アンテナ・まとめ RSS

2018年07月10日

C・ロナウド、7/10にもユベントス移籍が正式決定か?伊紙報じる

C・ロナウド、10日にもユベントス入り正式発表か 伊紙が報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000159-spnannex-socc
クリロナ2018レアル物憂げ.jpg


ポルトガル代表FWのC・ロナウド(33=Rマドリード)のユベントス入りが10日にも正式発表される可能性があると、同日付のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 C・ロナウドは現在ギリシャの高級リゾート地で家族らとともに休暇中。同紙によれば、10日の現地時間早朝に、ユベントスのアンドレア・アニエリ会長が、ジュゼッペ・マロッタGMとともにイタリア・トスカーナ州のピサ空港から直接会談のためにギリシャ入りしたという。

 同紙はC・ロナウドがユベントスのアレッグリ監督と電話で直接会話したことも既に報じており、移籍成立はもはや時間の問題とし、早ければ現地時間の10日中にも移籍金130億円と言われる大型移籍が完了する可能性があるという。

 またC・ロナウドのメンデス代理人が同日にR・マドリード側と最終交渉を行う予定もあるという。C・ロナウドのビアンコネロ(白と黒。ユベントスのニックネーム)入りがいよいよ現実味を帯びてきた。

◆◇El Blanco Real Madrid 957◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1530780300/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:47 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスとベルギー、今夜激突!ロシアW杯事実上の決勝戦に!?

【サッカー】<事実上の決勝戦!?>フランスとベルギーの1戦は予測不能!W杯ロシア大会準決勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531212969/
ベルギーフランス戦.jpg

1: Egg ★ 2018/07/10(火) 17:56:09.08 ID:CAP_USER9

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は10日、準決勝が行われ、フランスとベルギーが対戦する。事実上の決勝戦との呼び声も高い両雄の激突は、予測不能、目が離せない一戦になりそうだ。

 準Vだった2006年大会以来、3大会ぶりの決勝進出を目指すフランス。1次リーグのパフォーマンスは抜きんでたものではなかったが、決勝T1回戦ではアルゼンチンとの壮絶な打ち合いの末に4-3で破ると、堅守のウルグアイを相手にした準々決勝では2-0快勝。試合を重ねながら、状態を挙げている。

 一方のベルギーは史上初の決勝進出がかかる。決勝トーナメント1回戦で日本に大逆転した後、8強で対戦したブラジルには2-1で勝利。変幻自在なフォーメーションチェンジで、王国を相手に金星を挙げた。ルカク、アザール、デブライネで構成される前線は大会屈指。カウンターの切れ味も抜群で、フランスの堅い守りを崩しきれるかが見どころになりそう。

 海外メディアによると、国境を接する両国はこれまで73回対戦し、ベルギーから見て30勝24敗で引き分けが19回。ただW杯に限定すれば、2度対戦しいずれもフランスが勝利している。

7/10(火) 17:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00029265-theanswer-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:23 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関根貴大、ベルギー1部シントトロイデンにレンタル移籍!U21代表DF冨安健洋と同僚に(関連まとめ)

関根貴大がベルギー1部シント=トロイデンに期限付き移籍 U-21日本代表DF冨安と同僚に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00120798-soccermzw-socc
関根インゴルシュタット.jpg

ドイツ2部インゴルシュタットのMF関根貴大が、ベルギー1部のシント=トロイデンVVへ1年間の期限付き移籍することが決まった。クラブ公式サイトが伝えている。

 23歳の関根は、昨年8月にJ1浦和レッズからインゴルシュタットへ4年契約で完全移籍を果たした。しかし、公式戦出場はわずか2試合のみ。今オフには出場機会の得られるクラブへ期限付き移籍するのでは、と噂されていた。

 シント=トロイデンといえば、2017年に日本のDMMグループが経営権を取得。過去にはコーチとして霜田正浩氏(現J2レノファ山口監督)がコーチとして、15年から17年まではFW小野裕二(現J1サガン鳥栖)が在籍し、今年1月にはU-21日本代表DF冨安健洋を獲得するなど日本とのつながりも深い。

 インゴルシュタットの公式ツイッターは来季終了後までのローン移籍であることを伝え、「ベルギーのシント=トロイデンで経験を積み、より強くなってシャンツァー(インゴルシュタットの愛称)に戻ってきてください。成功を願っています、そしてまた会いましょう、タカ!」とエールを送った。

 また、シント=トロイデンも関根の加入を正式に発表。公式サイトでは「#WELCOMETAKAHIRO(ようこそタカヒロ)」と歓迎した。

 ドイツで本領発揮とはいかなかった関根は、ベルギーの地でさらなる成長を遂げることができるだろうか。


【サッカー】インゴルシュタット関根貴大がレンタル移籍、DMM傘下のベルギー1部へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531216783/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田嶋会長、クリンスマン氏代表監督就任は「寝み耳に水。99%ない」(関連まとめ)

【サッカー】クリンスマン氏就任「99%ない」 新監督人事で田嶋幸三会長が否定 サッカー日本代表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531190664/
田嶋会長.jpg

1: 渋柿の木 ★ 2018/07/10(火) 11:44:24.09 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会の田嶋幸三会長は10日、成田空港で報道陣の取材に応じ、ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表を指揮した西野朗氏の後任監督として候補者に挙がっていた前ドイツ代表監督、ユルゲン・クリンスマン氏について「寝耳に水。99%ない」と就任の可能性を否定した。

田嶋会長は「いろんな人から(日本代表監督をやりたいという逆オファーは)くる」とした上で、クリンスマン氏について、「人柄がいいのは知っているが、会ったこともない」と話した。

クリンスマン氏自身も7日、自身のツイッターで「全く真実ではない」とオファーを否定していた。また、田嶋会長は西野氏についても「感覚として100%ないと思う」とし、留任の可能性がない見通しを改めて示した。

田嶋会長は同日、W杯準決勝などの現地観戦のため、ロシアに向け出発。同地で新監督候補と会うことも否定したが、モスクワで関塚隆技術委員長と意見交換する予定だという。新監督をめぐっては、20日に開かれる日本協会の技術委で候補者を一本化できるよう人選を進める。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000525-san-socc


関連スレ
【サッカー】クリンスマン氏、日本代表監督就任を否定。「噂は事実ではない」とツイート ★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530973209/

【サッカー】<日本サッカー協会の田嶋幸三会長>クリンスマン氏と最終交渉!既に年俸2億6000万円での就任に前向き!?
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530909978/

【サッカー】<日本代表>西野監督、退任! 最有力のクリンスマン新監督が来月末にも誕生!★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530849938/

【サッカー】<新監督候補クリンスマン氏に単独直撃!>スポーツ報知取材に「推測にすぎない」報道否定も水面下で交渉!!!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531004764/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルユース中井卓大、半年で身長5p伸び175cm到達!恩師も急進化実感「体の軸はできている」

【サッカー】<未来のW杯の星 14歳・中井卓大>175cm到達! 恩師も急進化実感「体の軸はできている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531198663/
中井卓大14歳.jpg

1: Egg ★ 2018/07/10(火) 13:57:43.34 ID:CAP_USER9.net

サッカーのスペインリーグの名門、レアル・マドリードのカデーテB(U-15)に所属する14歳・中井卓大は22年ワールドカップ(W杯)カタール大会の星の一人として期待を集めているが、半年間で身長が5センチの急成長を遂げ、175センチに到達していることが明らかになった。

「ピピ(中井の愛称)は身長175センチに伸びていました。かなり順調に成長しています。毎日体幹トレーニングに真面目に取り組んでいるので、去シーズン、チームで一度も怪我がなかったと言っていました。中学3年生ですが、プロ意識も相変わらず高い。本当に感心しました」

 こう語ったのはプロトレーナーの木場克己氏だった。体幹・体軸・バランスを強化する「Koba式体幹・バランストレーニング」の開発者で、競泳のリオデジャネイロ五輪代表・池江璃花子(ルネサンス亀戸)、サッカーの日本代表DF長友佑都(インテル)らトップアスリートの専属トレーナーを務め、JP日本郵政女子陸上部をアドバイザーとして指導。16年に創部3年目にしてクイーンズ駅伝優勝に導いたスペシャリストだ。

 今年1月に一時帰国した際には半年間で身長が3センチアップ。ちょうど170センチに到達していたが、その半年後には、もう175センチを記録。スペイン地元紙に「クリスティアーノ・ロナウドよりも重要」と報じられるほど、サッカー大国のメガクラブで期待を集めている14歳の至宝は、今まさに成長期の真っ只中だ。

年末には「乾超え」が話題に、木場氏「スペインの大きな選手に当たり負けしない」

「まだ線は細いですが、スペインで体の大きな選手にも当たり負けしないほど、体の軸はできています。お尻の筋肉、脇腹の筋肉もしっかりとしてきました」

 9日、都内で90分間トレーニング指導を行った木場氏はこう声を弾ませていた。FC東京のU-20日本代表FW久保建英も師事するスペシャリストは、成長期のアスリートのサポートにおいても絶大な実績を誇る。一方、レアルのブラジル代表DFマルセロを驚愕させた天才ドリブラーは9歳から木場氏のトレーニングを継続。マドリード市内の中学校に通いながら、週4日のレアル下部組織で技術を強化し、ドリブル技術とパスのセンスに磨きをかけている。

 W杯ロシア大会で本田圭佑、香川真司らを擁する日本代表は16強で散ったが、10月に15歳となる中井は次大会以降を担う期待の星。昨年末に乾貴士がSNSで公開した2ショットでは、170センチの乾よりもすでに大きいと話題になっていた。毎朝体幹トレーニングを欠かさないストイックな中学3年生は、サッカーの本場で着実に進化を遂げているようだ。

7/10(火) 12:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00029224-theanswer-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180710-00029224-theanswer-000-6-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(28) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】鳥栖「来てくれて、ありがトーレス」「誤報じゃないよ!ほんトーレス」トーレス加入を駄洒落タマオフで歓迎(関連まとめ)

トーレス 電撃鳥栖入り!竹原社長「誤報じゃないよ」「来てくれてありがトーレス!」で歓迎
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000134-spnannex-socc
トーレス鳥栖タマオフ04.jpg

元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)が10日、鳥栖への加入を発表した。

 F・トーレスは、マドリードで自身の電子書籍のプレゼンテーションに参加し、新しい所属先を発表するとツイートしていた。

 会場には鳥栖の竹原稔社長(57)も来場し「大変光栄に思っています」とコメント。F・トーレスとともに、「誤報じゃないよ ほんトーレス」「来てくれてありがトーレス!」というタオルマフラーを誇らしげに掲げていた。

 F・トーレスは下部組織でもプレーしたAマドリードを今季限りで退団。世界的ストライカーの獲得を巡っては、水面下で激しい争奪戦が繰り広げられた。鳥栖のほか中国の大連一方、米MLSのシカゴ・ファイアが獲得に乗り出し、一時は交渉が難航。5月30日にはJリーグ公式サイトで鳥栖が獲得したとフライング発表がなされ、Jリーグが謝罪文を掲載するなどの“混乱”が起き、一時は金銭面で折り合わず破談したとも噂された。

 ◆フェルナンド・トーレス 1984年3月20日生まれ、スペイン・マドリード州出身の34歳。Aマドリードの下部組織で育ち01年にトップ昇格。その後、リバプール、チェルシーで活躍しACミランを経て15?16年シーズンにAマドリード復帰。スペイン代表としては110試合に出場し38得点。10年W杯南アフリカ大会、08年、12年欧州選手権を制覇。1メートル85、78キロ。利き足は右。

【サッカー】<F・トーレス>サガン鳥栖移籍が正式決定!イニエスタに続く“超大物”がJリーグ入り
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531208977/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(29) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】フェルナンド・トーレス、J1鳥栖移籍を正式発表!!!(関連まとめ)

F・トーレス、サガン鳥栖移籍が正式決定!イニエスタに続く“超大物”がJリーグ入り
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00010002-goal-socc
トーレス竹原社長握手.jpg

元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスが10日、サガン鳥栖に加入すると発表した。

F・トーレスはアトレティコ・マドリーの下部組織出身。16歳でトップチームに昇格すると、抜群の決定力を武器にゴールを決め続けてサポーターの心をつかんだ。ついた愛称は“エルニーニョ”(神の子)。

2007年に一時アトレティコに別れを告げてリヴァプールやチェルシー、ミランでプレーしたが、2015年1月に再び古巣へ復帰した。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラでこそ優勝を逃したものの、ヨーロッパリーグ制覇を達成。有終の美を飾っていた。また、スペイン代表としては110試合に出場し、38得点をマークしている。

F・トーレスは、自身のツイッターで「こんにちは。明日の火曜日に新しい電子書籍の発表イベントに参加する。そこで、次の所属先について発表する」と投稿し、10日に移籍先を明らかにすることを宣言。

注目を集めた去就に関して、中国リーグやメジャー・リーグ・サッカー(MLS)のクラブのほか、サガン鳥栖との交渉も報じられていた。鳥栖との交渉は一時破談に終わったとみられていたが、一転してJリーグ参戦が正式に決定した。

なお、Jリーグでは先日、ヴィッセル神戸がMFアンドレス・イニエスタの加入を発表。そのイニエスタと同じ1984年生まれのスーパースターであるF・トーレスの日本での雄姿、一挙手一投足に注目だ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10756
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1531198132/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:03 | 大阪 ☁ | Comment(52) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊記者、鹿島DF植田直通に期待「TOPレベルのリーグで活躍できる逸材ですよ」

【サッカー】<イタリア人記者が語る>今後、サムライブルーの中心となる選手「TOPレベルのリーグで活躍できる逸材ですよ。」 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531171323/
植田日本代表.jpg

1: Egg ★ 2018/07/10(火) 06:22:03.34 ID:CAP_USER9.net

イタリアで最も権威のあるスポーツ紙『ガゼッタ・デル・スポルト』。2012年より、
その『ガゼッタ・デル・スポルト』紙の記者としてセリエAを取材し続けているアンドレア・ファニ氏に、今回のサムライブルーについて訊ねた。
========================================================================

日本vs.ベルギー戦は、非常にドラマティックでした。同時にエキサイティングなゲームでもありました
日本には勝つチャンスがありましたが、ロスタイムに試合を決めたベルギーは強かった。日本代表は「これがサッカーだ」ということを学んだのではないでしょうか。

個人的に、日本人選手の中で印象に残ったのは乾貴士と原口元気です。とはいえ、彼らがゴールしたからではありません。ひた向きにボールを追う姿とクオリティの高さ、勇敢さに目を奪われました。
彼ら2人の強みは、Jリーグではなく、ヨーロッパのクラブに所属していることにあります。日々、激しい競争のなかに身を置いているからこそ、大舞台でいい仕事ができたことは間違いありません。

日本代表チームが、控室を塵一つない状態にまで掃除してから引き上げていくことは、イタリアでも話題になりました。素晴らしいとしか言い様がありませんね。世界中の人が、日本人という民族に尊敬の目を向けています。
日本はベスト16にまで残ったのですから、ロシアワールドカップは満足できる結果だったのではありませんか? 我がイタリアは優勝経験があるものの、ヨーロッパ予選で敗れてしまいました…。出場したからこそ、学ぶものがあります。
そうした経験というのは、後に計り知れない財産になるのです。
 
さて、私が最も期待する日本代表選手について述べましょう。今回のロシアでプレーする機会は無かったのですが、植田直通には私も含めた多くのイタリア人ジャーナリストが熱い視線を送っています。
植田は、イタリア、スペイン、ドイツ、イングランドといったTOPレベルのリーグで活躍できる逸材ですよ。

彼のパワーとスピードは、ヨーロッパでも非常に魅力的に映ります。ワールドカップ開幕前の6月12日に行われた日本vs.パラグアイ戦の模様だけでなく、植田の情報はイタリアにも伝わって来ています。
「若くて可能性のあるDF」として植田はヨーロッパで戦い、もっともっと成長してほしいですね。

7月10日
https://news.yahoo.co.jp/byline/soichihayashisr/20180710-00088348/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(30) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オシム氏のクロアチア×イングランド展望「サッカーの未来が分かる試合」「イングランドに戦術はあまり意味を持たない」

【オシム】クロアチアvsイングランド「どちらが未来のサッカートレンドとなるか」「イングランドに戦術はあまり意味を持たない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531129763/
オシム2018.jpg

1: 金魚 ★ 2018/07/09(月) 18:49:23.46 ID:CAP_USER9.net

今しがた終わったばかりのクロアチア対ロシア戦の興奮が冷めやらぬ私に、彼の言葉は冷水を浴びせかけたといってもよかった。クロアチアの準決勝進出をオシムも純粋に喜んでいるだろうと思いこんだのは、あまりにシンプルでナイーブであるといえた。 

 自分の立ち位置を常に確認し、言及すべきことに言及する。 サッカーに関しても、適切な距離感と客観性を決して失わない。 

 彼の言葉を聞いて、私も冷静さを取り戻すことができたのだった。次のイングランドとの準決勝について……。 

――次のイングランド戦ですが……。

「イングランドは常にイングランドだ。そう変わるものではない。日本がアジアでそうであるように、彼らはヨーロッパで常にトップの位置にいる。没することのないサッカー大国だ。彼らには経験のアドバンテージがある。
サッカーの母国であり、彼らを凌駕するのは容易ではない。

 私が疑問に感じるのは、前線に本当にクオリティの高い選手が揃っているのかということだ。
かつてのボビー・チャールトンのような選手は今のチームにはいない。
レベルは高いが、一度すべてをシャッフルし直した方がいいかも知れない。
というのも国内には代表選手たちと同等の力を持った選手が数多く残っているからだ(笑)」

――スターリングを別にすれば、下馬評ではそれほど良い選手がいる、強いチームとは言われていませんでした。

「それでも強さを発揮するのがイングランドのメリットだ。
 彼らに戦術はあまり意味を持たない。サッカーはサッカーであって、それを突き詰めていけばいいと考えているからだ。
フィジカルが強く戦闘能力が高い。戦を好むスタイルだ。
 彼らを相手に戦いに勝つのは難しい。身体が頑強だから空中戦でも強さを発揮する」

――どんな試合になるでしょうか?

「素晴らしい試合になって欲しい。どちらのチームも、もの凄く魅力的なチームとはいえないが…… 素晴らしい試合を演じられる力は持っている。
 そしてどちらがこれから先のサッカーのトレンドとなっていくか見たい。 攻撃的かつ芸術的なスタイルだ。

 チームにアーティストがいればそれだけで輝きが増すが、美しくプレーができるアーティストがいなくとも、屈強で戦いに強くよく走れる選手が、スピードと運動量で違いを作り出す。彼らが構築するサッカーもまた美しい。サッカーがこれからどこに向かっていくか、この試合からわかるだろう」

http://number.bunshun.jp/articles/-/831294
http://number.bunshun.jp/articles/-/831294?page=3
http://number.bunshun.jp/articles/-/831294?page=4




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウエストハム、ウィルシャー獲得を発表!香川同僚ヤルモレンコも獲得へ(関連まとめ)

ウェストハム、ウィルシャー獲得が目前に…ドルトムントの“9番”も加入へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00791109-soccerk-socc
ヤルモレンコとウィルシャー.jpg

 ウェストハムが、2017−18シーズン限りでアーセナルを退団したイングランド人MFジャック・ウィルシャーとドルトムントのウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコの獲得に迫っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日に報じている。

 ウィルシャーは6月30日をもってアーセナルとの契約が満了を迎えたため、今夏の移籍市場ではフリートランスファーで他クラブへ加入することができる。『スカイスポーツ』は4日、ウェストハムと同選手が接触したと報道。フェネルバフチェからの関心も伝えられていた。

 そして今回の報道によると、ウィルシャーのウェストハム加入決定が迫っているという。近日中にも移籍手続きが完了する模様だ。

 さらに『スカイスポーツ』は、ウェストハムがヤルモレンコの獲得にも迫っていると報じた。移籍金1750万ポンド(約25億7000万円)での加入で合意に至った模様で、ドルトムントがキャンプを行っているスイスにて同選手がメディカルチェックを受けると報じられている。

 度重なる負傷に苦しめられてきたものの、2017−18シーズンはプレミアリーグで20試合出場1得点を記録した“天才”ウィルシャーと、昨年夏にドルトムントへ加入して“9番”を託されていたヤルモレンコ。“ダブル獲得”に成功すれば、ウェストハムにとっては大きな意味を持つ補強となりそうだ。

アーセナル退団のウィルシャー、ウェストハム加入決定! 3年契約締結
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00791523-soccerk-socc


ウェストハムは9日、イングランド人MFジャック・ウィルシャーの加入が決まったと発表した。3年契約を締結している。

 ウィルシャーは6月30日をもってアーセナルとの契約が満了を迎えたため、フリートランスファーで他クラブへ加入可能な今夏の移籍市場では去就に注目が集まっていた。フェネルバフチェからの関心も伝えられていたが、ウェストハム移籍が正式に決定した。

 ウェストハムは移籍発表に際し、ウィルシャーが子どもの頃に同クラブを応援していたことにも言及。同選手の父親や兄弟もウェストハムのファンであるとクラブ公式HPに記載している。

 加入決定にあたり、ウィルシャーは「良い感覚だ。特別な感情を抱いているよ。多くの人が知っているように、自分はこのクラブと特別な絆をもって成長してきたんだ」と喜びのコメント。「ハマーズ(ウェストハムファンの愛称)の前でプレーしたい。子どもの頃からこのクラブと築いてきた絆は、もっと素晴らしくスペシャルなものになるだろうね」と語っている。

 ウィルシャーは1992年生まれの26歳。9歳の時からアーセナルの下部組織でプレーし、16歳の若さでトップチームへ昇格した。将来を嘱望される中で度重なる負傷にも悩まされたが、イングランド代表として34試合に出場し、2014 FIFAワールドカップ ブラジルにも参加。2017−18シーズンはプレミアリーグで20試合出場1得点を記録している。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1269】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1531014821/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、本田圭佑とは「価値観が合わなくて言い合いになった時もある」「志は同じだった」

【サッカー】<長谷部誠>本田圭佑とは「価値観がまったく合わなくて、言い合いになったときもある」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531137305/
本田と長谷部.jpg

1: Egg ★ 2018/07/09(月) 20:55:05.25 ID:CAP_USER9.net

8日放送、TBS「S☆1」では、サッカー日本代表からの引退を表明した長谷部誠にインタビュー。ロシア・ワールドカップ(W杯)を最後に代表から引退したキャプテンの責任や重圧を伝えた。

大会前から代表引退を決めていたという長谷部。「心の支えになっていた」代表だけに「喪失感がとてつもない」としつつ、「やりきったという清々しい気持ちもある」という。

主将就任後は「個人よりもチームにフォーカスすることが断然多くなった」が、そのためには「結局自分のパフォーマンスも上げていかなければ、
ほかの選手からの信頼とか発言力という部分では、求心力もなくなってくる」「それが自分のプレーにも反映される」と明かした。

もちろん、「苦しいことも多々あった」。だが、「後悔だけはしたくないというその一心」で戦ってきた長谷部は「日本代表キャプテンという誇りのほうが常に上回っていた」と振り返る。

それでも、主将の重圧はすさまじい。「最初のころよりも年々背負う物が大きく」なったという長谷部は、「自分の中で無理やりにでも自分自身にプレッシャーをかけていた」ところもあったという。

そんな長谷部が「自分のハイライトとしては大きな試合」と位置付けたのは、初戦でホームにもかかわらず敗れ、厳しいスタートとなった今大会のアジア最終予選のオーストラリア戦。
ケガから復帰したばかりの長谷部が、かつてない重圧に打ち勝って出場権を獲得したホームでの一戦だ。

支えとなったのは、ファンやサポーターからの後押しや仲間との絆。長年ともに戦ってきた本田圭佑とは「価値観がまったく合わなくて、言い合いになったときもある」という。
だが、「志は同じだった」という長谷部は、本田と「同じ時代にサッカーができて幸せ」だったと述べた。

自身の代表引退について話す中で、吉田麻也が涙を流したことについては、「こういうことを言ってくれるというのは、愛情を感じますよね」「このように涙してくれるというのは、本当に心にグッとくるものがあります」と喜んだ。

代表での戦いには区切りをつけたが、「まだまだ選手として高みを目指していきたい」という長谷部は、「あまり先のことを考えても、本当に答えは出ない」とコメント。
今は「目の前の目標一つひとつを全力でやっていくことによって、未来が開けていくのかなという感覚」と明かした。

2018年7月9日 10時0分 Sports Watch
http://news.livedoor.com/article/detail/14983911/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング