アンテナ・まとめ RSS

2018年06月29日

本田圭佑、スタメン漏洩報道に苦言「もうちょっと考えてください」(関連まとめ)

【サッカー】本田がSNSで日本代表の情報漏洩を疑問視 メディア報道に「もうちょっと考えてください」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530265317/
本田ポーランド戦拍手.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/06/29(金) 18:41:57.28 ID:CAP_USER9.net

ポーランド戦で出番なしも、ツイッターで報道に関して持論を展開

 日本代表は現地時間28日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ最終戦でポーランドに0-1で敗戦。セネガルと勝ち点、得失点差、総得点、直接対決の結果で並んだものの、警告・退場数によるフェアプレーポイントの差で2大会ぶりの決勝トーナメント進出を勝ち取った。試合終盤の消極的なパス回しが議論を呼んでいるが、MF本田圭佑が公式ツイッターでメディアに対して苦言を呈している。

 西野朗監督はポーランド戦で過去2試合からスタメン6人を変更。MF香川真司、FW大迫勇也、MF乾貴士らをベンチスタートにし、FW岡崎慎司、FW宇佐美貴史、FW武藤嘉紀らをピッチに送り出すいわゆる“ターンオーバー”を採用した。試合は後半14分にポーランドDFヤン・ベドナレクのゴールで先制を許し、そのまま得点を奪えずに敗戦。しかし、同時刻開催のセネガル対コロンビアでコロンビアが勝利したため、フェアプレーポイントの差で決勝トーナメント進出を果たした。

 ポーランド戦では出場機会のなかった本田だが、29日に自身の公式ツイッターを更新。日本代表に関する報道について疑問を呈している。

「メディアの皆さん ポーランド戦前にスタメンを公表してたけど、練習は非公開やったわけで。。。真実の追求するポイントがいつもズレてるよ。選手達も普段、後ろにファンがいるからと思って喋ってるんやから、もうちょっと考えてください」(原文ママ)

 今大会期間中は、試合の2日前から非公開練習となっているが、一部報道でそういった情報が“漏れる”ことに疑問を覚えたようだ。ファンのため、勝利のため、取材に応じている意図も汲み取ってほしいと異例のリクエストを出している。

 日本は7月2日に決勝トーナメント1回戦でベルギーとの対戦が決定。史上初となるベスト8進出のためには、全員が一つの方向に向かって進むことが必要だと、訴えたかったのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00117209-soccermzw-socc




※一部編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:13 | 大阪 ☔ | Comment(63) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラン代表FWアズムン、23歳の若さで代表電撃引退!SNS上の母親への侮辱が原因か

【サッカー】イラン代表のエース・アズムン、代表電撃引退を発表!母親への侮辱が原因か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530257538/
アズムンロシアW杯jpg.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/06/29(金) 16:32:18.33 ID:CAP_USER9.net

イラン、23歳のエースが代表電撃引退を発表…母親への侮辱が原因か

イラン代表のFWサルダル・アズムン(ルビン・カザン)が、ファン・サポーターからの批判を理由に代表を引退する。同選手が28日に自身の公式インスタグラムで発表した。

 “イランのメッシ”とも称されるアズムンはまだ23歳ながら、代表通算36試合23ゴールをマークしていた。2018 FIFAワールドカップ ロシアを戦う同代表にも選出されていたが、グループステージ敗退を受け、SNS上で批判の的に。その中に、同選手の母親を侮辱するものも含まれていたといい、これが理由のようだ。同選手の母親は重病から回復している最中だったが、今回の一件を受けて再び病気が悪化しているという。

 イランは来年1月にAFCアジアカップ2019を控えているが、エースの代表電撃引退は大きな痛手となりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00786286-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(40) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国代表ソンフンミンら、韓国サポから卵を投げ付けられる(関連まとめ)

【サッカー】<2018W杯>韓国選手団、帰国…“絶対的エース”ソン・フンミンらに向かい“生卵投てき”のハプニング
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530265229/
ソンフンミン卵.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/06/29(金) 18:40:29.39 ID:CAP_USER9.net

ドイツ戦勝利にもファンの視線は厳しかった。シン・テヨン監督(47)率いる男子サッカー韓国代表が29日、仁川国際空港を通じて帰国した。主将キ・ソンヨン(29、スウォンジー・シティ)が個人日程で英国に向かった中、22人の選手が韓国に入った。

 多くのファンが選手を出迎えたため、空港を一時騒然となった。ファンらは闘志を見せた選手に熱狂的な声援を送り、国旗やユニフォームを持って歓迎した。選手らも明るい表情で会見会場に進んだ。

 韓国は「2018 FIFAワールドカップ ロシア」組別リーグF組で1勝2敗を記録、組3位で大会を終えた。ベスト16進出には至らなかったが、本大会出場国32カ国中19位だった。2014年ブラジル大会での27位から8段階アップしたことになる。特に韓国は予選最終戦でドイツを2-0で下すという劇的勝利を演じた。

 だが、目を疑う場面もあった。一部のファンが生卵を投じたのだ。鄭夢奎(チョン・モンギュ)大韓サッカー協会会長が話す瞬間、そして“エース”ソン・フンミン(25、トッテナム・ホットスパー)がインタビューを受ける際にも生卵が投てきされた。ソン・フンミンの場合、足に生卵が当たりそうになるなど、会場は一気に緊張感に包まれた。

 この場面を見た別のファンは「(生卵投てきが)理解できない。絶対に応援しなければという意味ではない。少なくとも、帰国する場所で卵や何かを投げつけるのはやめてほしい。そういった行為はサッカーが好きなのではなく、怒りをただ表出したに過ぎない」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000048-wow-socc



“ミラクル”韓国代表、帰国会見で手荒い洗礼…ファンがエースに生卵を投げつける【ロシアW杯】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00278618-footballc-socc

ロシアワールドカップをグループリーグで敗退した韓国代表が、帰国会見で災難に見舞われた。『朝鮮日報』など複数の韓国メディアが伝えている。

 韓国代表はグループリーグでスウェーデン代表、メキシコ代表に連敗し、絶体絶命の状況のなかで迎えたドイツ代表との最終戦で、前回王者を2-0で破る大金星を挙げた。得失点差により決勝トーナメント進出はならなかったが、世界中から称賛を集めていた。

 29日、チームは仁川国際空港で帰国会見を行い、シン・テヨン監督は「国民の皆さんが応援してくれたおかげで、1%の奇跡を起こすことができた」と韓国国民に感謝の言葉を述べた。

 しかし、ドイツ戦でキャプテンマークを巻き、ダメ押しゴールを決めたソン・フンミンがスピーチを行っている最中、ファンがエースに向けて生卵を投げ付ける事態が起きてしまった。

 幸いソン・フンミンに直撃することはなかったが、現地メディアは「歓声も飛んできたが卵も飛んできた」などと伝えている。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(72) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋、川崎MFエドゥアルド・ネットの獲得発表!ワシントンとは契約解除

名古屋、川崎からエドゥアルド・ネットを獲得! ワシントンとは契約解除
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000547-sanspo-socc
エドゥアルドネット川崎.jpg

J1名古屋は29日、川崎のブラジル人MFエドゥアルド・ネット(29)を完全移籍で獲得したと発表した。

 エドゥアルドは「このビッグクラブでプレー出来るチャンスを与えて頂いた事をとても嬉しく思っています。また、風間さんをはじめコーチングスタッフと一緒に仕事が出来る事に感謝と喜びを感じています。1日も早く新しい仲間達の力になれるように頑張りたいと思います。そして今このクラブが置かれている状況の中から、早く抜け出せるように貢献していきたいです」とコメントした。

 エドゥアルドは、2016年に川崎に期限付き移籍で加入。翌年に完全移籍を果たし、川崎のJ1初制覇に貢献した。今季はリーグ戦11試合に出場して2得点を挙げている。

 一方で、MFワシントンと両者合意のもと契約解除したことを合わせて発表。昨季はJ2リーグで29試合に出場して1得点。チームのJ1昇格に貢献した。ワシントンは「このようなチーム状況の中、チームから離れるというのは悔しいし、残念な気持ちがあります」とチームを通じてコメントした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10672
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1530242011/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯予想的中のタコ「ラビオ君」出荷される

【サッカー】「ラビオ君」出荷される W杯勝敗予想「全試合的中」の北海道小平町のミズダコ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530241551/
ラビオ君出荷01.jpg
1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/29(金) 12:05:51.22 ID:CAP_USER9.net

ロシアW杯
北海道のタコ「全試合的中」…でも既に出荷
毎日新聞2018年6月29日 11時37分(最終更新 6月29日 11時49分)
https://mainichi.jp/articles/20180629/k00/00e/040/287000c

セネガル戦の勝敗を占うミズダコ「ラビオ君」(中央)=北海道小平町で(オロロンマーケット提供)


ラビオ君出荷02.jpg


サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を巡り、北海道小平(おびら)町のミズダコ「ラビオ君」が日本代表の1次リーグ3試合の結果予想をすべて的中させ、話題を呼んでいる。

小平町はタコ箱を使ったミズダコ漁が盛ん。地元漁師の阿部喜三男さん(51)が特産品を広く知ってもらおうと思いついた。

19日に水揚げされたミズダコに小平を逆さまにした名を付け、直径約2メートルのビニールプールに「日本」「対戦相手」「引き分け」のかごを入れてどこに近づくかで占った。ラビオ君は初戦のコロンビア戦で「勝ち」を予想。セネガル戦は「引き分け」、ポーランド戦は「負け」とすべて的中させた。

3戦全部を当てる確率は27分の1。阿部さんは「全部的中したうえ、日本代表が予選突破を果たせてうれしい」と笑顔を見せた。ラビオ君はすでに出荷され、決勝トーナメントは新たに捕獲するタコで占う予定で、「第2のラビオ君にも全試合を的中させてもらい、日本が優勝してほしい」と話した。




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(27) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザッケローニ氏「日本がどんな形であってもベスト16進出した事は嬉しいし、評価したい」

【サッカー】元日本代表監督ザッケローニ氏「どんな形であったとしても私はベスト16進出を決めたことが嬉しいし、それを評価したい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530241582/
ザッケローニUAE監督.jpg

1: れいおφ ★ 2018/06/29(金) 12:06:22.75 ID:CAP_USER9.net

日本代表監督として前大会を指揮したアルベルト・ザッケローニは、この特殊な試合をどう見たのかー。

複雑な状況が影響した試合内容。川島への思い
 試合直後に話を聞くと、セネガル戦後の歓喜の声とは違う、やや複雑そうな、低いトーンが聞こえてきた。

「何よりも、日本がグループリーグを突破したことが嬉しい。世界のベスト16の中に入るというのは素晴らしいこと。あの終盤については、いろんな考え方があるだろう。が、私は何よりもこの結果を素直に喜びたい」

ザッケローニは、この試合は通常の1試合として評価するのは難しいと付け加えた。

「今日の試合、ピッチの上の選手たちはプレーしにくかったはずだ。彼らの頭の中には様々なことがあったからだ。時間、得失点差、警告、他会場の動向。内容的にはもちろんセネガル戦の方が良かったが、この2試合を単純に比較することはできない。先発メンバーを半分入れ替えたことは連携面で影響したかもしれないが、何よりも今日は精神的な部分の負担が大きかった。あの試合終盤だけじゃない。選手と監督の頭には、”勝つのは理想だがそれよりも負けたくない”という思いもあり、最後はそれが”1点差の負けならよし”と変化していった。そんな中でプレーするのは非常に困難だ。それはプレーにも表れていた。難しい状況下で、最終的にこれ以上ない結果を手にしたのは本当に素晴らしいことだと思う」

個人として真っ先に名前を挙げたのは、ゴールマウスで輝きを見せた川島永嗣だった。
「エイジには拍手を送りたい。今日のプレーは素晴らしかった。あのセーブがなければ、失点を重ねていたかもしれない。 彼にとっては難しい試合だった。第二戦のセネガル戦ではパンチングのミスをしていたからね。批判も浴びたことだろう。 しかし自信を失ってパフォーマンスを落とすこともなく、数日後にチームを救う活躍を見せてくれた。川島のことは評価すべき。個人的にも彼の好セーブは嬉しかった」

終盤の出来ごとについて、ストレートに聞いてみた。
あなたが監督であれば同じことをしましたか?

ザッケローニははっきりと言った。

「もう私は日本代表の監督ではないし、あの状況に立たないと分からない部分だってある。西野監督はあの時点での0−1を受け入れ、時間を進めることを選択した。それが最終的には成功した。それまでだ。 どんな形であったとしても、私はベスト16進出を決めたことが嬉しいし、それを評価したい。当然、あの決断にはリスクもあった。終盤、セネガルが何かの拍子に1点を取っていればどうなったか。日本はもう追いつくための時間も残されていないわけだ。さらに日本がもし警告を受けていたら・・・。接触を避けようと思っても、計算できない警告を受ける時もある。大きな賭けだったのは間違いない」

 試合中はテレビの前で汗をかいたという。コロンビア戦の結果を気にしながら、画面で進められる、少し奇妙な試合を追い続けた。「これで日本代表が勢いをつけて、決勝トーナメントで素晴らしい試合を見せてくれることを願っている」

日本の試合はザッケローニにとって今ワールドカップで一番の楽しみだという。

4年前に自らは立つことのなかったベスト16の舞台。 まだしばらく続くことになった日本のロシアでの戦いを、ザッケローニはイタリアからしっかりと見つめている。

https://news.yahoo.co.jp/byline/toyofukushin/20180629-00087370/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:36 | 大阪 ☁ | Comment(127) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セネガル代表シセ監督、フェアプレールールの敗退に理解「それがサッカーのルール。どんな理由があっても尊重する必要がある」

【サッカー】セネガル指揮官、フェアプレールールでの敗退に理解「それがサッカーのルール」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530245560/
シセ監督握手.jpg
1: 3倍理論 ★ 2018/06/29(金) 13:12:40.91 ID:CAP_USER9.net

【セネガル 0-1 コロンビア ロシアワールドカップ・グループリーグH組第3節】

 現地時間28日にロシアワールドカップ・グループリーグH組第3節の試合が行われ、セネガル代表はコロンビア代表と対戦し0-1の敗戦を喫した。日本代表と勝ち点4で並んだが、フェアプレーポイント(レッドカード、イエローカードの数により変動)により敗退が決定している。セネガル代表を率いるアリウ・シセ監督がこの結果を受け入れたと、28日に仏紙『レキップ』が報じた。

 特殊なルールによって、決勝トーナメント進出を逃すことになったが、シセ監督は「サッカーのルールだ。我々はイエローカードを多く取ったため資格はなかった。しかし、私は選手たちを誇りに思う。我々はこのグループリーグで頑張った。明るい未来があることを示せたと思う。これは国際サッカー連盟(FIFA)が定めたルールであり、どんな理由があったにせよ尊重しなければならない。私は全ての選手がこのルールを知っていたと思う。私は選手に警告を避けるよう要求することはなかった。サッカーは接触あってこそのスポーツだからだ」とコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00278609-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(52) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F・トーレス、サガン鳥栖が大筋合意!推定年俸8億円の複数年契約(関連まとめ)

【サッカー】<サガン鳥栖>フェルナンドトーレスと大筋合意!推定年俸8億円 イニエスタに続き元スペイン代表Jリーグ入り
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530213302/
トーレス手を振る.jpg

1: Egg ★ 2018/06/29(金) 04:15:02.90 ID:CAP_USER9.net

元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)=Aマドリード=が28日、J1鳥栖入りで大筋合意した。複数の関係者が明かした。年俸は推定8億円で、複数年契約とみられている。北米メジャーリーグサッカー(MLS)、中国スーパーリーグのチームも獲得に動いていたが、日本行きがほぼ確定。ロシアW杯後にJ1神戸に加入が決まったスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)に次いで、2人目の2010年南アフリカW杯優勝メンバーがJにやってくる。

 約2か月もの間、繰り広げられてきたフェルナンドトーレスの獲得交渉に終わりが見えた。関係者は「トーレスが日本に来ることはほぼ確定した」と話した。条件面でほぼ合意しており、年俸約8億円の複数年契約で決着した模様だ。

 今季でAマドリードを退団するトーレスに対し、鳥栖は5月に竹原稔社長が渡欧し正式にオファー。金銭面などで交渉を行っていたが、最初は条件面が折り合わず結論は先延ばしになっていた。だが、今月に再び竹原社長が渡欧し、最終交渉を重ねていた。トーレスには北米MLSのシカゴファイアーや中国スーパーリーグの北京人和なども獲得に乗り出し、争奪戦が繰り広げられており、そこを鳥栖が制した格好になる。本人は早くから日本行きを熱望していたが、当初提示された約5億円からのアップなどをトーレスサイドが希望したこともあり、条件面などでなかなか折り合いがつかず、約2か月ものロング交渉となっていた。

 Jリーグが17年から10年2100億円で契約した英国に拠点を置くパフォーム社の「DAZN(ダ・ゾーン)」の資金面の後押しもある。スペイン代表で08、12年の欧州選手権を連覇し、12年には得点王も獲得。10年W杯優勝メンバーでもある。チェルシー(イングランド)でも欧州CLと欧州リーグを制覇。誰もが認めるビッグネームだ。

 すでにロシアW杯後のJリーグにはスペイン代表MFイニエスタがJ1神戸に加入することが決定している。登録は、Jリーグの登録期間が開く7月20日以降になりそう。5月30日にはJリーグ公式サイトで鳥栖がトーレスを獲得したとフライング発表がなされ、Jリーグが謝罪文を掲載するなどの“混乱”も起きていた。だが、ここに来てようやく「神の子(エルニーニョ)」の異名を取る世界屈指のストライカーがJにやってくることになりそうだ。

 ◆Jリーグに加入した主なW杯優勝経験選手

 ▼82年スペイン大会=イタリア FWマッサーロ(清水)

 ▼90年イタリア大会=西ドイツ DFブッフバルト(浦和)、MFリトバルスキー(市原)

 ▼94年米国大会=ブラジル MFジョルジーニョ、レオナルド、FWベベット(以上鹿島)、MFドゥンガ(磐田)、MFジーニョ(横浜F)、GKジルマール(C大阪)、DFロナウド(清水)

 ▼02年日韓大会=ブラジル FWルイゾン(名古屋)、エジウソン(柏)

 ▼10年南アフリカ大会=スペイン MFイニエスタ(神戸)

 ▼14年ブラジル大会=ドイツ FWポドルスキ(神戸)

 ◆フェルナンドトーレス 本名フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス。1984年3月20日、スペイン・マドリード州フエンラブラダ生まれ。34歳。Aマドリードの下部組織で育ち、2001年にトップ昇格。リバプール、チェルシー、ACミランを経て15年にAマドリードへ復帰。チェルシーでは11―12年季に欧州チャンピオンズリーグ、12―13年季に欧州リーグを制した。スペイン代表通算110試合38得点。10年南アフリカW杯優勝。08、12年欧州選手権を連覇し12年は得点王。185センチ、78キロ。

6/29(金) 4:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000260-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、西野監督の采配に感嘆も「面白いサッカーを見たかったファンには申し訳なかった」「次に進まないと、良いサッカーをしてファンを喜ばせる事が出来ない。そこは理解してほしい」

【サッカー】リスク承知の大胆采配に感嘆…本田「僕が監督でもできない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530208081/
本田ポーランド戦拍手.jpg

1: 北村ゆきひろ ★ 2018/06/29(金) 02:48:01.25 ID:CAP_USER9.net

本田は「僕が監督でも、この采配はできなかった。そう客観的に見ていた自分もいた。結果がすべてなので、西野さんはすごいなと思った」と、ただただ感嘆した。

 とはいえ、「サッカーはエンターテインメント。結果主義ではダメだと僕はずっと思っている。結果を出さないとだれも俺の発言を聞いてくれないので、結果だけを追い求めてきているけど、本当はダメ。いいサッカーをしてナンボなんですよ、サッカーって」という本田にとって、終盤の大ブーイングは心に刺さるものがあった。

「ブーイングを送っていた、面白いサッカーを見たかったファンには申し訳なかった」。それでも、決勝トーナメントに生き残るという“結果”がこの日ばかりは何よりも重要だった。「次に進まないと、次にいいサッカーをしてファンを喜ばせることはできない。そこは理解してほしい」。日本国内、そして世界中のサッカーファンに理解を求めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-01655698-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(138) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー、イングランドに勝利!日本と対戦が決定!ヤヌザイが決勝ゴール ロシアW杯G組第3節(関連まとめ)

【サッカー】日本の次戦相手はベルギー! ヤヌザイ弾でイングランド破り3連勝で首位突破
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530215529/
ベルギー代表イングランド戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/06/29(金) 04:52:09.28 ID:CAP_USER9.net

6/29(金) 4:50配信
日本の次戦相手はベルギー! ヤヌザイ弾でイングランド破り3連勝で首位突破

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が28日に行われ、イングランド代表とベルギー代表が対戦した。


 2連勝ですでに突破を決めている両チームが首位もしくは2位通過をかけて激突。イングランドはスタメンを8名変更し、ジェイミー・ヴァーディやマーカス・ラッシュフォードらに加え、19歳のトレント・アレクサンダー・アーノルドも先発出場した。

 一方のベルギーはティボー・クルトワとデドリック・ボヤタを残して9名を変更。ミシー・バチュアイ、マルアン・フェライニ、アドナン・ヤヌザイらがスタメン入りし、ハムストリングの負傷で離脱していたトーマス・ヴェルマーレンも先発で復帰を果たした。

 試合開始10分、ベルギーは右サイドからのクロスをフェライニが折り返すと、バチュアイが中央の混戦で押し込みかけたが、ライン上でガリー・ケーヒルにかきだされ、惜しくもゴールには結びつかず。その後、決定的なチャンスは生まれず、スコアレスで折り返した。

 試合が動いたのは51分、ペナルティエリア右でパスを受けたヤヌザイが、巧みなステップから左足を一閃。これがゴール左隅に決まり、ヤヌザイのW杯初ゴールでベルギーが先制に成功した。

 イングランドは66分、ラッシュフォードが抜け出してクルトワと1対1になるが、シュートは枠の右に外れた。ベルギーは74分、ヴェルマーレンに代えて、大会直前にそけい部を痛めて離脱していたヴァンサン・コンパニを送り出した。

 試合はこのまま1−0でベルギーが勝利。3連勝で首位突破となり、決勝トーナメント1回戦は7月2日に日本代表と対戦する。敗れたイングランドは2位通過で、7月3日にコロンビア代表と対戦する。

【スコア】
イングランド代表 0-1 ベルギー代表

【得点者】
0−1 51分 アドナン・ヤヌザイ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00785872-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:39 | 大阪 ☁ | Comment(40) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、W杯決勝T進出!酒井高徳はW杯初出場がまさかの右SH起用に「どうなるんだろう」まとめその4(関連まとめ)

“3大会越し”のW杯デビューはまさかの…高徳「どうなるんだろう」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-01655701-gekisaka-socc
酒井高徳ポーランド戦ドリブル.jpg


[6.28 W杯グループリーグ第3節 日本0-1ポーランド ボルゴグラード]

 “3大会越し”のW杯デビューはまさかの右サイドハーフだった。先発6人を変更してグループリーグ最終戦に臨んだ日本代表は攻撃陣を総入れ替えし、システムも4-2-3-1から4-4-2に変更。中盤の右サイドに入ったのは、本職はサイドバックのDF酒井高徳(ハンブルガーSV)だった。

 10年南アフリカW杯はサポートメンバーとして帯同。14年ブラジルW杯では登録メンバー23人に名を連ねたが、出場機会がないままグループリーグ敗退に終わった。迎えた今大会、ここまで2試合はベンチを温めるだけ。この日が待望のW杯デビューだった。

「W杯ってどんなものかなと思ったけど、だれかが『11人対11人で普通にボールを追いかけているだけ』って言っていたのを思い出して、そう言われたらそうだなって」。前夜は緊張というよりも戸惑いのほうが大きかった。「W杯初出場でサイドハーフってどうなるんだろう」。まさか右サイドハーフでW杯のピッチに初めて立つことになるとは、酒井高自身、想像もしていなかったはずだ。

「とにかく守備では頑張って走ろうと」。自分を起用してくれた西野朗監督の期待に応えたい。不慣れなポジションで懸命にプレーしたが、ボールを失う場面もあり、決定的な仕事はできなかった。「監督の判断に感謝している反面、それに応えられなくて申し訳ない」。そう反省した酒井高は、チームが決勝トーナメント進出を果たしたことに「(グループリーグを)突破しないと見れない世界もある。突破したことが大事なのかなと思う」と素直に安堵した。

Hamburger SV 酒井高徳 part24
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1513678660/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 04:49 | 大阪 ☁ | Comment(56) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ポーランドに敗戦もW杯決勝T進出!柴崎岳、ボール回しに「なかなか珍しい」まとめその3(関連まとめ)

柴崎 敗戦でボール回し「なかなか珍しい」複雑な表情も「次からが勝負どころ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000188-dal-socc
柴崎W杯ポーランド戦.jpg

「ロシアW杯・H組、日本0−1ポーランド」(28日、ボルゴグラード)

 日本がセネガルをフェアプレーポイント差でセネガルを上回り、H組2位で2大会ぶりの16強進出を決めた。1位はコロンビア。

 試合終了5分前、負けているにもかかわらず攻撃をしないという前代未聞の戦術で0−1の敗戦を選択。同点にする時間があるにも関わらず守備ラインでボールを回す日本に対して、スタンドから大ブーイングが浴びせられた。

 先に日本が試合終了。コロンビアの1−0での勝利を受け、日本の16強が決まった。

 フル出場の柴崎は「なかなか珍しい。点数をとられ、指示があって、このまま追加の失点ないようにと言われた」と振り返りつつ、決勝トーナメント進出の事実については「必死にチームとしてやって、1試合1試合という感じだった。決勝トーナメントは目標でしたが、考えることなく、1試合1試合だった」とうなずいた。

 決勝トーナメントに向けて、「このワールドカップ、16の壁を超えたことない。そこを超えることを目標に進みたい。とりあえず、イングランドかベルギーになるかわからないが、日本の一体感、姿勢をぶつけたい。僕らもロッカールームで、『これからだぞ』と。次から勝負どころ。それに向けて選手だけでなく、チームスタッフ、サポーターの方々と次のラウンドに進みたい。それを全員で達成できるよう尽くしたい」と意気込んだ。


Getafe CF 柴崎岳 Part15
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1527683844/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:53 | 大阪 ☁ | Comment(43) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、W杯決勝T進出!大迫勇也、終盤の時間稼ぎについて「ベスト16を考えての選択」まとめその2(関連まとめ)

大迫勇也、終盤の時間稼ぎについて「ベスト16を考えての選択」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00010018-goal-socc
大迫W杯ポーランド戦拍手.jpg

日本代表は28日、ロシア・ワールドカップグループH第3節でポーランド代表と対戦し、0−1で敗れるも2位でグループリーグを突破した。試合後、FW大迫勇也がフラッシュインタビューに応じた。

セネガル戦から先発6選手を変更した日本は、32分には相手に決定的なシュートを放たれるも、川島がスーパーセーブで失点を阻止。0−0で迎えた後半、日本は59分にヤン・ベドレナクに決められて先行を許すと、そのまま敗戦。それでも、他会場でコロンビアがセネガルに1−0で勝利。得失点と総得点でも並んだセネガルと2位争いになった結果、フェアプレーポイント(警告数)で上回り、グループステージ突破を決めた。

この試合、ベンチスタートから47分に途中出場した大迫は試合後、「西野監督は23人全員でという考えだったと思います」と話し、0−1でリードされている状況ながら他会場の結果を踏まえて時間を消費する戦い方を見せたチームについて以下のように言及した。

「ベスト16を考えての今日の選択だったと思います。0−1になってから、ベンチからそのままでということを言われたので、チームとして切り替えることができました」

日本は、7月2日に行われる決勝トーナメント1回戦で、グループGのイングランドかベルギーと対戦する。


大迫勇也 76
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1529542189/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:51 | 大阪 ☁ | Comment(67) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ロシア杯決勝T進出が決定!ポーランドに敗れるもフェアプレーポイント差でセネガル上回る!まとめその1(関連まとめ)

日本 決勝T進出決定!敗戦も反則ポイントの差で2位に 1位はコロンビア
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000158-spnannex-socc
岡崎W杯ポーランド戦ダイビングヘッド.jpg

 ◇W杯1次リーグH組 日本0―1ポーランド(2018年6月29日 ボルゴグラード)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第15日は24日、1次リーグ最終戦が行われ、H組の日本(FIFAランク61位)はポーランド(同8位)に0−1で敗れたが、H組2位で2010年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目となる決勝トーナメント進出が決まった。

 コロンビアがセネガルを1−0で下して勝ち点6として首位通過。日本とセネガルは勝ち点4ずつで並び、得失点差、総得点、直接対決も引き分けで並んだものの、反則ポイントの差(日本=警告4、セネガル=警告6)で日本が2位となった。

 日本は、日本時間7月3日午前3時キックオフの決勝トーナメント1回戦でG組首位(イングランドかベルギー)と対戦する。

【速報】サッカーW杯 日本 0−1 ポーランド 日本が決勝トーナメント進出!!フェアプレーポイント差
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530201120/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:19 | 大阪 ☁ | Comment(326) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポーランド政府観光局、日本のテレビ局のW杯取材に遺憾の意「非通知でかけてくる」「『なる早で全部お願い』と要求」

【サッカー】ポーランド政府観光局、日本のテレビ局の取材姿勢に遺憾 「ご自身でもお調べになられてはいかがでしょうか?」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530181379/
ポーランド代表.jpg

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/28(木) 19:22:59.44 ID:CAP_USER9.net

ポーランド政府観光局、日本のテレビ局に遺憾 「W杯番組制作で丸投げ」
6月28日(木)17時22分 BIGLOBEニュース編集部
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0628/blnews_180628_0747959478.html

ポーランド政府観光局Twitterスクリーンショット
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0628/0747959478/20180628172250528_thum800.jpg

ポーランド政府観光局は、日本のテレビ局の取材協力依頼に「遺憾です」と東京支局の公式Twitterを通じて発信した。

サッカーW杯日本代表の決勝トーナメント進出をかけたポーランドとの試合は、日本で大きな関心を集めている。
そのため、ポーランド政府観光局にはテレビ局関係者からW杯関連番組の制作のため多くの電話が来るとのこと。
しかし、テレビ局側は「リサーチのできるポーランド語人材が見つからないため丸投げ」で、ネットで調べられる事柄も「なる早で全部お願い」と要求してくるという。
ポーランド政府観光局は、これらの取材姿勢を「遺憾」とし、「ご自身でもお調べになられてはいかがでしょうか?」と求めた。
また、「電話をかけてこられる番組制作会社の皆さんは、ほとんどが電話番号非表示でかけて来られますが、これはいかがなものでしょう?」との疑問も呈している。

日本対ポーランド戦は、本日28日23時にキックオフ。ポーランド政府観光局は、
「結果は勝ち負け、引き分けのいずれかが出るとしても、何よりも両国のチームと選手の皆さんがベストコンディションで気持ちのいい試合ができれば最高だなって思います」と両国の健闘を祈っている。







▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:00 | 大阪 ☁ | Comment(25) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング