杯F組

【サッカー】スウェーデンが逆転1位突破、メキシコに3得点完勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530114879/
スウェーデンW杯メキシコ戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 00:54:39.95 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 0:52配信
スウェーデンが逆転1位突破、メキシコに3得点完勝
<サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会:メキシコ0−3スウェーデン>◇1次リーグF組◇27日◇エカテリンブルク

 引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるメキシコと、勝たなければ自力での決勝トーナメント進出が絶たれるスウェーデン。メキシコはMFガジャルド(23=UNAM)が開始13秒でスウェーデンFWトイボネン(31=トゥールーズ)を倒しイエローカードを出された。開始13秒での警告は、W杯史上最速で波乱の幕開けとなった。

 前半4分、メキシコGKオチョア(32=スタンダール)がペナルティーエリア内右でボールをキャッチするも、ラインオーバーしてしまい、スウェーデンが好位置でフリーキックを獲得。だが、オチョアが相手のキックを好セーブし事なきをえる。

 前半29分には、スウェーデンのコーナーキックで、メキシコFWエルナンデスがペナルティーエリア内でハンドを犯したかのように見えた。主審がVARで確認し「ノーペナルティー」の判定でPK獲得にはならなかった。前半はメキシコがシュート9本、スウェーデンがシュート8本と、互角に渡り合い0−0で前半を折り返した。

 試合が動いたのは後半5分。スウェーデンMFクローソン(26=クラスノダール)がFWベリ(31=アルアイン)の右からのクロスにシュートを打つ。ミスキックとなったが、ボールはゴール左に詰めていたDFアウグスティンソン(24=ブレーメン)の目の前に転がり左足でシュート。ゴールネットを揺らし、スウェーデンが先制に成功した。

 さらにスウェーデンは後半17分、カウンターからペナルティーエリアに仕掛けたベリが、メキシコDFモレノ(30=Rソシエアード)が倒され、PKを獲得。このPKを主将のグランクビスト(33=クラスノダール)がゴール左上に蹴りこみ追加点を奪った。

 さらに後半29分にオウンゴールで1点を加え3−0で試合終了。1次リーグ敗退の瀬戸際に立たされていたが、1位での決勝トーナメント進出を果たした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00251840-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:39 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国代表、ドイツにAT2発で歴史的勝利!ドイツはまさかの1次リーグ敗退 ロシアW杯F組(関連まとめ)

【サッカー】ドイツ1次リーグ敗退!韓国に敗れる
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530115148/
韓国ドイツ戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/28(木) 00:59:08.21 ID:CAP_USER9.net

6/28(木) 0:58配信
スポーツ報知

◆W杯ロシア大会▽1次リーグF組 韓国2―0ドイツ(27日、カザン)

ドイツ1次リーグ敗退!韓国に敗れる
ゴールを決めきれず悔しがるベルナー(ロイター)
 前、後半通じて前回大会王者ドイツが圧倒的に試合を支配。猛攻を見せて20本を越えるシュートを放つが、シュート精度を欠いて得点を奪えず。韓国を相手に2―0で敗退。32チームで1次リーグを戦うようになった98年大会以降、ドイツ史上初の1次リーグ敗退となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00010001-spht-socc




ドイツ、韓国に敗れ最下位でW杯終了…前回王者が3大会連続グループ敗退
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785242-soccerk-socc

2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が27日に行われ、韓国代表とドイツ代表が対戦した。

 2連敗でグループF最下位の韓国は勝利が絶対条件で、なおかつ同時刻の試合でスウェーデン代表がメキシコ代表に敗れると、突破の可能性が見えてくる。その場合、ドイツ、スウェーデンと勝ち点3で並ぶため、得失点差などの勝負となる。奇跡の突破をかけた大一番はエースのソン・フンミンやク・ジャチョル、Jリーガーのチャン・ヒョンスやチョン・ウヨンらが先発出場した。

 対する前回王者ドイツは初戦でまさかの黒星スタートを切ったが、第2戦ではスウェーデンに劇的勝利を収めて突破に希望をつないだ。今試合では2点差以上での勝利で突破が確定する。スタメンは第2戦でゴールを決めたマルコ・ロイスやトニ・クロースに加え、メスト・エジルとマッツ・フンメルスも復帰。第2戦で退場したジェローム・ボアテングは欠場でスタンド観戦となった。

 試合は開始19分、韓国がペナルティエリア手前でFKのチャンス。チョン・ウヨンが無回転シュートを放つと、名手マヌエル・ノイアーのファンブルを誘うが、こぼれ球はかき出されてゴールには結びつかず。ドイツは39分、右CKの流れからフンメルスが中央でボールを受けるが、混戦の中で押し込むことはできなかった。

 ドイツは後半に入って48分、レオン・ゴレツカがフリーでヘディングシュートを放ったが、GKチョ・ヒョヌの好セーブに阻まれる。58分にマリオ・ゴメス、63分にトーマス・ミュラーを入れて猛攻を仕掛けるが、幾度のチャンスを決め切れず。

 すると、後半アディショナルタイム3分、韓国は左CKの流れでゴール前フリーのキム・ヨングォンが押し込みゴールネットを揺らす。一時はオフサイドをとられたが、ビデオ判定の結果、ゴールが認められ、韓国が土壇場で先制。さらに3分後にもカウンターからソン・フンミンが無人のゴールに流し込み勝負あり。

 韓国が2−0で勝利し、王者を撃破して一矢報いたが、スウェーデンがメキシコに勝利したため、3位で大会を終えた。一方の王者ドイツは最下位に転落し、16カ国による決勝トーナメント方式に変更された1986年大会以降、同国史上初のグループステージ敗退が決まった。

 3大会連続で王者がグループステージ敗退となった。2010年の南アフリカW杯では、2006年ドイツW杯の王者イタリア代表が2分1敗で1勝もできないまま敗退。2014年のブラジルW杯は南アフリカ大会の王者スペイン代表が1勝2分のグループ3位で大会を後にしていた。

 なお、2002年の日韓W杯でも、1998年に母国で優勝したフランス代表が1分2敗で敗退しており、王者のグループステージ敗退はここ5大会で4度目となった。

【スコア】
韓国代表 2−0 ドイツ代表

【得点者】
1−0 90+3分 キム・ヨングォン(韓国)
2−0 90+6分 ソン・フンミン(韓国)

※一部追記編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:33 | 大阪 ☁ | Comment(164) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング